ホテルの予約はBooking.com(ブッキング・ドットコム)が便利!使い方やおすすめポイントをご紹介

ホテルを予約するときは、できるだけ安く予約がとれる旅行サイトを利用したいですよね。

そこでおすすめなのが旅行サイト「Booking.com(ブッキング・ドットコム)」です。

Booking.comは料金が安いだけでなく掲載数が多いため、理想的なホテルを見つけやすいでしょう。

予約した後で「同じ条件なのに他の旅行サイトの方が安い」ということになれば、保証してくれる「最安値保証」があるので安心です。

今回は、Booking.comの特徴や予約方法、便利な使い方などを詳しくご紹介します。

海外旅行や国内旅行を計画している人は、ぜひチェックしてください。

Booking.comとは

出典:Booking.com公式サイト

Booking.comは、1996年にオランダのアムステルダムで設立された世界最大級の旅行サイトです。国内外の宿泊施設をお得な料金で予約できます。

宿泊施設以外にも飛行機、レンタカー、アクティビティ、空港発着タクシーの予約ができて、航空券と宿泊施設をまとめて予約することも可能です。

海外の旅行サイトですが、24時間365日、日本語で対応可能なので安心して予約できます。

Booking.comのおすすめポイント8つ

出典:Booking.com公式サイト

Booking.comのおすすめポイントは次の8つです。

1.宿泊施設の数が圧倒的に多い

Booking.comの登録リスティング数は約2800万件以上で、その中の660万件以上が旅館や民泊などの宿泊施設です。

宿泊施設の掲載件数が多いため、利用者は多くの選択肢から希望に合う宿泊施設を選べます。繁忙期はホテルを見つけるのに苦労することもありますが、掲載件数が多いBooking.comであれば宿泊施設を見つけやすいでしょう。

2.宿泊施設の種類が豊富

出典:Booking.com公式サイト

Booking.comには、さまざまな種類の宿泊施設が登録されています。

ホテル、旅館、ヴィラ、グランピング、シャレーなど、豊富なタイプから旅行の目的やお好みに合わせて選べます。

3.現地決済のホテルが多い

Booking.comでの予約は「現地決済」と「前払い」の2種類がありますが、基本的には現地決済が多い傾向です。

前払いの場合、稀に現地で二重に請求されるケースもあります。確認してもらえば問題ないのですが、現地決済の方が安心感があるといえるでしょう。

4.料金が安い

Booking.comは世界中のホテルを格安料金で予約できます。表示される料金は1室あたりの料金です。大人2名で検索した場合、2名分の料金になります。

たとえば10,000円と表示された場合は1人あたり5,000円です。

もし同じ条件で他の旅行サイトの方が安く提供しているのを見つけたら、差額保証の「プライスマッチ」を申請できます。

同じ条件であれば、できるだけ安く予約できるサイトを利用したいと誰もが思うでしょう。Booking.comを利用すれば、いつでも最適な料金で予約できるので安心です。

5.24時間年中無休のサポートあり

Booking.comでは、24時間年中無休のサポートがあるため、予約に関して不明な点があるときや、旅先で困ったことがあったときに、いつでも問い合わせができます。

カスタマーサービスは日本語で対応してくれるので安心です。

6.絞り込み検索が便利

ホテルの検索をするときは、絞り込み検索が便利です。施設・設備は「ペット同伴可」や「レストラン」「ルームサービス」など、希望するサービスを備えたホテルを素早く抽出できます。

口コミスコアは「とてもすばらしい:9以上」や「とても良い:8以上」など、利用者から評価が高いホテルをピックアップして表示させられます。

その他にもキャンセル無料やセールのホテルを絞り込むことも可能です。マップ上に表示させることもできるので、初めての土地でも観光プランに合わせて選びやすいでしょう。

7.並べ替えができる

Booking.comでは、検索したホテルの並べ替えも可能です。

たとえば「料金が低い順」「ホテルランク(高い順)」「市内中心部からの距離」など、ホテル選びで重視する条件を選んで並べ替えができます。

できるだけ料金を安く抑えたいときなど、並べ替え機能を利用すれば、希望に合うホテルを見つけやすいでしょう。

8.会員限定の割引や特典がある

出典:Booking.com公式サイト

Booking.comのロイヤルティプログラムは、世界中の対象施設で割引や会員特典を受けられます。

会員ランクは3段階あり、利用回数に応じてランクアップします。

会員ランク別の割引率や特典は以下のとおりです。

Geniusレベル1Geniusレベル2Geniusレベル3
条件アカウント作成2年間に5回利用2年間に15回利用
割引率10%割引10~15%割引10~20%割引
無料朝食つき(対象プラン)なしありあり
無料客室アップグレード(対象プラン)なしありあり
優先サポートなしなしあり

Genius会員には有効期限がないため、必要となる利用回数を満たしてレベルアップすれば、永久に特典を受けることができます。

ただし、特典が受けられるのは「Genius」のロゴが入ったプランのみです。Genius割引や特典の対象施設は世界に39万施設以上ありますが、すべてのプランが対象になっているわけではないため、割引や特典を受けるにはロゴの有無を確認しておきましょう。

Genius3のみ適用される優先サポートとは、オペレーター直通のカスタマーサービスが利用できる特典です。

優先サポートは予約している宿泊プランがGeniusプログラムの対象であるかどうかにかかわらず、予約のたびに利用できます。

Booking.comの使い方

出典:Booking.com公式サイト

ここからは、Booking.comの使い方をご紹介します。Booking.comは宿泊施設以外の予約もできますが、今回は、宿泊施設の予約の方法をご紹介します。

1.目的地・宿泊日・人数を入力して検索する

Booking.comのトップページは滞在先を検索する画面になっています。

まずは目的地を入力し、チェックイン・チェックアウトの日程をカレンダーから選びます。

それから宿泊する大人の人数、子どもの人数、必要な客室数を入力し、検索ボタンを押しましょう。

2.気になるホテルを選ぶ

条件に合った宿泊施設の一覧が表示されます。大まかな所在地やベッドのタイプ、口コミのスコア、料金などをチェックして、気になるホテルをクリックしましょう。

詳細画面では、正確な住所や特徴、備品や設備の情報、口コミなどを確認できます。

部屋タイプ別・条件別に料金が表示されているので、朝食がついているか、いつまで無料でキャンセルできるかなどを確認してからどのプランを選ぶか決めましょう。

3.部屋数を選択して「予約画面へ」をクリック

予約したい部屋数を選び、「予約画面へ」をクリックします。

4.宿泊者の詳細情報を入力する

名前やメールアドレス、電話番号など必要事項を入力します。特別リクエスト欄があるので、宿泊施設に要望があれば記載しておきましょう(確約ではありません)。

5.支払情報を入力する

Booking.comでの予約は前払いと現地払いの2種類があります。現地払いの場合はチェックインまたはチェックアウト時にお支払することになりますが、予約保証のためにクレジットカードの登録が必要です。

6.予約完了

予約完了画面が表示され、予約確認メールが届きます。

Booking.comのキャンセル料やキャンセル方法

ホテルを予約するときに気になるのがキャンセル料の規定です。

急に都合が悪くなってキャンセルせざるを得ないとき、キャンセル料が発生するかはあらかじめ確認しておく必要があります。

キャンセル料無料のプラン

出典:Booking.com公式サイト

Booking.comでホテルを検索すると、表示されたホテルの中に「キャンセル無料」と記載されたものがあります。

キャンセル無料と記載されたホテルでは、無料対象となる期日までのキャンセルであれば、キャンセル料が発生しません。

しかし、期日を超えるとキャンセル料が発生します。宿泊しないのにキャンセル料を100%支払わなくてはいけなくなる場合があるので、いつまでキャンセル料が無料であるか確認しておきましょう。

詳細ページの「確認事項」の欄には、いつまでキャンセル料が無料になるか記載されています。

無料でキャンセルできる期日はホテルによって異なるため、必ず事前に確認しておきましょう。

「キャンセル無料」の近くの「?」をクリックすると、キャンセル料がいくらかかるか確認できます。

返金不可のプラン

出典:Booking.com公式サイト

「キャンセル無料」の表示がなく、「返金不可」と記載されたプランもあります。返金不可のプランは原則としてキャンセルできません。

キャンセルの可能性がある場合は避けておくことをおすすめします。

しかし、自然災害や急病などやむを得ない事情でキャンセルせざるを得ないケースもあります。その場合は対応してもらえないか念のため電話で問い合わせてみましょう。

宿泊プランを複数設けているホテルでは、「返金不可」と「キャンセル無料」のプランが存在するケースがあります。

キャンセル料以外の条件が同じ場合、返金不可のプランの方が割安料金です。キャンセルする可能性がほぼゼロの場合、返金不可のプランを選ぶと割安料金で宿泊できます。

一方、キャンセルの可能性がある場合はキャンセル無料のプランの方が安心です。

予約をキャンセルする方法

予約をキャンセルしたいときは、マイページから予約確認ページにアクセスします。会員登録せずに予約した人は、予約したときに送られてくる確認メールのリンクからアクセスしましょう。

「予約のキャンセル」ボタンをクリックし、キャンセル理由を選んで「この予約をキャンセルする」をクリックすればキャンセル完了です。

キャンセル後に確認メールが届くので、念のため確認しておきましょう。

Booking.comをお得に利用する方法

Booking.comには割引してもらえるクーポンはありませんが、安く利用する方法はあります。Booking.comをお得に利用する方法をご紹介します。

プライスマッチを申請する

Booking.comで予約した部屋が他のサイトでもっと安く提供されていた場合、差額の返金を請求できる「プライスマッチ」という制度があります。プライスマッチの申請をしたい場合は、遅くともチェックインする日の24時間前までに連絡しましょう。

プライスマッチが適用される条件は以下のとおりです。

  • 同じ宿泊施設の同じ部屋タイプ
  • チェックイン日とチェックアウト日が同じ
  • 同じキャンセルポリシーおよび予約条件

プライスマッチが適用されない条件もあるので確認しておきましょう。

  • 実際に予約するまで宿泊施設や部屋タイプがわからないWebサイトでの提供
  • ロイヤルティプログラムや特典プログラムを介したもの
  • 予約がパートナー・オファー(提携会社が提供しているオファー)の場合

予約後に別の旅行サイトの方が安いと気づくととても残念ですが、Booking.comにはプライスマッチがあるので安心です。適用条件にあてはまれば差額を返金してもらえるので、Booking.comを選んだことを後悔せずにすみます。

スマホで予約する

Booking.comを利用するときは、スマホから予約するとお得な料金のホテルが見つかることがあります。

なぜならBooking.comに登録しているホテルには、モバイル端末割引を設定しているところがあるからです。モバイル端末割引とは、アプリまたはアプリとモバイルサイトで提供される割引です。

割引金額は10%以上とされ、ホテルで自由に決めることができます。予約したいホテルが決まっているわけではなければ、スマホから予約してモバイル限定料金を設定しているホテルから選ぶとお得です。

Genius割引を活用する

出典:Booking.com公式サイト

ブッキングドットコムには予約した回数に応じて割引率が上がったり特典が付与されたりするロイヤルティプログラムがあります。

アカウントを作るだけでレベル1になり、2年間に5回の利用でGeniusレベル2、2年間に15回の利用でGeniusレベル3にランクアップ。

ランクアップすると割引率が上がっていくので、初めて予約する際はアカウントを作っておきましょう。

2年間に5回も利用しないという人でも、アカウントを作れば初回から対象プランで10

%の割引が適用されます。

「セール」をチェックする

出典:Booking.com公式サイト

宿泊したいエリアや日にち、人数で検索すると、該当する宿泊施設が表示されます。このとき、左側に絞り込み検索機能がありますので、「すべてのセール」にチェックを入れましょう。

料金が割引になっているプランのみ表示されるため、お得な宿泊施設を素早く見つけられます。

Booking.comの評判・口コミ

Booking.comを実際に利用している人からの評判はどうなのでしょうか。利用者の口コミをご紹介します。

安いホテルが見つかる

Booking.comは安いホテルが見つかるとの口コミが多数見られました。できるだけ低料金で旅行をしたい場合は、ホテル代を節約したいものです。Booking.comには最安値保証もあるので安心ですね。

簡単に予約できる

Booking.comは予約もキャンセルも簡単にできると評判です。キャンセルもスマホで簡単にできます。

部屋を自動的にグレードアップしてもらえた

Booking.comはGeniusランク2以上になると、対象プランは無料で部屋のグレードアップ特典があります。

ランク2は2年間で5回以上の滞在なので、さほどハードルが高いわけではありません。

旅先で想像していた以上に豪華な客室を用意してもらえると嬉しいですよね。

口コミが参考になる

Booking.comは利用者が多いこともあり、口コミの数も豊富です。口コミが参考になるという声が多数見受けられました。

ネットの口コミを鵜呑みにはできませんが、Booking.comの口コミは宿泊者本人の口コミかチェックしてから掲載されるため、旅先のホテルを探している人にとって参考になるでしょう。

口コミスコアの高い順に表示すれば、利用者の満足度が高いホテルが簡単に見つかります。

返金不可はホテルによって対応が異なる

Booking.comに掲載されている「返金不可」のプランは、原則としてキャンセルできません。相談しても返金に対応してもらえるとは限りませんが、やむを得ない事情でキャンセルするときは、相談に乗ってもらえるケースもあるようです。

しかし、相談してもダメなときもあるため、ダメ元と思って相談したほうがよいでしょう。

旅行先のホテルはBooking.comで予約しよう

Booking.comのおすすめポイントは以下の8つです。

  • 宿泊施設の数が圧倒的に多い
  • 宿泊施設の種類が豊富
  • 現地決済のホテルが多い
  • 料金が安い
  • 24時間年中無休のサポート
  • 絞り込み検索が便利
  • 並べ替えができる
  • 会員限定の割引や特典がある

国内旅行も海外旅行もホテル予約はBooking.comが便利です。気になる条件で絞り込んだり、利用者の口コミを参考にしたりすれば、理想的なホテルが見つかるでしょう。

Booking.comにはロイヤルティプログラムがあるので、利用回数の条件を満たせばより高い率の割引や、特典が受けられます。ランクが上がれば無料朝食つきや無料客室アップグレードなどの嬉しいサービスを受けられます。

旅行を検討中の人は、Booking.comでホテルを予約してはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

ポイントタウン公式

ポイントタウン公式です。お得情報やおすすめサービスの情報を公開していきます。サービスの魅力や利用方法などを解説していますので是非ご利用時の参考にしてください!

この記事を読んだあなたへのおすすめ