ペアーズのLINE交換は危険?交換方法からベストタイミングまで徹底解説

ペアーズ LINE交換

「ペアーズでマッチングした人とLINE交換をしたい!」

そんな方に向けて、この記事ではペアーズでのLINE交換についてご紹介します。

  • ペアーズでLINE交換をしても良いの?
  • LINE交換をするコツは?
  • ペアーズでLINE交換する際の注意点は?

これらすべての疑問にお答えしています。

ペアーズ会員の方やペアーズの利用を検討している方は、ぜひご覧ください。

  1. ペアーズではLINE交換してもOK
  2. ペアーズでLINE交換するメリット
    1. 手軽に連絡できる
    2. 親密度がアップする
    3. 普及率が高い
    4. ブロック・非表示機能がある
    5. 退会後でもやり取りできる
  3. ペアーズでLINE交換するデメリット
    1. 拒否される可能性がある
    2. 不信感を抱かれる可能性がある
    3. 個人情報を知られる可能性がある
  4. ペアーズでLINE交換するベストタイミング
    1. マッチングから5日前後
    2. 初デートの約束後
    3. 初デートの当日
    4. 初デートの終了後
  5. ペアーズでLINE交換する方法
    1. LINEのQRコード画像を送る
    2. LINEのIDやURLは避ける
  6. ペアーズでLINE交換を誘う方法
    1. LINE交換の成功率を高める誘い方
    2. LINE交換が失敗しやすくなる誘い方
  7. ペアーズのLINE交換による危険性
    1. 業者・パパ活による被害
    2. ヤリモクによる被害
    3. 個人情報の漏洩
  8. ペアーズでLINE交換を断る方法
    1. まだ早いと感じる場合
    2. 教えたくない相手の場合
    3. 相手がしつこく聞いてくる場合
  9. ペアーズでLINE交換後に返信がない原因
    1. LINE交換の直後に返信がない場合
    2. 初デート前に返信がない場合
    3. 初デート後に返信がない場合
  10. ペアーズのLINE交換によるQ&A
    1. 女性から誘っても良い?
    2. マッチングアプリでLINE交換しても平気?
    3. LINEをブロックしたらバレる?
  11. LINE交換する勇気がない人におすすめのマッチングアプリ
    1. 的確なアドバイスが受けられる「with」
    2. 気軽に出会える「Tinder」
    3. メッセージ不要でデートできる「Dine」

ペアーズではLINE交換してもOK

ペアーズでは、LINE交換をはじめとした連絡先の交換が認められています。

LINE交換をしておけばペアーズのアプリを通さず手軽に連絡が取れるため、利用しない手はありません。

無料で連絡が取れるのもLINEの魅力。

できるだけ出費を抑えたい人にもLINE交換がおすすめです。

というのも、ペアーズ内でメッセージのやり取りをするには有料会員でなくてはなりません。

アプリを通してやり取りを続けていると、それだけ月額料金を払わなくてはならないのです。

その点、LINE交換をしておけば「ペアーズの有料会員を一度抜けよう」ということも可能。

LINE交換を活用して、リーズナブルにペアーズを楽しみましょう。

💡会員数1,000万人超えの超人気アプリ!

ペアーズ無料インストール

ペアーズでLINE交換するメリット

ペアーズでLINE交換をするメリットは、リーズナブルであるほかに以下の5つが挙げられます。

  • 手軽に連絡できる
  • 親密度がアップする
  • 普及率が高い
  • ブロック・非表示機能がある
  • 退会後でもやり取りできる

まずは、これらのメリットについて詳しくご説明していきます。

手軽に連絡できる

LINE最大のメリットは、手軽に連絡がとれること。

通知機能や既読機能など、スムーズにやり取りできる機能が充実しています。

ペアーズとLINE 通知の違い

スタンプを使って感情を伝えたり、画像や動画を送ったりすることも可能。

メッセージを書くのが苦手でも「LINEならやり取りしやすい!」という人は多いでしょう。

親密度がアップする

LINEを使うと親密度アップの効果が期待できます。

その理由は以下のとおり。

・手軽に利用できるため、ペアーズ内より頻繁にやり取りができる
・LINEを「親密な人とやり取りするツール」と考えている人が多い
・スタンプや絵文字で感情が伝えやすい
・通話機能を無料で利用できる

「もっと仲良くなりたい!」という相手がいるなら、LINE交換はマスト。

後述の「ペアーズでLINE交換するベストタイミング」を参考に、LINE交換を持ち掛けましょう。

普及率が高い

LINEはいまや現代人に欠かせないコミュニケーションツールです。

「NTTドコモ モバイル社会研究所」によると、LINE利用率は8割以上とのこと。

年代別のSNS利用率を見てみると、LINEが10~70代まで全ての年代で幅広く利用されていることが明らかになりました。LINEは10代~30代で9割の方が利用しており、また60 代で74.3%、70 代でも 62.9%とシニア層でも他のSNSよりも圧倒的な利用率でした。

出典: NTTドコモ モバイル社会研究所ホームページ

ペアーズの年齢層は20代から40代なので、LINEの普及率は9割近いと考えられます。

そのため、「LINEアカウントを持っていないから」と断られる可能性は低いでしょう。

ブロック・非表示機能がある

LINEには、特定のアカウントに対するブロック・非表示機能があります。

LINEのブロック機能と非表示機能の違いは、下表のとおりです。

設定した側設定された側
ブロック
  • 友達リストから相手が消える
  • メッセージの送受信ができなくなる
  • ノート・アルバム機能が利用できなくなる
  • LINEスタンプのプレゼントができなくなる
  • LINE Payが相手に送金できなくなる
  • LINEゲームのランキングに相手が表示されなくなる
  • メッセージに既読がつかなくなる
  • 無料通話に出なくなる
  • グループの誘いが承認されなくなる
  • 相手のタイムラインが見れなくなる
  • LINEスタンプのプレゼントができなくなる
非表示
  • 友達リストではなく、非表示リストに名前が表示される
  • LINEスタンプのプレゼントができない
  • LINEギフトが送れない
  • 変化なし

「LINE交換したけど、関係性を断とうかな…」という場合は手軽にブロックも可能。

トーク画面の右上にある[三]をタップし、[ブロック]を選ぶだけで設定できます。

LINEブロック後にペアーズでもブロック設定しておけば、メッセージが届く心配はありません。

退会後でもやり取りできる

LINE交換をしておけば、ペアーズを退会したあとでもやり取りが可能です。

「有料会員を続けるのが(金銭的に)キツイ…」

そんな方は、LINE交換後にペアーズを退会してもOK。

「ほかの人と出会いたい」となったときに、再度ペアーズへ登録し直しても良いでしょう。

ペアーズでLINE交換するデメリット

ペアーズでLINE交換するデメリットがこちら。

  • 拒否される可能性がある
  • 不信感を抱かれる可能性がある
  • 個人情報を知られる可能性がある

男性も女性も注意すべき内容のため、デメリットもしっかりチェックしておきましょう。

拒否される可能性がある

LINE交換を持ち掛けても拒否される可能性があります。

拒否される原因として考えられるのが、以下の3つ。

・LINE交換を誘うタイミングが早すぎる
・軽い女性(男性)だと思われたくない
・そこまで親密になりたくない

上の2つは、今後のやり取り次第でLINE交換ができる可能性はあります。

しかし、「そこまで親密になりたくない」と相手が考えている場合は諦めたほうが無難。

ペアーズ内だけでやり取りを続けるのか関係性を終えるのかは、あなた次第です。

不信感を抱かれる可能性がある

LINE交換を持ち掛けたせいで、不信感を抱かれる可能性もあります。

これは、LINE交換のタイミングが早すぎたのが原因。

信頼感を築く前にLINEをきいたせいで、相手から「怪しい人かも…」と疑われてしまうのです。

不信感を抱かれないためには、LINE交換のタイミングをしっかり見極めましょう。

個人情報を知られる可能性がある

LINE交換が原因で個人情報を知られる可能性もあります。

個人情報がバレやすいのが、以下のようなケース。

・プロフィール写真に自分の顔を設定している
・LINEに本名を登録している
・タイムラインに個人情報がわかる投稿をしている
・ひとこと機能で個人情報がわかる投稿をしている
・メッセージのやり取りで個人情報を書く

このように、自ら個人情報を発信してしまうケースがほとんどです。

LINE交換前に自分の投稿を確認し、メッセ―ジ内容に注意してやり取りしましょう。

ペアーズでLINE交換するベストタイミング

ペアーズでLINE交換するベストなタイミングは、以下の4つ。

  • マッチングから5日前後
  • 初デートの約束後
  • 初デートの当日
  • 初デートの終了後

お互いの状況や性格に合わせて、ベストタイミングでLINE交換をするのがコツ。

LINE交換を拒否されるリスクが軽減できますよ。

マッチングから5日前後

最短でLINE交換するベストタイミングは、マッチングから5日前後

ただし、5日間にある程度仲良くなっていることが前提条件です。

・1日のメッセージ回数が5往復を超える
・お互いに会話を楽しんでいる
・お互いに通話してみたいと感じている

以上の3つに当てはまるようなら、LINE交換を断られる可能性は低いでしょう。

ペアーズで相性が良い人と出会えたら、最短でのLINE交換にチャレンジしてみましょう。

初デートの約束後

初デートの約束後がLINE交換に最も適したタイミングです。

なぜなら「デート当日の待ち合わせ時に連絡が取れるよう、LINE交換する」という正当な理由があるから。

LINE交換が必要な状態であれば、拒否される可能性は低いでしょう。

LINE ペアーズ LINE交換のタイミングで印象が異なる

また、デートの約束ができるほど仲良くなっているのもLINE交換が成功しやすい理由のひとつ。

ただし、人によっては「LINE交換は、実際に人となりを見てから…」と考える人もいます。

この場合は、次に紹介するタイミングでLINE交換を誘いましょう。

初デートの当日

LINE交換のハードルが低いのは、初デートの当日です。

デート中の会話の流れでLINE交換を持ち掛ければ、断られる可能性は低いでしょう。

「今日撮った写真送るから、LINE教えてくれる?」

「次のデートの予定を会わせるのに、LINEを教えてほしいな」

など、相手に理由を伝えてLINE交換に誘ってみましょう。

初デートの終了後

LINE交換最後のチャンスは初デートの終了後です。

デートから帰宅したあとにLINE交換に誘ってみましょう。

その際には、デートのお礼とLINE交換の理由を伝えることがポイント。

男性の口コミ
男性の口コミ

今日はありがとう。またデートに誘いたいからLINEをきいてもいい?

このように、相手の気持ちを尊重する言葉で伝えることが大切です。

この段階でLINE交換を断られたのなら、脈無しかもしれません。

ペアーズ内でやり取りを続けるのか、他の人との出会いを探すか考えましょう。

ペアーズでLINE交換する方法

ペアーズでLINE交換をすることになったら、自分のLINEアカウントを相手に伝えましょう。

LINEアカウントの伝え方は以下の3つ。

  • QRコードの画像を送る
  • LINEのIDを送る
  • LINEのURLを送る

このうち、ペアーズでのLINE交換におすすめなのはQRコード画像を送る方法です。

逆に、LINE IDやURLはおすすめできません

その理由とQRコード画像を送る方法について解説します。

LINEのQRコード画像を送る

LINE交換に最適なのがQRコードを使う方法です。

その理由は、手軽にLINEを教えられてコードの更新も可能だから

万が一怪しい人物にQRコードを教えてしまっても、コードの更新をすれば教えたコードからはLINE登録ができなくなります

第三者にLINEアカウントを流出される恐れ等がないので、安全性が高いLINE交換方法なのです。

QRコードは以下の手順で発行できます。

  1. LINEを開き、自分のアイコンをタップ
  2. 右上にあるQRコードマークをタップ
  3. ダウンロードボタンをタップ
  4. QRコードの画像が保存される

以上の方法で保存した画像を、ペアーズのメッセージで相手に送りましょう。

LINEのIDやURLは避ける

LINE交換はIDやURLでも可能ですが、おすすめはできません。

なぜなら、LINE IDは1アカウントにつき1つしか発行されないため。

QRコードとは違い変更ができないため、万が一怪しい人物に送ってしまうとLINE流出の恐れがあるのです。

LINE IDが危険人物に渡ってしまった場合は、下の動画を参考にLINEアカウントを削除し新規作成することをおすすめします。

一方、URLは変更可能ですが、送信相手に「詐欺リンクでは?」と怪しまれるリスクがあります。

これらの理由から、ペアーズでLINE交換をするならQRコードが最も適しているのです。

ペアーズでLINE交換を誘う方法

ペアーズでLINE交換に誘う方法について紹介します。

  • LINE交換の成功率を高める誘い方
  • LINE交換が失敗しやすくなる誘い方

それぞれ詳しく見ていきましょう。

LINE交換の成功率を高める誘い方

LINE交換の成功率を高めるコツは、LINE交換によるメリットを提示することです。

メリットが思いつかない方は、以下を参考にしてください。

・通知が来るから、メッセージのやり取りがしやすい
・手軽に連絡がしやすい
・通話機能が使える

これらのメリットを文章に直すと、以下のようになります。

男性の口コミ
男性の口コミ

デートのとき何かあった場合にすぐ連絡がとれるよう、LINEを教えてくれる?
万が一はぐれたときとかに、LINEなら通知ですぐわかるし通話ができるから

状況や関係性により内容は異なりますが、上の例文を参考にLINE交換を持ち掛けてみましょう。

LINE交換が失敗しやすくなる誘い方

LINE交換が失敗するのは、LINE交換のタイミングが早すぎるのが原因です。

信頼関係が築ける前にLINE交換を持ち掛けると、相手に警戒心を抱かせてしまいます。

女性の口コミ
女性の口コミ

急にLINEを聞かれたけど、個人情報とかバレそうで怖いから教えるのはやめておこう…変な人かもしれないし、ペアーズにも通報しておこうかな…

このように、LINE拒否や運営に通報される原因にもなりかねません。

お互いにペアーズを安心して使えるよう、LINE交換のタイミングと誘い方には気を配りましょう。

ペアーズのLINE交換による危険性

ペアーズのLINE交換にはメリットもある一方、以下の危険性も潜んでいます。

  • 業者・パパ活による被害
  • ヤリモクによる被害
  • 個人情報の漏洩

これらの危険性を知らないままLINE交換をすると、思わぬトラブルに巻き込まれる恐れも…。

自分が被害者にならないよう、危険性についてもしっかり確認しておきましょう。

業者・パパ活による被害

マッチングアプリには、業者やパパ活と呼ばれる存在がいます。

業者:男性に女性を斡旋し金銭を要求したり、ビジネスや宗教に勧誘する組織
パパ活:男性にデートや性的な関係を持ち掛け、金銭を要求する女性

どちらも、マッチングアプリを真剣な出会い目的では利用していません

これらの人物とLINE交換をしてしまうと、以下のようなトラブルに巻き込まれる恐れがあります。

・しつこくビジネスや宗教に勧誘される
・性的関係をネタに金銭を要求される

これらの被害を防ぐためには「怪しい人物とはLINE交換しない」を徹底することが大切です。

業者の見分け方については下の記事で詳しく解説しているので、こちらを参考にしてください。

ヤリモクによる被害

ヤリモクとは、女性の体を目的にマッチングアプリを利用する男性のこと。

ヤリモク男性とLINE交換をすることにより起こりえる被害が、こちら。

・性行為後に連絡が取れなくなる
・性病をうつされる
・望まぬ妊娠をする
・性行為をネタに、金銭や体の関係を要求される

マッチングアプリに慣れていない女性ほど、ヤリモク男性の被害に遭いやすいので注意が必要です。

「被害に遭わないか心配…」という方は、ヤリモクの見分け方を以下の記事でチェックしておきましょう。

個人情報の漏洩

怪しい人物とLINE交換をすると、個人情報が漏洩する危険性もあります。

個人情報の流出により考えられるのが、以下のような危険性です。

・ストーカー被害
・なりすまし被害
・迷惑メール・勧誘電話による被害

どれも警察沙汰になるレベルのトラブルです。

場合によっては、心身に被害を被る場合もあるので要注意。

少しでも「怪しいかも…」と感じる相手には、LINEを教えないようにしましょう。

ペアーズでLINE交換を断る方法

「ペアーズでLINE交換に誘われたけど、教えたくないな…」

そんなときは、状況に合わせて適切な方法で断りましょう。

この記事ではLINE交換の断り方のコツを、以下の3つのケースに分けてご紹介します。

  • まだ早いと感じる場合
  • 教えたくない相手の場合
  • 相手がしつこく聞いてくる場合

断り方がわからずお悩みの方は、自分の状況に近いケースを参考にしてくださいね。

まだ早いと感じる場合

LINE交換のタイミングがまだ早いと感じるなら、その気持ちをハッキリ伝えましょう。

その際に「今後LINE交換をする気はある」と伝えておくと、相手も安心します。

女性の口コミ
女性の口コミ

ごめんなさい!会ったことがない方とLINE交換するのはちょっと怖いので…もう少しお話して仲良くなってからでもいいですか?

男性の口コミ
男性の口コミ

(そっか、じゃあもう少し仲良くなれるまで頑張ろう)

このとき、「LINE交換には早すぎて不安」という本心を隠すのは悪手

相手から不審がられてしまう可能性があります。

女性の口コミ
女性の口コミ

いまちょっとLINE交換の方法がわからなくて。また今度調べて送ります!

男性の口コミ
男性の口コミ

(調べればすぐ分かると思うんだけど…LINE交換したくないのかな…)

関係性が悪くなってしまう恐れもあるので、伝え方には十分注意しましょう。

教えたくない相手の場合

教えたくない相手からLINE交換を持ち掛けられたら、ハッキリと断りましょう。

「今後交換する予定もない」という気持ちも伝えられると良いですね。

女性の口コミ
女性の口コミ

LINEは本当に親しい人としかしないようにしているので、ペアーズ上のメッセージでお願いします!

男性の口コミ
男性の口コミ

そっか。じゃあもし教えてもいいなって思えたら、教えてね

相手が紳士なタイプであれば、上の会話のような流れになるでしょう。

相手がしつこく聞いてくる場合

LINE交換を断っても、しつこく連絡先を聞いてくる人と出会うこともあります。

きっぱり拒絶の意志を伝えても理解してくれないときは、ブロックで対応しましょう。

女性の口コミ
女性の口コミ

すみませんが、LINE交換はできません。

男性の口コミ
男性の口コミ

ペアーズ上だけでやり取りするとかサクラかよ!ふざけんな!

上の例文のように、相手がしつこく食い下がるようならペアーズに通報するのも手

とくに、攻撃的な発言が見られたら躊躇せず通報してブロックしましょう。

ここで注意したいのが、相手に逆恨みされる危険性があること。

こうした場合に備えて、相手が信頼できるまでは個人情報を晒さないよう注意しましょう。

ペアーズでLINE交換後に返信がない原因

「ペアーズでLINE交換をしたのに、その後返信がない…」

その原因を、以下3つのケースに分けて解説します。

  • LINE交換の直後に返信がない場合
  • 初デート前に返信がない場合
  • 初デート後に返信がない場合

これらの状況で返信がないとき、どのような原因が考えられるのかをみていきましょう。

LINE交換の直後に返信がない場合

LINE交換をした直後から返信がなくなった場合、考えられる原因がこちら。

・連絡するのが面倒になった
・気が合わなさそうでスルーしている
・個人情報の収集目的でLINE交換をした

上の3つのうち、注意したいのが最後の「個人情報の収集目的」の場合。

個人情報の漏洩やビジネス・宗教勧誘の被害に遭う危険性が高いので、注意が必要です。

LINE交換して1日待っても連絡がこない場合は、QRコードを更新しておいた方が良いでしょう。

初デート前に返信がない場合

初デート前に返信がない場合は、以下のような原因が考えられます。

・デートに不安を感じている
・ほかに気になる人ができた
・仕事やプライベートが忙しくなった
・連絡ツールのトラブル

このように、返信が突然途絶える原因はいろいろあります。

連絡がこなくて不安だからと「どうしたの?」「返信して」など追撃するのはNG

何かしらの理由で連絡ができない相手に対して、不要なプレッシャーを与えてしまいます。

初デート後に返信がない場合

「初デートまではできたのに、その後連絡が途絶えてしまった…」

そのケースで考えられる主な原因が、以下の2つ。

・デートした結果、関係を切りたくなった
・もともと一度限りの関係のつもりだった

このように、デートがきっかけで関係が切れてしまうこともあります。

この場合は気持ちを切り替えて、ペアーズで次の出会いを探したほうが良いでしょう。

ペアーズのLINE交換によるQ&A

ペアーズのLINE交換に関する、よくある質問と回答をご紹介します。

  • 女性から誘っても良い?
  • マッチングアプリでLINE交換しても平気?
  • LINEをブロックしたらバレる?

LINE交換に不安があるなら、ぜひこちらもチェックしてください。

女性から誘っても良い?

女性からLINE交換に誘うのは、もちろんOKです。

男性が女性を誘うよりも警戒されにくいので、LINE交換の成功率は高いでしょう。

ただし、誘うタイミングが早すぎると「サクラ?業者?」と疑われてしまいます

女性からであっても、誘うタイミングには注意しましょう。

マッチングアプリでLINE交換しても平気?

マッチングアプリでLINE交換は、必ずしも「平気」とは言えません。

なぜなら、危険人物が紛れている可能性もあるから。

相手を選ばずLINE交換をしていると、トラブルに巻き込まれる危険性があるのです

とはいえ、マッチングアプリがきっかけで素敵な恋人や結婚相手を見つけている人もたくさんいます。

その人たちはLINE交換などを経て、親密な関係性を築いている場合がほとんど。

大切なのは、相手が信頼のおける人物かどうかをきちんと見極めることなのです。

LINEをブロックしたらバレる?

相手のLINEをブロックすると、以下の変化からバレる可能性があります。

・メッセージに既読がつかない
・タイムラインが見れなくなる

相手にブロックされたのがバレたくない場合は、非表示設定にする方法もあります。

ただし、非表示設定は相手からはあなたのタイムラインが閲覧可能である点に要注意。

個人情報や現在地が分かるような書き込みをすると、ストーカー被害に遭う危険性があります。

そうした被害を防ぐためには、やはりブロック機能を使用したほうが良いでしょう。

LINE交換する勇気がない人におすすめのマッチングアプリ

LINE交換は仲良くなるのに最適な手段です。

しかし「相手をLINE交換に誘う勇気がない…」という方も少なくないでしょう。

そんな方には、以下のマッチングアプリがおすすめです。

  • with(ウィズ)
  • Tinder(ティンダー)
  • Dine(ダイン)

最後に、これら3つのマッチングアプリとおすすめの方の特徴をご紹介します。

的確なアドバイスが受けられる「with」

「with」がおすすめな人

  • マッチングアプリ初心者の人
  • 20代から30代の人
  • 異性との会話に慣れていない人

with(ウィズ)は20代から30代に人気の恋活アプリ

心理学を取り入れたコンテンツが特徴で、豊富な心理テストが用意されています。

心理テストに回答すると相性の良い相手を選出してくれるので、そのなかから気になる相手をチョイス。

メッセージでは、AIがやり取りに最適なアドバイスを教えてくれますよ。

💡相性重視で選びたいあなたに

with無料インストール

気軽に出会える「Tinder」

「Tinder」がおすすめな人

  • 美男美女と出会いたい人
  • マッチングアプリにお金をかけたくない人
  • 自分の容姿に自信がある人

Tinder(ティンダー)は、気軽な出会いを求める18歳から30代の人に人気のマッチングアプリ。

利用者数は非公開ですが、ネット上にはTinder経験者の声が溢れています。

その声によると「Tinderにはイケメン(美女)が多い!」とのこと。

実際に検索してみても、たしかに顔面レベルの高い人たちが集まっている印象です。

男女ともに無料で利用できるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

💡気軽に会える相手を探す

Tinder無料インストール

メッセージ不要でデートできる「Dine」

「Dine」がおすすめな人

  • メッセージが苦手な人
  • デートのセッティングが苦手な人
  • ドタキャンが不安な人

「LINE交換以前に、メッセージが苦手…」という方はDine(ダイン)がおすすめ。

Dineでは、マッチング時にデートしたい場所と日程調整を行います。

そのため、メッセージでデートの約束をしたり調整をする手間がかかりません

デートの場所はDineが選んだお店だから、安全性も高く女性も安心。

ドタキャンを防ぐための対策も取られているので、キャンセル料が心配な男性も安心です。

面倒なやり取りなく、スピーディーにマッチング相手と出会いたい方はDineを検討しましょう。

💡まず会ってみる派のあなたに

Dine無料インストール

タイトルとURLをコピーしました