【2024年最新版】キャンペーンがお得なクレジットカード14枚を徹底比較

最新情報!お得な新規入会キャンペーン開催中のカードはどれだ?本記事では、キャンペーンがお得なクレジットカード14枚を徹底比較しています。選び方やよくある疑問についても解説していますので、カード発行を検討している方はぜひご覧ください。

この記事の監修者

高橋

クレットカードメディア編集長

今までに作ったクレジットカードは楽天カードやイオンカードなど10枚に渡り、日常生活の支払いは全てクレジットカードという徹底ぶり。多くのクレジットカードを使いこなしたからこそ分かる、お得なクレジットカード情報をお伝えします!

キャンペーン実施中!おすすめのクレジットカード15選

クレジットカードのキャンペーン内容は、カード会社や種類によってさまざまです。還元される金額だけでなく、還元方法(ポイント付与、キャッシュバック等)や、利用達成条件も異なります。

ここでは、各クレジットカードの特徴とキャンペーンについて解説します。

新規入会キャンペーン実施中!おすすめクレジットカード15選

  • 三井住友カード(NL)
  • 楽天カード
  • JCB CARD W
  • セゾンパール Amex Digital
  • 三菱UFJカード
  • dカード
  • エポスカード
  • イオンカードセレクト
  • ライフカード
  • VIASOカード
  • アメックス・グリーン
  • ANAダイナースカード
  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

これからクレジットカードを発行しようと考えている方は参考にしてください。

編集部イチオシのキャンペーン情報はこちら!

【最新情報!】新規入会キャンペーン実施中おすすめカード14選

カード名三井住友
カード(NL)
楽天カードJCB CARD Wセゾンパール
Amex Digital
三菱UFJカードdカードエポスカードイオンカードセレクトライフカードカードVIASOカードアメックス・グリーンANAダイナースカードアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
年会費
(税込)

永年無料
永年無料
永年無料

1,375円
※初年度無料
※本会員または家族会員が
1回以上利用すると
翌年度も無料

永年無料

永年無料

永年無料

永年無料

永年無料

永年無料

13,200円

29,700円

31,900円

143,000円
基本還元率
0.5%
200円(税込)=1pt
=1円分

1%
100円=1pt
=1円

【楽天ポイントに
交換した場合】
0.6%
1,000円=2pt
200pt=600

【Amazonギフト券に
交換した場合】
0.5%
1,000円=1pt
200pt=1,000円

【キャッシュバック】
0.4%
1,000円=1pt
    =4円

1%
100円=1pt
=1円
0.5%
200円=1pt
=1円

0.5%
200円=1pt
=1円

【Vプリカ交換の場合】
0.5%
1,000円=1pt
1,000pt=5,000円

0.5%
1,000円=5pt
=5円
【Amazonギフト券
の場合】
0.33%
100円=1pt
3,000pt=1,000円

【キャッシュバック
の場合】
0.3%
100円=1pt
10,000pt=3,000円

【Amazonギフト券】
0.33%
100円=1pt
3,000pt=1,000円

【Amazonギフト券】
0.33%
100円=1pt
3,000pt=1,000円
貯まるポイントVポイント楽天ポイントOkiDki
ポイント
永久不滅ポイントMUFGカード
グローバルポイント
dポイントエポスポイントWAON POINTLIFEサンクスポイントVIASOポイントメンバーシップ・
リワードポイント
ダイナースクラブ
リワードポイント
メンバーシップ・
リワードポイント
メンバーシップ・
リワードポイント
申込み条件満18歳以上の方
(高校生は除く)
18歳未満、高校生、
海外在住の方は申し込み不可
18歳以上39歳以下18歳以上の
ご連絡可能な方
18歳以上で
安定収入の方
(本人または配偶者)
または、18歳以上の
学生の方
高校生除く
18歳以上
日本に居住
満18歳以上の方
(高校生を除く)
18歳以上
(高校生の方は
卒業年度の
1/1以降であれば可)
日本に居住する
18歳以上の方で、
電話連絡が可能な方
18歳以上で
安定収入が
ある方
現住所が日本国内で
ある方
※パート、アルバイト
申込み不可
27歳以上の方現住所が日本国内の方
※パート・アルバイトは
申込み不可
現住所が日本国内の方
※パート・アルバイトは申込み不可
キャンペーン情報新規入会&条件達成で5,000円分プレゼント
(VポイントPayギフトコードのプレゼント)
条件:スマホのタッチ決済3回利用


2024/4/22~2024/6/30
【入会&利用】
最大5,000ポイント
【Amazon利用】
20%キャッシュバック
(最大10,000円)
【Apple・Google Pay】
20%キャッシュバック
最大5,000円
【新規入会】
最大8,000円相当
(1,600ポイント)
プレゼント
※1pt5円相当アイテムと
交換した場合
【新規入会&利用】
最大10,000円相当
(2,000ポイント)
プレゼント
※1ptあたり5円相当の
商品に交換した場合
【新規入会&利用】
最大4,000pt
【郵送受け取り】
2,000円相当pt
プレゼント
【マルイ店頭受け取り】
2,000円クーポン
【新規入会&利用】
最大21,000相当pt
プレゼント
(20,000ptは
利用抽選分)
【新規入会&利用】
最大10,000円相当
(2,000pt)
プレゼント
【新規入会&利用】
最大10,000円
キャッシュバック
【新規入会&利用】
最大15,000pt
+Amazonギフト券
10,000円分
・最大50,000ポイントプレゼント
・家族カード年会費無料
【新規入会&利用】
最大35,000pt
+Amazonギフト券
20,000円分
【新規入会&利用】
最大50,000pt

①三井住友カード(NL)

カード名三井住友カード(NL)
年会費永年無料
基本ポイント還元率0.5%
貯まるポイントVポイント
申し込み条件満18歳以上の方
(高校生は除く)

三井住友カード(NL)は、カード面にカード番号が刻印されていないナンバーレスのカードです。カード番号が漏れるリスクが少ないため、安心して利用できます。

最短10秒で審査が完了するのも特徴で、できる限り早くクレジットカードを発行したい方にもおすすめです。
※即時発行ができない場合があります。
※ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。

▼新規入会キャンペーンはこちら
キャンペーンが実施されている場合表示されます。

三井住友カード(NL)のキャンペーン情報

  • 新規入会&条件達成で5,000円分プレゼント
    (VポイントPayギフトコードのプレゼント)
    条件:スマホのタッチ決済3回利用

    期間:2024/4/22~2024/6/30

編集長

三井住友カード(NL)は、ナンバーレスで安全性が高く、ポイントがたまりやすいため利便性に優れています。持っていて損なしなので、新規入会キャンペーン開催中に発行しましょう。

\ 申し込みはこちら /

②楽天カード

カード名楽天カード
年会費永年無料
基本還元率1%
100円=1pt
=1円
貯まるポイント楽天ポイント
申し込み条件18歳未満、高校生、
海外在住の方は
申し込み不可

楽天カードは基本還元率が1%と比較的高く、ポイントがお得に利用しやすいクレジットカードです。

楽天の関連サービスを利用するほど還元率が上がるSPU(スーパーポイントアッププログラム)利用で、最大14倍ポイント獲得可能。ポイントが貯まるチャンスが盛りだくさんですね。

楽天カードは、新規入会キャンペーンを実施中です。詳細は以下のとおり。

編集長

様々な楽天サービスを利用して、高還元率状態で生活することを「楽天経済圏」と呼びます。楽天は携帯事業や証券事業、電気事業なども行っているため、引っ越しや新社会人など節目のタイミングで楽天経済圏に移行するのが特におすすめです。

\ ポイントがお得に貯められます /

③JCB CARD W

カード名JCB
CARD
W
年会費永年無料
基本還元率【楽天ポイントに
交換した場合】
0.6%
1,000円=2pt
200pt=600
貯まるポイントOkiDokiポイント
申し込み条件18歳以上39歳以下で、
ご本人または配偶者に
安定継続収入のある方。
または高校生を除く
18歳以上39歳以下で
学生の方。

JCB CARD Wは、国内外どこで利用しても、JCB一般カードの2倍のポイントが獲得可能。

Amazonやスターバックスなどで利用すると、ポイント還元率が3%~5.5%と高くなります。ポイントを利用してお得にお買い物をしたい方にもってこいの1枚です。

JCB CARD Wのお得な新規入会キャンペーンはこちら。

JCBカードWのキャンペーン情報

  • 最大13,000円分のキャッシュバック
    ※キャンペーン期間:2023年12月5日(火)~2024年3月31日(日)
    家族カード入会で、最大4,000円キャッシュバック(JCBオリジナルシリーズ共通)
    ※キャンペーン期間:2023年10月1日(日)~2024年3月31日(日)キャンペーンの詳細は公式サイトをご参照ください。
編集長

JCB CARD Wは18歳から39歳までの方限定で持てるクレジットカードです。期間が決まっていますが、ポイントがたまりやすく、シンプルでおしゃれなデザインが人気な理由。申込み条件に当てはまる方は、持っていて損ないです。

\ お得なポイント情報をチェック /

④セゾンパールAmex Digital

カード名セゾンパール
Amex
Digital
年会費1,375円(税込)
※初年度無料
※本会員または家族会員
が1回以上利用すると、
翌年度も無料
基本還元率【Amazonギフト券に
交換した場合】
0.5%
1,000円=1pt
200pt=1,000円
貯まるポイント永久不滅ポイント
申し込み条件18歳以上のご連絡可能
な方(高校生を除く)

セゾンパールAmex Digitalは、審査完了後に最短5分でアプリ上にカードが発行され、すぐに手に入れられるクレジットカードです。カード本体はナンバーレスのため、セキュリティが心配な方でも使用できます。

また、セゾンパールAmex Digitalで貯まるポイントは有効期限なし。さらにQUICPay加盟店で利用すると、通常の2倍ポイントが貯まります。ポイントをたくさん貯めて、お好きな時にAmazonギフトなどと交換することも可能ですよ。

お得な新規入会キャンペーン実施中!詳細はこちら。

セゾンパール・アメックス 新規入会キャンペーンのキャンペーン情報

  • 最大8,000円相当(1,600ポイント)プレゼント!
    ※交換商品によっては、1Pの価値は5円未満になります。
編集長

前年に1円でも利用すれば年会費が無料になり、アメックスブランドの中では年会費が低いカードというのも魅力的です。

\ 申し込みはこちら /

⑤三菱UFJカード

カード名三菱UFJカード
年会費永年無料
基本還元率【キャッシュバック】
0.4%
1,000円=1pt
=4円
貯まるポイントMUFGカード
グローバルポイント
申し込み条件18歳以上でご本人または
配偶者に安定した収入の
ある方、または18歳以上
で学生の方
(高校生を除く)。

三菱UFJカードは、タッチ決済に対応し、カード情報が裏面に印字されていおり、利便性・セキュリティ面が魅力のカードです。

さまざまな決済方法に対応しており、タッチ決済の他、ApplePayにも対応。ApplePay対応のネットショッピングなら、クレジットカードの情報をその都度入力する必要がなく、スムーズに買い物可能です。

三菱UFJカードを検討中の方は必見!新規入会キャンペーン実施中です。

編集長

1回以上の利用で翌年度の年会費も無料となるため、普段使いする方は実質年会費が無料の状態で利用できます。

\ 申し込みはこちら /

⑥dカード

dカード 通常デザイン(ホワイト)_券面
カード名dカード
年会費永年無料
基本還元率1%
100円=1pt=1円
貯まるポイントdポイント
申し込み条件高校生除く18歳以上

dカードは、ショッピング利用でdocomoのdポイントが貯まるクレジットカード。対象の携帯料金プランを利用している場合、毎月の利用料金が割引されるため、docomoユーザーにおすすめのクレジットカードとなっています。

また、d払いを設定し、お持ちのdカードを支払い方法に選択すると、dポイントがWで貯まります。d払いで決済するとポイント還元率は0.5%、dカード支払い選択で1%。dカードのみで決済するより、0.5%も高くポイント還元率が上がりますよ。あわせて利用することをおすすめします。

編集長

docomoユーザー以外でも、もちろんキャンペーンは利用可能です。docomo以外のキャリアをお使いの方も、発行を検討してみてはいかがでしょうか。

\ 新記入会キャンペーンをチェック /

⑦エポスカード

epos_エポス
カード名エポスカード
年会費永年無料
基本還元率0.5%
200円=1pt=1円
貯まるポイントエポスポイント
申し込み条件日本国内に居住している
満18歳以上のかた
(高校生を除く)

エポスカードは、百貨店大手の株式会社丸井の子会社が発行するクレジットカードです。

マルイで実施される「マルコとマルオの7日間」で10%割引を受けられるため、マルイをよく利用する方にはぴったりのカードとなっています。

エポスカードの新規入会キャンペーンはこちらです。

エポスカードのキャンペーン情報

  • ホームページから申し込みすると2000円相当のポイント・クーポンをプレゼント
  • マルイ店舗で申し込みすると2000円相当のクーポンをプレゼント
  • マルイ通販から申し込みすると2000円分のwebクーポンをプレゼント
編集長

「マルコとマルオの7日間」は、例年4回前後行われているイベントです。期間は1週間程度で、利用しやすいイベントとなっています。

\ シンプルでおしゃれなデザイン /

⑧イオンカードセレクト

カード名イオンカードセレクト
年会費永年無料
基本還元率0.5%
200円=1pt=1円
貯まるポイントWAON
POINT
申し込み条件18歳以上の方
(高校生の方は、
卒業年度の1月1日
以降であれば可)

イオンカードセレクトは、イオングループでの利用分はいつでも2倍となるお得なカードです。イオン銀行や提携銀行のATM手数料が0円になり、オートチャージや公共料金支払いでもポイントが貯まるなど、特典もさまざま。

年会費がかからないため、はじめてクレジットカードを発行する方や、2・3枚目でお得なカードを発行したい方におすすめできます。

編集長

通常のクレジットカード支払いだけでなく、WAON(電子マネー)払いも可能で、さまざまなシーンで利用しやすいクレジットカードです。

\ イオンカード検討中の方はこちらから /

⑨ライフカード

カード名ライフカード
年会費永年無料
基本還元率【Vプリカ交換の場合】
0.5%
1,000円=1pt
1,000pt=5,000円
貯まるポイントLIFEサンクスポイント
申し込み条件日本国内にお住まいの
18歳以上
(ただし高校生を除く)
で、電話連絡が
可能な方。

ライフカードは、獲得ポイントが初年度1.5倍、誕生日月は3倍になる、ポイントが貯まりやすいクレジットカードです。

ライフカードは、年会費は永年無料で持つことが可能。さらに、最高補償額2000万円の海外旅行保険付帯がついており、旅行好きの方にも持ってこいの1枚です。

実施中のキャンペーンはこちらです。

ライフカードのキャンペーン情報

  • <条件の達成で最大10,000円キャッシュバック!>
    ①アプリログインで1,000円キャッシュバック!
    ②合計6万円以上(税込)のショッピングご利用で6,000円キャッシュバック!
    ③水道光熱費のお支払いで最大3,000円キャッシュバック!
      ∟電気・ガス・水道いずれかのご利用明細ごとに1,000円キャッシュバック!
編集長

ライフカードの新規入会キャンペーンは期間設定がされていないため、タイミングによって獲得ポイントが上下しにくいと考えられ、いつでもお得に発行できるカードと言えます。

\ 公式サイトで詳細をチェック /

⑩VIASOカード

カード名VIASOカード
年会費無料
基本還元率0.5%
1,000円=5pt=5円
貯まるポイントVIASOポイント
申し込み条件18歳以上で安定した
収入がある方

VisaOカードは三菱UFJニコスが発行するカードで、貯まったポイントが自動でキャッシュバックされるクレジットカードです。ポイント交換の手間がかからず、手軽に利用しやすいカードとなっています。

さらにポイントを貯めたい方は、「POINT名人.com」の利用がおすすめ。ネットショッピングで買い物する際、POINT名人.comを経由すると、通常ポイントに加えてボーナスポイントがもらえます。

編集長

8,000円キャッシュバックを受けるためには、入会日から3カ月後末日までに15万円以上のショッピング利用が必要ですので、月の上旬に入会したほうが達成しやすいです。

\ 申し込みはこちら /

⑪アメックス・グリーン

カード名アメックス・グリーン
年会費13,200円(税込)
基本還元率【Amazonギフト券
の場合】
0.33%
100円=1pt
3,000pt=1,000円
貯まるポイントメンバーシップ・
リワードポイント
申し込み条件申し込み書上の現住所が
日本国内である方
※パート・アルバイトは
申し込み不可

アメックス・グリーンは、ステータス性の高いアメックスブランドのクレジットカードです。国際的にもかなりステータス性が高く、上位カードは手厚い優待が受けられるため、ステータス性を重視する方におすすめできます。

編集長

ステータス性が高いですが、Visaやmastercardと比べると国際シェア(利用可能店舗)が少ないため、国内外で普段使いしたいという方は事前に利用可能店舗などを調べておくことをおすすめします。

\ ステータス重視の方におすすめ /

⑫ANAダイナースカード

カード名ANAダイナースカード
年会費29,700円(税込)
基本還元率【キャッシュバック
の場合】
0.3%
100円=1pt
10,000pt=3,000円
貯まるポイントダイナースクラブ
リワードポイント
申し込み条件27歳以上の方

ANAダイナースカードは、航空会社大手のANAとダイナースクラブが提携して発行しているクレジットカードです。

アメックス・グリーン同様に年会費が高いですが、旅行関連の特典が手厚いクレジットカードとなっています。ANAダイナーズカードさえあれば、充実した旅が送れそうですね。

編集長

航空機に多く乗ってマイルを貯めていくことを「マイル修行」といいます。マイル修行をしているという方には、ぴったりのカードです。

\ マイルをお得に貯めよう /

⑬アメリカンエキスプレス・ゴールドカード

カード名アメリカン
エキスプレス・
ゴールドカード
年会費31,900円(税込)
基本還元率【Amazonギフト券】
0.33%
100円=1pt
3,000pt=1,000円
貯まるポイントメンバーシップ・
リワード
申し込み条件申し込み書上の現住所が
日本国内である方
※パート・アルバイトは
申し込み不可

アメリカンエキスプレス・ゴールドカードは、前述した「アメックス・グリーン」の上位カードです。さらにステータス性が高く、国内外で利用できるさまざまな特典がうけられます。

プリオリティ・パス付帯で、空港VIPラウンジの年会費が無料。家族カードは一枚目無料なので、家族で豪華な特典を利用できます。海外旅行保険も付帯なので、旅行好きな方におすすめな1枚ですよ。

編集長

年会費30,000円以上とかなり高額ですが、対象レストランで1名分のコース料金が無料になる特典や、スマートフォンプロテクションをはじめとしたさまざまな保障など、特典がとても手厚いのが魅力です。

\ 豪華な特典をチェック /

⑭アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

カード名アメリカン・
エキスプレス・
プラチナ・カード
年会費143,000円(税込)
基本還元率【Amazonギフト券】
0.33%
100円=1pt
3,000pt=1,000円
貯まるポイントメンバーシップ・
リワード
申し込み条件申し込み書上の現住所が
日本国内である方
※パート・アルバイトは
申し込み不可

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは、アメックスの最上位カード「センチュリオン」に次ぐ上位カードです。国内外のクレジットカードと比較してもステータス性が非常に高く、プレミア感のあるクレジットカードと言えます。

世界1,100ヶ所以上のラグジュアリーホテルやリゾート施設になどの、お部屋のアップグレードやレイトチェックアウトなどの優待特典が受けられます。また、世界130ヶ国500空港1,200ヶ所以上の空港ラウンジ利用可能。1枚持っているだけで豪華な旅行になりそうですね。

編集長

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードはメタル製を選択することも可能で、所有欲を満たすこともできるクレジットカードです。

\ 申し込みはこちら /

キャンペーンをしているクレジットカードの3つの選び方

上記15種類のクレジットカードを比べていただくとわかるとおり、各社さまざまなキャンペーンを実施しており、どれを申し込むべきか迷ってしまう方も少なくありません。

そんな方に向けて、ここからはキャンペーンをしているクレジットカードの選び方を解説します。

キャンペーンをしているクレジットカードの3つの選び方

  • ポイント確定条件のハードル
  • キャンペーンの種類
  • ポイントの円換算率

すべてのポイントを比較するだけでなく、自分にとってとくに重要なポイントに絞って比較すると、よりクレジットカードを選びやすくなります。順番に見ていきましょう。

①ポイント確定条件のハードル

ポイント獲得条件は、カードの種類ごとに異なります。数万円分のポイント還元やキャッシュバックを受けられるキャンペーンは、高額利用が条件となっているものも多いため、注意しておきましょう。

また、「〇か月間で〇円」といった利用条件では、期間が短いものもあります。普段使いをすれば無理なく達成可能と感じても、期間が短いと達成が難しくなるため、いつまでにいくら利用する必要があるのかを確認してから申し込んでください。

編集長

発行後の利用シーンを想定して、どの程度なら達成できるか考えるのがおすすめです。

②キャンペーンの種類

キャンペーンによって、「ポイント還元」「キャッシュバック」「Amazonギフト券」など獲得できるものの種類が異なります。自分が最もほしい特典内容を選べるのはとてもうれしいですね。

注意点は、キャンペーンでポイントをもらえても、ポイントを交換する際の還元率が低い場合。キャンペーンでもらえるポイントの数だけでキャンペーンを選ばないよう、ポイント還元率をよく確認しておきましょう。

編集長

キャッシュバックの場合はどんな方でも使いやすく、ポイント交換の手間もかかりません。しかし、条件によってはポイントと比べるとお得度が下がってしまうケースも考えられます。

③ポイントの円換算率

キャンペーンだけでなく、普段の利用でどの程度ポイントが貯まり、何円に交換できるのかも重要。キャンペーンが手厚くても、還元率が低ければ使い続けるほどお得度が下がってしまうケースもあります。

中には、ポイント還元率(何円で何ポイント)が高くても、円換算率(何ポイントで何円)が低いカードもあります。その場合、たくさんポイントが貯まっても、トータルではあまりお得でなくってしまうため注意が必要です。

編集長

200円=1ptと1,000円=2ptだと、前者の方がお得に感じてしまいやすいです。しかし、例えば「200円=1pt=1円」と「1,000円=2pt=3円」では後者の方が還元率が高く、お得に利用できます。

キャンペーン中のクレジットカードへ申し込む際の4つの注意点

キャンペーン中のクレジットカードは、入会するだけでポイントをもらえるものも多く、すぐ申し込みたいと感じてしまうこともあります。

しかし、こうしたお得なクレジットカードの申し込みに関しては、いくつか注意すべき点もあるのです。

キャンペーン中のクレジットカードへ申し込む際の4つの注意点

  • 多重申し込みNG
  • 再入会は特典の対象外になる
  • 発行後すぐに解約すると個人の信用情報に響く
  • 対象期間が変わるとキャンペーン内容が変わる

上記の注意ポイントを知らなかったばかりに、信用情報を傷つけてしまったり、その後のクレジットカード審査に悪影響が出ることもあります。解説する注意点を参考に、キャンペーンを活用してください。

①多重申し込みNG

2枚以上のクレジットカードを短期間に申し込むと、信用情報会社に不審な申し込みと判断され、審査落ちする可能性があります。

h2made_多重申し込み

たとえば、短期間に利用可能枠30万円のカードを10枚申し込むと、総額300万円のショッピング利用が可能となってしまい、支払い能力を大幅に超えることが予想されるためです。短期間の間に申し込むカードは、2枚までにしましょう。

編集長

一度審査に落ちてしまうと、一定期間は再審査してもらうことができません。またクレジットカードの審査に落ちたという情報も個人情報会社に登録されてしまうため、半年以上期間を空けてから申し込むようにしましょう。

②再入会は特典の対象外になる

以前に解約したことがあるクレジットカードに関しては「再入会」扱いになるため、新規入会キャンペーンの対象にはなりません。

たとえば、JCBカードを過去に所有していた方で、解約して別カードを利用していた場合、数年経ったとしても新規入会の対象にはならないため、気をつけましょう。

編集長

楽天カードでも国際ブランドだけ変えて発行する場合も、新規入会扱いにはなりません。既に発行したことがある会社のカードキャンペーンは諦めて、別のお得なキャンペーンを探しましょう。

③発行後すぐに解約すると個人の信用情報に響く

発行してから3か月程度で解約すると、「キャンペーン目的の発行」と判断されて、信用情報に響く場合があります。そのため、少なくとも年会費が発生する直前までは解約しない方が低リスクです。

また、キャッシュバックやポイント付与には一定のタイムラグがあります。早期解約するとキャンペーン特典を受け取ることができなくなることもあるため、注意が必要です。

編集長

年会費が高額なカードをキャンペーン目的で発行すると、万が一解約をし忘れた際に高額な年会費を請求されてしまいます。そのため、そもそも年会費の支払いが難しいカードに関しては、申し込まない方が無難です。

④対象期間が変わるとキャンペーン内容が変わる

対象期間が変わるとキャンペーン内容が異なってしまい、2,000〜5,000ポイント(円)程度前後する場合もあります。とくに、キャンペーンを主目的として発行する場合は、大きなデメリットです。

そのため、申し込まれる場合は過去のキャンペーン情報も参考にしながら、お得なタイミングを狙うのをおすすめします。

編集長

ただし、「〇月〇日までにクレジットカードを発行したい」といった場合には、キャンペーンにとらわれすぎず、普段使いでお得に利用しやすいものを選ぶ方がおすすめです。長期利用すれば、キャンペーン特典以上の還元を受けることもできます。

キャンペーン中のクレジットカードに関するよくあるQ&A

h2made_よくある質問

キャンペーン中のクレジットカードを比較・発行する際には、いくつかの疑問が生じます。今回は、とくに多い質問2つをまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

キャンペーン中のクレジットカードに関するよくあるQ&A

  • 10万円以上のキャンペーンがあるクレジットカードは?
  • 特典付与はいつ?

それでは上記2つの質問について、以下で詳しく解説します。

Q.1|10万円以上のキャンペーンがあるクレジットカードは?

A. 10万円以上のキャンペーンがあるクレジットカードは、「ANAダイナースクラブカード」です。

  • Aコースでは180,000マイル相当のポイント付与
  • Bコースでは29,700円の年会費が初年度無料
  • A・Bコース共通で最大97,000マイルをプレゼント

1マイル1円相当で利用できるので、非常にキャンペーンが手厚いカードです。

編集長

ANAダイナースカードは年会費が高額ですが、その分特典も手厚いです。マイル修行をしている方にとってはかなり心強いカードと言えます。

\ 申し込みはこちら /

Q.2|特典付与はいつ?

A. 特典の付与は翌月〜3か月後と設定しているカード会社が多い傾向にあります。

しかし、カードの種類によってそれ以上かかる場合もあるため、もしすぐにポイントやキャッシュバックを受けたい場合には、上記表を参考にして早期に付与してくれるカードを選んでください。

編集長

キャンペーンの種類や期間によって異なる場合もありますので、申し込む際には必ずキャンペーン詳細をご確認のうえ申し込んでください。

キャンペーン内容をよく見てクレジットカードを申し込もう

クレジットカードの新規入会・利用キャンペーンにはさまざまなものがありますが、各社それぞれ魅力的なキャンペーンを展開しています。

本サイトではさまざまなクレジットカードの比較を行っていますので、ほかの記事も参考にしながら、ご自身にぴったりのクレジットカードを探してみてください。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

クレカタウン編集部員

クレジットカードのプロ「クレカタウン編集部員」です!様々な角度からクレジットカードを徹底解説します。

この記事を読んだあなたへのおすすめ