おすすめクレジットカード比較・
ランキング情報メディア
search
初めてクレジットカードを手にするあなたへ|おすすめのカードや選び方のコツ大公開
その他

初めてクレジットカードを手にするあなたへ|おすすめのカードや選び方のコツ大公開

初めてクレジットカードを持つ時、不安な点が多いのではないでしょうか。本記事では、クレジットカードの仕組みや、選び方のコツ、注意点など、初めての方に抑えてほしいポイントを凝縮。おすすめのクレジットカードも紹介しているので、参考にしてくださいね。

【初めての方必見】クレジットカードとは

h2made-クレジットカード初めて

クレジットカードとは、簡単にいうと後払いによる決済で料金の支払いが出来るカードのこと。カード所持者に支払い能力があるというクレジット(信用)の下でカードを使うことができるため、カードの利用に際しては、カード会社から信用を得る必要があります。

クレジットカードの3つのメリット

h2made_jcbcardwplusL

クレジットカードを使うことで、現金払いでは享受できないメリットが3つあります。いずれのメリットも魅力的でクレジットカードが欲しくなること間違いなしです。

  1. 現金を持ち歩かなくて済む
  2. ポイントが貯まるのでお得
  3. 家計管理が楽になる

①現金を持ち歩かなくて済む

1つ目のメリットは、現金を持ち歩く必要がなくなること。小銭で財布がパンパンになることもなく、お釣りを気にせずスムーズな決済ができるため、現金払いの煩わしさから解放されます。

クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋

いちいちお釣りが出てこないのは嬉しいですよね。

②ポイントが貯まるのでお得

2つ目のメリットは、カードでの支払いでポイントが還元されること。買い物の度にポイントが貯まるため、日々の買い物も楽しくなります。ポイントの使い道は多岐に渡るので、自分の欲しい物と交換できるポイントを貯めていきましょう。

クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋

旅行が好きなので、マイルが貯まるカードを利用する買い物は、いつも以上に楽しいです。

③家計管理が楽になる

3つ目のメリットは、カードの申し込みから管理まで、スマホ1つで出来ること。スマホで利用明細が把握できる機能がついているカードもあります。申し込みもスマホから簡単に行えるカードが多く、手間がかからないので気軽に申し込みができます。

クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋

スマホでカードの管理ができるのはとっても楽チン♪

初めての社会人におすすめのクレジットカード4選

h2made_jcbcardwplusl

ここからは、初めてクレジットカードを持つ社会人におすすめのクレジットカードを、数あるクレジットカードの中から4枚厳選して紹介していきます。

  1. 三井住友カード(NL)
  2. 楽天カード
  3. VIASOカード
  4. リクルートカード

①三井住友カード (NL)

smbc_三井住友カード ナンバーレス
三井住友カード ナンバーレス(NL) 基本情報
カードの種類 一般
年会費 無料
貯まるポイント Vポイント
ポイント還元率 0.50%
国際ブランド Mastercard・VISA
申し込み条件 高校生を除く18歳以上

三井住友カードナンバーレス(NL)はカード初心者におすすめのカード。通常はカード上に表記されている番号がないため、セキュリティーも安全です。

さらに、大手コンビニでの還元率が高いのは魅力的です。

三井住友カード(NL) 公式サイト

arrow

②楽天カード

rakuten_楽天カード
楽天カード 基本情報
カードの種類 一般
年会費 永年無料
貯まるポイント 楽天ポイント
ポイント還元率 1.0%
国際ブランド VISA,JCB,Mastercard,
Amex
申し込み条件 18歳以上

楽天カードは顧客満足度が非常に高い、年会費無料のカード。楽天市場での買い物でポイント還元率が3倍になる極めてお得な1枚です。

楽天カード 公式サイト

arrow

③VIASOカード

viaso_viasoカード
VIASOカード 基本情報
カードの種類 一般
年会費 永年無料
貯まるポイント -
ポイント還元率 0.5%
国際ブランド Mastercard
申し込み条件 18歳以上

VIASOカードは三菱UFJが発行している年会費無料のカード。一定額以上の利用で、貯まったポイントが日本円で指定口座に入金されるので、ポイントの使い方が分からない方でも、問題なくポイント還元の恩恵を受けられます。

また、銀聯カードという、中国で最も利用されているクレジットカードの追加発行ができ、中国に赴任する方にもおすすめです。

VIASOカード 公式サイト

arrow

④リクルートカード

recruit_リクルート
リクルートカード 基本情報
カードの種類 一般
年会費 永年無料
貯まるポイント リクルートポイント
ポイント還元率 1.2%
国際ブランド Mastercard,VISA,JCB,UnionPay
申し込み条件 18歳以上

リクルートカードは常時1.2%の高い還元率が魅力的なカード。年会費無料のカードの中では最高水準の高い基本還元率を誇ります。

Pontaポイントをお得に貯めたい方や、ホットペッパービューティーなどのリクルート系列のサービスをよく利用する方におすすめです。

クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋

ここで紹介したカードは、年会費が少額で、特典が豊富な、初心者に優しいカードです。

初めての学生におすすめのクレジットカード4選

h2made_jcb

ここからは、学生でも所持できるおすすめのクレジットカードを4枚紹介していきます。学生でもクレジットカードを持てるか不安な方は必見です。

  1. 三井住友カード デビュープラス
  2. JCB CARD W
  3. 楽天アカデミーカード
  4. 学生専用ライフカード

①三井住友カード デビュープラス

三井住友カード デビュープラス
三井住友カード デビュープラス 基本情報
カードの種類 学生
年会費 1,375円(初年度無料)
貯まるポイント Vポイント
ポイント還元率 1%
国際ブランド VISA
申し込み条件 18〜25歳の学生

三井住友カード デビュープラスは完全学生向けのカード。このカードは、とことんカード初心者に優しいのが魅力。入会後の3か月はポイント還元率が破格の2.5%なほか、利用頻度の高い、大手コンビニでの還元率は3.0%となっています。

また、このカードを使い続けることで、ゴールドカードへ移行できる可能性もあるので、ずっと使い続けられるカードです。

三井住友カード デビュープラス 公式サイト

arrow

②JCB CARD W

JCB CARD W
JCB CARD W 基本情報
カードの種類 一般
年会費 永年無料
貯まるポイント Oki Dokiポイント
ポイント還元率 1.00%
国際ブランド JCB
申し込み条件 18歳以上39歳以下

JCBカードWは年会費無料で、基本還元率が1%と高水準のカード。学生御用達のスターバックスコーヒーやセブンイレブンでの還元率が、最大11倍になるため、非常にお得なカードです。

また、このカードで貯まるOkiDokiポイントは、マイルや他社ポイントとの交換が幅広く可能なため、目当てのポイントが決まってなくてもお得に使えます。

JCBカード W 公式サイト

arrow

③楽天アカデミーカード

楽天カード アカデミー
楽天カードアカデミー 基本情報
カードの種類 一般
年会費 永年無料
貯まるポイント 楽天ポイント
ポイント還元率 1.00%
国際ブランド VISA・JCB
申し込み条件 満18歳以上28歳以下の学生(高校生を除く)

楽天アカデミーカードは学生限定に発行されている楽天カード。楽天市場での利用がお得なことはもちろん、学生向けの特典として、送料無料や高額ポイント還元などの学割制度が適用されたり、高速バスの予約での還元率が3倍になったりするなど、お得な特典が満載です。

楽天カード アカデミー 公式サイト

arrow

④学生専用ライフカード

life_学生専用ライフカード
学生専用ライフカード 基本情報
カードの種類 学生
年会費 永久無料
貯まるポイント LIFEサンクスポイント
ポイント還元率 0.75~1.5%
国際ブランド Mastercard・JCB・VISA
申し込み条件 18歳~ 25歳(高校生除く)

学生専用ライフカードは、海外に行きたい学生に強くお勧めしたいカード。手厚い海外旅行保険が自動付帯しているほか、海外でのショッピング利用で利用総額の3%が自動でキャッシュバックされます。

支払いがカード一枚で済むうえに、キャッシュバックが受けられるので、海外に行きたい学生は持たない手はないでしょう。

学生専用ライフカード 公式サイト

arrow
クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋

お金の管理やカード決済に慣れるなど、学生の内からカードを持つメリットはたくさんあります。

初めてのクレジットカード選びの6つのコツ

h2made_クレジットカード 初めて

ここからは、カード選びで最も重視するべき点を6つ解説していきます。

  1. 年会費
  2. 特典
  3. 付帯保険
  4. ポイントシステム
  5. 追加カード
  6. 国際ブランド

①年会費

クレジットカードの年会費は無料のカードから数十万するカードまで多様。年会費の高額なカードは、ステータス性も高く、特典が豊富です。しかし、年会費が低額なカードでも、十分お得な特典付きのカードは、たくさんあります。

初めてクレジットカードを手に入れる方は、まずは年会費の低額なカードから始めるのがおすすめです。

②特典

クレジットカードの所有者は、カード会社が提供する、色々な特典を受けられます。空港のラウンジが無料で使えたり、ホテルに割安で宿泊できたりと、その特典の幅は広く、きっと気に入る特典が見つかるでしょう。

③付帯保険

海外旅行保険や国内旅行保険、疾病保険など、カードの種類によって付帯する保険も様々なので、自分に合ったものを選びましょう。

④ポイントシステム

ポイントの還元率や、還元方法はカードによってまちまち。貯まったポイントは、お買い物で使えたり、マイルとして航空券の購入に使えたり、特定の商品に交換できたりなど、使い道は様々です。

また、年間利用額に応じて、ポイント還元率が変わるカードもあります。

⑤追加カード

クレジットカードには追加カードの機能を付けられます。主にETCカードや家族カードなどで、無料で付帯できる場合も。家族までカードの特典を受けられるのは嬉しいですよね。

⑥国際ブランド

主な国際ブランド以下の5つです。

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • American express
  • Diners Club

同じカードでも国際ブランドによって特典が異なる場合があるので、事前に調べて申し込みを行いましょう。

クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋

事前に欲しいクレジットカードについて、しっかり調べることが大切です。

クレジットカードの3つの支払い方法 

h2made_クレジットカード初めて

クレジットカードで利用したお金の支払い方法は主に3つあります。

  1. 一括払い
  2. 分割払い
  3. リボルビング払い

1つずつ解説していきます。

①一括払い

一括払いは利用金額を1回で払いきる方法です。支払い手数料がかからず、余計な金額を支払わなくて済むため、よほど高額な支払いでなければ一括払いで支払うのがよいでしょう。

②分割払い

分割払いは、全カード会社共通で、3回・5回・6回・10回・12回・15回・18回・20回・24回の9種類の中から支払い回数を選択して、支払いを済ませる方法です。毎月少額の支払いで必ず完済できることがメリット。

支払い回数に応じて手数料の年利が変動し、支払い回数が多ければ払う金額も多くなってくるので注意が必要です。

③リボルビング払い

リボルビング払いは利用金額や支払い件数にかかわらず、毎月一定の金額を支払い続ける方法です。毎月の支払金額が変動することはありませんが、支払いが終わるまで、支払いは続きます。

支払い回数が増えると、手数料もどんどん上がっていくので、早めに支払いが終了できるよう、計画的な支払いを続けましょう。

クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋

現金が目に見える形で減らないので、ついつい使いすぎてしまいがちですが、使い過ぎには注意です。

初めてクレジットカードを持つ際の6つの注意点 

h2made_クレジットカード初めて

初めてクレジットカードを持つことになると、何かと不安が大きいですよね。ここでは、クレジットカードを持つ際に気を付けておきたい点を、6つ解説していきます。

  1. 悪用に注意
  2. 紛失したらすぐ連絡
  3. 学生は保護者の承認が必要
  4. 限度額
  5. 信用を築く
  6. カードによっては申し込み制限あり
クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋

注意点をチェックして、クレジットカードへの不安を払拭しましょう。

①悪用に注意

クレジットカードの番号や設定した暗証番号が外部に漏れると、カードを悪用されてしまうことがあります。カードの管理を徹底するとともに、異変を感じたらカード会社にすぐに連絡しましょう。

②紛失したらすぐに連絡をする

カードを紛失してしまうと、カードが使えなくなることはもちろん、人に奪われて悪用されてしまうことも考えらます。カードを無くしてしまったらすぐにカード会社に連絡して、新しいカードを発行してもらいましょう。

③学生は保護者の同意が必要なケースも

学生がクレジットカードの申し込みをする際には、保護者の承認が必要な場合がほとんどです。クレジットカードを手に入れたい学生は、保護者と話し合って申し込みをしてください。

④限度額が決まっている

カードによって、1か月の使用限度額が決まっています。限度額は毎月の利用額や、滞りなく支払いがされているかなどによって変動します。

⑤信用を築く

信用を築くことは、クレジットカードを利用する上で最も大事なことです。クレジットカードは、その名の通りカード会社からの信用を得ることで利用できるため、きちんとカードを利用し、こつこつと信用を得ていきましょう。

虚偽申請しない

カードの審査に通過するかが心配で虚偽の内容を入力してしまうと、カード会社からの信頼が失われてしまい、他のカードの審査にも悪影響を及ぼします。

延納、滞納しない

延納、滞納しないことも、信用を得るためには重要です。クレジットカードは目に見える形でお金が減らないので、ついつい使いすぎてしまいがちです。払えないほどの金額を使うことが無いように気をつけてくださいね。

⑥申し込み条件を設けているカードあり

カードの種類によっては年齢制限や収入制限などの申し込み条件が設定されているカードがあります。申し込み条件がある分、一般のカードよりお得なことも多いため、1度は申し込みを検討してみましょう。

クレジットカード申し込みからカード入手までの流れ

h2made_クレジットカード初めて

クレジットカードの申し込みから、カード入手までの流れを簡単に紹介します。

1. 申し込み

店頭申し込みとWEB申し込みの2種類がありますが、WEB申し込みが主流です。スマホから簡単に申し込みを済ませられます。また、申し込み時には本人確認書類が必要なため、学生証や免許証、マイナンバーカードを手元に用意しておきましょう。

2. 審査

カードの申し込みが完了すると、カード会社から、カードの発行を許可するかの審査にかけられます。過去のカードの使用履歴や、収入など、総合的に判断され、無事審査を通過すると、カードが発行されます。

3. カ―ド受け取り

申し込みから、カードの受け取りまで、多くのカードは1週間から1か月程度の時間がかかります。一部スマホの利用や店頭受けとりで、即日発行可能なカードもあるので、今すぐにカードを手に入れたい方は即日発行カードの申し込みを検討しましょう。

クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋

不安点があれば、カード会社に電話をかけましょう。丁寧に対応してくれますよ。

初めてのクレジットカード選びを成功させよう

いかかでしたか?クレジットカードは特典や保険など様々な点から比較することで、自分に最適のカードを見つけることができます。よく使う店舗やショッピングサイトでお得に利用できるカードを手に入れて、日々の生活をお得にしていきましょう。

クレカタウン編集部

クレカタウン編集部