Bankers(バンカーズ)のメリットとは?7つのおすすめポイントやデメリットを解説!

バンカーズはクラウドファンディング形式の投資サービスです。

ファンドに投資して分配金を受け取るだけというシンプルな仕組みが注目を浴びています。

しかし、バンカーズにはどのような特徴があるのか具体的に知りたい人も多いでしょう。

この記事では、バンカーズのメリットやおすすめポイントを紹介しています。

利用の流れやお得なキャンペーン情報も解説しているので登録の際には参考にしてください。

目次

Bankers(バンカーズ)のメリットとは?7つのおすすめポイントやデメリットを解説!

Bankers(バンカーズ)とは

出典:Bankers

運営会社株式会社バンカーズ
サービス開始日2020年12月
所在地〒103-0025東京都中央区日本橋茅場町1-8-1茅場町一丁目平和ビル802
登録免許加入協会第二種金融商品取引業: 関東財務局長(金商)第3216号貸金業登録番号:関東財務局長(14)第00077号一般社団法人 第二種金融商品取引業協会日本貸金業:協会会員 第002411号加入指定信用情報機関:株式会社日本信用情報機構
公式サイトBankers

バンカーズは2020年12月に運営を開始した比較的若いサービスです。

運営歴は浅いですが、貸金業者として46年の歴史があります。

バンカーズのような貸付型クラウドファンディングは歴史の浅いサービスですが、運営会社の信頼性は高いので安心です。

累計出資総額に関しては、約30か月で200億円を達成しています。

短期間で200億円を達成していることから、いかに注目の高いサービスであるのかがわかるでしょう。

2023年9月30日までの新規登録者なら、キャンペーンで1,500円がお得になるのでチャンスです。

Bankers(バンカーズ)のメリット・おすすめポイント7つ

バンカーズには以下のメリットやおすすめポイントがあります。

  1. 最低1万円の少額から投資できる
  2. 日本円建てで投資できる
  3. 平均2.0%~5.0%ほどの利回りが期待できる
  4. 融資先の情報を確認してから投資できる
  5. 「セイムボート出資」を採用している
  6. ファンドの組成ペースが早い
  7. 運営会社の信頼性が高い

7つのメリットを詳しく解説します。

最低1万円の少額から投資できる

出典:Bankers

バンカーズは1口1万円の少額から投資できるのが特徴です。

他社の不動産投資クラウドファンディングを見ると、1口10万円ということもあります。

最低注文額が10万円だと、まとまった資金がないと投資できません。

「まずは少額で試してみたい」「初めて投資するから失敗して大きく損したくない」という人にとっては、ハードルが高いと言えます。

一方で、バンカーズなら1口1万円と比較的リーズナブルです。

1万円であれば、初心者でも始めやすいでしょう。

日本円建てで投資できる

バンカーズは日本円建てで投資できるので、初心者でもわかりやすいのも魅力です。

最近では海外に投資できるファンドも増えています。

しかし、海外だと外貨建てになるので、慣れるまで仕組みがわかりづらいです。

たとえば、海外ファンドに投資すると外貨で利益を受け取ることになりますが、最終的に円に両替する必要があります。

外貨から日本円に両替する際には為替の影響を受けるため、場合によっては損することもあります。

このように外貨建てだと難しいですが、バンカーズなら得た利益をそのまま受け取ることが可能です。

外貨建てと違って両替といった手間も発生しないため、初心者でも始めやすいでしょう。

平均2.0%~5.0%ほどの利回りが期待できる

出典:Bankers

バンカーズの利回りは平均2.0%〜5.0%に設定されています。

他社に比べるとやや低めの水準ですが、ほど良いバランスです。

貸付型クラウドファンディングでは、還元率が高まるほど融資先企業の金利負担が大きくなります。

利回りが高いと貸し倒れのリスクが高まるので、平均2.0%〜5.0%は良いバランスです。

また、バンカーズで提供しているバンカーズの中には、高利回りの案件もあります。

過去には投資家の予定利回りが6.0%を超えるファンドもありました。

バンカーズは注目を集めているサービスなので、今後も利回りが高い案件が登場するでしょう。

融資先の情報を確認してから投資できる

バンカーズでは各ファンドのページで以下の情報を確認できます。

  • 予定利回り
  • 運用期間
  • 貸付先の企業名
  • 事業内容
  • 返済原資
  • 返済方式
  • 担保内容
  • 過去の不渡り歴
  • ファンドの特徴
  • ファンドにおけるリスク
  • 管理態勢
  • スケジュール

情報を詳細に確認できるため、安心して投資できるのが魅力です。

他社の中には間に入る事業者から投資先の情報が公開されていないこともあります。

情報が不足すると投資に失敗するリスクもあるので注意が必要です。

しかし、バンカーズならさまざまな情報を集められるようになっているため、投資先の信頼性を見極めやすいでしょう。

ちなみにバンカーズに無料会員登録すると、会員だけがチェックできる限定情報も公開されます。

「セイムボート出資」を採用している

バンカーズはセイムボート出資というスタイルを導入しています。

セイムボート出資とは、ファンドの運用者やスポンサーが一般投資家と一緒のファンドに出資することです。

ファンドの運用者もファンドに出資することで、一般投資家と利害が一致します。

投資先を探すにあたって、気になるのは投資先の信用度です。

悪質な投資先だと、倒産した場合に利息の未払いや元本が償還されないリスクがあります。

しかし、セイムボート出資なら投資家だけではなく事業者も不利益を受けることになります。

まさに運命共同体となるため、ファンドの信用性を高められるのがメリットです。

ファンドの組成ペースが早い

バンカーズはファンドを提供するペースが早いです。

サービス開始したのは2020年12月ですが、約1年で30件もの案件を組成しています。

今もどんどんファンドを組成していて、2023年8月現在のトータルファンド数を見ると130件以上です。

他社よりもファンドが組成されるペースが早いため、いろいろな案件に投資できます。

ちなみにバンカーズは、平均運用期間が約7か月と短期案件が多いのも特徴です。

約半年後に償還されるため、初めて投資する人でも始めやすいと言えます。

運営会社の信頼性が高い

出典:Bankers

バンカーズは株式会社バンカーズ・ホールディングの子会社「株式会社バンカーズ」によって運営されています。

株式会社バンカーズの前身は「泰平物産株式会社」ですが、営業実績は46年と貸金業の中でも老舗です。

貸金業で得たノウハウをバンカーズで活かしているため、一定の信頼性があります。

また、バンカーズには金融のプロ集団が集結しています。

銀行や証券会社、ネット金融などの金融経験者が集っているのも安心材料のひとつです。

バンカーズは2020年に運営を開始した若いサービスですが、信頼性の高い企業によって運営されているので安心して利用できます。

Bankers(バンカーズ)のデメリット3つ

バンカーズには以下のデメリットがあります。

  1. 元本保証がない
  2. 投資すると途中で解約ができない
  3. 入金手数料は投資家が負担することになる

3つのデメリットを詳しく見ていきましょう。

元本保証がない

バンカーズには元本保証がありません。

そもそもバンカーズのようなソーシャルトレーディングには元本割れのリスクがあります。

元本割れとは、投資した元本を全額回収できない状態のことです。

たとえば、100万円を投資して、投資商品の価値が80万円に下がると、20万円の元本割れが発生したことになります。

投資において元本割れは避けて通れませんが、元本保証があれば元本割れした分を補償してもらうことが可能です。

しかし、バンカーズには元本保証がないため、元本割れした分はそのまま損失となります。

元本割れを防ぐためにも、ファンドの情報を見て貸し倒れが起きないかどうか判断することが大切です。

ほかにも、短期の投資先を選ぶことによって、投資先にトラブルが起きて巻き込まれる可能性を減らす対処法もあります。

元本割れ対策をしておくと、万が一のリスクを抑えることが可能です。

ちなみに、元本保証がないのは他社でも変わりません。

ソーシャルトレーディングは元本保証がないのが基本なので、特別バンカーズが悪いということもありません。

投資すると途中で解約ができない

バンカーズで投資したお金は途中で解約できない特徴を持っています。

バンカーズに投資すると、そのお金を投資先に預けた状態です。

償還されるまでは、お金が返ってこないので注意してください。

たとえば、投資先に10万円を預けて、急にお金が必要になったからといって返してもらうことはできません。

全資産を投じると生活で困るため、余剰資金で投資することが大切です。

「これくらいなら投資しても生活に影響しない」という金額で、バンカーズを利用するようにしましょう。

幸いなことにバンカーズは1万円から投資できるため、少額でも始めやすいです。

入金手数料は投資家が負担することになる

バンカーズではファンドに投資する際の入金手数料が自己負担です。

振込手数料は金融機関によって異なりますが、数百円から数千円がかかります。

バンカーズで頻繁に投資する人だと、入金手数料だけでお金がかかるので注意が必要です。

しかし、バンカーズではGMOあおぞらネット銀行から入金すると手数料が無料になります。

GMOあおぞらネット銀行からバンカーズに入金する場合は手数料がかからないので、数百円から数千円の出費が発生しません。

入金手数料が気になる場合は、この機会にGMOあおぞらネット銀行の口座を開設するのも良いでしょう。

ちなみに、分配金や償還元本をバンカーズから自分の口座に出金する場合は、金融機関を問わず手数料がかかりません。

他社の中には入金・出金の両方に手数料がかかることもあるため、その点はバンカーズが優秀です。

Bankers(バンカーズ)の評判・口コミ3つ

バンカーズを利用したことがある人の口コミを紹介します。

バンカーズに申し込んでみた

バンカーズは注目を浴びているため、とりあえずやってみたという人も多いです。

バンカーズなら1口1万円で投資できるので、気軽に始められるメリットがあります。

ソーシャルトレーディングが気になっている場合は、バンカーズで気軽に投資してみるのも良いでしょう。

サポートの対応に好感を持てた

バンカーズはサポート対応も好評です。

初めてソーシャルトレーディングに挑戦する人だと、仕組みがわからなくて困ることもあるでしょう。

しかし、バンカーズはサポートが丁寧だと好評なので、わからないことがあっても教えてもらえます。

ちなみにバンカーズの問い合わせ先は以下のとおりです。

  • メール:support@bankers.co.jp
  • 電話番号:0120-104-168または03-6272-9680

問い合わせはバンカーズの登録前でも利用できるため、疑問点がある場合は聞いてみてください。

キャンペーンでお得に登録できた

キャンペーンを活用してバンカーズをお得に始めた人もいます。

バンカーズでは、期間限定でさまざまなキャンペーンを用意しています。

キャンペーンを利用すれば数千円がお得になるため、バンカーズを始めるならキャンペーン期間中がおすすめです。

Bankers(バンカーズ)がおすすめな人の特徴

バンカーズが向いている人の特徴を紹介します。

利用するかどうか悩む人は参考にしてください。

少額から投資したい

少額から投資したい場合はバンカーズが向いています。

バンカーズは1口1万円から投資することが可能です。

他社の場合は1口5万円〜10万円に設定されているため、バンカーズは少額資金者向けといえます。

ちなみに口数を増やせば、高額で投資することも可能です。

ソーシャルトレーディングが軌道に乗ってきたら、少しずつ資金を増やしていくのも良いでしょう。

短期間でいろいろなファンドに投資したい

短期間のファンドを探している人にもバンカーズはおすすめです。

バンカーズでは運用期間が1年未満のファンドをメインに取り扱っています。

6か月のファンドもあるため、短期案件に投資したい人にはぴったりです。

なお、バンカーズは案件が充実しているので、中には運用期間が1年〜2年の長期ファンドもあります。

長期ファンドを探している人にも利用しやすいのがバンカーズです。

あまり投資に時間を割けない

出典:Bankers

「投資に興味があるけど仕事やプライベートが忙しいから時間を割けない」という場合もバンカーズがおすすめです。

バンカーズはファンドに投資すれば、特にすべきことがありません。

運用は投資先が進めてくれるため、過程や結果を見るだけです。

ファンドを見極めるのに時間を割く必要はありますが、それ以外は手間がかからないので忙しい人でも取り組めるでしょう。

Bankers(バンカーズ)で利用できるおすすめのキャンペーン

バンカーズでは新規登録者向けに2つのキャンペーンを用意しています。

  • 1,500円分がお得になる新規会員登録キャンペーン
  • 2,000円分がお得になる初めて投資キャンペーン

新規会員登録キャンペーンは、会員登録とメルマガ登録で適用されるキャンペーンです。

出典:Bankers

2023年9月30日までに新規会員登録とメルマガ登録を済ませることで、1,500円分のe-GIFTをもらえます。

e-GIFTとは、全日空商事株式会社が発行するギフト券のことです。

Google Play ギフトコードや楽天ポイントなどに交換できます。

新規会員登録とメルマガ登録だけで1,500円もお得になるので、バンカーズの登録を考えている人はキャンペーン期間内を狙いましょう。

また、バンカーズでは新規会員登録者向けに、「初めて投資キャンペーン」も用意しています。

出典:Bankers

初めて投資キャンペーンとは、2023年9月30日までに募集を開始するファンドに初めて合計10万円を投資したときに適用される特典です。

本来は6月30日までの限定キャンペーンでしたが、人気があったので9月30日まで延期しています。

バンカーズに新規会員登録して、合計10万円以上を出資すると2,000円分のe-GIFTを受け取れます。

新規会員登録とメルマガ登録でもらえるe-GIFTを合わせると、合計3,500円もお得になる計算です。

どちらのキャンペーンも9月30日までになっているため、バンカーズの利用を考えている人はキャンペーン期間を狙いましょう。

Bankers(バンカーズ)を登録する際の流れ

バンカーズは以下の流れで利用できます。

  1. 公式サイトで新規会員登録ボタンを押す
  2. 会員仮登録の手続きを進める
  3. 本登録の手続きを進める
  4. 本人確認書類を提出する
  5. 審査結果をメールで受け取る
  6. ファンドを探して投資する

具体的な手順を6つのステップに分けて解説します。

公式サイトで新規会員登録ボタンを押す

まずは公式サイトにアクセスしましょう。

公式サイトには最新のキャンペーン情報も掲載されているので、登録する前に確認しておいてください。

新規会員登録する際は「無料会員登録」のボタンを押しましょう。

会員仮登録の手続きを進める

会員登録の画面に移ったら、まずは以下の項目を埋めましょう。

  • 個人か法人か
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 秘密の質問と答え
  • メルマガ登録
  • 利用規約やプライバシーポリシーの確認&同意

メルマガ登録に関しては、キャンペーンを適用させる条件なので登録しておいた方が良いです。

すべての項目を埋めたら仮登録の完了ボタンを押しましょう。

バンカーズからメールが届いたら中身を開いて、本登録のURLをクリックしてください。

本登録の手続きを進める

本登録の際には以下の情報が必要です。

  • 名前
  • 日本国内居住者かどうか
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • 金融機関の情報
  • 金融資産
  • 投資目的
  • 取引開始のきっかけ
  • 職業
  • 年収
  • 余剰資金の運用かどうか

バンカーズでは口座開設にあたって審査が行われるので、金融資産や職業などの入力も必須です。

ちなみに金融資産や年収が100万円未満の場合は、会員登録できないので気を付けてください。

すべての項目を埋めたら、本人確認の手続きへ進みましょう。

本人確認書類を提出する

出典:Bankers

バンカーズへの会員登録では、まず金融機関の口座を確認できる書類を提出する必要があります。

書類は以下の情報がないと認められないので気を付けてください。

  • 金融機関名/金融機関コード
  • 支店名/支店番号
  • 口座番号
  • 口座名義

また、本人確認の際には以下の書類が必要です。

  • 運転免許証
  • 写真付き住基カード
  • パスポートの顔写真
  • 在留カード
  • 運転経歴証明書
  • 個人番号
  • 特別永住証明書

上記の書類から2種類が必要になります。

ちなみに書類を撮影する際は、保険者番号やQRコードを隠さなければいけません。

そのまま撮影すると重要な個人情報が漏洩するリスクがあるので気を付けましょう。

審査結果をメールで受け取る

本人確認まで完了すると1週間以内に審査結果が届きます。

審査結果のパターンは以下の3通りです。

メールの内容意味
会員本登録における書類確認完了のお知らせ本人確認コードが書かれたハガキが後日到着する
本人確認資料再登録のお願い再度本人確認書類の提出が必要
口座開設申込結果のお知らせバンカーズに登録できない

審査に突破できると、後日ログインコードが書かれたハガキが届きます。

マイページにログインしたあとは、投資に参加することが可能です。

ファンドを探して投資する

会員登録が完了してマイページにログインできたら、以下の流れで投資を開始しましょう。

  1. ファンドの詳細や特徴から投資先を探す
  2. 投資したいファンドに口数を入力する
  3. 「匿名組合契約書」「契約締結前交付書面」を確認する
  4. 投資の手続きを完了させる
  5. 出資金を入金する
  6. 運用が始まる
  7. 運用終了日に分配金が振り込まれる

投資する際はファンドを探して、口数を入力するだけです。

手続きが終わったあとは、期日までに入金するとファンドに投資できます。

運用が終わると分配金が指定の口座に振り込まれるので確認しましょう。

初回の投資が終わったら、2回目以降も同じ手順で進めてください。

Bankers(バンカーズ)のよくある質問3つ

バンカーズのよくある質問を紹介します。

バンカーズは安全性が高いサービスなの?

バンカーズは信頼できるサービスです。

運営会社の株式会社バンカーズの前身は、貸付業として46年もの実績があります。

金融のプロによって運営されているので信頼性は高いです。

また、バンカーズはサービス開始から30か月という短期間で200億円を達成した実績もあります。

出典:Bankers

ファンド数は130件を超えているため、運営実績を見ると信頼できるサービスだとわかるでしょう。

バンカーズでは貸し倒れが起きるの?

バンカーズのようなソーシャルトレーディングでは、貸し倒れするリスクが少なからずあります。

仮に融資先企業が倒産すると、分配金や投資元本が返済されません。

貸し倒れが起きると、投資した資金をすべて回収するのは困難です。

いざという時に備えて分散投資でリスクを抑えたり、投資先の信頼性を見たりすることが大切です。

バンカーズはどうやって退会するの?

バンカーズを退会する際は、マイページのお問い合わせから手続きできます。

問い合わせで退会したいことを伝えると、退会手続きを進めてもらえます。

ちなみにファンドを運用中だと退会できません。

退会の際はタイミングに気を付けましょう。

【まとめ】バンカーズは少額から安心して投資できるのがメリット

バンカーズには以下のメリットやおすすめポイントがあります。

  • 最低1万円の少額から投資できる
  • 日本円建てで投資できる
  • 平均2.0%~5.0%ほどの利回りが期待できる
  • 融資先の情報を確認してから投資できる
  • 「セイムボート出資」を採用している
  • ファンドの組成ペースが早い
  • 運営会社の信頼性が高い

バンカーズは最低1万円の少額から投資できるのが魅力です。

資金にあまり余裕がない人や失敗のリスクを抑えたい人にはぴったりだと言えます。

また、バンカーズはファンドの組成ペースが早いのも特徴的です。

運営から約3年で100件以上のファンドを組成するほどスピーディなので、いろいろな投資先から選べます。

投資先の中には利回り6.0%を超える案件もあるのも魅力的です。

バンカーズでは新規登録者向けのキャンペーンも実施しているので、興味がある人はこの機会に登録してみましょう。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

ポイントタウン公式

ポイントタウン公式です。お得情報やおすすめサービスの情報を公開していきます。サービスの魅力や利用方法などを解説していますので是非ご利用時の参考にしてください!

この記事を読んだあなたへのおすすめ