セブン銀行カードローン審査に瞬殺!審査落ちの理由と口コミ評判!ブラックでも通る?知恵袋・2chなど

全国のセブン-イレブンで24時間、365日いつでも利用できる便利さが魅力のセブン銀行。これからカードローンを利用したいと考える方も少なくないでしょう。

しかし、カードローンには審査がありますので、「甘いか厳しいか知りたい」「瞬殺するって噂は本当?理由は?」など、通過難易度が気になる方もいるのでは?

そこで本記事では、セブン銀行カードローンの審査落ちの理由や利用条件、口コミなどをご紹介します。セブン銀行よりも審査に通りやすい借入先もご紹介していますので、ぜひご覧ください。

セブン銀行カードローンはこちらから

セブン銀行カードローン審査に瞬殺!審査落ちの理由。ブラックなど

セブン銀行カードローンの審査に瞬殺してしまう理由は、どのようなものがあるのでしょうか。原因を探っていきましょう。

  • 申し込み内容に虚偽がある
  • 安定した収入がない
  • 信用情報に傷がある
  • 他社借入件数と借入額が多い

申し込み内容に虚偽がある

申し込み内容に嘘があると、審査落ちの原因になります。例えば、年収を多めに申告したり、他社の借入情報を誤魔化したりするなどです。

年収や職業、役職、借入状況は、嘘をついても必ずバレます。信用のない人にはお金を貸せませんから、審査に通過できません。

また、ミスがあっても虚偽と思われる恐れがあるため、申し込み内容は正確に伝えましょう。

安定した収入がない

セブン銀行でお金を借りると、返済しなければなりません。毎月安定した収入がないと判断されれば審査に落ちてしまいます。

安定した収入がないと判断されやすいのは下記のような人です。

  • 借入額に対して収入が低い
  • 勤続年数が短い
  • 自営業・フリーランス
  • 日雇い労働・水商売関係

正社員や公務員であれば評価が高く、自営業など毎月の収入に波がある職業は不安定と見なされます。確定申告書などで安定性をアピールできれば、借りられる可能性はあるでしょう。

信用情報に傷がある

信用情報に延滞や滞納があると、セブン銀行カードローンの審査は通過できません。

銀行の審査は、信用情報の内容を重視します。過去に金融事故を起こした人は、金融機関に迷惑をかけた人なので、お金を貸すことはできないのです。

信用情報に傷がある人は、事故情報が消えるまで銀行審査には通らないでしょう。

【関連記事】5万審査なしで借りる方法!ブラックリスト入り・無職でもOKなのはどこ?

他社借入件数と借入額が多い

他社借入件数が3件以上、他社借入額が年収の3分の1を超える場合、セブン銀行の審査落ちの原因となります。

他社借入件数が多い人は多重債務の恐れがあり、貸倒リスクが高くなります。また、年収の3分の1以上の借入していると、「日本弁護士連合会 | 銀行等による過剰貸付の防止を求める意見書」にある、過剰貸付防止に背くことになります。

銀行は総量規制の対象外とはいえ、自主規制していることが多く、セブン銀行も例外ではありません。他社借入額が多い場合は、審査に落ちてしまうでしょう。

このケースに当てはまる方は、中央リテール などのおまとめローンを利用するのがおすすめ。

年収3分の1以上に適用される総量規制の対象外なので、多額の負債があっても審査してもらえますし、1つにまとめることで金利が軽減されるメリットもあります。

【おまとめローン関連記事】

審査がゆるい・必ず借りれるおすすめおまとめローン!審査通りやすい銀行はある?

おまとめローン600万成功!絶対に通るのはどこ?どこも通らない時の対処法

セブン銀行カードローンの審査に落ちた!知恵袋・2ch・Twiiterの口コミチェック

続いて、セブン銀行カードローンの審査に落ちた人の口コミをチェックしてみましょう。

  • 以前、嫁にも内緒の訳ありでセブン銀行へカードローンを申し込んだのだが、審査の結果、断られた事があった。(法人経営者)。
  • 申し込みから1分で審査落ちた
  • セブン銀行カードローン、Yahooカード、イオンカードを申し込み瞬殺
    引用:Twitter

落ちた人の口コミをみると、審査結果がかなり早く通知されることがわかります。

セブン銀行カードローン、Yahooカード、イオンカードは、世間的には「甘い」と噂されているカードローンですが、実際は審査が甘くないことがわかります。

特に自営業や経営者は銀行の審査が厳しくなる傾向にあります。口座がある銀行や、付き合いのある銀行でなければ、落ちてしまうことも珍しくありません。

銀行カードローンは、その銀行に「口座がある」「クレジットカードを利用している」という条件が揃うと、新規申込よりは審査がスムーズです。

とはいえ、下記のような口コミのあるため、口座を持っているからといって必ず借りられるというわけではありません。

セブン銀行カードローン審査は甘くない!審査基準と利用条件

上述したように、セブン銀行カードローンの審査は甘くはありません。審査基準は公開されていませんが、利用条件を見ると推測できます。

ローンサービスをご利用いただける方は、次の条件を全て満たす方に限ります。
・セブン銀行口座をお持ちのお客さま(個人)
・契約時の年齢が満20歳以上満70歳未満のお客さま
・一定の審査基準を満たし、当社指定の保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられるお客さま
・外国籍の方は永住者であること

引用:セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローンを利用するためには、上記の条件を全て満たすことがまず第一関門です。

銀行カードローンでは、口座開設が必要です。そのため、そもそも口座を持っていて給与の振込先にしている人は取引があるため、審査が有利になります。

セブン銀行カードローンはこちらから

セブン銀行カードローン審査に通過するには?

申し込み条件には、「アコムの保証を受けられる方」と記載されています。

銀行カードローンは貸倒リスクをカバーするため、保証会社と契約していることが一般的です。万が一のことがあれば、保証会社が負債を補填する役割がある代わりに、銀行から保証料をもらっています。

セブン銀行の保証会社はアコムなので、アコムの審査に通過しなければなりません。

アコムも審査基準は公開されていませんが、下記のような条件をクリアしなければ通過は厳しいでしょう。

  • 安定した収入がある
  • 他社借入が3件以下
  • 他社借入額が年収の3分の1以下
  • 信用情報に問題がない

アコムは大手消費者金融なので、銀行より審査が通りやすいと言われています。

しかし、セブン銀行の保証会社として審査する場合は、銀行とのダブルチェックとなります。アコムのカードローンに申し込む場合とは審査基準が異なるため、通過ハードルは高くなるでしょう。

【関連記事】アコムは誰でも借りれる?審査に落ちやすい人の特徴やデメリット解説

セブン銀行カードローン審査は在籍確認ある?時間はどのくらいかかる?

セブン銀行に限らず、カードローン審査では必ず在籍確認が行われます。

在籍確認の目的は、「申し込み内容に虚偽がないか」「安定した収入があるか」を調査するものです。在籍確認を行わなければ、本当に申込書に記入している勤務先で働いているかを確認できません。

とはいえ、在籍確認は電話で行われるため、「会社に連絡があると困る」という方もいるでしょう。安心してください、セブン銀行の在籍確認は原則電話がありません。

基本的には、書類提出で確認するため、勤務先への電話を回避したい人にはおすすめです。

審査時間はどのくらいかかる?

セブン銀行カードローンの審査結果は、なんと最短翌日対応可能です。通常銀行カードローンは、申込者の情報を警視庁のデータベースに照会する必要があるため、最短即日融資には対応していません。そのため、審査に2〜5日かかるケースもあります。

しかしセブン銀行カードローンは最短翌日OKのスピード対応が魅力です。

画像:セブン銀行カードローン公式

銀行カードローンは、申し込み後のスコアリング審査(※)で基準に満たない場合は、瞬殺します。口コミにもあったように、早ければ10分ほどで審査落ちのメールが届くこともあるため、マメにメールボックスを確認しましょう。

※スコアリング審査:申し込み内容の属性を数値化し合計点が銀行基準に満たない場合は落とす機械的な審査

セブン銀行カードローン審査より消費者金融カードローンが早い

上述したようにセブン銀行カードローンは、即日融資不可です。

しかも、消費者金融のアコムとセブン銀行のダブルチェックになるため、審査通過も厳しめです。

お急ぎの方は、ダイレクトに大手消費者金融へ申し込んだ方が早いでしょう。
下記の2社なら口座開設の必要もなく、審査時間最短3分で借入可能です。

  • アイフル
  • プロミス
  • セントラル

アイフル:アプリで完結!土日祝日もOK

CMでもおなじみのアイフルは、大手消費者金融の一つです。アプリから24時間365日申し込みできます。

審査時間はWEB・アプリからの申し込みで最短18分(※)、スムーズに進めば最短即日融資も可能です。

アイフルの特徴は、30日間無利息期間があることと、審査通過率が高いこと。アルバイトやパートでも、安定した収入があれば申し込みできます。

また、アプリのアイコンのデザインが豊富なのでスマホに入っていても消費者金融だとはわかりません。誰にもバレずに借入できます。

実質年利3.0%~18.0% 
借り入れ限度額800万円
融資までの期間最短即日融資
WEB完結可能
※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

アイフルの貸し付け条件はこちら

プロミス:アプリで借入れOK!

「プロミス」はSMBCグループが運営する大手消費者金融です。申し込みから借入までスマホ1台で完結。審査時間は最短3分、少額融資を得意としています。

土日祝日も審査対応していますので、週末金欠に襲われた人にもおすすめ。アルバイトやパートもOK、安定した収入があれば18歳19歳の学生でも申し込みできます(収入証明の書類提出必須、高校生、高専、定時制高校の学生不可)。

30日間無利息サービスがあるので、金利負担を軽減したい人は、ぜひチェックしてみましょう。

実質年利年4.5%~17.8% 
借り入れ限度額1〜500万円
融資までの期間最短即日融資(※)
WEB完結可能
アルバイト・パート・派遣社員・契約社員申し込みOK


※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

プロミスはこちら

セントラル:銀行審査に自信がない!落ちた人はここ

銀行審査に自信がない、すでに審査に落ちた人は、創業41年を超える中小消費者金融の「セントラル」を選びましょう。

セントラルは、全国に19店舗(自動契約機)を構え、セブン銀行ATMで使えるカードローンを提供しています。全国どこでも24時間365日、セブン銀行で借入・返済ができるので、セブン銀行カードローンと利便性は変わりません。

中小消費者金融は独自の審査基準を設けているため、銀行のスコアリング審査に通らない人へでも審査してくれます。

他社の審査に落ちた人への融資実績も豊富なのでおすすめです。

実質年利4.80%~18.00% 
借り入れ限度額300万円
融資までの期間最短当日中
WEB完結可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

カードローン・キャッシング・ご融資なら創業41年のセントラルへ

まとめ

セブン銀行カードローンは、審査が通りやすいと思われがちですが、銀行なので甘くはありません。口コミでも「瞬殺された」との声がみられますので、一般的な銀行カードローンの審査レベルと考え、申し込みしましょう。

セブン銀行カードローンはこちらから

即日融資希望の方は、大手消費者金融カードローンが最適。審査に自信がない場合は、中小消費者金融の「セントラル」もおすすめです。

審査時間実質年利上限金額
プロミス最短3分4.5%~17.8%500万円
セントラル 最短即日4.80%~18.00%800万円

申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

マネ子

ファクタリング・金融系の発信をするWEBライターです。お金にまつわる情報をWEBメディアで執筆しています。

この記事を読んだあなたへのおすすめ