アイフルの審査に通らない原因!1秒診断落ちたらおすすめ対処法!審査時間や通過するコツ

「アイフルの審査に通らない!どうして?」
「アイフルの審査はゆるい?厳しい?」

このようにアイフルの審査について、疑問を抱えていませんか?

アイフルは初めての借入で30日間無金利サービスを設けるなど、新規顧客獲得に積極的です。しかし、審査基準は公開されていないため、審査がゆるいのか厳しいのか気になる方も多いでしょう。

中には審査に落ちてしまい、原因を知りたいと考える方もいるのでは?

そこで本記事では、アイフルの審査に通らない原因や審査基準、通過するポイントなどを解説していきます。

《アイフル以外のおすすめカードローン》

審査時間実質年利上限金額
プロミス最短3分4.5%~17.8%500万円
SMBCモビット最短30分3.00%~18.00%800万円
セブン銀行カードローン最短翌日12.0〜15.0%300万円

申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※利用限度額によって借入金利が異なります。
※カードローンは計画的にご利用ください

アイフルの貸し付け条件はこちら

アイフル1秒診断で審査結果を診断しよう

アイフルの審査に通るか不安な方は、1秒診断を試してみましょう。

1秒診断とは、個人情報の入力なしで、3つの項目を埋めるだけで借入可能か1秒で診断するものです。

年齢、年収、他社借入金額を入力して、診断開始を押すと結果が表示されます。

1秒診断は借り申し込みなので、本申し込みのように「アイフルに申し込みをした」という事実が信用情報に記録されることもありません。

もし1秒診断の審査に落ちてしまっても、その履歴は残りませんから安心です。診断結果はあくまでも「仮」のものですから、「融資可能」と表示されても100%借りられるわけではありません。

しかし、1つの目安として利用してみる価値はありません。審査が不安な方は、まず1秒診断を試してみましょう。

アイフル1秒診断で落ちたら中小消費者金融がおすすめ

アイフルの1秒診断に落ちてしまう原因を入力項目から推測すると、2つあります。

  • すでに年収の3分の1以上を借りている
  • 他社借入額に対して、年収が低すぎるまたは年齢が高い

それぞれの詳細と、原因に合う借入先を紹介します。

すでに年収の3分の1以上を借りている

アイフルなど消費者金融は貸金業法を遵守して営業しています。

貸金業法の総量規制という法律では、年収の3分の1を超える貸付が禁止されているため、それ以上の貸付ができません。

例えば、年収300万円の人は100万円までしか借りられないということです。アイフルの1秒診断で、年収300万円に対し、他社借入を150万円と入力した場合、総量規制を超えているため融資不可となり審査に落ちてしまいます。

年収の3分の1以上の借入を希望する場合は、下記のような総量規制対象外の借入を選ぶしか方法はありません。

対象となる金融機関やローンの種類
貸金業法適用外銀行、信用金庫、労働金庫、信用組合、クレジットカードのショッピング枠
除外貸付住宅ローン、自動車ローンなどの目的別ローン、有価証券や不動産担保ローン
例外貸付おまとめローン、緊急性の高いローン、配偶者貸付、個人事業主への貸付

特に、返済がつらくなっている場合は、複数の借入を1つにまとめて毎月の返済額を下げる「おまとめローン」を検討しましょう。

下記の2社なら柔軟な審査が魅力です。

実質年率上限枠
中央リテール 年10.95~13.0%500万円
首都圏キャッシングサービス年7.3%~15.0%800万円

【関連記事】総量規制以上借りたいときの借入先!即日融資OKや借りれた口コミ紹介

他社借入額に対して、年収が低すぎるまたは年齢が高い

他社の借入額が総量規制(年収の3分の1以上に)達していなくても、「年収が低い」「年齢が高い」という理由から1秒診断に落ちてしまうことがあります。

年収が低い状態で多額の借入をすると、貸倒リスクが高いため懸念材料となるのです。また、年齢が高く他社借入額が多い場合、返済までの期間を考慮し「完済は難しいのでは?」と判断され、アイフルの審査に通過できません。

このような場合は、独自の審査基準を設ける「中小消費者金融」がおすすめです。下記の3社なら、アイフルのような大手に断られた人の融資実績が豊富です。

実質年率限度額
セントラル 4.80%~18.00%300万円まで
フクホー 7.30%~18.00%200万円まで
キャレント(法人のみ) 7.8%~18.0%500万円まで

年収や雇用形態などの属性だけで判断せず、人柄や現在の状況を考慮してくれるため、アイフルの1秒診断に落ちても借りられる可能性があります。

アイフルの審査に落ちたらチェック!通らない原因はこの8つ

アイフルの1秒診断ではなく、個人情報を入力する本審査に通らない原因は下記の8つです。どれか1つでも当てはまると審査に落ちてしまうため、チェックしてみましょう。

  • 安定した収入がない
  • 年収が低すぎる
  • 年収の3分の1以上を借りている
  • 勤続年数が低いなど属性に問題がある
  • 信用情報に傷がある
  • 過去にアイフルで金融事故を起こした
  • 短期間のうち複数社に申し込みして落ちている
  • 専業主婦(無職)

アイフルの申し込み条件には「安定した収入のある方」と記載がありますので、継続した収入のない人は審査に落ちてしまいます。

また、年収が低すぎる場合は総量規制の影響で借りられる金額が少ないため、審査に落ちやすくなるでしょう。勤続年数が短い(2年未満)、雇用形態が正社員・公務員以外など、属性が低い場合も、「安定性に欠ける」と判断されてしまいます。

他にも、過去の延滞などが原因で信用情報に傷があると、アイフルの審査は通過できません。短期間で複数社の申し込みをした場合も、多重債務を懸念され審査落ちします。

アイフルの審査がゆるいと言われる理由とは?

アイフルの審査に関する口コミでは「ゆるい」「甘い」などの声を目にすることがあります。

このような声がある理由は、審査にスムーズに通った人にとっては「甘く」感じるからです。

「申し込んでもどうせ落ちるだろう」「自分なんて通過できない」と思っていた人がダメもとで申し込んで通過すると、「アイフルは思ったより甘い」「通りやすい」という印象になります。

このような個人的なイメージが、「甘い」「ゆるい」という声に現れているのです。

しかし大手消費者金融の審査通過率を比較してみると、下記のようになります。

アイフルプロミスアコムレイクALSA
35.2%43.8%40.9%28.9%

※アイフル 参考:2023年3月期2023年3月期10月
※プロミス参考:月次データ
※アコム参考:マンスリーレポート
※レイクALSA参考:決算・ビジネスハイライト|株式会社新生銀行

銀行ローンの審査通過率は10〜20%なので、それに比べると消費者金融は通りやすいといえるでしょう。

しかし、消費者金融の審査は、それぞれ審査基準が異なるため、アイフルだから甘い、レイクは厳しいということではありません。

申し込む人の属性や年収、信用情報の状況により判断されるため、一概に「甘い」「厳しい」と判断できるものではないことを認識しておきましょう。

アイフルの審査は厳しい?審査基準

上述したように、アイフルの審査難易度は、申込人の状況で異なります。

審査基準は公開されていませんが、主に下記のような項目が重視されるため、これから申し込む人はチェックしておきましょう。

項目内容
年収高いほど高評価。年収が高いと限度額も高くなりやすい。低いからと言って落ちるわけではなく借入額とのバランスも大事。
他社借入額他社借入額は少ない方が通りやすい。総量規制に達していればそれ以上借りられない。
雇用形態正社員や公務員は安定性が高く通過しやすい。アルバイトやパート、自営業は不安定と見られやすいので、勤続年数などが重視される。
職業医師や税理士、大企業の正社員など景気に左右されにくい職業は評価高め。水商売などは厳しい。年収が高くても、経営者・自営業・個人事業主は落ちやすい。
家賃家賃(住宅ローン)が多いと、返済に回せる金額が少なくなるため審査に落ちやすい。
家族構成一人暮らしより家族と同居や既婚者の方が安定していると見られる。連絡が取れなくなるリスクも少ない。
年齢年齢が高くなるほど審査に通過しづらくなる。
勤続年数長いほど良い。転職や就職したばかりの状態は、落ちやすい。
信用情報延滞・滞納歴がある場合は、ほぼ落ちる。
他社申込状況1ヶ月以内に5社以上など、短期間で申込件数が多い場合は落ちやすくなる。

アイフルは銀行傘下に入っていないためチャンスは多い

消費者金融大手は、どの業者も銀行の傘下に入っています。例えば、プロミスはSMBCグループ、アコムは菱UFJフィナンシャル・グループに属する消費者金融です。

銀行は多重債務者を防止するため、過剰貸付について金融庁から指導が入っているため、審査の厳格化の影響から審査が厳しめです。

一方でアイフルは、消費者金融の中で唯一の独立系企業です。銀行傘下ではないため、独自の審査基準を設け、自社で判断できます。

カードローン審査の多くが、AIによる機械的なスコアリング審査を採用しており、その審査に落ちると「融資不可」となります。

しかしアイフルでは、スコアリング審査に落ちた人でも、審査担当者の目で今一度判断してくれる可能性があるのです。

こういった意味では、アイフルのほうが他社に比べて通過する可能性は高いでしょう。

アイフルの審査に通過するポイント

アイフルの審査にスムーズに通過したい場合は、下記のような点に注意しましょう。

  • 申込内容は正確に申告する(虚偽の申請をしない)
  • 在籍を証明できる書類を確認しておく
  • 信用情報に不安がある人は開示請求する
  • アイフルだけに申し込む

申込内容は正確に申告する(虚偽の申請をしない)

申込内容は不備がないよう、正確に申告しましょう。

万が一不備があれば、修正に時間と手間がかかります。住所や勤務先に誤りがないか、慎重に確認してください。

また、年収や他社借入額は正直に申告しましょう。年収を高めにしたり、他社借入額を低めにしても、すぐにバレてしまいます。他社借入額は、信用情報を参照すればわかりますので、特に注意してください。

虚偽の申請とわかれば、信用がなくなり審査に落ちてしまいます。

在籍を証明できる書類を確認しておく

アイフルはWEB申込の場合、在籍確認が原則書類で行われます。

在籍が確認できる書類(社員証・社名入り社会保険証、給与明細など)を準備して、審査に備えましょう。もし在籍確認が取れる書類がない場合、電話での確認となります。

信用情報に不安がある人は開示請求する

上述したように信用情報の状態は、アイフルの審査に大きく影響します。

信用情報に不安がある人は、各信用情報機関(CICJICC全国銀行個人信用情報センター)へ開示請求して、確認しておきましょう。

もし信用情報に問題がある場合は、アイフルの審査に通過できません。その場合は、下記の中小消費者金融に相談しましょう。

実質年率限度額
セントラル 4.80%~18.00%300万円まで
フクホー 7.30%~18.00%200万円まで
キャレント(法人のみ) 7.8%~18.0%500万円まで

アイフルだけに申し込む

申し込みは、同時に複数社申し込まず、アイフルだけにしましょう。

一度に多くの申し込みをすると、多重債務の恐れがあり審査に落ちやすくなります。申し込み状況は信用情報に記録されるため、注意してください。

アイフルの審査に在籍確認はある?審査状況を確認する方法

アイフルの審査では、在籍確認が必ずあります。

在籍確認は、安定した収入を確認するために必要な工程です。また、申し込み内容が虚偽でないかを確認する目的もあります。

ただアイフルではWEB申込の場合、原則電話連絡はありません。アイフルが必要と判断した場合のみ、利用者の承諾を得て職場へ電話をします。

「在籍確認で職場バレを防ぎたい」という方には、アイフルのWEB申込がおすすめです。

【関連記事】アイフルはWEB申込みで勤務先への電話確認なし!必要書類など解説

アイフルの審査状況はどこで確認できる?

アイフルへ申し込んだら、最短18分以内にメールや電話で審査結果が通知されます(※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。)。審査回答時間は9:00~21:00となりますので、21時ギリギリに申し込んだ場合は、翌営業日以降の連絡となります。

「審査結果がこない」「急いでいる」など、審査状況を確認したい場合はコールセンター「 0120-337-137(9:00〜21:00)」へ電話しましょう。

まとめ

アイフルの審査は甘いわけでも厳しいわけでもありません。審査基準を満たしていれば、通過できます。

しかも、大手消費者金融唯一の「独立系企業」ですから、銀行系列よりは、間口が広いです。審査が不安な方でもまずは1秒診断を試し、本申し込みへ進んでみましょう。

審査時間は最短18分(※)、即日融資を希望する方はWEB申し込みがおすすめです。

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

アイフルの貸し付け条件はこちら

この記事をシェアする

この記事を書いた人

マネ子

ファクタリング・金融系の発信をするWEBライターです。お金にまつわる情報をWEBメディアで執筆しています。

この記事を読んだあなたへのおすすめ