DHAサプリのおすすめ人気ランキング30選!ドラッグストアで買える小粒タイプや副作用もご紹介!

DHAは青魚に多く含まれる栄養素で、健康維持のために欠かせません。とくに、普段から魚を食べない人は、手軽に摂取できるDHAサプリメントがおすすめです。ただ、多くのDHAサプリメントが販売されており、どれがおすすめかが分からない人も多いでしょう。

DHAサプリメントはどれを服用してもいいとは限らず、購入前にメーカーや品質などもよく調べなければいけません。そこで本記事では、健康な体作りを目指す人のために、おすすめのDHAサプリメントを紹介します。

DHAサプリメントの選び方や疑問点もまとめていますので、そちらも参考にしつつ、自分に合ったものを選んでみてください。

目次

DHAにはどんな効果があるの?EPAとの違いは?

DHAは、サバやイワシなどの青魚に多く含まれている栄養素です。オメガ3脂肪酸とも呼ばれており、健康を維持するためには欠かせません。

DHAには以下のような効果があります。

  • 血中にあるコレステロールや中性脂肪を低下させてくれる
  • 脳機能をサポートしてくれる
  • アレルギーを予防してくれる
  • 血圧の上昇を抑えてくれる

EPAも、DHAと同じオメガ3脂肪酸に分類されますが、DHAとの違いは成分の効果です。EPAは血流を改善してくれる一方で、DHAは脳機能の低下を抑えてくれます。

DHAとEPAは、人間の体内で生成されない脂肪酸なので、健康維持のためには積極的に摂取する必要があります。なるべく青魚から摂取するのが効率的ですが、青魚を普段から食べない人はサプリメントで摂取してみてください。

DHAは妊娠中・授乳中にもおすすめ!

DHAは年齢や性別を問わず、多くの人の健康維持に役立つ栄養素です。妊娠中や授乳中の女性にもお勧めですが、サプリメントから補う場合は、必ず薬剤師や医者に事前に相談しましょう。

ちなみに、DHAは母乳に多く含まれており、市販の粉ミルクにも豊富に添加されています。DHAをはじめとしたオメガ3脂肪酸は、妊婦や授乳中の女性は多めの摂取が推奨されているので、妊活や育児中の女性は積極的に摂取してみてください。

無理なく飲み続けたい!DHAサプリの選び方6選

DHAサプリを飲みたい人は、以下のポイントで選んでみると失敗を防げます。

  • DHA含有量
  • 安全性
  • 体内への届きやすさ
  • 香りや形状
  • 続けやすさ
  • 返金保証

各項目について順を追って紹介しますので、DHAサプリの購入を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

①「DHA含有量」で選ぶ

DHAサプリメントを選ぶ際は、DHAの含有量が最も注目すべきポイントです。DHAの1日の推奨目安量は、EPAを合わせて1,000mgだと言われています。商品によっては含有量が表記されていないものがあるので、通販サイトの情報やパッケージはしっかりと確認しましょう。

通常のDHAサプリメントは、1粒ごとに300~500mgのDHAが含有されています。日々の食習慣を考慮しながら、1日あたりのDHAサプリメントの摂取を調整してみてください。

DHAとEPAのW配合が理想的

EPAの一部は、体内でDHAに変化する場合があります。効率的にDHAを摂取するには、EPAが一緒に配合されたサプリメントを摂取しましょう。DHAとEPAを同時に摂取すれば、それぞれの効果が作用して脳内の血流が改善されます。

ほかにも、EPAはDHAより中性脂肪を抑える効果があるので、健康を意識する場合はDHAとEPAが一緒に配合されたサプリメントがおすすめです。DHAとEPAが両方配合されたサプリメントは、青魚を食べた時と同じ形で摂取できるというメリットもあります。

DHAのトータル含有量は食生活に合わせよう

DHAは通常の食習慣では摂取しにくい栄養素で、とくに魚を普段からあまり食べない人は、摂取量が少ない傾向にあります。魚を食べる習慣がない人は、なるべく多く含有されているものや、1日の目標摂取量である1,000mgを補えるものを選びましょう。

普段から魚を食べている人は、DHAが500mg以下のサプリメントでも十分補えます。DHAとEPAが一緒に配合されたサプリメントは、オメガ3脂肪酸を摂取するものとして考えましょう。

酸化防止成分入りものはサプリが劣化しにくい

DHAやEPAは、脂肪酸の中でも酸化しやすい栄養素で、酸化してしまうとサプリメントも同時に劣化してしまいます。サプリメントに含まれるDHAが劣化すると、1日に必要な栄養素を摂取できません

添加物が含まれても気にしない人は、酸化を防止するビタミンEやセサミンが配合されたものを選びましょう。ただし、保存の仕方によっては、酸化防止成分が入っていても劣化してしまうことがあります。

ほかにも、しっかりと封を閉められるものや、酸化に強いパッケージのものを検討しましょう。とくに、空気に触れない仕様のパッケージのものがおすすめです。

②「残留検査」や「GMP基準」をクリアしているかチェック

DHAサプリメントの品質面を重視する人は、後述する2つのポイントを参考にしてみてください。まず1つ目は、金属の残留検査をおこなった証明書が添付されているかどうかです。DHAは主に魚油から抽出されますが、魚の生息地によっては、水銀や放射性物質が含まれている可能性があります。

サプリメントによっては、金属対策がされていない粗悪品もあるので、購入の際には必ず残留検査の有無をチェックしましょう。また、DHAとEPAサプリは酸化しやすい魚油を使用しており、酸化対策の有無もチェックする必要があります。

2つ目は、GMP基準をクリアしているかどうかで、認証マークは商品のパッケージや公式HPから確認できます。サプリメントの品質は製造過程で変わってくるので、製造過程が厳しく管理されていることを示す、GMP認証を取得しているかどうかでも判断しましょう。

③「体内への届きやすさ」で選ぶ

DHAサプリメントの購入を検討する人は、体内への届きやすさを重視することも大切です。DHAは体内に取り込まれた後、健康状態や学習能力の改善効果を発揮するのに3か月はかかると言われています。安定した効果を得るには、DHAサプリメントを約半年は摂取し続けなければいけません。

DHAサプリメントの効果をなるべく早く実感するには、健康を意識した瞬間から摂取するのが望ましいです。日々の食事から補いたい人は、脂の乗った魚を1週間に3回ほど食べることを意識しましょう。

④「香りや形状」で選ぶ

DHAサプリメントは継続して飲めることが大切なので、無理なく飲み続けられる香りや形状も意識してみてください。飲みにくい形状や苦手な香りのものを選んでしまうと、途中で摂取を断念してしまう可能性があります。

DHAサプリメントは魚油から抽出するので、商品によっては魚のような匂いがするものも珍しくありません。香りや形状を気にする人は、ソフトカプセルタイプか小粒タイプのものがおすすめです。商品によっては香りが抑えられているものもあるので、購入前に製造情報をチェックしましょう。

⑤コスパ・飲みやすさなど「続けやすさ」で選ぶ

DHAサプリメントは毎日飲み続ける必要があるので、続けやすい価格であるかどうかも考慮することが大切です。単純にボトルやパッケージごとの単品価格でなく、1日や1か月ごとの価格を考慮し、経済的に飲み続けられる商品を選びましょう。

ほかにも、DHAサプリメントは商品の特性上、魚の匂いを感じるものがあります。飲みやすさは、口コミや評判をチェックするのが手っ取り早いです。あくまで品質を意識した上で、コスパと飲みやすさにも気をつけて選んでみましょう。

⑥「返金保証の有無」で選ぶ

DHAEサプリメントを購入する際は、効果がなかった時のために、全額返金保証に対応しているかどうかもチェックしましょう。全角返金保証の対象になっているものは、実質無料で試用できます。

DHAサプリメントに留まらず、サプリメントは実際に飲まなければ、自分の体に合うかどうかが分かりません。とくに初めて使用する際は、全額返金保証のDHAサプリメントで効果を確かめましょう。全額返金保証の対象でなくても、低価格のDHAサプリメントからであれば気軽に試用できます。

DHAサプリのおすすめ人気ランキング10選!

ここからは、数多くあるDHAサプリメントの中で、とくにおすすめのものを10選ご紹介します。どの商品も口コミで評判がよかったので、DHAサプリメントの購入を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

1位 和漢の森 DHA&リコピンの恵み

中性脂肪や悪玉コレステロールを低下させてくれる

和漢の森のDHA&リコピンの恵みは、6種類の和漢成分や、234種類の植物エキスが配合されたお得感のある贅沢サプリです。リコピンはトマトに含まれる成分で、悪玉コレステロールを低下させてくれる機能があり、健康や美容の強い味方になってくれます。

1日の摂取目安量は2粒ですが、1粒ごとが大きく1度に2粒摂取するのは大変です。摂取する場合は、朝と夜の2回に分けるようにしましょう。

また、Amazonや楽天でも販売されていますが、公式HPを介せば初回の場合は980円で購入できます。お得に購入したい人は、まずは公式HPからの購入を検討してみてください。

2位 大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーフィッシュオイル 90粒

EPA・DHAが血中中性脂肪の上昇抑制をサポート

大塚製薬のネイチャーメイド スーパーフィッシュオイルは、血中の中性脂肪の上昇を抑えてくれるDHAサプリメントです。ドラッグストアでも普通に購入できるので、手に入れやすいDHAサプリメントでもあります。

1日の摂取目安量は1粒だけで、手軽に摂取しやすいところもメリットです。厳密な品質基準cGMPを満たしたアメリカのメーカーと、日本人の体を研究し尽くした大塚製薬が、日本人の体質に合うように共同製造しました。

3位 大正製薬 大正DHA・EPA

これ1本で、いつまでも健やかで快活な毎日を過ごせる

大正製薬の大正DHA・EPAは、DHAとEPAを合わせて600mgを配合しているDHAサプリメントです。酸化防止用にビタミンEを配合しており、アルミの個包装で品質を清潔に保っています。

国産のカツオとマグロの魚油しか使用していないところや、ソフトカプセルで飲みやすく製造されているところもポイントです。大正DHA・EPAを公式から初回購入する場合は、77%オフの980円で購入できます。

2回目以降は定価の10%で購入でき、何度注文しても送料がかからないので、購入する場合は公式HPを使用してください。

4位 Rimenba リメンバ

1日3粒飲むだけで、重要栄養素をすべてカバーできる

Rimenbaのリメンバは、DHAとEPAを530mg配合しているほかに、20種類の漢方成分や栄養素を含んでいます。知力健康にアプローチしているので、認知症の予防としても活用できるのが魅力です。

さらに、テアニンや黒コショウなどが配合されており、基礎健康力を維持して免疫低下を予防してくれる効果があります。1日あたり3粒の服用が目安で、食習慣が不規則になりがちの人や、普段からお酒を飲む人にもおすすめです。

公式HPから初回購入する場合は、定価の50%オフの4,298円で手に入ります。15日間の返金保証も適用できるので、自分の体に合うかどうかを気軽に試してみてください。

5位 プロモートアクト さよなら中性生活プレミアムex

DHA・EPA・DPA532mgの高配合・高品質を実現

プロモートアクトのさよなら中性生活プレミアムexは、高純度で高濃度なDHAが豊富に含まれるDHAサプリメントです。DHAとEPAと相性抜群の、クリルオイルやナットウキナーゼも配合されており、血液をサラサラにする効果もあります。

直径約12mmと飲みやすさを実現しており、さらにDHAサプリ特有の匂いを押さえることにも成功しました。さらにBAPT製法を採用していることから、DHAの酸化防止も実現しています。

公式HPの自動お届けコースを利用すれば、割引価格の3,758円で購入できるのもメリットです。送料無料で好きな時に解約できるので、1回限りの利用でも自動お届けコースをまずは使ってみましょう。

6位 小林製薬 ナットウキナーゼ EPA DHA

ナットウキナーゼを多く配合し、長く健康でいられる体作りを目指せる

小林製薬のナットウキナーゼ EPA DHAは、1日1粒でEPA・DHA・ナットウキナーゼを気軽に摂取できるDHAサプリメントです。抗菌化作用があるビタミンEや、中性脂肪を抑える難消化性デキストリンも豊富に配合されています。

着色料や保存料は一切使用していないので、添加物を気にする人にもおすすめです。価格はAmazonで1,616円ですが、定期おトク便を使用すると最大15%オフの1,374円で購入できます。追加料金が発生せず、好きな時にキャンセルできるので、気になる人は定期おトク便を利用してみてください。

7位 NOCOR 葉酸+DHA/EPA

妊活に欠かせない栄養素をすべて押さえている

NOCORの葉酸+DHA/EPAは、現役の産婦人科医が監修しているDHAサプリメントです。DHAとEPAだけでも300mgを配合しており、ほかには妊娠と授乳期に必要な葉酸480μgも配合しています。

妊娠や授乳に必要なカルシウムや鉄分も含まれており、育児に向けて栄養を付けられるのが嬉しいところです。通常は1袋6,980円ですが、定期購入すれば3,980円で購入でき、2回目以降は4,980円で購入できます。10日間の返金保証もあるので、気になる人は1度定期購入を利用してみてください。

8位 サントリー DHA&EPA+セサミンEX

この1本で、基礎健康力づくりを目指せる

サントリーのDHA&EPA+セサミンEXには、DHAとEPAの酸化を防止する、セサミンやオリザプラスなども配合されています。ソフトカプセルで手軽に摂取でき、健康維持をサポートできる成分が多く含まれるのが人気の理由です。

毎日摂取することで、栄養の偏りをカバーしたり、ずっと若々しくいられたりなどの効果が得られます。DHAの摂取と、+αの健康管理を目指す人にはぜひおすすめのDHAサプリメントです。

公式HPから定期お届けコースを申し込めば、通常は5,940円で販売されているところが、10%オフの5,346円で手に入ります。2回目以降も10%引きで、送料もかからないので、お得に購入したい人はぜひ活用してみましょう。

9位 DHC DHA

お手頃価格で、初心者でもDHAの摂取を始められる

DHCのDHAは、国産原料にこだわっているDHAサプリメントで、1日4粒でDHAとEPAが620mg摂取できます。原材料に使われている魚は、水銀や放射性物質の影響がなく、安全な原料だけを使用しているのも嬉しいところです。

通常価格でも1,286円ととても安価で購入できますが、公式HPから定期購入すると、25%オフの964円で購入できます。DHCの商品は通常のドラッグストアでも扱われていますが、お得に購入したい人は公式HPから定期購入してください。

10位 さくらの森 きなり

DHA・EPAをフレッシュな状態で体に届けてくれる

さくらの森のきなりは、1日4粒を目安に摂取することで、DHAとEPAを500mg摂取できます。DHAサプリメント特有の魚臭さが抑えられており、生臭いのが苦手な人にもおすすめです。ナットウキナーゼやクリルオイルなども配合されており、毎日服用すれば血液の循環も改善されます。

公式HPでは通常価格で6,151円の販売ですが、初回購入の場合は67%オフの1,980円で購入できるのが嬉しいところです。定期購入は2袋セットで8,187円で販売しているので、お得に購入したい人はぜひ公式HPを利用してみてください。

11位 シードコムス DHA&EPA+DPA サプリメント

マグロやサバなどから抽出した新鮮な魚油を、効率よく摂取

シードコムスのDHA&EPA+DPA サプリメントは、多種類の青魚の脂質を効率よく摂れるDHAサプリです。魚や魚料理が苦手な人にもおすすめで、用法を守って摂取するだけで、綺麗な体作りを手軽に目指せます。

健康志向の人だけでなく、物忘れが増えた人や、健康診断の数値が気になる人にもおすすめです。犬や猫など、ペットの認知症予防にも効果があるので、ペットと一緒に健康な体作りを目指してみましょう。

12位 FANCL EPA&DPA

青魚のサラサラ成分で、体の内側から綺麗を目指せる

FANCLのEPA&DPAは、青魚が苦手な人や、魚を食べる機会がない人におすすめのDHAサプリです。普段コンビニやファストフードで済みがちな人も、EPA&DPAを摂取すれば栄養バランスを整えられます

1日5粒摂取するだけで、目標量の1/3を簡単に摂れるのが特徴です。摂取し続けることで頭が冴え、認知症予防にもつながります。ただ、1日に5粒は多いという意見も多く寄せられているので、自分の体調に合わせて摂取量や飲み方を工夫しましょう。

13位 小林製薬の栄養補助食品 DHA 約30日分 90粒

魚を食べる習慣がない人の食生活を支えてくれる

小林製薬の栄養補助食品のDHA 約30日分は、食生活が偏りがちの人におすすめのDHAサプリです。主成分以外の成分も細かく記載しており、摂取前にアレルゲンチェックをおこなえます。

1日の目安量は3粒ですが、自分の体調や体質に合わせ、1日2粒以下でも問題ありません。医薬品と同じ方法で製造・管理されているおり、品質と安全を重視する方は検討してみてください。

14位 ディアナチュラゴールド EPA&DHA 360粒

created by Rinker
ディアナチュラ
¥2,782 (2024/03/02 00:26:18時点 Amazon調べ-詳細)

着色料・香料不使用で、添加物が気になる人も気軽に摂取できる

ディアナチュラゴールドのEPA&DHA 360粒は、中性脂肪を減らし健康維持に適したDHAサプリです。原料は産地や製造工程から安全性を1つ1つ確認し、特定の基準を満たしたものを使用しています。

摂取を1週間続けた人からは満腹感いつもより早く、結果的に食べ過ぎを防ぎたい人にもおすすめです。血液がサラサラになりやすくなるので、日々の健康に気をつけたい人はぜひ購入を検討してみてください。

15位 UHA味覚糖 グミサプリ DHA&EPA 14日分

爽やかなレモンの味わいで、お菓子感覚で摂取できる

UHA味覚糖のグミサプリ DHA&EPA 14日分は、お菓子感覚で摂取できるグミサプリです。DHAやフルーツ果汁、コラーゲンも豊富に含まれ、毎日の摂取で肌も同時に綺麗になっていきます

ただし、お菓子ではないので1日の目安は2粒までです。小さい子供が食べても問題ないですが、与え過ぎに注意してください。

16位 雪印ビーンスターク ビーンスタークマム 赤ちゃんに届くDHA

乳幼児や胎児に必要な栄養素を素早く届ける

乳幼児の発育に欠かせない栄養素を豊富に含んだDHAサプリです。DHA以外にも、ビタミンDが豊富に含まれ、カルシウムの吸収を促進し、骨を形成しやすくしてくれます

生後6ヵ月以降から摂取可能で、母親が服用すると、母乳を飲んでもらいやすくなるとの声もあります。

17位 小林製薬の栄養補助食品 EPA DHA α-リノレン酸

人体で生成できないα-リノレン酸を豊富に配合

小林製薬の栄養補助食品のEPA DHA α-リノレン酸は、高純度の魚油が豊富に含まれたDHAサプリです。記憶力や集中力にも良い影響を与えるので、受験を控えている人におすすめです。

毎日の摂取で、1日に必要なDHAの1/3を手軽に摂れます。大切な時にパフォーマンスを上げたい時や、集中力を高めたい人におすすめです。

18位 ヤクルト DHA&EPA 500 300粒

ソフトカプセルに仕上げ、魚嫌いの人も気軽に飲み込める

ヤクルトのDHA&EPA 500は、1日5粒で1日に必要な栄養素の半分を摂取できます。購入者からは手足やかかとが日に日に綺麗になり、体の調子もよいとの声も。お肌が気になる方や物忘れが気になる人におすすめです。

中性脂肪が300ほどある人でも、1年間ずっと飲み続けることで、人間ドックで正常な数値がでるようになったとの声も出ています。

19位 オリヒロ DHA・EPA 180粒

脂質を気にする人や、脳の認知機能の低下予防にも

一日に約800mgのDHAとEPAを摂取できます。魚を食べる習慣があまりない人も、気軽に栄養補給が可能です。中性脂肪を下げる効果も高く、中性脂肪が気になる人におすすめです。

効果は数か月ほどで現れる場合がほとんどで、体が疲れにくくなって免疫力が高くなります。一方で、妊婦や授乳婦は対象となっていないので、人によっては服用前に医師と相談することが大切です。

20位 元気を届ける DHA&EPA Premium

偏食や運動不足が気になる人の強い味方

脂質の高い食習慣の人や、毎日をイキイキと過ごしたい人におすすめです。1日1粒飲み続けるだけで、通常の食事では摂りにくい健康成分を手軽に補えます。

DHAサプリ独特の魚っぽさがほとんどなく、魚が苦手な人でも気軽に摂取できるのが魅力です。ストレッチや日々の運動と合わせて摂取すると効果的です。

21位 pigeon DHAプラス

妊活時に欠かせない栄養素を1度に摂取れる

妊婦と授乳婦に必要な栄養素が豊富に含まれたDHAサプリです。カルシウムの吸収を促すビタミンDが配合されており、胎児に必要な栄養素を届けます。1日の摂取量は2粒で、1日に必要なDHAを1/3摂取可能です。

胎児や乳幼児の健康を第一に考える女性から人気で、赤ちゃんの健康が気になる人は検討するのも良いでしょう。

22位 オーガランド オメガ3-DHA&EPA&α-リノレン酸サプリ

普段なかなか摂れないオメガ3脂肪酸を、効率的に摂取できる

オメガ3脂肪酸を手軽に摂取できるDHAサプリです。肌質の改善にも適しており、飲み続けることで少しずつ肌が綺麗になっていきます。ほかにも、頭の回転が早くなったり、滑舌が改善されたりなどの効果があるのがポイントです。

健康診断で総コレステロールの高さに悩んでいた人が、飲み続けたことで正常数値に戻ったケースも報告されています。

23位 DHA・EPAの恵みPlus DHA+EPA

オメガ3やナットウキナーゼなど、6種類の栄養素を贅沢配合

厳選オイルとケルセチンが健康的な生活を支えるDHAサプリです。貴重なアスタキサンチンやナットウキナーゼも配合されており、腸活を促進させたい人の強い味方です。

アスタキサンチンには体内をリフレッシュする効果があり、DHA・EPAと組み合わせることで、リフレッシュ効果が1,000倍になります。魚臭さをあまり感じないので、飲みやすさを考慮する人におすすめです。

24位 シードコムス 亜麻仁油 エゴマ油配合 DHA+EPA

エゴマ油や亜麻仁油を主に使用し、オメガ3を効率よく摂取

植物由来のオメガ3がを豊富に含んだDHAサプリです。主にエゴマ油や亜麻仁油などが使われており、脂っこさが気になる人も安心して摂取できます。

1か月分は500円以下で購入でき、気軽に挑戦できるのもメリットです。魚料理が苦手な人や、外食続きの人や栄養バランスを保ちたい人におすすめです。

25位 ハーブ健康本舗 DHA&EPA 30粒

ビタミンEとカテキン配合で、DHAを素早く体内へ

DHAとEPAの吸収を高めるクリルオイルが配合されたDHAサプリです。クリルオイルとは、水に溶けやすい動物性食用油で、DHAとEPAを豊富に含んでいます。1日1粒で、マグロ10切れ分と同量のDHAとEPAを摂取できます。

脂っこいものが好きな人や、アクティブに生活したい人の強い味方です。日本の国内工場で製造されており、原料も安全なものだけを使用しているので、安全性を重視する方におすすめです。

26位 ビーティー 青魚de72,000

体内の栄養バランスを整え、食習慣の乱れを改善

ビーティーの青魚de72,000は、DHAとEPAの配合量がとても多いDHAサプリです。1日1粒ずつが目安ですが、体格や効果の効き具合に応じ、1日2粒なら増やしても問題ありません。飲み続けてから数年で、中性脂肪値や抹消血流の改善に効果が出た人が続出しています。

利用者の中には、1日2粒ずつ摂取し続けたことで、膝のポキポキ音がかなり減ったと回答した人がいました。体の内側から綺麗を目指せ、心筋梗塞の予防にも利用できるので、健康志向の人は検討してみてください。

27位 やずや 青魚の知恵

生き生きとした毎日のために、カルシウムやアミノ酸などを配合

やずやの青魚の知恵は、1日たった2〜4錠飲むだけで、DHA・EPA・アミノ酸・カルシウム・ビタミンDを1度に摂取できるDHAサプリです。腸内でカルシウムが効率的に吸収され、骨の形成を助けてくれます。飲み続けることで、膝の痛みを少しずつ改善していけるのもメリットです。

健康に気をつけたい人や魚が苦手な人だけでなく、脳力と体力の両方を保っていたい人に愛用されています。魚不足解消の手助けになってくれるので、日常生活において魚離れしている人は、ぜひ購入を検討してみてください。

28位 ヤクルトヘルスフーズ DHA&EPA DX

記憶力の維持と、中性脂肪低下をうながす

ヤクルトヘルスフーズのDHA&EPA DXは、記憶力の維持と中性脂肪の低下を手助けするDHAサプリです。1日7粒でDHAとEPAを合計900mg摂取でき、魚の匂いが苦手な人のために、においが抑えられるように工夫されました。

1日に7粒が目安なので、朝・昼・夜に分けて摂取しても問題ありません。頭痛改善にも効果があるので、健康や記憶力の維持だけでなく、頭痛に悩む人にもおすすめです。

29位 ヨネキチ 海の恵オメガ3

腸内で溶ける仕様で、必要な栄養素を吸収

ヨネキチの海の恵オメガ3は、原形を崩さないまま、腸内に届くように製造されたDHAサプリです。酸化に強い米油を使用していることで、購入から1年が経過しても品質は変わりません。そのほかにも、大規模の水産食品工場の精製魚油を使用し、高品質のDHAが豊富に含まれています。

DHAやEPAを簡単に摂取できるだけでなく、中性脂肪の数値を下げてくれるのも人気のポイントです。消化も促進されてお通じの改善にもつなげてくれるので、胃腸がスッキリしない人もぜひ購入を検討してみてください。

30位 健康家族 かしこく摂りたいDHA&EPA 120粒

海藻由来のDHAとEPAを使い、魚が苦手な人も手軽に摂取できる

健康家族のかしこく摂りたいDHA&EPAは、海藻由来のDHAとEPAが配合された新開発のDHAサプリです。1日の摂取量につき、DHAとEPAを640mg配合しており、毎日の食事と合わせれば1日に必要なDHAをすべて摂取できます。

カプセルには海藻とトウモロコシが主原料で、耐熱性と柔軟性に優れており、のどごしもスムーズです。魚由来のものとは異なり、DHAサプリ独特の魚臭さが全くないので、匂いが気になる人も安心して摂取できます。

DHA・EPAの5つの基礎知識

DHAとEPAは、日常生活を送る上では欠かさない栄養素です。必須脂肪酸とも呼ばれており、人間の体内では生成できないので、食事やサプリメントからでなければ摂取できません。

ここからは、DHAとEPAの基礎知識を5つに分けてご紹介します。DHAとEPAについて詳しく知りたい人は、後述する内容を参考にしてみてください。

①青魚に多く含まれる成分

DHAとEPAは主に青魚に多く含まれており、中でもサンマは100gあたり2,450mgも含まれていると言われています。銀鮭や真サバでも、100gごとに1,500mg以上は含まれているので、効率よくDHAとEPAを摂取したい人は青魚を食べましょう。

ただし、DHAとEPAは加熱調理をすることで、通常の量より減少してしまいます。DHAとEPAの効率的な摂取方法は、煮魚やお吸い物にすることで、煮汁からも摂取する工夫が必要です。

②日本人はDHAの摂取量が不足気味

現代の日本人は、DHAとEPAの摂取量が不足している傾向にあります。とくに若い人の食事は肉類が多く、食事からDHAとEPAを摂取することがありません。

また、DHAとEPAは加熱すると減少するので、効率的に摂取するにはDHAサプリメントの服用がおすすめです。サプリは配合量をそのまま摂取できるのが利点で、手軽に摂取を続けられます。

③DHAの不足はデメリットが多い

DHAとEPAの摂取量が不足すると、デメリットが多く発生してしまいます。まず、DHAとEPAが不足すると血液がドロドロになりがちです。血液がドロドロになってしまうと、血栓ができたり中性脂肪が増加しやすくなったりします。

同時に生理活性物質が減少してしまい、アレルギーやうつ病を起こしやすくなることも珍しくありません。心身の健康を保つには、DHAは普段から欠かせない栄養素となってきます。

④妊娠・授乳期はDHAの摂取が重要

DHAは妊活や授乳中の女性には欠かさない栄養素で、積極的に摂取することで赤ちゃんにもしっかり届けられます。DHAは、主に神経や網膜に作用しており、摂取することで脳機能を発達させられるのが特徴です。

妊娠中は生ものをなるべく食べてはいけないので、効率よく摂取するにはDHAサプリメントの服用が欠かせません。どうしても魚からDHAを摂取したい場合は、煮魚やお吸い物などにするのがおすすめです。

⑤DHAを含む食事は高カロリー

DHAとEPAが含まれた食べ物は、比較的高カロリーなものが多いです。とくに魚卵や焼き魚などは高カロリーで、食事から必要量を摂取しようとすると、ほかの栄養素を摂りすぎてしまう場合があります。

日々の食事からDHAを摂取したい場合は、カロリーの摂取量も考慮しなければいけません。DHAをサプリメントから摂る場合は、カロリーを抑えられることがメリットです。効率よくDHAを摂取するには、食事とサプリメントで上手く調節してみてください。

DHAサプリを飲むメリット

DHAサプリメントは、簡単に摂取できて継続しやすいことが最大のメリットです。サプリメントだと手軽に持ち運べ、気付いた時にササっと必要な栄養素を摂取できます。

DHAとEPAは熱に弱く、調理の段階で半分ほど失われる場合がほとんどです。しかし、DHAサプリメントはそのまま摂取でき、DHA不足を手軽に補えます。

DHAサプリのよくある質問

DHAサプリメントは、簡単に栄養を摂取できるのがメリットですが、購入前に不安を感じる人は珍しくありません。

そこでここからは、DHAサプリメントに対して多く寄せられた質問をまとめました。購入を検討している人は、後述する内容を参考にしてみてください。

Q.DHAサプリは太りやすい?

DHAサプリメントは、良質な魚油を原料に作られているので、飲み過ぎたからといって太ることは基本的にありません。DHAサプリメントの飲み方をしっかり守っていれば、1日あたり10~20kcalにしかならない場合がほとんどです。

Q.DHA・EPAサプリを飲むタイミングは?

DHAサプリメントを飲むタイミングは、明確に決まっていませんが、胃腸が活発に動いている食後が最もおすすめです。とくに魚油は朝に摂取すると吸収されやすいので、1日1回が適量のサプリメントの場合は、なるべく朝食後に摂取しましょう。

ほかにも、朝食後や夕食後など飲む時間を決めていれば、飲み忘れを防げます。DHAサプリメントを無理なく摂取し続けることで、健康な体作りを目指しましょう。

Q.DHAサプリに副作用はある?

DHAサプリメントには基本的に副作用はありませんが、脂質である以上、摂りすぎると健康を損ねる場合があります。DHAサプリメントの過剰摂取は、下痢や胃もたれを引き起こすリスクがあるので、普段の食生活を補助する程度に留めておきましょう。

Q.DHAサプリは妊娠中・授乳中でも飲める?

DHAは胎児や乳幼児にとって重要な栄養素なので、日々の食習慣から補えない場合はサプリメントから摂取しましょう。

持病を理由に薬を普段から服用している人は、DHAサプリメントと飲み合わせが悪いことがあります。DHAサプリメントを摂取したい場合は、普段から飲んでいる薬に影響が出ないかどうかを、医師や薬剤師に相談してください。

おすすめのDHAサプリまとめ

DHAとEPAは体内では生成できないので、DHAサプリメントから補うのが手っ取り早いです。胎児や乳幼児に必要な栄養素であり、妊活や授乳期の注目が高まっています。

DHAサプリメントは、健康な体作りを目指せるだけでなく、脳や神経の機能を発達させてくれるのもメリットです。価格や飲みやすさ以外にも、原材料の匂いや品質も考慮した上で、自分に合ったDHAサプリメントを選ぶようにしてください。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

松元 ゆめ奈

家電・雑貨・コスメなど200記事以上のディレクションを経験し、ディレクター兼ライターに。ハマるととことん突き詰める性格で、プライベートでも商品購入の際は徹底調査&比較をしています。 ※監修者は基礎的な知識部分の記述に関与するが商品ランキングに関しては関与しません

この記事を読んだあなたへのおすすめ