おすすめクレジットカード比較・
ランキング情報メディア
search
エポスカードは大学生でも作れる!申し込み方法から審査のコツまでを徹底解説
クレジットカード

エポスカードは大学生でも作れる!申し込み方法から審査のコツまでを徹底解説

エポスカードは大学生でも申し込めるクレジットカードです。年会費無料ながら特典も豊富で、将来的にはインビテーションでエポスゴールドカードも狙えるため、大学生にも人気です。この記事では、大学生に向けて、エポスカードの魅力を徹底解説します。

エポスカードは大学生でも申し込み可能!

エポスカード基本情報
エポスカード 詳細
年会費 永年無料
ポイント還元率 0.5%
国際ブランド Visa
申し込み対象 満18歳以上

エポスカードは株式会社丸井と、株式会社エポスカードが共同発行するクレジットカード。年会費無料ながら海外旅行保険が自動付帯したり、全国10,000以上の店舗で割引などの優待が受けられます。

人気カードの1つであるエポスカードですが、実は大学生でも申し込みが可能。インターネットから24時間いつでも申し込めるうえに、審査ハードルも比較的低めであるため、学業やアルバイトで忙しい大学生にもおすすめです。

申し込み対象は18歳以上

free_20代

エポスカードは18歳以上であれば申し込めるクレジットカード。正確な申し込み対象は、以下の通りです。

満18歳以上(高校生を除く)で日本国内に居住されている方

他社には、20歳以上や27歳以上でなければ申し込みすらできないクレジットカードも存在するため、エポスカードの申し込みハードルは低めだと言えます。

未成年は親の同意が必要

free_主婦

18歳以上であればエポスカードを申し込めますが、未成年の場合だと親の同意が必要です。未成年の方がカードに申し込んだ場合は、カード会社から確認の電話が来るので必ず出ましょう。

カード会社からの電話を受け取れるように、申し込みの際には必ず自宅の電話番号も記入してくださいね。

エポスカードの審査ハードルは意外と低め

h2made_エポスカード審査

ここでは、エポスカードの審査について紹介します。前述したように、エポスカードの審査は比較的低めです。

申し込み対象も「18歳以上で日本国内に居住」と、収入や勤め先に関する記載がないため、収入の多さは必ずしも重要視されていないのが分かります。

大学生でエポスカードを持つ人は多い

実際に、大学生でエポスカードを発行する方は多くいます。SNSの口コミでは、エポスカードを所有する大学生の声が多数見受けられました。

年会費無料、なおかつ若者向けの店舗を揃えているマルイ百貨店で、ポイントが貯まるエポスカードは、学生に大人気のクレジットカードです。

審査に通りやすくなるコツ

h2made_クレジットカード審査甘い

エポスカードは申し込みハードルの低いクレジットカードとは言え、審査が不安という方も多いでしょう。審査基準は一般に公表されていないため、必ず審査に通る方法はありません。

しかし、いくつかのポイントを抑えることで、審査に通りやすくなるコツは存在します。エポスカードの申し込みでは、以下の3つを意識してみてください。

  • キャッシング枠・いつでもリボは希望しない
  • クレヒスに傷をつけない
  • 在籍確認の電話には必ず対応する

①キャッシング枠・いつでもリボは希望しない

Amade_キャッシング枠

キャッシング枠とは、クレジットカードを使って専用ATMからお金を借りられる限度額のこと。リボ払いとは、毎月一定の料金を支払いながら、長期的にカード利用料を返済する仕組みです。

どちらも非常に便利な機能ではありますが、カード会社にとっては貸し倒れのリスクがあるため、多額のキャッシング枠やリボ払いを希望するのは審査落ちの可能性が高まると言われています。

キャッシングやリボ払いは、カード発行の後でも変更ができるため、申し込み時点では希望しないのを推奨します。

②クレヒスに傷をつけない

Amade_クレヒスとは

クレヒスとはクレジットヒストリーの略で、過去の支払い実績や延滞数など、金融機関における信用情報を表したものです。過去にカード利用料の延滞が複数回あると、カード会社からは要注意人物として扱われる可能性もあります。

クレヒスに傷がついていると、そもそも審査に通らない場合もあるため、日頃から注意が必要です。

③在籍確認の電話には必ず対応する

free_在籍確認

在籍確認の電話には必ず対応しましょう。在籍確認や本人確認が行えない場合は、審査落ちの可能性も高まります。

また、未成年に関しては親の同意も必要です。自宅や携帯電話に在籍確認が行われるので、申し込み後の数日間は電話に出るようにしましょう。

ゴールドへのインビテーション!大学生がエポスカードを作る4つのメリット

エポスカードはゴールドカードへのインビテーションもあるため、ステータスカードを目指す大学生にも人気です。大学生がエポスカードを作るメリットは、以下の4つです。

  • ポイントが貯まる
  • 充実した特典が付帯する
  • ゴールドカードへのインビテーションがある
  • 支払いで現金を用意する必要がない

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①ポイントが貯まる

スクショ_エポスカードポイント

エポスカードは200円につき1ポイントが貯まるので、還元率は0.5%です。一般的に1.0%以上のカードが高還元率と言われているため、エポスカードの還元率は少し劣っているように感じられます。

しかし、ポイントアップサイトである「たまるマーケット」経由で買い物をすると、ショップによっては2〜30倍の還元を受けられます。使い方によっては、多くのポイントを獲得できるのでおすすめです。

②充実した特典が付帯する

エポスカードは年会費無料にも関わらず、多彩な特典が付帯されています。主な特典内容は、以下の通りです。

  • 海外旅行傷害保険
  • 全国の飲食店で割引や優待
  • 遊園地入場料割引
  • カラオケ割引
  • 美容院・ネイル割引
  • スパ・温泉割引
  • 旅行予約・出発でポイントUP
  • ショッピングボーナスポイント

このように、対象施設での割引が充実しています。

全国の対象施設で割引などのサービスを受けられる

エポスカード_ポイントアップ

エポスカードは全国10,000店舗以上で割引などのサービスを受けられます。例えば、カラオケ館やビッグエコーなどでは、料金30%オフやポイント5倍と大学生には嬉しい内容。

対象施設には飲食店も多く含まれているので、友達や恋人との外食でも強みを発揮します。

海外旅行保険で卒業旅行も安心

Amade_海外旅行保険

大学生の最後の楽しみとも言える卒業旅行にもエポスカードはもってこいです。年会費無料にも関わらず、海外旅行傷害保険が自動付帯されているため、急なトラブルの備えとして安心。

補償額は最高500万円とゴールドカードなどのステータスカードには及びませんが、出発前の届出や手続きなしで補償が受けられるのはポイントです。

③ゴールドカードへのインビテーションがある

基本情報_エポスゴールドカード

エポスカードで年間100万円以上の利用があり、20歳以上という条件をクリアしていれば、エポスゴールドカードのインビテーションが届きます。

通常、エポスゴールドカードは年会費が5,000円かかりますが、エポスカードからのインビテーションで切り替えると、年会費無料で持てます。国内主要空港ラウンジが無料で利用できたりと、サービス内容もワンランクアップ。

クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋

近い将来、お得にゴールドカードを持ちたい大学生こそ、エポスカードがおすすめです。

④支払いで現金を用意する必要がない

スクショ_エポスポイント

クレジットカードの大きなメリットは、その場で現金を用意する必要なく買い物ができる点です。大学生になりアルバイトを始めれば、以前よりも大きな買い物ができるようになります。

洋服や美容、趣味などにお金を使う機会も増えたのではないでしょうか。買い物のたびにATMからお金を引き出すと、知らぬうちに手数料がかかってしまう場合があります。

しかし、クレジットカードを持てばATM手数料を節約できるだけでなく、お得にポイントも貯まるので一石二鳥です。

大学生の限度額は30万円

大学生がエポスカードを発行すると、限度額は最大でも30万円です。学生の場合は改正割賦販売法により、どんなカードであっても限度額は最大30万円となります。

大学生がエポスカードに申し込む流れ

Amade_申し込み手順

最後に、エポスカードに申し込む3ステップを紹介します。

  • 公式サイトより申し込む
  • カード審査を受ける
  • カード受け取り

順番に詳しく見ていきましょう。

①公式サイトより申し込む

made_エポスカード

エポスカードの申し込みには「インターネット申し込み」と「マルイ店頭申し込み」の2つがありますが、おすすめはインターネット申し込みです。

インターネット申し込みでは、スマホやパソコンから24時間申し込みが可能であるため、便利です。公式サイトよりエポスカードを選択し、申し込みフォームへ進むだけなので迷うことはないでしょう。

年収はカード利用見込み額を記入

申し込みの際に記入する年収欄には、年間のカード利用見込み額を記入します。アルバイトをしている方は、アルバイトの年間収入額を記入して問題ありません。

②カード審査を受ける

h2made_クレジットカード審査甘い

申し込みが完了すれば、次はカード審査へ進みます。この期間はカード会社が審査を行うだけなので、登録したメールアドレスに届く審査結果のメールを待ちます。

審査時間は多くの場合で約3時間程度です。

③カード受け取り

free_郵便

審査が終了すれば、数日で自宅へエポスカードが届きます。申し込みからカード到着までは、約1週間ほどです。

エポスカードは配達時の本人確認書類の提示は不要であるため、受け取りもスムーズに行えます。

エポスカードは大学生でも作れるおすすめの1枚

エポスカードは申し込みハードルが低めで、大学生でも発行できる人気カードの1つです。ポイント還元率は0.5%ですが、年会費無料で充実した特典が付帯されているため、発行して損はしません。

特に、対象施設での割引は他社カードにはない強みであり、カラオケや飲食店などでお得に活用できます。年間100万円の利用があれば、エポスゴールドカードのインビテーションも届くので、ゴールドカードを持ちたい大学生にもおすすめ。

クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋

この機会にエポスカードを申し込んでみてはいかがでしょうか。

クレカタウン編集部

クレカタウン編集部