お金前借りアプリ!1万円借りるアプリ・少額融資アプリのおすすめ!個人融資・CREZITなど

お金を前借りできるアプリなら、1万円程度の少額融資に最適です。

「急な飲み会でお金がピンチ」「風邪をひいて病院にいきたいけどお金がない」といった状況でもすぐに借入できます。

とはいえ、お金を前借りできるアプリとは一体どのようなものなのか、どれがおすすめなのか、お探しの方も多いでしょう。そこで本記事では、4つのおすすめアプリを紹介します。

また、無審査で利用できるアプリの有無や携帯を担保にお金を借りる方法についても解説していきますので、1万円借りたい方は、ぜひ最後までチェックしてみてください。

《今すぐ1万円借りるならここ》

審査時間実質年利上限金額
セブン銀行カードローン最短当日12.0%~15.0%300万円
プロミス最短3分4.5%~17.8%500万円
SMBCモビット最短30分3.00%~18.00%800万円

※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

お金を前借りできるアプリ!少額融資・1万円借りるアプリならこの4社

1万円程度の少額融資に利用しやすいアプリを4つ紹介します。

  • セブン銀行カードローン
  • アイフル
  • プロミス
  • SMBCモビット

セブン銀行カードローン

画像:セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローン」が提供するのは、申し込みから契約まで行える「Myセブン銀行アプリ」という前借りアプリです。

セブン銀行の普通預金口座を持っている方なら、最短即日でお金を借りられます(※)。

また、限度額が最低10万円〜となっていますが、あくまで限度額は上限であって最低借入額ではありません。

実際の借入は1,000円以上1,000円単位から行えるため、10万円の限度額で契約して1万円だけ融資してもらうといった使い方が可能です。

金利も他の前借りアプリより低めの設定なので、少しでもお得に借りたいならセブン銀行カードローンを検討してみると良いでしょう。

実質年率12.0%~15.0%
限度額10万円~300万円
WEB完結可能
審査時間最短即日(※)

※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

セブン銀行カードローンはこちらから

アイフル

アイフル」は、審査時間が最短18分とスピーディーな融資が魅力(※1)。申し込みから契約までアプリで完結、借入や返済もスマホ1台で行えます。

初回ログイン時にIDとパスワードを入力して保存しておけば、2回目以降は生体認証またはPINコードを使ってログインできるのも便利です。

また、アイフルのアプリはアイコンを好みの画像に変更できるので、第三者にスマホを覗き見されてもカードローンの利用がバレる心配がありません。

周囲に内緒でお金を借りたい方は、アイフルのアプリがおすすめです。

実質年利3.0%~18.0%
借入限度額1万円~800万円(※2)
融資までの期間最短即日融資(※1)
WEB完結可能

※1:申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

※2:ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借入金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。

アイフルの貸し付け条件はこちら

プロミス

【プロミス】実質年率『4.5%~17.8%!』
来店不要で即日回答!24時間申込OK!

プロミス」アプリを使って借入や返済を行えば、利用額に応じてVポイントが貯まります。日頃からVポイントを貯めている方なら、お得に利用できます。

審査時間も短く、最短即日で借りられるため、お急ぎの方にもおすすめです。

実質年利4.5%~17.8%
借入限度額1〜500万円
※借入限度額は審査によって決定いたします
融資までの期間最短即日融資(※3)
WEB完結可能

※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

プロミスはこちらから

SMBCモビット

モビット

SMBCモビット」が提供しているアプリを利用すれば、ローンカードを使わずにスマホ1台で、セブン銀行ATMやローソン銀行ATMから借入と返済ができます。

また、借入限度額は最低1万円〜と少額融資に対応しているので「給料日までの繋ぎで借りたい」といった方にはおすすめです。

ちなみに、SMBCモビットのアプリを利用して返済すれば、200円ごとに1Tポイントが貯まります。

そして、貯めたTポイントは「1ポイント=1円」として返済に充当可能です。Tポイントを貯めている方なら、他社を利用するよりも負担なくお金を借りられるのでおすすめです。

審査時間は最短30分、即日融資に対応しています(※)。

実質年利3.0%~18.0%
借入限度額1万円~800万円
融資までの期間最短即日融資(※)

※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビット詳細はこちらから

お金を前借りできるアプリ!CREZITは利用停止!「無審査融資で後払い」「個人融資」は危険

お金を前借りできるアプリとして有名な「CREZIT」。2020年3月にサービスを開始して以来、20代や30代の方から借入しやすいと好評です。

ところが、2021年4月1日をもって新規登録と利用が停止となっています。

また、CREZITのサービス再開は目処が経っておらず、今後も利用できるようになる可能性は低いでしょう。

しかし、CREZITが利用できないからと言って、インターネット上に掲載された「無審査融資で後払い」や「個人融資」といった勧誘に乗らないようにしてください。

ここからは、なぜ「無審査融資で後払い」や「個人融資」を利用しないほうが良いのか、その危険性について解説します。

  • 背後にヤミ金などの犯罪組織が潜んでいる
  • 個人情報の悪用や流出の危険がある
  • 犯罪行為への加担を強要される恐れがある

①背後にヤミ金などの犯罪組織が潜んでいる

「無審査融資で後払い」や「個人融資」といった広告を掲げる業者の背後には、ヤミ金などの犯罪組織が潜んでおり、次のような被害に遭う危険があります。

  • 法定金利を超えた利息の請求
  • 強引な取り立て
  • 闇バイトへの勧誘

そもそも、個人間融資であっても、反復継続の意思がある貸付けは「貸金業」に該当します。(※参考:日本貸金業協会「貸金業を始めるには」

営業するには、金融庁に届け出を出して許可をもらう必要があります。

しかし、SNSで見かける「無審査融資で後払い」や「個人融資」を行う人は、そのほとんどが無登録です。

すでに犯罪行為に手を染めている方たちなので、お金を貸してもらえたとしても、その後どのような被害に遭うかわかりません。

実際、金融庁では、個人融資に関して次のような注意を促しています。

個人を装ったヤミ金融業者により違法な高金利での貸付けが行われるほか、更なる犯罪被害やトラブルに巻き込まれる危険性があります。
引用:金融庁「SNS等を利用した「個人間融資」にご注意ください!」

何の見返りも求めずに無審査でお金を貸してくれる人は存在しないため、絶対に利用しないでください。

②個人情報の悪用や流出の危険がある

「無審査融資で後払い」や「個人融資」を利用する際、運転免許証等の提出を求められたり、勤務先の情報を送るよう命じられたりするケースがあります。

そこで安易に個人情報を渡してしまうと、大変危険です。「返礼が遅れたらSNSに個人情報を晒す」「職場に電話する」など、脅される恐れがあります。

また、脅しではなく、本当にインターネット上に個人情報が流出する危険性も。

相手が犯罪組織と繋がりのある人物なら、個人情報が売買されて、さらなる犯罪被害やトラブルに巻き込まれる可能性があるのです。

あなた自身だけでなく家族や友人、職場の人まで被害に巻き込まれるリスクがあるので、絶対に利用しないようにしてください。

③犯罪行為への加担を強要される恐れがある

前述の通り「無審査融資で後払い」や「個人融資」を謳っている人は、大半が犯罪行為に手を染めている人です。

そのため、高額な利息を請求してくるばかりか、返済できないと知ると銀行口座の譲渡を迫ってきたり、振り込め詐欺などの犯罪行為への加担を求めてきたりします。

さらに、断った場合、家族・友人・職場にも被害が及ぶとほのめかす恐れも。実行する人もいるので、個人融資は絶対に利用しないようにしてください。

お金を前借りできるアプリで審査なしはNG!不安なら中小消費者金融

前述の通り、お金を前借りできるアプリで審査なしのものはありません。

もし、どうしても審査への不安が拭いきれない場合は、個人の事情を考慮して審査してくれる中小消費者金融を利用すると良いでしょう。

中小消費者金融は、大手や銀行の審査に通らない人への貸付実績が豊富です。

以下でおすすめの中小消費者金融を3つ紹介します。

  • セントラル
  • アロー
  • スカイオフィスキャッシング

セントラル

画像:セントラル

セントラル」は、限度額が設定されたカードローンを提供する中小消費者金融です。

中小消費者金融と言えば、借入回数が1回に限定されたフリーローンが一般的なので、最初に借り入れたら後は返済していくだけという使い方をします。

ところが、セントラルは限度額の範囲内で何度でも借入できるカードローンを提供しています。少しお金が必要になったとき、1万円だけ借りる使い方も可能です。

お金に困ったときに少しだけ気軽に借りたいと考えている方は、セントラルを検討してみると良いでしょう。

限度額1万円~300万円
実質年利4.80%〜18.00%
審査時間最短30分(※)
申込条件20歳以上で安定した収入と返済能力がある人
担保・保証人不要

※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

セントラルはこちらから

アロー

画像:アロー

アロー」は、専用アプリを使って申し込めば、郵送物なしで契約できる中小消費者金融です。しかも、アプリを使ったWEB完結申し込みなら、24時間受付しています。

「日中は忙しくて申し込めない」という方でも、アローなら無理なく利用可能です。

ただし、アローの金利は19.94%と他社と比べて高めなので、少しでもお得に利用したい方には向いていません。

限度額~200万円
実質年利15.00%~19.94%
審査時間最短45分(※)
申込条件25歳以上65歳以下の方
担保・保証人不要

※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

セントラルはこちらから

スカイオフィスキャッシング

画像:スカイオフィスキャッシング

スカイオフィスキャッシング」は、審査通過率が65%と業界最高水準を誇る中小消費者金融です。

ちなみに、大手消費者金融のアイフルやプロミスは審査通過率が約35%〜40%前後なので、スカイオフィスキャッシングがいかに高水準かがわかるでしょう。

また、限度額も最低1万円〜と少額融資に対応しています。

審査に不安があって少額融資を希望している方は、スカイオフィスキャッシングの利用を検討してみてください。

限度額1万円~50万円
実質年利15.00%〜20.00%
審査時間最短30分(※)
申込条件20歳以上で安定した収入がある人
担保・保証人不要

※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

スカイオフィスキャッシングはこちらから

携帯を担保にお金を借りる方法はある?

携帯を担保にお金を借りる方法はあります。その方法が「質屋」です。

質屋とは、品物を担保にしてお金を借りられるサービスです。返済期日までに「元金+利息」を支払えば、携帯はあなたの手元に戻ってきます。

また、期日までに返済できなくても、質屋は携帯を売却してお金に変えるため損害はなく、催促や取り立ては行いません。

もし、携帯を担保にお金を借りたいなら、質屋を利用すると良いでしょう。

反対に、以下の方法は違法性があり危険を伴うので、避けるようにしてください。

  • 名義貸し:携帯電話不正利用法第20条によって禁止されている
  • 携帯電話の番号を売却:個人情報が流出する恐れがある
  • 白ロム端末を転売や販売:営利目的で購入し売却すると違法になる

まとめ

お金を前借りできるアプリとは言っても、基本的にはカードローン会社が提供するアプリを利用するしかありません。

そして、カードローンを利用する以上、1万円程度の少額融資であっても無審査での利用は不可です。

審査を受ける必要がありますが、少額融資ならアルバイトやパートでも申し込めます。

また、個人融資を持ちかけるSNSなどの書き込みは、ヤミ金や犯罪組織が関わっている可能性があるので、絶対に利用しないようにしてください。

どうしてもお金が必要なら、正規の消費者金融のように、安全が確保された業者を利用したほうが良いでしょう。

審査時間実質年利上限金額
セントラル最短30分4.80%〜18.00%300万円
アロー最短45分15.00%~19.94%200万円
スカイオフィスキャッシング最短30分15.00%〜20.00%50万円

※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

マネ子

ファクタリング・金融系の発信をするWEBライターです。お金にまつわる情報をWEBメディアで執筆しています。

この記事を読んだあなたへのおすすめ