パートでも借りれるフリーローンやパートでも借りれる銀行ローン!パートで100万借りたい

お金を借りたいとは思っていても、パートでも貸してくれるのかどうか不安に思う方も多いのではないでしょうか。

実際、銀行などの金融機関は審査が厳しく、正規雇用でなければ借りられない場合もあります。

しかし、パートでもお金を借りられる方法はちゃんとあるので安心してください。

そこで今回は、パートでもお金を借りられるカードローンや、審査なしで借りる方法を紹介します。

パートで働いていて、お金を借りたいと思っている方は参考にしてみてください。

パートでも借りられる銀行ローン!パートで100万借りたいならセブン銀行カードローン

画像:セブン銀行カードローン

パートでも借りられる銀行フリーローンを探している方には、セブン銀行のカードローンがおすすめです。

一般的に銀行のフリーローンは審査が厳しく、返済能力や職業の安定性が重視されます。そのため、パートの場合は審査落ちしてしまうことがほとんどです。

しかしセブン銀行は一般的な審査体系とは異なり、保証会社として業務提携しているアコムが借入れ審査を担当しています。

つまり、消費者金融であるアコムの審査基準が適用されることがポイントです。

アコムではパートでも毎月安定した収入があれば借入れが可能なため、セブン銀行のカードローンでも同様にお金を借りられます。

セブン銀行カードローンを利用するには、まずセブン銀行の口座を開設しましょう。

スマホの「Myセブン銀行アプリ」から申し込むことで最短10分で口座開設が可能なため、借入れを急ぎたい方でもスムーズに手続きできます。

借入金利年1.9%~14.5%
利用限度額800万円
審査回答最短当日
申し込み可能年齢満20歳以上満70歳未満の方
利用条件・保証会社の保証を受けられる方・安定した収入がある方・セブン銀行の普通預金口座をお持ちの方※アルバイト・パート、年金収入の方でも申込可能

セブン銀行カードローンはこちら

パートでも200万、300万借りたいなら大手消費者金融カードローン

パートをしている人が即日でお金を借りたい場合は、以下の大手消費者金融のカードローンがおすすめです。

  • アイフル
  • プロミス
  • SMBCモビット

どちらも審査時間が短いため、審査受付時間に余裕を持って申し込むことで即日お金を借りることが可能です。

アイフル

最短18分で審査結果が通知される「アイフル」は、業界でもトップクラスの融資スピードを誇るカードローンです(※)。

午前中に申し込めば、その日の午後にはお金を借りられる可能性があるので、急ぎの方には有難いでしょう。

また、限度額は1万円〜800万円と少額から大口まで対応しています。10万円ほどの少額融資ならスムーズに通過する可能性も。

「まずは少額から」と考えている方は、アイフルを検討してみると良いでしょう。

実質年利3.0%~18.0%
借入限度額800万円(※1)
融資までの期間最短即日融資(※)
WEB完結可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

※1:ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借入金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。

アイフルの貸し付け条件はこちら

アイフルやばい!借りたら終わりは本当なのか利用者に聞いてみた

プロミス

プロミス

「プロミス」の申し込み条件には最低年収額の決まりがないため、パートでも利用できます。

審査で重視されるのは金額ではなく返済能力なので、少額であったとしても毎月一定の稼ぎがあれば、お金を借りることが可能です。

プロミスでは最短3分で審査が完了するため、審査回答可能時間である9:00〜21:00までに余裕を持って申し込むことで即日融資を受けられます。(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)

また、初回利用時には30日間の無利息期間が自動適用になることや、1,000円単位の少額借入も可能です。

消費者金融のカードローンに慣れていない方でも、利用しやすいシステムが整っているので安心して申し込めるでしょう。

実質年利4.5%~17.8% 
借り入れ限度額1〜500万円
融資までの期間最短即日融資(※)
WEB完結可能


※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

プロミスの詳細はこちらから

SMBCモビット

モビット

SMBCモビットでは、パートでも申し込み可能であることが公式サイトに明記されています。

参照:FAQ詳細 申込条件について知りたい|SMBCモビット

このように毎月一定額の収入を得られていれば、パートであっても借入れ審査に通過できる可能性は十分あるでしょう。

SMBCモビットでは、WEB上で10秒簡易審査が利用できます。詳細な情報を入力できるため信憑性が高く、本審査さながらのシミュレーションが可能です。

即日融資を受けるには、振込で平日14:50、ATMで21:00までに審査を終わらせる必要があるので、早めに申し込みましょう。(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)

WEB完結での申し込みの場合はカードレス取引が可能なため、財布に入っているカードを人に見られる心配もありません。

誰にも知られずに、カードローンを利用したい方にもおすすめです。

実質年利3.0%~18.0% 
借り入れ限度額800万円
融資までの期間最短即日融資(※)

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットの詳細はこちらから

パートがお金を借りるその他おすすめの方法

パートの方がお金を借りられる方法は、カードローンだけではありません。他にも以下の方法で借入れが可能です。

  • クレジットカードのキャッシング
  • 中小消費者金融
  • 親や友達
  • 質屋
  • 専業主婦なら配偶者貸付

審査が必要ない方法も複数あるため、ここで詳細を確認しておきましょう。

クレジットカードのキャッシング

お金が必要なときは、クレジットカードのキャッシング枠を利用するのも1つの方法です。

お持ちのクレジットカードにキャッシング枠が付帯されている場合は、パートでも審査なしでお金を借りられます。

クレジットカードには、ショッピング枠の他にキャッシング枠が付帯されているものがあります。

普段使用しているクレジットカードにも、キャッシング枠が付いている可能性があるため確認してみましょう。

所有しているカードのキャッシング機能やいくらまで利用できるかは、カード会員専用のサイトや契約時の書類などで確認できます。

キャッシング枠が付いていなかった場合は、新たに付けることも可能ですが、その場合は審査が必要になりますので注意しましょう。

中小消費者金融

パートの方は、中小消費者金融でも借入申し込みが可能です。

中小消費者金融では、独自ルールにしたがって審査基準を設けているため、大手消費者金融で審査落ちしてしまった人も顧客対象としています。

申し込んだ人全てが審査に通るわけではありませんが、少なくとも大手消費者金融よりは審査に通過しやすいでしょう。

大手消費者金融は敷居が高いと感じる方は、中小消費者金融に申し込んでみてください。

中小消費者金融のおすすめは以下の3社です。

実質年率限度額
セントラル年4.80%~18.00% 300万円まで
スカイオフィスキャッシング年15.0~20.0%50万円
ニチデン年7.3%~17.52% 50万円

3社とも即日融資が可能ですが、審査を含め14時までに手続きを終えなければ翌日払いになってしまいます。即日融資を希望する方は、注意しましょう。

親や友達

親や友達など、親しい人にお金を借りられないか相談してみましょう。親や友達にお金を借りる場合は、審査や在籍確認なしでお金を工面できます。

また、消費者金融などと異なり金利や返済期日などもないため、気持ちにゆとりを持てることもメリットです。

ただし身内や親しい間柄であっても、お金を借りたら責任を持って返済しなければなりません。

お金を貸してくれた人が安心できるように、必ず「借用書」を作成しましょう。また返済期日を決めて、明確に記しておくことも大切です。

質屋

身内や友達以外に審査なしでお金を借りたい場合は、質屋を利用するとよいでしょう。

質屋では自分の私物を担保とすることで、預けた私物の価値に応じたお金を借りられます。

担保が保険になることから、パートの方でも利用しやすい借入れ方法と言えるでしょう。

ただし返済期日までに借りたお金を返さなかった場合は、担保として預けていた私物が質屋のものになってしまうため注意してください。

専業主婦なら配偶者貸付

消費者金融では配偶者貸付を行っているところもあります。専業主婦で個人の収入がない方は、配偶者貸付を利用することでお金を借りることが可能です。

通常カードローンでお金を借りる際には、年収の3分の1以下までしか借入れができない「総量規制」の対象となります。

総量規制は「賃金業法」のルールの1つで、カードローンを取り扱う消費者金融は賃金業法の規制の元で経営を行っているためです。

しかし配偶者貸付では、本人と配偶者の年収を合算した金額が総量規制の対象となります。そのため申込者本人に収入がなくても、配偶者に収入や返済能力があればお金を借ることが可能です。

ただし配偶者に承認を得なければないため、内緒で借入れができないというメリットもあります。

配偶者貸付を利用できるのはセブン銀行カードローン

パートで300万借りたい場合はどうする?

結論からお伝えすると、パートで100万、300万借りるのは困難と言えます。

なぜなら、消費者金融は総量規制で年収の3分の1までしか貸付を行ってはいけないというルールがあるからです。

パートは正規雇用よりも収入が少ない傾向があるため、借りられる金額は30万円〜50万円が相場とされています。

100万円借りる場合は少なくとも年収が300万円、300万円では年収が900万円は必要です。しかし、パートでそれだけの額を稼ぎ出すのは困難と言えるでしょう。

どうしても借入額を増やしたいという方は、前項で紹介した「配偶者貸付」を利用するのがおすすめです。

配偶者貸付は総量規制の対象外として扱われ、配偶者の年収と本人の年収を合算した額の3分の1までお金を借りられます。

必要に応じて、配偶者に相談してみるとよいでしょう。

まとめ

パートでもカードローンを利用することで、お金を借りることが可能です。

ただし借入れできる金額は、総量規制で定められている年収の3分の1までとなることを覚えておきましょう。

総量規制以上の金額を借入れたい場合は、配偶者貸付を利用することも検討してみてください。

審査を避けたい方は、質屋を利用することや身内に相談してみるのもおすすめです。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

マネ子

ファクタリング・金融系の発信をするWEBライターです。お金にまつわる情報をWEBメディアで執筆しています。

この記事を読んだあなたへのおすすめ