おすすめクレジットカード比較・
ランキング情報メディア
search
【3分で分かる】イオンカードの即日発行の方法と受け取る流れを解説!
クレジットカード

【3分で分かる】イオンカードの即日発行の方法と受け取る流れを解説!

イオンカードを即日発行する方法は簡単!即日発行をするための手順や必要なものを、わかりやすく解説していきます。この記事を読めば、今日必要なイオンカードが今日中にあなたの手元に!ぜひ参考にしてみてください。

イオンカードは即日発行が可能

aeon_イオンカード(WAON一体)

イオン系列店で使うと、ポイントがどんどん貯まるお得なイオンカードは、即日発行できます。イオンカードの即日発行は、ポイント10倍や、お客様感謝デーの当日にカードを作れることが最大の強みです。

それでは、イオンカードを即日発行する具体的な流れを説明していきます。

即日発行できるイオンカードは2種類

aeon_イオンカード(WAON一体)
イオンカードセレクト
aeon_イオンカードミニオンズ(VISA)
aeon_イオンカードミニオンズ(Mastercard)
aeon_イオンカード(WAON一体)
イオンカードセレクト
aeon_イオンカードミニオンズ(VISA)
aeon_イオンカードミニオンズ(Mastercard)

多くの種類のイオンカードがある中で、即日発行できるカードは、イオンカードとイオンセレクトの2種類だけ。イオンカードとイオンセレクトの中にはディズニーやミニオンズといった様々なカードの絵柄があります。

イオンカード(WAON一体型) 公式サイト

arrow

イオンカードセレクト 公式サイト

arrow

イオンカードを即日発行するための4つの手順と必要なもの

made_イオンカード発行手順と方法

イオンカードを即日発行するための方法や必要なものを順番に説明していきます。

  1. オンラインでカードを申し込む
  2. 受け取り可能な店舗を選択
  3. 審査結果をメールで確認
  4. 申し込みの時に選択した店舗で仮カード(即日発行カード)を受け取る

➀オンラインでカードを申し込む

公式ホームページからイオンカードを申し込んでいくと、「カード受け取りについて」という項目が出てきます。
「カード受け取りについて」が表示されたら、「店頭で受け取ります」を選択してください。

screenshot_イオンカード即日発行1

イオンカード(WAON一体型) 公式サイト

arrow

申し込み時に必要なもの

申し込みの時には、本人確認書類が必要です。本人確認書類として使用できるのは次の3つです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

手元に準備しておきましょう。

イオンカードセレクトを即日発行したい方のみ、本人確認書類が必ず免許証でなければならないので、注意してください。

カード店頭受取りサービスホームページ

➁受け取りたい店舗を選択

次の画面で、仮カード(即日発行カード)を受け取りたい店舗を選択してください。

screenshot_イオンカード即日発行2

イオンの店舗でも表示されない店舗もある

家の近くにイオンがあったとしても、表示されないことがあります。
その場合は、店舗が即日発行に対応していないため、ほかの店舗で受け取るようにしましょう。

③審査結果をメールで確認

h3made_審査結果をメールで確認

通常約30分で審査結果がメールで送られてきます。審査を通過したかどうか、よく確認してください。

④申し込みの時に選択した店舗で仮カード(即日発行カード)を受け取る

made_イオンカード即日発行③

申し込み時に指定した店舗に行って、仮カードを受け取りに行きましょう。受け取りには本人確認書類の提示が必要なので注意してください。

10時から18時の間に、受け取ることができます。

仮カードには受け取りの期限がある

仮カードは、申し込みから1週間という受け取りの期限が設定されています。店頭で仮カードを受け取るためには、申し込んだ日から1週間以内に店頭へ行きましょう。

ETCカードに関する注意点

イオンカードを申し込むときに、ETCカードも無料で申し込みできます。気を付けなければいけないのが、イオンカードは即日発行することができるのですが、ETCカードは即日で受け取れないということ。

ETCカードは、最短でも郵送されて手元に届くまでに、2~3日かかります。

イオンカード(WAON一体型) 公式サイト

arrow

仮カード(即日発行カード)と本カードの違い

made_イオンカード仮カード本カード

本カードと、仮カードには様々な違いがあります。2つのカードの違いを下の表にまとめてみました。

本カード 仮カード
国際ブラン VISA,Mastercard,JCB なし
使えるお店 国際ブランドを
提携しているお店
イオングループの
お店のみ
WAONの利用 可能 できない
限度額 審査によって決定
(最低10万円)
一律10万円
キャッシュカード
としての利用
可能 できない

一番大きな差は、本カードだと加盟店ならどこでも利用できるが、仮カードだとイオングループの中でしか使えないことです。仮カードは、イオンモールやマックスバリュなどでしか使えないので、注意してください。

また、仮カードの限度額はどのカードを申し込んでいたとしても一律10万円です。計画的に仮カードを利用していきましょう。

イオンカードを即日発行をして楽しくお買い物を

made_イオンカード即日発行④

イオンカードは、一般的に受け取りに2~3週間かかるクレジットカードを、即日で使えるようにした、他にはないイオンの便利なサービスです。

ポイント還元率が高い日に、イオンカードの店頭受け取りサービスを使って仮カードを取得すれば、お得にポイントを貯めて、今よりもさらに楽しくお買い物できますよ。

イオンカード(WAON一体型) 公式サイト

arrow

イオンカードセレクト 公式サイト

arrow
クレカタウン編集部

クレカタウン編集部