在籍確認なし・審査甘いカードローンおすすめ!中小・Web完結・即日・セブン銀行・セントラルなど

「職場バレが不安なので在籍確認なしのカードローンを選びたい」
「セブン銀行は在籍確認なしって本当?」
このようにカードローンの在籍確認について、疑問を抱えていませんか?

在籍確認は、安定した収入があることを確認するためのものなので、審査に必要な工程です。結論、在籍確認なしで借りることはできません。

しかし、在籍確認の電話を回避できるカードローンはあります。

勤務先への電話がなければ、職場バレの心配は無用です。

そこで本記事では、在籍確認なし(※)のカードローン、電話連絡なしのおすすめ借入先をご紹介していきます。

《審査が早いおすすめカードローン》

実質年利上限金額
プロミス4.5%~17.8%500万円
SMBCモビット3.00%~18.00%800万円
セブン銀行カードローン12.0〜15.0%300万円

申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※利用限度額によって借入金利が異なります。
※カードローンは計画的にご利用ください。
※審査の結果によっては電話による在籍確認が必要となる場合がございます。

在籍確認なし!審査甘いカードローン・キャッシングはどこがおすすめ?

上述したようにカードローン審査の在籍確認は、「安定した収入があること」「申し込み内容に虚偽がないこと」の確認として必要な工程なので、必ず行われます。

貸金業法13条「返済能力の調査」では、「顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない」と記載があるように、在籍確認をして、本当に収入があるのか確認する必要があるのです。

在籍確認がなければ、嘘の勤務先で申し込みできることになります。これでは審査の意味がなくなりますので、在籍確認を回避することはできません。

審査の甘いカードローンも存在しない

また、審査の甘いカードローンもありません。貸金業法16条「誇大広告の禁止」では、「審査が甘い」「ゆるい」など、簡単に借りられると勘違いさせるような表示が禁止されています。

「誰でも借りられるカードローン」といったキャッチコピーで広告を打つと、貸金業法違反となります。

また、上述したように審査では顧客の収入などを調査するため、返済能力以上の借入はできません。

審査を甘くすると返済できない人にも貸すことになるので、お金を貸す側のリスクが高くなります。銀行や貸金業者もビジネスでカードローンを提供しているため、返済能力のない人にお金を貸すメリットがありません。

このような理由から、審査が甘いカードローンも存在しないのです。

【関連記事】審査なしで10万借りる方法!少額融資アプリなら無職でもOK?

セブン銀行などネット銀行カードローンは在籍確認なしって本当?

「セブン銀行は在籍確認なし」など、ネット銀行は在籍確認がないような口コミを見ることがありますが、在籍確認がないのではなく、電話連絡がないということです。

しかも、セブン銀行以外のネット銀行では、電話による在籍確認が行われることもあります。在籍確認は基本、電話で行うため、ネット銀行だからといって避けることはできないのです。

セブン銀行も「原則電話連絡がない」ということなので、状況によっては電話で確認することもあります。

セブン銀行カードローンはこちらから

原則電話による在籍確認なしのカードローンならここ!Web完結

セブン銀行のように、原則電話による在籍確認なしのカードローンなら、消費者金融がおすすめです。

※審査の結果によっては電話による在籍確認が必要となる場合がございます。

銀行は即日融資に対応していませんし、審査が厳しい点がデメリットです。しかし、消費者金融カードローンなら、最短3分で借入可能。銀行よりも審査がスムーズです。

下記の2社なら、WEB申し込みで電話連絡なしなので、おすすめできます。

  • プロミス
  • SMBCモビット

プロミス:アプリで完結

「プロミス」は、知名度抜群のカードローンです。10万円以下の少額融資なら審査スピードも早くおすすめ。

金利も大手消費者金融の中では一番低く、年17.8%です。初回に限り、借入日の翌日から30日間は無金利サービスがあるため、金利が気になる方にもおすすめです。

18歳以上で安定した収入があり、収入証明の提出が可能な場合は、学生も利用できます(高校生不可)。

実質年利4.5%~17.8% 
借り入れ限度額1〜500万円
融資までの期間最短即日融資(※)
WEB完結可能
アルバイト・パート・派遣社員・契約社員申し込みOK


※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

【プロミスはこちら】

SMBCモビット:WEB完結なら原則電話連絡なし

モビット

「SMBCモビット」は、大手SMBCグループが運営するカードローンです。WEB申込みなら電話連絡なし、郵送物もないため、職場バレ、家族バレを防げます。

また、カードレスで利用できますので、財布のカードからローンの利用がバレる心配もなし。審査スピードがはやく最短30分〜1時間で借入できます。

(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)

安定した収入があればアルバイトやパートでも申込み可能です。

実質年利3.0%~18.0% 
借り入れ限度額800万円
融資までの期間最短即日融資(※)

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

≪SMBCモビットはこちら≫

カードローン審査で在籍確認なしにできなくても会社にはバレない

在籍確認は、そもそも配慮があるため、会社にバレる心配はほとんどありません。あなたが同僚に話さない限り、カードローンの利用だとはわからないでしょう。

各カードローン会社が行う、在籍確認時の配慮は下記のようなものです。

  • 非通知で電話する(携帯電話番号など)
  • 社名を名乗らない
  • 要件を話さない
  • 在籍が取れればOKなので本人が出なくてもいい
  • 会話は1分ほどで「はい」で答えられる内容

電話は非通知か携帯電話番号でかかってくるので、電話番号から社名がバレる心配はありません。また、社名を名乗らず担当者の個人名でかかるのもバレないポイントです。

会社に在籍しているか確認することが目的なので、電話に出た社員が「〇〇は外出しております」と対応しても在籍が取れたことになります。

また、在籍確認は、賃貸住宅の審査やクレジットカード審査など、さまざまなシーンで行われるものです。電話に出たりその場にいる人が「何かの在籍確認だな」とわかっても、カードローンの利用まではわかりません。

「さっきの電話誰から?」と聞かれたら、「クレジットカード会社」と答えれば、問題ないでしょう。

審査に融通がきくセントラルなど中小消費者金融のフリーローンは在籍確認ある?

セントラル 」など、柔軟審査が魅力の中小消費者金融でも、在籍確認は必ずあります。原則電話で行われますが、上述したような配慮があるため、消費者金融の利用がバレる心配はありません。

中小消費者金融の魅力は、審査に融通がきくことです。銀行や大手に落ちた方にも柔軟に対応しています。

中小消費者金融を利用する人の多くが、「もうどこからも借りられない」と困っているケースがあるため、在籍確認の回避を考えるのではなく、審査がスムーズに通るよう努めた方が得策です。

《審査が柔軟な消費者金融》

実質年率限度額
セントラル 4.80%~18.00%300万円まで
フクホー 7.30%~18.00%200万円まで
キャレント(法人のみ) 7.8%~18.0%500万円まで

まとめ

在籍確認は、カードローン審査において必要な項目ですから、必ず行われます。在籍確認なしで利用することはできません。しかし、WEB申し込みで電話連絡なし(※)のカードローンはあります。

※審査の結果によっては電話による在籍確認が必要となる場合がございます。

《審査が早いおすすめカードローン》

実質年利上限金額
プロミス4.5%~17.8%500万円
SMBCモビット3.00%~18.00%800万円
セブン銀行カードローン12.0〜15.0%300万円

申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※利用限度額によって借入金利が異なります。
※カードローンは計画的にご利用ください。

このようなサービスなら、職場バレを防ぎ安心して利用できるでしょう。

本記事を参考に、条件に合う借入先を見つけてみてください。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

マネ子

ファクタリング・金融系の発信をするWEBライターです。お金にまつわる情報をWEBメディアで執筆しています。

この記事を読んだあなたへのおすすめ