【緊急】即日融資の法人向けビジネスローン3選|必ず借りれる審査甘いハリス・クレストならブラックOK?

緊急事態に陥っている法人の方で、即日融資対応のビジネスローンを探している方は多いでしょう。

しかし、一般的な事業者ローンの融資までにかかる日数は3日〜1週間程度です。

これでは事業継続が危ういという法人の方もいるでしょう。

そこで本記事では、緊急事態に陥っている法人の方に向けて、即日融資に対応しているビジネスローンを3つご紹介します。

また、必ず借りられる事業者ローンの有無や、「ハリス」「クレスト」といった即日融資で名前が挙がる業者についても解説しますので、参考にしてみてください。

緊急!法人向け即日融資|必ず借りれるビジネスローン・ブラックOK・審査甘いのはどこ?ハリス・クレストなど

まずは、即日融資対応の法人融資や必ず借りられるビジネスローンの存在について解説します。

また、「ハリス」と「クレスト」という業者名についても見ていきましょう。

  • 即日融資対応はあるが必ず借りれる事業者ローンはない
  • ハリスという業者は存在しない
  • クレストは個人事業主向けのローン商品

即日融資対応はあるが必ず借りれる事業者ローンはない

冒頭でもお伝えした通り、即日融資に対応している事業者ローンは存在します。

中には、「デイリーキャッシング」のように審査時間30分という金融機関があるほどです。

また、独自審査を導入している業者なら、個人の事情を考慮して柔軟に融資を実行してくれます。

銀行で審査落ちとなった方でも、融資してもらえる可能性があるでしょう。

しかし、どのローン商品でも審査せずに融資することは法律で禁じられています。

(返済能力の調査)
第十三条 貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。
引用:e-GOV法令検索「貸金業法|第十三条」

そのため、柔軟な審査とは言え、必ず借りられるわけではありません。

決して審査が甘いわけでもないため、申し込む際はしっかりと準備を整えるようにしてください。

ちなみに、ブラックリスト入りしていても、現在の返済能力や法人としての将来性に問題がなければ融資を受けられる可能性があります。

ただし、ブラックリスト入りしている方は、信用度が低くなっているため、審査落ちする確率が高いという事実は理解しておきましょう。

ハリスという業者は存在しない

即日融資に対応している金融機関として「ハリス」という名前が見つかります。

しかし、ハリスという業者は過去にも現在にも存在しておりません。

また、類似した会社名も見つからず、ハリスという名前の出所はわからないというのが実情です。

クレストは個人事業主向けのローン商品

「クレスト」とは、「株式会社オリエントコーポレーション(通称オリコ)」が提供する事業者ローン「CREST for Biz(クレスト フォービズ)」です。

ハリスとは違い正規の業者であり、多くの事業者の資金繰りを改善へと導いてきた実績ある金融機関です。

しかし、このクレスト フォービズは個人事業主向けのローン商品です。

法人の方は申込不可となっているので、融資はしてもらえません。

ちなみに、オリコが提供している商品の中には、法人の方も利用できる「ビジネスサポートプラン」があります。

ただし、審査には数日かかるため、即日融資を希望している方には不向きです。

緊急!法人向け即日融資|GMOあおぞらネット銀行あんしんワイドなら赤字でもOK

通常の事業者ローンは2年以上の事業実績が必要です。

また黒字決算になっていないと、信用度が低いとして融資してもらえません。

しかし、創業したばかりの法人は何かと資金が必要でしょう。

そんな法人の悩みを解決へと導いてくれるのが「GMOあおぞらネット銀行あんしんワイド」です。

融資対象法人
融資スピード最短2営業日
借入限度額10万円〜1,000万円以内
借入利率年0.9%~14.0%(固定金利・審査のうえ決定)
担保・保証人原則不要

法人の方が利用しやすい特徴が満載なので、ここでは利用するメリットについて解説します。

  • 創業期・赤字決算でも申し込み可
  • 必要書類は銀行通帳のみ
  • いつでも借りられる融資枠型

GMOあおぞらネット銀行あんしんワイドはこちらから

創業期・赤字決算でも申し込み可

通常の事業者ローンは、過去の事業実績と現在の経営状況から融資可能かチェックします。

それに対して安心ワイドは、将来性の高さを審査基準に入れています。

過去や現在の事業実績が悪くても、これから成長する見込みがあると判断できるなら、積極的に融資してくれるのです。

創業期で実績がない方や赤字決算の法人は、検討してみると良いでしょう。

必要書類は銀行通帳のみ

通常の事業者ローンは、以下のような書類が必要です。

  • 代表者様の本人確認書類
  • 納税証明書
  • 許認可証(対象となる業種のみ)
  • 印鑑証明書
  • 事業計画書

中には、用意するのに数日かかる書類も含まれているので、準備に膨大な手間と時間がかかるでしょう。

その点、あんしんワイドなら必要な書類は1点だけです。

「銀行口座の入出金明細(3ヶ月以上の連続した取引)」だけ提出すれば審査してくれるので、コア業務に支障をきたすことなく申し込めるでしょう。

いつでも借りられる融資枠型

あんしんワイドは審査に2営業日かかります。

そのため、即日融資を希望する法人の期待には沿えません。

しかし、提供している事業者ローンは融資枠型の商品です。

一度契約すれば、限度額の範囲内で好きな時にいつでもお金を借りられます。

つまり、契約に数日かかるものの、契約すれば即日融資を受けられるというわけです。

今日中にお金を手にしたい方には向いていませんが、今すぐではないけど即日融資の業者を把握しておきたいという方にはピッタリでしょう。

GMOあおぞらネット銀行あんしんワイドはこちらから

緊急!法人向け即日融資|今日中に借りるならノンバンク系ビジネスローン

銀行のビジネスローンは厳格な審査基準が設けられており、あまり柔軟な融資は期待できません。

その一方で、ノンバンク系の事業者ローンは独自審査を導入しています。

各事業者がかかえる特別な事情を理解してくれて、最適な借入プランがないか検討してくれます。

ここでは、特に柔軟な審査をしてくれると定評がある3つのノンバンク系ビジネスローンをご紹介します。

  • キャレントキャッシング
  • ファンドワン
  • デイリーキャッシング

キャレントキャッシング

キャレントキャッシング」は、赤字決算や債務超過に陥っている法人に対しても柔軟に対応してくれる事業者ローンです。

また、平日の14時までに申し込みを済ませれば、最短即日(※)で融資してくれます。

24時間365日パソコンやスマホから申し込めるほか、「設立年数」「他社借入金額」「遅延の有無」を入力するだけで借入の可否を判断してくれる「借入診断」もあります。

緊急事態に陥っている法人の方は、キャレントキャッシングを頼ってみると良いでしょう。

融資対象法人
融資額1万円~500万円
実質年率7.8%~18.0%
融資スピード最短即日(※)
返済期間(回数)最長10年(120回)
担保・保証人不要

※平日14時までに手続きが完了した場合です。

キャレントキャッシングの詳細はこちらから

ファンドワン

ファンドワン」は、ビジネスローンを組んだ経験がない方や赤字決算の法人でも快く受け入れてくれる事業者ローンです。

審査時間は最短40分と、ビジネスローンの中ではトップクラスのスピードを誇ります。

圧倒的なスピード審査で、緊急事態に陥っている法人の方の強い味方となってくれます。

また、希望額が500万円以下であれば原則として担保・保証人が不要なので、少額の借入を希望している方にはピッタリのローン商品です。

融資対象法人
融資額30万円~1億円
借入利率年2.5%~18.0%
融資スピード最短40分
返済期間(回数)最長10年(120回)
担保・保証人500万円までは原則不要(※)

※法人代表者が連帯保証人となる必要があります。

ファンドワンの詳細はこちらから

デイリーキャッシング

デイリーキャッシング」は、審査時間が最短30分というスピード審査が強みのビジネスローンです。

午前中に申し込めば、その日の午後には資金を手にできる可能性があるので、緊急事態で焦っている法人の方の強い味方となってくれるでしょう。

さらに、返済期間が最長30年と業界トップクラスの長さを誇ります。

他社よりも自由度の高い返済計画が立てられるので、資金繰りに難を抱えている法人の方でも無理なく利用できるでしょう。

融資対象法人、個人事業主
融資額200万円~5,000万円
借入利率年5.2%~14.5%
審査時間最短30分(商品や審査の状況によって異なる)
返済期間(回数)~最長30年(36~360回)
担保・保証人不要

デイリーキャッシングの詳細はこちらから

最短2日!使いやすさ抜群の「エクスローファイナンス」もおすすめ

信頼・スピード・対応力が抜群の「エスクローファイナンス」。即日融資には対応していませんが、最短2日で対応可能と、早めの融資を期待できます。

特に中小企業の利用者が多く、毎月たくさんの相談が寄せられています。簡単な手続きですぐに申し込めるため、忙しい法人の方にもおすすめです。

金融機関から融資を断られた経験がある人でも相談に乗ってもらえるので、悩んでいる人はまず詳細をチェックしてみるといいでしょう。

まずはぜひ、返済シミュレーションを試してみてください。

融資対象法人
融資額1,000万円以上も可
借入利率年6.80%~8.00%
審査時間最短2日
返済期間(回数)(最短)3ヶ月〜(最長)36ヶ月
担保・保証人原則不要

【エクスローファイナンスはこちら】

緊急!法人向け即日融資に通らない場合の資金繰り改善法

法人融資の審査に通らない場合は、他の方法で資金繰りを改善した方が良いでしょう。

ここでは、即日で資金繰りを改善できる2つのサービスをご紹介します。

  • 支払い.com
  • ファクタリング

支払い.com

支払い.com」は、最短60秒で申し込めて1日後には資金繰りを改善できる新しいサービスです。

仕組みは簡単で、予定している銀行振込による支払いをクレジットカード決済に変更して、支払期限を最長60日後に先延ばしするだけです。

融資ではないため審査が不要で、必要な書類もクレジットカードだけとなっています。

振込名義人は任意の名前に変更できるので、支払先に利用をバレる心配はありません。

ちなみに、手数料は一律4%に固定されているので、申し込む前からコストがわかるメリットがあります。

希望額次第では融資よりも安い費用で利用できるので、緊急事態で資金繰りが苦しい法人の方でも無理なく利用できるでしょう。

支払い.comの詳細はこちらから

ファクタリング

ファクタリングは、法人や個人事業主が保有している売掛債権を買取してもらい、早期に資金調達できる方法です。

あくまでも債権の譲渡なので、融資ほど厳しい審査はありません。

審査通過率は平均70%前後とされており、中には「アクセルファクター」のように90%越えの契約率を誇る会社もあるほどです。

また、審査でチェックされるのは申込者ではなく売掛先(取引先)。

利用者が赤字決算や税金滞納中でも、売掛先に問題がなければ買取してくれます。

ちなみに、申し込み〜入金までのスピードは早ければ最短2時間とスピーディーです。

緊急性が高い資金調達を希望している法人の方でも無理なく利用できるでしょう。

ファクタリング会社手数料買取可能額入金スピード
QuQuMo1%~上限なし最短2時間
ビートレーディング2%~12%下限上限なし最短2時間
アクセルファクター1%〜10%30万円~無制限最短3時間

まとめ

緊急事態に陥っている法人の方は、1日でも早く資金調達したいでしょう。

その場合は、即日融資に対応しているノンバンク系のビジネスローンがおすすめです。

審査時間が短いのはもちろん、個人の事情を考慮した柔軟な審査を実施してくれます。

また、どうしても審査への不安を拭えないなら、「支払い.com」や「アクセルファクター」等のファクタリングを検討してみると良いでしょう。

審査時間実質年利上限金額
キャレントキャッシング最短即日7.8%~18.0%1万円~500万円
ファンドワン最短40分2.5%~18.0%30万円~1億円
デイリーキャッシング最短30分5.2%~14.5%200万円~5,000万円

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

マネ子

ファクタリング・金融系の発信をするWEBライターです。お金にまつわる情報をWEBメディアで執筆しています。

この記事を読んだあなたへのおすすめ