後払いアプリで2万円なら審査なし?最新アプリ事情や早く借りる方法解説

近年、最新の後払いアプリが多数リリースされています。なかには使い勝手が良く、アプリをダウンロードしてすぐに使える後払いもあります。

では、2万円程度なら審査なしで使える後払いアプリがあるのでしょうか?結論を申し上げると、審査なしで2万円使える後払いアプリはあります。

そこで本記事では、2万円の支払いに使える最新の後払いアプリについて解説します。

また、後払いアプリ以外で2万円手にする方法もお伝えするので、ぜひ最後までお付き合いください。

《今すぐ2万円借りるならここ》

審査時間実質年利上限金額
プロミス最短3分4.5%~17.8%500万円
SMBCモビット最短30分3.00%~18.00%800万円
セブン銀行カードローン最短当日12.0%~15.0%300万円

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借入金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。

後払いアプリで2万借りる!審査なしは?クイックペイなど新しいアプリ事情

後払いアプリで2万円利用する場合の審査の必要性を解説します。

  • 後払いアプリで審査なしはあるが融資は受けられない
  • 後払いサービスを利用するには審査が必要
  • 最新の後払いアプリでも審査なしは無理

後払いアプリで審査なしはあるが融資は受けられない

後払いアプリのなかには、審査なしで利用できるサービスがあります。

しかし、審査なしで利用できるとはいえ、その場合はあらかじめお金をチャージする必要があります。つまり、使えるのはあくまでも一部の機能だけなのです。

また、後払いアプリは、あくまでも決済代行業者に支払いを立て替えてもらい、後日に口座振替などで支払う仕組みです。

そのため、たとえ2万円と少額であっても、融資による借入はできません。

後払いサービスを利用するには審査が必要

審査なしで利用できる後払いアプリには利用制限があります。また、クレジットカードのように利用するには、審査を受ける必要があります。

後払いアプリによって必要な審査は異なるものの、大半は「本人確認書類の提出」と「SMS認証」です。

なかには、個人の年収や住宅情報、勤務先等の属性情報、ローン・公共料金等の支払い情報などを記録した「信用情報」を確認する後払いアプリもあります。

このように、後払いアプリのダウンロードや登録、事前チャージ方式なら審査なしで利用できても、クレジットカードのような後払いを希望する場合、審査が必要というわけです。

最新の後払いアプリでも審査なしは無理

近年、数々の最新後払いアプリが登場していますが、やはり審査なしで利用できるサービスはありません。

ただし、クレジットカードやローンの審査よりは厳しくないため、学生でも利用できます。

過去にそのサービスを提供する会社で延滞や滞納などがなければ、ほとんど通るでしょう。

《人気の後払いアプリ一覧》

後払いアプリ限度額実店舗での利用ポイント
メルペイ1万円~30万円なし
PayPay5,000円~50万円0.5%~1.5%
あと払いペイディ3万円~20万円なし
後払いワイド10万円~30万円なし
auかんたん決済10万円0.5%
d払い10万円0.5%
クイックペイ2万円~10万円0.5%
NP後払い5万5,000円なし
楽天ペイ5万3,999円1.0%

上記以外にもたくさんの後払いアプリがあるので、それぞれを比較して自分にあったアプリを選ぶようにしましょう。

2万借りるなら後払いアプリよりカードローンが早い!iPhoneなどスマホで完結

もし、あなたが現金で2万円借りたいのなら、後払いアプリは融資ではないため不可能です。

そこでおすすめするのが、カードローンサービスです。

カードローンであれば最短即日に融資してくれる業者もいるので、急ぎの方でも無理なく利用できます。

また、以下のように専用アプリを用意している業者を選べば、スマホ1台で申し込みから融資までが完結します。

  • セブン銀行カードローン
  • アイフル
  • プロミス
  • SMBCモビット

それぞれのサービスの特徴をチェックして、目的にあうカードローンを選びましょう。

セブン銀行カードローン

画像:セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローン」は、銀行のなかでは特に利用ハードルが低いとされるカードローンです。

実際、審査では職場に電話をかけて在籍確認する銀行が多いですが、セブン銀行は本人確認書類の提出のみで契約できます。

審査時間も短く、最短即日で結果が出るケースも。銀行カードローンなので、低金利で利用できるのも魅力です。

実質年利12.0%~15.0%
限度額10万円~300万円
WEB完結可能
審査時間最短即日(※)

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

セブン銀行カードローンはこちらから

アイフル

画像:アイフル

アイフル」は、限度額1万円〜800万円と少額から大口の融資まで対応しているカードローンです。

限度額が1万円からと少額なので、セブン銀行カードローンだと多すぎると感じた方にはピッタリでしょう。

また、審査時間も最短18分と業界トップクラスの早さを誇ります(※)。

午前中に申し込めば、その日の午後には2万円手にできる可能性があるため、急ぎの方はアイフルを利用してみると良いでしょう。

実質年利3.0%~18.0%
借入限度額1万円~800万円(※1)
融資までの期間最短即日融資(※)
WEB完結可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

※1:ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借入金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。

アイフルの貸し付け条件はこちら

プロミス

プロミス」は、アイフルと同様に限度額が1万円〜500万円と少額から大口の融資まで対応しているカードローンです。

メールアドレスとWeb利用明細を登録すれば、初回利用者に限り30日間無利息となるサービスが受けられます。

契約から30日以内であれば利息0円で利用できるため、負担なくお金を借りられるでしょう。

希望額が2万円程度なら無利息期間内での返済は十分に可能なので、上手に活用してみてください。

実質年利4.5%~17.8%
借入限度額1万円〜500万円
※借入限度額は審査によって決定いたします
融資までの期間最短即日融資(※)
WEB完結可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

プロミス詳細はこちらから

SMBCモビット

モビット

SMBCモビット」は、三井住友カードが提供するカードローンブランドです。WEB完結なら電話連絡なしが魅力。

「年齢」「年収」「他社からの借入額」という3項目を入力するだけで借入可能かどうかを審査してくれる10秒簡易審査が便利です。

24時間いつでもアプリから申込・借入・返済ができ、忙しい方でも利用しやすいのがメリットと言えます。

実質年利3.0%~18.0%
借入限度額1万円~800万円
融資までの期間最短即日融資(※)

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビット詳細はこちらから

「審査なし後払いで2万借りるアプリ」「アトディーネ現金化」などに注意

「審査なしでOK」と謳う後払いアプリの実体は、違法な貸し付けを行う悪徳業者です。

法定金利を超える利息を要求してきたり、闇バイトへ勧誘してきたりする危険があります。

また、同様に「アトディーネ現金化」のように、後払いで購入した商品の現金化を促す危険な業者も存在します。

これらは、金融庁も注意喚起している悪質なサービスです。

いわゆる「後払い(ツケ払い)現金化」は、
○ 形式的には後払いによる商品売買(※1)だが、商品代金の支払に先立ち、商品の購入者が金銭を受け取る(※2)。
(※1)商品価値と販売価格が必ずしも見合っておらず、顧客も商品を購入することを目的としていない。また、契約に当たっては、業者において利用者の収入等による審査が行われることが多い。
(※2)キャッシュバック・レビュー報酬名目や提携した買取業者が当該商品を買い取ることにより金銭が支払われることが多い。
○ 給料日等に商品代金を支払うことになり、その商品代金と先に受け取った金銭との差額が高額。
といった特徴があります。
その後の高額な支払によりかえって経済的生活が悪化し、多重債務に陥る危険性があります。
また、取引で提供した個人情報が悪用されたり、ネット上でさらされるなど、トラブルや犯罪被害に巻き込まれる危険性もあります。
引用:金融庁「今すぐ現金」「手軽に現金」にご注意ください!~いわゆる後払い(ツケ払い)現金化に要注意~」

思わぬトラブルに巻き込まれる恐れがあるので、利用は避けましょう。

審査に自信がなく「通るか不安」と悩む方は、次項で紹介する独自審査の中小消費者金融をおすすめします。

今すぐ2万円欲しい!審査に自信がないなら中小消費者金融

審査に自信がない方に向けて、大手よりも柔軟な審査が魅力の中小消費者金融を3つ紹介します。

  • セントラル
  • ニチデン
  • スカイオフィスキャッシング

セントラル

画像:セントラル

セントラル」は、限度額が1万円〜30万円と少額の融資を得意とする中小消費者金融です。

限度額が1万円からとなっているので、2万円の借入を希望するあなたでも安心して利用できます。

また、銀行・信販会社と提携しているカードローンが多いなか、セントラルは独立系の消費者金融です。

審査基準も自社で考案しているため、他社で審査落ちした方でもセントラルなら受け入れてもらえる可能性があるでしょう。

審査に不安を感じている方は、セントラルを検討してみてください。

限度額1万円~30万円
実質年利4.80%〜18.00%
審査時間最短30分(※)
申込条件20歳以上で安定した収入と返済能力がある人
担保・保証人不要

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

セントラル詳細はこちらから

ニチデン

画像:ニチデン

ニチデン」は、審査時間が最短10分という業界トップクラスのスピードを誇る中小消費者金融です(※)。

インターネット経由による申し込みなら、24時間365日いつでも受け付けています。素早く現金を手にできる可能性があるので、急ぎの方でも安心して利用できるでしょう。

また、アルバイト・パート・自営業など、属性が原因で他社の審査に落ちた方でも申し込みが可能です。

それだけ柔軟な審査に徹しているという意味でもあるため、個人の属性に自信がない方はニチデンを検討してみましょう。

限度額1万円~50万円
実質年利7.30%〜17.52%
審査時間最短10分(※)
申込条件満20歳以上の方会社員、自営業、パート・アルバイトなど定期的な収入のある方
担保・保証人不要

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

ニチデン詳細はこちらから

スカイオフィスキャッシング

画像:スカイオフィスキャッシング

スカイオフィスキャッシング」は、審査通過率が65%と高い契約率を誇る中小消費者金融です。

大手消費者金融の審査通過率は30%〜40%程度なので、スカイオフィスキャッシングの受け口がいかに広いかが理解できるでしょう。

また、来店不要で審査時間が最短30分と短いのも特徴です(※)。忙しい方や急ぎの方でも満足できる環境が整っています。

限度額1万円~50万円
実質年利15.00%〜20.00%
審査時間最短30分(※)
申込条件20歳以上で安定した収入がある人
担保・保証人不要

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

スカイオフィスキャッシング詳細はこちらから

審査なしで2万借りる3つの方法

審査なしで2万円借りる方法を3つ紹介します。

  • クレジットカードのキャッシング
  • 質屋
  • 保険の契約者貸付

クレジットカードのキャッシング

クレジットカードには、後払い決済ができる「ショッピング機能」と、現金を借りられる「キャッシング機能」の2つがあります。

キャッシング機能が付帯されたクレジットカードを持っていれば、限度枠の範囲内でいつでもATMを使ってお金を借りられます。

すでにキャッシング機能が付帯されたカードを持っていれば、審査は不要です。

また、キャッシング機能を付ける際に審査があるとはいえ、カードローンほど厳しいチェックはありません。

2万円という少額の借入ならカードローンよりもキャッシングの方が利用しやすいので、検討してみると良いでしょう。

質屋

質屋とは、ブランド品など価値のある品物を担保に、お金を借りられるサービスです。

お金を借りた後は、期日までに「元金+利息」を支払えば、預けた品物はあなたの手元に戻ってきます。

また、期日までに返済できなくても、お店側は品物を売ってお金に変えるため、催促や取り立てを行うことはありません。

もし、あなたの自宅に高い価値を持つ品物があるなら、質屋が強い味方となってくれるでしょう。

保険の契約者貸付

契約者貸付とは、生命保険を解約した際に戻ってくる「解約返戻金」を担保に、一定の範囲内でお金を借りられる制度です。

ちなみに、借りられる金額は解約返戻金の7割〜8割程度となっています。

つまり、あなたが4万円程度の解約返戻金がある生命保険に加入していれば、2万円が借りられるというわけです。

もちろん、契約者貸付は解約返戻金を担保に借入する制度なので、審査を受ける必要はありません。

「審査に通らない」「希望額が借りられない」といった心配は無用ですから、生命保険に加入している方はチェックしてみてください。

まとめ

後払いアプリは融資ではなく、あくまで支払いを先延ばしにするサービスなので、厳しい審査はありません。

しかし、現金を借りられるわけではないため、融資を希望する方はカードローンなどを利用しましょう。

《今すぐ2万円借りるならここ》

審査時間実質年利上限金額
プロミス最短3分4.5%~17.8%500万円
SMBCモビット最短30分3.00%~18.00%800万円
セブン銀行カードローン最短当日12.0%~15.0%300万円

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借入金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

マネ子

ファクタリング・金融系の発信をするWEBライターです。お金にまつわる情報をWEBメディアで執筆しています。

この記事を読んだあなたへのおすすめ