時間がない100万円ください!100万円くれる人個人融資に注意。誰か100万円貸してください。

突然100万円が必要になり、借入先がないと困っていませんか。

事故や怪我、病気のほか、子供の学費など、急に100万円という大金が必要になると、困ってしまいますよね。

助けてくれる家族がいれば安心ですが、そう簡単に借りられないことの方が多いでしょう。

そこで本記事では、100万円を貸してほしい時のおすすめの借入先と審査通過のポイント、審査なしで借りる方法などを詳しく解説していきます

誰か100万円貸してください!どうしても100万円必要な時の借入先

まずは、どうしても100万円必要になったときに頼りたい、おすすめの借入先を解説します。

銀行のローン

100万円を借りるなら、銀行ローンがおすすめです。銀行のフリーローンや、カードローンは、無担保・保証人なしで借りられる商品です。金利も低めで、銀行ならではの安心感があります。

すでに口座をお持ちの銀行があれば、相談してみるといいでしょう。

《おすすめの銀行カードローン》

実質年率貸付上限額
[PR]三菱UFJ銀行カードローンバンクイック年1.8%~年14.6%500万円
セブン銀行カードローン年12.0%~15.0%(変動金利)300万円

※借入には審査があります。
※利率は、設定された利用枠の利率が適用されます。
※利用限度額50万円超をご希望の場合、収入証明書の提出が必要になります。
※じぶん銀行 <限度額>
■通常、カードローンau限定割 誰でもコース 10万円以上800万円以内
■カードローンau限定割 借り換えコース 100万円以上800万円以内

銀行ローンのデメリットは、審査に時間がかかること、通過難易度が高いことです。返済能力を超えた貸付はしませんので、審査も慎重です。

消費者金融のローン

続いておすすめなのが、消費者金融のカードローンです。

大手消費者金融なら、無担保・保証人なしで、借りたお金の用途も自由。さらに、審査スピードが早く、即日融資も可能です。

《今すぐ100万円必要な方はこちら!最短3分で借入OK》

審査時間実質年利上限金額
SMBCモビット最短30分3.00%~18.00%800万円
プロミス最短3分4.5%~17.8%500万円

申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

消費者金融のカードローンは、50万円を超えると審査が厳しくなります。また、収入証明などの提出も必要です。

できるだけスムーズに借り入れるためには、1社50万円を2社から借りる方法がおすすめです。

ただし、同時に申込すると審査に落ちやすくなるため、1社ずつ申し込んでください。

使い道が決まっているなら目的別ローン

結婚式の費用や学費、楽器の購入など、借りたお金の使用目的が決まっているなら、目的別ローンを利用しましょう。

目的別ローンとは、使い道が決まっていてそれ以外の使用を禁止しているローンです。例えば下記のようなものがあります。

  • 矯正や審美歯科なら「デンタルローン」
  • 家の購入なら「住宅ローン」
  • 車の購入は「マイカーローン」
  • 学費なら「教育ローン」
  • 家の修繕・リフォームなら「リフォームローン」
  • 楽器の購入なら「楽器ローン」

上記のローンなら使い道が高額なため、100万円レベルの借入が普通です。ただし、借入を何に使ったか証明する書類や見積もりが必要なので、注意しましょう。

時間がない100万円ください。明日までに100万円用意する方法

先ほども解説したように、100万円必要で時間がない時は、大手消費者金融がおすすめです。

下記では、人気の消費者金融の特徴を詳しく解説します。

プロミス

SMBCグループが運営する「プロミス」は、WEB申し込みで最短3分のスピード審査が魅力です。

パソコンのほかスマホアプリから申込みもOK。申込から借入までスマホで完結するアプリローンも展開しています。

《プロミスの特徴》

  • 大手SMBCグループが運営
  • WEB申込みなら最短3分審査
  • 金利が低い(年17.8%)
  • 30日間無利息サービスあり

プロミスで借りるメリットは、30日間無利息サービスがあることです。借入日の翌日から30日間は無利息で借りられます(初回限定)。利息負担を少しでも軽減したい方におすすめ。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

実質年利4.5%~17.8% 
借り入れ限度額1〜500万円
融資までの期間最短即日融資(※)
WEB完結可能
アルバイト・パート・派遣社員・契約社員申し込みOK


※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断!

SMBCモビット:WEB完結なら電話連絡なし

モビット

「SMBCモビット」も、審査スピードに定評のある大手消費者金融カードローンです。

《SMBCモビットの特徴》

  • 10秒簡易審査あり
  • 審査スピードが早い
  • Tポイントが貯まる
  • SMBCグループ
  • WEB完結なら電話連絡なし

SMBCモビットの魅力は、返済するごとにTポイントが貯まることです。100万円借りて返済すれば、たくさんポイントが貯まります。貯まったポイントは、返済に充当できる点もメリットです。

WEB完結なら電話連絡なし、郵便物もないため、煩わしい手続きが一切ありません。書類もネットでアップロードできますので、手軽です。

アルバイトやパートでも、安定した収入があれば申し込みできます。

実質年利3.0%~18.0% 
借り入れ限度額800万円
融資までの期間最短即日融資(※)

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

≪SMBCモビット≫WEB完結申込なら電話連絡なし・郵送物なし☆

100万円借りたい!審査通過のポイント。無職など

100万円は高額なので、ローン審査を通過するには、コツがあります。

下記では審査通過のポイントを解説しますので、申し込み前に確認しておきましょう。

【関連記事】

どうしても100万必要!即日融資OKな場所は?無職で借りたい場合はどうする?

総量規制に注意する

消費者金融など貸金業でお金を借りるときは、総量規制に注意が必要です。総量規制とは、年収の3分の1以上の貸付を禁止する法律です。

年収300万円の人が借りられる金額は、100万円までとなります。

他社(クレジットカードのキャッシングや消費者金融など)で30万円の借入があると、残り70万円しか借りられないということです。

プロミスやアイフルなどの消費者金融で借りる場合は、現在の借入金額に注意しましょう。

また、銀行は総量規制の対象外ですが、過剰貸付を防止するために、年収の3分の1を超える貸付を自主規制しているケースも少なくありません。

そこで、他社の借入が多い人は、30万円ほどの希望額で申請し、まずは審査通過を目指しましょう。その後、増額申請して限度額を増やす方法も有効です。

(ただし、100万円借りるまで時間がかかります)

安定した収入が必要

ローンの審査では、安定した収入があるかどうかを重点的に調査されます。安定した収入がなければ返済できないため、審査に落ちてしまいます。

では、「安定した収入がある」とは、どのように評価されるのでしょうか。下記で、安定した収入があると見なされやすい特徴を紹介します。

  • 勤務先が有名企業・大企業
  • 年収が高い
  • 医師や弁護士な社会的評価が高い職業
  • 正社員や公務員
  • 勤続年数が長い
  • 持ち家(資産がある)

勤務先が大企業ならそう簡単に倒産はしませんから、安定した収入が継続する可能性が高くなります。医師や弁護士も廃業の可能性が低く年収も高いため、審査に通りやすいでしょう。

アルバイトやパートより、正社員の方が安定性が高く、勤続年数が長ければ高評価です。持ち家は住宅ローンに通ること、返済できる能力があることを評価されます。

信用情報が良好であること

信用情報は個人のローン・クレジットカードの借入や返済状況を記録しているものです。信用情報の内容が良好なら、審査に通りやすくなります。

しかし、過去に延滞や滞納、債務整理などの履歴があれば、審査に通りません。返済能力がないと判断され、どこの審査も落ちてしまうでしょう。

他社の借入件数が多すぎないこと

他社の借入件数が、4社以上など多すぎると審査に落ちやすくなります。

借入件数が多い場合、「計画性なく借入をした」「多重債務者」などの印象が強いため、返済能力がないと見なされるのです。

【関連記事】他社借入が7件以上でも借りれるカードローン!他社借入ありでも借りれるところはある?

銀行は3社以上、大手消費者金融は4件以上借入があると、審査に落ちやすくなるため注意しましょう。

どうしても100万必要!無職・審査なしで借りる方法はある?

銀行や消費者金融で100万円借りる場合、最低でも300万円ほどの収入が必要です。無職では総量規制の問題もあり、借りることができません。

審査なしで借りられるとすれば、生命保険の契約者貸付です。

契約者貸付とは、積立型保険の解約返戻金を担保にお金を借りるサービスです。積み立てたお金を担保にするため、審査がありません。

無職でも積立型の保険に入っていれば、利用できます。長期間保険に加入している方は、100万円の借入も可能です。

100万くれる人個人融資には注意

もしSNSなどで「100万円無審査で貸します」などの個人間融資を見かけたら、詐欺か闇金の可能性があります。

個人間融資は金融庁のHPでも下記のように、利用を控えるよう注意喚起されている取引です。

画像:金融庁

そもそも、いきなり100万円を貸す個人間融資は考えられません。利用すると、トラブルに巻き込まれる恐れがあります。

もちろん金額の問題でもありません。5万円でも10万円でも、個人間融資の利用は危険です。個人情報を教えたり、免許証のコピーを渡したりすると悪用される恐れがあるため絶対にやめましょう。

どうしても100万必要!借りる以外で手に入れる方法。審査なし・無職・ブラックリスト

どうしても100万円必要なとき、借りる以外でできることといえば、持ち物を売ることです。もし、ブランドバッグや貴金属、時計などをお持ちの方は、お金に換えることを検討しましょう。

買取一括比較サイトの「ウリドキ」なら、査定額を比較して高く売ることが出来ます。持ち物の相場がわかるため、別のところで買い取ってもらう場合も損をすることがありません。

私も利用したことがありますが、シャネルやエルメスなどのブランドバック4点で80万円ほどになりました。「ウリドキ」を利用すれば、一番高く買い取ってもらえる業者も見つかるため、手間がかかりません。

また、家にある不用品をまとめて売るなら、出張買取がおすすめです。

出張買取なら、家にあるありとあらゆるものを査定してくれます。

《出張買取のおすすめ》

特徴
グッドディール(GoodDeal)リユース業界で15年以上の実績を誇る。
日本全国対応&無料で利用可能。
ザ・ゴールドブランド・金・毛皮・着物などの買取に対応。
切手や骨董品など買取ジャンルは幅広い。
ティファナ最短60分で商品一点からでもOK。創業20年のリサイクルショップ。都内に15店舗あり。

自宅で査定、そのまま引き取ってくれるので便利なサービスです。買取したお金はその場でもらえます。

まとめ

100万円を借りる方法は、銀行・ろうきん・消費者金融などさまざまありますが、最速で借りるなら、大手消費者金融がおすすめです。

収入証明などの書類が必要ですが、借りられる可能性があります。もしくは、カードローンで50万円の借入をして、クレジットカードのキャッシングを併用するのもおすすめです。

また無審査を希望するなら、保険の契約者貸付、借りる以外で手に入れるなら、ブランドバックなど価値のあるものを売る方法も有効です。

100万円一括で借りられたら助かりますが、1度で借りることを考えず、さまざまな方法を駆使してお金を集めましょう。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

マネ子

ファクタリング・金融系の発信をするWEBライターです。お金にまつわる情報をWEBメディアで執筆しています。

この記事を読んだあなたへのおすすめ