P
R
  • 日銀のマイナス金利政策で不動産投資ローンが借りやすい!
  • 2040年までの東京再開発計画で価値が上がっていくという予想
  • 来たる超高齢社会への不安!年金代わりの将来への備えとして
  • 高齢者となる団塊世代にとっては相続税対策として
  • 団体信用生命保険を通常の生命保険の代わりとして

不動産投資とは、簡単に言えば「大家さん」になることです。

不動産投資では、金融機関からの「融資」を受けることによって不動産を購入することができるので、サラリーマンや主婦の方も不動産投資をしています。

収入を得る方法は次の2つがあります。
1.家賃収入を得る
2.不動産が値上がりしたときに売る

不動産投資の3大メリットについて

不動産投資で得られる3大メリットは、「年金効果」「節税効果」「生命保険効果です」。

  • 年金効果
    ローンを完済後は家賃収入を丸々受け取ることができます。株式投資、FX、金・プラチナと比べて安定的に収入が得られるので、家賃収入を年金代わりにすることができます。

    年金効果 イメージ
  • 節税効果
    不動産購入時にかかる様々な費用を「経費」にすることができます。不動産投資で得た収入と本業の仕事の収入を合算して確定申告をするので、上手に使うことで所得税や住民税を減らすことができます。

    節税効果 イメージ
  • 生命保険効果
    融資を受ける際、ほとんどの場合で「団体信用生命保険」という保険に加入することになります。ローン返済中に契約者が死亡するなど、万が一のことが起きた場合に残金がすべて保険で支払われます。

    生命保険効果 イメージ
デメリット、リスクについても知っておきましょう
・不動産を買っても住んでくれる人がいない、または家賃が滞納されている、このような場合、収入を得ることができません。
・銀行から借りた場合、借りた額に利息が上乗せされます。金利が上がれば、銀行に支払う利息も多くなります。
・不動産の設備の故障を修繕するなど、不動産のメンテナンスを行う必要があり、それにはコストがかかります。
・地震などの天災に遭うリスクや、不動産で事件や事故が起こり、物件の価値が低下するリスクがあります。
そうは言っても、わからないことはいっぱい!!気になった方はプロに聞いてみましょう

ポイントタウンがオススメする「優良不動産投資会社」をご紹介

ポイントの獲得条件を詳細ページでよくご確認の上、お申し込みください。

無料相談の前に自分で色々調べたい!!

じっくりご検討ください!
無料相談の申し込みの際は、ポイントがもらえる
ポイントタウン経由でのお申し込みをお忘れなく

無料相談の前に自分で色々調べたい!! イメージ

高額ポイントバック/独占サービスをピックアップ

P
R

ページトップへ戻る