アテンションプリーズ(2006)

2006年に放送されたドラマ『アテンションプリーズ(2006)』の動画を全話無料で見る方法を紹介します。

  • 無料動画サイト(Youtube/TVer等)
  • 動画配信サイト(Amazonプライムビデオ/Netflix等)

の配信状況や無料視聴の方法をまとめましたので、ぜひご参考にして下さい♪

結論からお伝えすると、ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』の動画を全話無料視聴するならTSUTAYA DISCASがおすすめです!

本日から1月7日まで無料!
※無料期間内に解約すればお金は一切かかりません。
放送年 2006年
製作国 日本
放送局 フジテレビ
ジャンル ドラマ/青春
監督 佐藤祐市
キャスト 美咲洋子:上戸彩|中原翔太:錦戸亮|若村弥生:相武紗季|関山有紀:大塚千弘|弘田沙織:上原美佐|麻生カオル:笛木優子|香川麗子:高橋マリ子|東野はるか:大友みなみ|渡辺誠:小市慢太郎|堤修介:小泉孝太郎
外部リンク 公式サイトWikipedia
あらすじ 1970年に放送された大ヒットドラマ、『アテンションプリーズ』の“現代版”が、上戸彩を主演に誕生する!上戸彩が演じるのは主人公・美咲洋子。幼い頃から「女の子とおままごと」より「男の子とプロレスごっこ」、「女友だちとアイドル話をする」より「男友だちとロック談義を言い合っている」方が楽しかったという“オトコ女”。そんな彼女は、周りからも人気を集めるボーイッシュで破天荒な現代っ子。しかし、そんな“オトコ女”が、ひょんな事から意地を張り、全く柄でもない男性陣の憧れの存在“キャビンアテンダント”を目指し、大空のステージを目指すことになる…。なんとかごまかしてCA訓練生にまでたどり着いたものの、その強い個性ゆえに、厳しい教官やクセのある同期生との間にさまざまな事件を巻き起こしてしまう美咲洋子。“CAの心構え”に始まり、“英語”“接客”“救急処置”“看護”“航空医学”“救難訓練”“フライトシミュレーション”、そしてなんと“茶道”や“ビューティーレッスン”まで……、果たしてキャビンアテンダントになれるのか?ほか出演者は、衝突しながらも、洋子との間に友情が芽生えていく航空整備士・中原翔太役に錦戸亮、トップクラスの花形CAだったがある事情により洋子たちを鍛え上げることになる訓練部教官・三神たまき役に真矢みき、同期のCA訓練生・若村弥生役に相武紗季、同じくCA訓練生・弘田沙織役に上原美佐、CA訓練生・香川麗子役に高橋マリ子。他に、洋子に弱みを握られるプレイボーイの訓練生パイロット・堤修介役に小泉孝太郎、会社のカレンダーでミス4月という理想的存在のCA麻生カオル役に笛木優子を迎え、お送りする。
引用元:公式サイト
アテンションプリーズ(2006)の動画配信サイト一覧
見逃し配信
見放題
レンタル
    サービスはありません
配信なし

 

目次

ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』の動画を無料視聴

ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』の動画は何で見れるの?無料で見れるサイトは?

と、動画を無料で見たい方の為に、無料動画サイト(YoutubeやGYAO!等)の配信状況をまとめました!

動画を1話〜最終回まで今すぐ無料視聴したい場合は、こちらをご確認下さい。

>>動画配信サイトで無料視聴する<<

第1話『大暴走サイテー新人訓練生!!』


早くに母親を亡くし、男兄弟の中で育った美咲洋子(上戸彩)は、強情で曲がったことが大嫌い、というボーイッシュな現代っ子だ。幼いころから、女の子と一緒にいるより、男友だちと遊ぶ方が好きだった洋子は、地元の男友だち4人とバンドを組んでボーカルを担当していた。そんなある日、バンドのギタリストのひとり、ツカサ(高岡蒼甫)が東京の銀行に就職することになったため、洋子たちのバンドは解散することになってしまう。ツカサと離れ離れになる悲しさを隠して、強がって見せる洋子。実は洋子は、密かにツカサに思いを寄せていたが、なかなかその気持ちを伝えることが出来ずにいた。ツカサが上京する日、洋子は、見送りのため、バンドのメンバーと一緒に空港に向かう。そこで出会った客室乗務員の姿に盛り上がるメンバーたち。洋子は、そんな彼らに呆れ、自分だって制服を着ればあのくらいにはなれる、と言い張るが、逆に皆から馬鹿にされ、からかわれる。そのとき、ツカサだけは、洋子の制服姿を見てみたい、と口にする。ツカサのそのひと言で客室乗務員を目指そうと決意した洋子は、別れ際に彼から貰った指輪をお守り代わりにさっそく猛勉強を開始。持ち前の負けん気と根性を発揮し、奇跡的に客室乗務員試験に合格する。上京した洋子は、不動産仲介会社で偶然知り合った芳村智枝美(山崎静代)と羽田近くのマンションをルームシェアすることに決め、東京での新しい生活をスタートさせる。入社式当日、お気に入りのファッションに身を包んで会場である訓練センターに向かった洋子は、駅のホームで中原翔太(錦戸亮)にぶつかり、切符を紛失してしまう。そのとき洋子はまだ知らなかったが、翔太は同じ航空会社に勤務する整備士だった。 入社式を終えた洋子は、他の訓練生とともに数週間に渡る客室乗務員訓練に臨むことになった。洋子と同じクラスには、面接試験のときに出会って意気投合した蕎麦店の娘・若村弥生(相武紗季)や、初対面のときから洋子のことを見下すような態度を取る弘田沙織(上原美佐)、成績トップで入社した帰国子女の香川麗子(高橋マリ子)らがいた。そんな彼女たちの前に現れたのが、洋子たちのクラスを担当するインストラクターの三神たまき(真矢みき)だ。三神は、航空会社に入社すれば客室乗務員になれると思い込んでいた洋子に、あなたにはまだそう名乗る資格はない、と告げる。続けて三神は、半端な人間は空に出さないから覚悟するように、と訓練生全員に向かって宣言する。最初の授業は、すべての基本となるあいさつの仕方からだった。お辞儀には3種類あり、会釈は15度の角度、一般的なあいさつは30度、謝罪は45度、と定められていた。ほかにも、最初と最後に相手の目を見る、言葉と動作は同時に行わない、などといった細かい部分まで決められていた。洋子は、三神から何度もあいさつの練習をさせられ、面白くない。授業を終えた洋子は、弥生を巻き込んで、勝手に施設内を見学しに行ってしまう。飛行機の整備をするハンガーに入り込んだ洋子は、そこで翔太に再び出会い…。

出典:公式サイト

ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』第1話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第2話『憧れ!?の制服』


洋子(上戸彩)、弥生(相武紗季)、沙織(上原美佐)ら訓練生たちは、お客様に親しみやすい客室乗務員という印象を持ってもらうための笑顔と言葉遣いの基本を学ぶことになった。インストラクターの三神(真矢みき)は、人の第一印象は最初の6秒で決まるため、しぐさや服装、表情、声のトーンなどがいかに重要であるかを訓練生たちに説いた。しかし洋子は、笑顔や接客用語の練習を続けることが次第にバカバカしくなり、まったく身が入らない。そんな洋子とは対照的に、弥生や沙織、有紀(大塚ちひろ)たちは、休憩中も丁寧な言葉遣いをするよう気をつけるなど、練習に余念がない。そこに通りかかったインストラクターの木下(七瀬なつみ)は、洋子がゴミを放り投げたところを目撃する。以前から洋子の服装や態度を問題視していた木下は、洋子に説教を始めた。そのピンチを救ったのは麗子(高橋マリ子)だった。あくる日、訓練生仲間の有紀が、洋子のために1着のスーツを持ってくる。サイズが合わなくなり着なくなったものだという。それを見ていた沙織は、普段の洋子を見ていたらスーツを恵んであげたくなる気持ちもわかる、などと洋子をからかい始めた。すると、洋子が怒るより先に有紀が沙織に反発し、ふたりは口論になってしまう。昼休み、エアクラフトの試験に向けて、飛行機の構造を勉強していた沙織たちは、パイロット訓練生の軟派男・堤(小泉孝太郎)に声をかけられる。堤がパイロットだと勘違いし、喜ぶ沙織たち。調子に乗った堤は、食事をしていた翔太(錦戸亮)と渡辺(小市慢太郎)に、パイロット気取りでコックピットのディスプレーのチェックを頼む。すると翔太は、わざと堤が答えられないような専門的な質問を返し、彼を小馬鹿にする。別の日、訓練センターでは、これまでに学んだ歩き方や言葉遣いなどの実技試験と、エアクラフトの筆記試験が行われる。洋子の成績は、木下たちの予想通り、散々だった。そんな折、洋子は、客室乗務員のカオル(笛木優子)に代わって、彼女の制服をクリーニングに出す役目を引き受ける。カオルのご機嫌をとって生写真を貰い、彼女の大ファンである昭三(浅野和之)にサービスしてもらおうという魂胆だった。弥生たちが制服に憧れる気持ちが理解出来ないでいた洋子は、ふと思い立ってこっそりそれを着てみるが…。

出典:公式サイト

ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』第2話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第3話『地獄の非常救難訓練!!』


洋子(上戸彩)や弥生(相武紗季)、沙織(上原美佐)たちが新人訓練に臨んでから2週間ほどが過ぎようとしていた。事情通の関山(大塚ちひろ)から、あと1週間ほどで制服を着用して本格的なサービス訓練に入る、と聞かされた弥生は大はしゃぎだ。そこに現れたインストラクターの三神(真矢みき)は、制服を着る前に、1週間の特別訓練があることを皆に告げる。それは、最も重要かつ過酷な訓練のひとつ、非常救難訓練だった。つなぎ姿で非常救難訓練センターに集合した洋子たちは、さっそく状況を想定した脱出訓練に臨む。非常時で混乱した客を落ち着かせるパニックコントロールの方法や、収納された救命ボートの取り扱いなどのレクチャーを受けた訓練生たちは、そのハードさに早くもダウン寸前だった。が、洋子だけは、体を動かしたり大きな声を出したりすることがストレスの解消になったようで、ひとり楽しそうだった。そんな洋子たちの元にやってきた客室乗務員のカオル(笛木優子)と瑞穂(眞野裕子)は、この非常救難訓練が、新人だけでなくどんなベテラン乗務員も年に1度必ず受ける大事な訓練であることを皆に告げる。そこでも洋子は、体力と声には自信がある、などと余裕を見せた。するとカオルは、体力だけで乗り切れると思うのは大間違いだ、と警告する。訓練はさらに続いた。関山は脱出シューターを滑り降りる訓練が、弥生は救命胴衣をつけて泳ぐ訓練が苦手なようすだった。洋子は、落ち込んでいる関山に、あれくらい滑れないでどうする、と声をかけた。それを聞いた弥生は、自分が出来るからと言って簡単に言わないでほしい、と洋子に反発する。その夜、翔太(錦戸亮)は、先輩の渡辺(小市慢太郎)とともに、弥生の実家である蕎麦店「やぶ久」を訪れ、食事をしていた。関山を連れてちょうどそこに帰ってきた弥生は、翔太に声をかけた。そのとき、翔太から励ましの言葉をもらった弥生は、俄然やる気になっていた。あくる日、珍しく沙織が遅刻をする。関山によれば、前夜彼女は、怪しげな男と一緒にいたのだという。救命ボートをプールに投げ入れる訓練では、洋子と沙織がペアを組んだ。が、息が合わずにバランスを崩し、水中に落下してしまうふたり。三神は、プールから上がった途端、沙織と口論を始めた洋子をスタッフルームに呼び、真剣にやれないのなら訓練は受けなくていい、と告げる。夜、コンビニエンスストアで翔太に出会った洋子は、一緒に屋台のラーメンを食べに行く。そこで洋子は、非常救難訓練のことを愚痴り、翔太たちがもっと頑張って100%事故の起きない飛行機に整備すればあんな訓練はしなくてもいいのにと言う。すると、翔太は怒って席を立ち上がり…。

出典:公式サイト

ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』第3話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第4話『2人だけの初フライト』


洋子(上戸彩)たち客室乗務員訓練生は、制服を着用して本格的なサービスの訓練に臨むことになった。いよいよ制服を着ることが出来るとあって、CAの制服に強い憧れを抱く弥生(相武紗季)や沙織(上原美佐)はもちろん、洋子までもテンションが上がり気味。そんな訓練生たちに、教官の三神(真矢みき)は、制服を身につけた者にはますます高い要求が突きつけられ、訓練内容もレベルアップする、と釘を刺す。洋子たちは、早速モックアップと呼ばれる施設で訓練を受ける。モックアップとは実物大の模型を意味する言葉で、この施設には、実物と同じ大きさ、設備のキャビンが設置されていた。ここでの訓練の目的は、実際のフライトで通用する動きを学ぶことであり、制服を着用するのもそのため。教室で学んだことを、狭い機内でどう生かすかが重要なのだ。休憩中、弥生は、洋子を付き合わせてハンガーに向かう。弥生は、制服姿を翔太(錦戸亮)に見せたかったのだ。そこで翔太に出会い、制服が似合う、と褒められた弥生は嬉しさを隠せない。同じころ、訓練センターには、テレビ局のディレクター・福永(鈴木浩介)が訪ねてきていた。福永は、夢を追いかける訓練生たちのドキュメンタリー番組を作りたいのだという。その企画を受けることにした客室乗務員訓練部長の太宰(井上順)は、三神のクラスに取材の協力を求めた。三神は、いまは訓練生たちにとって一番大事な時期だから、と難色を示すが、太宰の強い要望もあってしぶしぶそれを引き受ける。あくる日、三神は、福永ら取材クルーを伴い、テレビ番組の取材が入ることを訓練生に伝える。早速カメラを回し始める取材クルーの姿に、浮き足立つ訓練生たち。その中で洋子だけはいつもの調子で、カメラに向かってピースサインをしておどけてみせたりしていた。訓練でもミスを連発したりする洋子のキャラクターに注目した福永は、彼女を番組のメインに据えることに決め、リポーター役を頼む。沙織は、洋子が今回の取材で訓練生代表のように扱われていることを問題視し、弥生や関山(大塚ちひろ)にも相談する。が、当の洋子は、これを機に女子アナやお天気キャスターに転職してもいいかも、などと浮かれていた。そんな折、洋子は、翔太がパイロットを養成する航空大学出身であることを知る。堤(小泉孝太郎)が、後輩のパイロット訓練生から聞いたのだという。が、堤がその話を持ち出し、何故パイロットにならずに整備士になったのか、と翔太に尋ねると、急に翔太は不機嫌になり…。

出典:公式サイト

ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』第4話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第5話『CA流イイ女への道!!』


洋子(上戸彩)や弥生(相武紗季)たちキャビンアテンダント訓練生は、ビューティーレッスンを受ける。これは、幅広い世代に受け入れられる身だしなみとしてのメイク術を学ぶもので、流行や自分の好みとは関係なく、機内の明かりでも映えるような明るめのメイクにすることがポイントだった。さっそく洋子も、教官の三神(真矢みき)の言葉に従ってメイクの練習を始めたものの、どんどん濃いメイクになってしまう。しかも、洋子の机の上には、メイク道具や使用済みのティッシュが散乱していた。それを見た三神に、最後に部屋の掃除をしたのはいつか、などと問われた洋子は何も答えられなかった。授業を終え、休憩スペースにやってきた洋子たちは、そこで2007年度カレンダーモデルの募集告知を見る。沙織(上原美佐)は、訓練生仲間の竹本(星野奈津子)から応募を勧められ、満更でもないようすだ。事情通の関山(大塚ちひろ)によれば、来年度は新人からもひとり選出されるかもしれないという噂があるという。関山は、カレンダーモデルに応募してみてはどうか、と弥生に持ちかけた。ちょうどそこにやってきた翔太(錦戸亮)は、弥生ならいいと思う、と賛成する一方で、洋子は12人の中に選ばれるはずがない、と言い出す。その言葉に刺激された洋子は、いい女になってやる、と翔太たちに宣言し、今年度の“ミス4月”に選ばれた客室乗務員・カオル(笛木優子)にアドバイスを求めた。カオルの助言を受けた洋子は、弥生と関山を巻き込み、さっそく砂風呂や骨盤矯正などにチャレンジする。そんな折、三神は、親友の志穂(森口瑤子)に会う。志穂は、三神のかつての同僚で、一緒に客室乗務員をしていた女性だった。新しくできる航空会社で、キャビンアテンダントを統括する仕事をしている志穂は、三神を自分のパートナーとして迎えたいと考えていた。給料は倍、副部長の椅子も用意しているのだという。しかし三神は、その場では志穂の誘いに返答しなかった。あくる日、洋子や弥生たちは、パイロット訓練生の堤(小泉孝太郎)から新しくできる航空会社のことを聞く。三神もその会社に誘われていることを知った洋子は、あんな教官はいなくなった方が楽だ、などと軽口を叩くが…。

出典:公式サイト

ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』第5話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第6話『アンタなんて大嫌い!!』


洋子(上戸彩)や弥生(相武紗季)たち訓練生は、教官の三神(真矢みき)から『ファーストエイド』の講義を受ける。ここでは、飛行中の機内環境の特殊性と気圧や酸素濃度などの変化が人体に与える影響を正しく理解するとともに、救急救命の方法、さらには自分自身の健康維持についても学ぶのだ。洋子たちは、モックアップと呼ばれる実物大の訓練施設で、救命訓練用に作られた人形を使って、人工呼吸や心臓マッサージの方法・AED(=自動体外式除細動器)の練習に取り組んだ。この人形は、胸部にセンサーが埋め込まれており、正しく心臓マッサージが行われているかどうか、接続されたモニターでチェック出来るのだ。関山(大塚ちひろ)は、洋子、弥生と組んで心臓マッサージの練習をするが、なかなか上手く出来ない。三神から、あなたのやり方では何かあったときに助けることが出来ない、と指摘された関山は、すっかり落ち込んでいた。そんな中、弥生は、洋子たちに内緒で整備士の翔太(錦戸亮)を訪ね、エアクラフトの授業でわからないことがあったから教えてほしい、と頼む。翔太の仕事が終わった後に会う約束を取り付けた弥生は大喜びだった。が、洋子の元に戻ると、これから関山のために救命訓練の特訓をしよう、と誘われた弥生は、翔太と会う約束をしていることを言い出せず、それを断ることが出来なかった。洋子、弥生、関山の3人は、無断でモックアップに入り、救命訓練の人形を使って練習を始めた。ところがそのとき、ふとしたはずみで弥生が人形の上に倒れこみ、故障させてしまう。慌てた洋子たちは、やってきた警備員や先輩キャビンアテンダントのカオル(笛木優子)たちから逃れようとしているうちに、人形を持ったまま訓練センターを飛び出す。一方、約束の時間を過ぎてもやってこない弥生のことを待ち続けていた翔太は、先輩の渡辺(小市慢太郎)に誘われ、弥生の実家でもある蕎麦店「やぶ久」を訪れる。するとそこに、洋子たちがやってきて…。

出典:公式サイト

ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』第6話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第7話『最後の授業…涙の理由』


洋子(上戸彩)や弥生(相武紗季)たちキャビンアテンダント訓練生は、間もなく「OJT」に臨む予定だった。「OJT」とは「On the Job Training」の略で、実際にフライトに出て乗客にサービスをしながら行う、訓練の最終段階だ。洋子たちのクラスは、教官の三神(真矢みき)に引率されて、OJTが始まったら彼女たちの職場となるオペレーションセンターに行き、フライト前のブリーフィングのようすなどを見学する。そこで洋子は、先輩キャビンアテンダントのカオル(笛木優子)を見つけ、声をかけた。何度か洋子に恥をかかされたことがあるカオルは、彼女がOJTに来たら新人としての礼儀を叩き込んでやろうと楽しみにしているようだった。そんなカオルの言葉を聞いた洋子は、自分は先輩たちからも期待されている、と勘違いして浮かれていた。しかし、洋子たちがOJTに進むためには、明後日に行われる総合テストとその後の認定会議で認められなければならなかった。訓練センターに戻った洋子たちは、そこで別のクラスの訓練生たちが、三神のクラスの悪口を言っているのを耳にする。木下(七瀬なつみ)のクラスの理奈(浅見れいな)と恵(山口日記)だった。「三神クラスはレベルが低い」「美咲洋子は確実にテストに落ちる」「ほかの訓練生も洋子に毒されてダメダメ」などと、言いたい放題の理奈たち。耐えかねた洋子が文句を言おうとすると、それよりも先に沙織(上原美佐)が理奈たちに噛み付いた。沙織と理奈は同じ大学出身で、学生時代には何度か恋のバトルを繰り広げたこともあるらしい。三神クラスを完全に見下している理奈たちの態度に怒り心頭の洋子や沙織は、こうなったら全員合格して理奈たちを驚かせてやろう、と一致団結する。一方、そんな洋子たちの姿をひとり呆れ顔で見ていた弥生は、翔太(錦戸亮)に会いに行き、一緒に動物園に行く約束を取り付ける。するとそこに、再び理奈たちがやってきて、今度は翔太の悪口を言い始める。激怒した弥生は、すぐさま洋子たちの元に駆けつけ、全員でOJTに進もう、と叫んで皆の士気を高めた。洋子たちは、客室乗員訓練部長の太宰(井上順)に訓練施設の使用許可をもらい、さっそく自主練習を開始する。キャビンアテンダントと乗客役に分かれて、互いに気づいた点を指摘しあう洋子たち。ところがそこで、洋子と沙織が衝突してしまい…。

出典:公式サイト

ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』第7話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第8話『告白…大空の初デート』


実際に飛行機に乗務しながら行う訓練・OJT(=On the Job Training)を前に、総合試験に挑んだ洋子(上戸彩)は、教官の三神(真矢みき)から、クラスでただひとり不合格を言い渡される。試験結果を受けて開かれた合否会議で、洋子にはキャビンアテンダントとしての適正が欠けているため、訓練期間の延長が必要だと判断されたのだ。三神は、洋子に訓練センターで補講を受けるよう言い渡すと、明日までに今後自分はどうすべきなのかをレポートにまとめて提出するよう告げる。総合テストを無事に乗り切ることが出来たとばかり思っていた洋子は、不合格という結果に大きなショックを受けていた。が、動揺する気持ちを隠して、洋子のことを心配する弥生(相武紗季)や沙織(上原美佐)、関山(大塚ちひろ)たちに強がってみせる。夕方、弥生や関山と一緒に帰ろうとした洋子は、翔太(錦戸亮)に出会う。翔太から試験の結果を尋ねられた洋子は、3人揃って合格した、とウソをつく。弥生が試験に合格したら一緒に動物園に行く約束をしていた翔太は、洋子と関山も誘った。弥生が翔太に思いを寄せていることを知る洋子は、とりあえず一緒に行く約束だけして、当日は自分も関山もお腹を壊したことにして行かないから、と弥生に告げる。あくる日、洋子は、三神とマンツーマンで補講を受ける。その際、洋子は、三神に命じられて書いたレポートを提出した。そこには、キャビンアテンダントとしての適正を身につけるべく今後は真摯な態度で延伸に臨む、などと書かれていた。それを読んだ三神は、すぐさま書き直しを命じると、すべての基本であるお辞儀の仕方などをもう一度洋子に練習させる。しかし洋子は、すでに理解しているはずの訓練を一からやり直す意味が理解できない。業を煮やした洋子は、いつまでここにいたらいいのか、と三神に問うた。すると三神は、半端な人間は空には出さないから永遠にOJTには進めないかもしれない、と答えた。その翌日、洋子は、モックアップの鍵を借りるために、訓練センターのスタッフルームを訪れた。教官の朝美(七瀬なつみ)は、そんな洋子に、三神の判断で不合格になった、とうっかり口にしてしまう。モックアップのサービス訓練で、何度も三神からやり直しを命じられた洋子は、我慢できず、直接三神に私を辞めさせたくてやってるんですか、と問う。教室を飛び出して落ち込む洋子を中原翔太(錦戸亮)は飛行場に連れて行く…。

出典:公式サイト

ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』第8話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第9話『初フライト…二人の恋』


洋子(上戸彩)は、いよいよ実際のフライトを経験しながら学ぶ訓練『OJT(On the Job Training)』に挑むことになった。三神(真矢みき)のクラスでただひとり、訓練の延伸を命じられていた洋子は、補講などを経て、ようやく空に出ることを許可されたのだ。初めてのOJTを前に、自信満々で余裕すら見せていた洋子の姿を見た弥生(相武紗季)は、浮かれていられるのもいまのうちだけだ、と釘を刺す。すでに数回のOJTを経験している弥生や沙織(上原美佐)たち三神クラスの面々は、訓練と実際のフライトの違いや、先輩キャビンアテンダントの厳しい指導に戸惑い、ギブアップ寸前だった。そのなかでも重症なのが関山(大塚ちひろ)だ。関山は、“鉄の女”の異名を持つ先輩キャビンアテンダントの瑞穂(眞野裕子)にしごかれ、彼女と一緒にフライトすることに対して恐怖心さえ抱いていた。洋子は、弥生とともに大阪行きの便に乗務し、OJTを受けることになった。機長は桜田(小日向文世)、洋子のインストラクター役を務めるのはカオル(笛木優子)だ。コックピットブリーフィングで桜田やパイロット訓練生の堤(小泉孝太郎)からも励まされた洋子は、搭乗する乗客を笑顔で迎え入れた。すると、洋子が担当するL2客室に、三神の姿が。三神は、仕事ではなくプライベートでこの便に乗ったのだという。三神とカオルに挟まれる形になった洋子は、気合を入れ直して初めてのOJTに臨んだ。が、機内の厨房・ギャレー内で弥生とぶつかってドリンクをこぼしてしまったり、乗客の子どもが仕掛けた他愛もないイタズラに驚いて悲鳴を上げたりと、失態を演じてしまう。訓練センターに戻った洋子と弥生は、三神から厳しく注意される。一方、札幌行きの便でOJTを受けた沙織と関山も、先輩たちから注意されて落ち込んでいた。洋子は、そんな沙織たちを、弥生の実家でもあるそば店『やぶ久』に誘った。そこで洋子は、先輩に負けないためには自分たちの武器である若さでぶつかるしかない、と言って皆を励ます。

出典:公式サイト

ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』第9話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第10話『翔べ!!恋の翼にのって』


洋子(上戸彩)たちの『OJT(=On the Job Training:実際のフライトを経験しながら行う訓練)』も終盤に差しかかろうとしていた。訓練生仲間の沙織(上原美佐)と同じ便でOJTを受けた洋子は、乗客の中にミュージシャンの木村カエラ(木村カエラ・本人)がいることに気づく。サインを求めようとした他の乗客から木村カエラをガードした洋子は、そのお礼として彼女からサインを貰い、大喜びだ。その夜、洋子たちは到着先のホテルに一泊し、翌日の東京行きの便に乗務することになっていた。チェックインを終えた洋子と沙織は、パイロットの桜田(小日向文世)や先輩キャビンアテンダントのカオル(笛木優子)、瑞穂(眞野裕子)と一緒に食事に出かけた。明後日が瑞穂の30歳の誕生日ということもあって、盛り上がる洋子たち。その席で桜田は、このメンバーで食事が出来るのも今日で最後かもしれない、と意味深長な発言をする。あくる日、洋子たちは、東京行きの便に乗務した。が、着陸直前、洋子が乗客の落としたイヤリングを探していたせいで、客室の着陸準備が遅れてしまう。到着後、その件を桜田に問われた洋子は、キャビンアテンダントとして当然の心遣いをした、などと言って胸を張った。すると桜田は、速やかに安全確認をするのが仕事ではないのか、と厳しい口調で洋子を責める。キャビンアテンダントが客室をコントロールしてくれなければ安心してコクピットに座れない、というのだ。洋子は、いつもと違う桜田の姿に驚きを隠せなかった。一方、パイロット訓練生の堤(小泉孝太郎)は、いよいよ明日、副操縦士になるための試験・路線審査を受けることになっていた。シミュレーターを使って居残り訓練をしていた堤の姿をみかけた翔太(錦戸亮)は、管制塔からの指示を真似てみせ、彼の訓練の手助けをする。同じころ、洋子は、弥生(相武紗季)や関山(大塚ちひろ)とともに、弥生の実家であるそば店・やぶ久にいた。そこで洋子は、翔太への思いで悩む弥生と、太ってしまったことに悩む関山を励ます。あくる朝、OJT前の準備をしていた洋子と関山は、教官の三神(真矢みき)に声をかけられる。三神は、桜田が機長を務める便で洋子たちがOJTを受けることを知り、声をかけてきたようだった。が、三神の言葉の真意がわからなかった洋子たちは、首をかしげる。フライト前の機内ブリーフィングで、機長の桜田は、堤の路線審査があることを洋子たちに告げる。堤は、洋子からの励ましの言葉も耳に入らないほど緊張していた。ところがその出発直前、ドアの不具合を知らせるメッセージが表示される。洋子たちが騒ぎ始めた乗客たちの対応に追われる中、応援要請を受けた翔太が駆けつけるが…。

出典:公式サイト

ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』第10話の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

第11話(最終回)『大空へ!!旅立ちの時』


洋子(上戸彩)は、翔太(錦戸亮)に恋をしていた弥生(相武紗季)が、自分の思いを彼に告白した場面を偶然目撃する。洋子は、弥生の思いを知って以来、積極的に彼女のことを応援してきたが、何故か胸の奥が痛むような、複雑な気持ちになっていた。あくる朝、洋子が目覚めると、部屋の奥で物音がした。旅に出る、と言ってずっと帰ってこなかった同居人の智枝美(山崎静代)が突然戻ってきたのだ。ところが智枝美は、留守中に岡場五郎(山里亮太)という不審な男が訪ねてきたことを洋子から教えられると、顔色を変えて部屋を飛び出してしまう。出社した洋子は、弥生と同じ便で最後のOJT(=On the Job Training:実際に飛行機に乗務しながら行う訓練)を受けることになっていた。洋子たちがブリーフィングの準備を進めていると、そこにキャビンアテンダントの制服を身に着けた三神(真矢みき)が現れた。三神は、洋子たちと同じ便に乗務し、洋子の指導インストラクターを務めるのだという。三神たち客室乗員訓練部の教官も、定期的に乗務することが義務付けられているのだ。同じころ、洋子たちとは別の便でOJTを受ける予定だった沙織(上原美佐)と関山(大塚ちひろ)は、パイロット訓練生の堤(小泉孝太郎)が落ち込んだようすで座り込んでいるのを目撃する。沙織たちは、堤が副操縦士になるための路線審査で不合格になったと思い込み、彼を励まそうとする。が、実は堤は、怖くてまだ結果を聞きにいけないのだという。出発前の準備を終えた洋子は、弥生や先輩キャビンアテンダントのカオル(笛木優子)、チーフの長野(石川真希)とともに、搭乗してくる乗客を出迎えた。するとそこに、奇妙なヘアスタイルにサングラスをかけた怪しい男性客が乗り込んでくる。その男は、いきなりカオルに握手を求めたかと思うと、座席につくなりソワソワし始めるなど、かなり挙動不審だった。しかもその男は、何故か洋子とは目も合わせようとしなかった。そんな折、思わぬ事件が起きた。乗客のひとりである横山(山田明郷)が、トイレの中で意識を失って倒れていたのだ。元キャビンアテンダントの娘を持つという横山は、妻の道子(泉晶子)とともに、娘の嫁ぎ先まで初孫を見に行く予定だった。洋子と弥生は、ただちに長野に連絡を入れ、横山に心臓マッサージを施した。しかし彼は蘇生しない。機内に医療関係者がいるかどうかを確かめたが乗っていない事が判明。三神は、洋子にAED(=Automated External Defibrillator:自動体外式除細動器)の使用を指示する。

出典:公式サイト

ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』第11話(最終回)の無料動画

YouTube GYAO!
TVer ニコニコ動画
ABEMA 公式で無料視聴

以上が、ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』1話~最終回までの無料配信状況まとめになります。

ご覧いただいたように、無料動画サイトでは全話の無料配信はしていませんでした。

なら、ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』はどこで見れるの?

と気になる方に向けて、全話無料で配信している動画サイトを紹介します!

 

ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』を無料で見れる動画配信サイト

ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』を無料視聴できる動画配信サイト(AmazonプライムやNetflix等)を一覧でまとめましたので、ご覧下さい♪

配信サービス 配信状況 無料期間/月額
TSUTAYADISCAS
TSUTAYA DISCAS

見放題
動画視聴30日間無料
月額2,052円
U-NEXT
U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
月額2,189円
paravi
Paravi

配信なし
お試し登録公式を確認
月額1,017円
FODプレミアム
FODプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
月額976円
hulu
hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
月額1,026円
dTV
dTV

配信なし
お試し登録31日間無料
月額550円
TELASA
TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
月額618円
Prime video
Amazonプライムビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
月額500円
abemaプレミアム
ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
月額960円
クランクインビデオ
クランクインビデオ

配信なし
お試し登録2週間無料
月額1,650円
music.jp
music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
月額1,958円
NETFLIX
NETFLIX

配信なし
お試し登録無料期間なし
月額990円

※本ページの情報は2021年10月時点のものです。

ご覧頂いた通り、ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』の動画は

  • TSUTAYA DISCAS

の動画サイトで動画配信していますが、その中でもおすすめはTSUTAYA DISCASです!

本日から1月7日まで無料!
※無料期間内に解約すればお金は一切かかりません。

でも、なんでTSUTAYA DISCASがおすすめなの?

と、気になると思いますので、TSUTAYA DISCASがおすすめの理由と全話無料で見る方法を説明していきます!

TSUTAYA DISCASでドラマ『アテンションプリーズ(2006)』を全話無料視聴

ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』の動画は、TSUTAYA DISCASを使って全話無料視聴できます!

DVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCASは、ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』を無料レンタルできます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは、初回登録から30日間は無料で利用できますので、ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』の無料レンタルが可能です。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

ですので、ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』の動画を1話〜最終回まで全話無料で見れます!

そんな、TSUTAYA DISCASの特徴を表にまとめました。

月額料金 2,052円(税込)
無料期間 30日間
配布ポイント なし
国内ドラマ取扱数 1,400作品以上

DVDレンタルと聞くと、貸し借りが面倒だな。。。

と思いますが、TSUTAYA DISCASのレンタルなら、

TSUTAYA DISCASレンタル方法
  • スマホ・パソコンで借りたい作品をクリックで注文
  • 作品が自宅に届く
  • 近くの郵便ポストに投函で返却完了

の3ステップで完了でき、早ければ注文した翌日にはDVDが届きます。

そんなTSUTAYA DISCASのレンタルで、ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』の動画を無料でお楽しみ下さい♪

本日から1月7日まで無料!
※無料期間内に解約すればお金は一切かかりません。
TSUTAYA DISCAS 登録手順
  1. TSUTAYAの公式サイトにアクセスして『今すぐ30日間無料トライアル』をクリック
  2. 入力しながら下にスクロール
  3. チェックを付けて『確認画面へ』をクリック
  4. 確認しながら下にスクロール
  5. プラン、名前など確認しながら下にスクロール
  6. 『この内容で申し込む』をクリック
  7. 以上でTSUTAYAの登録は完了です!
本日から1月7日まで無料!
TSUTAYA DISCAS 解約手順
  1. TSUTAYAの公式サイトにアクセスして右上の『マイメニュー』をクリック
  2. 『登録情報の確認』をクリック
  3. 『プラン変更』をクリック
  4. パスワードを入力して『ログイン』をクリック
  5. 何もせずに下にスクロール
  6. プランの変更・追加・削除の中の『利用しない(無料会員)』にチェックを付けて下にスクロール
  7. 動画配信サービス Powerd by TSUTAYA TVの『動画見放題』のチェックを“外して”下にスクロール
  8. 『申し込み内容を確認する』をクリック
  9. 『プランを変更申請する』をクリック
  10. 以上でTSUTAYAの解約が完了です!
本日から1月7日まで無料!

 

ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』の再放送予定(2021)情報

結論からお伝えすると、2021年10月時点で、ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』の再放送予定はありません。

実際に、テレビ番組を調査しドラマ『アテンションプリーズ(2006)』の再放送状況をまとめたものがこちらです。

放送局/番組表 再放送予定
フジテレビ番組表
フジテレビONE番組表
yahoo!TVガイド
テレビ王国

ご覧いただいた通り、2021年現在ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』の再放送はされていません。

最近では、動画配信サイト(Netflix、Amazonプライムなど)の普及により、地上波で再放送する機会が減ってきています。

ですので、今後もドラマ『アテンションプリーズ(2006)』の再放送は当分期待できません。

今すぐドラマ『アテンションプリーズ(2006)』の動画を無料視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASがおすすめです!

TSUTAYA DISCASは、30日間の無料レンタル期間がありますので、ドラマ『アテンションプリーズ(2006)』を全話無料で視聴可能です。

ぜひ、TSUTAYA DISCASで無料視聴をお楽しみ下さい♪

本日から1月7日まで無料!

2021年最新|秋ドラマ無料動画まとめ一覧

月曜日
火曜日
水曜日
  • 部長と社畜の恋はもどかしい部長と社畜の恋はもどかしい動画を見る
  • 僕を主人公にした漫画を描いてください!それをさらにドラマ化もしちゃいます!!僕を主人公にした漫画を描いてください!それをさらにドラマ化もしちゃいます!!動画を見る
  • ムチャブリ! わたしが社長になるなんてムチャブリ! わたしが社長になるなんて動画を見る
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日

2021年最新|【曜日別】秋アニメ無料動画まとめ一覧

月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる