アイフルは何時まで審査OK?土日・祝日の営業時間&セブン銀行・ローソン銀行・ファミマでお金を借りられる時間を解説

アイフル」と言えば、スピード審査によって最短即日で融資を受けられる大手消費者金融です。

今すぐにお金が必要という方の助けとなってくれるため、利用を検討している方も多いでしょう。

しかし、そこで気になるのが「審査は何時まで実施している?」「土日・祝日は営業している?」「セブン銀行やローソン銀行のATMは何時まで使える?」といった点ですよね。

そこで本記事では、アイフルの審査対応時間や土日・祝日の営業、コンビニATMの利用時間について解説します。

これらを把握しておけば、即日融資を受けられる可能性が高くなるので、ぜひ最後までご覧になってください。

実質年利3.0%~18.0%
借り入れ限度額800万円(※1)
審査時間最短18分(※)
WEB完結可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

※1:ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。

アイフルの貸付条件の詳細はこちらから

アイフルの営業時間は何時まで?審査・電話のかかる時間、土日対応など

まずは、アイフルの営業時間について解説します。

また、審査にかかる時間や手間を取られる電話による在籍確認についてもお伝えするので、参考にしてみてください。

  • アイフルの営業時間はサービスによって異なる
  • 審査時間は最短18分
  • 時間がかかる電話による在籍確認はない?

アイフルの営業時間はサービスによって異なる

アイフルの営業時間は、提供しているサービスによって異なります。

例えば、店舗の受付時間と電話の対応時間は違うというわけです。

そのため、それぞれの営業時間を把握しておく必要があります。

サービス営業時間
店舗窓口平日10時~18時
無人契約機「てまいらず」毎日9時~21時
WEB申し込み24時間365日
電話対応平日9時~18時
審査対応時間毎日9時~21時

このように、店舗窓口は平日しか営業していないのに対して、無人契約機や審査は平日・土日・祝日を問わず毎日対応しています。

利用したいサービスの営業時間が何時なのか把握しておけば、スムーズに対応してもらえるでしょう。

審査時間は最短18分

アイフルの審査時間は最短18分(※)となっています。

そのため、スムーズに審査が進めば即日融資を受けられる可能性があります。

ただし、18分という時間はあくまで最短の場合です。

確実に即日融資を受けたいなら、余裕を持って申し込みましょう。

それについては次の項目で詳しく解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

アイフルの貸付条件の詳細はこちらから

時間がかかる電話による在籍確認はない?

アイフルでは、原則として電話による在籍確認を実施していません。

アイフルでは原則として電話による在籍確認を実施していませんが、何らかの理由で勤務先への電話連絡が必要となった際も、プライバシーに配慮し、会社名ではなく担当者の個人名で電話をかけています。

引用:アイフル「カードローンの在籍確認はどのように実施される?電話連絡時の注意点も解説」

また、審査の過程で電話連絡が必要と判断されたとしても、あなたの同意なしに電話をかけたりはしません。

必ずメール等で連絡があるので、安心して電話を受けられるでしょう。

ちなみに、アイフルに申し込んで実際に電話連絡が必要になった人の割合は0.3%(※)です。

利用者の99.7%の人は電話なしで契約しているので、即日融資を受けられる可能性は非常に高いカードローンとなっています。

※参考:アイフル「カードローンの在籍確認はどのように実施される?電話連絡時の注意点も解説」

アイフルの貸付条件の詳細はこちらから

アイフルの審査対応時間は9時〜21時!即日融資希望の場合は何時までに申し込む?

アイフルの審査対応時間は、前述の通り平日・土日・祝日にかかわらず9時〜21時の間となっています。

また、審査時間は最短18分です。

そのため、単純に考えると営業が終わる21時の18分前である20時42分に申し込めば、即日融資を受けられる可能性があります。

しかし、審査時間18分はあくまで「最短」の場合です。

審査状況によってはもっと時間がかかる恐れがあるため、それを考慮して余裕を持って申し込んだ方が良いでしょう。

最低でも営業が終わる2時間前にあたる19時までに申し込むようにしてください。

そうすれば、即日融資を受けられる確率がグッと高くなります。

アイフルの貸付条件の詳細はこちらから

アイフルスマホATMは何時まで?セブン銀行・ローソン銀行・ファミマの場合

アイフルのスマホATMを利用すれば、提携ATMでお金を借りられます。

しかし、提携ATMによって営業時間が異なるので、事前に把握しておいた方が良いでしょう。

ここでは、セブン銀行やローソン銀行、ファミマのATMの営業時間について解説します。

  • セブン銀行ATMの営業時間
  • ローソン銀行ATMの営業時間
  • ファミマATM(ゆうちょ銀行、イーネット)の営業時間

セブン銀行ATMの営業時間

セブン銀行ATMの営業時間は次の通りです。

【セブン銀行ATMの営業時間】

曜日営業時間
平日3時~2時
土曜日3時~23時
日曜日7時~24時
祝日3時~2時

平日と祝日の場合は、夜中の2時〜3時までの1時間だけ利用できない状態となっています。

土曜日と日曜日は夜中の営業が停止しているので、それを頭に入れたうえで計画を立てるようにすると良いでしょう。

ローソン銀行ATMの営業時間

ローソン銀行ATMの営業時間は次の通りです。

【ローソン銀行ATMの営業時間】

曜日営業時間
月曜日7時~23時
火曜日~金曜日24時間
土曜日0時~23時50分
日曜日7時~23時50分
祝日曜日通り

セブン銀行ATMの営業時間とは違い、月曜日を除く平日なら原則として24時間いつでも利用可能です。

また、金曜日〜土曜日にかけても営業が停止する時間はないので、週末の深夜でも問題なくお金を借りられます。

ファミマATM(ゆうちょ銀行、イーネット)の営業時間

ファミマには、ゆうちょ銀行とイーネットの2つのATMが設置されています。

そして、それぞれ営業時間は異なります。

まずは、ゆうちょ銀行ATMの営業時間から見てみましょう。

【ゆうちょ銀行ATMの営業時間】

曜日営業時間
平日3時~2時
土曜日3時~23時
日曜日7時~2時
祝日3時~2時

ゆうちょ銀行ATMの利用可能時間は、セブン銀行ATMの営業時間と似ています。

違う点を上げるなら、セブン銀行ATMは日曜日が24時までの営業なのに対して、ゆうちょ銀行ATMが深夜2時まで利用できる点です。

では、続いてイーネットの営業時間をご覧ください。

【イーネットの営業時間】

曜日営業時間
平日7時~23時
土曜日
日曜日
祝日

このように、イーネットは平日・土日・祝日を問わず7時〜23時の営業となっています。

アイフルの貸付条件の詳細はこちらから

何時まででも申し込み可能なアイフル以外のカードローンおすすめ

アイフルは、WEB申込なら24時間365日いつでも利用可能です。

しかし、いつでも申し込み可能なカードローンはアイフルだけではありません。

ここでは、何時でも申し込めるカードローンを4つご紹介します。

  • セブン銀行
  • 三井住友銀行カードローン
  • プロミス
  • SMBCモビット

セブン銀行

セブン銀行カードローン」は、申し込みから借入まで最短即日で対応してくれるスピードが売りの銀行カードローンです。

WEB申込なら24時間365日いつでも受付中なので、仕事や家事で忙しい方でも隙間時間に無理なく手続きを進められるでしょう。

また、契約後は原則として24時間365日いつでも借入が可能です。

急な出費がかさみやすい年末年始でも即座にお金を借りられるので、今のうちに備えておくと良いでしょう。

ちなみに、セブン銀行カードローンならアルバイトや個人事業主といった非正規労働者でも申し込めます。

それどころか、自身に収入がない専業主婦の方でも配偶者に年収を申告すれば借入が可能です。

雇用形態に自信がなく銀行融資を諦めていた方は、ぜひセブン銀行カードローンを検討してみてください。

実質年利12.0%~15.0%
限度額10万円~300万円(初回は50万円まで)
WEB完結可能
審査時間最短即日(※)

※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

セブン銀行カードローンの詳細はこちらから

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン」は、24時間いつでもWEB完結申込が利用可能な銀行カードローンです。

審査時間は最短当日なので、スムーズに手続きが進めば申込した当日中に現金を手にできるでしょう。

また、限度額が高ければ高いほど金利が低くなるという特徴を持っています。

もし、あなたの希望額が100万円以上200万円以下なら、実質年利は10.0%〜12.0%になります。

500万円以上の借入を希望しているなら年5.0%~6.0%で融資を受けられるので、大口融資を検討している方は三井住友銀行カードローンをチェックしてみてください。

実質年利1.5%~14.5%
限度額10万円~800万円
WEB完結可能
審査時間最短当日(※)

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

三井住友銀行カードローンの詳細はこちらから

プロミス

プロミス」は、審査時間が最短3分(※)という業界最速のスピードを誇る大手消費者金融です。

しかも、審査は平日・土日・祝日を問わず9時〜21時の間で実施しています。

さらに、時間と手間がかかりやすい電話による在籍確認が原則としてありません。※審査状況によっては電話連絡が必要になります。

プロミスでは原則として電話での在籍確認を行っていません。審査の結果、お電話による確認が必要な場合には、事前にお客さまの同意を得てから実施します。不安な点があれば、申込前に電話やチャットなどの方法で相談してみてください。

引用:プロミス「カードローンは在籍確認なしにできる?実施内容や勤務先への確認の必要性について解説」

余裕を持って19時までに申し込めば、当日中に現金を手にできる可能性が高いでしょう。

また、職場の同僚にカードローンの利用がバレるリスクも低いので、周囲に内緒でお金を借りたいならプロミスを頼ってみてください。

実質年利4.5%~17.8%
借入限度額1万円〜500万円
※借入限度額は審査によって決定いたします
融資までの期間最短即日融資(※1)
WEB完結可能

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

※1申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

プロミスの貸付条件の詳細はこちらから

SMBCモビット

モビット

SMBCモビット」は、WEB完結申込の利用で原則電話なしで契約できる大手消費者金融です。

電話によるやり取りがない分、非常にスピーディーな手続きができます。

また、家族や職場の同僚にカードローンの利用がバレる心配が低いため、周囲に内緒で金銭問題を解決したい方にはピッタリです。

さらに、SMBCモビットでは利息を200円返済するごとに、1Vポイントが貯まるサービスを実施しています。

貯めたVポイントは1ポイント1円として返済に充てられます。

日頃からVポイントを貯めている方ならお得に利用できるので、上手に活用してみてください。

実質年利3.0%~18.0%
借入限度額800万円
審査時間最短即日(※)
WEB完結可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットの詳細はこちらから

まとめ

アイフル」は、サービス内容によって営業時間が異なります。

どのサービスを利用したいのか明確になっているなら、ぜひ以下の表を参考にしてみてください。

サービス営業時間
店舗窓口平日10時~18時
無人契約機「てまいらず」毎日9時~21時
WEB申し込み24時間365日
電話対応平日9時~18時
審査対応時間毎日9時~21時

また、アイフル以外にも営業時間が長いカードローンは多数あります。

それぞれ異なる特徴を持っているので、違いを理解したうえで自分に合ったサービスを選んでみると良いでしょう。

借入先実質年利限度額審査時間
セブン銀行カードローン12.0%~15.0%300万円最短即日
三井住友銀行カードローン1.5%~14.5%800万円最短当日
プロミス4.5%~17.8%1万円〜500万円最短3分
SMBCモビット3.0%~18.0%800万円最短即日

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

マネ子

ファクタリング・金融系の発信をするWEBライターです。お金にまつわる情報をWEBメディアで執筆しています。

この記事を読んだあなたへのおすすめ