タップルの「いいかも(いいね)」数の平均や見方を解説!人気になるコツ・マッチング方法も紹介

タップル いいかも アイキャッチ

タップル会員のほぼ100%が利用する機能が『いいかも(いいね)』です。

タップルでマッチングするには『いいかも』を 使いこなすことが大切

この記事ではタップルの『いいかも』の基本的な使い方からマッチングのコツ、『いいかも』の平均数まで詳しくご紹介します。

タップルの「いいかも(いいね)」とは

タップルの『いいかも』は、「あなたに興味があります」と相手に伝える機能です。

他社マッチングアプリを利用している方は、『いいね』と同じ使い方だと考えておけばよいでしょう。

タップルではスワイプで簡単に『いいかも』が送れます。

左スワイプは『いいかも』、右スワイプは『イマイチ』です。

お互いに『いいかも』をすればマッチング成立。

『イマイチ』にした相手は以降表示されなくなります。

タップルの「いいかも(いいね)」数を見る方法

『いいかも』の数が多いということは、人気があると言い換えることもできます。

自分が異性にどれだけ人気があるか知りたいなら、『いいかも』数をチェックしてみましょう。

また、気になる相手の『いいかも』数を調べればライバルの多さも確認できます。

自分と相手の『いいかも』数の見方は、以下のとおりです。

自分の「いいかも(いいね)」数の見方

自分の『いいかも』数は、無料会員でも以下の手順でチェックできます。

  1. タップルのアプリを開く
  2. ホームの右上にある[相手から]をタップ
  3. 画面上部に受け取った『いいかも』数が表示される

タップル いいねの数

相手の「いいかも(いいね)」数の見方

自分以外の『いいかも』数を見るためには、プレミアムオプションの登録が必要です。

プレミアムオプションの登録方法は、以下の記事を参考にしてください。

プレミアムオプションに登録したら、以下の手順で相手の『いいかも』を調べましょう。

  1. 気になる相手の[プロフィールを見る]をタップ
  2. 画面を下にスクロール
  3. アクションデータの[もらったいいかも]をチェックする

タップル アクションデータのいいね数

アクションデータでは『いいかも』のほか、『最終ログイン時間』と『主な返信時間』も確認可能

1ヶ月3,000円弱かかりますが、マッチング率を上げたい方はご活用ください。

タップルの「いいかも(いいね)」数の平均

タップル会員の男女がどのくらい『いいかも』を受け取っているのか、実際に確認してみました。

調査したのは以下の7項目です。

  • 男性
  • 女性
  • 年代別
  • 地方別
  • 都道府県別
  • 年収別
  • 身長別

自分と同じカテゴリーの人がどのぐらい『いいかも』を受け取っているのか、チェックしてみましょう。

男性の平均「いいかも(いいね)」数

タップルの男性会員556名の『いいかも』数を調査した結果がこちらです。

最高いいかも数327
最低いいかも数0
平均いいかも数0.5

男性会員は最高『いいかも』数と最低『いいかも』数に、327回もの開きがありました。

これは、女性会員から人気がある人とそうでない人の差が激しいということ。

平均値は1を下回る結果となりました。

つまり、男性会員の場合『いいかも』を1件ももらえていない人も少なくないということです。

男性会員のいいかも数については、年代別地域別などさらに詳しく調査しています。

男性会員の方はそちらもご確認ください。

女性の平均「いいかも(いいね)」数

タップルの女性会員○名を調査した結果がこちらです。

最高いいかも数
最低いいかも数
平均いいかも数

女性会は男性会員に比べて『いいかも』をもらいやすい傾向にあります。

このことから、異性と出会いたい女性はタップルを利用すればマッチングできる確率は高いと言えます。

年代別の平均「いいかも(いいね)」数

タップルの男性会員を年代別で調査した結果がこちらです。

最高いいかも数平均いいかも数
18~19歳(111名)2020.6
20~29歳(192名)3270.7
30~39歳(166名)1950.3
40~49歳(80名)610.4
50歳~(3名)93

平均『いいかも』数でみると、50代以上が最も多いという結果になりました。

これは50代が一番マッチしやすいというわけでなく、50代以上の年齢層が少ないため。

タップルのメイン層は20代から30代のため、50代以上の利用者は多くありません。

そのため、一人に『いいかも』が集中すれば平均数も多くなるのです。

以上を踏まえると、タップルで一番マッチングしやすいのは人数が多く平均数も高い30代であることがわかります。

地方別の平均「いいかも(いいね)」数

タップルの男性会員を地域別に調査した結果がこちらです。

最高いいかも数平均いいかも数
北海道・東北(51名)12912.5
関東(162名)1106.0
中部(52名)667.3
関西(24名)13814.4
中国・四国(49名)426.0
九州・沖縄(65名)22915.6

平均数が最も多かったのが、九州・沖縄地方の15.6回です。

この地方では、宮崎県の25歳男性が最高数の229いいかもを獲得しました。

全体の傾向として、ライバルが多い関東よりも地方部のほうが平均いいかも数は多めです。

ただし、女性の利用者数は都市部のほうが多いため、出会いの幅は関東や関西のほうが広いです。

都道府県別の平均「いいかも(いいね)」数

タップル いいね 地域別の日本地図

タップルの男性会員を47都道府県別に調査し、表にまとめました。

自分が住んでいる地域を以下から選び、いいかも数をチェックしてください。

北海道・東北地方

北海道・東北地方の『いいかも』数は以下のとおりです。

最高いいかも数平均いいかも数
北海道(10名)194.6
青森県(7名)5714.7
岩手県(6名)187
宮城県(8名)4514.2
秋田県(6名)4611.3
山形県(6名)12924.5
福島県(8名)4316.5

関東地方

関東地方の『いいかも』数は以下のとおりです。

最高いいかも数平均いいかも数
茨城県(5名)184.8
栃木県(3名)137.6
群馬県(5名)32.2
埼玉県(11名)72.8
千葉県(14名)556.1
東京都(22名)696.3
神奈川県(103名)1106.5

中部地方

中部地方の『いいかも』数は以下のとおりです。

最高いいかも数平均いいかも数
新潟県(4名)116.2
富山県(6名)277.8
石川県(4名)164.2
福井県(3名)51.6
山梨県(4名)3910.7
長野県(5名)31.4
岐阜県(4名)6618.5
静岡県(14名)123
愛知県(8名)4315.3

関西地方

関西地方の『いいかも』数は以下のとおりです。

最高いいかも数平均いいかも数
三重県(5名)93
滋賀県(3名)127.6
京都府(4名)13835.5
大阪府(10名)8432
兵庫県(6名)234.6
奈良県(3名)7927.3
和歌山県(3名)5018.6

中国地方

中国地方の『いいかも』数は以下のとおりです。

最高いいかも数平均いいかも数
鳥取県(3名)31.6
島根県(3名)126.6
岡山県(6名)206.8
広島県(5名)4212.8
山口県(6名)31.5

四国地方

四国地方の『いいかも』数は以下のとおりです。

最高いいかも数平均いいかも数
徳島県(4名)72.2
香川県(7名)206.8
愛媛県(6名)115.1
高知県(9名)147.8

九州・沖縄地方

九州・沖縄地方の『いいかも』数は以下のとおりです。

最高いいかも数平均いいかも数
福岡県(11名)3410.4
佐賀県(8名)376.5
長崎県(8名)5314.7
熊本県(5名)5218.4
大分県(10名)7417.2
宮崎県(11名)22930.8
鹿児島県(6名)6311.8
沖縄県(6名)3710.1

都道府県別での人気は3府県

『いいかも』の平均数が頭一つ多かったのが、京都・大阪・宮城の3府県

この3つは、gooランキングの『美男子が多い都道府県ランキング』上位10以内に入ります。

さらに、大阪と京都といえば「関西弁」が人気。

府内のみならず府外からの『いいかも』も集まるため、平均数が高くなるようです。

年収別の平均「いいかも(いいね)」数

タップルの男性会員を年収別で調査した結果がこちらです。

最高いいかも数平均いいかも数
300万円未満(45名)456
300~500万円(96名)533.9
500~700万円(70名)2299.3
700~900万円(29名)8913.2
900~1200万円(12名)9117.0
1200万円以上(9名)288.6
未記入(134名)13813.6

年収別で最も『いいかも』数を獲得していたのは、500~700万円の層でした。

意外なのが1200万円以上の『いいかも』数の少なさと、未記入者の『いいかも』数の多さ。

タップルは、年収だけを見ている女性は多くないようです。

身長別の平均「いいかも(いいね)」数

タップルの男性会員を身長別で調査した結果がこちらです。

最高いいかも数平均いいかも数
159cm以下(7名)124.7
160~169cm(102名)1296.6
170~179cm(255名)22910.5
180cm以上(45名)11011.9
未記入(7名)5711.5

タップルの男性会員は170cm代の割合が高め。

平均いいかも数は170cm以上から10回を超え、169cm以下は10回を下回ります。

つまり、169cm以下の人がタップルで『いいかも』を貰うには身長以外の強みが必要です。

タップルで「いいかも(いいね)」数を増やす方法

『いいかも』が平均よりも少ない人は、以下の方法で『いいかも』数増加を目指しましょう。

  • プロフィール写真の印象を良くする
  • プロフィール内容を埋める
  • 趣味タグをしっかり設定する
  • 小まめにログインする
  • 有料オプションを使う

上から4つ目までは、お金をかけずにできる方法です。

タップル会員の方はぜひ参考にしてください。

プロフィール写真の印象を良くする

まずは、印象の良いプロフィール写真を選びましょう。

写真選びのポイントは、清潔感があること。

ヘアスタイルを整え、眉毛やおでこのムダ毛などはきれいに処理しましょう。

また、自撮りよりも第三者に撮ってもらうのがベター。

キメ顔よりも自然な笑顔の写真が好印象です。

プロフィール内容を埋める

プロフィールに空欄がある人は、その部分をすべて入力しましょう。

空欄があると、あなたの人と成りが伝わらないからです。

ネット上で、よくわからない相手とマッチングしたがる人はいません。

身長や出身地などの基本情報はもちろん、自己紹介文や一言もしっかり記入しましょう。

趣味タグをしっかり設定する

趣味タグは、自分の趣味や嗜好を伝えられる便利な機能です。

タップル いいねのための趣味タグ

同じ趣味タグの人から『いいかも』がもらえるケースも少なくありません。

つまり、趣味タグを多く設定すればするほどマッチング率がアップします。

趣味タグは多数あるので、見落としているタグが無いか再度チェックしてみましょう。

小まめにログインする

プレミアムオプション会員の場合、相手のログイン時間が確認できます。

あなたがしばらくログインしていないと相手は、「もうタップルを使ってないのかな?」と感じてしまいます。

そんな相手に、わざわざカードを消費して『いいかも』を送ろうという人はいません。

つまり、せっかくのマッチング機会を失ってしまうのです。

こうしたリスクを防ぐため、最低でも1日に1回はログインしましょう。

有料オプションを使う

本気でマッチングしたいなら、タップルの有料オプションを使うのがおすすめ。

有料オプションには、『いいかも』数アップに繋がる以下の機能があります。

・フリーワード検索
・ステータス(サブ写真や自己紹介の有無など)絞り込み
・並び替え(おすすめ・人気順など)機能
・送った『いいかも』の上位表示
・相手のアクションデータ(ログイン時間・いいかも数など)の閲覧

これらの機能を活用すれば、『いいかも』からマッチングにつながる確率もアップします。

たとえば、『いいかも』の上位表示は相手に認知してもらいやすくなります。

つまり、『いいかも』を見落とされるリスクが減り、返信がくる確率が高まるのです。

タップルの「いいかも(いいね)」数が減る原因

タップルのいいかも数は1週間(直近7日間)の合計数です。

つまり、『いいかも』数が以前より減るのは8日前の『いいかも』数が減るため。

タップル いいね数減少の仕組み

上図のように、8日前の『いいかも』数が当日の『いいかも』数を上回っていると合計数が減少します。

反対に、当日の『いいかも』数が8日前の『いいかも』数を上回ると合計数が増加します。

「前見たときより『いいかも』が少ない!」なら、1週間前より『いいかも』の数が減ったということですね。

タップルの「いいかも(いいね)」からマッチングするコツ

タップルを『いいかも』をきっかけにマッチングするために、3つのコツを覚えておきましょう。

  • 『いいかも(いいね)』してくれた相手に連絡する
  • 相手の興味を引くメッセージを送る
  • 『スーパーいいかも』を活用する

以上を実践すればマッチング率がアップしますよ。

「いいかも(いいね)」してくれた相手に連絡する

シンプルかつ一番効果的なのが、『いいかも』してくれた相手に『いいかも』を返すこと。

この場合、『いいかも』を返信した時点でマッチングが成立します。

「好きな相手よりも、好きになってくれた相手を優先する」

これが、タップルなどのマッチングアプリで成功率をアップさせる最大のコツです。

「スーパーいいかも」を活用する

タップルには『スーパーいいかも』という機能があります。

『スーパーいいかも』と『いいかも』の違いはこちら。

スーパーいいかもいいかも
【メリット】

  • メッセージ(最大140文字)がつけられる
  • 相手のログイン時に通知される
  • 相手から返事(OK・NG)が来る
  • 無料会員でも利用できる
【メリット】

  • フリックで手軽に送れる
  • カード1枚で利用できるからコスパが良い
【デメリット】

  • カードの消費量が50枚と多い
【デメリット】

  • ほかの『いいかも』に埋もれる可能性がある
  • メッセージはマッチング後のみ

以上のように、『スーパーいいかも』には多くのメリットがあります。

とくに、相手のログイン時に通知されるから『いいかも』のように見落とされる心配がないのが利点。

タップル いいね スーパーいいかも受信時

スーパーいいかもを受信すると、ログイン時に通知される。

人気がある異性には『スーパーいいかも』を送り、ライバルと差をつけましょう。

相手の興味を引くメッセージを送る

『スーパーいいかも』に相手の興味を引くメッセージをつければ、マッチング率がさらにアップ。

マッチング前にアピールできる唯一の機能なので、上手く利用しましょう。

メッセージ内容に悩んだら以下の記事を参考にしてください。

タップル以外に「いいね」が貰いやすいマッチングアプリ

タップルで『いいかも』が付かずにお悩みの方は、以下のマッチングアプリがおすすめ。

  • Pairs(ペアーズ)
  • with(ウィズ)
  • Tinder(ティンダー)

この3つは利用者数が多く、『いいね』を貰いやすいのが特徴です。

タップルのユーザーと年齢層も近いマッチングアプリなので、併用するのにも最適。

各アプリの特徴を簡単にまとめたので、マッチングアプリ選びの手がかりにしてください。

Pairs(ペアーズ)

Pairsは1,500万人以上の会員数を誇る、国内最大級のマッチングアプリです。

本人確認の義務や24時間体制のセキュリティなど、安全性の高さが魅力

『JJ』や『GIRL』といった女性誌から『PRESIDENT』のようなビジネス誌まで、多くのメディアで紹介されています。

安全性も知名度も高いから、マッチングアプリ初心者や女性にもおすすめです。

💡会員数1,000万人超えの超人気アプリ!

ペアーズ無料インストール

with(ウィズ)

異性との付き合いに慣れていない方には、withがおすすめ。

withでは心理学を使った性格診断・相性診断・トークアドバイスが受けられます。

withの心理学をとっかかりに恋人を見つけた人も多く、公式サイトには多くの幸せレポートが寄せられています。

心理学に興味がある方、異性とのやり取りに不安をお持ちの方はぜひお試しください。

💡相性重視で選びたいあなたに

with無料インストール

Tinder(ティンダー)

Tinderを運営するのは、世界に20か所のオフィスを持つ株式会社Match Group(マッチグループ)

20年以上マッチング事業を続けてきた、いわばマッチングアプリの元祖です。

長年培ったノウハウを活かし、人種や年代に関わらず誰でも使いやすいマッチングアプリを作り上げました。

そんなTinderには、18歳から30代の美男美女が多いとの口コミ多数。

顔重視の方は、まずは無料登録で利用者をチェックしてみてはいかがでしょうか。

💡気軽に会える相手を探す

Tinder無料インストール

タイトルとURLをコピーしました