審査の甘い消費者金融!銀行とどっちが甘い?ブラックOK中小消費者金融など

「お金を借りたいけどどこで借りたらいいかわからない」
「銀行と消費者金融どちらが甘い?」
「今日中に審査が通りやすいのは?」

このように、借入先選びで悩んでいませんか?

銀行や消費者金融など借入先は豊富にありますが、実際どこで借りたらいいのかわからず困っている方もいるでしょう。低金利にこだわると審査が厳しく、利便性を重視すると金利が高いなど、借入先によってメリット・デメリットがあります。

そこで本記事では、銀行と消費者金融はどちらがいいのか、おすすめの借入先や、審査に通らない時に選びたい柔軟対応の業者などを紹介します。

借入先選びの参考にどうぞ。

《今すぐお金が必要ならこちら!最短3分で借入OK》

審査時間実質年利上限金額
プロミス最短3分4.5%~17.8%500万円
SMBCモビット最短30分3.00%~18.00%800万円

申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

審査の甘い消費者金融|銀行と消費者金融どっちが甘い?通りやすい?

借入先を選ぶ際に「金利が低い銀行がお得かな?」「銀行と消費者金融どっちが通りやすいだろう?」といった疑問を抱える方も少なくないでしょう。

結論、審査がスムーズで通りやすいのは消費者金融です。

というのも、銀行は保証会社とのWチェックになるため審査が厳しく、低金利なので貸倒リスクが少しでも見える人には貸付しません。また、審査の過程で申込人の情報を警視庁のデータベースと照らし合わせる必要があるので、時間もかかります。

一方で消費者金融は、貸倒リスクを金利でカバーしていますので、スピードを重視した審査を期待できます。

審査時間は最短3分、即日融資も可能です。

《銀行と消費者金融のメリット・デメリット比較》

メリットデメリット
銀行カードローン・安心感
・低金利
・銀行によっては口座開設が必要
・審査に時間がかかる
・即日融資不可のところもある
・審査が厳しい
消費者金融カードローン・審査が早い
・銀行より通りやすい
・利便性を重視
・即日融資可能
・土日祝日も審査OK
・金利が高め
・便利なので借りすぎてしまう
・年収の3分の1以上は借りられない

消費者金融は金利が高い?

消費者金融について「金利が高い」と不安に思う方もいるでしょう。確かに、銀行と比べると下記のように、高く感じてしまいます。

借入利率(年利)貸付限度額
プロミス年4.5%~17.8%500万円
アイフル年3.00%~18.00%800万円
SMBCモビット年3.00%~18.00%800万円
三菱UFJ銀行カードローンバンクイック年1.8%~年14.60%500万円
みずほ銀行カードローン年2.00%~14.00%10万〜800万円
auじぶん銀行カードローン・通常:1.48%~17.5%
・カードローンau限定割 
誰でもコース:1.38%~17.4%
・カードローンau限定割 借り換えコース:0.98%~12.5%
最大800万円

しかし10万円や20万円の少額融資なら、利息の差は大きくありません。

《20万円借りた場合》

借入先金利返済回数毎月の返済額利息合計
プロミス17.8%15回14,969円24,539 円
バンクイック14.6 %15回14,667円20,007円
みずほ銀行カードローン14.00%15回15,748円20,468円

消費者金融独自のサービス、30日間無利息期間を利用すれば、銀行よりも利息負担を抑えることが可能です。

アイフルの貸し付け条件はこちら

即日融資でおすすめの借入先は大手消費者金融

上述したように、即日融資なら大手消費者金融がスムーズです。土日祝日も審査対応していますので、お急ぎの方も安心。

下記の3社は審査スピードが早く、初めての借入におすすめです。

  • アイフル
  • プロミス
  • SMBCモビット

アイフル

出典:アイフル

「アイフル」のカードローンは、最短18分のスピード融資※1が魅力。すぐに借入を利用したい方でも安心です。ただし、申込状況によっては、希望にそえない場合もあるためご注意ください。

「アイフル」の初回利用時に限り、30日間無利息で借入できるのもメリット。銀行カードローンと比べると上限金利が高いものの、無利息期間内で返済できる場合は、お得な条件で融資が受けられます。

コンビニATMやゆうちょ銀行をはじめとする多くの提携ATMから、1,000円単位で借入できるのも嬉しいポイントです。

年利3.0〜18.0%
借入限度額1〜800万円まで※2
融資までの時間最短即日※3
Webで契約完結

※1お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

※2 ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。

※3 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

アイフルの貸し付け条件はこちら

プロミス:アプリで借入れOK!

「早くお金を借りたい」「学生でも借入したい」という方には、「プロミス」がおすすめです。

プロミスは、安定した収入があれば18歳19歳の学生でも申し込み可能(収入証明の書類提出必須、高校生、高専、定時制高校の学生不可)です。

また、10万円以下の少額融資なら、アルバイトやパートでもスムーズに通過する可能性があります。

申し込みから融資まではアプリで完結できるため、手間もかかりません。初めての借入なら30日間無金利サービスで金利負担を軽減できる点も魅力です。

実質年利年4.5%~17.8% 
借り入れ限度額1〜500万円
融資までの期間最短即日融資(※)
WEB完結可能
アルバイト・パート・派遣社員・契約社員申し込みOK


※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

プロミスの詳細はこちらから

SMBCモビット:WEB完結なら電話連絡なし

モビット

「誰にもバレずに借入したい」「家族に内緒で借りたい」という方には、「SMBCモビット」をおすすめします。

「SMBCモビット」は、WEB完結なら電話連絡なし、カードレスを選べば郵送物もありません。カードがないので、財布の中のカードから利用がバレる心配なく、誰にも内緒で借入できます。

しかも大手SMBCグループが運営しているため、安心感もあります。

審査時間は最短30分、審査スピードが早く即日融資可能です。
(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)

実質年利3.0%~18.0% 
借り入れ限度額800万円
融資までの期間最短即日融資(※)

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットの詳細はこちらから

審査に通りやすいおすすめの借入先は中小消費者金融

「銀行審査に落ちた」「大手消費者金融2社に申し込んだけど、通らなかった」という場合は、中小消費者金融を選びましょう。

中小消費者金融は、地域密着型の消費者金融です。独自の審査基準で判断してくれますので、大手に落ちた方でもチャンスはあります。

柔軟な審査で定評のあるのは下記の3社です。

  • セントラル
  • ニチデン
  • フクホー

セントラル:カードローンを提供!利便性が高い

「セントラル」は創業41年続く老舗消費者金融で、中小消費者金融の中でもサービスが充実していることから人気があります。

セブン銀行ATMを利用して借入・返済できるCカードを発行し、上限額まで自由に借入できることが特徴。金利も大手と同じで、審査スピードも早く、利便性の高さが魅力です。

また、柔軟審査についての評価が高く、審査に通らないと困っている人への融資実績もあります。

30日間無金利サービスもあるので、金利が気になる方にもおすす目です。

実質年利4.80%~18.00% 
借り入れ限度額300万円
融資までの期間最短当日中
WEB完結可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

カードローン・キャッシング・ご融資なら創業41年のセントラルへ

ニチデン:最大100日間利息0円!最短10分審査

最大100日間利息0円サービスが特徴の「ニチデン」は、最短10分の審査で即日融資にも対応しています。3ヶ月も利息がタダなので、短期で返済すればお得です。

消費者金融の中でも金利が低く、借入上限額は50万円まで用意されています。審査時間は最短10分なので、急いでいる時にも便利。14時までの申し込みで即日融資も可能です。

実質年利年率7.3%~17.52% 
借り入れ限度額50万円迄
融資までの期間最短当日中
WEB完結可能

ニチデンの詳細はこちらから

消費者金融・ローンのフクホー:関西圏の方なら審査優遇!

大阪浪速区で50年以上続く「フクホー」。他社の審査落ちでもOK、関西圏にお住まいの方なら審査が優遇されるなど、柔軟な対応が人気です。

担保・保証人なし、上限額200万円のフリーローンのほか、借り換えローン、レディースローンも提供。WEB完結可能なので、全国どこからでも申し込みできます。

個人情報の入力なしで借入できるかわかる「3秒診断」なら、審査が不安な方も気軽に試せます。

商品名フリーキャッシング
融資額200万円まで
使途自由
貸付利率7.30%~18.00%(実質年率)
遅延利率20.00%(実質年率)
返済方式・期間・回数元金自由返済方式または元利均等返済方式
担保・保証人原則不要

キャッシング・ローンのことならフクホーへ

借入でおすすめしない業者の特徴・注意点

どんなにお金が必要でも、絶対に利用してはいけない借入先があります。

  • 審査がない
  • 「審査が甘い」と謳う業者
  • 上限金利が年20%を超える
  • TwitterなどSNS上で取引される個人融資

上記のような特徴のある業者は、違法業者=闇金です。貸金業法13条では審査が義務付けられていますので、審査なしで貸付できません。

また、貸金業法16条では、「審査が甘い」「絶対通る」などの言葉を使用することが禁止されています。上限金利は利息制限法で定められているため、年20%を超えると違法です。

このような業者を利用すると、法外な利息を請求されたり、個人情報を悪用されたりとトラブルが多く危険です。

急いでいると焦ってつい借りやすいものを選びそうになりますが、貸金業登録している正規の業者を選びましょう。

【関連記事】審査なし・審査甘い借入先はどこがいい?ブラックOK激甘審査「ゼロワン金融」の危険性

まとめ

本記事では、おすすめの借入先を紹介しました。「今日中に借りたい」「早くお金が必要」など、お急ぎの方は銀行より消費者金融がおすすめです。

消費者金融なら、最短3分審査、来店不要で借入できます。

また、「審査が通らない」と困っている場合は、中小消費者金融を検討しましょう。銀行や大手に通らない場合の受け皿になっていますので、柔軟な審査を期待できます。

このように、条件や状況に合わせて借入先を選べば、審査スピードや借入ハードルを下げられます。本記事を参考にあなたに合った業者を見つけてみてくださいね。

《今すぐお金が必要ならこちら!最短3分で借入OK》

審査時間実質年利上限金額
プロミス最短3分4.5%~17.8%500万円
SMBCモビット最短30分3.00%~18.00%800万円

申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

マネ子

ファクタリング・金融系の発信をするWEBライターです。お金にまつわる情報をWEBメディアで執筆しています。

この記事を読んだあなたへのおすすめ