おすすめクレジットカード比較・
ランキング情報メディア
search
高還元率のゴールドカードはコレだけ!人気カード10選をランキングで比較
おすすめゴールドカード比較

高還元率のゴールドカードはコレだけ!人気カード10選をランキングで比較

ゴールドカードは一般カードよりも付帯サービスが充実しており、持つだけでステータスを得られるクレジットカードです。高還元率のゴールドカードを作りたい方に、人気カード10選をランキングで比較してご紹介します。

還元率が高いゴールドカードを徹底比較

ゴールドガードは還元率が高く、最大4.5%~5.0%のカードがあります。

もっと読む
カード名 三井住友カード ゴールド(NL) JCBゴールド dカード GOLD 楽天ゴールドカード Amazon Prime Mastercard ※ au PAY ゴールドカード ANA VISA ワイドゴールドカード JALカード CLUB-Aゴールドカード エポスゴールドカー UCカード ゴールド
デザイン
年会費 5,500円/
年間100万円の利用で
翌年以降は永年無料
11,000円
オンライン入会のみ初年度無料
11,000円 2,200円 永年無料 11,000円 15,400円/
条件により翌年度割引有り
17,600円 5,000円/
条件により永年無料
11,000円
還元率 0.5%~5% 0.5%~5% 1.00%〜4.50% 1.00%〜3.00% 1.00%〜2.50% 1.00%〜2.50% 1.00%〜2.00% 1.00%〜2.00% 0.50%〜1.25% 0.50%〜1.00%
国際
ブランド
VISA/Mastercard JCB VISA/Mastercard VISA/Mastercard/JCB Mastercard VISA/Mastercard VISA/Mastercard VISA/Mastercard/JCB VISA VISA/Mastercard
申込
条件
満20歳以上で
本人に安定継続収入がある方
(ゴールドカード独自の
審査基準により発行)
20歳以上で
本人に安定収入がある方
(学生不可)
満20歳以上(学生は除く)で
安定した継続収入がある方
20歳以上の方
(独自の審査基準により発行)
満18歳以上の方
(高校生を除く)
Amazonプライム会員の方
個人で利用のau IDを持っている
満20歳以上の方
(学生/無職/パートアルバイト除く)
本人または配偶者に定期収入がある方
満20歳以上で
本人に安定継続収入のある方
(ゴールドカード
独自の審査基準により発行)
日本に生活基盤のある方で
日本国内でのお支払いが可能な方
20歳以上で一定以上の勤続年数
営業歴と安定収入のある方(学生を除く)
20歳以上の方
(学生は除く)
満25歳以上で
年収500万以上の方
すべて見る

全て税込表記

もっと読む

※Amazon MasterCardゴールドは2021年11月1日より新たなサービスに移行され「Amazon MasterCard」と「Amazon Prime MasterCard」に変更

もっと読む

ゴールドカードには、一般カードにはないポイント付与や利用金額によるポイントアップがあるカードもあり、お得にポイントを獲得する方法があります。さらに、カードによっては、条件を満たすと年会費が無料になる場合があります。

それぞれのゴールドカードの特徴を知って、お得なゴールドカードを作りましょう。

もっと読む

ゴールドカード ポイント高還元率ランキング TOP10

ゴールドカードでポイント還元率が高いカードを、ランキングでご紹介します。

  1. 三井住友カード ゴールド(NL)
  2. JCBゴールド
  3. dカード GOLD
  4. 楽天ゴールドカード
  5. Amazon Prime Mastercard ※
  6. au PAY ゴールドカード
  7. ANA VISA ワイドゴールドカード
  8. JALカード CLUB-Aゴールドカード
  9. エポスゴールドカー
  10. UCカード ゴールド

高還元率のゴールドカードを作りたい方は、ぜひ参考にしてください。

もっと読む

①三井住友カード ゴールド(NL)0.50%〜5.00%

三井住友ゴールドカード(NL)
カード名 三井住友カード ゴールド(NL)
年会費 5,500円(税込)
年間100万円の利用で翌年以降は永年無料
還元率 0.5%~5%
ポイントアップ
サービス
・マクドナルド・セブンイレブン・ローソン利用 +2%
・ Mastercard®コンタクトレス利用で +2.5%
・対象のお店を選んで登録 +0.5%
・Vポイント/ Visaプリぺ/
かぞくのおさいふへのチャージ +0.25%
・Vポイント経由で
ネットショッピングポイント2~20倍

【ポイント付与】

・年間100万円の利用で
10,000ポイ ント付与
・ココイコ!で事前エントリーして利用後
ポイント付与やキャッシュバック有り
・SBI証券の投資信託をカードで積立すると
積立額の1%のVポイント付与
・SBI証券の投信残高や
株式の取引によって
Vポイントが貯まる
国際ブランド VISA・Mastercard
付帯保険 ・海外/国内旅行傷害保険最高2,000万円
・お買い物安心保険 年間300万円
申し込み条件 原則として満20歳以上で、
本人に安定継続収入がある
すべて見る

三井住友カード ゴールド(NL)は、三井住友カード株式会社が発行しているクレジットカード。カード番号が印字されていないナンバーレスのクレジットカードなので安全な利用が可能です。

カード番号や有効期限などのカード情報は、Vpassアプリで確認ができます。「三井住友カード ゴールド」と比較すると、年会費が半額でポイント還元も最大2倍以上となり、「三井住友カード ゴールド(NL)」がおすすめです。

ポイントアップのサービスの種類が多く、利用する店舗やネットショッピング時に活用すれば、ポイントが貯まりやすいカードでしょう。

もっと読む

②JCBゴールド 0.50%〜5.00%

jcb_jcbゴールドカード
カード名 JCBゴールド
年会費 11,000円(税込)
オンライン入会のみ初年度無料
還元率 0.5%~5%
ポイントアップ
サービス
・OkiDokiランド経由で
ショッピング2倍~最大20倍
・「JCBスターメンバーズ」一定額以上を
利用するとポイントが10% ~60%までUP
・JCB ORIGINAL SERIES
パートナーの店舗で利用 2倍~10倍
国際ブランド JCB
付帯保険 ・旅行傷害保険(死亡・後遺障害)
海外最高1億円/国内 最高5,000万円
・ショッピング保険
海外/国内 年間最高500万円
・乗継遅延費用保険金2万円程度
・出航遅延費用等保険金2万程度
・寄託手荷物遅延費用保険金2万程度
・寄託手荷物紛失費用保険金4万程度
申し込み条件 20歳以上で
本人に安定収入がある(学生不可)
すべて見る

JCBゴールドは、株式会社ジェーシービーが発行しているクレジットカード。JCBゴールドの特徴は、ラウンジサービスやゴルフエントリーサービス、グルメ優待サービスなど、多くの優待サービスがあることです。

ポイントアップサービスを利用すれば、普段の買い物で効率的にポイントが貯められます。例えばJCB ORIGINAL SERIESパートナーの利用で、スターバックスが10倍、Amazonが2倍、セブンイレブンが3倍のポイントが貯まります。

「JCBスターメンバーズ」では、利用金額によってポイントがアップするので、カードの利用金額の多い方におすすめです。また、ワンランク上の「JCBゴールド ザ・プレミア」への招待もあります。

もっと読む

③dカード GOLD 1.00%〜4.50%

dcard-dcardgold スクショ
カード名 dカード GOLD
年会費 11,000円(税込)
還元率 1.00%〜4.50%
ポイントアップ
サービス

・ドコモのケータイ/ドコモ光の利用
1,000円につき10%
・dドコモ特約店で利用 0.5%~5%
・dドコモポイントUPモール利用
通常の1.5倍~10.5倍
・dポイント加盟店で利用
加盟店ごとのポイントが加算
国際ブランド VISA・Mastercard
付帯保険 ・dカードケータイ補償購入後
3年間最大10万円
・お買い物あんしん保険年間300万円まで
・カードの紛失
・盗難の補償
・海外旅行保険 最大1億円
・国内旅行保険最大5,000万円
申し込み条件 満20歳以上(学生は除く)
で安定した継続収入がある
すべて見る

dカード GOLDは、株式会社NTTドコモが発行しているクレジットカードです。dカード GOLDは、ドコモの携帯電話やドコモ光を利用しているドコモユーザーに特におすすめのゴールドカードになります。

ドコモの携帯やドコモ光の利用料金1,010円(税込)ごとに、10%のポイント還元されます。dドコモポイントUPモール利用でも、最大10.5倍のショップがあるので、利用できるショップがあるかチェックしておきましょう。

また、スマホ決済アプリ「d払い」を利用すると、支払い額100円(税込)で1ポイント、店頭でのポイントカード提示で100円(税込)で1ポイント(店ごとに還元率は異なる)、d払いでの支払いで200円(税込)で1ポイントが獲得できます。

もっと読む

④楽天ゴールドカード 1.00%〜3.00%

カード名 楽天ゴールドカード
年会費 2,200円(税込)
還元率 1.00%〜3.00%
ポイントアップ
サービス
・楽天市場で買い物 ポイント+2倍
(月間獲得上限5,000ポイ ント)
・楽天トラベルの利用 最大2倍
・楽天カードポイントプラス
対象のショップでポイント付与
・お誕生月サービス
・楽天ブックス利用で+1倍
(上限2,000ポイント)
国際ブランド VISA/Mastercard/JCB
付帯保険 ・海外旅行傷害保険 最高2,000万円
・カード盗難保険
申し込み条件 20歳以上
(独自の審査基準により発行)
すべて見る

楽天ゴールドカードは、楽天カード株式会社が発行しているクレジットカードです。年会費は2,200円(税込)で、国内空港ラウンジが年間2回無料、ETCカードの年会費が無料、世界38拠点の現地デスクによる旅のサポートなど特典が充実しています。

楽天市場での楽天カードゴールドカード利用は、ポイントが2倍となるので楽天市場を利用する機会が多い方におすすめです。また、楽天トラベルの利用で最大2倍、楽天カードポイントプラスの対象ショップ利用で最大1.5倍のポイントが貯まります。

貯まったポイントは、楽天市場や楽天ブックスでの利用、楽天トラベルでの旅行、ANAのマイル、楽天Edy、その他の街の加盟店で使えるため、便利に活用できます。

もっと読む

⑤Amazon Prime Mastercard  1.00%〜2.50%

Amazon Prime Mastercard
カード名 Amazon Prime Mastercard
年会費 永年無料
還元率 1.00%〜2.50%
ポイントアップ
サービス
・コンビニでの利用 1.5%
・Amazon利用 旧ゴールド会員 2.5%/
新規会員と旧クラシック会員 2.0%
国際ブランド Mastercard
付帯保険 ・旅行傷害保険 海外 最高2,000万円
・ショッピング補償 年間200万まで
申し込み条件 ・満18歳以上の方(高校生を除く)
・Amazonプライム会員
すべて見る

Amazon Prime Mastercardは、三井住友カード株式会社が発行しているAmazonのクレジットカード。2021年11月1日より「Amazon Mastercard クラシック」と「Amazon Mastercard ゴールド」からサービスが移行し、プライム会員は「Amazon Prime Mastercard」になりました。

Amazon Prime Mastercardは、年会費が永年無料ですが、プライム会員になる必要があります。Amazonプライムは、年間プランが4,900円(税込)です。

ポイントアップについての注意点は、Amazonでの買い物で2.5%となるのは、旧ゴールド会員のみです。新規で「Amazon Prime Mastercard」を作った方や、旧クラシック会員の方は2.0%となります。

もっと読む

⑥au PAY ゴールドカード 1.00%〜2.50%

au PAY ゴールドカード
カード名 au PAY ゴールドカード
年会費 11,000円(税込)
還元率 1.00%〜2.50%
ポイントアップ
サービス
・毎月のau携帯電話利用料の支払い
利用料の10%+還元
・au PAY残高チャージとコード支払い
カードからau PAY残高チャージで+1%
(月間最大1,000Pontaポイント)
コード支払いで+0.5%
・auでんき/都市ガスfor au契約
利用額の2%+還元
・au PAYマーケットで買い物 最大18%
国際ブランド VISA・Mastercard
付帯保険 ・海外/国内あんしん保険最高5,000万円
・お買い物あんしん保険 年間300万円
申し込み条件 ・個人で利用のau IDを持っている
・満20歳以上
(学生/無職/パート/アル バイト除く)
・本人または配偶者に定期収入がある
すべて見る

au PAY ゴールドカードは、auフィナンシャルサービス株式会社が発行しているクレジットカード。au携帯電話の利用料金の最大11%をPontaポイントに還元できるので、au携帯電話を利用している方におすすめ。

au PAY残高チャージやコード支払い、auでんき・都市ガスfor auの利用、au PAYマーケットの買い物など、ポイントアップの種類が多いのが特徴です。

一流ホテル・旅館の優待サービスや海外アシスタントサービス、レンタカー優待サービスななど、メリットも豊富です。

もっと読む

⑦ANA VISA ワイドゴールドカード 1.00%〜2.00%

ANAワイドゴールドカード
カード名 ANA VISA ワイドゴールドカード
年会費 15,400円(税込)/
条件により翌年度割引特典有り
還元率 1.00%〜2.00%
ポイントアップ
サービス
・ANAマイルカードプラス提携店/
対象商品利用100円=1マイルor
200円=1マイル
・ANAグループ便利用
割り増しボーナスマイルが貯まる
・三井住友カードつみたて投資
SBI証券の投資信託をカードで積立で
積立額の0.5%が毎月貯まる
・SBI証券Vポイントサービス 投信残高
・株式の購入など
取引によってVポイントが貯まる
国際ブランド VISA・Mastercard
付帯保険 ・旅行傷害保険 海外旅行 最高5,000万円
国内旅行 最高5,000万円
国内航空 最高5,000万円・
お買い物安心保険 年間300万円
申し込み条件 原則満20歳以上で
本人に安定継続収入のある方
(ゴールドカード独自の審査基準により発行)
すべて見る

ANA VISA ワイドゴールドカードは、三井住友カード株式会社が発行しているクレジットカード。提携先は全日本空輸株式会社なので、ポイントのマイレージ移行がお得な点が特徴になります。

年会費は15,400円(税込)ですが、WEB明細の利用で次年度年会費が1,100円(税込)割引、マイ・ペイすリボの申し込みとリボ払い手数料のお支払いで、翌年度年会費割引となる制度があります。

入会時やカード継続時にボーナスマイルがプレゼントされます。旅行に役立つ優待サービスや会員割引、中国でのショッピングに便利な銀聯(ぎんれん)カードの追加発行など、旅行する方に最適なゴールドカードです。

もっと読む

⑧JALカード CLUB-Aゴールドカード 1.00%〜2.00%

JALカード(CLUB-Aゴールドカード)_カード画像
カード名 JALカード CLUB-Aゴールドカード
年会費 17,600円(税込)
還元率 1.00%〜2.00%
ポイントアップ
サービス
・JALカードショッピングマイル
・プレミアムに自動入会(年会費無料)
ショッピングマイルが2倍(100円で1マイル)
・JALカード特約店を利用 通常の2倍
(200円で2マイル)ショッピングマイル
・プレミアムと特約店の併用で通常の4倍
・JALグループ便の搭乗
搭乗ごとにフライトマイル最大25%+
国際ブランド VISA・Mastercard・JCB
付帯保険 ・旅行傷害保険(傷害死亡・傷害後遺障害)
海外/国内 最高5,000万円~1億円
・救援者費用(海外旅行時)
150万円~400万円(年間限度額)
申し込み条件 ・日本に生活基盤のある方
・日本国内でのお支払いが可能な方
・20歳以上で一定以上の勤続年数/
営業歴と安定収入のある方(学生を除く)
すべて見る

JALカード CLUB-Aゴールドカードは、株式会社ジャルカードが発行しているクレジットカード。CLUB-Aカードに提携会社のゴールドサービスが加わったカードになります。

提携会社は、株式会社ジェーシービー、三菱UFJニコス株式会社、株式会社ビューカード、東急株式会社、小田急電鉄株式会社などがあります。電車や飛行機を使用する機会が多い方は、「CLUB-Aゴールドカード(JALカードSuica)」を選ぶなど、自分の生活スタイルに合わせて申込みましょう。

JALカード限定ボーナスマイルがあり、入会搭乗ボーナス5000マイル毎年初回搭乗ボーナス2000マイル、搭乗ごとのボーナスなどがあり、JALグループ便を利用する方にお得なカードです。

もっと読む

⑨エポスゴールドカード 0.50%〜1.25%

epos_エポスゴールドカード
カード名 エポスゴールドカード
年会費 5,000円(税込)/
条件により永年無料
還元率 0.50%〜1.25%
ポイントアップ
サービス
・対象ショップからショップを登録
利用時に最大3倍
・マルイ/モディ/マルイのネット通販
通常の2倍
・エポトクプラザ 最大10倍

【ポイント付与】

年間の利用金額により最大1万円分付与
国際ブランド VISA
付帯保険 ・海外旅行傷害保険 最高保障1,000万円
申し込み条件 20歳以上の方
(学生は除く)
すべて見る

エポスカードは、株式会社エポスカードが発行しているクレジットカード。通常のエポスカードと違い、ポイントの有効期限が無期限、10%ポイントプレゼント、家族を年会費無料でゴールドカードに招待、家族でポイントをシェアできるなどの特徴があります。

年会費については、株式会社エポスカードからの招待やプラチナ・ゴールド会員の家族からの招待で永年無料になります。また、年間利用額50万円以上で翌年以降永年無料です。

優待サイトのエポトクプラザを利用すると、ポイントが最大10倍貯まったり、施設・サービス、チケットの優待を受けられたりします。

もっと読む

⑩UCカード ゴールド 0.50%〜1.00%

UC-UCゴールドカード
カード名 UCカード ゴールド
年会費 11,000円(税込)
還元率 0.50%〜1.00%
ポイントアップ
サービス
・セゾンポイントモール利用
ポイント最大30倍
国際ブランド VISA・Mastercard
付帯保険 ・旅行傷害保険 海外/国内 最大5,000万円
・ショッピング補償保険年間300万円
申し込み条件 原則満25歳以上で
年収500万以上の方
すべて見る

UCカード ゴールドは、株式会社クレディセゾンとユーシーカード株式会社が発行しています。株式会社クレディセゾン発行でカード申し込むと、家族会員の年会費が無料になるのでおすすめです。

セゾンポイントモールにポイントが貯まり、有効期限がない永久不滅ポイントが特徴です。永久不滅ポイントをドコモの「dポイントクラブ」やauの「au WALLETポイントプログラム」へ移行できるのも良い点です。

国内・海外のパッケージスターが最大8%OFFで利用でき、海外レンタカーの割引など旅行に便利なサービスがあります。

もっと読む

ゴールドカードの5つのおすすめポイント

h2made-ゴールドカード 還元率

ゴールドカードには、一般カードにはない特徴が複数あります。

一般カードでは利用できない特別なサービスや、利用限度額が高い、充実した付帯保険など付加価値の高いクレジットカードです。

  • 空港ラウンジが使える
  • 利用限度額が高い
  • 付帯保険が充実している
  • 優待サービスがある
  • ステータス性がある

一般カードと違い、年会費が一定金額かかる場合が多いゴールドカード。年会費を払う価値があるゴールドカードのおすすめポイントをご紹介します。

もっと読む

①空港ラウンジが使える

h3made-ゴールドカード還元率

ゴールドカードには、国内や海外の空港ラウンジサービスが無料で利用できる特典がついています。カードによって、利用できるラウンジや回数に制限ある場合があるので確認してみましょう。

ゴールドカードの特典を利用して、出発までの待ち時間を空港ラウンジでゆっくりと過ごせます。成田国際空港 の「IASS EXECUTIVE LOUNGE」では、ソフトドリンク、アルコール類、無線LAN、新聞や雑誌の閲覧、フライト情報の提供などのサービスがあります。

国内や海外への旅行を頻繁にする方には、とても便利なサービスなのでゴールドカードを作ってお得に利用しましょう。

もっと読む

②利用限度額が高い

h3made-ゴールドカード 還元率

ゴールドカードの利用限度額は、一般カードよりも高くなっています。審査結果によって利用限度額は変動しますが、総利用枠が200万円までが一般的です。

一般カードでは総利用枠が100万円までが一般的なので、ゴールドカードは2倍近くの利用限度額であると言えます。ゴールドカードの申込み条件は、一般カードよりも厳しく、審査基準も独自の基準を行なっているため、利用限度額が高くなるのが特徴です。

年間を通してクレジットカードで高金額を利用する方は、ゴールドカードを利用すれば、利用限度額に達してしまって困ることもなくなるでしょう。

もっと読む

③付帯保険が充実している

h3made_ゴールドカード還元率

付帯保険が充実しているのも、ゴールドカードの大きなメリットです。ショッピング補償や海外・国内旅行傷害保険がついており、補償額も高めに設定されています。

ショッピング補償は300万~500万円、旅行傷害保険は、2,000万~1億円など、カードによって補償額は異なります。一般カードではショッピング補償のないカードもありますから、ゴールドカードは手厚い補償があると言えるでしょう。

また、航空機遅延保険があるゴールドカードもあります。国内や海外への旅行や仕事で移動の多い方、クレジットカードで買い物をよくする方は、補償の充実したゴールドカードがおすすめです。

もっと読む

④優待サービスがある

h3made_ゴールドカード還元率

豊富な優待サービスがある点もゴールドカードの特徴です。年間利用額によって高いポイントがプレゼントされる、ゴールドカード会員専用のオペレーターが対応するなどのサービスを提供しているカードもあります。

そのほかにも、名門コースのゴルフ場プレー予約、飲食店の事前予約や割引サービス、映画館・スポーツクラブの優待、世界各地での日本語スタッフサポートなど、受けられるサービスの種類は様々です。

優待サービスは、発行しているクレジットカード会社の特性によって様々なので、自分の生活スタイルにあった優待のあるゴールドカードを選びましょう。

もっと読む

⑤ステータス性がある

h3made-ゴールドカード還元率

ゴールドカードは、審査も厳しく色々なサービスや優待が受けられるため、持っているだけでステータスを得られます。

例えば、JALカード CLUB-Aゴールドカードでは、運賃にかかわらずビジネスクラス・チェックカウンターが利用でき、スムーズにチェックインができます。

ゴールドカードの上位のプラチナカードやブラックカードにグレードアップする時に、ゴールドカードの利用履歴が参考にされる場合もあります。ゴールドカードは、持っているだけでステータスを証明できるカードになります。

もっと読む

発行前にチェック!ゴールドカードの審査にかかわる3つのポイント

ゴールドカードの審査は、独自の基準によって行なわれています。カードを発行する前に、しっかりとチェックしてから申込みをする方が良いでしょう。

  • 年収
  • 年齢
  • 信用情報

ゴールドカードは審査が厳しくて落ちてしまうのではと不安な方のために、ゴールドカードの審査にかかわる3つのポイントについて解説します。

もっと読む

①年収

h3made_ゴールドカード還元率

ゴールドカードの年収における審査基準は、「年収300万円」程度とされています。ただし、カードによっては年収500万円以上を申込み条件にしている場合もあります。

ゴールドカードには、年会費が1万円以上のカードから、5,000円程度のカードなどグレードに差があります。

申込をする方の年齢や選ぶゴールドカードによって、年収の審査基準は変動するので気をつけましょう。

もっと読む

②年齢

h3made_ゴールドカード 還元率

ゴールドカードを発行した年齢で一番多いのが、20代と言われています。次に30代、40代、50代と続きます。

20代だからゴールドカードの審査を通らないわけではありません。年会費が低めなゴールドカードは20代向けとされているので、ぜひ申し込んでみましょう。

ゴールドカードの中には、30歳以上を申込み資格にしているカードもありますので、自分の年代の平均年収を審査基準と考えてください。

もっと読む

③信用情報

h3made_ゴールドカード還元率

信用情報とは、クレジットカードやローンなどの申込み、契約に関する情報です。クレジットヒストリーと言われ、ゴールドカードの審査基準となります。

クレジットカードでの延滞、ローンの滞納の有無など、過去数年間の履歴が参照できて、審査の対象となります。クレジットカードでの延滞や、借金のある方は、審査に落ちる可能性が高くなります。

また、短い期間に複数のクレジットカードの申込みをすると審査に落ちる可能性が上がります。信用情報機関には、クレジットカードの申込み履歴が6か月間保存されているので、期間をあけて申込みしましょう。

もっと読む

ゴールドカードに関するよくある質問

h2made-ゴールドカード 還元率

ゴールドカードに関するよくある質問をまとめましたので、ご紹介します。ぜひ、参考にしてください。

もっと読む

①ゴールドカードの審査期間は?

A.ゴールドカードの審査期間は、カード会社によって異なります。

最短5分で完了し翌日発行されるカードもあれば、1か月ほどかかるケースがあり、審査がスムーズに進まない/信用情報に問題があって審査が長引く場合もあるのです。具体的な例をご紹介します。

もっと読む
該当要件 具体的な事例
本人確認書類と
申込み時の住所が違う
申込み時に記入した住所と
本人確認書類の住所が異なると
審査に時間がかかります
住所を確認するために
公共料金の領収書や納税証明書
住民票の提出が求められます
クレジットヒストリーが
悪い
信用情報機関に管理されている
クレジットヒストリーを
チェックして審査を行なっています
クレジットカードやローンなど、
3か月以上の長期延滞や債務整理
クレジットカードの強制解約などの
履歴があると
審査期間が長くなります
申込み内容と
信用情報に相違がある
申込み時に記入した情報と
信用情報に掲載された内容に
違いがあると確認に時間がかかり
審査が長くなる場合があります
申込み者が
多い場合
カードの申込み者が多くなると
審査が遅れることがあります
キャンペーン期間や
3月~4月は申込みが集中するので
長引く傾向があります
すべて見る

②年会費無料のゴールドカードは?

A.年会費が無料のゴールドカードは存在します。

初年度無料、招待で発行、利用条件を満たすの3つのタイプに分れます。

もっと読む
条件 カード
初年度無料
(2年目
以降は有料)
・JCBカード(オンライン入会のみ)
・三井住友カード ゴールド(ネット入会のみ)
・UCSカード
・セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード
招待で発行 ・セブンカード・プラス(ゴールド)
・イオンゴールドカード
・エポスゴールドカード
利用条件を
満たす
・エポスゴールドカード
・三井住友カード ゴールド(NL)
・NTTグループカードゴールド
・三菱UFJ VISA ゴールドカード
すべて見る

③家族カードは発行できる?

A.ゴールドカードの中には、家族カードが発行できるカードが多数あります。

家族カードの場合、初年度無料のゴールドカードでも、年会費が有料のケースがあります。

また、カード会社によっては本会員の年会費が無料の場合は、家族会員も無料になります。カード会社によっては、家族カードが発行できない、年会費の有無に違いがあるので、事前に確認してください。

もっと読む

ゴールドカードは還元率で選ぶのがおすすめ!

ゴールドカードは、年会費がかかる代わりに手厚い補償や特典がついているクレジットカードです。

年会費を払うからには、高い還元率のゴールドカードを選び、お得に利用するのがおすすめです。

高い還元率のゴールドカードであれば、クレジットカードの利用額が多い方は、ポイントがすぐに貯まっていくので、満足度が高くなります。ぜひ、高い還元率のゴールドカードを作って、無駄なくポイントを貯めて有益な補償や特典を利用しましょう。

もっと読む
クレカタウン編集部

クレカタウン編集部