独自審査のビジネスローン!事業者ローン審査激甘・審査落ち・審査甘いなど

急な資金調達に便利なビジネスローン。資金繰り悪化の改善に活用する企業も多いでしょう。しかし、銀行ビジネスローンは時間がかかり条件も厳しいため、「赤字で審査が通らない」「否決された」「時間がない」と悩む経営者は少なくないはず。

中には必ず借りれるビジネスローンをお探しの方もいるのでは?

そこでおすすめなのが、独自審査のビジネスローンです。いわゆるノンバンク系と言われる借入先ですが、審査スピードが早く(最短即日)、審査が通りやすいと言われています。

本記事では、必ず借りれるビジネスローンをお探しの方におすすめの業者を厳選してご紹介します。

《赤字決算でもOK!決算書、事業計画書不要のビジネスローン》

【PR】
GMOあおぞらネット銀行の融資枠型ビジネスローン「あんしんワイド」はこちらから

独自審査のビジネスローン!事業者ローン審査激甘審査なしはある?

ビジネスローンを利用するには、必ず審査があります。審査は法律(貸金業法13条)で義務付けられています。

そして貸金業法16条では、「審査が甘い」「ゆるい」という記載がNGとされていますので、「審査が甘くて誰でも通る」という借入先はありません。

審査基準に満たない人は落ちてしまうため、絶対に借りられるビジネスローンはないのです。

ただ、借りやすいビジネスローンはあります。

例えば、決算書や事業計画書などさまざまな書類を用意する必要のある銀行よりは、独自審査のノンバンクビジネスローンが通りやすい傾向にあります。銀行ビジネスローンの良さは低金利ですが、審査時間が長いため、キャッシュフローが悪化する恐れもあるでしょう。

一方で、ノンバンク系は審査時間もスピーディーなので、早く借りたい方におすすめです。

ビジネスローン審査落ちした。審査甘いをお探しならあんしんワイド

もし、赤字決算や税金滞納で銀行融資を諦めている方は、GMOあおぞらネット銀行が提供する「あんしんワイド」がおすすめです。

あんしんワイドなら、創業期で実績がなくても赤字でもOK。直近3カ月分の入出金明細の提出で審査するため、決算書や事業計画書を用意する必要がありません。融資枠型なので、審査に通れば上限額まで何度も自由に借りられます。カードローンのような感覚で利用できるため、いざいという時にも便利です。

しかも銀行ビジネスローンなのに、融資まで最短2日という早さも魅力。申し込みから融資までネット完結できます。

借入限度額10 万円以上 1,000 万円以内
借入利率年 0.9%~年 14.0%(固定金利・審査のうえ決定)
融資までの時間最短2営業日
担保・保証人原則不要
融資対象者法人

【PR】
GMOあおぞらネット銀行の融資枠型ビジネスローン「あんしんワイド」はこちらから

必ず借りれるビジネスローン!即日融資ならこの2社

ここからは実際に借りやすいノンバンクビジネスローンを紹介します。まずは即日融資に対応する、おすすめ2社をチェックしてみましょう。

  • ファンドワン
  • アクトウィル

ファンドワン

法人専用ビジネスローン「ファンドワン」は、独自審査の柔軟な対応が魅力です。

担保・保証人不要で最大1億円まで対応しています。金利年2.5%〜、5,000万円まで最短即日入金が可能です。1億円の大口融資は最短3日〜OK。また、自由手形の割引も相談可能。

赤字決算、税金未納など事情がある方も、対応してもらえます。

一時的なつなぎ資金が必要なときや銀行融資否決で困っている際に便利です。

借入限度額1億円まで(1億円以上も相談可能)
借入利率実質年率2.5%
融資までの時間最短即日(5,000万円まで)
担保・保証人原則不要
融資対象者法人

ファンドワンはこちらから

アクトウィル

最大1億円までの融資が可能、最短60分のスピーディーな審査が特徴の「アクトウィル」。来店不要でWEB完結できるうえ、最短即日融資にも対応しています。

迅速で低金利、全国対応可能で、新規貸付に積極的な業者です。他社の審査に落ちた方でも相談可能。「今日中に1,000万円の資金が欲しい」「設備投資が必要」など、大口融資も相談できます。

小切手や手形をお持ちの法人なら、30日間無利息で借りられるのも大きなメリット。自由手形の割引も相談可能です。

借入限度額10 万円以上 1,000 万円以内
借入利率年 7.50% 〜 15.00%(融資額に応じて変動あり
融資までの時間最短即日
担保・保証人原則不要
融資対象者年商5,000万円以上の法人

アクト・ウィルはこちらから

必ず借りれるビジネスローン!銀行審査落ちなら独自審査がおすすめ

続いて、柔軟審査が魅力のビジネスローンを紹介します。独自の審査基準を設けているので、銀行審査落ちでも融資してもらえる可能性があります。

  • キャレントキャッシング
  • ニチデン

キャレントキャッシング

「キャレントキャッシング」は、法人専用のキャッシングサービスです。銀行にはない柔軟な対応が魅力。WEBから24時間365日申し込み可能です。

キャレントキャッシングでは詳しい情報を入力せず、3つの項目だけで借りられる可能性があるのか事前にチェックできる借入診断が便利。申し込みも3分ほどで完了するため、時間を無駄にしません。

審査に通れば、指定口座にすぐに振り込んでくれる迅速対応も魅力です。

借入限度額1万円〜500万円
借入利率7.8%~18.0%
融資までの時間最短即日
担保・保証人原則不要
融資対象者法人

キャレントキャッシングはこちらから

ニチデン

個人向けローンで人気の「ニチデン」は、1億円までの事業者ローンも提供しています。保証人、担保原則不要で、法人から個人事業主まで対応可能。

返済期間は20年まで。長期的な返済プランを組めるのもメリットです。審査時間は最短10分、最短即日融資にも対応しています。

担当者が事業計画書を元に精査し、無理のない返済計画案で融資額を算出してくれます。

借入限度額1億円まで(1億円以上も相談可能)
借入利率実質年率/4.8%~17.52%(審査のうえ決定)
融資までの時間最短即日
担保・保証人原則不要
融資対象者個人事業主 法人

ニチデンはこちらから

ブラックOKのビジネスローンはある?通過のポイントは?

ブラックとは過去の延滞や滞納が原因で、個人信用情報に金融事故情報が載っている状態を指します。

個人のクレジットカードやカードローンの申し込みでは、ブラックでは即落ちてしまいますが、ビジネスローンはどうでしょうか。

結論、ブラックはビジネスローンの審査にも影響があります。ただし判断は、ローン会社に委ねられています。銀行では即アウトでも、独自審査の会社は、業績や事業計画書を精査し「返済可能」と判断することもあるのです。

また、代表者が保証人とならない場合のビジネスローンは、代表者のブラックが影響することはありません。

ですから、ブラックというだけで諦める必要はありません。

ブラックでも審査に通過するポイント

ブラックでもビジネスローンの審査に通過するポイントは、ブラックの原因となった延滞や滞納を解消していることです。

現在進行形で延滞・滞納がある場合は、どこの審査にも通らないでしょう。延滞などを解消し、1年以上経過していれば、情状酌量の余地があります。

また、上述したように代表者が保証を求められない法人ビジネスローンも、社長個人のブラックが影響することはありませんので、審査に通る可能性があるでしょう。

【関連記事】

ビジネスローンのおすすめ8選!審査落ちの理由とは?事業者ローン激甘審査に要注意

ビジネスローンの審査に落ちたら支払い.com

ビジネスローンの審査に落ちたり、審査が長引いて請求書の支払いが間に合わなかったりする場合は、「支払い.com」が便利です。

クレジットカードを登録すれば、期日の迫った請求書を支払い.comが代行して振り込みしてくれます。支払いを最長60日延長できるので、資金繰りが苦しい時に便利です。

しかも審査不要、決算書や事業計画書不要、手続きは60秒で完了します。

手数料は一律4%。面談なども必要なく最短即日対応してもらえるところもメリットです。

支払い.comはこちらから

まとめ

本記事では、銀行と比べて比較的借りやすいビジネスローンを紹介しました。

もし赤字や税金滞納で銀行ビジネスローンを躊躇しているなら、「GMOあおぞらネット銀行の融資枠型ビジネスローン「あんしんワイド」 」も選択肢の1つです。銀行ですが、最短2営業日で融資可能な迅速対応が魅力です。

また、銀行審査に通らない場合は、独自審査のノンバンク系ビジネスローンを選びましょう。「アクト・ウィル」は最短即日融資に対応しています。それぞれ条件が異なりますので、本記事を参考に、自社に合う借入先を見つけてみてくださいね。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

マネ子

ファクタリング・金融系の発信をするWEBライターです。お金にまつわる情報をWEBメディアで執筆しています。

この記事を読んだあなたへのおすすめ