アコムは誰でも借りれる?審査に落ちやすい人の特徴やデメリット解説

「アコムは誰でも借りられる?」「アコムの審査は甘い?落ちるのはどんな人?」
このように、アコムの借入れについて疑問を抱えていませんか?

初めてアコムで借入する場合、審査基準や通過ポイント、安全に利用できるのかなど、不安は尽きませんよね。

そこで本記事では、アコムの申し込み条件や審査に落ちやすい人の特徴、デメリットなどを解説していきます。

《アコムよりスムーズ!今すぐ借りるならこの2社》

審査時間実質年利上限金額
プロミス最短3分4.5%~17.8%500万円
セントラル 最短即日4.80%~18.00%800万円

申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

アコムは誰でも借りられる?学生はOK?申し込み条件と初めての流れ

アコムで借りるには審査があるため、誰でも借りられるものではありません。学生もOKですが、下記の条件を満たした人が申し込みできます。

  20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方であればご契約いただけます。

引用:アコム

例えば、20歳以上の大学生で、アルバイトしていれば申し込み可能です。一方で、20歳以上でも無職なら申し込みできません。

アコムで借りたお金を遅れずに返済するには、毎月定期的な収入が必要ですから、無職や専業主婦、収入が年金のみの方は申し込み不可です。

【関連記事】19歳の社会人が即日お金を借りる方法は5つ!知恵袋口コミと審査通過の条件とは?

アコムで初めての借入れ!申し込みから融資までの流れ

アコムの申し込みは、郵送や電話で行うことも可能ですが、早いのはWEB完結です。

WEB申し込みなら来店不要、書類もスマホで撮影してアップロードするため、手間がかかりません。審査スピードも最短20分なので、スムーズです。

《WEB申し込みの流れ》

  • WEBサイト、またはアプリから申し込み
  • 必要書類提出
  • 審査
  • 在籍確認
  • 審査結果がメールで届く
  • 契約
  • 借入れ

アコムに限らず、「プロミス」も上記のような流れで進みます。

申し込みは24時間365日可能。審査結果はメールで届きます。申し込み内容に不備がなければ、審査・契約・借入まで最短1時間ほどで完結します。

アコムは誰でも借りれるというのは嘘!審査に落ちやすい人の特徴

アコムを利用するにあたって「審査は厳しい?甘い?」と不安に感じている方も多いでしょう。

結論、アコムの審査は甘くはありません。

下記のような人は審査に通過できない可能性があります。

  • 返済能力が低い
  • 信用情報の状態が悪い
  • 他社の借入額が多い

返済能力が低い

アコムの審査は、返済能力を調査するものです。

アコムのような大手消費者金融は、属性を全て数値化して審査通過を判断するスコアリング形式が採用されています。年収や勤続年数、職業、勤務先、雇用形態、居住形態など、細かい項目から総合的に判断します。

アコムが設定している基準値を下回れば、貸倒リスクが高いと判断され審査に通過できません。

評価が低くなるのは下記のような属性です。

属性評価低い特徴理由
年収年収が低い返済に回すお金の余裕がない。
雇用形態公務員 > 正社員 > 契約社員 > アルバイト・パート・自営業>ナイトワーク公務員・正社員は職を失いにくく安定性が高い。一方でナイトワークは、不安定と判断されやすい。
居住形態持ち家>実家住み>賃貸一人暮らし持ち家なら夜逃げリスクが少なく高評価。実家住みも連絡が取れなくなるリスクが少ない。一方で、賃貸一人暮らしは、評価が低い。
勤務先状況公務員 > 上場企業 > 中小企業 > 自営業倒産・廃業リスクが高い自営業は不安定と見られやすい。
勤続年数短い1年未満の場合、今の収入を継続できない可能性ありと判断されやすい。
年齢高い病気や怪我のリスクが高い。定年退職が近いと、返済が困難になる可能性もある。

信用情報の状態が悪い

信用情報とは、個人のクレジットカードやローンの利用・返済履歴が記録されているものです。

これまでの利用歴に、延滞や滞納の記録があれば、審査に通過できません。

延滞や滞納は繰り返す人が多いため、印象が良くありません。1度でも記録されると5年以上は消えませんので、アコムを含め、クレジットカード、住宅ローンなどの審査に通らなくなります。

【関連記事】「今すぐ2万必要」ブラックでもOK・無審査で借りる方法!最短1時間融資ならここ

他社の借入額が多い

他社の借入が多い人も審査に影響があります。

アコムのような消費者金融は、貸金業法の総量規制という法律で、年収の3分の1以上の貸付ができないと定められています。

他社借入が多く、すでに総量規制に達する金額を借りている人は、新規でアコムから借入することはできません。

【関連記事】総量規制以上借りたいときの借入先!即日融資OKや借りれた口コミ紹介

アコムでお金を借りると会社や家族にバレる?在籍確認はある?

アコムの在籍確認はWEB申し込みの場合、原則書類提出で行われるため、会社や家族にバレずに借入できます。

しかし、原則となりますので社会保険証の提出が難しい場合などは、電話連絡が入る可能性があります。在籍確認は、安定した収入があるかを判断する必要な審査項目なので、避けることはできません。

ただ、在籍確認の電話には、下記のような配慮がありますので、バレる心配はないでしょう。

  • 非通知または携帯電話番号でかける
  • 社名を名乗らない(個人名)
  • 第3者に内容を伝えない
  • 在籍が取れればOKなので本人が出なくてもいい
    (◯◯は外出しております等で在籍が取れる)

アコムの恐ろしさは何?利用するデメリットもチェック

アコムの口コミでは一部で「恐ろしい」「借りたら終わり」という声が見られます。

しかし、アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループに属する貸金業者です。貸金業法を遵守して営業しているため、恐ろしいことはありません。

では、なぜこのような口コミが見られるのか…その理由は下記の3つです。

  • 昔のイメージが影響
  • 金利が高い
  • 借りすぎてしまう

昔のイメージが影響

アコムは貸金業法が改正される前、過剰貸付などが問題となり金融業界全体が荒れた時代がありました。

現在は法整備されていますので、安全に利用できますが、昔のイメージが先行し、勘違いが生じています。

例えばYahoo!知恵袋では、下記のような質問が見られました。

引用:Yahoo!知恵袋

アコムは闇金ではありません。昔も現在も正規の貸金業者です。しかし、過去の印象から勘違いする人も少なくないため、「借りたら終わり」と言われることがあります。

金利が高い

アコムの金利は、年利18%です。この金利は利息制限法の上限金利20%よりも低めです。

大手消費者金融と比較しても、アコムが特別高いというわけではありません。

借入利率(年利)貸付限度額
アイフル年3.00%~18.00%800万円
SMBCモビット年3.00%~18.00%800万円
プロミス年4.5%~17.8%500万円
アコム年3.0%~18.0%1〜800万円
レイクALSA年4.5%~18.0%500万円

銀行やろうきんと比べると高く感じてしまうかもしれませんが、30万円以下の借入なら消費者金融との差は大きくありません。

【関連記事】30万借りたら利息はいくら?アコム・アイフル返済シミュレーション

ただ、ダラダラと長い期間借りていると利息が増えてしまうため、デメリットになります。

アイフルの貸し付け条件はこちら

借りすぎてしまう

アコムで注意すべき点は、便利すぎて借りすぎてしまうことです。

カードローンは上限額まで自由に借入れできますので、借りることが癖になってしまいます。本来なら現金がないので我慢すべきところを、すぐに引き出せることから使いすぎてしまうのです。

1万円だけ、2万円だけ…と安易に利用すると借入額が大きくなり、返済に困ってしまうでしょう。

万が一返済に遅れると、信用情報に傷がついてしまうため、計画的な利用を心がけましょう。

アコムは誰も借りられない!向いてないと思ったら下記の3社がおすすめ

上述したようにアコムは審査がある以上、誰でも借りられるわけではありません。アコムのデメリットなどをチェックして、向いてないと思ったら下記の2社を検討しましょう。

  • 少額融資希望なら審査ハードル低い「プロミス」
  • 審査が不安な方は「セントラル」

プロミス:少額融資に強い!最短3分で借入れ

SMBCグループが運営する「プロミス」は、WEB完結なら郵送物なしなので、誰にもバレずに借入れできます。

在籍確認は原則電話なしですが、申し込み後、プロミスコールセンターへ電話すれば配慮があるので安心です。会社や家族に内緒で借入したい人におすすめ。

大手消費者金融の中でも金利が一番低いのも魅力の1つです。

18歳19歳の学生でも安定した収入があれば、申込みできます(収入証明の書類提出必須、高校生、高専、定時制高校の学生不可)。

実質年利年4.5%~17.8% 
借り入れ限度額1〜500万円
融資までの期間最短即日融資(※)
WEB完結可能
アルバイト・パート・派遣社員・契約社員申し込みOK


※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

プロミスの詳細はこちらから

セントラル:審査が不安な方はここ

「アコムの審査に自信がない」「他社の審査に落ちたことがある」という場合は、中小消費者金融の「セントラル」がおすすめです。

中小消費者金融は、大手と違い独自の審査基準を設けています。そのため、大手に通らない人でも返済能力があると認めてもらえる可能性があります。

金利18%のカードローンなので、大手と条件は変わりません。セブン銀行ATMを利用して借入れ・返済ができます。

平日14時までの申込みなら即日融資も可能です。

実質年利4.80%~18.00% 
借り入れ限度額300万円
融資までの期間最短当日中
WEB完結可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

カードローン・キャッシング・ご融資なら創業41年のセントラルへ

まとめ

本記事で解説したように、アコムは審査があるため誰でも借りられるものではありません。アコムに限らず、銀行やろうきんでも審査は必須です。

審査に通過するかは、申込人の状況によります。信用情報に延滞などの記録がある人は、ほぼ通過できませんので注意しましょう。
該当する方は、中小消費者金融「セントラル 」がおすすめです。

本記事を参考に、アコムだけではなく他の消費者金融も比較検討してみてください。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

マネ子

ファクタリング・金融系の発信をするWEBライターです。お金にまつわる情報をWEBメディアで執筆しています。

この記事を読んだあなたへのおすすめ