おすすめクレジットカード比較・
ランキング情報メディア
search
楽天カードとPayPayカードはどっちがお得か比較してみた!最適解は2枚持ち
おすすめクレジットカード比較

楽天カードとPayPayカードはどっちがお得か比較してみた!最適解は2枚持ち

新登場したPayPayカード。楽天カードとどっちにしようか迷ってしまう…という方は、2枚持ちがおすすめです。この記事ではPayPayカードと楽天カードを、5項目でプロが徹底比較。2枚持ちのメリットや使い分けについても解説しています。

記事の中身をチョイ見せ!


  • PayPayカード
    PayPayが使えないお店でも利用可能。基本還元率1%の高還元な1枚!


  • 楽天カード
    不動の人気No.1!楽天市場での買い物は常に還元率3%以上!

この記事の監修者

クレカタウン編集長 : 高橋

クレジットカードタウン編集長。今までに作ったクレジットカードは楽天カードやイオンカードなど10枚に渡り、日常生活の支払いは全てクレジットカードという徹底ぶり。多くのクレジットカードを使いこなしたからこそ分かる、お得なクレジットカード情報をお伝えします!

【最新情報】Yahoo! JAPANカードがPayPayカードへ!変わった点を紹介

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)は2021年11月30日をもって新規申し込み受付を終了し、12月1日よりPayPayカードとして新規申し込み受付を開始しました。

新旧の基本的なカードスペックは、以下の通り大きな差はありません。

もっと読む
基本情報 PayPayカード ヤフーカード
デザイン
年会費 永年無料 永年無料
ポイント PayPayポイント Tポイント
PayPayポイント
基本還元率 1% 1%
国際ブランド VISA・Mastercard・
JCB
VISA・Mastercard・
JCB
申し込み条件 18歳以上
(高校生を除く)
18歳以上
(高校生を除く)
すべて見る

それでは、リニューアルで変わった点を確認してみましょう。

  1. TポイントからPayPayポイント
  2. ナンバーレスカードに変更
  3. 申し込みから最短7分ですぐ使える

順番に解説します。

もっと読む

①TポイントからPayPayポイントへ

peypey_PayPayカード

2022年3月31日でTポイントの付与が終了し、4月1日からPayPayポイントに変更になると発表されています。

PayPayポイントとはPayPayで使える残高のこと。利用するにはYahoo! JAPAN IDとPayPay IDの連携が必要です。

もっと読む
クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋
旧ヤフーカードで貯めたTポイントは、移行手続きを行えばそのまま利用できます。

②ナンバーレスカードに変更

peypey_PayPayカード_デザイン

PayPayカードは、カード番号やセキュリティコードなどの情報が記載されていないナンバーレスカード。第三者に番号を盗みられる心配がなく、セキュリティ面で信頼できます。

もっと読む

③申し込みから最短7分ですぐ使える

peypey_PayPayカード

申し込みから審査完了までが最短7分という驚きのスピードを実現。審査完了後、会員メニューでカード番号が表示され、すぐに利用できます。

もっと読む
クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋
「今すぐ使いたい」「いち早くお得をゲットしたい」という方は、PayPayカード一択です!

楽天カード vs PayPayカード|基本情報+5項目で違いを徹底比較

2,000万人以上の会員数を誇る楽天カードと、新しく登場した話題沸騰中のPayPayカード。まずは、基本情報を比較してみましょう。

もっと読む
基本上場 楽天カード PayPayカード
デザイン
年会費 永年無料 永年無料
ポイント 楽天ポイント PayPayポイント
基本還元率 1% 1%
国際ブランド VISA・Mastercard・
JCB・Amex
VISA・Mastercard・
JCB
申し込み条件 18歳以上
(高校生を除く)
18歳以上
(高校生を除く)
すべて見る

どちらも年会費無料で基本還元率1%と、スペックが高いカード。ここからは、以下の5項目で楽天カードをPayPayカードを徹底比較していきます。

  1. ポイントの貯め方
  2. ポイントの使い方・期限
  3. 楽天ペイ・PayPayそれぞれの特徴
  4. 楽天モバイルかソフトバンクか
  5. 公共料金の還元率

順番に見ていきましょう。

もっと読む

①ポイントの貯め方

楽天カードとPayPayカードのポイントの貯め方は、よく利用するサービスが楽天関連かYahoo!関連かで大きく変わってきます。

もっと読む
  • 楽天カード→楽天経済圏
  • PayPayカード→Yahoo!ショッピング、PayPay
もっと読む

楽天経済圏を利用するなら楽天カード

rakuten_楽天カード_spu

楽天市場や楽天銀行など、楽天グループの恩恵を受けている方は、楽天カードがおすすめ。SPU(スーパーポイントアッププログラム)により、楽天グループでのポイント倍率が最大15倍になります。

もっと読む

Yahoo!ショッピング・PayPay利用者はPayPayカード

▼2022年4月1日以降、TポイントはPayPayポイントへ変更

もっと読む
peypey_PayPayカード

PayPayカードを使うと、Yahoo!ショッピングで還元率が3%になります。また、PayPayカードはPayPayにチャージ可能な唯一のクレジットカード。PayPay利用が多い人には欠かせない1枚です。

もっと読む
クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋
ライフスタイルに合わせた貯め方ができるため、どっちも持っておくのもありですね。

②ポイントの使い方・期限

楽天ポイント・PayPayポイントのどちらも、使えるお店の幅広さは大差なく、使い道が豊富です。有効期限については、楽天ポイントのみ設定されています。

もっと読む
ポイント名 有効期限の有無
楽天ポイント 1年間(利用で延長)
PayPayポイント なし
すべて見る

楽天ポイントの場合、有効期限内に1度でもポイントを獲得すれば有効期限が延長。期間限定ポイントは対象外です。

もっと読む
クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋
どちらも街のほとんどのお店で利用できるので、どんな買い物でもお得に還元されます。

③楽天ペイ・PayPayそれぞれの特徴

楽天ペイとPayPayは、街のお店で利用できるQR決済サービス。それぞれの特徴について解説していきます。

もっと読む

楽天ペイはチャージ+支払いで1.5%還元

rakuten_楽天カード

楽天ペイでは、楽天カードからチャージして支払うだけで1.5%還元。さらに、楽天ポイントカードを提示すると、追加で1%還元を受けられる仕組みです。

もっと読む
クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋
使えば使うほど高還元を実現できるのは嬉しいですよね。

PayPay STEP利用でネットショッピング最大15.5%還元

peypey_PayPayカード

PayPay STEPとは、毎月様々な条件を達成すると、PayPay決済、PayPayモールやYahoo!ショッピングの買い物でもらえるPayPayポイントの付与率がアップするサービス。

もっと読む
クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋
PayPayは「超PayPay祭り」や「総額10億円お年玉くじ」などの太っ腹キャンペーンが豊富なことでも有名です!

④楽天モバイルかソフトバンクか

楽天モバイル・ソフトバンクそれぞれの利用で実現できる還元率について、解説していきます。

もっと読む
  • 楽天モバイル→楽天カード
  • ソフトバンク→PayPayカード
もっと読む

楽天モバイル利用でポイント1.5倍

rakuten_楽天カード
rakuten_楽天カード
rakuten_楽天カード

SPUの一環で、楽天モバイルを利用で1%、キャリア決済の利用で0.5%のポイントが貯まります。楽天モバイルの利用を検討している方は必見です。

もっと読む
クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋
SPUは、楽天経済圏をフル活用できるプログラムですね!

ソフトバンクユーザーは日曜日に10%還元

peypey_PayPayカード

ソフトバンクユーザー特典として、毎週日曜日にPayPay残高払いまたはPayPayカードでの決済額に対して最大10%のPayPayポイントが付与されます。

さらにソフトバンクユーザー以外でも5%還元。PayPayの太っ腹具合が伺えますね。

もっと読む

⑤公共料金の還元率

楽天カードとPayPayカードそれぞれで公共料金を支払った場合の還元率は、以下の通りです。

もっと読む
カード名 公共料金の還元率
楽天カード 0.2%
PayPayカード 1%
すべて見る

公共料金の支払いはPayPayカードでするのがお得ですね。

もっと読む
クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋
ここからは、2枚持ちする場合の使い方を見ていきましょう。

楽天カードとPayPayカードを2枚持ちするメリット2選

多彩なポイントアップシステムが用意されている楽天カードとPayPayカード。2枚持ちすればどのようなメリットがあるのか、見ていきましょう。

  1. どちらの経済圏も利用できる
  2. 維持費がかからない

順番に見ていきましょう。

もっと読む

①どちらの経済圏も利用できる

2枚持ちすれば、楽天提携かPayPay提携どちらかのサービスしか利用できなくなることはありません。場面ごとに使い分けられるのが最大の魅力と言えます。

もっと読む

例えば、楽天カードはネットショッピングやガス・電気などの楽天経済圏で利用し、普段の買い物でPayPayカードを利用するといった活用方法もあります。

もっと読む

②維持費がかからない

楽天カードとPayPayカードは、どちらも年会費無料かつ還元率1%。特典をフル活用しなくても充分お得に毎日を過ごせますね。

もっと読む

楽天カードもPayPayカードも、年会費無料であるので、2枚持ちに最適と考える人も。どちらもコストをかけずに、お得になる方を選びながら使うことで、どんどんポイントが貯められます。

もっと読む
クレカタウン編集長 : 高橋
クレカタウン編集長 : 高橋
PayPayカードの登場で、2枚持ちを検討し始めた人も多いようです。

楽天カードとPayPayカードをシーンに合わせて使い分けよう

楽天カードをPayPayカードの特徴を比較してきましたが、2枚持ちをすればどちらの特典も効率よく利用できます。

自分のライフスタイルに合わせた使い方をしてみてくださいね。

もっと読む
クレカタウン編集部

クレカタウン編集部