【最新】審査なし後払い現金化の業者は危険?5ch口コミ|WowmaやZOZOTOWNツケ払いの換金のデメリット

世の中には、後払いを現金化してくれる業者がいます。

後払い(ツケ払い)ファクタリングとも呼ばれるサービスで、後払いによって購入した商品やサービスを売却して現金化が可能です。

しかし、誰でも簡単にお金を手にできる利点がある一方で、様々な危険やリスクが潜んでいるとして「消費者庁」が注意を促しているサービスでもあります。

そこで本記事では、後払いを現金化してくれる業者に潜む危険やリスクについて詳しく解説します。

また、WowmaやZOZOTOWNツケ払いを換金するデメリットについてもお伝えするので、後払いの現金化を検討している方は、ぜひ最後までご覧ください。

審査なし後払い現金化業者は安全?5chなどの口コミに注意

冒頭でもお伝えした通り、後払いを現金化するには様々な危険やリスクがあります。

実際、消費者庁では後払い現金化に関する注意を促してます。

<ご注意ください>

その後の高額な支払によりかえって経済的生活が悪化し、多重債務に陥る危険性があります。

取引で提供した個人情報が悪用されたり、ネット上でさらされるなど、トラブル や犯罪被害に巻き込まれる可能性があります。

引用:消費者庁「違法な貸付(ファクタリング等)や悪質な金融業者にご注意ください!|後払い現金化について」

では、消費者庁でも解説している危険性について詳しく見ていきましょう。

  • その後の支払いが高額になる
  • 個人情報の悪用・流出

その後の支払いが高額になる

後払いの現金化の仕組み上、その後の支払いが高額になる恐れがあります。

まずは、後払い現金化の仕組みを見てみましょう。

  1. 後払い決済で商品を購入する
  2. 購入した商品を買取してもらう
  3. 手数料を差し引いた金額が振り込まれる
  4. 後日、商品購入代金の請求書が届く

例えば、1万円で購入した商品を買取してもらう場合、手数料が差し引かれるため受け取れるお金は1万円以下になります。

一般的に、後払いの現金化の手数料は20%〜30%とされています。

つまり、1万円で後払い現金化を利用すると、受け取れる金額は7,000円〜8,000円になるわけです。

そして、7,000円〜8,000円を受け取った後に1万円の請求書が届くので、必ず支払わなければなりません。

中には、さらに還元率が非常に悪く、受け取ったお金に対する支払額の差が高額になるというケースもあります。

後払い現金化を利用した方の中には、「結局支払えず再び後払い現金化を利用する」といった悪循環に陥る人がいます。

生活の助けとなるケースはほとんどないので、利用しないようにしてください。

個人情報の悪用・流出

後払い現金化を行う業者の中には、違法業者や犯罪集団がかかわっているケースがあります。

その場合、個人情報を悪用されて詐欺被害に遭ったり、犯罪行為で利用されたりする恐れがあります。

また、一度個人情報がインターネット上に流出すると、それを止めるのは非常に困難です。

「即現金化」や「審査なし」といった甘い言葉に惑わされて、大きなリスクを背負う羽目になるので、絶対に利用しないようにしてください。

WowmaやZOZOTOWNツケ払いを換金するのはデメリットが多い

お金に困っている方の中には、WowmaやZOZOTOWNツケ払いの換金を検討している方もいるでしょう。

しかし、こちらの方法も前項でご紹介したような危険が潜んでいます。

これについては、金融庁でも注意を促しています。

いわゆる「後払い(ツケ払い)現金化」は、

  ○ 形式的には後払いによる商品売買(※1)だが、商品代金の支払に先立ち、商品の購入者が金銭を受け取る(※2)。

  (※1)商品価値と販売価格が必ずしも見合っておらず、顧客も商品を購入することを目的としていない。

また、契約に当たっては、業者において利用者の収入等による審査が行われることが多い。

  (※2)キャッシュバック・レビュー報酬名目や提携した買取業者が当該商品を買い取ることにより金銭が支払われることが多い。

  ○ 給料日等に商品代金を支払うことになり、その商品代金と先に受け取った金銭との差額が高額。

といった特徴があります。

 その後の高額な支払によりかえって経済的生活が悪化し、多重債務に陥る危険性があります。

引用:金融庁「「今すぐ現金」「手軽に現金」にご注意ください!~いわゆる後払い(ツケ払い)現金化に要注意~」

WowmaやZOZOTOWNツケ払いを換金するのも、後払い現金化と同じように生活の助けとはなりません。

かえって生活が苦しくなるだけなので、絶対に利用しないようにしてください。

後払い現金化は危険|現金が必要なら低金利の銀行カードローン!

前述の通り、後払い現金化の業者を利用すると様々な危険が伴います。

もし、安全にお金を用意したいなら、正規のサービスを利用するようにしてください。

ここでは、低金利でお金を借りられるカードローンを2つご紹介します。

  • セブン銀行カードローン
  • 三井住友銀行カードローン

セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローン」は、実質年利12.0%〜15.0%の低金利が売りのローン商品です。

限度額は最低10万円からとなっているものの、借入枠の範囲内であれば1万円単位でお金を借りられます。

つまり、10万円で契約して1万円だけ借りるといった使い方も可能というわけです。

また、公務員や正社員のみを利用対象とする銀行が多い中、セブン銀行カードローンはアルバイトや個人事業主といった非正規労働者に対しても融資しています。

それどころか、自身に収入がない専業主婦の方でも、配偶者の収入を証明すれば利用可能です。

さらに、手間と時間がかかりやすい電話による在籍確認が原則としてありません。

周囲の人に内緒でお金を借りられるので、周りの目が気になって借金できないという方こそ検討してみると良いでしょう。

実質年利12.0%~15.0%
限度額10万円~300万円(初回は50万円まで)
WEB完結可能
審査時間最短即日(※)

※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

セブン銀行カードローンの詳細はこちらから

三井住友銀行カードローン

「三井住友銀行カードローン」は、実質年利1.5%〜14.5%の業界最低水準を誇る銀行カードローンです。

しかも、希望額が高ければ高いほど金利が下がる仕組みです。

限度額実質年利
100万円以下年12.0%~14.5%
100万円超 200万円以下年10.0%~12.0%
200万円超 300万円以下年8.0%~10.0%
300万円超 400万円以下年7.0%~8.0%
400万円超 500万円以下年6.0%~7.0%
500万円超 600万円以下年5.0%~6.0%
600万円超 700万円以下年4.5%~5.0%
700万円超 800万円以下年1.5%~4.5%

もし、あなたが大口の融資を希望しているなら、低金利で借りられる三井住友銀行カードローンがおすすめです。

また、契約後は全国に設置してある三井住友銀行やコンビニのATMから、いつでも手数料無料で借入・返済ができます。

深夜や早朝にお金が必要になっても、コストをかけずに手軽に現金を引き出せます。

利息や手数料といったコストを抑えた借入を希望しているなら、三井住友銀行カードローンの利用を考えてみてください。

実質年利1.5%~14.5%
限度額10万円~800万円
WEB完結可能
審査時間最短当日(※)

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

【三井住友銀行カードローンの詳細はこちらから】

クレカなし即日現金化を望む方は後払い現金化より消費者金融カードローン

即日でお金を借りたいなら、消費者金融の利用がおすすめです。

ここでは、安全に利用できる大手消費者金融を3つご紹介します。

  • アイフル
  • プロミス
  • SMBCモビット

アイフル

アイフル」は、平日・土日・祝日にかかわらず毎日9時〜21時の間で審査を実施している大手消費者金融です。

しかも、審査時間は最短18分(※)で即日融資にも対応しています。

あなたの仕事が休みの日はもちろん、大型連休や年末年始であっても即日でお金を入金してくれるので、いつ現金が必要になっても心配いりません。

また、アイフルには初回利用者を対象とした30日間の無利息サービスがあります。

契約の翌日から30日間は利息0円でお金を借りられるので、「給料日までの繋ぎ」「ボーナスが入る予定」「1万円だけ借りたい」といった方なら上手に活用できるでしょう。

アイフルと契約した過去がない方は、ぜひ無利息期間を使ってお得に現金を手に入れてみてください。

実質年利3.0%~18.0%
借り入れ限度額800万円(※1)
審査時間最短18分(※)
WEB完結可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

※1:ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。

アイフルの貸付条件の詳細はこちらから

プロミス

プロミス」は、審査時間が最短3分(※)という業界最速の対応力を誇る大手消費者金融です。

朝一に申し込めば、同日の午後を待たずして現金を手にできる見込みがあります。

また、時間と手間を取られやすい電話による在籍確認が原則としてないのも特徴の一つです。

※審査状況によっては電話連絡が必要になる可能性があります。

プロミスでは原則として電話での在籍確認を行っていません。審査の結果、お電話による確認が必要な場合には、事前にお客さまの同意を得てから実施します。不安な点があれば、申込前に電話やチャットなどの方法で相談してみてください。

引用:プロミス「カードローンは在籍確認なしにできる?実施内容や勤務先への確認の必要性について解説」

電話によるやり取りがなければ、非常にスムーズにお金を借りられるでしょう。

ちなみに、審査はアイフルと同様に平日・土日・祝日に関係なく9時〜21時の間で実施中です。

余裕を持って19時までに申し込めば、当日中の入金に対応してもらえるでしょう。

お金に関する急ぎの相談は、ぜひプロミスにしてみてください。

実質年利4.5%~17.8%
借入限度額1万円〜500万円
※借入限度額は審査によって決定いたします
融資までの期間最短即日融資(※1)
WEB完結可能

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

※1申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

プロミスの貸付条件の詳細はこちらから

SMBCモビット

モビット

SMBCモビット」は、WEB完結申込の利用によって原則として電話なしで契約できる大手消費者金融です。

自宅・職場ともに電話がかかってくる心配がないため、家族や同僚に内緒で金銭問題を解決できます。

また、専用のアプリをダウンロードすれば、スマホ1台で簡単に借入・返済が可能です。

自宅から一歩も外に出ずにお金を借りられるので、仕事や家事で忙しい方でも無理なく利用できるでしょう。

公式サイトには3つの質問に答えるだけで借入の可否がわかる「お借入診断」があるので、審査に不安を感じている方は気軽にチェックしてみてください。

実質年利3.0%~18.0%
借入限度額800万円
審査時間最短即日(※)
WEB完結可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットの詳細はこちらから

まとめ

審査なし後払い現金化の業者には様々な危険が潜んでいます。

  • その後の支払いが高額になる
  • 個人情報の悪用・流出

利用しても生活の助けとはならず、今よりも状況は悪化するだけです。

自分だけでなく家族や友人まで巻き込む恐れもあるので、絶対に利用しないようにしてください。

そして、どうしてもお金に困っている時は、今回ご紹介した正規の金融機関に相談するようにしましょう。

借入先実質年利限度額審査時間
セブン銀行カードローン12.0%~15.0%300万円最短即日
三井住友銀行カードローン1.5%~14.5%800万円最短当日
アイフル3.0%~18.0%800万円最短18分
プロミス4.5%~17.8%1万円〜500万円最短3分
SMBCモビット3.0%~18.0%800万円最短即日

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

マネ子

ファクタリング・金融系の発信をするWEBライターです。お金にまつわる情報をWEBメディアで執筆しています。

この記事を読んだあなたへのおすすめ