P
R

?傑?に関するトピック一覧(全15件)

今年も小説、書いてます♪--7月ネ

今年の出来事| 投稿者:ナト| 投稿日:2019/07/09 16:59:39

現在の状況は、

10末締め切り鮎川賞応募目標連作短編全7話の第3話、とりあえず最後まで書きましたー!


1話「弟」/2月(40字原稿用紙換算で、およそ70枚)
2話「マジシャン」+鶏と卵の密室事件/4月(40字原稿用紙換算で、およそ89枚)
3話「地蔵」+別荘争奪戦/5月GWの後(40字原稿用紙換算で、およそ90枚)
4話「友」+枕/6月
5話「空き巣」+傘の話/夏(40字原稿用紙換算で、およそ40枚)
6話「兄」+枕/秋
7話「策士」/秋

現在、第3話は、1行40字で原稿用紙換算すると、97枚くらいです。
構成としましては、別荘争奪戦という枕話があって、本編の「地蔵」の話になります。この枕話が31枚もあって長いため、本編とのバランスを心配してました。
本編って、30枚くらいしか書けなかったりして、と不安だったんです。でも、66枚くらい書けたので、合計で97枚くらいです。
枕は削ろうと考えていたので、これから削って、合計で90枚くらいになったらいいなぁ、と考えてます。

なので、次の目標は、第3話の枕話を削って、全体で90枚くらいにする! です。

それと、一昨年の鮎川賞受賞作『探偵は教室にいない』を入手したので、読みます。他にも傑作ミステリ短編集などが手元にあるので、ちょっと読むかも。

6月中に第3話を書いて、第4話に入る予定だったのに、すでに7月9日です。大幅に遅れてます。

7月は第4話を書いて、すでにある第5話をさらっと見直して、第6話に入るはずでしたが。。。


第4話、がんばります…( ̄  ̄;)

今週のチコちゃん

お笑い・バラエティ| 投稿者:T@K!| 投稿日:2019/01/19 08:26:49

傑作編という名の、ネタ切れかいーwwwww


まあ、これから頑張ってもらいましょう〜

♂プレイの実際の事故率推移

政治・経済| 投稿者:とりろん| 投稿日:2017/07/23 03:11:15

10万飛行時間当たりの事故率、米海兵隊発表の昨年までの事故率の推移。
せっかくなので、画像でご紹介。ネトウヨの妄想ではなく実際の。

http://www.rimpeace.or.jp/jrp/sora/1601MVmishaprate.html
「この3.69という事故率は、防衛省の「オスプレイ安全キャンペーン」がウソであることを静かに告発している。
琉球新報の記事にあるように、オスプレイの普天間配備の際の事故率が、防衛省の説明では1.93だった。それが2倍近くに増えている。
海兵隊の事故率の平均値2.45より小さいから安全だ、などという屁理屈も述べていたが、それさえ成立しなくなった。
そして、事故率の推移が驚くべきカーブを描いて上昇している。

防衛省は横田へのCV−22オスプレイの配備を発表した時にMV−22についての事故率を明らかにしていた。2014年9月時点の数字で、事故率は2.12だった。
翌月初めにクラスAの事故が起きているにも関わらず、2.12の数字を変えずに、2015年11月の木更津市へのオスプレイ修理基地の説明の際にも使っている。2014年10月以降の事故率の急激な増加に、正しい数字を自治体に示すのをやめてしまった。」

この後、昨年の沖縄でのクラスA「不時着」大破事故も含めるとさらにべらぼうな上昇曲線描くだろうな。
防衛相やアホネトウヨによるとこれでも「いつかは」低減して収束していくそうなw
高止まりして退役しそうな予感が・・・。

まったく話にならないくらい段違いに安全な民間旅客機、もし自分が乗ったらどれくらいで死ぬかとか、産経新聞やネトウヨのようにベツモノと比較する必要はありませんw米軍の別機種の兵器やその平均と比較すればいいでしょう。

最近の「無駄な」ロングランのこれらからでしたが。
http://www.pointtown.com/ptu/poitto/topic/6192979/view.do?shown=all
せっかくなので、傑作のネトウヨ理論上ヘリ屈トピックもさらしときましょう。笑ってあげてネ♪
http://www.pointtown.com/ptu/poitto/topic/6194968/view.do?shown=all

おもしろ画像「猫の手」

お笑い・バラエティ| 投稿者:クィーン| 投稿日:2016/12/26 08:40:01

引用元: https://curazy.com/archives/160400
 (一年の終わりを飾る傑作ボケて12選)

おまけ「 先輩と後輩の仲良しエピソード」
 https://curazy.com/archives/157215

故エイミー・ワインハウス&ナズのコラボ曲「Cherry Wine」!

音楽・アーティスト| 投稿者:Cica| 投稿日:2016/10/20 22:21:02

こちらの曲は、故エイミー・ワインハウス&ナズがコラボした「Cherry Wine(チェリーワイン)」という曲です。今から約4年前の2012年頃に公開された曲です。

2013年にグラミー賞にノミネートされましたが、残念ながら受賞はしませんでした。

Nas(ナズ)[昭和48年9月14日生]は、ご存知の方も多いと思いますが、USAのヒップホップMC・作詞家・音楽プロデューサー・俳優で、1999年にリリースした3rdアルバム『I Am…』の特に「Nas Is Like」という曲でブレイクしました。

Amy Winehouse(エイミー・ワインハウス)[昭和58年9月14日生]とは、ユダヤ系イギリス人のソウルミュージック、ジャズ、R&Bのシンガーソングライター。今から5年以上前の2011年7月23日にイギリス・ロンドンの自宅にて遺体で発見されました。

薬物中毒やアルコール依存症など、当時からスキャンダラスな側面もあり、2007年8月に夫と共に飲酒・薬物のリハビリ施設に入所した経歴もある事から、ドラッグとアルコールを過剰摂取していた影響が死因ではないかと言われております。

尚、故エイミー・ワインハウスは、27歳でこの世を去った歌姫エイミー・ワインハウスの生涯を描いた、傑作ドキュメンタリー映画「AMY エイミー」の題材となっている人物です。

映画「AMY エイミー」公式サイト

http://amy-movie.jp/

映画の上映については、東京渋谷の映画館については、今月16日で上映が終了しましたが、その他の地域では、これから上映する映画館もある様です。

下期のエキサイトニュースも参考になるかと思います。

故エイミー・ワインハウスの未発表ボーカルがリリースへ!

http://www.excite.co.jp/News/world_ent/20120705/Cinemacafe_13221.html

おもしろ画像「浦島太郎」

お笑い・バラエティ| 投稿者:クィーン| 投稿日:2016/09/01 07:52:21

浦ちゃん。。。

引用元: https://curazy.com/archives/147807
 (腹筋のヒクヒクが止まない傑作ボケ)

おまけ「一人暮らしをしている人なら共感しちゃうこと」
 https://curazy.com/archives/148730

ポイントタウン 午後の更新です

ポイントタウン| 投稿者:おくさま| 投稿日:2015/05/20 12:06:11

「トップページ」で「クリックコーナー」下の広告バナーが新しくなりました。


午前中にクリックされた方はもう一度ポチっとされるとポイントが加算されます。
時間外に更新がありましたら是非情報をお願いいたします。

「今まで見た模型の最高傑作」という画像です。
http://tr.twipple.jp/p/fb/0406.html?__from=nebigtop
 完成に3年。好きな方は 一日中この「戦艦大和」の前から離れられないでしょうね。

世界の歌姫 浜崎あゆみ、来台。熱狂する台湾

芸能| 投稿者:TAまあTA| 投稿日:2015/02/15 11:26:40

世界の歌姫の浜崎あゆみが14日 午後、松山空港(台北 市)に到着し、15日に は歌手のJJこと、リ ン・ジュンジエ(林俊 傑)の台北コンサート にスペシャルゲストとして出演する。

浜崎の台湾訪問は、2回目のアジアツアーが行 われた2008年以来7年ぶり。この日は、浜崎を ひと目見ようと、空港には400人近くのファン が詰めかけた。フ
ァンの「おかえり」コールに 迎えられた浜崎は、10分ほどかけてサインのリクエストに応えたりした。
台湾のニュースhttp://youtu.be/Pz1NcC2i1Xw

twitter https://mobile.twitter.com/ayu_19980408/status/566521956204150784

https://mobile.twitter.com/ayu_19980408/status/566545362425368577

中国曰く文化の差?いや嘘見苦しいでしょう・・・

身近なニュース| 投稿者:消しゴム| 投稿日:2012/01/12 22:15:33

嘘満載のプロパガンダ映画が中国では絶賛!
米国では嘘が多くて不評満載!

これを絶賛した中国人民の偏向思想が露呈しましたね。

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=57815

チャン・イーモウ監督の南京映画はなぜ米メディアに不評なのか?中国

準備に4年、総製作費6億元(約72億円)を費やしたチャン・イーモウ(張謀芸)監督の最新作「ザ・フラワーズ・オブ・ウォー」。昨年末の公開後、瞬く間に興行成績4億5000万元(約54億円)を叩き出し、中国映画としては2011年最大のヒットに。第84回アカデミー賞を狙い、昨年12月からロサンゼルス、ニューヨーク、サンフランシスコで上映されている。

日中戦争下の1937年に起こった南京攻防戦を描く本作。中国国内では高い注目と評価を受け、チャン監督の最高傑作とまで言われている。本作の最大の成功はエロスと愛国の融合という独創性ではないだろうか。ところが、中国メディアの称賛とは対照的に欧米メディアではかなりの不評を買っている。

その多くは物語に真実味がないというもの。キリスト教徒が自殺したり、南京の12月は骨身にしみる寒さなのに女性たちがチャイナドレス1枚で優雅に歩いていたり。完全にチャン監督の作り話ではないかとこき下ろされている。

雑誌ハリウッド・リポーターは「南京事件に性の要素を注入するなど、馬鹿でまぬけなプロデューサーのすること。これで作品にますます説得力がなくなった」とバッサリ。著名な評論家エマニュエル・レヴィ氏も「真実味のかけらもない。センセーショナルなシーンの寄せ集め。チャン監督の史上最低作品」。

イマイチ

ポイントタウン| 投稿者:風神雷神| 投稿日:2011/09/12 07:31:57

江戸時代の傑作「見返り美人図」の作者は誰でしょう?
歌川広重

PR

カテゴリで探す

PR

高額ポイントバック/独占サービスをピックアップ

P
R

ページトップへ戻る