お金を借りるのに即日・審査なしの激甘審査ファイナンスはある?5万・10万・30万の少額融資ならブラックOKなのか?

お金を借りる際は審査を受けるのが一般的です。

そのため、無担保融資で審査なしのサービスはありません。

仮に即日融資であっても、しっかり審査を受けてからの貸付です。

しかし、一部のサービスや方法であれば審査なしで即日にてお金を借りられます。

そこで本記事では、即日・審査なしで借りられるサービス・方法を4つご紹介します。

また、審査が激甘とするファイナンスの危険性や即日で5万・10万・30万の少額融資を受けられる金融機関についても解説するので、お金に困っている方は一読ください。

《アルバイトやパートでもスピーディーな審査が魅力の借入先》

審査時間実質年利上限金額
セブン銀行カードローン最短翌日12.0%~15.0%300万円
プロミス最短3分4.5%~17.8%500万円
SMBCモビット最短30分3.00%~18.00%800万円

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

即日審査なしでお金を借りる方法|5万〜10万など少額融資なら審査なし?ブラックOKなのは?

冒頭でもお伝えした通り、お金を借りる場合は5万・10万・30万の少額融資であっても、必ず審査を受ける必要があります。

その理由は、法律によって利用者の返済能力の調査が義務付けられているからです。

(返済能力の調査)

第十三条 貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。

引用:e-GOV法令検索「貸金業法|第十三条」

当然、即日審査や即日融資であっても「信用情報」を用いた厳正な調査が行われています。

ただし、上記に該当するのは無担保ローンの場合です。

担保を用意する貸付など、一部のサービスや借入方法であれば、審査なしでお金を借りることができます。

そこで最初は、即日審査なしでお金を借りられる方法を4つご紹介します。

  • 質屋
  • クレジットカードのキャッシング
  • 契約者貸付
  • 会社や親、知人・友人に借りる

質屋

質屋とは、ブランド品等の価値のある品物を担保に、査定額の7割〜8割の金額を借りられるサービスです。

担保を用意しているため審査を受ける必要がなく、運転免許証等の本人確認書類があれば誰でも利用できます。

また、質屋側は品物を売ればお金に換えられるため、貸したお金が返済されなくても損失はありません。

そのため、取り立てや催促はありません。

そして、返済期日までに「借入額+利息」を支払えば、預けた品物はあなたの手元に戻ってきます。

「給料日が近い」「ボーナスが入る予定」といった返済の目処が立っているなら、大切な品物を手放さずにお金を借りられるでしょう。

スマホやノートパソコン等でもお金を借りられるので、ブランド品を持っていない方は家電を担保にするのがおすすめです。

クレジットカードのキャッシング

クレジットカードのキャッシングは、厳密にいうと無担保融資です。

そのため、キャッシング機能を付帯させる際は必ず審査を受ける必要があります。

しかし、一度審査を受けてキャッシング機能を付ければ、お金を借りる際にあらためて返済能力等の調査をされる心配はありません。

審査なしで、いつでもコンビニATM等から限度額の範囲内でお金を借りられます。

もし、キャッシング機能付きのクレジットカードを持っているなら、即日でお金を借りられるので活用してみてください。

契約者貸付

生命保険には、保険料として支払った金額の一部を積み立てるシステムがあります。

その積み立てたお金は、保険の解約時に「解約返戻金」として申込者の手元に戻ります。

この解約返戻金を担保にお金を借りられるのが、「契約者貸付」という制度です。

解約返戻金の8割〜9割のお金を審査なしで借りられるので、生命保険に加入している方は検討してみると良いでしょう。

ちなみに、契約者貸付制度を利用しても保険のサポートは継続されるので、安心して利用してください。

会社や親、知人・友人に借りる

親や知人・友人なら、審査なしでお金を貸してくれる可能性があります。

さらに、お金が必要な理由を理解してもらえれば、利息なしで貸してくれる見込みがあるでしょう。

ただし、お金の貸し借りは信頼関係にひびが入る恐れがあります。

必ずお金が必要な理由を伝えたうえで、返済日や利息のついての話をするようにしてください。

また、会社に「従業員貸付制度」という福利厚生が導入されていれば、お金を借りられる可能性があります。

「正社員であること」や「緊急性が高い理由」といった特定の条件をクリアする必要こそあるものの、審査に通れば生活の助けとなるでしょう。

即日審査なしでお金を借りる方法で激甘審査ファイナンスは危険!

前述の通り、金融機関がお金を貸す際は必ず利用者の返済能力等の調査が必要です。

貸金業法」で定められている以上、審査なしで無担保ローンを利用するのは不可能だと考えた方が良いでしょう。

また、「審査なし」や「激甘審査」等の文言は誇大広告に該当する可能性が高く、正規の金融機関は絶対に使いません。

(誇大広告の禁止等)

第十六条 貸金業者は、その貸金業の業務に関して広告又は勧誘をするときは、貸付けの利率その他の貸付けの条件について、著しく事実に相違する表示若しくは説明をし、又は実際のものよりも著しく有利であると人を誤認させるような表示若しくは説明をしてはならない。

引用:e-GOV法令検索「貸金業法|第十六条」

もし、これらの言葉を使って広告を出している金融機関がいた場合、闇金等の違法業者の可能性が高いので注意が必要です。

以下のような危険な目に遭う恐れがあります。

  • 法定金利を超えた利息の請求
  • 生活を脅かす強引な取り立て
  • 闇バイト等の犯罪行為への勧誘
  • 逆にお金を騙し取られる詐欺被害

そもそも、見ず知らずの相手に何の見返りもなくお金を貸す人はいないので、甘い言葉を使った誘いには絶対に乗らないようにしてください。

審査なしでお金を借りる方法はない!5万〜30万円を即日借りるならカードローン

何度もお伝えしている通り、審査なしでお金を借りられる無担保ローンはありません。

しかし、審査を受ければ即日で5万・10万・30万円の少額融資を受けられます。

そこで続いては、安心・安全に利用できる即日融資対応のローン商品を3つご紹介します。

  • プロミス
  • SMBCモビット
  • au PAY スマートローン

プロミス

プロミス」は、審査時間が最短3分(※)という業界最速のスピードを誇る大手消費者金融です。

もちろん、3分という短い時間で「信用情報」を用いた厳正な審査が行われます。

そのため、誰でも借りられるわけではないものの、それでも受け口は広く、アルバイトやパートといった非正規雇用者でも融資を受けられる可能性があります。

また、実質年利が17.8%と他の大手と比べて0.2%低いので、同じ金額の借入でも利息の負担が軽くて済みます。

借入限度額は1万円〜500万円と幅が広いため、5万・10万・30万円の少額融資を希望する方でも安心して利用できるでしょう。

実質年利4.5%~17.8%
借入限度額1万円〜500万円
※借入限度額は審査によって決定いたします
審査時間最短3分(※1)
WEB完結可能

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

※1申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

プロミスの詳細はこちらから

SMBCモビット

モビット

SMBCモビット」は、WEB完結申込を利用すれば原則として電話なしで申し込める人気の大手消費者金融です。

また、専用のスマホアプリが用意されており、カードレスで利用できるため自宅への郵送物もありません。

家族や職場の同僚に内緒でお金を借りたい方にピッタリのサービスです。

さらに、公式サイトには3つの質問に答えるだけで借入の可否がわかる「10秒簡易審査」があります。

審査に不安を抱えている方でも気軽に無料で利用できるので、「審査なし」を希望している方こそ使ってみると良いでしょう。

実質年利3.0%~18.0%
借入限度額800万円
審査時間最短即日(※)
WEB完結可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットの詳細はこちらから

au PAY スマートローン

au PAYスマートローン」は、その名の通り大手キャリアの「au」が提供しているローン商品です。

日頃からauを利用している方なら、登録している「au ID」を申込情報に反映できるため、少ない入力作業で手続きを進められます。

申し込みは24時間365日パソコン・スマホから行えます。

書類提出もすべてWEB上でできるので、店舗や郵便局に足を運ぶ必要がありません。

そんなau PAYスマートローンの審査時間は最短30分(※)と素早いため、スムーズに手続きが進めば申し込み同日に現金を受け取れるでしょう。

5万・10万・30万円の少額融資でも利用OKなので、お金に困っている方は詳細をチェックしてみてください。

実質年利2.9%~18.0%
借り入れ限度額1万円~100万円
審査時間最短30分(※)
WEB完結可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

au PAYスマートローンの詳細はこちらから

即日審査なしでお金を借りる方法は危険!低金利でお金を借入れるなら銀行カードローン

続いては、低金利でお金を借りたい方におすすめの銀行カードローンを2つご紹介します。

  • セブン銀行カードローン
  • みずほ銀行カードローン

セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローン」は、実質年利12.0%〜15.0%の低水準を誇る人気のローン商品です。

大手消費者金融の18.0%より3%低いため、同じ金額の借入でも利息の負担を大幅に軽くできます。

また、時間がかかりやすい職場への電話連絡を原則していません。

その分スピーディーな融資を受けられるので、即日で安全にお金を借りたい方にはおすすめの金融機関です。

ちなみに、銀行の多くが正社員や公務員のみを利用対象とする中、セブン銀行はアルバイト等の非正規雇用に加えて、個人事業主や配偶者に収入がある専業主婦も申し込めます。

一般的に信用度が低いとされる属性の方でも受け入れてくれる可能性があるので、該当する方はセブン銀行に相談してみると良いでしょう。

実質年利12.0%~15.0%
限度額10万円~300万円
WEB完結可能
審査時間最短即日(※)

※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

セブン銀行カードローンの詳細はこちらから

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン」は、来店・郵送不要で申し込める手軽さが売りのローン商品です。

パソコン・スマホから24時間365日いつでも申し込めるので、仕事が忙しいという方でも気軽に利用できるでしょう。

また、金利はこれまでご紹介した金融機関で最も低い14.0%です。

低金利でお金を借りたいなら、必ずみずほ銀行カードローンは候補に入れた方が良いでしょう。

ちなみに、公式サイトでは「年齢」「年収」「他社からの借入状況」の3つで借入診断してくれる「かんたん10秒診断」があります。

無料で使えるので、気軽にチェックしてみてください。

実質年利1.5%~14.0%
限度額10万円~800万円
WEB完結可能
審査時間翌々営業日以降

みずほ銀行カードローンの詳細はこちらから

カードローンで即日お金を借りるためのポイント

カードローンで即日お金を借りたいなら、必ず以下のポイントを押さえるようにしてください。

  • 書類を用意しておく
  • 不備なく申し込み書類に記入する
  • 平日の午前中に申し込む

まず、書類の用意に手間取ると、審査スピードが早い金融機関でも即日対応は難しくなります。

そのため、必要書類を確認してあらかじめ準備を済ませておくようにしましょう。

続いて、提出書類に不備や誤りがあると、訂正する必要があり時間がかかります。

申込内容や必要書類はしっかり内容を確認して、不備がない状態で提出してください。

最後に、どの金融機関も審査や融資に対応している時間が限られています。

いくら申し込みが24時間365日対応でも、深夜や早朝、休業日に申し込むと、審査や融資は翌営業日以降に持ち越しとなります。

即日融資を希望するなら、平日の午前中に申し込むようにしてください。

以上の3点を押さえて申し込めば、同日中にお金を受け取れる可能性があります。

まとめ

お金を借りるサービスには、即日融資の金融機関があります。

しかし、無担保ローンに限って言えば審査なしのサービスはありません。

審査なしで借りられるとしたら、「質屋」や事前に機能を付帯させておく「クレジットカードのキャッシング」、生命保険の「契約者貸付」があります。

他にも、会社や親、知人・友人であれば審査なし・利息ゼロでお金を貸してくれる見込みがあるでしょう。

また、審査さえ受ければ即日融資の金融機関は多数存在します。

金利が低い金融機関もあるので、それぞれの違いを理解して自分にあった商品を探してみるのも良いでしょう。

借入先実質年利限度額審査時間
プロミス年4.5%~17.8%1万円〜500万円最短3分
SMBCモビット年3.0%~18.0%800万円最短即日
au PAYスマートローン2.9%~18.0%1万円~100万円最短30分
セブン銀行カードローン12.0%~15.0%10万円~300万円最短翌日
みずほ銀行カードローン1.5%~14.0%10万円~800万円翌々営業日以降

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

マネ子

ファクタリング・金融系の発信をするWEBライターです。お金にまつわる情報をWEBメディアで執筆しています。

この記事を読んだあなたへのおすすめ