P
R

今年も小説、書いてます♪--9月

今日はぎりぎり9月です。
今年の出来事として、新人賞に応募する小説を書いてる状況を呟いてます。

もちろん受賞して出版して、その後も出版できたらいいなー、というのが目標なのですが、残念ながらまずは応募するための小説を書くことが目標となってます。
基本、無理だわー、といつも凹んでます。


現在の状況としましては、前に最後まで書いて寝かせていたヤツを最初から見直します。

180枚くらいの小説です。
枚数的には、純文系新人賞だったら、とこにでも出せますが、
12月締切りの某賞に出そうと考えます。


手順としましては、現在あるものを書き直します。
知人に読んでもらいます。
感想をらったら書き直します。
別の知人に読んでもらいます。
感想をもらったら、また書き直します。
そして推敲して、応募します。


大きな事件はなく、ささやかな出来事を描いていく感じです。


無理だー感は日に日に高まっていくのですが、
案外いいんじゃないか、と思う気持ちもあるから、
ぜひ応募したいです。

これのほかには、11月中旬までに、別作品を50枚以上書きます。
8月に小説教室に提出した50枚の続きです。
あと、次のプロット研究会に提出するエンタメ350枚をイメージしたプロットも考えたいです。これの提出は来年の2月ですが、年内には考えておきたいです。

月日は、さららーと流れていくので、恐ろしいです。
ではではー。










  • 投稿者:ナトさん

    投稿日:

  • カテゴリ:今年の出来事  閲覧数:4026
  • 票数:3

    「一票!」とは

    「一票!」は、各トピックに用意されている機能です。
    トピックを読んで「おもしろい!」「なるほどぉ」「他の人にも読んでほしい」など、共感できたら「一票!」ボタンをおしてください。
    ユーザ登録不要・ログイン不要で使える機能なので、気軽にクリックできるのが特徴です。
    票数の集計結果は、今後、注目トピック等の指針として利用されます。
    サイトをみている人が、どのトピックに注目しているかを知るきっかけとして役立てていきます。

※誹謗中傷・不適当な書き込み等は、利用規約第10条に基づき、会員資格の取り消し等の処理を行なわせて頂く場合がございます。
※不適当な書き込みで誹謗中傷された本人、もしくは本人代理の方から削除依頼があった場合、状況確認のうえ削除手続きをとらせていただく場合がございます。


PR 本広告はポイント獲得対象外です

みんなのコメント コメント数:8

  • まさぼさん 2021/10/01 09:26:39

    がんばってね、夢かなうよ きっと

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ナトさん 2021/10/01 11:02:18

    励ましのお言葉、ありがとうございます!!

    先日、某作家さんのお話を聞く機会がありました。
    いろいろなお話のあとではありますが、
    「書き続けることが大切です」と言われてました。

    すごくがんばる根性が全然ないんですけど、
    地味に書き続けます。,

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • TAMTAMさん 2021/10/02 00:01:08

    >書き続けることが大切です
    確か、井伏鱒二が太宰治に「呼吸をするように毎日書き続けなさい」と
    言った言葉を思い出しました。

    詩情漂う短編小説などが好きで読んでいますが、
    ナトさんはどんなテイストの小説がお好きですか。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ナトさん 2021/10/02 23:51:04

    >> TAMTAMさん

    コメントありがとうございます。


    >井伏鱒二が太宰治に「呼吸をするように毎日書き続けなさい」

    無理だー。
    「一行でもいいから毎日書きなさい」という言葉を聞いたことがありますので、呼吸するようには無理でも、少しずつどうにか。
    でもやっぱり書かない日はありますね。
    (つづく)
    ,

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ナトさん 2021/10/03 00:57:35

    >> TAMTAMさん

    >詩情漂う短編小説などが好きで読んでいます

    すごいな。
    わたしは、詩が苦手です。
    よくわからないのです。

    なので、先日、初心者用の詩の本を図書館で借りました。
    日本の有名な詩について解説してくれた本です。
    なるほどー、と感心しました。
    解説してもらって、すごいな、と思ったのです。
    でも詩というものは解説を聞いて納得するものではないですよね。

    言葉の天才は詩人になる。
    言葉に対して努力する人は小説家になる。
    というようなことを聞いたことがあります。
    記憶力が怪しいので、ちょっとちがうかもしれませんけれど。

    詩人になれる人は、言葉に対しての天才で、努力すればどうにかなるものではないってことだと思います。

    で、わたしには詩のセンスがないので、詩とか詩情漂うという言葉を聞くと、ビビるのでありました。


    (つづく)
    ,

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ナトさん 2021/10/03 11:00:56

    >> TAMTAMさん

    話が長くなってしまいました。
    で、どんなテイストの小説が好きかという件についてですが、
    そうですね。。。

    現実を描いているけど、現実とはちょっとちがう雰囲気で、でもやはり現実を書いている、というテイストが好きかもです。

    絵画でたとえたら、印象派的な絵の中で起きる話という感じでしょうか?
    「印象派」というものをちゃんと理解してるわけではないのですが、「テイスト」と聞いて、なんとなくそんな風に思いました。,

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • TAMTAMさん 2021/10/04 01:28:18

    >絵画でたとえたら、印象派的な絵の中で起きる話という感じでしょうか?
    なんとなくわかるような気がします。

    物語は心のとても深い領域とつながっているように思いますね。
    誰しも、それと知らずに自分の物語を紡いでおり、例えばある種のこころの病は
    自分の物語に自分がちゃんと接続できると治癒されることがありますね。

    ナトさんの創作活動もある意味で自分の物語の探索というか掘り下げる作業という面も
    あるのかなと思いますが、日々頑張っておられるご様子、ご活躍を期待しています。


    (ところで、私は詩情とは遠い無粋で散文的な野暮天ですが、
    先日読んだ本の中のこんな句がとても印象に残ったりします。
    ちょっと紹介したくなりました。

    夕月に七月の蝶のぼりけり

    とても詩情豊かな情景で、この場合の蝶は魂のようにも読めますね。)

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ナトさん 2021/10/05 21:27:06

    >> TAMTAMさん

    >夕月に七月の蝶のぼりけり
    >とても詩情豊かな情景で、この場合の蝶は魂のようにも読めますね。

    蝶が魂のようにも詠めるって、すごいです。
    確かに、蝶って魂っぽいですね。

    ,

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
PR

今年の出来事の新着トピック

  • AAA(1)
  • 元自民の支持者さん 2021/11/11 23:39:53

今年の出来事の新着コメント

今年も小説、書いてます♪--11月(4)

ナトさん2021/11/28 11:44:22

ありがとうございます!,

今年も小説、書いてます♪--11月(4)

TAMTAMさん2021/11/28 01:45:49

そうですね。がんばってください。

今年も小説、書いてます♪--11月(4)

ナトさん2021/11/27 20:42:28

>枯渇状態で何も出て来ず、この先この仕事が続けられるのか不安に駆られる、と。

今年も小説、書いてます♪--11月(4)

TAMTAMさん2021/11/26 12:37:18

〉いつも、ゼロ状態なので、何か思いつくかな、と心配です

歩くのがつらいのですが・(3)

チロさん2021/11/26 10:04:48

(´ー`).。o( 少なくとも入院患者は喫煙できんでしょ。入院中禁煙で良いんじゃないの。それにしても喫煙者は色々変な病気に成って大変ですな。)

ポイット掲示板って?

ポイット掲示板はポイントタウン内の掲示板です。
ポイントサイトの話題はもちろん、日常生活に関するさまざまな話題で盛り上がりましょう!

掲示板に書き込むにはポイントサイト「ポイントタウン」への登録が必要です。

新規登録

PR

高額ポイントバック/独占サービスをピックアップ

P
R

ページトップへ戻る