仮面ライダーセイバー

2020年に放送されたドラマ『仮面ライダーセイバー』の動画を全話無料で見る方法を紹介します。

  • 無料動画サイト(Youtube/TVer等)
  • 動画配信サイト(Amazonプライムビデオ/Netflix等)

の配信状況や無料視聴の方法をまとめましたので、ぜひご参考にして下さい♪

結論からお伝えすると、ドラマ『仮面ライダーセイバー』の動画を全話無料視聴するならTSUTAYA DISCASがおすすめです!

本日から12月27日まで無料!
※無料期間内に解約すればお金は一切かかりません。
放送年 2020年
製作国 日本
放送局 テレビ朝日
ジャンル アクション/バトル
監督 柴﨑貴行中澤祥次郎上堀内佳寿也
キャスト 神山飛羽真:内藤秀一郎|新堂倫太郎:山口貴也|須藤芽依:川津明日香|富加宮賢人:青木瞭|尾上亮:生島勇輝|緋道蓮:富樫慧士|大秦寺哲雄:岡宏明|ストリウス:古屋呂敏|レジエル:高野海琉|ズオス:才川コージ
外部リンク 公式サイトWikipediaTwitter
あらすじ すべては一冊の本から始まった。はるか昔、世界は大きな力を持った一冊の本から作られた。その本はあらゆる物語の源となり、神話や生き物、科学技術、そして人間の歴史のすべてが詰まっていた。聖剣に選ばれし剣士たちがその本を守ることにより世界の平和は保たれていた。ある時、争いが起き大きな力を持った本は分冊されバラバラに散りその多くは失われ世界の均衡は崩れ去った。力を持つ本は失われ伝説となった。しかし、力を持つ本をめぐる戦い終わっていなかった。戦いは長きにわたって続き、今もなお終わりをむかえてはいなかった。そして今、一人の青年が聖剣と出逢い、世界の運命が大きく動きはじめる。
引用元:公式サイト
仮面ライダーセイバーの関連動画
関連動画
仮面ライダーセイバーの動画配信サイト一覧
見逃し配信
見放題
レンタル
配信なし

 

目次

ドラマ『仮面ライダーセイバー』の動画を無料視聴

ドラマ『仮面ライダーセイバー』の動画は何で見れるの?無料で見れるサイトは?

と、動画を無料で見たい方の為に、無料動画サイト(YoutubeやGYAO!等)の配信状況をまとめました!

動画を1話〜最終回まで今すぐ無料視聴したい場合は、こちらをご確認下さい。

>>動画配信サイトで無料視聴する<<

第1話『はじめに、炎の剣士あり。[ep 4]』


人々が逃げ惑い、破壊が続く世界。謎の仮面ライダーが戦い、怪人たちが闊歩する。幼い飛羽真はその中でどこかへ吸い込まれそうになる少女の手を掴むが、離してしまった。飛羽真は一人の剣士(平山浩行)の「覚悟を越えた先に希望はある」という力強い言葉とともに崩壊する世界から救われると、手には赤い本が…。飛羽真(内藤秀一郎)は、またもそんな同じ夢で目を覚ました。その手には夢で見た赤い本。なぜ自分がこれを持っているのか。何か大切なことを忘れている気がする、自分がやらなきゃいけない大切なことを…。飛羽真は一人思いにふける。飛羽真が経営する本屋で子どもたちに本を読んであげていると、飛羽真の担当編集者・芽依(川津明日香)が原稿の催促にやってきた。芽依は作家の飛羽真に対して平気で“タメ口”、しかも自分が遊びたいから1日早く原稿をくれ、とあつかましく言い放つ。さすがの飛羽真も呆れ果てるが、そんな馴れ馴れしい芽依が嫌いではなく…。芽依の催促をかわしつつ、飛羽真は懇意にしている亨(榎木薗都也)と美沙(今野杏南)の息子・亮太(西山蓮都)に誕生日プレゼントの本を渡しにやってきた。その時、突如異変が起きると、飛羽真らは亨らの目の前から消え異世界、ワンダーワールドへと飛ばされてしまう。美しい風景が広がるワンダーワールドだが、空には怪物が飛び交い周囲の建物が破壊されていく。それはまるで飛羽真が夢で目にする世界のようだ。飛羽真は亮太を安全なところへ落ち着かせると、建物を破壊する怪人ゴーレムメギドと対峙する。「本は我らの力、本により世界は我らのものとなる」というゴーレムの言葉に怒りを覚える飛羽真。このままでは街は新たな世界の一部となり、二度と元には戻れない。本には人々を幸せにする力があると信じる飛羽真はゴーレムに飛びかかるが、とてもかなう相手ではない。ついにはゴーレムが破壊した建物の瓦礫に押しつぶされてしまう。万事休す!飛羽真を追ってきた謎の青年(山口貴也)は行動を起こそうとするが、その時奇跡のように瓦礫が光り輝き、赤い本=ワンダーライドブックを手にした飛羽真が現れた。ワンダーライドブックから天空へと放たれた炎は地面に突き刺さり、炎の中から剣が!飛羽真が意を決してその剣を引き抜くと、なんと聖剣ソードライバー火炎剣烈火へと変化した。飛羽真は火炎剣烈火とワンダーライドブック・ブレイブドラゴンで仮面ライダーセイバーに変身!セイバーの攻撃に追い詰められ巨大化したゴーレムに苦しめられながらも、鮮やかな剣さばきでゴーレムを粉砕。異世界を元の現実世界へと戻す。そのころメギドを生み出し、新たな本を書こうとしていた謎の男たちは本を書く手が止まっても「この本の続きはまた書けばいい」と余裕の笑みを浮かべる。そして謎のライダーは「失われていた炎の剣が現れたか」と言いつつ、新たな剣士たちの戦いを予言する。現れた怪人メギドは何者だったのか、これから何が起きようとしているのか。平和を取り戻したとはいえ、不安を拭いきれない飛羽真。そこへ突如、青いライオンにまたがった謎の青年が現れた。驚く飛羽真と芽依に「君が持っているワンダーライドブックと火炎剣烈火を渡してくれないか」と微笑む青年。彼の正体とは??

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第1話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第2話『水の剣士、青いライオンとともに。[ep 5]』


青いライオンにまたがり現れた青年・倫太郎(山口貴也)は、世界の均衡を人知れず保ってきた組織ソードオブロゴスのメンバー。飛羽真(内藤秀一郎)のワンダーライドブックと火炎剣烈火を渡して欲しいという。これらは飛羽真にとっても大切なもの。悪いけど渡せない、と言うと、倫太郎はブックゲートから飛羽真をソードオブロゴスの本部ノーザンベースへと連れて行く。ノーザンベースに並んだ本に目を白黒させる飛羽真の前にソフィア(知念里奈)という女性が現れた。聖剣に選ばれた剣士とこの世界を作った大いなる力を持つ本を守ってきたというソフィアは、飛羽真を剣士、仮面ライダーにふさわしいと聖剣が判断したという。街を別世界へと飛ばしたのは裏切り者の剣士・カリバーと本の魔物・メギド。10年前にワンダーライドブックの多くを彼らに奪われ、多くの剣士が倒されたという。そして今、カリバーらは新たなアルターブックを作り出そうとしていた…。失われた街を救うため、ワンダーワールドへと飛び込む飛羽真と倫太郎、そして好奇心旺盛な芽依(川津明日香)。彼らの目の前には異変が進行し廃墟のようになった風景、そしてアリメギドと尖兵シミーが!戦い方を見せるという倫太郎は、仮面ライダーブレイズに変身。ワンダーライドブック「ライオン戦記」を駆使しアリメギドとシミーを一掃する。飛羽真もセイバーに変身、ブレイズと同じ戦い方でアリメギドたちを撃破するが、今度は怪音波とともにキリギリスメギドが現れた。本が完成すれば二度と元に戻らない、と勝ち誇るキリギリスメギド。セイバーらは怪音波で倒れた芽依を助け、元の世界へ一旦戻る。ソフィアによると、メギドは失われたワンダーライドブックの代わりを創り、世界を生み出した本を作ろうとしているという。メギドが書き換えた本の中では剣士の命も危うい。しかし、本が完成する前にメギドを倒せば世界はまだ救える!飛羽真は「覚悟を越えた先に希望がある」と戦う決意を力強く宣言すると、その言葉に反応するかのようにディアゴスピーディーのワンダーライドブックが現れる。再びワンダーワールドに入った飛羽真と倫太郎は、セイバー、ブレイズに変身。ブレイズは女王アリを倒し、「ジャッ君と土豆の木」のワンダーライドブックを手に入れた。ブレイズから「ジャッ君と土豆の木」を受け取ったセイバーは2冊の本でセイバードラゴンジャッ君にチェンジ。巨大な土豆の木を利用してキリギリスメギドを粉砕し、「ピーターファンタジスタ」のブックを手に入れる。そしてブレイズもアリメギドを撃破、ワンダーワールドを現実世界へと戻す。メギドを倒されても「これで私の計画は加速する」とほくそ笑むカリバー。一方、飛羽真は「ジャッ君と土豆の木」のライドブックを手にした瞬間、現れた夢で見た少女の映像に動揺する。そんな飛羽真の前に、空飛ぶ絨毯に乗った青年(青木瞭)が現れた。「久しぶり」とにこやかに語りかける青年はいったい誰!?

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第2話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第3話『父であり、剣士。[ep 6]』


絨毯に乗って現れた青年、賢人(青木瞭)は飛羽真(内藤秀一郎)の幼なじみだった。しかもソードオブロゴスの一員として倫太郎(山口貴也)らと行動を共にしているという。再会を喜び合う飛羽真と賢人だったが、飛羽真が記憶を取り戻せていないことを確認した賢人は表情を固くする。ワンダーワールドが現れた。復活したゴーレムメギドを前に変身しようとする飛羽真と倫太郎の前に、突如謎のライダーが現れた。そのライダーは大ぶりの剣を叩きつけ、ゴーレムを粉砕。呆気にとられる飛羽真の前で息子のそら(番家天嵩)を抱き上げた仮面ライダーバスターは変身を解除する。姿を現した尾上(生島勇輝)は、炎の剣に選ばれた剣士・飛羽真に期待を込めた眼差しを向ける。尾上は息子のそらを連れて戦う土の剣士・バスター。パワフルなベテラン子連れ剣士・バスターに刺激を受けた飛羽真は大興奮、「創作意欲が湧いてきた」と本を書き始めるが、尾上はそんな飛羽真に失望する。そらを散歩に連れ出した芽依(川津明日香)だったが、目を離したすきにそらがワンダーワールドへと転送されてしまった。報告を受けた尾上はそらを救うため、ワンダーワールドへ。同行しようとする飛羽真を「引っ込んでろ」と突き放すが、そらに本が面白いことを教えると約束していた飛羽真は倫太郎とともにワンダーワールドへ入っていく。一方、ノーザンベースでは賢人が複雑な思いを抱えていた。15年前に起きたことを思うと、飛羽真は記憶を失っている方が幸せなのではないか?「俺の責任、俺が背負うべき罪」という賢人に、ソフィア(知念里奈)はあなたが負うべき罪ではないと諭す。「たとえ我々を裏切った闇の剣士があなたの…」15年前に何があったのか?飛羽真と倫太郎の前にハンザキメギドが現れた。二人はライダーに変身するが、剣の攻撃を受け付けないハンザキメギドに大苦戦。ならば、とセイバーはピーターファンタジスタでドラゴンピーターにチェンジ。が、能力をまともに使いこなせず、ピーターファンタジスタはブレイズの手に。ブレイズはライオンファンタジスタにチェンジし、ハンザキメギドを圧倒する。そこへ怒りに震える尾上が現れた。尾上は仮面ライダーバスターに変身、怒りとともに大剣による強烈な一撃を放ち、ハンザキメギドを粉砕した。しかしワンダーワールドが元の世界へ戻ることはなく、そらも戻っては来ない。メギドは倒したはずなのに、なぜだ!?言葉を失う飛羽真と倫太郎の前で尾上は怒りを露わにして…。

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第3話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第4話『本を開いた、それゆえに。[ep 3]』


メギドを倒したのに世界は戻らず、尾上(生島勇輝)の息子・そら(番家天嵩)も帰ってこない…。飛羽真(内藤秀一郎)は動物図鑑でメギドの正体が、体が再生するサンショウウオではないかと推理。飛羽真と倫太郎(山口貴也)、そして賢人(青木瞭)の説得で飛羽真への誤解を解きつつあった尾上も再びワンダーワールドへ向かう。そんな3人の前にカリバーによって蘇ったデザストが立ちはだかる。デザストと因縁がある尾上は「こいつの相手は俺が」と言うと、飛羽真にニードルヘッジホッグのワンダーライドブックを渡し二人にそらの運命を託す。飛羽真らの後を追った芽依(川津明日香)が一足早く囚われているそらを発見。飛羽真と倫太郎も駆けつけると、ハンザキメギドが現れた。飛羽真の読みどおりやはり再生していたのか。飛羽真と倫太郎は変身!セイバー、ブレイズとなって戦いをハンザキメギドに挑む。一方、バスターとデザストとの消耗戦はバスターが押される展開に。止めを刺そうとするデザストに対して、バスターはジャッ君と土豆の木ブックでバスター玄武ジャッ君にチェンジ。形成を一気に逆転すると、デザストからストームイーグルのワンダーライドブックを奪う。パワーアップしていたハンザキメギドに苦戦するセイバーとブレイズ。セイバーはニードルヘッジホッグに加え、ピーターファンタジスタを追加。3冊のワンダーライドブックでドラゴンヘッジホッグピーターにチェンジし、戦う妖精さん(才木玲佳)を召喚するなど多彩な攻撃で圧倒。ハンザキメギドを完璧に倒すと、そらの救出にも成功する。そらは飛羽真らの活躍で本の魅力を知り、飛羽真も満面の笑みを浮かべる。一件落着と帰ろうとする飛羽真、倫太郎の前に“闇の剣士”仮面ライダーカリバーが現れた。「あいつ。夢の中で見た剣士」襲いかかるカリバーに対抗するセイバーとブレイズだが、ケタ違いの強さになすすべもない。セイバーの火炎剣烈火とブレイブドラゴンを奪おうと必殺技を放つカリバー。しかし間一髪、セイバーとブレイズはエスパーダによって救われ、戦いの場から逃走する。ついに動き始めた“闇の剣士”。新たな戦いの幕が開けようとしていた…。

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第4話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第5話『我が友、雷の剣士につき。[ep 7]』


デザストが復活、カリバーが飛羽真(内藤秀一郎)の聖剣とワンダーライドブックを狙って襲いかかるなど、敵が新たな動きを見せ始めた。本と世界の均衡を守るため、ソードオブロゴスは役割を分担し行動を開始。飛羽真は、ちょっと変わり者の刀鍛冶・大秦寺(岡宏明)に火炎剣烈火を調整してもらう。元気がない賢人(青木瞭)を気にかけ、話しかける飛羽真だったが、そんな二人の前にピラニアメギドが現れた。賢人はエスパーダに変身し、ピラニアメギドに向かっていく。一方、飛羽真はセイバーに変身し、紙製のピラニアに襲われた船に乗る人々を救出しようとするが、突如現れたカリバーに行く手を遮られる。ブレイブドラゴンと火炎剣烈火を渡せ、と襲いかかるカリバーと剣を合わせた瞬間、セイバーに異変が!いったい何が…?次の瞬間、突如エスパーダがピラニアメギドとの戦いを放棄し、激しい怒りとともにカリバーに襲いかかった。「なぜ裏切った、父さん!」セイバーはドラゴンヘッジホッグピーターにチェンジ、ピラニアメギドを撃破するが、エスパーダはなおもなにかに取り憑かれたようにカリバーに襲いかかる。そこへバスターが「見てらんねんだよ」と割って入り一撃を繰り出すと、カリバーは姿を消してしまう。何かを抱え元気がない賢人を励ます尾上。飛羽真は、そんな賢人からは何も聞かず、助けが必要なときは必ず言って欲しいと告げ、改めて人々を救うために戦うことを誓い合う。ピラニアが群れで行動することを確認した飛羽真と賢人は、ワンダーワールドでピラニアメギドが操る大量の紙製のピラニアを発見する。二人はライダーに変身、ディアゴスピーディー、ライドガトライカーを駆使して紙製ピラニアを倒していく。紙製ピラニアの大群に手を焼いたセイバーだったが、ドラゴンイーグルにチェンジし竜巻を起こして紙製ピラニアを一掃。そんな強さに驚くエスパーダだったが、自らも必殺技でピラニアメギドを撃破する。変身を解除した賢人は、「なくした記憶が戻ったら聞いて欲しいことがある」と改めて飛羽真に心を開く。そのころ異変の前触れとなる虹色のアワを追っていた倫太郎(山口貴也)と芽依(川津明日香)の前にデザストが現れた。デザストは「俺たちはワンダーワールドを侵食し、乗っ取って支配する」となぜか自分たちの目的を暴露する。そこへズオス(才川コージ)が現れると変身、デザストを戒め倫太郎らの前から消えてしまった。生物を司るメギド、ズオスの出現に倫太郎は…。

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第5話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第6話『疾風の如く、見参。[ep 8]』


ワンダーライドブックにはどんな力があるのか?飛羽真(内藤秀一郎)が改めて賢人(青木瞭)に質問しようとすると、修練場のリベラシオンから突然剣士の蓮(富樫慧士)が現れた。屈託のない蓮は「剣は修行中」と自己紹介する飛羽真に「下っ端か」と笑顔で返し、飛羽真を戸惑わせる。強力なメギド、ズオスが現れたことに危機感を募らせるソフィア(知念里奈)は、ズオスらの目的がワンダーライドブックの力の源であるワンダーワールドを侵食して支配することだと飛羽真に告げる。大秦寺(岡宏明)によると、ワンダーライドブックは世界を創った本から生まれた大いなる力を持つもの。一方、カリバーらが創っているのは危険な世界を創り出すアルターブックで、正しい方法で創られたものではないが力はあるという。またもピラニアメギドが現れた。エスパーダと合流した飛羽真はセイバーに変身。エスパーダが突如現れたデザストと戦う間、子ぶた3兄弟のワンダーライドブックを駆使した攻撃でピラニアメギドを撃破する。が、一般人と見せかけ接近したストリウス(古屋呂敏)に騙され、セイバーの力を奪われると変身を解除。火炎剣烈火を封印されてしまう。大秦寺は封印を解くには、失われし場所アヴァロンに行くしかないかも、という。アヴァロンには大きな力が眠っているが、場所もわからず、剣士ではたどり着けないらしい。が、力を取り戻すにはアヴァロンに行くしかない。飛羽真はメギドとの戦いを賢人と蓮に託し、自らはアヴァロンに向かう決意を固める。一方、倫太郎(山口貴也)はブレイズに変身しズオスと激突。ズオスが15年前に師匠でもある先代の水の剣士を倒した憎き敵とわかり、怒りとともに戦いを挑む…。賢人と蓮がエスパーダ、剣斬に変身し、ピラニアメギド、デザストと戦う一方、飛羽真は大秦寺の制止を振り切り閲覧禁止の本を手に入れ、ついにはアヴァロンへの道を解明する。飛羽真の執念を認めた大秦寺も「絶対にアヴァロンへたどり着け」とそっと背中を押す。そんな大秦寺が実はスラッシュであることもわかり…。そのころカリバーもストリウスからアヴァロンへ行く方法を手に入れていた。カリバーがアヴァロンへ向かう目的とは?決意も新たにする飛羽真らの前にズオスになすすべもなく敗れた倫太郎が帰ってきた。倫太郎は飛羽真らには目もくれず、ワンダーライドブックを手にすると悲壮感もあらわにリベラシオンへと入っていく…。

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第6話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第7話『王の剣、アヴァロンにあり。[ep 9]』


命の保証すらない危険なリベラシオンに身を委ね、自らの強化を図る倫太郎(山口貴也)。その強い決意に後押しされるように飛羽真(内藤秀一郎)もアヴァロンへたどり着き、剣の封印を解くと誓う。賢人(青木瞭)を護衛役にアヴァロンへ続く道を進む飛羽真。一方、リベラシオンでは「剣の道に終わりはない。努力を怠るな」という先代水の剣士・長嶺謙信(三上真史)の言葉を思い出し、倫太郎は苦しい修業を続ける。レジエル(高野海琉)がメデューサメギドを生み出し、3つの街を同時に消す暴挙に出た。蓮(富樫慧士)と尾上(生島勇輝)はワンダーワールドでメデューサによって人々が石化されるのを目撃。二人は剣斬、バスターに変身しメデューサに立ち向かうと、ズオスが乱入。さらにレジエルも変身し剣斬らに襲いかかる。アヴァロンへ向かう異次元の世界では飛羽真と賢人の前に男が現れ、カリバーに変身した。賢人はエスパーダに変身するが、カリバーは向かってくるエスパーダを圧倒。飛羽真からブレイブドラゴンワンダーライドブックを奪おうと襲いかかる。その瞬間、またもカリバーの本と激しく反応。赤いドラゴンと紫のドラゴンが絡み合い、ついにアヴァロンの扉が開く。カリバーをエスパーダに任せ、アヴァロンに入った飛羽真の前に謎の男が現れた。「大いなる力は探すな」と言う謎の男に反抗して、なんとしても力を手に入れようとする飛羽真だが…。ワンダーワールドではデザストも合流、さらに芽依(川津明日香)を人質にとられ剣斬とバスターは追い詰められる。ついにはズオスが芽依を食べようとして万事休す。と思った次の瞬間、リベラシオンでの修業を終えたブレイズが現れ、間一髪芽依を救う。ブレイズは新たに手に入れた天空のペガサスワンダーライドブックでファンタスティックライオンにチェンジ。ズオスを圧倒すると、圧倒的な力でメデューサメギドを粉砕する。アヴァロンでは飛羽真が精神を集中し、新たな力、キングオブアーサーワンダーライドブックをゲット。ついにセイバードラゴンアーサーに変身し、目の前に迫る巨大な敵を倒す。キングオブアーサーを手に入れた飛羽真だったが、謎の男が投げかけた言葉を思い出し表情を曇らせる。「それがお前を認めるかどうか、ここからが試練の始まりだ」キングオブアーサーがもたらす?試練とはいったい…!?

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第7話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第8話『封印されしは、アーサー。[ep 10]』


アヴァロンでキングオブアーサーと題名のないワンダーライドブックを手に入れた飛羽真(内藤秀一郎)だったが、自分にその力が使いこなせるのか。本当の力を引き出すにはどうしたら良いのか…と思い悩む。消えた3つの街のうち2つがまだ元に戻っていないことがわかった。ギリシャ神話のメデューサは三姉妹、つまり残り2体を倒さなければ全てが元に戻らないらしい。飛羽真らはワンダーワールドでライダーに変身。キングオブアーサーのワンダーライドブックを狙うカリバーはセイバーに襲いかかった。セイバーはドラゴンアーサーで戦うが、力を十分に使いこなせずカリバーに圧倒される。さらにメデューサメギドによって石化されそうになるが、尾上(生島勇輝)が身を挺して阻止。自らを石にされながらもセイバーを救う。石化された尾上を残し、飛羽真らは一旦ノーザンベースへ。自分のせいだ、と自らを責める飛羽真だったが、芽依(川津明日香)やそら(番家天嵩)に励まされ、元気を取り戻すと「俺が仲間たちと紡ぐ物語を書く」とペンを走らせる。飛羽真は書き上げた物語を手に倫太郎(山口貴也)らと再びワンダーワールドへ。カリバー、レジエル、メデューサメギドの前でライダーに変身すると、飛羽真の物語に沿ってみごとな連携を披露。エスパーダと剣斬はカリバーを、ブレイズはレジエルを圧倒する。キングオブアーサーの本当の力を引き出すことへこだわりを捨て、賢人(青木瞭)、倫太郎、蓮(富樫慧士)という仲間たちの力を信じた飛羽真。するとキングオブアーサーの力を引き出すことにも成功、セイバードラゴンアーサーもメデューサメギドを追い詰めていく。しかし、一体を倒されたメデューサは怒りとともに巨大化。セイバーもキングオブアーサーの力で巨大な剣士を生み出し対抗すると、最後はセイバー自らが剣となり巨大化したメデューサメギドを粉砕。ワンダーワールドは消滅し、尾上ら石化された人々も元に戻る。平和を取り戻し、尾上とともにノーザンベースに帰還したソードオブロゴスの剣士たち。ソフィア(知念里奈)と大秦寺(岡宏明)もワンチームとなった彼らに目を細める。一方、メギドらの基地でもある黒い本棚の部屋では、一人の男が一枚の写真を手にしていた。写っているのはソフィア、賢人の父(唐橋充)、そして…。

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第8話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第9話『重なり合う、戦士の音色。[ep 11]』


飛羽真(内藤秀一郎)が手に入れたアーサーの力に対抗するため、カリバーとストリウス(古屋呂敏)は、3冊のアルターライドブック、カリバーのジャアクドラゴン、そして剣士たちのワンダーライドブックでアーサーを超える新たな本を作り出そうと動き始める。剣士たちを誘い出し、ワンダーライドブックを奪おうと5体のアヒルメギドが人々を襲い始めた。飛羽真、倫太郎(山口貴也)、賢人(青木瞭)はライダーに変身。アヒルメギドに立ち向かうが、見えない何者かの攻撃に苦戦すると、カリバーが出現。闇の力でエスパーダやブレイズの攻撃を吸収し、剣士たちを追い詰めていく。ノーザンベースでセイバーたちの戦いを見守っていた大秦寺(岡宏明)はアーサーのワンダーライドブックを手に外へ。入れ替わるように玲花(アンジェラ芽衣)が現れると「彼が炎の剣士・セイバーですか」と謎めいた笑みを浮かべながら戦いを見つめる。「お前は何がしたいんだ!」と襲いかかるセイバーに「私は絶対的な力を手に入れて真理を手にする!」と突き放すカリバー。そんなカリバーとまたも火炎剣烈火が共鳴し、今度は素顔で戦う剣士の映像がセイバーの脳裏をよぎった。闇の力で動きを止められたセイバーらは、カリバーにニードルヘッジホッグと天空のペガサスのライドブックを奪われてしまう。そこへ大秦寺が剣を手に現れた。苦戦するセイバーらを前に「私の出番だ」と仮面ライダースラッシュに変身。アヒルメギドを一体粉砕し、続けてブレーメンのロックバンドライドブックを装填。ハイテンションにキャラ変すると軽やかなステップを踏みつつセイバーらの呪縛を解く。そんなスラッシュからキングオブアーサーライドブックを受け取ったセイバーはドラゴンアーサーにチェンジ。さらにカリバーから奪った西遊ジャーニーライドブックを装填。セイバークリムゾンドラゴンにチェンジし、カリバーを圧倒する。勢いづいたブレイズ、エスパーダも必殺技でアヒルメギドを撃破。剣士たちは鮮やかな逆転勝利を手にする。変身を解除した飛羽真は幼い頃の記憶が一瞬蘇り、自分が少年と少女の3人で遊んでいたことを思い出す。そして、ソードオブロゴスの仲間の物語を書きたいと宣言すると、奪われたワンダーライドブックの奪還を皆と誓い合う。一方、戦うセイバーとかリバーの共鳴に何かを感じたソフィア(知念里奈)は、一人カリバーの前へ。「あなたは誰ですか?」と問いかけるソフィアにカリバーは問答無用とばかりに斬りかかるが、尾上(生島勇輝)が割って入った。そのまま無言で姿を消したカリバーの正体とは?

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第9話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第10話『交わる剣と、交差する想い。[ep 12]』


ソードオブロゴスのサウザンベースからやってきた玲花(アンジェラ芽衣)は、賢人(青木瞭)を呼び出すとケルベロスワンダーライドブックを差し出す。黙って受け取る賢人だが、「あなたがこの戦いにとって重要だってこと」という玲花の言葉の真意を理解できない。父であるカリバーはなぜ飛羽真(内藤秀一郎)を狙うのか? 思い悩む賢人に飛羽真は、倫太郎(山口貴也)とともに3人が友人として仲間として力を合わせて戦えば物語になる、と声をかけ元気づける。ようやく笑顔を取り戻した賢人は飛羽真、倫太郎と剣を重ね、改めて心を通わせる。再び現れたアヒルメギドが飛羽真らの目の前でハクチョウメギドへと進化した。飛羽真、倫太郎、賢人もライダーに変身。3人で襲いかかるが、進化したハクチョウメギドに苦戦、さらにカリバーが現れるとエスパーダが斬りかかり3人は分断されてしまう。そこへ大秦寺(岡宏明)がと合流。スラッシュに変身するとハクチョウメギドを圧倒していく。遠くから玲花が「お手並み拝見」と見守る中、セイバーはブレイズ、エスパーダに連携してワンダーライドブックを奪還しようと指示。セイバーの攻撃からエスパーダ、そしてブレイズと攻撃を仕掛け、奪われたワンダーライドブックを取り戻す。そしてエスパーダは、ケルベロスワンダーライドブックを装填。光り輝くゴールデンアランジーナへチェンジし、セイバー、ブレイズと共に3人のワンダーコンボでついにカリバーを倒す…。と思った瞬間、ストリウスの強烈な一撃にセイバーらはカリバーともども変身解除へと追い込まれる。そして、ついにカリバーの正体が明らかになった!カリバーの正体は賢人の父・隼人(唐橋充)ではなく、先代炎の剣士・上條大地(平山浩行)だった。彼こそ幼い飛羽真を救ってくれた男…。裏切り者は賢人の父ではなく上條だったのか? 激しく問い詰める賢人はエスパーダに変身!「裏切ったのは紛れもなくお前の父親」と言い放つ上條もカリバーに変身すると、エスパーダを倒して去っていく。変身を解除した賢人を前に、飛羽真は幼い頃に一緒に遊んだ少年が賢人だったことに気づかされ…。一方、ストリウスらのもとへと戻った上條は新たに生み出されたジャオウドラゴンのブックを手にしていた。上條=カリバーの新たな野望とは…!?

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第10話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第11話『乱れる雷、広がる暗雲。[ep 13]』


カリバーの正体は父・隼人(唐橋充)ではなく、先代炎の剣士・上條(平山浩行)だった。父にいったい何があったのか…? 思い悩む賢人(青木瞭)は、真実を解明するという思いに囚われる。そんな今にも暴走しそうな賢人に危機感を抱く倫太郎(山口貴也)は、私情は控えるべき、と激昂。賢人と対立する。レジエル(高野海琉)が生み出した6体のゴブリンメギドが6つのワンダーワールドを作り、人々を襲い始めた。蓮(富樫慧士)は剣斬に変身、飛羽真(内藤秀一郎)も別のワンダーワールドでセイバーに変身しゴブリンメギドに立ち向かう。玲花(アンジェラ芽衣)からの電話でカリバーの居場所を教えられた賢人は、ソフィア(知念里奈)と話す上條の前へ。ソフィアに対してまで不信感をぶつける賢人は、問答無用とばかりにエスパーダに変身。上條もカリバーに変身し迎え撃つ。エスパーダの攻撃をあしらいながら、賢人の父は裏切り者、自分が斬ったと冷酷に告げるカリバー。完全に我を忘れたエスパーダはゴールデンアランジーナにチェンジ。カリバーを圧倒していくが、カリバーは「私も全力で相手をしよう」とジャオウドラゴンにチェンジ。これまでにない圧倒的な力でエスパーダを翻弄する。そんな戦いを悲壮な思いで見つめていたソフィアだが、突如白い煙に包まれると姿を消してしまい…。一方、セイバーはスラッシュから受け取ったブレーメンのロックバンドのブックでドラゴンブレーメンにチェンジ。動物たちが現れる必殺技でゴブリンメギドを粉砕する。一方、剣斬も必殺技でゴブリンメギドを倒すが、そのとき異変が起きた。飛羽真と大秦寺(岡宏明)はワンダーワールドから現実世界へと弾き出されると、巨大な本から赤い光の柱が猛然と立ち上がった。そして剣斬が戦ったワンダーワールドからは緑の光の柱が! いったい何が起きようとしているのか?カリバージャオウドラゴンの壮絶な攻撃に賢人は変身解除に追い込まれる。そんな賢人にカリバーは「父のところへ行け」と止めを刺そうとするが、その一撃をなんとブレイズが受け止めた。深く傷ついた倫太郎を必死に抱きとめる賢人。倫太郎はそんな賢人に「仲間で家族ですから」とその身を差し出した理由を告げる。心身ともに傷ついた二人の剣士を横目にカリバーは静かに去っていく。不気味な言葉をつぶやきながら…。「もうすぐ世界が終わる。そして私は真理を手にする」

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第11話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第12話『約束の、あの場所で。[ep 14]』


カリバーに戦いを挑むという単独行動で、倫太郎(山口貴也)に重傷を負わせてしまった賢人(青木瞭)。尾上(生島勇輝)は、そんな賢人に単独行動はするなと戒める。ワンダーワールドに取り込まれた6つの街のうちの2つで、剣士たちがゴブリンメギドを倒すと光の柱が発生。二度と街に入れなくなってしまった。剣士たちに仕掛けられた罠のようだが、街を救わないわけにはいかない。飛羽真(内藤秀一郎)らは手分けして残る4つの街でゴブリンメギドを倒そうと行動を開始する。そんなの飛羽真の前にストリウスとズオスが現れた。行く手を阻まれた飛羽真はセイバーに変身、2体の強力なメギドに戦いを挑むが…。一方、賢人は眠っている倫太郎に、すまないと詫びながら自らの想いを告白する。15年前、ルナ(岡本望来)がワンダーワールドに飲み込まれ、全てを失ったと思っていた賢人。それでも飛羽真と再会し、ルナを助けることができると思ったが、父が死んだことがわかった今は上條(平山浩行)を倒すしかない、と悲痛な思いを抱えていた。「飛羽真を頼む」そんな言葉を残し賢人が部屋を出ると、倫太郎はゆっくりと目を開き…。賢人は上條と対峙すると、15年前にルナが飲み込まれた世界を繋げる扉を開こうとする上條らの野望を阻止せんとエスパーダゴールデンアランジーナに変身。上條もカリバージャオウドラゴンに変身し迎え撃つ。賢人の想いを知った倫太郎は、ストリウスらに苦戦し変身を解除した飛羽真のもとへ。飛羽真を、15年前のことに決着をつけようとしている賢人のもとへと送り出す。賢人と倫太郎の想いを受け止めた飛羽真は賢人のもとへと急ぐ。その途中、幼いころにある場所で賢人とルナと「ずっと一緒だよ」と約束したことなど、飛羽真はすべての記憶を取り戻す。賢人はずっと一人で15年前の“悪夢”を背負ってきた、自分の分まで!スラッシュ、バスターがゴブリンメギドを倒し、光の柱が次々と現れる中、エスパーダはカリバーに必死に襲いかかる。が、力の差は大きく、ボロボロになった賢人は変身解除に追い込まれる。それでも再び変身し、互いの必殺技で激突するが…!ようやく“約束の地”に到着した飛羽真だったが、時すでに遅くカリバーの姿は消えていた。倒された賢人を必死で抱き起こす飛羽真は、ルナを取り戻そうと賢人と呼びかけるが、賢人は差し出した小指を飛羽真と結ぶことができず力尽きる。「…おい、賢人。うそだろ…」賢人を抱きつつ悲痛な叫びを上げる飛羽真。そんな二人を遠くから見守るタッセル(レ・ロマネスクTOBI)ともう一人、謎の男(市川知宏)が…。

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第12話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第13話『俺は、俺の、思いを貫く。[ep 15]』


カリバーとの戦いに敗れ、意識が戻らない賢人(青木瞭)。さらに街には聖剣とワンダーライドブックによる5本の光の柱と、上空には5つの輪が出現している。記憶を取り戻した飛羽真(内藤秀一郎)は、15年前は6つの光の輪の中央で扉が開き、ルナ(岡本望来)が吸い込まれたと…。扉が開き現実世界とワンダーワールドがつながれば、カリバーらは大いなる力を手に入れてしまう。扉を開くために必要な残る聖剣は雷鳴剣黄雷、もしくは闇黒剣月闇!ならばカリバーを倒し、聖剣を奪えば、街と賢人を救えるはず。飛羽真らは動き始めたゴブリンメギドと上條(平山浩行)のもとへ急行。大秦寺(岡宏明)はノーザンベースに残ると未知のブックの調整を始める。上條は飛羽真らの前でカリバージャオウドラゴンに変身。飛羽真、倫太郎(山口貴也)もセイバー、ブレイズのワンダーコンボに変身し戦いを挑む。さらにバスター、剣斬も合流、4対1での戦いとなるが、ジャオウドラゴンとなったカリバーの圧倒的な力になすすべもない。カリバーはブレイズに必殺技を放つと、なんとエスパーダが身を挺して庇った。エスパーダは変身を解除し賢人の姿に。その時カリバーの聖剣とブックが反応し、ついに6本目の光の柱が立ってしまった。6本の光の柱と6つの光の輪が反応、2つの世界をつなぐ扉が開かれようとする。セイバーらは改めてカリバーに戦いを挑むが、その間にも賢人の体力は徐々に失われていく。「飛羽真!早く!賢人が!」芽依(川津明日香)の悲痛な叫びもむなしく、ついに空中に巨大な本が出現する。異変を察知したカリバーはバスターらを変身解除に追い込むと、一人抵抗するセイバーにも強烈な一撃を放ち変身を解除させる。しかし、ボロボロになっても飛羽真は諦めなかった。「俺は賢人も、この街も救いたいんだ!」次の瞬間、大秦寺が調整していたブックがノーザンベースから飛び立つと飛羽真の手の中に。それはアヴァロンで手に入れたワンダーライドブックだった。飛羽真は迷うことなくそのブック、ドラゴニックナイトを火炎剣烈火に装填。仮面ライダーセイバードラゴニックナイトに変身する!謎の男(市川知宏)が密かに見つめる中、セイバードラゴニックナイトはカリバーを圧倒。ついにカリバーを倒すと、ドラゴンの炎で巨大な本を封印する。飛羽真は闇黒剣月闇を必死に探すが、時すでに遅く賢人は闇の力に飲み込まれ消滅してしまう。「俺たちの生きてきた世界を守ってくれ」賢人の最期の言葉を胸に、飛羽真ら剣士たちは哀しみに沈む。そのころ、主を失った闇黒剣月闇は…!?

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第13話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第14話『この思い、剣に宿して。[ep 16]』


賢人(青木瞭)を失った悲しみにくれるソードオブロゴスの戦士たちだが、巨大な本を封印している炎も消えつつあった。いつまでも悲しんでいられない!賢人との約束でもある世界の均衡を守るため、飛羽真(内藤秀一郎)らは再び立ち上がる。飛羽真らが行動を開始すると、なんと倒したはずのカリバーが現れた。飛羽真は賢人が使っていたランプドアランジーナのブックでセイバードラゴンアランジーナに変身。バスター、剣斬とともにカリバーに戦いを挑む。レジエルに邪魔されながらも優位に戦いを進めるセイバーらだったが、巨大な本は刻々と開き始める。大秦寺(岡宏明)は倫太郎(山口貴也)が使う新たなワンダーライドブックを生み出そうとしていたが、仲間のピンチにノーザンベースを出ていってしまう。残された倫太郎と芽依(川津明日香)はやきもきしながらブックの完成を待つしかなく…。ついに巨大な本が開いてしまった。中へ入ろうとするカリバーを止めようとするセイバー。そしてバスター、剣斬、スラッシュはカリバーを援護しようとするストリウス、ズオスレジエルと激しい戦いを繰り広げる。互角に見えた戦いだったが、セイバーはカリバーの一撃を受けランプドアランジーナのライドブックが落としてしまう。さらにストリウスが現れカリバーをサポート、カリバーは高々と舞い上がり巨大な本へ入っていく。窮地に陥った剣士たち、そこへ新たなワンダーライドブックを手にした倫太郎が合流した。倫太郎はブレイズキングライオン大戦記に変身!拾ったランプドアランジーナに加え、バスターからニードルヘッジホッグ、剣斬からトライケルベロスのライドブックを受け取りパワーアップ、激しい攻撃でストリウスらを圧倒する。さらに咆哮とともにライオンモードにチェンジ、光の柱を1本撃破する。ブレイズらに光の柱の破壊を託したセイバーは、カリバーを追って巨大な本の中へ。「お前が世界を救え!」剣士たちの思いを胸に飛び込んだ本の中には何が?

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第14話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第15話『覚悟を超えた、その先に。[ep 17]』


カリバーを追って巨大な本の中へと飛び込んだセイバー。その先には世界の始まりから終わり、あらゆる情報が記されながら2000年前にバラバラになってしまった全知全能の書の目次録があるという。目次録を手に入れ、全知全能の書を復活させれば絶対的な力を手に入れることが出来る…。カリバー、そしてストリウス(古屋呂敏)ら幹部メギドの狙いは、その力で世界を創り変えることだった。地上に残った倫太郎(山口貴也)らはストリウスらと戦い、光の柱を破壊。野望を阻止しようとするが、柱を破壊し巨大な本を閉じてしまえばセイバーは帰ってこられなくなってしまう。ストリウスの警告に倫太郎らは…!巨大な本の中でカリバーに戦いを挑むセイバーだが、強烈な一撃を浴び変身を解除。飛羽真(内藤秀一郎)は力尽きそうになるが、闇の中から現れた賢人(青木瞭)に力をもらい再び立ち上がる。一方、地上では芽依(川津明日香)が「飛羽真は必ず帰ってくる!」と剣士たちを叱咤。本の中で戦う飛羽真を思い、勇気づけられた倫太郎らはライダーに変身。ストリウスらと戦いつつ、光の柱を破壊していく。復活した飛羽真は上條(平山浩行)から15年前の真実を聞かされる。炎の剣士だった上條は賢人の父・富加宮隼人(唐橋充)とは仲間であり、友だったが、その富加宮が突如裏切り者となりルナ(岡本望来)を使って二つの世界をつなごうとした。「全ては世界を救うため」それが富加宮の言い分だったが、納得できない上條は抵抗。しかし、巨大な本に吸い込まれるルナを助けられず、幼い飛羽真を庇うのが精一杯だった。上條はやむなく富加宮を斬り捨てたが、友である富加宮を変えてしまったのはソードオブロゴスではないかと考えるようになったという。覚悟を決めた上條はセイバーとなる力を捨て、カリバーに変身。メギドと手を組んででも友を悪魔に変えた敵と真実を明らかにすると誓ったという。そんな上條のやり方は間違っている!飛羽真はセイバードラゴニックナイトにチェンジし、怒りとともにカリバーを倒す。変身を解除した上條は、心を改め自分に代わって真実を見つけてほしいと、その想いを飛羽真に託す。全ての元凶が、組織の裏切り者が誰かわかれば、ルナにもつながるはずだと。が、その上條は背後からデザストに襲われ、闇黒剣月闇を飛羽真に託すと息絶えてしまう。やがて大地に異変が起こり、闇黒剣月闇やブックは消失してしまい、上條と富加宮、そしてソフィアの写真だけが飛羽真の手の中に…。地上ではブレイズがついに全ての光の柱を破壊。そして飛羽真も無事に地上へと帰還した。世界を守る戦いに勝利した飛羽真らソードオブロゴスの剣士たち。賢人に皆で世界を守ったと報告し、喜びを分かち合うが、そんな様子を密かに見つめていた玲花(アンジェラ芽衣)はふっと冷笑して…。

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第15話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第16話『世界を救う、一筋の光。[ep 18]』


世界は救えたものの、賢人(青木瞭)は消失、ソフィア(知念里奈)も行方知れずのままだ。ならば厄払いを、と飛羽真(内藤秀一郎)らは大掃除に年越しそばと年末の行事を行うことに。久々に笑顔で大騒ぎする一同だが、そんな中、飛羽真だけは「真実を見つけろ」という上條(平山浩行)の言葉を思い出し…。そんな飛羽真の前に玲花(アンジェラ芽衣)がやってくると、サウザンベースの剣士として働いてほしいと依頼する。飛羽真が、自分はノーザンベースの仲間たちと一緒に戦いたいと断ると、玲花は「そう。だと、いいけど」と謎めいた言葉を残し去っていく。飛羽真は芽依(川津明日香)に上條が賢人と同様に罪を背負い、15年前の事件の真相を追っていたこと、15年前に本に吸い込まれたルナ(岡本望来)がかけがえのない友だったことを打ち明ける。そのころ、玲花は倫太郎(山口貴也)らソードオブロゴスのメンバーに飛羽真が組織を裏切る危険人物だと告げる。にわかに信じられない倫太郎らだったが、カリバーとともに目次録の扉に入り、大いなる力に触れた飛羽真もいずれその力に魅せられ、富加宮隼人(唐橋充)や上條と同じく力を求めて組織を裏切る…。そんな玲花の話を深刻に受け止めざるを得ない。玲花の言葉を信じた倫太郎らは、飛羽真の前に現れると、ソフィアがメギドに捕らえられたため、自分たちはサウザンベースの指示に従うことを告げると、飛羽真にワンダーライドブックと聖剣を返してほしいと迫る。一緒にサウザンベースで戦ってほしい、という倫太郎だが、組織の中にいるという真の敵を探し出すには従うわけにはいかない。さらにルナを救い出すという賢人との約束もある。ついにはソードオブロゴスが信じられない、と言い放ってしまう飛羽真に蓮(富樫慧士)の怒りが爆発した。上條を味方するならお前も敵だ、と蓮は剣斬に変身、飛羽真に襲いかかる。飛羽真もセイバーに変身して迎え撃つと、ソードオブロゴスを家族同様に思う倫太郎も激怒。大秦寺(岡宏明)、尾上(生島勇輝)と相次いで変身し、セイバーに襲いかかった。ブレイズらが“サウザンベースからの使者”の言葉で動いていることを知ったセイバーは真の敵がサウザンベースにいることを確信。完全に1対4の戦いとなるが、仲間を傷つけることができないセイバーは一方的に攻撃を受け続ける。そこへ謎の男(市川知宏)が現れると、「俺は世界を守る剣だ」と光り輝く剣、最光に変身。セイバーとブレイズたちの戦いに割って入り、次々に剣士たちを圧倒する。光の剣…!一部始終を見ていた玲花は「やはり現れました」とどこかへ報告、ストリウス(古屋呂敏)は「かつて失われた光の剣」と息を呑む。戦いを収め変身を解除した謎の男、飛羽真と芽依に改めて「俺はユーリ。世界を守る剣だ」と自己紹介する。そのころレジエル(高野海琉)は、芽衣の上司である編集長・ゆき(長谷部瞳)に接近。その体にアルターライドブックを入れて新たなメギドを生み出してしまった!

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第16話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第17話『古の使者は、光か影か。[ep 19]』


「なんでこんなことに…」倫太郎(山口貴也)らソードオブロゴスの剣士たちと対立、剣を交えたことに思い悩む飛羽真(内藤秀一郎)。そんな飛羽真と芽依(川津明日香)の前に剣に変身した男、ユーリ(市川知宏)が再び現れた。ファンタジック本屋かみやまの本などを勝手に読み漁ったユーリは、今の世界を見てみたいと飛羽真らに街を案内してほしいと依頼する。飛羽真は本当に裏切り者なのか…。答えを出せずにいる倫太郎らだったが、玲花(アンジェラ芽衣)は飛羽真から聖剣とワンダーライドブック、さらに光の剣を回収せよという“あの方”からの指令を伝える。どうしても飛羽真を裏切り者とは思えない倫太郎らは、飛羽真のことは預けてくれと玲花に答えるのが精一杯だ。ユーリに街を案内する飛羽真らの前にイエティメギドが現れた。メギドが出現したにもかかわらず街がワンダーワールドに転送されないことに不審を抱く飛羽真だが、セイバーに変身。氷の攻撃に炎で対抗すると、突如現れたレジエル(高野海琉)も怪人態となって戦いに合流する。ユーリも最光に変身しレジエルを攻撃、セイバーがイエティメギドに強烈な一撃を放つと、なんと芽依の上司である編集長のゆき(長谷部瞳)の姿に変わった。驚くセイバーらの目の前でレジエルは再びブックを使い、ゆきをイエティメギドに変えてしまった。人間にブックを挿入して誕生したメギドは、やがて新たなアルターブックに変わるという。同時に人間は消滅してしまうのだが…。ユーリによると、人間を使ってブックを作り続ければ全知全能の書は蘇るらしい。絶対に阻止すべき事態だが、だからと言ってイエティメギドを倒せばゆきの命も…!? みんなを守り、ルナ(岡本望来)を取り戻すという賢人(青木瞭)との約束を果たすためにも、飛羽真はゆきを救うと誓う。暴れ狂うイエティメギドが現れた。飛羽真はセイバードラゴニックナイトに変身するものの、どうすればメギドからブックだけを分離し、ゆきを救えるのかわからない。その間にもイエティメギドの冷気はセイバーも、芽依までも凍らせてしまう。そのピンチに現れたユーリは最光に変身。聖なる光ですべての氷を溶かすと、最光シャドーとなりイエティメギドを圧倒する。このままではイエティメギドともども、ゆきの命も…!危険を察知したセイバーは最光シャドーの必殺技をかろうじて阻止、イエティメギドを救う。なぜ邪魔をしたと抗議するユーリに「俺がゆきさんを救う」と言い返す飛羽真。相容れない強い意志をぶつけ合った二人は激しくにらみ合い…。

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第17話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第18話『炎の執念、メギドを討つ。[ep 20]』


イエティメギドを倒し、ゆき(長谷部瞳)も救いたい!自らの信念を強く主張する飛羽真(内藤秀一郎)だが、ユーリ(市川知宏)に何も出来なかったことを指摘されると、自らの力の無さを思い知り、どうすれば良いのか思い悩む。セイバーが光の剣、最光と共にメギドと戦ったという玲花(アンジェラ芽衣)の報告に、倫太郎(山口貴也)は飛羽真は裏切り者ではないと希望をつなぐ。とはいえ、ソードオブロゴスを敵視することは許しがたい。大秦寺(岡宏明)は「飛羽真と話す必要がある」と行動を開始すると、倫太郎も同行する。迷いの中にある飛羽真に、ユーリはアヴァロンで出会っていたことを打ち明ける。自らもかつては世界を守る剣士だったが、光の剣が悪用されないよう人間であることを辞め、剣と同化したという。世界がワンダーワールドと繋がり、再び世界は脅威にさらされていると警告するユーリ。アヴァロンの力を手に入れ世界を守る運命を手にした飛羽真に、世界を救う覚悟、自分を振るう覚悟があるのか、と迫る。そんな飛羽真の前に大秦寺とともに現れた倫太郎は、飛羽真を説得。しかし、上條(平山浩行)の言葉を信じる飛羽真は頑なに自らの思いを変えようとせず対立する。そこへユーリが現れ、剣士同士の戦いなど言語道断と諌めると、「今のソードオブロゴスに正義はない」と言い放ち、倫太郎らを困惑させる。イエティメギドが現れ、倫太郎はブレイズに変身。激しく攻撃するブレイズに対して、セイバーは「こいつは人間だ」と必死で阻止する。しかし、人間がメギドになることなどあるはずがないと信じて疑わないブレイズは、メギドを庇うセイバーに不審を抱く。さらに光剛剣最光を回収しようとする大秦寺もスラッシュに変身、最光に戦いを挑む。が、最光は強大な力でその場の混乱を収めると、飛羽真とともに姿を消す。編集長のゆきは自分にとってかけがえのない存在、だから救ってほしい。そんな芽依(川津明日香)の思いを聞いた飛羽真は、改めてユーリに人々を守ることが世界を守ることだと決意を語る。ユーリもそんな飛羽真の思いをようやく受け入れる。ゆきを探す飛羽真とユーリ、芽依の目の前でゆきがイエティメギドに変貌した。レジエル(高野海琉)が合流すると、飛羽真とユーリは変身。レジエルを光剛剣最光に任せ、セイバーはイエティメギドに立ち向かう。しかし、セイバーはイエティメギドの攻撃を受け続け反撃すらしない。心配する芽依の前で、ついにイエティメギドはセイバーを封じ込めアルターライドブックを完成させてしまう。が、次の瞬間、復活したセイバーはアルターライドブックを破壊、ゆきを救い出すことに成功する。セイバーの覚悟を見届けた光剛剣最光は「俺を振れ」とセイバーと共闘、イエティメギドを撃破する。迷いを断ち切った飛羽真をユーリも祝福。自分もソードオブロゴスを正す、と飛羽真に誓う。ただ、最初から光剛剣最光でメギドを斬れば、人間が分離できることを初めて明かし…。そのころサウザンベースでは、飛羽真が光剛剣最光を使ったことに危機感を抱いていた。このままでは飛羽真が大いなる力を手に入れてしまう…。玲花から「あなたの覚悟はきまりましたか?」と迫られる倫太郎は…!?

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第18話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第19話『炎と光、剣と剣。[ep 21]』


組織の中にいる真の敵を早く突き止めないと…。飛羽真(内藤秀一郎)の言葉にユーリ(市川知宏)も、世界を守るためには聖剣とワンダーライドブック、そして剣士の力が必要だからと、剣士たちをあるべき姿に戻すと同調する。本と剣を集めれば、真の敵も姿を現すはず。そうすればルナ(岡本望来)にも繋がると、飛羽真は希望を見出すが、ユーリによるとはるか昔に世界をつないだ特別の女性がいたとか。ルナもその女性と同じ存在のようだが、ユーリはルナが飛羽真を選んだのなら飛羽真は力を手にする運命にあるのかも、とつぶやく。王様メギドが出現、車を積み上げ城壁のような巨大な壁を築き上げた。飛羽真とユーリは変身しようとするが、なぜか王様メギドは戦わず姿を消してしまった。首をかしげる飛羽真らを密かに見つめるストリウス(古屋呂敏)は「それでいい」とほくそ笑む。一方、大秦寺(岡宏明)は「ソードオブロゴスに正義はない」というユーリの言葉に引っかかり、尾上(生島勇輝)に相談する。胸騒ぎを覚える尾上も組織の見極めが必要だと提案。大秦寺は火炎剣烈火と光剛剣最光の真意を問うためにも自ら剣を交えると宣言する。ジオラマ好きの高校生・慎吾(込江海翔)がファンタジック本屋かみやまにやってきた。かみやまのジオラマに魅せられたという慎吾だったが、飛羽真の目の前で王様メギドに変貌。車を積み上げ始めた。飛羽真は「必ず助ける!」とセイバーに変身。ユーリも光剛剣最光に変身するが、突如現れたストリウスに邪魔をされ思うように戦えない。そこへスラッシュが現れ、真意を知りたいと最光シャドーに戦いを挑む。最光シャドーの一撃を受けたスラッシュは「この一撃は!」と驚愕。さらにスラッシュはストリウスに襲いかかり「ソフィアを返せ!」と迫る。が、ソフィアの失踪すら覚えがないというストリウスに動揺する。セイバーは光剛剣最光で王様メギドと慎吾を分離しようとするが、事情を知らないスラッシュが王様メギドを攻撃。しかし、スラッシュの攻撃を受けた王様メギドに助けを求める慎吾が重なり、ようやくストリウスらが人間をメギドに変えていることを知る。ストリウスと王様メギドが逃走した後、スラッシュはセイバーに思いを剣で示せと戦いを挑む。セイバーの攻撃を受け流し、必殺技をもかわすスラッシュ。逆に凄まじい力でセイバーを追い込んでいく。激しい戦いはいつまで続くのか…と思われたその時、芽依(川津明日香)が持つ本が反応した。慎吾を救わなければ…。セイバーは変身を解除、飛羽真らは王様メギドが出現した場所へと急行する。変身を解除した大秦寺は一人つぶやく。「…お前の剣からは何も響いてこない…」

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第19話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第20話『牙城を崩す、剣の意志。[ep 22]』


車を積み上げては姿を消す王様メギドに手を焼く飛羽真(内藤秀一郎)。早く見つけなければ慎吾(込江海翔)が消えてしまう。飛羽真は、芽依(川津明日香)にユーリ(市川知宏)を任せ、手分けして王様メギドの行方を追う。大秦寺(岡宏明)から人間がメギドに変えられていることを聞いた倫太郎(山口貴也)は、飛羽真が嘘をついていないことがわかり胸をなでおろす。が、玲花(アンジェラ芽衣)は、飛羽真が賢人(青木瞭)を倒した上條(平山浩行)と同じことをやろうとしていると警告。改めて火炎剣烈火と光剛剣最光の回収を倫太郎らに命じる。飛羽真はようやく慎吾を発見。しかし、慎吾は王様メギドへと変貌するとまたも車を積み上げ始めた。飛羽真はセイバーに変身、苦しむ慎吾を救おうとするが、そこへレジエルが襲いかかる。苦境に陥ったセイバーは現れた蓮(富樫慧士)にレジエルを任せ、王様メギドを止めようとするが、なんと蓮は剣斬に変身すると「雷鳴剣を返せ!」とセイバーを攻撃する。遅れて現れたユーリも変身。セイバーは光剛剣最光を手にレジエル、剣斬を相手にするが、さらに突如デザストも参戦。敵味方がわからなくなる混戦となってしまう。その間にも王様メギドは作業を続け、「もうすぐ完成だ、余の王国が完成するのだ!」と喜びの声をあげる。それが王様メギドの目的なのか? 王国の完成とはどういうことなのか?飛羽真とユーリの前に現れた倫太郎は飛羽真に共闘を呼びかけるが、組織の中に敵がいるという飛羽真の言葉に強い拒否反応を示す。さらに玲花も現れると、飛羽真が力を求めても必ず阻止すると言い放つ。しかし、ユーリは飛羽真こそ力を手にする運命にあると言葉を返し、両者の対立は決定的なものになってしまう。王様メギドの目的が車を積み上げた壁の中心に城を造ることだとわかった。完成すれば慎吾は消えてしまう。飛羽真とユーリは城を造ろうとしている王様メギドの前で変身。しかし、ストリウスが現れ、強力なパワーでセイバーを追い込み、セイバーは変身を解除してしまう。傷だらけとなりピンチに陥った飛羽真だったが、「痛みがわかるから人を守りたいと思うんだ」と再びセイバーに変身。ストリウスの攻撃をスラッシュの剣技を真似て跳ね返しストリウスを圧倒すると、光剛剣最光は王様メギドと慎吾を分離。ついに王様メギドを撃破する。飛羽真はルナ(岡本望来)や真の敵の狙いを見つけるために古い文献を探すことを決意。ユーリもメギドや組織と戦うための準備をしようと宣言する。一方、大秦寺は、セイバーからは何も響いてこなかったと、セイバーと剣を交えた結果を尾上(生島勇輝)に報告。さらにストリウス(古屋呂敏)がソフィア(知念里奈)の失踪に関わっていないことを伝えると、尾上もある疑念を抱く。そのころ囚われの身となったソフィアに近づく黒い影が…!?

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第20話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第21話『最高に輝け、全身全色フルカラー。[ep 23]』


“今から2000年前、全知全能の書の力に魅入られた者たちとその力をめぐる戦いが始まり、初めに光と闇の二本の聖剣が生まれた。その二本の剣つるぎにより邪悪なモノたちは退けられ、戦いでバラバラになってしまった本を守護するため、ソードオブロゴスが組織された。そして、光と闇の剣をもとに人の手で作られた最初の聖剣こそが…火炎剣烈火”歴史書から火炎剣烈火の真実を知った飛羽真(内藤秀一郎)。「飛羽真は力を手にする運命にある」というユーリ(市川知宏)の言葉の意味とは? 新たな疑問が飛羽真の頭をよぎる。メギドに関係する失踪者が続出し肩を落とす飛羽真は、現れた大秦寺(岡宏明)と尾上(生島勇輝)に共に戦ってほしいと懇願する。しかし、大秦寺は「お前は何もわかっていない!」と突き放すと、戦えば戦うだけ背負うものが増えていくのが剣士、それがわからなければ火炎剣烈火を振るう資格はない、と再び飛羽真と剣を交える。スラッシュが繰り出す重みのある一撃に圧倒されるセイバー。しかし、「ライドブックに頼っているお前の剣からは何も響かない!」というスラッシュの言葉に覚醒した。セイバーはライドブックを抜き、ブレイブドラゴンにチェンジすると人々が悲しむ顔は見たくないという思いを込めスラッシュに挑む。その火炎剣烈火からやがて炎が燃え上がり、ついにスラッシュの手から音銃剣錫音を弾き飛ばしてしまった。「今のは少し響いたぞ」去っていく大秦寺を見送りながら、飛羽真も火炎剣烈火から言いしれぬ力を感じ取る。セイバーと剣を交えた大秦寺は、飛羽真に火炎剣烈火の秘めた力を引き出す可能性があると感じていた。それこそ大秦寺一族が2000年間待ち続けた選ばれし者。大秦寺は尾上に自分は組織を離れ、飛羽真と戦うと宣言する。様々なものを食い尽くすカリュブディスメギドが現れた。メギドにされた人を絶対に救う!飛羽真はセイバーに変身、そんな思いを込めて斬りつけると一瞬だがカリュブディスメギドから双子フードファイターの姉・マミ(MIO)が分離しかける。しかし、大食漢カリュブディスメギドに襲われそうになった人をかばったセイバーは、自らが食べられてしまった。そこへようやくユーリが合流。光剛剣最光に変身、そしてシャドーを召喚すると、最後はエックスソードマンに変身!ついに剣士となった。エックスソードマンは華麗な動きでカリュブディスメギドを攻撃、セイバーの救出に成功すると、必殺技でカリュブディスメギドからマミを分離。カリュブディスメギドを粉砕する。変身を解除した飛羽真に近づいた大秦寺は「私はお前と共に戦う」と手を差し伸べる。飛羽真も握手を交わしつつ喜びに顔をほころばす。一方、半分が完成したブックを手にしたストリウスは不気味な笑みとともにつぶやく。「お楽しみは、これからです」

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第21話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第22話『それでも、人を救いたい。[ep 24]』


双子のフードファイターの妹・レミ(YAE)の行方がわからなくなった。まさかメギドに…。レミがいないと自分には価値がない、と助けを求める姉・マミ(MIO)に飛羽真(内藤秀一郎)は、価値がないなど絶対にない、と励ましつつ、レミは必ず救うと約束する。そんな飛羽真と芽依(川津明日香)の前に、「聖剣と本を貰いに来た」と尾上(生島勇輝)が現れた。本気で来い!と尾上はバスターに変身。意を決した飛羽真もセイバーに変身、二人は剣を交える。バスターの重い一撃を受けながらも、赤く染まる火炎剣で反撃するセイバー。しかし、バスターの強烈な必殺の一撃をまともに剣で受け止め、飛羽真はかろうじて立ち上がるものの、あまりの衝撃に意識を失ってしまう。倒したはずのカリュブディスメギドが再び現れた。スラッシュが駆けつけるがうかつに手は出せない。スラッシュが苦戦する現場に倫太郎(山口貴也)、尾上、蓮(富樫慧士)も現れた、メギドにレミの顔が浮かび上がり倫太郎らは変身をためらうが、蓮は剣斬に変身するとメギドを攻撃。スラッシュは「光の剣なら人とメギドを分離できる」と剣斬を制止する。そこへストリウスが割って入り、剣斬とスラッシュを攻撃。そこへ駆けつけたユーリ(市川知宏)が最光エックスソードマンに変身しカリュブディスメギドに一撃を加える。が、なぜかメギドとレミを分離できない。戸惑うエックスソードマンにストリウスは、カリュブディスメギドには双子のマミとレミという遺伝子も姿形もまったく同じ人間が取り込まれており、二人の体は融合、光剛剣最光でも分離は不可能と勝ち誇る。やはり自分が斬るしかないのか…。迷いながらも決意を固めた倫太郎は変身しようとするが、その時「違う!」と飛羽真が現れた。マミも、レミも、誰もがみんな違う夢や未来を持った、ひとりひとりが特別な価値のある人間だ、と言い放つと、手にした火炎剣烈火が燃えるように赤く反応。飛羽真の一撃にカリュブディスメギドから一瞬マミとレミが分離しかける。それを見たエックスソードマンは「今だ」とカリュブディスメギドに一撃。みごとにマミとレミの分離に成功する。さらにエックスソードマンはカリュブディスメギドに必殺技を発動、鮮やかに粉砕する。飛羽真とユーリのみごとな連携を認めざるを得ない倫太郎と尾上。蓮は悔しさを押し殺しその場を去っていく。一方、またも作戦に失敗したかに見えたストリウス(古屋呂敏)だったが、新たな本を手に不気味な冷笑を浮かべる。「この本さえあれば生み出せます。極上のメギドを」

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第22話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第23話『荒れ狂う、破壊の手。[ep 25]』


メギドの犠牲となった人たちを救うためにも、真の敵を探し出し組織を正さなければ。ならば組織に裏切り者がいることを組織のトップ、マスターロゴスに直接話してみては!? そんな思いつきのような芽依(川津明日香)の提案に、飛羽真(内藤秀一郎)とユーリ(市川知宏)もあっさり賛同。反対していた大秦寺(岡宏明)も渋い顔で受け入れるしかなく…。飛羽真らはサウザンベースの結界を通過するためのブックゲートを手に入れるため、尾上(生島勇輝)に接触。尾上の好意でゲートの入手に成功すると、飛羽真と大秦寺はサウザンベースへと潜入する。一方、サウザンベースにある禁書を狙うストリウス(古屋呂敏)は、レジエル(高野海琉)、ズオス(才川コージ)と街へ。人々を襲う怪人態ズオスに反応した倫太郎(山口貴也)と蓮(富樫慧士)が現れると、ストリウスは入れ替わるようにゲートに入りサウザンベースへ。ストリウスの行動を知る由もない倫太郎と蓮はブレイズ、剣斬に変身し、ズオスに立ち向かう。ユーリと芽依も現場に到着。ズオスを倒そうとユーリも最光エックスソードマンに変身するが、光剛剣最光の回収を狙う剣斬はエックスソードマンに襲いかかる。まんまとサウザンベースに潜入したストリウスは、兵士たちを倒し偶然にもマスターロゴスに接触。騒ぎが大きくなり、危険を察知した大秦寺は脱出を提案するが、諦めきれない飛羽真は一人で駆け出していく。そんな飛羽真の前に一人の衛兵(相馬圭祐)が現れると、なぜか飛羽真を誘導する。導かれるままやってきた飛羽真は、禁書を手に入れたストリウスと鉢合わせする。禁書が人類にとって危険な本と知った飛羽真は「渡すわけにはいかない!」とセイバーに変身。怪人態となったストリウスは、さっそく禁書の力を試そうと本を開く。次の瞬間、本から骨ばった手が天空へと伸びていくと恐ろしい力で地上へ叩きつけられた。あまりの力にストリウスが驚愕するすきに飛羽真は禁書を手に。そんな飛羽真にレジエルが怪人態となり襲いかかった。その時、飛羽真の手の中で禁書が開き、再び骨ばった手が飛び出すと飛羽真の体を締め付け、プリミティブドラゴンワンダーライドブックが現れた。何かにとりつかれたような飛羽真はその本を使い、セイバープリミティブドラゴンに変身。野獣のような咆哮とともに破壊的な力でレジエル、さらにはストリウスを攻撃する。異変を察知して駆けつけたブレイズ、剣斬、エックスソードマンもただ呆然と見つめるだけ。どうやらセイバーは飛羽真としての意識を失い、暴走しているらしい。セイバープリミティブドラゴンはなおも襲いかかるレジエルに強烈な一撃を見舞うと、その衝撃で倫太郎らも変身を解除。改めてその力の大きさに唖然とする。そしてプリミティブドラゴンも変身を解除、飛羽真はそのまま意識を失い倒れ込んでしまい…。

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第23話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第24話『父の背中、背負った未来。[ep 2]』


セイバーを暴走させたプリミティブドラゴンワンダーライドブックの力に震撼する飛羽真(内藤秀一郎)たち。ストリウス(古屋呂敏)は禁書の奪還を誓うが、その一方でマスターロゴスはなぜか禁書を飛羽真に持たせておくと言い、玲花(アンジェラ芽衣)を戸惑わせる。大秦寺(岡宏明)はプリミティブドラゴンのブックの解析を試みるが、出てきた答えは「解析不能」。飛羽真は禁書に書かれていた「忘却の果てには哀しみが。それは破滅を求める手…」という文章を思い出し、その意味を過去の文献から探ろうとする。「哀しみの物語」という本を読み解けば、何かがわかるかもしれない。飛羽真がヒントを手にしたその時、尾上(生島勇輝)がそら(番家天嵩)と現れた。「俺と戦え」という尾上の前で、飛羽真はセイバーに変身。尾上もバスターに変身し、二人は激しくぶつかり合う。バスターの重みのある一撃を受け止めつつ、すべての力を駆使して反撃するセイバー。最後は互いの必殺技が激突、ともに変身を解除してしまう。飛羽真の力を認めた尾上は、大秦寺同様、飛羽真の可能性にかけようと決断。飛羽真に「お前らと一緒に戦う」と告げる。尾上の合流を喜ぶ飛羽真だったが、どこからか湧いてきた煙に巻き込まれワンダーライドブックを奪われてしまった。遠くから驚く飛羽真らを見つめる玲花の手には聖剣とワンダーライドブックが…。セイバーに敗れ、傷だらけとなったレジエル(高野海琉)が怪人態となって街で暴れ始めた。駆けつけた飛羽真とユーリ(市川知宏)はセイバー、最光エックスソードマンに変身。それを見たレジエルはここぞとばかりいくつものアルターライドブックを吸収し、パワーアップ。凄まじい力でセイバーらを圧倒する。追い詰められるセイバーだったが、そこへ突如プリミティブドラゴンワンダーライドブックが現れるとセイバーを乗っ取りプリミティブドラゴンへとチェンジしてしまう。再び意識を失ったセイバーは暴走し、レジエルを圧倒。さらには最光エックスソードマンをも攻撃する。そこへ駆けつけた倫太郎(山口貴也)は自分が止めるしかない、ワンダーライドブックをセイバープリミティブドラゴンに奪われてしまう。プリミティブドラゴンは奪ったブックでライオン戦記へとチェンジし、レジエルを凄まじい力で撃破する。なおも芽依(川津明日香)に襲いかかろうとするプリミティブドラゴン。最光エックスソードマンが間に入るが、その時なんとカリバーが出現。エックスソードマンの光の剣と自らの闇の剣を共鳴させ、プリミティブドラゴンに強烈な一撃を加え変身を解除させる。薄れていく意識の中でカリバーの出現に驚く飛羽真。再び闇へと消えたカリバーの正体は…!?

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第24話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第25話『煙をまといし、真紅の刺客。[ep 1]』


セイバープリミティブドラゴンの暴走を制御できずに悩む飛羽真(内藤秀一郎)。倫太郎(山口貴也)らを倒す悪夢から目覚めかと思うと、助けを求めるルナ(岡本望来)の幻影に惑わされる。ルナを助けるにも今のままでは…。「乗っ取られてたまるか!」飛羽真は哀しみの物語から必死にヒントを探り出そうとする。サウザンベースでは倫太郎が「組織の中に敵がいるのは本当なんですか?」とマスターロゴスに問いかける。が、玲花(アンジェラ芽衣)が一喝。すべての元凶である飛羽真を斬れ、と命じる。「そんな!」と動揺する倫太郎だが、マスターロゴスは「使命を果たせ」と冷ややかに言うのみだ。玲花は囚われの身のソフィア(知念里奈)に「あなたを創り出した本はどこに?」と詰め寄るが、答えを得られないと身を翻し聖剣を手に部屋を出ていく…。哀しみの物語を読んでも手がかりをつかめない飛羽真。芽依(川津明日香)はそんな飛羽真の目を盗み、こっそりと飛羽真が奪ったワンダーライドブックを倫太郎に渡しに行く。飛羽真と倫太郎を仲直りさせたい…。芽依ならではの方法だったが、倫太郎も飛羽真と組織の間で揺れ動く気持ちを芽依にさらけ出す。そのころノーザンベースに玲花が現れると、大秦寺(岡宏明)と尾上(生島勇輝)を粛清すると言い放ち、煙の剣で仮面ライダーサーベラに変身。大秦寺と尾上もスラッシュ、バスターに変身し受けて立つ。倫太郎と芽依の前に現れた飛羽真は、乗っ取られ暴走している間に悲しげな少年(青木凰)を見ることを打ち明ける。そんな少年を放っておけないという飛羽真に、倫太郎は苛立ちをぶつけるが、飛羽真はある確信を得る。現れたルナが「助けて」と言っていたのはその少年のこと!倫太郎と話したおかげで暴走を止めるヒントが見つかった。飛羽真を理解できないが、そんなむちゃくちゃなところが好きだと言う倫太郎。二人は次第に心を通わせるが、飛羽真は今度暴走したときは斬るという倫太郎にすべてを託す。サーベラに追い詰められるスラッシュとバスター。そこへ飛羽真と倫太郎が駆けつけた。二人を助けたい飛羽真だが変身を躊躇。倫太郎もサーベラに飛羽真を斬れ、と命じられるが変身できない。サーベラは必殺技でスラッシュとバスターの変身を解除。そのとき意を決した飛羽真はセイバープリミティブドラゴンに変身する。途端に暴走しサーベラ、尾上に襲いかかるプリミティブドラゴン。プリミティブドラゴンを止めなければ…。倫太郎は変身しようとするが、そこへ最光エックスソードマンが現れ尾上と大秦寺を守る。が、プリミティブドラゴンは倫太郎へと向かってきた!時すでに遅し、変身もできない倫太郎は覚悟を決めるが、そこへカリバーが現れ攻撃を受け止めた。カリバーの攻撃に動きを止められるプリミティブドラゴン、そのとき飛羽真は意識の中で悲しげな少年に声をかけていた…。激しい衝撃にプリミティブドラゴンとカリバーは変身を解除。ついに明らかになったカリバーの正体、それはなんと消滅したはずの賢人(青木瞭)だった!

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第25話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第26話『深き闇、剣と共に。[ep 26]』


カリバーが変身を解除、姿を現した賢人(青木瞭)に飛羽真(内藤秀一郎)らは驚愕する。世界を滅びから救うために戻ってきたという賢人は、「そのためにすべての剣を封印する」言うと姿を消してしまう。なぜ賢人は生きていたのか? そしてなぜカリバーに? ユーリ(市川知宏)によると、賢人は命を落としたのではなく、闇の世界に落ち、そこから帰還したらしい。飛羽真は無表情のまま賢人の復活を歓迎するが、剣を封印するとはどういうことなのか? その意味は不明だが、きっとまた一緒に戦えるとあくまでも賢人を信じようとする。賢人が言うように聖剣を封印することなど出来るのか? 闇黒剣なら出来るというユーリは、そもそもの事の起こりから説明を始める。「かつて一人の女性が二つの世界をつなげ、五人の人間がワンダーワールドに降り立った…」そのうちの一人がソードオブロゴスを作り、一人はワンダーワールドを守る役目を担った。前者がマスターロゴス(相馬圭祐)、後者がタッセル(レ・ロマネスクTOBI)だ。残る三人は全知全能の書の一部を取り込み、メギドとなった。それがストリウス(古屋呂敏)、ズオス(才川コージ)、レジエル(高野海琉)。以来、メギドたちとの戦いが始まったという。その戦いの中、ワンダーワールドで生まれた特別な剣が闇黒剣で、光の剣が悪用されたときには封印することができるらしい。要するに闇黒剣なら聖剣を封印できるらしい。ならば、聖剣が悪用されないようみんなで力を合わせれば、と期待を口にする飛羽真だが、なぜかユーリは「そうとも限らない」と表情を曇らせる。そのころタッセルはマスターロゴスと会い、それぞれが二つの世界の均衡を維持するという先代マスターロゴスとの約束を確認していた。しかし、マスターロゴスは初代との約束など偽善者の自己満足と決めつけると、自分は全知全能の書を手に入れ、その力でこの愚かな世界を作り替え、支配者となると言い放ち、タッセルを消してしまう。ユーリは一人、賢人に会いに行くが、あくまでも聖剣を封印するという賢人と対立。賢人は「進む道が違う」とカリバーに変身、ユーリも最光エックスソードマンに変身する。さらに玲花(アンジェラ芽衣)が現れサーベラに変身。闇黒剣を回収しようと戦いに割って入る。その戦いの場に飛羽真らが駆けつけた。尾上(生島勇輝)と大秦寺(岡宏明)はライダーに変身し参戦するが、カリバーはサーベラの動きを封じると強烈な一撃を放ちバスターとスラッシュを変身解除へと追い込む。飛羽真は「俺を信じてくれ」と必死に訴えるが、変身を解除した賢人は世界が滅ぶ未来を見たという。そんな賢人を信じるという飛羽真は、未来で何があったか教えてほしいと賢人に訴える。その言葉に、どうあがいても飛羽真らが倒れ、世界が崩壊する結末を思い出す賢人。冷酷に聖剣を封印するしかないと突き放す。一方的に話を打ち切る賢人に尾上と大秦寺は再び変身。カリバーに襲いかかるが、カリバーはスラッシュの剣を封印すると、さらにバスターの剣をも封印しようとする。賢人の暴挙に失望した飛羽真はセイバードラゴニックナイトに変身。その悲しみに呼応したかのようにプリミティブドラゴンにチェンジしてしまう。その時、飛羽真は意識の中で哀しげな少年と出会う。君も哀しいの?と手を差し伸べる少年に応えることができない飛羽真。そのときプリミティブドラゴンは変身を解除した。やはり少年がプリミティブドラゴンを制御するカギなのか?しかし、現実の世界では目の前にいたはずの賢人は姿を消し、音銃剣錫音を封印された大秦寺が悲痛な叫びをあげていた…。

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第26話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第27話『哀しみを、笑顔に変えて。[ep 27]』


賢人(青木瞭)と再び共に戦うためにも、プリミティブドラゴンの暴走をなんとかしなければ…。飛羽真(内藤秀一郎)は失った意識の中に現れる哀しげな少年(青木凰)が自分に語りかけたことを思い出し、少年を哀しみから救いたいという。飛羽真はリベラシオンに一人こもり、プリミティブドラゴンに変身。意識の中に現れた少年に手を差し伸べるが、少年は白骨のドラゴンに姿を変え飛羽真を炎に包むと変身を解除させてしまう。いったい何が…? 驚愕する飛羽真は何度も変身、しかしそのたびに炎に包まれ少年の思いを聞くことすらできない。セイバーへの復讐を誓うレジエル(高野海琉)は、禁断の術を使いパワーアップ。レジエル・フォビドゥンとなり街で暴れ始めた。意識の中の少年を救えぬまま、現場に急行する飛羽真。その途中、助けを求める男の子を見かけ、意識の中の少年が呟いた「みんな、どこなの?」という言葉の意味を理解する。バスター、最光エックスソードマンを圧倒するレジエル・フォビドゥンを前に飛羽真はセイバードラゴニックナイトに変身。しかしプレミティブドラゴンに乗っ取られ暴走を始めてしまう。バスターはレジエルを、最光エックスソードマンはプリミティブドラゴンを抑えようと戦いを挑む。その時、乗っ取られた意識の中で飛羽真は白骨ドラゴンの炎に耐えつつ、ドラゴン=少年に寄り添おうとしていた。動きを止めたプリミティブドラゴンにチャンスとばかり襲いかかるレジエル・フォビドゥン。それを止めるべく、戦いを見ていた倫太郎(山口貴也)がブレイズに変身。最光エックスソードマンらとレジエル・フォビドゥンに立ち向かう。意識の中で少年=ドラゴンは仲間のドラゴンを人間たちに狩られ、一人ぼっちになった寂しさを告白する。そんな少年に飛羽真は自然の中にある水や土、火が君の友達だと語りかけ、孤独から救い出す。そして飛羽真は少年とも友達になり…。レジエル・フォビドゥンはブレイズらの攻撃を弾き飛ばし、動かないセイバープリミティブドラゴンに強烈な一撃を発射。しかし、炎の中からプリミティブドラゴンとエレメンタルドラゴンのワンダーライドブックを手にした飛羽真が現れる。飛羽真は2つのライドブックでセイバーエレメンタルプリミティブドラゴンに変身。レジエル・フォビドゥンに戦いを挑む。そのセイバーから「お前も元は人間だっただろ」と声を掛けられ、かつて人間だったころの記憶を一瞬蘇らせるレジエル。そこには優しい笑顔のストリウス(古屋呂敏)、ズオス(才川コージ)、そしてタッセル(レ・ロマネスクTOBI)の姿も…。そんな過去を否定するレジエル・フォビドゥンは禁断の術を使ったことで暴走。セイバーエレメタルプリミティブドラゴンは強烈な一撃でそんなレジエルにとどめを刺す。爆発するレジエルを確認したストリウスは「あなたの物語は、ここで終わりです」と去っていく。少年を哀しみから救い、プリミティブドラゴンの制御に成功した飛羽真。仲間と喜び合う飛羽真を横目に倫太郎は一人「僕の覚悟も決まりました」と去っていく。そして同様に戦いの一部始終を見つめていた賢人もその思いを口にしていた。「それでも未来は…変わらない」

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第27話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第28話『記す過去、描く未来。[ep 28]』


エレメンタルドラゴンのワンダーライドブックを手に入れ、セイバープリミティブドラゴンの暴走を克服した飛羽真(内藤秀一郎)。改めて尾上(生島勇輝)、大秦寺(岡宏明)らとソードオブロゴスの中にいる“真の敵”、そして賢人(青木瞭)の思惑について考える。賢人は闇黒剣月闇を手にし、世界が滅ぶ最悪の未来を見て舞い戻ったようだ。そして“真の敵”はマスターロゴス(相馬圭祐)なのか? そのマスターロゴスがいるサウザンベースでは、蓮(富樫慧士)が組織を抜けると倫太郎(山口貴也)に告げていた。賢人と行動を共にする、という蓮を見送る倫太郎もまた新たな覚悟を決めていた。小説『ロストメモリー』の続編を書いて欲しいという芽依(川津明日香)の依頼を快諾する飛羽真。本に吸い込まれるルナ(岡本望来)を救えず、その事件の記憶を失ってからみるようになった夢を小説にしたのが『ロストメモリー』だった。そして飛羽真はセイバーに変身する力を手に入れ、世界を守る戦いに身を投じることになった。それも飛羽真の運命だったというユーリ(市川知宏)は、ワンダーライドブックは全知全能の書の一部で、人とメギドの争いによってバラバラになった1枚1枚のページが変化したものだという。メギドは全知全能の書を復活させるため、ワンダーライドブックの模造品アルターライドブックを作り出し、今では人間からアルターライドブックを作るようになってしまった。そんなストリウス(古屋呂敏)らの醜い野望に改めて怒りを露わにする飛羽真。しかし、北と南に分かれてワンダーライドブックが全て揃わないように守っていたソードオブロゴスでさえ、サウザンベースの玲花(アンジェラ芽衣)らがブックを1カ所に集めようとしている…。そのころサウザンベースでは、飛羽真の役目も終わったというマスターロゴスが「そろそろ消えてもらいましょう」と玲花に新たな指示を。そこに現れた一人の男、凌牙(庄野崎謙)を目にした玲花は「お兄様」と顔をほころばす。蓮はようやく見つけた賢人に笑顔で駆け寄ると「一緒に戦おう」と呼びかける。が、賢人は「それは出来ない」と冷たく突き放すと「お前の聖剣を封印する」とカリバーに変身。驚く蓮も剣斬に変身するが、カリバーに圧倒されると風双剣翠風の1本を封印されてしまう。そこへ駆けつけた飛羽真は、なおも聖剣を封印しようとするカリバーの前でセイバーエレメンタルプリミティブドラゴンに変身。聖剣を封印せずに世界を救う道はある、と訴えるが、未来の可能性をすべて見たというカリバーはセイバーの強烈な一撃に変身を解除されながらも世界を救うという自分に課せられた使命を必ずやりとげる、と言い放つ。賢人に聖剣を封印され、身も心も深く傷ついた蓮は涙ながらに「もっと強くなる」と言い捨て、立ち去っていく。そんな蓮にかける言葉もなく見送る飛羽真。そのとき芽依は空に浮かぶワンダーワールドに一瞬目を奪われて…。改めて人々を救うため、倫太郎、蓮、賢人も含めた仲間たちとの戦いの物語を紡ぐと固く誓う飛羽真。しかし、マスターロゴスは赤い本を手に「全知全能の書は私のもの」と勝ち誇るように笑うのだった。

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第28話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第29話『その時、剣士が動いた。[ep 29]』


倫太郎(山口貴也)が飛羽真(内藤秀一郎)らと共に戦う決意を固めた。喜ぶ芽依(川津明日香)は合流を勧めるが、倫太郎は「その前に組織の剣士としてけじめをつける」と決然と去っていく。芽依から倫太郎の決意を聞いた飛羽真は大喜び。しかし、けじめをつける、とは一人で組織の中にいる真の敵を確かめるつもりらしい。サウザンベースへ入る術がない中、飛羽真はユーリ(市川知宏)の力に導かれサウザンベースへ向かう。そのころサウザンベースで玲花(アンジェラ芽衣)を尾行した倫太郎は、ソフィア(知念里奈)がサウザンベースに監禁されていることを知る。その怒りを抱えたまま、マスターロゴス(相馬圭祐)に組織の裏切り者は玲花であると直訴するが、マスターロゴスは倫太郎の意見を一蹴。全知全能の書を復活させ、その大いなる力を自分のものにすると言い放つ。それは組織の理念に反すること、たとえマスターでも組織の正義を歪める者は許せない!倫太郎はブレイズに変身するが、そこへマスターロゴス直属の剣士・凌牙(庄野崎謙)が立ちはだかる。驚くブレイズの前で凌牙は仮面ライダーデュランダルに変身する!デュランダルはブレイズの攻撃を瞬間移動でかわし、常に先回りすると背後からの攻撃でブレイズを翻弄。反撃することさえ出来ないブレイズは変身を解除。倫太郎は意識を失ってしまう。そこへユーリと別れて倫太郎を探していた飛羽真が現れた。飛羽真はセイバープリミティブドラゴンに変身。デュランダルに立ち向かうが、やはり背後から何度も斬りつけられ呆然とする。エレメンタルの力で攻撃が無力化されたことを知ったデュランダルは、意識のない倫太郎を人質にセイバーに聖剣とワンダーライドブックを渡せと要求する。変身を解除した飛羽真に、意識を取り戻した倫太郎は信じていた組織に裏切られた悔しさを激しく訴える。飛羽真はそんな倫太郎を励まし、一緒に組織を正そうと言うと、倫太郎とともに戦いたいから、と聖剣とワンダーライドブックを床に並べる。それらを回収し、倫太郎にとどめを刺そうとするデュランダル。しかし、その背後に現れたユーリは最光に変身、さらに最光シャドーとなって聖剣とワンダーライドブックを奪回する。そして倫太郎のブックゲートでその場から逃走しようとするが、一瞬早く動いたデュランダルが飛羽真を背後から斬りつけた。一方、軟禁されているソフィアの前にカリバーが現れた。カリバーは変身を解除、その正体に驚くソフィアだったが、賢人(青木瞭)は無表情のままゆっくりとソフィアに近づき…。追い詰められた倫太郎はブレイズに変身、再びデュランダルに立ち向かおうとすると深手を負った飛羽真からエレメンタルドラゴンワンダーライドブックを使えと渡される。ブレイズはブックをドライバーに装填。次の瞬間、全身が水となりデュランダルを攻撃すると、飛羽真、最高エックスソードマンを包み込み脱出に成功する。ノーザンベースに戻ると、ユーリは飛羽真の治療を開始。なんとか危機を回避したが、結界がないノーザンベースにデュランダルが攻め込んでこられては打つ手がない。焦る剣士たちだったが、その時「心配は入りません」とソフィアが現れた。突然の帰還に驚き、声を失う倫太郎たち。そんな剣士たちにソフィアは優しく語りかける。「結界はすでに張りました。何者もこのノーザンベースに入ることは出来ません」

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第29話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第30話『絆、切り裂かれても。[ep 30]』


飛羽真(内藤秀一郎)らと合流した倫太郎(山口貴也)は、これまで敵対してきたことを詫びると「一緒に戦わせてください!」と頭を下げる。一瞬、驚く飛羽真らだったが、倫太郎を優しく励まし、芽依(川津明日香)が用意したエクレアを食べさせる。感激の涙を流す倫太郎の「しょっぱいです」という初エクレアの感想に飛羽真らは笑い合う。帰還したソフィア(知念里奈)の前で新たな対策を練る飛羽真たち。マスターロゴス(相馬圭祐)は全知全能の書の一部を手に入れ、メギドたちも全知全能の書に近づいている。さらに本にされた人たちも救わなければならない。以前、飛羽真が烈火で人とメギドを分離仕掛けたことを指摘した大秦寺(岡宏明)は、飛羽真と烈火ならきっと救える、と太鼓判を押すが、なぜか倫太郎の表情が険しくなる。新たなメギド、ネコメギドが現れた。飛羽真と倫太郎は現場に急行、セイバー、ブレイズに変身しネコメギドに立ち向かい、セイバーはメギドにされた人を分離しようとする。が、ネコメギドは人間から作ったアクセサリーを身に着けており、うかつに手が出せなくなってしまう。動揺するセイバーらの前で勝ち誇るネコメギドは、自らの正体が芽依であることを明らかにする。怒りに燃えるブレイズは思わず斬りかかるが、ブレイズの剣では芽依を救うことはできない。それでもネコメギドを攻撃しようとするブレイズだったが、ズオスが出現。ブレイズに強烈な一撃を放ち消え去っていく。改めて自分の無力さを痛感する倫太郎は悲痛な叫びをあげて…。早く芽依を分離しなければ消滅してしまう。焦る倫太郎は、飛羽真に苛立ちをぶつける。飛羽真は落ち着けと必死でなだめるが、言うことを聞かない倫太郎は自分で助けると言い放つと一人走り去ってしまう。一方、尾上(生島勇輝)は蓮(富樫慧士)を探し出すと、真の敵はマスターロゴス、お前の力が必要だと説得する。しかし、唯一信じていた賢人(青木瞭)に聖剣を封印され、デザストからも誘いを受ける蓮はどうしていいのかわからず、ほっといてくれと尾上を突き放す。倫太郎は一人恐怖に脅える芽依を見つける。が、そこへズオス(才川コージ)が現れた。ズオスが怪人態となると、倫太郎もブレイズに変身。さらに芽依もネコメギドとなり、ズオスとともにブレイズに襲いかかる。セイバーのように剣が光れば芽依を分離できるかも…。戦いながらも自らの剣を確認するブレイズだが剣は一向に光らない。まだ気持ちが足りないのか? そんな迷いを抱えたブレイズをズオスは圧倒。ついには変身解除に追い込まれる。それでも倫太郎は剣を手に戦いを続け…。そんな倫太郎の戦いを遠くから見つめる賢人は、これも「決まっている未来」と冷静だが、ソフィアは「それでもセイバー達は諦めない」と諭す。ズオスに翻弄される倫太郎を飛羽真が救った。そのまま飛羽真はセイバーに変身、ネコメギドから芽依を分離しようと斬りかかる。が、完全に分離できず再び芽依はネコメギドに。倫太郎もブレイズに変身、ズオスに圧倒的されながらも身を挺してその動きを封じると、ネコメギドをセイバーに託す。セイバーも今度こそとネコメギドに斬りかかる。しかし、ブレイズが変身を解除、ズオスは倫太郎に止めを刺そうとする。倫太郎の危機に気づいたセイバーは芽依とネコメギドの分離を諦め、倫太郎を救出する。ズオスとネコメギドがその場から立ち去ると、倫太郎は飛羽真に怒りをぶつける。「僕なんかどうだっていい。どうして芽依さんを助けてくれなかったんですか」激しい言葉とともに意識を失った倫太郎を、飛羽真もただ見つめるしかなく…。

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第30話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第31話『信じる強さ、信じられる強さ。[ep 31]』


「僕は……何も出来なかった」ネコメギドにされた芽依(川津明日香)を救うことができずに落ち込む倫太郎(山口貴也)。飛羽真(内藤秀一郎)なら火炎剣烈火で芽依をメギドから分離できるかもしれない。だったらなぜ芽依ではなく、自分を救ったのか。倫太郎の怒りは飛羽真にも向けられる。親もおらず、親のように自分を育てた師匠を失い、家族と思っていた組織も敵対することになってしまった倫太郎。もう何も失いたくない、と訴える倫太郎を、飛羽真は懸命に励ますが、自分は飛羽真とは違うと言い放ち出て行ってしまう。ネコメギドが現れた。飛羽真はセイバーに変身する。そこへズオスが襲いかかった。ブレイズは逃げ出したのか、とあざ笑うズオスに「俺は信じている」と立ち向かうセイバー。しかし、ネコメギドの卑劣な策略とズオスの圧倒的な力に翻弄され、変身を解除。窮地に追い込まれる。その時、倫太郎がブレイズに変身。飛羽真を救い、なんとかその場から脱出する。自らの迷いを断ち切りたい倫太郎は、飛羽真に「立ち会ってください」と剣を交える。赤く光る火炎剣烈火から飛羽真の想いを感じ取っていく倫太郎。そして、ついに水勢剣流水が青く光を放ち、倫太郎も自信を取り戻す。自分たちに力を与えてくれた芽依の笑顔を取り戻したい。強い想いを一つにした飛羽真と倫太郎は再び立ち上がると、ズオス(才川コージ)とネコメギドに立ち向かう。飛羽真と倫太郎はライダーに変身。セイバーとブレイズは力を合わせズオスを圧倒。セイバーはネコメギドに強烈な一撃を放ち、芽依は分離しかけるが再びネコメギドになってしまう。「うち、もうダメ」と諦めかける芽依に「顔を上げろ!須藤芽依」と声をかけ必死に励ますブレイズ。飛羽真と倫太郎の強い言葉に芽依もネコメギドに抵抗。その動きを止めると、セイバーとブレイズが力を合わせた一太刀で芽依の分離に成功する。ネコメギドを撃破したセイバーとブレイズはダブルライダーキックでズオスを攻撃。火だるまになりながらも怒りのズオスは立ち上がるが、芽依が落とした鍵を拾ったストリウス(古屋呂敏)は「思わぬ収穫がありました」と言いつつ、ズオスを連れて消えていく。芽依が生還、倫太郎も自信を取り戻し、ノーザンベースの剣士たちも改めて一つになった。一方、タッセル(レ・ロマネスクTOBI)の小屋にやってきたユーリ(市川知宏)は小鳥の話からタッセルがマスターロゴス(相馬圭祐)の攻撃を受けて一時的に力を失っていることを知る。状況を理解したユーリはエックスソードマンに変身して…。

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第31話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第32話『僕の想い、結晶となりて。[ep 32]』


マスターロゴス(相馬圭祐)によってノーザンベースの結界が破られた。ソフィア(知念里奈)は修復を試みるが、凌牙(庄野崎謙)と玲花(アンジェラ芽衣)が侵入。さらにストリウス(古屋呂敏)がズオス・プレデターとともに乗り込んできた。マスターロゴスの指示で聖剣とワンダーライドブックを狙う凌牙と玲花はデュランダル、サーベラに変身。飛羽真(内藤秀一郎)とユーリ(市川知宏)もセイバー、最光エックスソードマンに変身し迎え撃つが、デュランダルの“瞬間移動”による攻撃に苦戦する。倫太郎(山口貴也)は、強大な力で暴れるズオスをバスターに任せソフィアらがいる部屋へ。しかし、時すでに遅く聖剣とワンダーライドブックをサーベラに奪われていた。ソフィアは全知全能の書の一部を芽依(川津明日香)に託すと倫太郎とともに逃げるよう指示。そこへバスターを倒したズオスが現れた。ソフィアは結界を張るが、ズオスの攻撃についに結界が崩壊。ソフィアを守るため倫太郎はブレイズに変身し、立ち向かう。最光エックスソードマンが囮となり、デュランダルの攻撃を見続けた飛羽真はその攻撃が瞬間移動ではないことを見切った。飛羽真は改めてセイバーに変身、デュランダルに反撃するとデュランダルは動揺する。怒りに燃えたデュランダルはセイバーを倒そうとするが、マスターロゴスから「もう十分です」と制止されその場から消えていく。ズオスの猛烈な攻撃を受け続けたブレイズは変身を解除。それでも倫太郎は仲間を守る!と素手でズオスに立ち向かう。その強い意志に全知全能の書の一部が反応、あらたなワンダーライドブック、タテガミ氷獣戦記が生み出された。倫太郎はタテガミ氷獣戦記のブックでブレイズタテガミ氷獣戦記に変身!倫太郎の師である長嶺(三上真史)ら歴代の騎士たちの想いがこもった攻撃でズオスを圧倒していく。そして強烈な必殺技でズオスを氷の中に閉じ込めると、「つえーじゃねえか。またやろうぜ」というズオス(才川コージ)の言葉とともに氷が崩壊。戦いに勝利する。サウザンベースでマスターロゴスに戦いの報告をする凌牙らだったが、ノーザンベースでズオスを目にしていた玲花はマスターロゴスに疑念を抱く。そしてストリウスは、芽依が落としたカギでノーザンベースの秘密の部屋へ。「面白い本を見つけました」ストリウスが手にした一冊とは!?

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第32話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第33話『それでも、未来は変えられる。[ep 33]』


また一緒に戦ってくれないか。飛羽真(内藤秀一郎)は一人、賢人(青木瞭)と会い、強い思いを懸命に訴える。しかし、荒廃した世界が元に戻る一方で飛羽真が消滅する未来を思い浮かべた賢人は、首を縦に振ろうとしない。そんな二人の前にマスターロゴス(相馬圭祐)が現れた。全知全能の書を復活させ、争いの世界を創り出すというマスターロゴスの野望を知り、慄然とする飛羽真。賢人とともに変身するが、賢人の父・隼人(唐橋充)とルナ(岡本望来)をあざけるマスターロゴスに怒りが爆発。ルナは俺たちが必ず取り戻す!とマスターロゴスに襲いかかる。セイバー、カリバー、そしてマスターロゴスの剣がぶつかり合ったその時、セイバーとカリバーは変身を解除。空間が歪み裂け目が現れると、その中に佇むルナが現れた。必死に手を伸ばす飛羽真にルナも応えるが、ルナに触れる前に裂け目は閉じてしまう。面白いものが見られたと満足げに微笑むマスターロゴス。飛羽真もルナが生きていたことを確認し喜びを露わにする。マスターロゴスの命令に従い、玲花(アンジェラ芽衣)は蓮(富樫慧士)から聖剣を奪おうと戦いを挑む。身構えるデザストを「手を出すな」と制した蓮は剣斬に変身。サーベラを迎え撃つが、煙となり変幻自在な攻撃を繰り出すサーベラに苦戦する。見かねたデザストが割って入ると、サーベラの攻撃を巧みに見抜き圧倒していく。そんなデザストと文句を言いながらも連携する剣斬。しかし、二人を分断したサーベラは剣斬にとどめを刺そうとするが、なんとデザストが身を持って庇い消滅してしまった。そこへ蓮を探していた倫太郎(山口貴也)が現れ、ブレイズタテガミ氷獣戦記に変身。サーベラの攻撃を氷結させ、蓮のピンチを救う。しかし、蓮は倫太郎の強さを確認すると、無言のまま姿を消してしまう。改めて一人となった蓮は、再生したデザストの誘いを受け行動を共にする決意を固める。ルナが現れたことで改めて賢人に一緒に戦ってほしいと訴える飛羽真。飛羽真なら未来を変えられるかもしれない…、一瞬心が揺らぐ賢人だったが、やはり飛羽真を消滅させるわけにはいかないと無言のまま去っていく。そんな賢人の思いを知る由もない飛羽真は、落ちていた賢人のピンバッジをむなしく手にする。そのころストリウス(古屋呂敏)は、ノーザンベースで手に入れた禁書で新たな人造人間を精製。そしてマスターロゴスは世界をつなぐ存在であるルナが現れたことを喜びつつ、『破滅の書』を手にする。

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第33話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第34話『目を覚ます、不死の剣士。[ep 34]』


ルナ(岡本望来)との再会が一瞬で終わってしまい、落胆する飛羽真(内藤秀一郎)。その一方でマスターロゴスは世界をつなぐ少女、ルナを確保するため、玲花(アンジェラ芽依)らに飛羽真の監視を命じる。そして、残る聖剣を回収するため、剣士たちに恨みを抱く剣士バハト(谷口賢志)を復活させる。マスターロゴスと戦っていたときにルナが現れたことを思い出した飛羽真は、ユーリ(市川知宏)と剣を交え同じ状況を作り出そうと考える。二人がライダーに変身、激しく剣をぶつけ合っていたその時、突如轟音とともに火の鳥が飛来しバハトが現れた。バハトは仮面ライダーファルシオンに変身。セイバー、最光エックスソードマンに襲いかかる。苦戦するセイバーだったが、「必ずルナを取り戻す」と反撃に転じるとドライバーの本が発光、火炎剣烈火でファルシオンに強烈な一撃を放つ。ファルシオンは変身を解除すると、バハトは「お前が選ばれし者だったのか」と不敵な笑みとともに消えていく。その直後、次元の歪みが生じ、空間の裂け目からルナが現れた。飛羽真は必死で手をのばすが、再びルナは消えてしまう。悔しがる飛羽真だが、遠くから戦いを監視していた玲花もルナを確保しようと狙っていた…。バハトとはかつて同じ騎士団の仲間だったというユーリは、バハトが仲間の剣士によって愛する家族を奪われていた事実を明かす。殺し合うのが人間の本質、争いを終わらせるには人間がいる世界を滅ぼすしかない…。そう考えるようになったバハトが無銘剣と破滅の書を手にし世界が崩壊し始めたとき、ユーリはバハトを封印したという。蓮(富樫慧士)を探す倫太郎(山口貴也)の前に凌牙(庄野崎謙)が現れた。凌牙はデュランダルに変身。倫太郎もブレイズタテガミ氷獣戦記に変身し、デュランダルを圧倒する。そこへバハトが割って入った。ファルシオンの攻撃に手を焼くデュランダルが消えると、今度はブレイズを強烈な一撃で倒し変身解除に追い込む。倒れた倫太郎にとどめを刺そうとしたファルシオンの前に飛羽真とユーリが駆けつけた。さらに賢人(青木瞭)も現れ、セイバーとファルシオン、最光エックスソードマンとカリバーという戦いに。そんな中、カリバーとファルシオンの必殺技がエックスソードマンを直撃した。変身を解除したユーリはカリバーに「信じられる友がいる。それって最高だぞ」という言葉を残し消滅してしまった。悲痛な叫びをあげるセイバーにファルシオンの必殺技が放たれた。が、カリバーが身を挺して庇うと、セイバーはカリバーと共闘。飛羽真と賢人の強い思いに反応し、光り輝く聖剣でファルシオンに強烈な一撃を与える。消えていくファルシオンを見送り変身を解除した飛羽真と賢人。その背後から「やっと、会えた」という少女の声が! 振り向いた二人の前に笑顔のルナが現れて…。

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第34話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第35話『そして私は、神になる。[ep 35]』


ルナ(岡本望来)と再会した飛羽真(内藤秀一郎)だったが、喜びもつかの間、サーベラにルナを連れ去られてしまう。そのルナは気を失ったままマスターロゴス(相馬圭祐)の手の中へ…。倫太郎(山口貴也)らは奪われた聖剣とワンダーライドブックを奪還しようと“約束の場所”へ。そこへマスターロゴスと凌牙(庄野崎謙)、玲花(アンジェラ芽衣)が現れた。倫太郎はブレイズに変身。デュランダルと戦うが、変身できない尾上(生島勇輝)と大秦寺(岡宏明)をサーベラに人質に取られ、デュランダルの攻撃に浴び変身を解除してしまう。そして水勢剣とワンダーライドブックをマスターロゴスに奪われる。そこへ賢人(青木瞭)が現れカリバーに変身。マスターロゴスが奪った聖剣をすべて封印するが、今度はバハト(谷口賢志)が現れデュランダルとサーベラは聖剣を奪われてしまう。バハトはファルシオンに変身、聖剣の封印を狙うカリバーとの戦いとなるが、そこへ今度は剣斬が割って入った。「俺が最強だ!」と叫ぶ剣斬はカリバーに立ち向かうが、カリバーに圧倒される。さらにファルシオンが止めの一撃を放つが、カリバーが身を挺して阻止。「賢人君、なんで俺なんかのために!」と剣斬は怒りの剣をファルシオンに向けるが、逆に変身解除に追い込まれ、蓮(富樫慧士)は聖剣を奪われる。次々と聖剣とワンダーライドブックを手にしたマスターロゴス。残るはセイバーのみ、となったその時、飛羽真が姿を現した。飛羽真は強い決意とともにセイバーに変身。ファルシオンと激闘を繰り広げるが、ルナが目を覚ますとマスターロゴスは破滅の書を開き、ドラゴンを解き放つ。ドラゴンはブレイブドラゴンと合体し、エモーショナルドラゴンワンダーライドブックとなりセイバーの手の中へ。そのままセイバーはエモーショナルドラゴンにチェンジ、ファルシオンに強烈な一撃を加え変身解除に追い込む。そしてバハトはマスターロゴスによって聖剣を奪われると消滅してしまう。さらにマスターロゴスは飛羽真に強烈な一撃を浴びせ、火炎剣烈火を奪い、すべての聖剣とワンダーライドブックを集めることに成功する。これで全知全能の書が復活してしまう!ワンダーライドブックとマスターロゴスが手にした本が空へと舞い上がると巨大な魔法陣に。さらに聖剣が吸い込まれると、ルナがゆっくりと吸い込まれていく。駆けつけたソフィア(知念里奈)がルナの身代わりになろうとするが、マスターロゴスが阻止。目次録が現れ、飛羽真らの目の前で15年前の悪夢が再現されそうになる。が、ルナの「飛羽真ぁ」の叫び声とともに黄金に光る階段が現れた。階段を必死で駆け上りルナに手をのばす飛羽真。ついにルナの手をがっちりと掴むと、ルナの救出に成功する。しかし、目次録が姿を現し、マスターロゴスは喜びの声を上げる。「お前にその力は渡さない!」飛羽真は魔法陣から火炎剣烈火を引き抜くと、力を込めて一閃。すべての聖剣とワンダーライドブックを剣士たちの手に戻すと、ユーリ(市川知宏)も復活した。目次録はワンダーライドブックに変化するとマスターロゴスの手に。マスターロゴスはそのブックから現れた巨大な聖剣を一閃し、一瞬世界が滅びるビジョンで飛羽真らを惑わす間に消えていく。飛羽真がルナを救ったおかげで全知全能の書は不完全なままに。反撃を誓う飛羽真らだったが、なぜかルナは再び姿を消してしまった。愕然とする飛羽真、そしてそれぞれ無言で立ち去る賢人、蓮…。それでも飛羽真はルナとの再会を誓い、決意を新たにしていた。

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第35話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第36話『開かれる、全知全能の書。[ep 36]』


飛羽真(内藤秀一郎)の活躍でマスターロゴス(相馬圭祐)が手に入れた全知全能の書は不完全なまま。完全な力を手にするため、マスターロゴスはワンダーライドブックを手に再び行動を開始する。飛羽真、倫太郎(山口貴也)、尾上(生島勇輝)、大秦寺(岡宏明)、そしてユーリ(市川知宏)はマスターロゴスのもとへ。人類を守る、世界を守るという使命に飽き飽きした、というマスターロゴスは、改めて世界を破壊と殺戮に満ちた世界に変えると宣言。ワンダーライドブックを手に、仮面ライダーソロモンに変身する!飛羽真ら5人も一斉にライダーに変身。戦いを挑むが、ソロモンの想像を絶するパワーに圧倒される。倒されるセイバーらをあざ笑うかのようにソロモンは巨大な剣を突き上げ、天空に巨大な本を作りだした。ブレイズの攻撃にもびくともしない巨大な本が世界各地で確認されると、マスターロゴスは全世界に向けて自らは世界を破滅に導く神だと宣言。生き残りたければ戦え、と恐ろしいメッセージを発信する。マスターロゴスを倒すにはすべての剣士の力を一つにするしかない。尾上と大秦寺は蓮(富樫慧士)を探しに、飛羽真は賢人(青木瞭)を、と動こうとするが、ユーリが「あいつは俺に任せてもらおう」と賢人のもとへ急ぐ。マスターロゴスの野望が明らかになり、凌牙(庄野崎謙)と玲花(アンジェラ芽衣)もマスターロゴスが真の敵であると確認。デュランダル、サーベラに変身し、ソロモンに立ち向かう。戦いを察知した飛羽真は倫太郎とともに合流。セイバー、ブレイズに変身し、デュランダルらとともにソロモンに挑む!自分を探しに来た尾上らから隠れるなど、蓮は迷いを払拭できない。一方、賢人は、飛羽真に代わって自らを犠牲にして世界を救う、という決意をユーリに見抜かれる。そんな未来を飛羽真なら変えられると信じている、というユーリの言葉に賢人の心も揺れる。「俺も飛羽真を信じたい……だが、もう時間がないんだ」一人思い悩む賢人の前に、突如ソフィア(知念里奈)が現れた。ゆっくりと近づくソフィアに驚きを隠せない賢人。ソフィアの狙いとは…!?

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第36話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第37話『未来を変えるのは、誰だ。[ep 37]』


賢人(青木瞭)は自らを犠牲に世界の崩壊を阻止しようとしている。それも飛羽真(内藤秀一郎)を消滅の危機から救うために…。ユーリ(市川知宏)から驚くべき真実を聞かされた飛羽真は、倫太郎(山口貴也)とともに賢人のもとへ。賢人は空中に浮かぶ巨大な本の下にいるはず。先を急ぐ二人の前に蓮(富樫慧士)が現れると、飛羽真に「勝負しろ!」と迫る。倫太郎を先に行かせ、蓮の思いを受け入れた飛羽真はセイバーに変身。剣斬と激しく剣を交え、変身解除へと追い込む。悔しさを露わにする蓮に、飛羽真は「なんのために、誰のために戦うか、それが大事なこと」と諭すと共闘を呼びかける。考え直してほしい、と賢人を説得する倫太郎。そんな二人の前にマスターロゴス(相馬圭祐)が現れた。マスターロゴスは仮面ライダーソロモンに変身。賢人もカリバーに、倫太郎もブレイズに変身、さらにセイバーも合流し戦いを挑むが、ソロモンは三人を圧倒すると、上空の巨大な本のページを開き、街を一瞬にして消滅させてしまう。「ヤツを止めるにはこれしかない!」意を決したカリバーが聖剣を地面に付き立てると、黒い闇が帯のように伸びていきソロモンの動きを封じた。さすがのソロモンも闇に飲み込まれそうになるが、しかしカリバーもまた闇に侵食されつつあった。その時、セイバーが割って入り、自らの聖剣で闇の帯を断ち切ろうとする。「邪魔をするな!飛羽真!」カリバーの悲痛な叫びにも聖剣を置こうとしないセイバーは「物語の結末を勝手に決めるな!物語の結末は俺が決める!」と叫び、ついには闇の帯を断ち切ってしまった。カリバーは救われたものの、ソロモンをも救ってしまったセイバー。たちまちソロモンの強烈な一撃を浴びてしまい、3人は変身を解除してしまう。ソロモンにとどめを刺されそうになる飛羽真だったが、間一髪、最光Xソードマンが現れると、闇黒剣と光剛剣でブラックホールとホワイトホールを作り出し、ソロモンを吸収させることに成功する。なんとか危機を脱した飛羽真たち。しかし、賢人は飛羽真が差し伸べる手を無視して立ち上がると、その場から去っていく。そんな賢人を追うように金色に光る鳥が現れた。「…未来は変わるさ」その声に驚きの表情を浮かべる賢人…。そのころマスターロゴスが不敵な笑みとともに復活していた。「まあいいでしょう。世界の崩壊は始まったばかりです」

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第37話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第38話『聖剣を束ねる、銀河の剣。[ep 38]』


世界各地の上空に浮かぶ巨大な本が開き、街が消滅していく。そんな中、飛羽真(内藤秀一郎)はマスターロゴス(相馬圭祐)との戦いを倫太郎(山口貴也)らに任せ、一人賢人(青木瞭)の説得へと向かう。「俺たちを信じてくれ」という飛羽真だが、賢人は世界を救えば飛羽真が消えてしまう、と不安を払拭できない。それでも飛羽真は「俺は消えたりしない」と言うと雷鳴剣を突き刺し去っていく。一人残され、雷鳴剣を見つめる賢人。そこへ光の鳥が再び現れ…。ソロモンの圧倒的な力に翻弄されるブレイズたちだが、剣斬、さらにはデュランダル、サーベラも合流。剣士たちは態勢を立て直しソロモンに立ち向かおうとする。しかし、今度はバハト(谷口賢志)が彼らの前に立ちふさがった。そこへ飛羽真が合流して…。賢人の前に現れた光の鳥が、賢人の父・隼人(唐橋充)に姿を変えた。どうすればいいかわからない、という賢人に、隼人は自分の気持ちに素直になれ、と優しく諭す。「お前が信じる道を進め」そんな父の言葉に背中を押された賢人は、雷鳴剣を手に飛羽真らのもとへ向かう。「すべてを自分以外の人の、力のせいにするな!」裏切られた過去から逃れられず、剣士への恨みを抱き続けるバハトの目を覚まそうとする飛羽真はセイバーに変身。ファルシオンと剣を交えるが、強い想いのこもった剣をまともに受け変身を解除してしまう。そんな強い思いがあるのになぜ…。飛羽真は改めてファルシオンに、絶望しても諦めない人間の強さを訴える。そんな飛羽真にソロモンの攻撃で変身を解除された倫太郎らも呼応した。さらに雷鳴剣と暗黒剣を手にした賢人も!仲間の想いを背に飛羽真は、赤く輝く火炎剣をファルシオンに叩き込む。すると傷つくことがなかったファルシオンの身体の一部が裂け、変身を解除した。飛羽真の剣で人間の強い想いと力を思い知ったバハト。「お前たちがこの先の未来に何をもたらすか、俺が見届けてやる」という言葉とともに消滅する。巨大なカラドボルグで飛羽真に襲いかかるソロモンだったが、飛羽真は「お前の剣は軽い」と跳ね返すと、「俺たちの想いが未来を創るんだ!」と言い放つ。その言葉に反応するかのように剣士たちの聖剣が天空で結びつくと、全治を司る聖剣が生まれ飛羽真の手の中に収まった。「物語の結末は俺が決める!」その聖剣とブレイブドラゴンのブックで飛羽真はクロスセイバーに変身!巨大剣士キングオブソロモン、そして巨大な本を粉砕し世界を破滅から救う。飛羽真を中心に勝利を喜ぶ剣士たち。賢人も「父さん、飛羽真はまた未来を変えたよ」と素直に顔をほころばす。そんな喜びをよそにバハトが残した無銘剣を何者かが奪っていき…。

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第38話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第39話『剣士よ、信じる道を行け。[ep 39]』


手に入れた刃王剣十聖刃でクロスセイバーに変身。マスターロゴス(相馬圭祐)が生みだした本を消し去り、消えかけていた街も元に戻した飛羽真(内藤秀一郎)。賢人(青木瞭)もそんな飛羽真の呼びかけに応じ、共に戦うことを約束してくれる。賢人が戻り、改めて結束を固めるノーザンベースの剣士たちだが、そんな中、飛羽真はマスターロゴスと会って話をしたいという。が、サウザンベースに入るには結界を破らなければならず、さすがの飛羽真らも打開策が見いだせない。そんな飛羽真らの前にソロモンとの戦いで傷だらけとなった凌牙(庄野崎謙)と玲花(アンジェラ芽衣)が現れた。凌牙はソロモンから奪ったワンダーライドブックを差し出すと「これで借りは返した」と倒れてしまう。そのワンダーライドブックからブックゲートを見つけた飛羽真は、凌牙らを芽依(川津明日香)に託し、倫太郎(山口貴也)とサウザンベースへ向かう。一方、賢人は蓮(富樫慧士)のもとへ行き、世界が救われても飛羽真が消えるかもしれないことを明かすと、一緒に戦おうと呼びかける。しかし、自身が求める本当の強さを見極める、という蓮は、賢人を残し去っていく。そんな蓮に「これでいいのか」と問いかけるデザスト…。マスターロゴスの前にやってきた飛羽真と倫太郎だが、そのマスターのそばにはストリウス(古屋呂敏)が。メギドと手を組んでいたとは…。飛羽真はソードオブロゴスを作った一族であるはずのマスターがなぜ世界を崩壊させようとするのか、改めて問いかける。しかし、マスターは世界を変えて人間を変える、一度壊して新たな世界を作る、と恐ろしい野望を言い放つ。マスターはソロモンに変身。怒りを露わにした飛羽真と倫太郎もクロスセイバー、ブレイズに変身すると、ストリウスはカリュブディスを召喚。クロスセイバーとソロモン、ブレイズとカリュブディスが激突する!力をつけたカリュブディスに手を焼くブレイズだったが、巨大な氷柱を駆使しカリュブディスを撃破。クロスセイバーもストームイーグル、西遊ジャーニーのライドブックでクリムゾンセイバーにチェンジ。ソロモンの攻撃を跳ね返し、強烈な一撃で変身解除に追い込む。飛羽真は倒れたマスターロゴスに「もう一度、一緒に世界を守ってくれないか」と手を差し伸べるが、ストリウスが現れるとマスターを守るように消え去ってしまう。セイバーに敗れた屈辱にまみれるマスターロゴス。次は「世界をつなぐ少女を手に入れる」とルナ(岡本望来)に狙いを定める。そのころルナはワンダーワールドをさまよい、タッセル(レ・ロマネスクTOBI)はそのルナを探していた…。

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第39話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第40話『輝く友情、三剣士。[ep 40]』


ルナ(岡本望来)がワンダーワールドにいることがわかった。さっそく探しに行こうとする飛羽真(内藤秀一郎)と賢人(青木瞭)だが、二人はワンダーワールドに入ることが出来ない。代わってユーリ(市川知宏)がワンダーワールドへと向かう。しかし、そのルナを捕まえようとマスターロゴス(相馬圭祐)はソロモンに変身。ワンダーワールドに巨大化した自らの手を差し込み、ルナを探し始める。マスターロゴスの動きを察知した飛羽真は倫太郎(山口貴也)、賢人と行動を開始。尾上(生島勇輝)と大秦寺(岡宏明)は、突如姿を現したサーベラの分身の求めに応じてサウザンベースへと向かう。そのサウザンベースではデュランダルがマスターロゴスの攻撃を受けて自らの意思に反し、サーベラに襲いかかっていた。「俺を斬れ」というデュランダルだが、変身を解除した玲花(アンジェラ芽衣)はもちろんバスター、スラッシュもうかつに攻撃できない…。巨大な手でルナを追い詰めるソロモンのもとに飛羽真らが駆けつけた。時すでに遅く、ルナはソロモンの手に捕らえられそうになるが、最光エックスソードマンが間一髪ソロモンの手を現実世界へと押し戻した。エックスソードマンはソロモンの攻撃に光剛剣にされてしまうが、飛羽真らはクロスセイバー、ブレイズ、エスパーダに変身。久々の3人の共闘でソロモンを追い詰めていく。必殺技で一気にソロモンを変身解除に追い込むが、マスターロゴスは凌牙(庄野崎謙)に放った波動を発射。ブレイズとエスパーダが操られ、セイバーに襲いかかる!そのころワンダーワールドではルナを見つけたタッセル(レ・ロマネスクTOBI)が、ルナの存在がワンダーワールドそのものであることを告げる。ルナが選んだ飛羽真がワンダーワールドの力を全て手にすることになるが、そうなれば飛羽真はルナと一緒にいる代わりに、賢人や仲間たちと別れることになるという。飛羽真とは一緒にいたいが、仲間との別れは…。非情な運命にルナは動揺する。ブレイズ、エスパーダの攻撃を受けながらも懸命にソロモンの動きを阻止するクロスセイバー。そんな強い思いが通じたか、ブレイズとエスパーダは懸命に動きを制御すると「お前こそ愚かで惨めだ」「あなたは哀しい人ですね」と言葉でソロモンを追い詰める。怒りに震えるソロモンは闇黒剣で3人に攻撃を放つが、光剛剣がその攻撃をカット。ブレイズ、エスパーダが呪縛を解かれると、クロスセイバーはライオン戦記、ランプドアランジーナのブックでフィーチャリングセイバーにチェンジ。倫太郎、賢人と力を合わせ「これが俺たちの3人の、未来の物語を紡ぐ力だ!」と強烈な一撃でソロモンを撃破、オムニワンダーライドブックを粉々に打ち砕く。セイバーらがソロモンを倒したおかげでデュランダルも元の凌牙に。そして飛羽真、倫太郎、賢人は勝利を祝うかのように、笑顔で剣を重ね合わせる。友情で結ばれた3人の剣士が完全復活した瞬間だった。敗れたマスターロゴスは再生したオムニワンダーライドブックで反撃を誓うが、ストリウス(古屋呂敏)が近づくと「あなたの物語は、ここで終わりです」とマスターロゴスを攻撃する。抵抗もできず消滅したマスターロゴスからオムニワンダーライドブックを奪ったストリウス。「これからは物語を私が紡ぎます」それまでとは一変した冷酷な表情で静かに歩み去っていく。

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第40話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第41話『二千年、綴られた願い。[ep 41]』


ノーザンベースにタッセル(レ・ロマネスクTOBI)がやってきた。飛羽真(内藤秀一郎)に大切な話がある、と2000年前にさかのぼり、ゆっくりと語り始める。タッセルはストリウス(古屋呂敏)、レジエル(高野海琉)、ズオス(才川コージ)、そして初代マスターロゴス(相馬圭祐)と文明の基礎となった技術、物語を人に授ける知識の源を探していた。それらが見つかれば今より世界は豊かになると信じて…。そしてタッセルはついに知識の源となる一冊の本を見つけた。本を開くとワンダーワールドが広がり、タッセルらは喜びの声をあげる。しかし、ストリウス、レジエル、ズオスはその本、全知全能の書の一部を盗みメギドとなってしまった。さらに力を求めて争いが起こり、本とともに現れたワンダーワールドの巫女(知念里奈)は全知全能の書をバラバラにすると自らも消滅してしまう。それでも終わらない争いをなんとかしようと、タッセルと初代マスターロゴスは残された全知全能の書を二つに分けて、二つの世界の均衡を保つことを約束したという。ワンダーワールドのタッセルはなおも続く争いを止めることが出来なかったが、15年前に世界を繋ぐ少女ルナ(岡本望来)が現れ、そのルナは飛羽真を選んだ。ルナと飛羽真はまさに救世主。飛羽真がルナと会えばワンダーワールドの力を手に入れる。しかし、そうなれば飛羽真はこの現実の世界から消滅するという。改めて衝撃の事実を知った飛羽真は驚愕するが、それでも飛羽真はルナと会い、消滅することなく仲間たちと生きていく、未来を変えると力強く宣言する。その言葉に安心したタッセルは、ならば、とルナを迎えに戻っていく。突如、山が消滅した。尾上(生島勇輝)と大秦寺(岡宏明)が現場に急行すると、カリュブディスがワンダーワールドとの壁を破壊、そこからストリウスがワンダーワールドへと入っていった。尾上と大秦寺はライダーに変身、カリュブディスに立ち向かう。バスターとスラッシュはハーキュリーへとパワーアップしたカリュブディスに大苦戦。そこへ蓮(富樫慧士)を連れ戻そうとしていた飛羽真も合流、セイバーに変身するとバスター、スラッシュと力を合わせカリュブディス・ハーキュリーを撃破する。飛羽真と別れた蓮の前にデザストが現れた。ストリウスに戦いを挑み、カリュブディスの噛みつき攻撃で深く傷ついていたデザストだったが、なぜか「俺と戦え」と蓮を挑発する。タッセルがワンダーワールドに戻ると、なぜかルナは姿を消していた。どこへ行ったのか…。心配するタッセルの前にストリウスが現れた。「ようやく見つけましたよ、ビクトール」ストリウスの狙いとは…!?

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第41話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第42話『はじまる、美しい終わり。[ep 42]』


突如現れたストリウス(古屋呂敏)に「もう終わりにしないか」と説得を試みるタッセル(レ・ロマネスクTOBI)だったが、非情にもストリウスは剣をタッセルの突き立て本を奪い去っていく。崩れ落ちたタッセルはシャボン玉とともに消滅。タッセルの小屋でそれを見たユーリ(市川知宏)はタッセルの運命を悟り、「俺も後でそっちに行く」とつぶやく。そしてワンダーワールドに異変が起こり、逃げ惑うルナ(岡本望来)も姿を消して…。ワンダーワールドを守っていたタッセルが倒され、本が奪われたことでワンダーワールドが世界を侵食し始めた。タッセルが持っていた本を取り戻せば、侵食を止められるはず。飛羽真(内藤秀一郎)ら剣士たちは本を取り戻すまでの一時的な措置として、ワンダーワールドと世界の境界線に剣を突き立て防御壁を張り巡らしていく。剣を突き刺し、祈るような思いで状況を見守る飛羽真の前にストリウスが現れた。「まもなく長きにわたる物語に結末が訪れる」と勝ち誇るストリウスに飛羽真の怒りが爆発。「お前が望む結末にはさせない」とセイバーに変身しようとする。が、そんな飛羽真にデザストが襲いかかった。飛羽真はクロスセイバーに変身、「お前がいるからあいつが迷うんだ」と蓮(富樫慧士)を思い、斬りかかるデザストを迎え撃つ。今は迷っている蓮だが、それでも必ず答えは見つける!クロスセイバーは必殺技でデザストを圧倒、深く傷ついたデザストは体の一部が消滅する。しかし、死なないはずのデザストの傷が再生しない。その様子に驚きを隠せないセイバー、そして隠れて戦いを見ていた蓮も息を呑む。痛みに耐えながら立ち上がったデザストは「しらけちまったな」とつぶやき、セイバーの前から去っていく。ユーリが剣を突き立て、ついに防御壁が完成。なんとか侵食は止まったものの、そのころストリウスは天空に浮かぶ5冊の本に両手を広げて喜びを露わにしていた。そして芽依(川津明日香)はワンダーワールドから消えたルナと出会い、言葉を交わしていたが、目を離した隙にルナが消えてしまう。いったいどこへ…!?

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第42話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第43話『激突、存在する価値。[ep 43]』


ストリウス(古屋呂敏)が“はじまりの5人”の力をすべて手に入れてしまった。ルナ(岡本望来)は無事のようだが、ワンダーワールドの侵食は一時的に止めたに過ぎない。ストリウスが持っているタッセル(レ・ロマネスクTOBI)の本があれば、完璧に止められるかもしれない。飛羽真(内藤秀一郎)ら剣士たちは手分けをしてストリウスの居場所を探す。飛羽真がストリウスのアジトにつながる場所を発見した。そこへ凌牙(庄野崎謙)と玲花(アンジェラ芽衣)が合流。ゲートを開くと3人で中へと入っていく。そのころ蓮(富樫慧士)は、傷がなかなか再生せず追い詰められたデザストにあえて戦いを挑む。剣斬に変身し「お前を倒して、俺は先に進む」と斬りかかるが、デザストが圧倒。剣斬はブレイズの戦い方を真似て反撃するが、そんな剣斬にデザストの怒りが爆発する。「そうじゃねえだろう!」デザストの強烈な一撃に剣斬は変身を解除。ついに蓮は追い詰められる。悲鳴をあげながら逃げる蓮に止めの一撃を振り下ろすデザスト。しかし、間一髪、デザストからかけられた「強さの果てを見たくないか?」という言葉を思い出し、身を翻した。「俺は見てみたい…このままじゃ終われない」無心に剣を振るう蓮、その剣を受けながらもデザストは喜びを露わにする。「俺は緋道蓮だ!」「俺はデザストだ!」互いが持てる力をぶつけ合い、激しく剣が交錯する。蓮は再び剣斬に変身、ついにその一撃がデザストを直撃した。傷が再生せず苦しむデザストに一瞬怯む剣斬だったが、なおも斬りかかるデザストの思いを受け止め決意を口にする。「俺の全存在を賭けて、お前を倒す」そして、ついに剣斬の渾身の一撃がデザストを貫いた。ゆっくりと倒れていくデザストは、やがて霧のように消えていった。「お前はそのままでいいんだよ」という言葉を残して…。ヒビ割れたデザストのブックを拾い上げた蓮は、消えたデザストに語りかけるようにつぶやいた。「……楽しかったよ、ありがとう」ストリウスと対峙した飛羽真、凌牙、玲花はライダーに変身。カリュブディスに苦戦しながら、みごとな連携で圧倒する。そんなカリュブディスを助けるかのようにストリウスは“はじまりの5冊の本”で反撃。セイバーらが一瞬怯むと、カリュブディスに5冊の本とともに自らの体を食べさせてしまう。が、次の瞬間、カリュブディスの体から現れたストリウスの手には新たなワンダーライドブックが握られていた。「私は全てを知った。物語の結末は私が決めます!」勝ち誇ったように天に向かって叫ぶストリウス。新たなワンダーライドブックに秘められた力とは、そしてストリウスの言葉が意味するものとは!?

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第43話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第44話『開く、最後のページ。[ep 45]』


ストリウス(古屋呂敏)によってワンダーワールドが再び侵食を始め、街に巨大な本が次々と現れた。街へ飛び出した飛羽真(内藤秀一郎)らはワンダーワールドに飛ばされた人々を助けようとするが、巨大な本の中に入ることが出来ない…。異変を食い止めようと焦る飛羽真らの前にストリウスが現れた。「この世界の終焉は荘厳で美しくなければなりません」ストリウスは不気味な言葉とともに、グリモワールワンダーライドブックをベルトに装填。仮面ライダーストリウスに変身する。飛羽真ら6人の剣士も一斉にライダーに変身。しかし、ストリウスはマスターロゴスに排除された四賢神を復活させていた。四賢神はロード・オブ・ワイズへと姿を変え、セイバーたちに襲いかかった。セイバーら剣士たちの剣技を作ったとされる四賢神=ロード・オブ・ワイズの攻撃になすすべもなく倒される剣士たち。クロスセイバーの十本の剣を使った攻撃も跳ね返され、仮面ライダーストリウスの強烈な一撃を浴び、ついに全員が変身解除に追い込まれる。屈辱にまみれる飛羽真らの前でライダーストリウスは不気味な塔を作り上げ、四賢神とともに去っていく。傷だらけの剣士たちに勝つ見込みはない。しかし、世界をこのまま終わらせるわけにはいかない。未来へと物語を紡ぐためにも、飛羽真ら剣士たちは改めて戦う決意を固める。大秦寺(岡宏明)は剣を調整、倫太郎(山口貴也)は凌牙(庄野崎謙)と玲花(アンジェラ芽衣)に共闘を呼びかけ、賢人(青木瞭)は蓮(富樫慧士)を呼び戻す。尾上(生島勇輝)は久々に妻・晴香(中島亜梨沙)とのひと時を楽しみ、倫太郎は芽依(川津明日香)にある約束を…。それぞれに着々と決戦への準備を進めていた。そして飛羽真と賢人は約束の場所でルナ(岡本望来)と再会した。子供の頃と変わらずおどける飛羽真と賢人に笑顔を取り戻したルナは大人の姿(横田真悠)に変貌。世界を守ろうとすれば飛羽真がこの世界から消えることを心配するルナ。そんなルナを飛羽真が励ますと、ルナもまた15年前の事件の責任を感じる飛羽真を慰め、改めて3人は固い友情を確認し合う。そのころ不気味な塔=滅びの塔でストリウスが始動。たちまちルナの体が消えかかる。ルナを救うためにもストリウスを倒す!飛羽真と賢人はルナに誓う。その夜、飛羽真ら剣士たちは決意の表情で立ち上がった。飛羽真、倫太郎、賢人、尾上、大秦寺、ユーリ(市川知宏)、そして凌牙、玲花、蓮も加わった。9人の剣士たちが目指すのは滅びの塔、そしてストリウス…。最後の決戦がついに始まろうとしていた!

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第44話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第45話『十剣士、世界を賭けて。[ep 46]』


飛羽真(内藤秀一郎)ら9人の剣士はシミーの大群を前にライダーに変身。合流したソフィア(知念里奈)もカリバーに変身し、最光とともにシミーを排除し、ライダーたちをストリウス(古屋呂敏)が待つ滅びの塔へと導く。塔へたどり着いた剣士たちの前に、四賢神/ロード・オブ・ワイズ スパルタンが立ちふさがった。目の前の敵を剣斬とスラッシュに任せると、セイバーらは先を急ぐ。ストリウスの前にルナ(横田真悠)が現れ、「世界を滅ぼさないで」と訴える。しかし、ルナが全知全能の書の一部であるならば知っているはず、というストリウスは世界が滅びるのは確定していることと聞き入れようとはしない。ルナが飛羽真を選び、ブレイブドラゴンが飛羽真を主人に選んでから、飛羽真はルナを通してワンダーワールドとつながった。そんな飛羽真でさえも未来は変えられないというストリウスだが、ルナは自分の知らない物語が作れる飛羽真なら…と奇跡を起こす可能性があると言い切る。そんなルナに苛立つストリウスは目の前からルナを消し去った。セイバーらの前にロード・オブ・ワイズ ハイランダーが現れた。今度はブレイズとバスターが戦いを挑み、セイバーらは先へと進む。続いて現れたロード・オブ・ワイズ ディアゴはデュランダルとサーベラが。さらに先へ進み続けたセイバーとエスパーダの前にロード・オブ・ワイズの中でも最強のクオンが立ちふさがった。セイバーとエスパーダは力を合わせてクオンに立ち向かう。ロード・オブ・ワイズの圧倒的な力に苦戦する剣士たち。それでも剣斬はスラッシュのサポートを受けるとデザストの力をも借り、ついにスパルタンを撃破する。疲れたという大秦寺(岡宏明)を残し、先を急ぐ蓮(富樫慧士)。見送る大秦寺は目を閉じると、そのまま動かなくなり…。変身解除に追い込まれた倫太郎(山口貴也)と尾上(生島勇輝)はなおも立ち上がり、ブレイズ、バスターに変身。ハイランダーに挑みかかると、一方で凌牙(庄野崎謙)と玲花(アンジェラ芽衣)も再び変身!ボロボロに傷つきながらディアゴに向かっていく。飛羽真と賢人(青木瞭)も変身解除、深く傷つきながらも賢人は「世界を、ルナを救うんだ」と飛羽真だけでも先へ行かせようとする。躊躇する飛羽真だったが、そこへ蓮が合流。賢人とともにライダーに変身するとクオンに挑む。そんな二人に戦いを任せると飛羽真はストリウスが待つ最上階へと急ぐ。そのころ飛羽真が残していた小説『エターナルストーリー』の原稿を読み、世界を救うために自分でも何かを…と駆け出した芽依(川津明日香)は、道端で倒れるルナを見つける。「芽依…さん」と語りかけるルナに芽依は驚きを隠せず…。滅びの塔の最上階で飛羽真を待ち受けるストリウスは一人決意の言葉を口にする。「物語の結末は私が決めます」

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第45話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第46話『さようなら、私の英雄。[ep 47]』


倒れたルナ(横田真悠)の体が消えていこうとする中、滅びの塔を懸命に駆け上がった飛羽真(内藤秀一郎)はついにストリウス(古屋呂敏)の前に到達する。飛羽真を待っていたというストリウスは、飛羽真が炎の剣士となったのも世界の崩壊もすべて全知全能の書に記されていること。剣士たちが必死で戦っても変えられない運命だと言い放つ。そんなストリウスの言葉どおり、剣士たちは文字通り命をかけてロード・オブ・ワイズと戦っていた。尾上(生島勇輝)と大秦寺(岡宏明)、凌牙(庄野崎謙)と玲花(アンジェラ芽衣)はそれぞれ力を合わせハイランダー、ディアゴを撃破。しかし、自分たちも深く傷つきその場で意識を失ってしまう。一方、芽依(川津明日香)に励まされたルナは、飛羽真に会いたいという思いを実現するため、おぼつかない足取りで懸命に前へと進む。そして芽依も「うちにも…やらなきゃならないことが」と走り出し…。2000年前、飛羽真と同じように言葉を紡ぐ詩人だったと告白するストリウス。しかし、自分が創作したと思った作品はすべて全知全能の書に書かれており失望したという。飛羽真の小説もそれと同じ、というストリウスは精神的に飛羽真を追い詰めようとする。しかし、飛羽間は本には無限の可能性が広がっており、ルナを喜ばせ、かげがえのない仲間とも出会えた。たとえ自分の物語がなにかに与えられたものだとしても、どうでもいい、だから俺は物語を書く、本が好きなんだと胸を張る。そんな飛羽真に怒りを爆発させたストリウスは仮面ライダーストリウスに変身。飛羽真もクロスセイバーに変身し、ついに二人は激突する!10本の剣を駆使した攻撃を繰り出すセイバーに対して、ことごとく跳ね返すストリウス。互いに一歩も引かない壮絶な戦いを繰り広げる。その間にもワンダーワールドは現実世界を侵食。人々がパニックに陥る中、芽依は一人パソコンからメッセージを発信していた。『今、世界から物語が消えようとしています。物語が消えると、この世界も消えてしまいます』ルナとともに倒れる剣士たちを回復させようと力を使うユーリ(市川知宏)の体も消えかかり、ストリウスの思惑通りすべての物語が消えようとしていた。必ず止める、と抵抗するセイバーだが、ライダーストリウスの一撃に変身を解除。さらなる一撃を浴びた飛羽真は巨大な穴へと落とされてしまい…!

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第46話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第47話(最終回)『終わる世界、生まれる物語。[ep 48]』


仮面ライダーストリウスの一撃で巨大な穴へと落とされた飛羽真(内藤秀一郎)だったが、プリミティブドラゴンワンダーライドブックを手に復活。セイバープリミティブドラゴンに変身し、ライダーセイバーに再び立ち向かう。一方、エスパーダと剣斬も追い詰められながら、苛烈な連携攻撃でついに四賢神の一人、ロード・オブ・ワイズ クオンを撃破。蓮(富樫慧士)は命を落としたかに見えたが、ユーリ(市川知宏)によって復活。賢人(青木瞭)もユーリによって癒やされるが、ユーリは力を使い果たし消滅する。その間にもワンダーワールドは消えていき、ノーザンベースやファンタジック本屋かみやまなどから本が消えていく。そしてワンダーライドブックの力も失われ、プリミティブドラゴンは変身を解除。戦いの場に駆けつけたルナ(横田真悠)の体も消えかかる。飛羽真を救おうと倫太郎(山口貴也)、賢人が合流。ライダーストリウスの攻撃を食い止める間、飛羽真は新しい物語が聞きたい、というルナの思いに答え、新しい物語を作ると約束する。そんな言葉に反応するかのように火炎剣が光り輝くと、ルナの体も光を放ち浮遊すると剣士たちの剣を次々と舞い上がり、空中のルナを取り囲んだ。そして新たなワンダーライドブック、ワンダーオールマイティが生まれ飛羽真の手の中に舞い降りた。剣士たちすべての思いが詰まったワンダーオールマイティワンダーライドブックで飛羽真は仮面ライダーオールマイティセイバーに変身。倫太郎と賢人も再び剣を手に取り、ブレイズ、エスパーダに変身、3人でライダーストリウスに立ち向かう。ワンダーライドブックを駆使した3人の攻撃に次第に圧倒されるライダーストリウス。ついにセイバーの強烈な一撃に変身を解除、かつての詩人だった自分を思い出しつつ消滅していく。世界の崩壊を救おうと芽依(川津明日香)は「あなたの物語が世界を救う」とメッセージを発信。しかし、滅びの塔は崩れ落ち、世界の崩壊とともに飛羽真も消滅していく。同じ頃、芽依の姿も消えようとしていたが、その時返信が届いた!暗闇の世界で一人佇む飛羽真は、心に残る本の思い出を語る人々の笑顔に囲まれていた。さらに剣士たち、芽依の笑顔と思いを伝える言葉が…。飛羽真は一人感謝を口にする。1年後、ワンダーワールドへと飛羽真で新たな物語を書き上げた。それと同時にノーザンベースのワンダーライドブックが光り輝き、ユーリも復活。行方不明だった人々も戻ってきた。そして飛羽真も現実世界へと戻り、芽依や剣士たちとの再会を喜ぶ。そんな様子をワンダーワールドにいるルナ、タッセル(レ・ロマネスクTOBI)らが微笑ましく見つめていた。そして飛羽真と賢人は、たとえ離れていてもルナと3人はずっと一緒だと確認し合うのだった。あの約束の場所で…。

出典:公式サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』第47話(最終回)の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

以上が、ドラマ『仮面ライダーセイバー』1話~最終回までの無料配信状況まとめになります。

ご覧いただいたように、無料動画サイトでは全話の無料配信はしていませんでした。

なら、ドラマ『仮面ライダーセイバー』はどこで見れるの?

と気になる方に向けて、全話無料で配信している動画サイトを紹介します!

 

ドラマ『仮面ライダーセイバー』を無料で見れる動画配信サイト

ドラマ『仮面ライダーセイバー』を無料視聴できる動画配信サイト(AmazonプライムやNetflix等)を一覧でまとめましたので、ご覧下さい♪

配信サービス 配信状況 無料期間/月額
TSUTAYADISCAS
TSUTAYA DISCAS

見放題
動画視聴30日間無料
月額2,052円
TELASA
TELASA

47話のみ
動画視聴15日間無料
月額618円
U-NEXT
U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
月額2,189円
paravi
Paravi

配信なし
お試し登録公式を確認
月額1,017円
FODプレミアム
FODプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
月額976円
hulu
hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
月額1,026円
dTV
dTV

配信なし
お試し登録31日間無料
月額550円
Prime video
Amazonプライムビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
月額500円
abemaプレミアム
ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
月額960円
クランクインビデオ
クランクインビデオ

配信なし
お試し登録2週間無料
月額1,650円
music.jp
music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
月額1,958円
NETFLIX
NETFLIX

配信なし
お試し登録無料期間なし
月額990円

※本ページの情報は2021年10月時点のものです。

ご覧頂いた通り、ドラマ『仮面ライダーセイバー』の動画は

  • TSUTAYA DISCAS
  • TELASA

の動画サイトで動画配信していますが、その中でもおすすめはTSUTAYA DISCASです!

本日から12月27日まで無料!
※無料期間内に解約すればお金は一切かかりません。

でも、なんでTSUTAYA DISCASがおすすめなの?

と、気になると思いますので、TSUTAYA DISCASがおすすめの理由と全話無料で見る方法を説明していきます!

TSUTAYA DISCASでドラマ『仮面ライダーセイバー』を全話無料視聴

ドラマ『仮面ライダーセイバー』の動画は、TSUTAYA DISCASを使って全話無料視聴できます!

DVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCASは、ドラマ『仮面ライダーセイバー』を無料レンタルできます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは、初回登録から30日間は無料で利用できますので、ドラマ『仮面ライダーセイバー』の無料レンタルが可能です。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

ですので、ドラマ『仮面ライダーセイバー』の動画を1話〜最終回まで全話無料で見れます!

そんな、TSUTAYA DISCASの特徴を表にまとめました。

月額料金 2,052円(税込)
無料期間 30日間
配布ポイント なし
国内ドラマ取扱数 1,400作品以上

DVDレンタルと聞くと、貸し借りが面倒だな。。。

と思いますが、TSUTAYA DISCASのレンタルなら、

TSUTAYA DISCASレンタル方法
  • スマホ・パソコンで借りたい作品をクリックで注文
  • 作品が自宅に届く
  • 近くの郵便ポストに投函で返却完了

の3ステップで完了でき、早ければ注文した翌日にはDVDが届きます。

そんなTSUTAYA DISCASのレンタルで、ドラマ『仮面ライダーセイバー』の動画を無料でお楽しみ下さい♪

本日から12月27日まで無料!
※無料期間内に解約すればお金は一切かかりません。
TSUTAYA DISCAS 登録手順
  1. TSUTAYAの公式サイトにアクセスして『今すぐ30日間無料トライアル』をクリック
  2. 入力しながら下にスクロール
  3. チェックを付けて『確認画面へ』をクリック
  4. 確認しながら下にスクロール
  5. プラン、名前など確認しながら下にスクロール
  6. 『この内容で申し込む』をクリック
  7. 以上でTSUTAYAの登録は完了です!
本日から12月27日まで無料!
TSUTAYA DISCAS 解約手順
  1. TSUTAYAの公式サイトにアクセスして右上の『マイメニュー』をクリック
  2. 『登録情報の確認』をクリック
  3. 『プラン変更』をクリック
  4. パスワードを入力して『ログイン』をクリック
  5. 何もせずに下にスクロール
  6. プランの変更・追加・削除の中の『利用しない(無料会員)』にチェックを付けて下にスクロール
  7. 動画配信サービス Powerd by TSUTAYA TVの『動画見放題』のチェックを“外して”下にスクロール
  8. 『申し込み内容を確認する』をクリック
  9. 『プランを変更申請する』をクリック
  10. 以上でTSUTAYAの解約が完了です!
本日から12月27日まで無料!

 

ドラマ『仮面ライダーセイバー』の再放送予定(2021)情報

結論からお伝えすると、2021年10月時点で、ドラマ『仮面ライダーセイバー』の再放送予定はありません。

実際に、テレビ番組を調査しドラマ『仮面ライダーセイバー』の再放送状況をまとめたものがこちらです。

放送局/番組表 再放送予定
テレビ朝日番組表
テレ朝チャンネル
yahoo!TVガイド
テレビ王国

ご覧いただいた通り、2021年現在ドラマ『仮面ライダーセイバー』の再放送はされていません。

最近では、動画配信サイト(Netflix、Amazonプライムなど)の普及により、地上波で再放送する機会が減ってきています。

ですので、今後もドラマ『仮面ライダーセイバー』の再放送は当分期待できません。

今すぐドラマ『仮面ライダーセイバー』の動画を無料視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASがおすすめです!

TSUTAYA DISCASは、30日間の無料レンタル期間がありますので、ドラマ『仮面ライダーセイバー』を全話無料で視聴可能です。

ぜひ、TSUTAYA DISCASで無料視聴をお楽しみ下さい♪

本日から12月27日まで無料!

2021年最新|秋ドラマ無料動画まとめ一覧

月曜日
火曜日
水曜日
  • 部長と社畜の恋はもどかしい部長と社畜の恋はもどかしい動画を見る
  • 僕を主人公にした漫画を描いてください!それをさらにドラマ化もしちゃいます!!僕を主人公にした漫画を描いてください!それをさらにドラマ化もしちゃいます!!動画を見る
  • ムチャブリ! わたしが社長になるなんてムチャブリ! わたしが社長になるなんて動画を見る
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日

2021年最新|【曜日別】秋アニメ無料動画まとめ一覧

月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる