P
R

renecatに関するトピック一覧(全1件)

「ルネキャット」 これすごい・・・・

暮らしのテクニック| 投稿者:viger| 投稿日:2012/11/18 09:50:09

ライフラインがダメになったときのために、石油ストーブを買ってみた。

石油ストーブであれば、灯油がある間は、少しでも暖がとれること、食事等を暖めるのにも使える。

ところが、石油ストーブにも欠点がある。
使用後の臭いである。

石油ストーブを消して、床の間に入るが、いつも、あの石油系の臭いがたまらない。
いろんな消臭剤を試したが、なかなかいいものがない。

先日、友人が、新車を買ったが、孫が気分が悪くなり、シートに嘔吐してしまったとのこと。
いろんな消臭剤を試したが、効き目のあるものがひとつも無かったとのこと。

そこで、いろいろ調べると、東芝マテリアルが、「ルネキャット」というものを出しているらしい。
すると、あれだけ取れなかった悪臭が、みごとに無臭になったらしい。

どうやら、光触媒というものらしい。
「ルネキャット」は、可視光であれば、なんでも消臭するらしい。

また、効果は、拭き取らない限り、永久に続くとのこと。

とりあえず、効くのであるならば・・・と、私も騙された気持ちで、購入してみた。

スプレーを吹きかけると、膜を作るが、拭き取ったりすると効果がなくなるらしいので、
滅多に拭き取らない、天井と、手の届かない壁に吹きかけてみた。

すると、石油ストーブを消してから、30分ほど、部屋の電気をつけておくと、
今まで、寝るときに臭ってた悪臭が、まったくしない。

これは、すごい。

でも、まだ信じられないので、
先日、リビングで焼き肉をやってみた。

今までは、焼き肉をした次の日は、かなり臭いが残っているものだが、
「ルネキャット」を吹きかけたからなのか、まったく臭いがなかった。

本当に、すごい。

どういうことかと、再度、東芝マテリアルのサイトを見て、いろいろ説明を読んでみた。

一般の消臭剤は、そのほとんどがアルコール系で、
悪臭や、菌をアルコールで包んで、消臭、抗菌をするので、アルコールが蒸発すると、
再び、臭いが出るらしい。

菌は、アルコールで包んで、呼吸をできなくするので、菌を殺すことができるが、
菌の死骸までは、どうすることもできないらしいが、

この「ルネキャット」は、菌の死骸まで消滅させるとのこと。
ならば、菌の死骸で、アレルギーを起こしていた人たちには、とてもいいものではないか?

今は、車用も買って、車の天井に吹きかけています。

PR

カテゴリで探す

PR

高額ポイントバック/独占サービスをピックアップ

P
R

ページトップへ戻る