必ず通るカードローンはある?ブラックでも絶対に借りれる極甘審査ファイナンス

お金に困っている方ほど「審査を受けたくない」「審査に通るか不安」といった思いを抱いているでしょう。

しかし、カードローンは厳しい審査を受ける必要があり、決して誰でも絶対に借りられるわけではありません。

そのため、必ず通るカードローンも存在しないのです。

そこで本記事では、ブラックでも絶対に借りれる極甘審査ファイナンスがない理由について解説します。

また、ネット銀行・イオン銀行カードローンの審査の甘さや柔軟な対応をしてくれる金融機関についてもお伝えします。

審査に通るか不安に感じている方に役立つ情報が満載なので、ぜひ最後までお付き合いください。

必ず通るカードローン・ブラックでも誰でも審査通る極甘審査ファイナンスはある?

冒頭でもお伝えした通り、必ず通るカードローンはありません。

当然、ブラックでも絶対に借りられる極甘審査ファイナンスも存在していません。

なぜなら法律(貸金業法13条)によって、金融機関はお金を貸す相手の返済能力の調査をしなければならないからです。

(返済能力の調査)

第十三条 貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。

引用:e-GOV法令検索「貸金業法|第十三条」

返済能力の調査には、「信用情報」と呼ばれる個人の年収や住宅情報、勤務先等の属性情報、ローンやクレジットカード等の支払い記録が使われます。

また、返済能力がない人にお金を融資すれば、貸し倒れとなりダメージを受けるため、審査を甘くする理由がありません。

以上の点から、必ず通るカードローンやブラックでも絶対に借りられる極甘審査ファイナンスはないというわけです。

必ず通るカードローンはない!ネット銀行・イオン銀行カードローンは審査甘い?

前述の通り、必ず通るカードローンはありません。

しかし、金融機関によって審査基準が異なるため、通過の難易度も違ってきます。

一般的に、都市銀行は最も審査が厳しいとされています。

同じ銀行でも、都市銀行より地方銀行、地方銀行よりネット銀行の方が審査に通る可能性が高いと言えるでしょう。

イオン銀行カードローンもネット銀行に該当しているため、都市銀行や地方銀行よりも受け口は広いと考えられます。

もし、安全性を考慮して銀行からお金を借りたいなら、審査が優しいとされるネット銀行を選ぶと良いでしょう。

必ず通るカードローンはない!低金利でスムーズに借りるなら銀行カードローン

続いては、低金利でお金を借りられる銀行カードローンを2つご紹介します。

  • セブン銀行カードローン
  • 三井住友銀行カードローン

セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローン」は、金利15.0%の低金利を誇る銀行カードローンです。

限度額は10万円〜300万円(初回50万円まで)で、利用対象者もアルバイトやパート等の非正規雇用の方や個人事業主でもOKと幅が広いのが特徴です。

さらに、本人に収入がない専業主婦の方でも、配偶者の収入を証明すれば申し込めます。

また、銀行では珍しく原則として職場への電話連絡なしで契約が可能です。

自宅への郵送物もなく家族や職場の同僚に知られずにお金を借りられるので、カードローンの利用を秘密にしておきたい方にはピッタリのサービスでしょう。

実質年利12.0%~15.0%
限度額10万円~300万円(初回50万円まで)
WEB完結可能
審査時間最短即日(※)

※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

セブン銀行カードローンの詳細はこちらから

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン」は、普通預金口座の開設をしていない方でも申し込める銀行カードローンです。

銀行口座を開設する手間と時間を省略できるので、その分スピーディーな借入ができます。

また、申し込みから契約まで来店できるのが魅力の一つです。

必要書類のやり取りもネット上でできるため、自宅への郵送物はありません。

加えて、最短当日(※)で結果を通知してくれるので、早ければ同日中に現金を手にできる可能性があるわけです。

契約後は、自宅や職場近くのコンビニ等のATMを使って即座に借入できるとあって、緊急事態に陥りやすい方の助けになると評判です。

実質年利1.5%~14.5%
限度額10万円~800万円
WEB完結可能
審査時間最短当日(※)

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

三井住友銀行カードローンの詳細はこちらから

必ず通るカードローンはNG!即日融資なら消費者金融カードローン

銀行カードローンは、審査に時間がかかるというデメリットがあります。

その点、大手消費者金融なら即日融資に対応している金融機関が多数存在しているのです。

そこで続いては、即日融資を希望する方に向けておすすめの消費者金融を2つご紹介します。

  • プロミス
  • SMBCモビット

プロミス

プロミス」は、審査時間が最短3分(※)という業界最速の対応力を誇る大手消費者金融です。

金利が17.8%と他の大手消費者金融と比べて0.2%低いのが特徴です。

同じ金額を借りても、プロミスの方が毎月の利息の支払いが少なくて済みます。

また、限度額も1万円〜500万円と幅が広いため、小口から大口まで様々な人の悩みに応えてくれるサービスとなっています。

即日融資を希望している方や利息の負担を軽くしたい方は、ぜひプロミスを検討してみてください。

実質年利4.5%~17.8%
借入限度額1万円〜500万円
※借入限度額は審査によって決定いたします
審査時間最短3分(※1)
WEB完結可能

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

※1申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

プロミスの詳細はこちらから

SMBCモビット

SMBCモビット」は、専用のスマホアプリから24時間365日いつでも「申し込み」「借入」「返済」ができる大手消費者金融です。

スマホ1台あれば簡単にお金を借りられるので、手間と時間をかけず金銭問題を解決したい方にはピッタリのサービスでしょう。

また、WEB完結申込なら、原則として電話なしで契約まで進めます。

家族や職場の同僚に内緒でお金を借りられるので、誰にも知られずカードローンを使いたいならSMBCモビットがおすすめです。

実質年利3.0%~18.0%
借入限度額800万円
審査時間最短即日(※)
WEB完結可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットの詳細はこちらから

対応が柔軟!融通の利く中小消費者金融もおすすめ

銀行や大手消費者金融のカードローンは、比較的審査が厳しいとされています。

また、審査基準が厳格に定められているため、条件を満たしていない方は問答無用で審査落ちとなります。

もし、あなたが特別な事情を抱えている場合は、銀行や大手消費者金融ではなく中小消費者金融を検討してみてください。

中小消費者金融は独自審査を導入しています。

銀行や大手消費者金融が見送るような属性の方でも、個人的な事情を考慮して柔軟に貸付してくれます。

以下の金融機関であれば、あなたの悩みに寄り添った借入プランを提案してくれるでしょう。

ちなみに、どの金融機関も認可を受けた正規の金融機関なので、危険な目に遭わずに利用可能です。

審査時間(※)実質年利上限金額
セントラル最短30分4.80%〜18.00%300万円
スカイオフィスキャッシング最短30分15.00%〜20.00%50万円
ニチデン最短10分7.30%〜17.52%50万円

※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

絶対借りれるカードローンはない!カードローン審査に落ちないためのポイント

カードローンの審査に落ちないようにするには、以下のポイントを押さえる必要があります。

  • 申込内容は丁寧かつ正直に記入する
  • 他社からの借入額と件数を減らしておく
  • 高評価となる個人属性になってから申し込む

まず、申込内容に不備があると虚偽申告を疑われて不利になります。

申込内容は、丁寧かつ正直に記入してください。

次に、他社からの借入が多いと「負担が大きすぎる」と判断されて融資を見送られる恐れがあります。

できるだけ借入額や件数を減らしてから申し込んでください。

最後に、雇用形態や勤続年数が悪いと審査で不利です。

例えば、雇用形態は「公務員>正社員>非正社員>個人事業主>無職」といった評価になっているため、高評価となる属性になってから申し込むと審査通過率が上がります

また、勤続年数が短いと評価が高い雇用形態でも、審査落ちする恐れがあります。

反対に、アルバイトやパート等の非正規雇用でも、勤続年数が3年や5年と長ければ、融資を受けられる可能性があるでしょう。

就職や転職をして間もない方は、最低でも1年以上は働いてから申し込んでください。

以上の点を押さえれば、審査に通る確率を高くできます。

まとめ

必ず通るカードローンはありません。

また、ブラックでも絶対に借りられる極甘審査ファイナンスも存在していません。

もし、ネット上で「誰でも借りられる」「絶対融資」等の文言を見かけた場合は、違法な貸付を行うヤミ金の可能性が高いでしょう。

以下のような危険が潜んでいるので、絶対に利用しないようにしてください。

  • 法定金利を超えた利息の請求
  • 強引な取り立て
  • 詐欺等の犯罪行為への勧誘

どうしてもお金に困っている場合は、今回ご紹介した金融機関の中から自分にあったサービスを見つけると良いでしょう。

借入先実質年利限度額審査時間
セブン銀行カードローン12.0%~15.0%300万円最短翌日
三井住友銀行カードローン1.5%~14.5%800万円最短当日
プロミス4.5%~17.8%1万円〜500万円最短3分
SMBCモビット3.0%~18.0%800万円最短即日

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

マネ子

ファクタリング・金融系の発信をするWEBライターです。お金にまつわる情報をWEBメディアで執筆しています。

この記事を読んだあなたへのおすすめ