ウェルかめ

2009年に放送されたドラマ『ウェルかめ』の動画を全話無料で見る方法を紹介します。

  • 無料動画サイト(Youtube/TVer等)
  • 動画配信サイト(Amazonプライムビデオ/Netflix等)

の配信状況や無料視聴の方法をまとめましたので、ぜひご参考にして下さい♪

結論からお伝えすると、ドラマ『ウェルかめ』の動画を全話無料視聴するならTSUTAYA DISCASがおすすめです!

本日から9月14日まで無料!
※無料期間内に解約すればお金は一切かかりません。
放送年 2009年
製作国 日本
放送局 NHK
ジャンル 仕事ファミリー
監督 田中健二中島由貴田中正
キャスト 浜本波美:倉科カナ|浜本哲也:石黒賢|浜本加代:羽田美智子|浜本泰三:芦屋小雁|浜本航:森永悠希|中川果歩:岩佐真悠子|笹原綾:田中こなつ|鈴木一平:武田航平|堺修二:杉森大祐|桝井佑介:マシンガントーク園
外部リンク 公式サイトWikipedia
あらすじ ウミガメの町・美波と徳島市が舞台。遍路宿の娘・浜本波美は都会に出て一流女性誌の編集者を目指していたが、ひょんなことからウミガメに導かれるように人生を大転換、故郷と向き合うことになる。好奇心と粘り腰が裏目に出て、思わぬ方向へ流されながらも、徳島市の小出版社で先輩たちにもまれて成長していく。ヒロインは倉科カナ、元プロサーファーの父を石黒賢、母を羽田美智子、出版社の編集長を室井滋が演じた。
引用元:公式サイト

 

ウェルかめの動画配信サイト一覧
見逃し配信
見放題
レンタル
    サービスはありません
配信なし

 

目次

ドラマ『ウェルかめ』の動画を無料視聴

ドラマ『ウェルかめ』の動画は何で見れるの?無料で見れるサイトは?

と、動画を無料で見たい方の為に、無料動画サイト(YoutubeやGYAO!等)の配信状況をまとめました!

動画を1話〜最終回まで今すぐ無料視聴したい場合は、こちらをご確認下さい。

>>動画配信サイトで無料視聴する<<

第1話『憧(あこが)れは海をこえ』


真っ青な海に囲まれた徳島県美波町。小学6年生の浜本波美(小酒井円葉)は、学級新聞の取材に忙しい。あこがれの父・哲也(石黒賢)は、プロサーファー。家業の遍路宿を母・加代(羽田美智子)に任せて世界中を飛び回っている。そのことで、いつも祖父・泰三(芦屋小雁)とけんかばかり。そんな波美のクラスに、東京から転校生・中川果歩(金子舞優名)が来た。その大人びた様子に圧倒された波美は、果歩を新聞の取材に誘うが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第1話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第2話『憧(あこが)れは海をこえ』


サーフィン大会にエントリーしていなかった哲也(石黒賢)。波美(小酒井円葉)たち新聞係は、哲也の姿を捜して町じゅうを走り回る。ようやく見つけた先は、親友・綾(藤川博歌)の母・フミ(未知やすえ)のうどん屋だった。「意味のないサーフィンはせん」という哲也の言葉に素直に感心する波美たち。しかし、取材はどうなったのかと果歩(金子舞優名)から責められる。困った波美は、哲也のサーフィン教室を思いつくのだが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第2話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第3話『憧(あこが)れは海をこえ』


哲也(石黒賢)が切り出した引退の話にショックを受ける波美(小酒井円葉)。浜辺で泣いていると、お遍路姿の少年と出会う。ウミガメを見るために大阪からひとりで来たという山田勝乃新(福島快利)、小学5年生。カメが苦手な波美だが、一緒にウミガメ館に行き、館長の伊崎光男(温水洋一)から話を聞く。その夜、哲也が酔っ払って店で暴れ、加代(羽田美智子)が迎えに行く。そのころ、寝ているはずの波美は家を抜け出していた。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第3話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第4話『憧(あこが)れは海をこえ』


真夜中、家を抜け出した波美(小酒井円葉)と勝之新(福島快利)は、海岸で子亀のふ化を待ち続けていた。明け方、ついに子亀たちが一斉に砂の中からはい出した。哲也(石黒賢)と加代(羽田美智子)も駆けつけ、懸命に海に向かっていく子亀の姿に感動する。翌朝、勝之新は木彫りの亀を置き土産に大阪へと帰っていった。再び、学級新聞づくりにもえる波美。自分たちも踊りながら阿波踊りを撮影することを思いつくが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第4話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第5話『憧(あこが)れは海をこえ』


世界的なファッション誌、マニフィークの編集長・近藤摂子(星野知子)が美波町に来ると知って興奮する波美(小酒井円葉)。一方、哲也(石黒賢)も、サーフショップを作ると言いだし、納屋の改造に忙しい。秘書に何度も断られながらも近藤から話が聞けた波美は、「夢はかなえるもの」という言葉に深い感銘を受ける。そして11年の月日がたち、23歳になった波美(倉科カナ)は、マニフィークの編集部で見習いとして働いていた。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第5話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第6話『憧(あこが)れは海をこえ』


マニフィークの編集部で見習いとして日々奮闘する波美(倉科カナ)は、ついに編集長の近藤(星野知子)から、契約編集者として正式に採用されることを告げられる。意気揚々と美波町に里帰りした波美は、家族と幸せなひとときを過ごす。久しぶりに会う同級生、果歩(岩佐真悠子)、一平(武田航平)、綾(田中こなつ)たちにも鼻が高い。しかし、突然マニフィーク誌は廃刊。あわてて東京に戻った波美を待っていたものは…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第6話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第7話『波にもまれて、どこへやら?』


マニフィーク誌の廃刊により編集部をクビになった波美(倉科カナ)。そのうわさは一平(武田航平)と綾(田中こなつ)が心配したとおり、美波町であっという間に広まる。波美に仕事を見つけてやりたい哲也(石黒賢)は、あせって方々に声をかけるが、加代(羽田美智子)から「自分の力で乗り越えるべきだ」とたしなめられる。一方、波美もあせっていた。「どうしても編集者になりたい」と、出版社に売り込むための企画を書くが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第7話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第8話『波にもまれて、どこへやら?』


編集者になりたい波美(倉科カナ)は、手当たりしだいに企画書を出版社に持ち込むが、「どこでもいいと思って回っているようでは、誰からも信頼されない」と指摘されて落ち込む。加代(羽田美智子)の勧めもあって美波町に帰るが、医学部に通う果歩(岩佐真悠子)ら同級生の活躍を聞き、気持ちが乱れる。そんなとき、心配した商工会長が鳴門きんときの会社の社長秘書の話を持ってきた。波美は、面接を受けるため鳴門市へ向かう。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第8話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第9話『波にもまれて、どこへやら?』


鳴門市まで面接を受けにきた波美(倉科カナ)。鳴門きんときの会社社長・福田銀蔵(板東英二)は波美を気に入り、すぐに採用が決まる。しかし、「夢はかなえるもの」という近藤(星野知子)の言葉を思い出し、夢を捨てきれない自分に気づいた波美は、福田を激怒させてしまう。帰りのバスの中でも自己嫌悪で涙が止まらない波美。いたたまれなくなってバスから飛び降りたとき、お遍路をしている青年(大東俊介)と出会う。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第9話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第10話『波にもまれて、どこへやら?』


四国遍路の札所に立ち寄った波美(倉科カナ)は、修行だと思って家までの道のりを歩くことにする。波美はお遍路の青年(大東俊介)と再び出会い、高所恐怖症の青年に代わって、がけから落とした荷物を拾ってやる。しかし青年は、どこか偉そうな態度。会話がかみあわないまま、真夜中の山中を歩く2人。哲也(石黒賢)の車が迎えに来たとき、驚くべき事実が発覚。なんと青年は、11年前に一緒にウミガメを見た山田勝乃新だった。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第10話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第11話『波にもまれて、どこへやら?』


勝乃新(大東俊介)が残していった遍路宿のランキング本で、「はまもと荘」が酷評されているのに憤った波美(倉科カナ)と哲也(石黒賢)は、大阪の出版社に乗り込む。そこで同じく文句を言いにきていた吉野鷺知(室井滋)と出会う。吉野は徳島発の情報にこだわる「ゾメキトキメキ出版」の社長兼編集長。波美が編集の仕事を探していると知った吉野は、会社に来るように誘う。勢いに乗せられた波美は、吉野の出版社で働くことに…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第11話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第12話『波にもまれて、どこへやら?』


波美(倉科カナ)の就職が決まり、お祝いムードの浜本家。哲也(石黒賢)は波美に負けじとタヒチにサーフショップを持つ夢を抱く。初出勤日、波美が「ゾメキトキメキ出版」へ行くと、一癖も二癖もありそうな編集部員(益岡徹、坂井真紀、正名僕蔵)が、初対面のあいさつもなく、商品値段の訂正シールはりに大わらわ。編集長・吉野(室井滋)の指示で台車に山積みの雑誌を本屋に届ける波美は、思い描く編集者とのギャップに戸惑う。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第12話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第13話『心にハ・ヘ・ホ?』


「ゾメキトキメキ出版」で働きはじめた波美(倉科カナ)。そこでは、徳島の大学に通う勝乃新(大東俊介)もアルバイトとして働いていた。副編集長の勅使河原(益岡徹)からは容赦なく怒られ、吉野編集長(室井滋)から簡単な編集の仕事を頼まれるが、見習いだった波美には経験のない仕事で、吉野は落胆。編集部員(坂井真紀、正名僕蔵)も顔を見合わせる。その夜、編集部一同は波美の歓迎会を開くが、そのとき、波美は…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第13話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第14話『心にハ・ヘ・ホ?』


歓迎会の席で、編集部員の須堂(坂井真紀)友近(正名僕蔵)、ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)らをようやく紹介される波美(倉科カナ)。看板雑誌「発心」の目玉は「チャレンジャー10」。吉野(室井滋)が掲げるそのコンセプトは「ハヘホの原則=ゾメキトキメキ」。ちんぷんかんぷんの波美は、企画会議で「世界で活躍できる人」を提案するが、まったく相手にされない。一方、哲也(石黒賢)は再び海に出てサーフィンを始める。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第14話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第15話『心にハ・ヘ・ホ?』


波美(倉科カナ)は、医大生・果歩(岩佐真悠子)と意外な場所で再会。徳島で就職した波美の近況を聞き、果歩は「都落ちね」と容赦ない。一平(武田航平)に励まされるが、波美が出す企画はすべてボツ。一方、勝乃新(大東俊介)の提案した古民家再生に取り組む建築家の企画は、吉野(室井滋)も絶賛。背に腹はかえられない波美は、大学が忙しい勝乃新にかわり、この企画を引き受けることになり…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第15話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第16話『心にハ・ヘ・ホ?』


「チャレンジャー10」の企画で、波美(倉科カナ)は、古民家再生に取り組む建築家を取材。海外での華々しい活躍について質問を重ねるが、彼はうわの空。勝乃新(大東俊介)と日本家屋のすばらしさについて盛り上がっている。思うように話が聞けずあせる波美は、建築家を怒らせてしまい取材は中止。勅使河原(益岡徹)、須堂(坂井真紀)ら編集部は騒然。そして吉野(室井滋)が波美に語る、建築家が怒った本当の理由とは…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第16話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第17話『心にハ・ヘ・ホ?』


哲也(石黒賢)がサーフィン客に宿泊割引券を配って大変だという。弟・航(大原光太郎)から連絡を受け、はまもと荘へ帰った波美(倉科カナ)。泰三(芦屋小雁)は激怒し、加代(羽田美智子)は「洗い物だけが増えた」と嘆く。仕事での失敗を話す波美に、哲也は、ケガをして以来久しぶりに海に出た喜びを語り、波美は励まされた気がする。帰りに綾(田中こなつ)に会いに行くと、一平(武田航平)が現われ、自分を取材しろと言う。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第17話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第18話『心にハ・ヘ・ホ?』


自分が穴を開けた「チャレンジャー10」の企画に、新しく漁船を買った一平(武田航平)を恐る恐る提案する波美(倉科カナ)。予想に反して吉野(室井滋)の心をつかみ、企画は通る。さっそく波美は一平の漁船に乗り込み取材を開始。三平(嶋大輔)の心配をよそに、絶好調の一平。勝乃新(大東俊介)がただのバイトだとわかってさらに勢いづく。一平が波美に「結婚を…」と言いかけたとき、網に大きなウミガメがいるのを目撃する。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第18話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第19話『初めて会(お)うた謎の人』


一平(武田航平)の漁を取材中、網に迷い込んだウミガメを発見した波美(倉科カナ)たちは、手当てのためウミガメ館に運ぶ。そこで、伊崎館長(温水洋一)の指示のもと、てきぱきと処置をする学芸員・亀園由香(松尾れい子)と出会う。波美が話しかけてもそっけない由香。航(大原光太郎)は心配してウミガメ館を離れようとせず、加代(羽田美智子)と哲也(石黒賢)を困らせる。波美はなんとか一平の記事を書き上げるが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第19話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第20話『初めて会(お)うた謎の人』


またしても波美(倉科カナ)の企画はボツ。代わりに勝乃新(大東俊介)のネタが採用されて波美は複雑な気持ちに…。須堂啓(坂井真紀)の取材を手伝う波美は、啓が以前、郵便局で働いていたときに吉野(室井滋)に取材され、それが縁で「ゾメキトキメキ出版」に入ったと知る。コケに愛情を注ぐ啓を紹介した当時の記事を読み、由香(松尾れい子)に似ていると感じた波美は、あらためて由香の企画を提案し、吉野のOKをもらうが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第20話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第21話『初めて会(お)うた謎の人』


吉野(室井滋)のOKが出たのに、取材対象の由香(松尾れい子)はウミガメの放流のために沖縄県の黒島へと旅立ってしまった。しかも戻ってくるのは半年後。波美(倉科カナ)は「追跡取材をさせてほしい」と願いでるが、「旅費が出せない」と、あっけなく却下される。波美の書いた一平の記事は、結局「この子うちの子」という別のコーナーに載る。記事のあまりの小ささに一平(武田航平)は悲しむが、哲也(石黒賢)は大喜びする。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第21話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第22話『初めて会(お)うた謎の人』


企画を断念しそうな波美(倉科カナ)に、勝乃新(大東俊介)が協力を申し出る。勝乃新のねらいは、アシスタントとして黒島に行くこと。企画を通すためには勝乃新の知識が必要だと考えた波美は、共同戦線を張ることを決める。しかし、いち早く聞きつけた勅使河原(益岡徹)に、自腹で行くように言われ途方にくれる。そのころ、哲也(石黒賢)のもとに、ロサンゼルスの有名なサーフボードの会社の代理人を名乗る外国人が訪ねてくる。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第22話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第23話『初めて会(お)うた謎の人』


給料を前借りして黒島の取材に行かせてほしいと願い出た波美(倉科カナ)は、企画が通らなければ自腹という条件で、なんとか吉野(室井滋)に認められる。しかし、黒島行きがかなわなかった勝乃新は、「約束を守れ」とむくれる。ハートの形をした黒島がハートアイランドと呼ばれていることを知った一平(武田航平)は、波美の黒島行きをやめさせようと加代(羽田美智子)を説得する。そして翌朝、航(大原光太郎)が行方不明に…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第23話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第24話『初めて会(お)うた謎の人』


行方不明になった航(大原光太郎)は、泰三(芦屋小雁)の漁船に潜んでいた。船を乗っ取って沖縄まで行こうとするが、結局は漁の手伝いをすることに…。沖縄行きの飛行機が満席で、船で行くことになった波美(倉科カナ)。フェリーターミナルには勝乃新(大東俊介)の姿があった。黒島行きをあきらめきれない勝乃新は、自腹で行き、あとで勅使河原(益岡徹)に掛け合うという。2等寝室に雑魚寝する2人。波美は不思議な夢を見る。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第24話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第25話『海ガメになりたい!?』


亀園(松尾れい子)を追って、コバルトブルーの海に囲まれた沖縄県黒島まで取材にきた波美(倉科カナ)と勝乃新(大東俊介)。出迎えた「ウミガメ・ラボ黒島」の研究員・船田(山本亨)は、2人を新婚夫婦と勘違いする。一方、勝乃新まで黒島に行ったと知り、あきれる吉野(室井滋)と、怒る勅使河原(益岡徹)。なにも話してくれない亀園にあせる波美は、勝乃新と研究員たちの会話にも入れない。取材期間は4日間だけなのだが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第25話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第26話『海ガメになりたい!?』


黒島取材2日目。波美(倉科カナ)は、なんとか話を聞きだそうと亀園(松尾れい子)に密着するが、肩透かしな答えばかり。砂浜で亀園を見失い途方に暮れていると、勝乃新(大東俊介)がパソコンを持ってくる。画面には哲也(石黒賢)の姿。波美が心配でウェブ電話をかけてきたのだ。勝乃新が一緒と知り、一平(武田航平)の心配は最高潮に。そんな心配をよそに、波美は初めて勝乃新と向かい合う。しかし口論の末、大ゲンカに…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第26話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第27話『海ガメになりたい!?』


「ウミガメ・ラボ黒島」にさびしく戻ってきた波美(倉科カナ)。勝乃新(大東俊介)は、亀園(松尾れい子)ら研究者と楽しく飲んでいた。波美は取材を試みるが、相変わらず会話の中に入っていけず、ついには酔っ払って「海ガメは大っ嫌い!」と宣言してしまう。翌朝、自己嫌悪で落ち込む波美に、民宿のおばぁ(吉田妙子)は島に伝わる海ガメの伝説を語り聞かせる。おばぁと話すうちに感極まって涙をこぼす波美。さて取材の方は…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第27話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第28話『海ガメになりたい!?』


黒島取材3日目。亀園(松尾れい子)からは何も聞けず、取材の最後のチャンスと期待した海ガメの放流も、海が荒れて中止になってしまう。波美(倉科カナ)は、せめて亀園のカメへの思いを知ろうと、水槽や海ガメの来る砂浜を掃除する。波美のとっぴな行動にあきれながらも掃除を手伝う勝乃新(大東俊介)。砂浜では、おばぁ(吉田妙子)が海の天気を神様に祈る民謡を歌っていた。波美は祈るような気持ちで、おばぁと一緒に歌う。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第28話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第29話『海ガメになりたい!?』


海ガメの放流が決まり、波美(倉科カナ)は、黒島最後の夜を亀園(松尾れい子)とすごそうと研究所に泊まる。会話は弾まないが、波美は子どものころからの夢、そしてこれまでの自分のことを懸命に話す。翌朝、勝乃新(大東俊介)から海ガメと一緒に泳ごうと誘われた波美に、亀園が自分の水着を貸す。亀園は波美に心を開いたのか? ウェブ電話を通じてはまもと荘でも哲也(石黒賢)らが見守る中、いよいよ放流のときがやってくる。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第29話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第30話『海ガメになりたい!?』


サンゴ礁をのぞむ砂浜で、海ガメ放流の準備をする亀園(松尾れい子)たち研究員。海へと入り、シュノーケリングしながら波美(倉科カナ)と勝乃新(大東俊介)も手伝う。さらに、はまもと荘でもウェブ電話を通じて、哲也(石黒賢)と加代(羽田美智子)ら家族に加え、一平(武田航平)や伊崎館長(温水洋一)もその様子を見守る。そしていよいよ放流のとき、海ガメとともに泳ぐ波美は、青く透き通る海の中で神秘的な体験をする。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第30話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第31話『心のコンパス』


黒島での亀園(松尾れい子)の取材を終えて、徳島に戻った波美(倉科カナ)と勝乃新(大東俊介)。早速、波美が取材の成果を報告すると、吉野(室井滋)はまずますの反応。しかし勅使河原(益岡徹)からは「ボツなら取材費は自腹!」とクギを刺される。一方、はまもと荘では、哲也(石黒賢)が加代(羽田美智子)にないしょでまた新たな商売を企てていた。気合い十分で亀園の記事を書く波美だったが、その原稿を読んだ吉野は…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第31話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第32話『心のコンパス』


波美(倉科カナ)と勝乃新(大東俊介)の仲を心配した一平(武田航平)は「オレの女に手を出すな」と勝乃新に詰め寄る。しかし勝乃新には心当たりがなく、一平を不審者だと勘違いする。一方、吉野(室井滋)から亀園(松尾れい子)の記事にダメ出しされた波美は、ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)のアドバイスをもとに書き直すが、ますますひどくなってしまう。過去の記事を参考にしようと、友近(正名僕蔵)に連絡すると…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第32話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第33話『心のコンパス』


記事づくりが難航し、熱を出して倒れた波美(倉科カナ)。波美をアパートまで送る勝乃新(大東俊介)は、隣に住む果歩(岩佐真悠子)と鉢合わせし、果歩から2人がつき合っているのではないかと怪しまれる。はまもと荘では、哲也(石黒賢)の新たな商売話が発覚。怒った加代(羽田美智子)は、家出して波美のアパートへやってくる。吉野の言う“ぞめく記事”を理解できない波美は、阿波おどり好きの加代にその意味を尋ねてみる。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第33話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第34話『心のコンパス』


再び勝乃新(大東俊介)に波美(倉科カナ)との関係を問いただす一平(武田航平)。身に覚えのない勝乃新は、逆に一平を応援すると申し出る。喜んだ一平は、綾(田中こなつ)たちに勝利宣言をする。熱が下がり出勤する波美だが、亀園(松尾れい子)の記事はほとんど書けず、亀園へ質問のメールを送ってみるが、返信ももらえない。そんな波美を見かねて、吉野(室井滋)が食事に誘う。吉野が語る“人生のコンパス”とは?

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第34話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第35話『心のコンパス』


吉野(室井滋)の助言をもとに、亀園(松尾れい子)から感じたことを素直に記事にしようとする波美(倉科カナ)。果歩(岩佐真悠子)と子どものころの夢について話すうちに、吉野の言う“ゾメキ”の意味がようやく見えてくる。そのとき、亀園からの返信メールが届く。翌日、波美の書き直した原稿に勅使河原(益岡徹)からOKがでる。喜びもつかの間、波美は青ざめる。記事の仕上げに必要な“あるもの”がなくなってしまったのだ。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第35話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第36話『心のコンパス』


ようやく仕上がった亀園(松尾れい子)の記事を、吉野(室井滋)に提出した波美(倉科カナ)。吉野の判断を待つが、多忙な吉野が波美の記事を読んでいる様子はない。波美の気持ちを察して須堂啓(坂井真紀)も心配する。ところが、吉野は帰り支度をはじめて編集部を出ていってしまう。あきらめかけたその時、吉野が編集部に戻ってきて…。一方、波美が初めて書いた記事を読んだ加代(羽田美智子)や哲也(石黒賢)の反応は?

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第36話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第37話『これってトキメキ…?』


波美(倉科カナ)の初めての署名記事が載った雑誌「発心」が売れない。そこで波美は、販促キャンペーンを提案。勅使河原(益岡徹)の発案で、波美自身がカメの着ぐるみを着てチラシを配ることに…。一方、浜本家では、哲也(石黒賢)が買い占めた「発心」をお遍路さんに配り、加代(羽田美智子)や泰三(芦屋小雁)までもがうれしそう。さらに、花束を渡そうと波美を訪ねた一平(武田航平)は、勝乃新(大東俊介)と鉢合わせに…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第37話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第38話『これってトキメキ…?』


カメの着ぐるみ姿でチラシを配っていた波美(倉科カナ)は、果歩(岩佐真悠子)に見つかりそうになる。その夜、果歩が波美のアパートを訪ねてくる。小学生のころの思い出を話す果歩に意外な一面を見る波美。翌日、勅使河原(益岡徹)の命令で勝乃新(大東俊介)もカメの姿に。雨に降られさんざんな目にあい編集部に戻ると、黒島から亀園(松尾れい子)の手紙が届いていて波美は感激。そして明らかになる吉野(室井滋)の秘密とは?

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第38話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第39話『これってトキメキ…?』


初めて知った吉野(室井滋)についての事実に衝撃を受ける波美(倉科カナ)。「発心」売上げ微増祝いの席で、大阪で経済誌の編集部にいた吉野が「ゾメキトキメキ出版」を立ち上げたいきさつと、勅使河原(益岡徹)がここににいる理由を聞く。さらに勝乃新(大東俊介)がアルバイトを辞めると知り、波美は寂しさに包まれる。一方、哲也(石黒賢)のTシャツ作りにおかんむりの加代(羽田美智子)。そこに近藤(星野知子)が現れ…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第39話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第40話『これってトキメキ…?』


はまもと荘に現れた元マニフィーク編集長・近藤(星野知子)。哲也(石黒賢)と加代(羽田美智子)は波美(倉科カナ)の記事が載った「発心」を見せるが、近藤はすでに読んでいた。「不器用だけどまっすぐ」と波美のことを褒められ、うれしくなる哲也と加代。一方、波美は勝乃新(大東俊介)が編集部をやめると聞き、なぜか勝乃新のことが気になっていた。そんなとき、波美は果歩(岩佐真悠子)から大学生との合コンに誘われる。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第40話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第41話『これってトキメキ…?』


大学生との合コンに参加した波美(倉科カナ)。それを聞いた一平(武田航平)は、気が気でない。しかし、合コンは結婚間近の綾(田中こなつ)の独壇場。波美は勝乃新(大東俊介)の話題以外はうわの空で、果歩(岩佐真悠子)から、勝乃新を好きなのではと指摘される。合コンから帰った綾にフミ(未知やすえ)が母として“あること”を語る。翌日、波美と勝乃新は吉野(室井滋)から2人だけでスタジオ掃除をするよう命じられる。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第41話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第42話『これってトキメキ…?』


勝乃新(大東俊介)と2人でスタジオを片づけ始めた波美(倉科カナ)は、スタジオにこもって悪戦苦闘。バイトを辞める勝乃進に、大学卒業後のことなどあれこれ尋ねるが、勝乃進ははぐらかす。やがて語り始めた勝乃新の夢とは? 吉野(室井滋)や啓(坂井真紀)がスタジオをのぞくと、そこで2人は…。波美は「またゾメキでバイトしたら?」と誘うが、勝乃新から意外な言葉を聞き、ショックを受ける。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第42話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第43話『青春のまつりじゃ!』


編集部を辞め、世界放浪の旅に出るという勝乃新(大東俊介)の告白にショックを受けた波美(倉科カナ)。何をしていても気もそぞろで、吉野(室井滋)や啓(坂井真紀)も顔を見合わせる。はまもと荘では、綾(田中こなつ)の結婚披露宴が行われる。波美はなぜか一平(武田航平)とデュエットすることになり、哲也(石黒賢)の指揮で一同が大合唱する。そしてフミ(未知やすえ)の涙に感激する波美。しかしそのころ、編集部では…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第43話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第44話『青春のまつりじゃ!』


綾(田中こなつ)の結婚式に感動した波美(倉科カナ)は、哲也(石黒賢)と加代(羽田美智子)から新婚したころの話を聞く。ふと勝乃新(大東俊介)のことを思い出し、ため息をつく波美。翌日、波美が出社すると、勝乃新はすでに最後の出勤を終えていた。波美の気持ちを察した啓(坂井真紀)は一計を案じるが、そこに勅使河原(益岡徹)が立ちふさがる。そのころ、はまもと荘ではシケの中、漁に出た泰三(芦屋小雁)が…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第44話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第45話『青春のまつりじゃ!』


嵐の中、漁から戻ってこない泰三(芦屋小雁)を心配して、はまもと荘は大騒ぎとなる。知らせを受けた波美(倉科カナ)も気が気でない。哲也(石黒賢)や加代(羽田美智子)らの心配をよそに無事に戻って来た泰三。無理がたたり熱を出してしまうが、なにやら深い思わくがあるあるらしい。一方、編集部に勝乃新(大東俊介)がひょっこり顔を出すが、勅使河原(益岡徹)と丁々発止の言い争いになる。波美は勝乃新を夕飯に誘うが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第45話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第46話『青春のまつりじゃ!』


勝乃新(大東俊介)に何も伝えられないままアパートへ帰った波美(倉科カナ)。すると、泰三(芦屋小雁)が隣の果歩(岩佐真悠子)の部屋で待っていた。用があって出てきたという以外、何も話そうとしない泰三は、どうやら哲也(石黒賢)や加代(羽田美智子)にも何も言わずに来たらしい。波美にないしょにできるかと念を押し、泰三はカバンから波美の記事が載った「発心」を取り出した。そして語られる泰三の驚くべき話とは…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第46話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第47話『青春のまつりじゃ!』


ようやく夕飯に誘い出し、波美(倉科カナ)と勝乃新(大東俊介)の初デートがはじまる。最後のチャンスとばかりに遊覧船クルーズを楽しむが、眉山へ登るロープウェイで勝乃新が思わぬ事態に…。さらに世界放浪中の連絡先を聞く波美に勝乃新が語るのは、ロボット工学の究極の挑戦について。話がかみ合わず、大ゲンカする2人。落ち込む波美に吉野(室井滋)は勝乃新が書いた原稿を渡す。そこに書かれていたのは、波美のことだった。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第47話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第48話『青春のまつりじゃ!』


1周年記念号にむけ波美(倉科カナ)が忙しく働く編集部に、一平(武田航平)は高級ずしを差し入れする。それを聞いた三平(嶋大輔)はあきれるが、フミ(未知やすえ)から「似たもの親子」と指摘される。1年半の月日が流れ、哲也(石黒賢)はサーフボードの修理にまで手を広げていた。編集部では吉野(室井滋)や勅使河原(益岡徹)にしごかれ仕事に慣れてきた波美が、イラストレーターの佐古(長塚圭史)と親密な関係に!?

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第48話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第49話『大人の気分で!?』


勝乃新(大東俊介)が放浪の旅に出て1年半、波美(倉科カナ)は編集の仕事を覚え、相変わらず勅使河原(益岡徹)は厳しいが、吉野(室井滋)から企画を任されるまでになった。イラストレーターの佐古(長塚圭史)からのアプローチもあり、公私ともに充実。一方、はまもと荘は隣町に新しいホテルができ、キャンセル続き。哲也(石黒賢)は部屋をバス・トイレつきにしようと提案する。そして加代(羽田美智子)には新たな悩みが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第49話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第50話『大人の気分で!?』


波美(倉科カナ)と佐古(長塚圭史)の打ち合わせ中に一平(武田航平)が現れ、「波美はいいなづけだ」と宣言し、波美を困らせる。編集部では、企画ページ「今どき高校生列伝」に歩くだけの運動部・速歩部の少女2人の初めての大会を取材したいと波美が提案し、吉野(室井滋)に認められる。一方、三平(嶋大輔)やフミ(未知やすえ)は、一平にないしょで隣町の娘との見合いを企てる。やっと一平から解放されると喜ぶ波美だが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第50話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第51話『大人の気分で!?』


うどん笹原にウミガメ館館長の伊崎(温水洋一)と亀園(松尾れい子)が2人で飲みにきた。一平(武田航平)がその様子を話したことで、はまもと荘に思わぬ波紋が…。波美(倉科カナ)は、加代(羽田美智子)からお客さんが減った宿の実情を聞き、哲也(石黒賢)に相談するが、哲也は隣町にできたサーフショップのことを気にするばかり。そして「今どき高校生列伝」で波美が取材する「速歩部」の初めての大会がスタートする。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第51話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第52話『大人の気分で!?』


高校生の速歩大会を取材した波美(倉科カナ)は、最下位でも頑張って完走した弥生(岡本五月)に興味を持ち、「人生は順位じゃない」という記事を提案。勅使河原(益岡徹)から、ラフ原稿を書くよう言われる。そこに佐古(長塚圭史)から展覧会への誘いの電話が…。帰宅後、佐古との約束のためにも徹夜で記事を書き上げようとする波美。ところが突然、綾(田中こなつ)が赤ん坊を抱いて訪ねてくる。なんと家出してきたというのだ。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第52話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第53話『大人の気分で!?』


家出した綾(田中こなつ)を追いかけて、夫の一宏(須田邦裕)がやってくる。波美(倉科カナ)は夫婦ゲンカの板挟みにあう。「あんたにはわからん」と綾に言われ、傷つく波美を果歩(岩佐真悠子)が励ます。なんとか書き上げた原稿は吉野(室井滋)からダメ出しされ、書き直しをするため波美は佐古(長塚圭史)との約束も果たせなくなる。一方、意気込んだ哲也(石黒賢)は、ライバルの黒磯(青木伸輔)のもとへ乗り込む。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第53話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第54話『大人の気分で!?』


波美(倉科カナ)が書いた速歩部の記事をめぐり、速歩部員・弥生(岡本五月)の祖父(芝本正)が編集部に乗り込んでくる。記事のため弥生の人生が台なしになったというのだ。懸命に取材のいきさつを説明するが、「発心」を書店から回収するよう要求される。そんなとき、世界放浪の旅にでた勝乃新(大東俊介)の消息がつかめる。初めてのクレーム、編集者として初めての挫折。吉野(室井滋)が波美に語って聞かせる仕事の責任とは?

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第54話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第55話『忘れかけてたこと…』


波美(倉科カナ)の書いた記事で弥生(岡本五月)の人生が台なしになったという弥生の祖父(芝本正)の抗議は、「発心を回収せよ」とエスカレートする。吉野(室井滋)と波美は謝罪と説明に向かう。「回収することはできない」と深く頭を下げる吉野だが…。波美は記事を書くことが怖くなり、気の抜けたような記事しか書けず、吉野からしかられる。そんな波美に、須堂(坂井真紀)や勅使河原(益岡徹)が語る“プロの心構え”とは?

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第55話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第56話『忘れかけてたこと…』


弥生(岡本五月)が編集部に現れ、再取材してほしいと波美(倉科カナ)に頼む。吉野(室井滋)から連絡を受け、弥生の祖父(芝本正)もやってくる。波美と話すうちに、弥生は初めて祖父に本心を語り始める。一方、哲也(石黒賢)は、サーフボード製作で世界的な技術を持つ黒磯(青木伸輔)の影響でフランス語の勉強を始め、加代(羽田美智子)をあきれさせる。そのころ波美は、佐古(長塚圭史)から“ある話”を切り出されていた。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第56話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第57話『忘れかけてたこと…』


佐古(長塚圭史)から「パートナーとして一緒にパリへ来てほしい」と頼まれた波美(倉科カナ)。果歩(岩佐真悠子)に相談すると「それはプロポーズだ」と言われ、仕事も手につかないほど動揺する。そのころ、はまもと荘では、パリジェンヌのお遍路さん・カトリーヌと哲也(石黒賢)や三平(嶋大輔)たちが即席フランス語会話で盛り上がっていた。悲しくなった加代(羽田美智子)は、黒磯(青木伸輔)に哲也の夢について相談する。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第57話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第58話『忘れかけてたこと…』


ひどく酔ってアパートに帰ってきた果歩(岩佐真悠子)。好きだった同僚の医者に裏切られたことが原因らしい。波美(倉科カナ)は果歩を介抱するが、「仕事であこがれないほうがいい」と逆にクギを刺される。佐古(長塚圭史)の申し出を受けてパリに行くべきか悩む波美。加代(羽田美智子)に相談しようと実家に帰るが、はまもと荘では、相変わらず哲也(石黒賢)らがカトリーヌに浮かれていて、ついに加代の怒りが爆発する。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第58話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第59話『忘れかけてたこと…』


佐古(長塚圭史)とのパリ行きを相談しようと実家に帰った波美(倉科カナ)は、話を切り出せないまま綾(田中こなつ)、一平(武田航平)、果歩(岩佐真悠子)たちと鍋をすることに。波美がプロポーズされたと果歩がばらしてしまい、綾と一平はショックを受ける。編集部に戻り、吉野(室井滋)に相談しようとするが、逆に勅使河原(益岡徹)がしばらくニューヨークに行くという。さらに、アルデナイデェで出会った驚きの人物とは?

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第59話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第60話『忘れかけてたこと…』


アルデナイデェで勝乃新(大東俊介)と再会した波美(倉科カナ)。世界放浪の旅から戻り、徳島の大学院に進むため、アルデナイデェでアルバイトを始めたのだという。編集部の一同も店にやって来て、ランチを食べながら勝乃新の旅の話を聞くうちに、佐古(長塚圭史)まで現れる。波美は佐古と打ち合わせを始めるが、勝乃新がいることで、どうも調子がくるってしまう。その夜、編集部に現れた勝乃新が波美に渡したおみやげとは?

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第60話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第61話『あっちもこっちも』


佐古(長塚圭史)と一緒にパリに行くべきか迷う波美(倉科カナ)。放浪の旅から戻った勝乃新(大東俊介)との再会も波美の心を乱す。“ゾメキ”では、勅使河原(益岡徹)が友人の出版社を助けるためにNYへと旅立ち、その大きな穴を埋めるため、編集部員一同は大忙し。仕事の合間を縫って波美は須堂(坂井真紀)に佐古の件を相談する。そのころ、はまもと荘に黒磯(青木伸輔)が現われ、加代(羽田美智子)を“あること”に誘う。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第61話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第62話『あっちもこっちも』


はまもと荘へ黒磯(青木伸輔)が来て、加代(羽田美智子)をサーフィンに誘う。哲也(石黒賢)の夢を理解するために必要だという言葉につられ、加代は海まで行くが…。一方、波美(倉科カナ)は猫の手も借りたい忙しさ。深夜、アルデナイデェへ食事に行くと、久しぶりに勝乃新(大東俊介)と2人きりになる。2人は近況や世界放浪中のことを語り合うが、どこかかみ合わない。そのころ、はまもと荘では大変な事態が起こっていた。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第62話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第63話『あっちもこっちも』


加代(羽田美智子)のぎっくり腰により、はまもと荘は大混乱。哲也(石黒賢)と航(森永悠希)が加代の仕事を分担するが、どこか危なっかしい。とうとう三平(嶋大輔)や泰三(芦屋小雁)までもが手伝いに駆り出される。事情を知った吉野(室井滋)は、波美(倉科カナ)が美波町の秋祭りの取材をしながら実家を手伝うことができるよう取り計らう。実家に帰り、宿の仕事を手伝う波美だったが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第63話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第64話『あっちもこっちも』


波美(倉科カナ)が実家へ帰り、ますます人手が足りなくなった編集部。そこで、勝乃新(大東俊介)が佐古(長塚圭史)に届け物をすることに。佐古に波美との出会いを質問される勝乃新。佐古と話すうちに、勝乃新は波美と佐古の特別な関係に気がつく。一方、はまもと荘ではぎっくり腰の加代(羽田美智子)に代わって、波美と哲也(石黒賢)たちが宿の仕事に大奮闘。ところが、哲也が加代と黒磯(青木伸輔)のうわさを耳にして…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第64話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第65話『あっちもこっちも』


突然、はまもと荘に佐古(長塚圭史)が訪ねてくる。驚く波美(倉科カナ)に佐古は「美波町の秋祭りを見にきた」という。波美が綾(田中こなつ)に佐古を紹介していると、一平(武田航平)が現れ、佐古にライバル心をむき出しにする。町に秋祭りのチョーサ(太鼓屋台)が引き回され、一心不乱に奉納太鼓をたたく一平。そして打上げ花火が上がる。佐古を案内しつつ祭りを取材する波美は、そこにいるはずのない人物を見つける。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第65話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第66話『あっちもこっちも』


美波町の秋祭りで、勝乃新(大東俊介)と出くわした波美(倉科カナ)と佐古(長塚圭史)。大学院に合格し、ウミガメ館に資料をもらいにきたという勝乃新は、波美と佐古とともにはまもと荘へあいさつに訪れる。波美をはじめ、哲也(石黒賢)ら家族と親しげに話す勝乃新を、佐古は優しく見守るが…。はまもと荘に泊まることになった勝乃新に、波美は自分のことが好きなのかと問いかける。そして勝乃新が発した予想外の言葉とは!?

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第66話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第67話『ほんまの気持ち』


秋祭りの日、波美(倉科カナ)は佐古(長塚圭史)から正式にプロポーズされるが、動揺して何も答えられない。一平(武田航平)ら大勢の若者たちが担ぐ勇壮なチョーサ(太鼓屋台)が海へと入っていく。その様子を撮影していた波美は、担ぎ手の中に勝乃新(大東俊介)を見つける。担ぎ手が不足し、一平に引っ張り出されたのだ。掛け声が高らかになり、祭りが最高潮に達するなか、波美は勝乃新の姿を追いシャッターを切り続ける。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第67話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第68話『ほんまの気持ち』


民宿の仕事に目覚めた哲也(石黒賢)は、突然サーフショップを休業。割り引きパックを考案してチラシ配りに精を出す。「うどん笹原」には、伊崎(温水洋一)が来て由香(松尾れい子)の成長ぶりがうれしいと話し、フミ(未知やすえ)から「恋をしてるのでは?」とからかわれる。一方、波美(倉科カナ)は、佐古(長塚圭史)からのプロポーズの返事に悩む。そんなとき脳裏をよぎるのは、なぜか勝乃新(大東俊介)のことだった…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第68話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第69話『ほんまの気持ち』


相変わらずプロポーズの返事に悩む波美(倉科カナ)。自分の気持ちが見えない波美に、「浜本が好きなのは勝乃新(大東俊介)」と、啓(坂井真紀)は断言する。そして、啓の粋な計らいで、波美は勝乃新(大東俊介)と一緒にクリスマスデート特集の取材をすることに…。取材から戻った波美に、吉野(室井滋)が意味深なことを言う。吉野の言葉で“ある思い”に気づいた波美は、ついに佐古(長塚圭史)にプロポーズの返事をする。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第69話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第70話『ほんまの気持ち』


佐古(長塚圭史)からのプロポーズを断った波美(倉科カナ)。佐古は、その理由が勝乃新(大東俊介)にあると見抜くが、波美は勝乃新は自分のことなどなんとも思っていないはずだと答える。佐古は波美に、勝乃新の本当の気持ちを確かめるべきだと言う。数日後、哲也(石黒賢)が編集部にやってくる。はまもと荘の広告を「発心」に載せるのだという。その夜、初めてアパートに来た哲也に、波美はプロポーズを断ったことを報告する。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第70話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第71話『ほんまの気持ち』


クリスマスイブの日、編集部一同はNYにいる勅使河原(益岡徹)からのプレゼントに盛り上がる。そんな中、波美(倉科カナ)は取材したレストランから招待を受ける。勝乃新(大東俊介)を誘いたいのだが、携帯を持たない勝乃新への連絡手段がない。やきもきする波美をよそに、勝乃新はウミガメ館へ資料を返却に来ていた。館長(温水洋一)にイブの予定を聞かれる勝乃新は、「行かなければならないところがある」というのだが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第71話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第72話『ほんまの気持ち』


クリスマスイブの夜、勝乃新(大東俊介)に会えず落ち込む波美(倉科カナ)の前に、本人が現れる。波美は思い切って「好きだ」という気持ちを伝えるが、混乱した様子の勝乃新は、波美を置いて帰ってしまう。そのころ、はまもと荘では、恒例のクリスマス・サーフィンにも行かず、宿の仕事に打ち込む哲也(石黒賢)を加代(羽田美智子)が心配していた。そして仕事納めの日、波美の前に再び勝乃新が現れて…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第72話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第73話『うちにできること』


ようやく勝乃新(大東俊介)に自分の気持ちを伝えることができた波美(倉科カナ)だったが、その告白に混乱してしまった勝乃新は、波美を残して帰ってしまう。数日後、編集部で帰り支度をする波美の前に、再び勝乃新が現れる。勝乃新は「あれは僕を好きってゆうたんか?」と尋ね、お互いの気持ちを確認するため、試しにデートをしてみようと波美を誘う。大みそかの日、はじめて2人きりで食事をする波美と勝乃新だったが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第73話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第74話『うちにできること』


大みそかの日、アルデナイデェでデートをする波美(倉科カナ)と勝乃新(大東俊介)。ところが、込みはじめた店を勝乃新が手伝い、デートは中断。微妙な気持ちで美波町に帰ると、果歩(岩佐真悠子)と再会し、2人でうどん屋・笹原に行くが、出産間近の綾(田中こなつ)は波美に冷たい。そして、元日。はまもと荘では相変わらず宿の仕事に張り切る哲也(石黒賢)が、もちつきイベントを開く。そこに、綾が産気づいたと連絡が入る。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第74話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第75話『うちにできること』


予定日よりも早く綾(田中こなつ)が産気づく。しかし、がけ崩れのため国道が通行止めとなり、阿南市の病院まで連れて行くことができず、しかたなく綾は一時はまもと荘へと運び込まれる。知らせを聞いて駆けつけた果歩(岩佐真悠子)の計らいで、中川病院から助産師の資格を持つ看護師長が呼ばれ、急きょ、はまもと荘で出産することになる。波美(倉科カナ)も何かできないかと綾の心配をするが、綾の態度は相変わらず冷たい。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第75話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第76話『うちにできること』


果歩(岩佐真悠子)に診てもらうのは嫌だと言いだした綾(田中こなつ)。出産に立ち会った経験がなくおじけづく果歩。果歩と同じく綾に拒絶される波美(倉科カナ)。一平(武田航平)は、3人の間に何があったのか波美に問いただし、綾のそばを離れるなと果歩をしかる。さらに、胎児の姿勢に問題があることがわかり、一同に緊張が走る。うろたえながらも助産師の手助けをする果歩。なにもできない波美は薬王寺に向かっていた。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第76話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第77話『うちにできること』


長時間の格闘の末、綾(田中こなつ)が元気な赤ちゃんを産む。産声がはまもと荘にこだまし、集まった一同は喜びあう。綾は、波美(倉科カナ)と果歩(岩佐真悠子)に心から感謝し、3人のわだかまりも解ける。赤ちゃんの誕生を見て一平(武田航平)も男泣き、哲也(石黒賢)と感動を分かち合う。翌日、波美は勝乃新(大東俊介)にメールを送るが返信はない。しかたなく裏庭のテラスで電話をしようとすると、なんとそこに…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第77話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第78話『うちにできること』


電話で元気がなかった波美(倉科カナ)を心配し、勝乃新(大東俊介)がはまもと荘にやってくる。2人は、海辺で出会いからの思い出を語り合い、見つめ合う。加代(羽田美智子)は、相変わらずサーフショップを閉店している哲也(石黒賢)に「波乗りをみせてほしい」と頼む。久しぶりに波に乗る哲也の雄姿を、加代はじっと見守っていた…。ゾメキでの仕事始めも済み、波美が勝乃新に電話をかけると、受話器から若い女性の声が…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第78話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第79話『ファンはライバル!?』


デートを重ねる波美(倉科カナ)と勝乃新(大東俊介)だったが、勝乃新のアパートにかけた電話に若い女性(山下リオ)が出て、波美は動揺する。「あれは誰?」と問う波美に勝乃新は…。編集部では子連れ勤務の啓(坂井真紀)が、子どもを待たせながら夜まで働きづめで疲れた様子。一方、館長(温水洋一)の旧友であるメキシコ人のフリオが、研究のためウミガメ館を訪問。スペイン語を話す館長に亀園(松尾れい子)は感心する。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第79話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第80話『ファンはライバル!?』


大切に育てた苔(こけ)を枯らしてしまった啓(坂井真紀)を見て、「何か悩みがあるのでは?」と吉野(室井滋)は心配する。どうも啓は謎の男につきまとわれているらしい。一方、波美(倉科カナ)は波美の記事のファンだという女子大生(山下リオ)から声をかけられ、彼女に名刺を渡す。一方、うどん屋笹原では、館長(温水洋一)がひそかに思いを寄せる亀園(松尾れい子)の研究のために、フリオとの間を取り持とうとしていた…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第80話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第81話『ファンはライバル!?』


編集部に啓(坂井真紀)のコラムのファンだという男がやってくる。慌てた様子で会議室で男と言葉をかわした啓は、編集部に戻るなり倒れてしまう。翌日、今度は波美(倉科カナ)の記事のファンだという真彩(山下リオ)が友人を連れてくる。真彩から「浜本さんみたいになりたい」と言われて気分をよくした波美は、ランチをごちそうしようとアルデナイデェへ向かう。そこでバイト中の勝乃新(大東俊介)は、真彩と会うなり…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第81話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第82話『ファンはライバル!?』


啓(坂井真紀)が吉野(室井滋)に話す、“あの男”の正体とは? なんと最近できたライバル出版社の社員で、啓を引き抜こうとしているのだという。衝撃の事実に立ちつくす波美(倉科カナ)ら編集部員たち。一方、波美と勝乃新(大東俊介)がつきあい始めたと知った一平(武田航平)は、哲也(石黒賢)や加代(羽田美智子)に確認しようと、はまもと荘へ…。その波美は、勝乃新と真彩(山下リオ)の親密な様子にやきもきしていた。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第82話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第83話『ファンはライバル!?』


食事をする波美(倉科カナ)と勝乃新(大東俊介)のもとに一平(武田航平)がやってくる。「うちはこの人が好きなんよ!」という波美の言葉に、一平の恋はついに終わりを迎えるのか? 一方、ライバル出版社の引き抜きにあった啓(坂井真紀)が波美に語る決意とは? そんな啓に、吉野(室井滋)はコラムの単行本化を提案。そのお祝いで訪れたアルデナイデェで、波美は真彩(山下リオ)が勝乃新の手を握り甘える場面に遭遇して…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第83話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第84話『ファンはライバル!?』


フリオの講演会をやりたいという亀園(松尾れい子)の提案を、館長(温水洋一)は快諾。館長のひそかな思いとは裏腹に、亀園の心はフリオに傾いていく。一平(武田航平)から勝乃新(大東俊介)と波美(倉科カナ)の関係を聞いた哲也(石黒賢)は「結婚なんぞ早い」と急に心配し、加代(羽田美智子)をあきれさせる。一方、真彩(山下リオ)のことで勝乃新とすれ違いが続く波美は、勝乃新に携帯電話を持つようお願いするが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第84話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第85話『雨降って、ちょっとかたまる』


真彩(山下リオ)が原因で勝乃新(大東俊介)と大げんかをした波美(倉科カナ)は、気まずさからアルデナイデェへも足を運べない。そんな波美に吉野(室井滋)は「恋は異文化交流」とアドバイスをするが…。一方、黒磯(青木伸輔)からサーフショップの再開を勧められた哲也(石黒賢)は、再開はけじめをつけてからと話す。そのころ、亀園(松尾れい子)は、はまもと荘で開くメキシコ人研究者・フリオの講演会の準備を進めていた。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第85話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第86話『雨降って、ちょっとかたまる』


波美(倉科カナ)と勝乃新(大東俊介)は、けんかをしたまま会わない日々を過ごす。勝乃新はアルデナイデェのアルバイトにも顔を出さず、大学にばかり行っているらしい。一方、美波町では子どもたちに宇宙人だと騒がれる不審者が現れる。うわさを聞いた三平(嶋大輔)が駆けつけると…!? 波美は勝乃新に会うため、留守番電話にメッセージを入れてアルデナイデェで待ち続けるが、そこに現れたのは真彩(山下リオ)だった。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第86話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第87話『雨降って、ちょっとかたまる』


波美(倉科カナ)は、真彩(山下リオ)から「あんたに会う気はないと勝乃新(大東俊介)から伝言を頼まれた」と告げられ、ショックを受ける。一方、はまもと荘ではフリオの講演会が開かれる。しかし、亀園(松尾れい子)のためを思って尽力してきた館長(温水洋一)の好意は完全に裏目に出て、亀園はフリオについてメキシコへ渡ると言いだす。そんな亀園の決意にふれた波美は、勇気を奮い勝乃新のアパートを訪ねるのだが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第87話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第88話『雨降って、ちょっとかたまる』


波美(倉科カナ)が勝乃新(大東俊介)の部屋を訪ねると、そこにいたのは真彩(山下リオ)で、勝乃新は教授のお供でしばらく徳島に戻らないという。啓(坂井真紀)のコラムの単行本化に向け忙しい編集部では、啓が、勝乃新とのすれ違いを早く解消するよう波美を励ます。一方、本当は徹夜続きで研究していた勝乃新は、真彩から「波美が結婚することになった」と告げられ波美を捜し始めるのだが、出会ったのは一平(武田航平)で…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第88話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第89話『雨降って、ちょっとかたまる』


勝乃新(大東俊介)は波美(倉科カナ)のアパートを訪ねるが、波美は勝乃新の部屋を訪ねていた。すれ違い続ける波美と勝乃新。しかたなくアルデナイデェに向かった波美の前に勝乃新が現れる。マスター(チャーリー浜)に留守番を頼まれ、ふたりきりになる。これまでのすれ違いの原因が真彩(山下リオ)のうそにあったとわかり、ようやく誤解が解け、お互いの気持ちがさらに近づく。そのとき、突然の停電で店内は真っ暗に…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第89話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第90話『雨降って、ちょっとかたまる』


ようやく勝乃新(大東俊介)と仲直りをした波美(倉科カナ)。昨晩の停電の出来事を思い出して仕事中でも照れ笑い。一方、ウミガメ館では、フリオとともにメキシコに行く亀園(松尾れい子)を、館長(温水洋一)らが見送る。失恋を味わった館長と航(森永悠希)は、それぞれに自分の気持ちに区切りをつける。はまもと荘では哲也(石黒賢)と加代(羽田美智子)の結婚記念日を祝って皆が集まる。そこには波美と勝乃新の姿もあった。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第90話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第91話『シークレット親子』


波美(倉科カナ)に部屋のカギを預け、アパートを飛び出した勝乃新(大東俊介)。波美は困惑するが、翌日、勝乃新が大阪の実家に帰ったとわかる。大阪へ行く仕事があった波美が住所をたよりに勝乃新の家を訪ねてみると、なんとそこは…!? 一方、はまもと荘では哲也(石黒賢)のサーフショップが開店。客は一向に来ないが、威勢のいいお遍路さん・小竹(絵沢萠子)が来店。哲也と意気投合し、はまもと荘に泊まることになるが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第91話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第92話『シークレット親子』


勝乃新(大東俊介)の実家を訪ねた波美(倉科カナ)は、そこがお寺だとわかり驚く。母・弘子(石野真子)の看病のため帰省していた勝乃新は、病床の弘子に紹介したいと、戸惑う波美を引き合わせる。そこに勝乃新の父・武蔵(国広富之)も帰ってくるが、勝乃新と父とは明らかに険悪な様子で…。一方、どことなく亡くなった哲也(石黒賢)の母に似ている小竹(絵沢萠子)は、はまもと荘に連泊。船乗りだという自慢の息子の話をする。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第92話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第93話『シークレット親子』


徳島に戻った波美(倉科カナ)は、勝乃新(大東俊介)の実家にまで行ったと知った綾(田中こなつ)や果歩(岩佐真悠子)から「ベストカップル」と冷やかされる。はまもと荘では、小竹(絵沢萠子)が一緒にお遍路をしていたお嫁さんと折り合いが悪く、逃げ出してきたことがわかり、哲也(石黒賢)は、お嫁さんとの仲を仲裁しようとする。一方、大阪の勝乃新と電話で話した波美は、勝乃新のてんやわんやの様子を知り…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第93話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第94話『シークレット親子』


勝乃新(大東俊介)を手伝おうと、再び大阪の実家を訪ねた波美(倉科カナ)。お寺は、法事が重なって大変な忙しさ。見かねて手伝う波美を見て、武蔵(国広富之)と勝乃新は、お寺の仕事を波美に手伝わせていると互いに誤解し、ますます険悪な雰囲気に…。一方、波美の訪問を喜ぶ弘子(石野真子)は、多くを語らない息子・勝乃新の徳島での生活の様子を波美にたずねる。その日の明け方、はまもと荘では1通の置き手紙が見つかる。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第94話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第95話『シークレット親子』


はまもと荘から小竹(絵沢萠子)が姿を消した。哲也(石黒賢)や加代(羽田美智子)が心配するなか、三平(嶋大輔)が、海岸でひとり座っていた小竹を発見。小竹が隠していた息子に関する秘密を知り、心を動かされた哲也が小竹に語りかけたことは…? 一方、波美(倉科カナ)が大阪の勝乃新(大東俊介)の実家に泊まったことが哲也や一平(武田航平)の知るところとなる。その波美は、朝食をつくり武蔵(国広富之)に勧めるが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第95話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第96話『シークレット親子』


就職せずに好きなことばかりしている勝乃新(大東俊介)が許せない父・武蔵(国広富之)。住職の仕事も会社の仕事も中途半端だと父を認めない勝乃新。そんなふたりを弘子(石野真子)は「似た者同士なのに互いに意地を張っている“シークレット親子”だ」と波美(倉科カナ)に嘆く。再びふたりが言い争う場に居合わせた波美は、勝乃新が世界放浪中に買ったものの渡せずにいた父への土産を、自分で手渡すべきだと勝乃新に話す。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第96話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第97話『早すぎた!?プロポーズ』


勝乃新(大東俊介)の実家を訪ねていた波美(倉科カナ)は、お互いに素直になれない勝乃新と父・武蔵(国広富之)の仲を取り持とうとする。2人はぎこちないながらも会話するようになり、母・弘子(石野真子)は喜ぶ。一方、編集部には新しく創刊された情報誌「トクジョー」が送られてくる。ライバル誌の豪華さに啓(坂井真紀)ら編集部員たちは衝撃を受ける。吉野(室井滋)は気にせず仕事をしようと平然を装うが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第97話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第98話『早すぎた!?プロポーズ』


新雑誌「トクジョー」は、発売3日で発心の1か月の売上げ部数にせまる勢い。さらに、発心のよくないうわさを流してスポンサーを奪い始める。そのやり方に我慢ができないロベルト(レオナルド・ベヌッチ)は、トクジョーを発売するH&E社にどなり込むが、「かえって見くびられる」と吉野(室井滋)に怒られ落ち込む。そんななか、編集部に思わぬ来客が訪れる。それは波美(倉科カナ)にとって忘れられない“あの人”だった…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第98話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第99話『早すぎた!?プロポーズ』


鳴門きんときのしにせ「鳴金」の社長・福田(板東英二)は、ライバル雑誌の出現で窮する吉野(室井滋)を見て、「発心」のスポンサーになることを検討すると言う。だが、波美(倉科カナ)の顔を見て表情が一変。波美は、かつて鳴金への入社を辞退して福田を怒らせたことがあったのだ。福田はスポンサーになるどころか、不機嫌に立ち去る。一方、半年ぶりにNYから帰った勅使河原(益岡徹)は以前とは違う編集部の様子に気づき…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第99話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第100話『早すぎた!?プロポーズ』


勅使河原(益岡徹)の指示で、波美(倉科カナ)たち編集部員は、説明会を開催するなどスポンサーの獲得に奔走。そんな大変な時期でも勝乃新(大東俊介)は大学の研究に忙しく、研究室にこもり気味。「心の支えがほしいときに勝乃新と会えない」とため息をつく波美に果歩(岩佐真悠子)は「いっそ結婚すれば?」という。そして勝乃進の部屋で焼肉をする波美の口からふと出た「結婚」という言葉…それって、もしかしてプロポーズ!?

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第100話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第101話『早すぎた!?プロポーズ』


波美(倉科カナ)は、焼肉を食べながらどさくさまぎれで勝乃新(大東俊介)にプロポーズ。驚いた勝乃新は「そんなん無茶やー、まだ学生やで」とあっさり断る。一方、編集部では吉野(室井滋)らが相変わらず新規スポンサー獲得に奔走。波美は鳴金の広告が駄目になった件で自分を責め、啓(坂井真紀)から「“今”に自信を持て」と励まされる。仕事中も脳裏をよぎる福田(板東英二)の言葉。何かを思い立った波美は…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第101話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第102話『早すぎた!?プロポーズ』


波美(倉科カナ)のプロポーズを断ったことを知った一平(武田航平)が、勝乃新(大東俊介)に詰め寄る。一平が熱く語る波美への思いを聞くうち、勝乃新は複雑な気持ちになる。波美は綾(田中こなつ)と果歩(岩佐真悠子)に「結婚は時を待って考えればいい」と話すが、2人からは「ふられたね」と脅かされる。波美が浮かない気分で帰宅すると、そこで勝乃新が待っていた。今度は勝乃新の口から意外な言葉が…!?

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第102話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第103話『これがうちらの波や!』


波美(倉科カナ)からのプロポーズを断った勝乃新(大東俊介)が、突然思い直して、逆に波美にプロポーズする。そうなると、うれしいが戸惑ってしまう波美。そんなとき、加代(羽田美智子)が用事のついでに編集部に立ち寄る。波美は、早速結婚のことを相談するが、「父さんが簡単に許すわけない」と言われてしまう。だんだん結婚への気持ちが高まってきた波美は、哲也(石黒賢)の承諾を得ようと、はまもと荘に帰るのだが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第103話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第104話『これがうちらの波や!』


波美(倉科カナ)から結婚したいと聞かされ、荒れる哲也(石黒賢)。三平(嶋大輔)やフミ(未知やすえ)を相手に酒を飲んでいると、勝乃新(大東俊介)が波美を連れて現れる。勝乃新は哲也を説得しようとするが話はこじれ、怒った哲也は…。見かねた加代(羽田美智子)が自分たちも結婚を反対されたのでは? と助け舟を出す。さらに、波美の結婚話を知った一平(武田航平)が「最後の勝負!」と決意を固め、はまもと荘に現れる。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第104話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第105話『これがうちらの波や!』


波美(倉科カナ)と結婚させてほしいと哲也(石黒賢)と加代(羽田美智子)に懇願する一平(武田航平)だが、哲也から、直接波美に申し込めと返される。編集部を訪ね、波美を思う気持ちをまっすぐに伝える一平だが…。一方、波美も勝乃新(大東俊介)との結婚は早すぎるのではないかとゆれていた。そんなとき、加代が出会いと結婚について語り、覚悟を決めるよう波美を促す。そして突然、哲也がアルバイト中の勝乃新に会いにくる。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第105話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第106話『これがうちらの波や!』


勝乃新(大東俊介)と話をしようと、突然、アルデナイデェに現れた哲也(石黒賢)。意気投合しそうな勢いだったが、「波美(倉科カナ)のどこが好きなのか?」という質問に、勝乃新は「けったいなところ」と正直に答え、哲也を怒らせてしまう。それを知った波美は、慌てて勝乃新に電話をするが…。一方、「うどん笹原」では、波美にふられて意気消沈する一平(武田航平)を、三平(嶋大輔)が励まそうとしていた。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第106話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第107話『これがうちらの波や!』


哲也(石黒賢)に結婚を認めてもらおうと、再び勝乃新(大東俊介)がはまもと荘に来る。「先の事は分からないが、今、一緒にいたい」という勝乃新の話に哲也が納得できるはずもなく、話は決裂。翌朝、加代(羽田美智子)からの連絡で駆けつけた波美(倉科カナ)は勝乃新と、早朝の海に出掛けた哲也のもとへ向かう。じっと浜辺にたたずむ哲也。改めて自分たちの気持ちを伝える波美と勝乃新に、哲也が語りだしたのは、海の話だった。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第107話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第108話『これがうちらの波や!』


哲也(石黒賢)の許しを得て、ついに結婚することになった波美(倉科カナ)と勝乃新(大東俊介)。結婚式の前夜、波美は加代(羽田美智子)から“夫婦の極意”を教わる。はまもと荘で開かれた結婚式には、吉野(室井滋)や啓(坂井真紀)ら編集部のメンバーや、勝乃新の両親(国広富之、石野真子)らが駆けつける。しかし、一平(武田航平)の姿が見当たらない。皆で心配していると、突然駆け込んできた一平が、なんと波美を…!?

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第108話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第109話『そこに、夢がある』


波美(倉科カナ)のアパートで新婚生活を始めた波美と勝乃新(大東俊介)。次々と運び込まれる勝乃新の荷物に戸惑いながらも、波美は幸せを感じる。一方、勝乃新の研究室で開かれた祝宴で、勝乃新は清州教授(あがた森魚)から「結婚はかわいそうな女性を増やすだけ」と言われてしまう。そして発心編集部に吉野(室井滋)と旧知の最大のスポンサー花桃堂が現れ「息子へ代替わりするため、これまでのような支援はできない」という。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第109話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第110話『そこに、夢がある』


「発心」最大のスポンサー・花桃堂が「チャレンジャー10」の見出しを削って広告スペースにするよう要求してくる。この話を受けなければ発心は続かないという勅使河原(益岡徹)に、「それでは発心が発心でなくなる!」と思わず大声をあげる吉野(室井滋)。波美(倉科カナ)はスポンサー探しに奮闘し、残業続きで加代(羽田美智子)らを心配させる。そんなとき、ライバル社のH&E出版社長・城島(瀬川亮)が編集部に現れる。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第110話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第111話『そこに、夢がある』


ライバル誌を発行するH&E出版社長・城島(瀬川亮)は、吉野(室井滋)と勅使河原(益岡徹)にゾメキ出版を吸収合併する話を持ちかける。敢然と拒否する吉野は、波美(倉科カナ)や啓(坂井真紀)、友近(正名僕蔵)らに、「発心」を続ける心について語る。そんななか、忙しくて誕生日を祝えなかった波美のために勝乃新(大東俊介)が誕生会を企画。さらに、元カリスマ編集長・近藤(星野知子)が編集部を訪ねてくる。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第111話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第112話『そこに、夢がある』


編集部を訪れた元カリスマ編集長の近藤(星野知子)は、2年ぶりの再会を喜ぶ波美(倉科カナ)に、新しくファッション誌を創刊すると告げる。一方、吉野(室井滋)は「発心」が「発心」であり続けることへの覚悟を決め、編集部一同は一丸となることを誓う。しかし、“ゾメキ”のスポンサーがライバル誌へ奪われるという流れは止まらず…。一方、美波町では一平(武田航平)の漁業後継者育成プロジェクトが挫折しかけていた。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第112話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第113話『そこに、夢がある』


広告収入が落ち込んだことで、「発心」のコスト削減が緊急の課題となる。編集部一同で案を出しあうが、吉野(室井滋)とロベルト(レオナルド・ベヌッチ)は2人の貯金を切り崩してでも、これまでと変わらない「発心」を続けると宣言する。その決意の固さに、一同は改めて吉野の雑誌にかける思いの強さを知る。そんなとき、波美(倉科カナ)は新たな雑誌を創刊する近藤(星野知子)から、ある重大な話を切り出される。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第113話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第114話『そこに、夢がある』


近藤(星野知子)が創刊する雑誌に誘われた波美(倉科カナ)。勝乃新(大東俊介)は「君の夢やないか」というが、波美の表情はすぐれない。一方、編集部にライバル社の社長・城島(瀬川亮)が合併を促す最後通ちょうをつきつけてくる。「発心」と吉野(室井滋)に対し無礼な発言をする城島に、波美は吉野の制止を振り切り、これまで吉野に教えられてきた“雑誌を作る心”について語る。近藤の誘いに対し波美が出した答えとは?

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第114話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第115話『ゾメキ解散!?』


最大のスポンサー・花桃堂が要求してきた見出し広告を認める吉野(室井滋)。花桃堂が降りると雑誌「発心」は続かない。波美(倉科カナ)はもちろん、啓(坂井真紀)ら編集部員たちも、吉野の決断に異存はない。だが吉野には「発心が変わってしまうのでは?」という不安があった。そんな吉野に勅使河原(益岡徹)が語ったこととは? 一方、波美は、亡き夫との思い出の木を守り続けるすだち農家の90歳の女性への取材を提案する。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第115話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第116話『ゾメキ解散!?』


「発心で通販をしたい」という花桃堂の要求に、さすがの吉野(室井滋)の気持ちも乱れる。波美(倉科カナ)ら編集部員にも動揺が走り、「発心の心を守る土俵際だ」という勅使河原(益岡徹)とロベルト(レオナルド・ベヌッチ)が対立。一方、友近(正名僕蔵)の妻が無事出産といううれしいニュースも。さらに、すだち農家のおばあちゃん・斎藤(河東けい)の取材を進める波美は、彼女が生きる支えとしてきた大事な話を教えられる。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第116話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第117話『ゾメキ解散!?』


すだち農家のおばあちゃん・斎藤(河東けい)の取材をしていた波美(倉科カナ)。「亡くなった主人との思い出の木を、自分が生きている限り最後まで守り続ける」という話を聞き、波美は深く感動する。しかし、斎藤は事故でけがをしてしまい、記事は差し替えになる。さらに、その記事がもとで、花桃堂が記事の内容にまで介入してくる。吉野(室井滋)は「変わらない発心を愛していただきたい」と、こん身の情熱をかけて訴えるが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第117話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第118話『ゾメキ解散!?』


花桃堂の強引な要求を、ついに拒否した吉野(室井滋)。花桃堂はスポンサーを降り、「発心」は最大のスポンサーを失う。最悪の事態に波美(倉科カナ)ら編集部員がことばを失うなか、啓(坂井真紀)は「最後に発心を守った編集長を支持する」と告げる。翌日、一同を前に吉野は深く頭を下げ、編集部は解散する。吉野との出会いや、これまでの出来事を思い出し涙する波美。しかし、あることを思い立った波美は、涙をぬぐい動きだす。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第118話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第119話『ゾメキ解散!?』


雑誌「発心」の最終号に向け、1つになる編集部。波美(倉科カナ)は最後にすだち農家の斎藤(河東けい)の記事を書こうと、あらためて斎藤の家を訪ね、終わりなく実り続けるすだちの木の話を聞く。刷り上がった「発心」の最終号を前に、吉野(室井滋)は、勅使河原(益岡徹)、啓(坂井真紀)、友近(正名僕蔵)、ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)そして波美に、「最後の発心を読者の心に届けよう」と語りかける。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第119話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第120話『ゾメキ解散!?』


ゾメキトキメキ出版、解散。勅使河原(益岡徹)や啓(坂井真紀)、友近(正名僕蔵)と、皆が次の就職先を決めていくなかで、一人決められない波美(倉科カナ)を勝乃新(大東俊介)は「あせらなくていい」と励ます。荷物が整理された編集部で、一同は別れを惜しむ。一人また一人と編集部を旅立ち、最後に吉野(室井滋)との別れが待っていた。あふれ出る思いに涙する波美。波美の次の勤め先は、ひょんなことから決まるのだが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第120話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第121話『道に出会えば、誰かとつながる』


アルデナイデェでアルバイトをしながら就職先を探す波美(倉科カナ)。研究が忙しく、アルバイトを増やした勝乃新(大東俊介)とは、一緒にすごす時間がほとんど持てない。せっかく当選した北海道旅行も、哲也(石黒賢)と加代(羽田美智子)にプレゼントしてしまう。そんななか、波美は城島(瀬川亮)に遭遇する。「発心」廃刊後、就職先が決まっていないと聞いた城島は、「トクジョー」の編集部に来ないかと、波美を誘う。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第121話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第122話『道に出会えば、誰かとつながる』


アルデナイデェでアルバイトを続ける波美(倉科カナ)の前に、ロベルト(レオナルド・ベヌッチ)が現れる。就職が決まらない波美のために、求人の情報を持ってきたのだ。早速、面接を受けることにする波美だが、面接の日の朝、徹夜明けの勝乃新(大東俊介)が帰ってくるなり倒れてしまう。果歩(岩佐真悠子)の診断では過労だという。安静にしている勝乃新に代わって、研究室に届け物をする波美。そこで初めて見た研究室とは…?

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第122話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第123話『道に出会えば、誰かとつながる』


今度は波美(倉科カナ)が過労で倒れてしまう。再び呼び出された果歩(岩佐真悠子)と綾(田中こなつ)が看病するが、波美は2人から「勝乃新(大東俊介)に遠慮してるのか?」と問い詰められる。一方、勝乃新は、マスター(チャーリー浜)から「妻の話を聞いてやってるのか!?」と怒られる。話を聞いた哲也(石黒賢)と加代(羽田美智子)は心配になる。就職も決まらず、新婚生活もすれ違いの波美に送る、加代のアドバイスとは?

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第123話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第124話『道に出会えば、誰かとつながる』


「結婚のお礼がしたい」という波美(倉科カナ)の願いをうけ、加代(羽田美智子)は、北海道旅行に行くことに決める。娘の成長を感じ、涙ぐむ加代。出発の朝、哲也(石黒賢)と加代は、久しぶりの夫婦水入らずの旅行にウキウキした様子。「うどん笹原」では、果歩(岩佐真悠子)が祖父の龍一(西園寺章雄)に「美波町に戻って中川病院を継ぎたい」と話しだす。一方、アルデナイデェに吉野(室井滋)が現れ、波美を喜ばせる。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第124話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第125話『道に出会えば、誰かとつながる』


吉野(室井滋)とロベルト(レオナルド・ベヌッチ)がアルデナイデェに来たのは、ある本の出版を相談するためだった。そこで波美(倉科カナ)は、美波町の「道の駅」駅長・吾妻(江良潤)と出会い、感銘を受ける。全国を転々としてきた人生を振り返り「道を行けば誰かに会える」と語る吾妻。この出会いを話す波美の久しぶりの笑顔に、勝乃新(大東俊介)はうれしくなる。道の駅を訪ねた波美は、アルバイトを募集していると知り…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第125話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第126話『道に出会えば、誰かとつながる』


故郷の町・美波町の「道の駅」駅長・吾妻(江良潤)の人柄にひかれた波美(倉科カナ)は、多くの人との出会いがある「道の駅」で働きたいという思いに駆られる。はまもと荘で、北海道旅行から帰り土産話に花を咲かせる哲也(石黒賢)と加代(羽田美智子)に、「道の駅」でのアルバイトのため、片道1時間半かけても通いたいと切り出す波美。それを聞いた加代は、いっそはまもと荘に同居させたらどうかと哲也に相談するのだが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第126話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第127話『海ガメ、浜へ帰る』


故郷・美波町の「道の駅」でアルバイトを始めた波美(倉科カナ)。お遍路さんや観光客に情報や地元産品を提供するという、雑誌の編集とは勝手が違う仕事に戸惑いも多い。駅長の吾妻(江良潤)から任されたキャッチコピーづくりや、道の駅を訪れる人についてブログに文章をつづることに編集者としての経験を生かしていた。徳島から1時間半かけて通う波美の姿に、勝乃新(大東俊介)は研究をやめ自分も就職すべきなのかと悩む。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第127話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第128話『海ガメ、浜へ帰る』


哲也(石黒賢)が宿泊客に渡している木彫りの“ウェルかめ”を販売できないかと「道の駅」にやってくる。また、綾(田中こなつ)が夫と作った野菜を持ってくるなど、波美(倉科カナ)が故郷の町で働き始めたことで、新しい関係がうまれていく。アルバイト生活も3か月がたち、波美の道の駅ブログへの反響もでてくるが、肝心の出版社への道は開けない。加代(羽田美智子)の心配も募るなか、波美は自分の進む道に迷いを覚え始める。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第128話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第129話『海ガメ、浜へ帰る』


はまもと荘を訪れた遍路客・高木(西村和彦)を応対する加代(羽田美智子)の様子がどこかおかしく、波美(倉科カナ)と哲也(石黒賢)は不審がる。実は高木は加代の高校時代の先輩で、あこがれの人だった。昔話に花を咲かせる加代と高木だが、高木が加代の初恋の人だと知り、哲也はおもしろくない。波美が止めるのも聞かず、哲也は高木に接近を試みる。新聞記者だった高木は、波美が「発心」の編集者だったと聞いて興味をもち…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第129話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第130話『海ガメ、浜へ帰る』


加代(羽田美智子)の初恋の人・高木(西村和彦)から「編集者の道をあきらめていないのなら、今やっていることも無駄ではない」と励まされる波美(倉科カナ)。一方、清州教授(あがた森魚)からアドバイスを受けた勝乃新(大東俊介)は、はまもと荘を訪れ、ウミガメロボットの研究のため、海に近い美波町に住む方がいいと考える。波美と勝乃新を見送る哲也(石黒賢)と加代は、ふたりがこのままの生活でいいのかと心配するが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第130話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第131話『海ガメ、浜へ帰る』


波美(倉科カナ)と勝乃新(大東俊介)の不安定な生活を心配する加代(羽田美智子)が、ふたりの力になりたいという。勝乃新は、先のことはあせらず、加代の申し出を受けるつもりではまもと荘に部屋を借り、美波町を生活の拠点にしようと波美に提案する。哲也(石黒賢)からも許しを得て、波美と勝乃新がとうとう浜本家と同居することに! 引越しの日、久しぶりに吉野(室井滋)、啓(坂井真紀)、友近(正名僕蔵)らが集まる。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第131話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第132話『海ガメ、浜へ帰る』


はまもと荘へ引っ越してきた波美(倉科カナ)と勝乃新(大東俊介)を、綾(田中こなつ)や一平(武田航平)ら美波町の仲間たちは温かく迎え入れる。子どものころから親しんだ部屋で、ここからふたりで再出発しようと誓い合う波美と勝乃新。哲也(石黒賢)は勝乃新に「はまもと荘の男は、海を愛するもんの一員としておってもらう」と言い渡す。さらに哲也は若者の集う場所をつくろうと、勝乃新を駆り出しカフェの開店準備を始め…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第132話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第133話『今までと、違ってみえたとき』


故郷の町で哲也(石黒賢)と加代(羽田美智子)ら家族と同居生活を始めた波美(倉科カナ)と勝乃新(大東俊介)夫婦。生活は落ち着くと思いきや、哲也が進めるカフェの開店準備に勝乃新が駆り出され…。若者の集う場所をつくろうと張り切る哲也に、加代は経営計画を出すよう詰め寄る。一方、実家から「道の駅」にアルバイトに通うようになった波美は、新たな楽しみを見いだす。そして、哲也のカフェがいよいよオープンを迎える。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第133話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第134話『今までと、違ってみえたとき』


哲也(石黒賢)のカフェで偶然会った一平(武田航平)と果歩(岩佐真悠子)。研修が終わったら美波町に戻り中川病院で働くという果歩の話を一平は素直に喜ぶ。結婚して実家に戻った波美(倉科カナ)の様子に感慨深げな加代(羽田美智子)。久しぶりに語らううちに波美は「今まで見えてなかったものが見えてきた気がする」と話す。一方、お年寄りの憩いのサロンとなった哲也のカフェに見慣れない男が現れ、哲也と話がしたいと言う。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第134話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第135話『今までと、違ってみえたとき』


全国各地の町おこしを手がけるという川村(瀬川菊之丞)から、美波町活性化プロジェクトに参加しないかと持ちかけられた哲也(石黒賢)。行動力を絶賛された哲也は乗り気になるが、波美(倉科カナ)や勝乃新(大東俊介)、加代(羽田美智子)は、どうも心配…。自分の生まれた町を見つめ直したいという哲也。川村がさらに伊崎館長(温水洋一)らに参加を呼び掛けるなか、哲也がプロジェクトのリーダーに任命されてしまう。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第135話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第136話『今までと、違ってみえたとき』


哲也(石黒賢)は、三平(嶋大輔)も美波町活性化プロジェクトに参加するよう説得を試みるが、三平は「似合わないことはするな」と手厳しい。それに対し「今までは自分の夢は家族と自分だけの夢だった。だからこそ、これからは町のことを…」と応じる哲也は、三平と大ゲンカになる。いつになく熱くなっている哲也を心配する波美(倉科カナ)は、川村(瀬川菊之丞)にプロジェクトについて質問するが、気になる答えが返ってくる…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第136話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第137話『今までと、違ってみえたとき』


川村(瀬川菊之丞)からプロジェクトの企画者について聞いた波美(倉科カナ)は、哲也(石黒賢)に“ゾメキ”での経験から学んだこと、故郷の町に戻ってきたからこそ見えてきたこと、そして父への思いを語る。哲也は加代(羽田美智子)に「俺らしいやり方でやっていく」と話し、ふたりは娘の成長を感じ、ほほえみ合う。そのころ、美波町への引っ越しを翌週に控えた果歩(岩佐真悠子)は、一平(武田航平)にある告白をしていた…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第137話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第138話『今までと、違ってみえたとき』


祖父の跡をつぐつもりで美波町の医者になる果歩(岩佐真悠子)は、決心できたのは一平(武田航平)のおかげだと話す。「俺のことが好きか?」とたずねる一平に果歩は…!? 動揺した一平は哲也(石黒賢)に相談する。一方、波美(倉科カナ)が働く「道の駅」に果歩が現れる。なんと一平は、果歩に断りの手紙を書いたらしく、波美と綾(田中こなつ)は果歩を心配する。そんなとき、波美のもとに吉野(室井滋)からメールが届く。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第138話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第139話『浜にあがった、はじめの一歩』


波美(倉科カナ)が書く「道の駅」のブログがおもしろいと評判になり、吾妻(江良潤)にも喜ばれる。そんなとき、吉野(室井滋)とロベルト(レオナルド・ベヌッチ)が訪ねてきて、“ゾメキ”の名前で単行本が出せそうだという。再建できたら一緒に仕事をしようと誓う吉野と波美。一方、祖父の病院で働き始めた果歩(岩佐真悠子)のことが気になる一平(武田航平)は、哲也(石黒賢)から教わった“話題づくりの極意”を試すが…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第139話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第140話『浜にあがった、はじめの一歩』


勝乃新(大東俊介)の研究室のメンバーがゼミ合宿ではまもと荘を訪れ、波美(倉科カナ)は一同をウミガメ館へ連れて行く。伊崎(温水洋一)に、研究テーマである海ガメロボットについて熱く語る清州教授(あがた森魚)と勝乃新。そのとき、波美は懐かしい人から声をかけられる。メキシコから一時帰国した亀園(松尾れい子)とフリオ(アルベルト・アジョン)だった。その夜、海ガメが浜へ上陸したと、はまもと荘に知らせが入る。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第140話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第141話『浜にあがった、はじめの一歩』


深夜、海ガメが上陸したと伊崎(温水洋一)から連絡を受けた波美(倉科カナ)と勝乃新(大東俊介)は、清州教授(あがた森魚)や亀園(松尾れい子)たちと浜に駆けつけるが、海ガメは産卵せずに海へ戻ってしまったという。落胆するどころか海ガメの力強い生命力に感激する清州に、かえって励まされた気がする波美と勝乃新。後日、波美はこの日の出来事を「道の駅」のブログに掲載できないか、吾妻(江良潤)に提案してみる。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第141話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第142話『浜にあがった、はじめの一歩』


はまもと荘に勅使河原(益岡徹)一家の予約が入り、忙しく準備する波美(倉科カナ)。そこへ須堂(坂井真紀)が娘のゆずを連れて訪ねてくる。波美のブログを見たゆずが「海ガメを見たい」とねだったのだ。再会を喜んでいると、友近(正名僕蔵)まで現れる。偶然、はまもと荘に集まった元“ゾメキ”メンバー。波美のブログのことで、かつての編集会議さながら、さまざまな意見が飛び交う。そこで、波美の将来に関するアイデアも…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第142話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第143話『浜にあがった、はじめの一歩』


はまもと荘に宿泊した勅使河原(益岡徹)、須堂(坂井真紀)、友近(正名僕蔵)は、波美(倉科カナ)が働く「道の駅」を訪問し、吾妻(江良潤)のサックス演奏を聴き、感動する。一方、波美は吾妻から、好評のブログを「パソコンを見られない遍路客でも楽しめるよう、フリーペーパーにしないか」と提案される。早速、勝乃新(大東俊介)に相談する波美。2人の様子をほほえましく見ていた哲也(石黒賢)と加代(羽田美智子)は…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第143話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第144話『浜にあがった、はじめの一歩』


海ガメロボットの試作機が完成。勝乃新(大東俊介)と清州(あがた森魚)は、美波町の海岸で実験を開始。波美(倉科カナ)や航(森永悠希)が見守るなか、波打ち際にロボットを運ぶ勝乃新たち。ついに海ガメロボットが海に泳ぎ出す…と思いきや、急に動きが止まる。「失敗は次へのステップ」と前向きな一同の姿に刺激された波美は、吾妻(江良潤)から提案されたフリーペーパーを作ってみようと決意。発行の準備に奔走し始める。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第144話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第145話『夢のはじまり』


波美(倉科カナ)が作ったフリーペーパーの第1号が「道の駅」に置かれるが、手に取る人はいない…。落ち込む波美だが、徐々に読んでくれるお客さんが増え始める。哲也(石黒賢)や加代(羽田美智子)が町で仕入れてくる評判も悪くない。第7号が発行されるころには、美波町の人たちにも評判になっていた。勝乃新(大東俊介)から「いっそ雑誌にしたら?」と提案され、悩んだ波美は須堂(坂井真紀)に相談を持ちかける。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第145話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第146話『夢のはじまり』


「自分の雑誌を作る」と家族に報告する波美(倉科カナ)を、加代(羽田美智子)と哲也(石黒賢)は応援。波美は“一人編集部”状態で哲也のカフェにこもり、企画を練る。一方、勝乃新(大東俊介)も海ガメロボットの製作と実験に大忙し。波美はスポンサーへ営業し、ふるさとの町を取材する日々。果歩(岩佐真悠子)や綾(田中こなつ)らも取材相手となる。そんなとき、吉野(室井滋)からゾメキトキメキ出版再建の知らせが届く。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第146話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第147話『夢のはじまり』


“ゾメキ”再建の知らせを受けた波美(倉科カナ)だが、美波町の人たちの応援をうけ準備を進めている新雑誌のことが気がかりで、素直に喜べない。波美の複雑な心情を察した勝乃新(大東俊介)は、吉野(室井滋)からアドバイスをもらったらどうかと助言する。はまもと荘に来た吉野に、波美は思い切って完成間近の原稿を見せるのだが…。その夜、波美は吉野の言葉をかみしめながら、母・加代(羽田美智子)に改めて決意を語る。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第147話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第148話『夢のはじまり』


波美(倉科カナ)の始めた雑誌に名前をつけることになり、はまもと家の一同がアイデアを出し合う。新しい雑誌の名前はなんと…!? 波美は編集長の肩書きの名刺を作り、取材にまい進する。そんなとき、はまもと荘を近藤(星野知子)が訪ねてくる。近藤から自分の雑誌を持つことの責任と喜びについて教えられ、励まされる波美。一方、一平(武田航平)は、波美たち同級生が集まる席で、ついに果歩(岩佐真悠子)に…。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第148話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第149話『夢のはじまり』


2年の月日が流れ、一児の母となった波美(倉科カナ)。はまもと荘にある編集室を拠点に、アシスタントの女性と雑誌「ウェルかめ」の制作に忙しい毎日。孫ができてうれしい哲也(石黒賢)は、子どもたちのためのサーフィン教室を始める。高校生になった航(森永悠希)には彼女ができて、加代(羽田美智子)に会わせるが…。ある日、ロボットの研究を続けている勝乃新(大東俊介)が、ドイツの大学に留学したいと波美に切り出す。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第149話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第150話(最終回)『夢のはじまり』


再建した“ゾメキ出版”では、できたての「発心」を吉野(室井滋)、勅使河原(益岡徹)、須堂(坂井真紀)らが搬入に向かう。哲也(石黒賢)のアドバイスを受け、勝乃新(大東俊介)はドイツへ留学、波美(倉科カナ)はふるさとの町に残り雑誌を続ける決意をする。子どもたちにサーフィンを教える哲也、はまもと荘を切り盛りする加代(羽田美智子)、航(森永悠希)とともに漁に出る泰三(芦屋小雁)。青い大海原が今日も広がる。

出典:公式サイト

ドラマ『ウェルかめ』第150話(最終回)の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

以上が、ドラマ『ウェルかめ』1話~最終回までの無料配信状況まとめになります。

ご覧いただいたように、無料動画サイトでは全話の無料配信はしていませんでした。

なら、ドラマ『ウェルかめ』はどこで見れるの?

と気になる方に向けて、全話無料で配信している動画サイトを紹介します!

 

ドラマ『ウェルかめ』を無料で見れる動画配信サイト

ドラマ『ウェルかめ』を無料視聴できる動画配信サイト(AmazonプライムやNetflix等)を一覧でまとめましたので、ご覧下さい♪

配信サービス 配信状況 無料期間/月額
TSUTAYADISCAS
TSUTAYA DISCAS

見放題
動画視聴30日間無料
月額2,052円
U-NEXT
U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
月額2,189円
paravi
Paravi

配信なし
お試し登録公式を確認
月額1,017円
FODプレミアム
FODプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
月額976円
hulu
hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
月額1,026円
dTV
dTV

配信なし
お試し登録31日間無料
月額550円
TELASA
TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
月額618円
Prime video
Amazonプライムビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
月額500円
abemaプレミアム
ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
月額960円
クランクインビデオ
クランクインビデオ

配信なし
お試し登録2週間無料
月額1,650円
music.jp
music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
月額1,958円
NETFLIX
NETFLIX

配信なし
お試し登録無料期間なし
月額990円

※本ページの情報は2021年10月時点のものです。

ご覧頂いた通り、ドラマ『ウェルかめ』の動画は

  • TSUTAYA DISCAS

の動画サイトで動画配信していますが、その中でもおすすめはTSUTAYA DISCASです!

本日から9月14日まで無料!
※無料期間内に解約すればお金は一切かかりません。

でも、なんでTSUTAYA DISCASがおすすめなの?

と、気になると思いますので、TSUTAYA DISCASがおすすめの理由と全話無料で見る方法を説明していきます!

TSUTAYA DISCASでドラマ『ウェルかめ』を全話無料視聴

ドラマ『ウェルかめ』の動画は、TSUTAYA DISCASを使って全話無料視聴できます!

DVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCASは、ドラマ『ウェルかめ』を無料レンタルできます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは、初回登録から30日間は無料で利用できますので、ドラマ『ウェルかめ』の無料レンタルが可能です。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

ですので、ドラマ『ウェルかめ』の動画を1話〜最終回まで全話無料で見れます!

そんな、TSUTAYA DISCASの特徴を表にまとめました。

月額料金 2,052円(税込)
無料期間 30日間
配布ポイント なし
国内ドラマ取扱数 1,400作品以上

DVDレンタルと聞くと、貸し借りが面倒だな。。。

と思いますが、TSUTAYA DISCASのレンタルなら、

TSUTAYA DISCASレンタル方法
  • スマホ・パソコンで借りたい作品をクリックで注文
  • 作品が自宅に届く
  • 近くの郵便ポストに投函で返却完了

の3ステップで完了でき、早ければ注文した翌日にはDVDが届きます。

そんなTSUTAYA DISCASのレンタルで、ドラマ『ウェルかめ』の動画を無料でお楽しみ下さい♪

本日から9月14日まで無料!
※無料期間内に解約すればお金は一切かかりません。
TSUTAYA DISCAS 登録手順
  1. TSUTAYAの公式サイトにアクセスして『今すぐ30日間無料トライアル』をクリック
  2. 入力しながら下にスクロール
  3. チェックを付けて『確認画面へ』をクリック
  4. 確認しながら下にスクロール
  5. プラン、名前など確認しながら下にスクロール
  6. 『この内容で申し込む』をクリック
  7. 以上でTSUTAYAの登録は完了です!
本日から9月14日まで無料!
TSUTAYA DISCAS 解約手順
  1. TSUTAYAの公式サイトにアクセスして右上の『マイメニュー』をクリック
  2. 『登録情報の確認』をクリック
  3. 『プラン変更』をクリック
  4. パスワードを入力して『ログイン』をクリック
  5. 何もせずに下にスクロール
  6. プランの変更・追加・削除の中の『利用しない(無料会員)』にチェックを付けて下にスクロール
  7. 動画配信サービス Powerd by TSUTAYA TVの『動画見放題』のチェックを“外して”下にスクロール
  8. 『申し込み内容を確認する』をクリック
  9. 『プランを変更申請する』をクリック
  10. 以上でTSUTAYAの解約が完了です!
本日から9月14日まで無料!

 

ドラマ『ウェルかめ』の再放送予定(2021)情報

結論からお伝えすると、2021年10月時点で、ドラマ『ウェルかめ』の再放送予定はありません。

実際に、テレビ番組を調査しドラマ『ウェルかめ』の再放送状況をまとめたものがこちらです。

放送局/番組表 再放送予定
NHK番組表
NHKドラマ番組表
yahoo!TVガイド
テレビ王国

ご覧いただいた通り、2021年現在ドラマ『ウェルかめ』の再放送はされていません。

最近では、動画配信サイト(Netflix、Amazonプライムなど)の普及により、地上波で再放送する機会が減ってきています。

ですので、今後もドラマ『ウェルかめ』の再放送は当分期待できません。

今すぐドラマ『ウェルかめ』の動画を無料視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASがおすすめです!

TSUTAYA DISCASは、30日間の無料レンタル期間がありますので、ドラマ『ウェルかめ』を全話無料で視聴可能です。

ぜひ、TSUTAYA DISCASで無料視聴をお楽しみ下さい♪

本日から9月14日まで無料!

2021年最新|秋ドラマ無料動画まとめ一覧

月曜日
火曜日
水曜日
  • 部長と社畜の恋はもどかしい部長と社畜の恋はもどかしい動画を見る
  • 僕を主人公にした漫画を描いてください!それをさらにドラマ化もしちゃいます!!僕を主人公にした漫画を描いてください!それをさらにドラマ化もしちゃいます!!動画を見る
  • ムチャブリ! わたしが社長になるなんてムチャブリ! わたしが社長になるなんて動画を見る
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日

2021年最新|【曜日別】秋アニメ無料動画まとめ一覧

月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる