消費者金融大手5社サラ金会社比較!大学生・社会人におすすめ

「消費者金融はどこが人気?」「プロミスとSMBCモビットはどっちがおすすめ?」

このように、消費者金融選びに困っていませんか?

消費者金融は大手から中小まで数多くありますので、どこで借りたらいいか悩んでしまいますよね。

そこで本記事では、2023年人気の消費者金融を紹介します。

それぞれの業者の特徴を理解して、独自の特典などを活用すればお得に借入できるため、ぜひチェックしてみてください。

《銀行より通りやすいのはこの2社!最短3分審査》

審査時間実質年利上限金額
プロミス最短3分4.5%~17.8%500万円
SMBCモビット最短30分3.00%~18.00%800万円

申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

消費者金融大手5社サラ金会社比較!大学生・社会人におすすめ

まずは、消費者金融大手5社の条件や特徴を表で比較してみましょう。

詳細アイフルプロミスSMBCモビットレイクアコム
借入限度額最大800万円最大500万円最大800万円最大500万円最大800万円
金利年3.0%~18.0%年4.5%~17.8%年3.0%~18.0%年4.5%~18.0%年3.0%~18.0%
学生20歳以上の安定した収入がある方満18歳以上の安定した収入がある方(高校生不可、収入証明が必要)20歳以上の安定した収入がある方満20歳から満70歳まで満18歳以上の安定した収入がある方(高校生不可、収入証明が必要)
審査時間最短18分(※)WEB申込みで最短3分*1WEB申込みで最短30分WEB申込みで最短30分WEB申込みで最短30分
即日対応
審査通過率38.4%38.0%30%前後41.2%
カードレス
無利息期間初回契約日の翌日から30日間無利息初回「借入日」翌日から30日間無利息なし・初回契約日の翌日から60日間無利息・初回契約日の翌日から借入金額の5万円まで180日間無利息 ※2初回契約日の翌日から30日間無利息
借入方法アイフルATM提携ATM(コンビニ可)銀行振込店頭窓口プロミスATM提携ATM(コンビニ可)銀行振込提携ATM(コンビニ可)銀行振込新生銀行カードローンATM提携ATM(コンビニ可)銀行振込アコムATM提携ATM(コンビニ可)銀行振込店頭窓口
パート・アルバイト
最小返済額※6残高に一定割合を掛けた金額1,000円4,000円4,000円3,000円
在籍確認&郵送物WEB完結なら職場への電話、郵送物なし原則電話による在籍確認なし(※)WEB完結なら職場への電話、郵送物なし電話連絡または書類で確認電話連絡
おすすめポイント土日祝日も審査が早いスマホアプリが優秀返済でTポイントが貯まる無利息期間が長いアプリが使いやすい
公式サイトアイフルプロミスSMBCモビットレイクアコム

※1スマホ・WEBからの申込を利用した場合(※新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。)

※2:契約額(極度額)が200万円超の方は30日間無利息のみ利用可能となります。
※即日対応について:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

アイフルの貸し付け条件はこちら

消費者金融で人気の業者:大手3社

続いて、大手5社から特に借りやすくておすすめの3社をピックアップして、それぞれの特徴を紹介します。

アイフル

アイフル」は、初回利用に限り最大30日間の無利息期間が設けられている大手消費者金融です。

少額の借入を希望している方や「給料日が近い」といった返済の目処が立っている方なら、利息の負担ゼロでお金を借りられる可能性があります。

また、審査時間が最短18分(※)とスピーディーな点も魅力の一つです。

朝思い立って申し込んでも、円滑な審査が行われれば同日中に現金が手に入ります。

ちなみに、アイフルでは原則として電話による在籍確認を行っておりません。

アイフルでは電話による在籍確認なしでカードローンを利用可能

アイフルでは、原則としてお勤め先に電話をかけません。「審査を進めるうえで必要」とアイフルが判断した場合は、電話をかける可能性がありますが、お客様の同意がない限り実施しませんのでごあんしんください。

引用:アイフル「カードローンは在籍確認なしで利用できる?周囲に知られずに借りる方法をご紹介!」

周囲に内緒にしたい方でも安心して利用できるので、ぜひ詳細をチェックしてみてください。

実質年利3.0%~18.0%
借入限度額1万円~800万円(※1)
融資までの期間最短即日融資(※2)
WEB完結可能

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

※1:ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借入金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。

※2:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

アイフルの貸し付け条件はこちら

プロミス

「プロミス」はアプリから24時間申し込みできて、最短3分の即日融資が可能。50万円以下の借入なら収入証明なしで借りられます。

また、初回に限り借入日の翌日から30日間は無利息サービスがあります。

さらに安定した収入があれば18歳、19歳でも申し込みOK(収入証明の提出必須、高校生不可)。アルバイト、パートでも申込みできるカードローンです。

実質年利4.5%~17.8% 
借り入れ限度額1〜500万円
融資までの期間最短即日融資(※)
WEB完結可能


※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

プロミスの詳細はこちらから

SMBCモビット

モビット

「SMBCモビット」は、WEB完結で電話連絡なしが魅力のカードローン会社です。大手SMBCモビットが運営しているので、安心感があります。

WEB完結ならカードレスなので、郵送物もありません。「誰にもバレずに借りたい」「家族に内緒にしたい」という方に最適です。

申し込みはWEBから24時間365日可能。アルバイトやパートでも申し込みできます。

実質年利3.0%~18.0% 
借り入れ限度額800万円
融資までの期間最短即日融資(※)

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

はじめてのローンはSMBCモビットへ!

消費者金融で人気の業者:中小消費者金融

消費者金融には、大手ではなく中小規模も業者も存在します。

中小消費者金融のメリットは以下のようなものです。

  • 独自の審査基準を設けている
  • 大手より柔軟な審査
  • 融通がきく
  • 信用情報に問題がある人でも相談可能

中小消費者金融は、銀行や大手に通らない人への融資実績が豊富です。「他社の審査に落ちた」という方でも借りられる可能性があります。

中小消費者金融も全国にさまざまな業者が存在しますが、中でも安心して利用できるのが以下の3社です。

  • セントラル
  • ニチデン
  • スカイオフィスキャッシング

それぞれの特徴を紹介します。

セントラル

中小消費者金融は、融資金額を口座へ振り込むキャッシングサービスが一般的です。しかし「セントラル」は、融資額まで自由に借入できるカードローンを提供しています。

セブン銀行と提携しているので、全国のセブンイレブンで借入・返済可能。一度審査に通れば、好きな時に借入できる便利さが人気です。

大手のように30日間無利息サービスを提供するなど、サービスも充実しています。しかも、独自の審査基準を設けているので、柔軟審査も魅力です。

実質年利4.80%~18.00% 
借り入れ限度額300万円
融資までの期間最短当日中
WEB完結可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

セントラルの詳細はこちらから

ニチデン

「ニチデン」は、初めての方なら最大100日間無利息サービスを提供する、中小消費者金融です。関西圏では知名度が高く、金利も大手より低めなので人気があります。

大阪・奈良 ・和歌山・滋賀・三重・京都・兵庫にお住まいの方対象のサービスですが、地域を限定することでより柔軟審査を実現しています。

最短即日融資にも対応し、地域によっては直接現金を持ってきてくれることも。振り込みだと通帳に入金の履歴が残るため、それを避けたい方にはおすすめです。

審査時間は最短10分とスピーディ。個人向け融資の他に、事業者ローンも展開しています。

実質年利年率7.3%~17.52% 
借り入れ限度額50万円迄
融資までの期間最短当日中
WEB完結可能

ニチデンの詳細はこちらから

スカイオフィスキャッシング

「スカイオフィスキャッシング」は、最短30分審査、ネットで24時間申し込み可能な消費者金融です。拠点は福岡ですが、全国から申し込みOK。来店不要で最大50万円までの融資に対応しています。

スカイオフィスキャッシングのメリットは、他社の審査に落ちた人への対応が柔軟な点です。金利を高めに設定することで、リスクヘッジしていますのでその分審査に融通がききます。

「もうどこの審査も通らない」とお悩みの方は、相談してみるといいでしょう。

実質年利年20%
借り入れ限度額最大50万円
融資までの期間最短即日
WEB完結OK

スカイオフィスキャッシングはこちら

人気の消費者金融で審査が甘い・ゆるいのはどこ?

消費者金融を選ぶとき、「審査が甘いところで借りたい」と考える方も多いでしょう。

お金を借りるには審査に通過しなければならないため、できるだけゆるいところで借りたいと考えるのは、珍しいことではありません。

しかし残念ながら、審査が甘いところはありません。「審査が甘い=返済能力が低い人にも貸す」ということになるため、金融機関側には貸倒リスクが高い融資です。返済できなくなると負債を被るため、メリットがありません。

また、貸金業法13条では過剰貸付防止のため返済能力を調査することを義務付け、貸金業法16条では「審査が甘い」「ゆるい」などの表記を禁止しています。

このような理由から、審査が甘い借入先はありません。

しかし、審査基準は金融機関により異なるため、借入先を選ぶことで通過しやすくなります。例えば、銀行よりは大手消費者金融が通りやすく、大手に落ちたら中小消費者金融を選ぶなどです。

審査が甘いところを探すよりは、自分の状況に合う借入先を選択することが重要です。

審査が甘い・ゆるい・無審査の業者は危険

もし「審査なし」「今すぐ誰でも貸付」などと謳う業者があれば、それは違法業者の可能性があります。いわゆるヤミ金です。

ヤミ金を利用すると、「高い利息を請求される」「強引な取り立てに遭う」など、危険なトラブルに巻き込まれてしまいます。返済できない場合は犯罪に加担させられ、逮捕される恐れもあるため絶対に利用してはいけません。

最近多くみられる「個人融資」もヤミ金に含まれます。TwitterなどSNS上で「お金貸します」と謳う業者にも注意しましょう。

(参考:金融庁「SNS等を利用した「個人間融資」にご注意ください!」)

学生におすすめの消費者金融はプロミス

消費者金融を検討中の方の中には、学生も多いのではないでしょうか。2022年4月から成人年齢が引き下げられ、18歳でも親の承諾なしでクレジットカードやカードローンを利用できるようになりました。

しかし多くの金融機関が、未だ20歳以上を申し込み条件としているため、「18歳・19歳の学生でも借りられるところがない」と探している方も少なくないでしょう。

結論、18歳・19歳でも借りられるカードローンは、「プロミス」です。安定した収入があり、収入証明の提出ができれば、アルバイトやパートの学生でもプロミスを利用可能です。

ただし、高校生は申し込みできません。

また、20歳以上の大学生なら、「SMBCモビットへ」を利用できます。

まとめ

本記事では、2023年おすすめの人気消費者金融を紹介しました。一番人気は、「プロミス」などの大手消費者金融です。知名度が高く安心感があり、大手ならではの充実したサービスが魅力です。

続いて審査に不安がある方は、「セントラル 」「ニチデン」などの中小消費者金融がおすすめです。柔軟審査で融通がきくので、他社の審査に落ちた場合に検討しましょう。

本記事を参考に、条件に合う借入先を見つけてみてくださいね。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

マネ子

ファクタリング・金融系の発信をするWEBライターです。お金にまつわる情報をWEBメディアで執筆しています。

この記事を読んだあなたへのおすすめ