P
R

日本の行きつくところ。

=国会は死んだ=
まさに、この言葉通りです。

なぜか、
反対、慎重派が多数いる中で、共謀罪も強硬に採決されてしまいました。

納得できない国民が多いにもかかわらず
森友、加計問題もうやむやにして闇に葬ろうとしています。
しかも、加計問題では証言や証拠が次々と現れる中、
義家文科副大臣は「証言者や内部文書を流した者は国家公務員法違反で報復するぞ」と、国会で恫喝したということです。

策略と陰謀、恫喝の渦巻く中、
いったい私たち日本人はどこに連れていかれるのでしょうか?

国連人権理事会の特別報告者が「公開書簡」で共謀罪法案を問題視し、日本の報道の在り方にも疑問を投げかけています。
これは、第三者の目から見ても、
日本の状況は極めて危うく映っているということです。


それに、
今や、国民のためのNHKでさえも、公正中立とは言い難く、
政府側に飼いならされている状態です。

また、
日本を代表する大起票だった東芝、
そしてタカタまでもアメリカの魔の手に掛かり、今や瀕死の状態です。

それなのに、アメリカにばかり尻尾を振る日本。
もし、今後、中国とアメリカが手を結んだら、
日本は世界の中でも孤立してしまうでしょう。

なにやら、
日本の未来に不穏な空気が立ち込めているといえるのではないでしょうか?

  • 関連ワード
  • 投稿者:こりらっくママさん

    投稿日:

  • カテゴリ:身近なニュース  閲覧数:4763
  • 票数:1

    「一票!」とは

    「一票!」は、各トピックに用意されている機能です。
    トピックを読んで「おもしろい!」「なるほどぉ」「他の人にも読んでほしい」など、共感できたら「一票!」ボタンをおしてください。
    ユーザ登録不要・ログイン不要で使える機能なので、気軽にクリックできるのが特徴です。
    票数の集計結果は、今後、注目トピック等の指針として利用されます。
    サイトをみている人が、どのトピックに注目しているかを知るきっかけとして役立てていきます。

※誹謗中傷・不適当な書き込み等は、利用規約第10条に基づき、会員資格の取り消し等の処理を行なわせて頂く場合がございます。
※不適当な書き込みで誹謗中傷された本人、もしくは本人代理の方から削除依頼があった場合、状況確認のうえ削除手続きをとらせていただく場合がございます。

読み込み中...
PR 本広告はポイント獲得対象外です

【お知らせ】コメントへの返信機能がつきました。皆でコメントして盛り上がろう!

みんなのコメント コメント数:89

  • 転勤族さん 2017/06/22 23:00:03

    >こりらっくママさん2017/06/22 01:01:04
    >まーだ、言ってるよ〜〜〜
    >何でもいいんだよ。名称なんて、正確でなくても。
    >そこそこわかりゃーいいのさ!!
    >何度も言うけど、ママレモンとボンカレーなんだよ。
    >同じ仲間の分類に入りゃ−いいんだよ。
         ↑
         ↑
    籠池諄子とホラフキンは同じ分類だから「ホラりっくババア=籠池諄子」でも問題はなさそうだ(爆笑)

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • こりらっくママさん 2017/06/23 00:02:49

    >> 転勤族さん

    浅はかだね!!

    そんなこと言ってたら、

    賊のおじさんも一応、一括りになるじゃん。

    「籠池諄子=転菌賊のおじさん」

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チロさんさん 2017/06/23 00:10:54

    >> こりらっくママさん

    (´ー`).。o( なんか都合の良いところで一括りにしている感じだな!区別するべきものは、区別した方が良いんじゃない? 在来のクロアリと外来のヒアリを一括りで扱うと命に関わることもある。獰猛だけど絶滅危惧種のアフリカゾウと温和で労働に従事させられるインドゾウも同じじゃないしな。生息域の全然異なるジュゴンとマナティーも一括りに扱うのは無教養な愚民だけ。)

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 転勤族さん 2017/06/23 00:16:29

    >こりらっくママさん2017/06/23 00:02:49
    >浅はかだね!!
    >そんなこと言ってたら、
    >賊のおじさんも一応、一括りになるじゃん。
    >「籠池諄子=転菌賊のおじさん」
          ↑
          ↑
    あ〜、二番煎じはつまんねえ(笑)
    それに、ホラフキンと云ってる言葉に反応するって事は、ホラりっくババアが
    「ホラ吹キン」と云う事を自覚しているらしい(爆笑)

    さてと、ホラフキンババアはさがってくれ。。。。
    バカらしいホラに対抗する時間はもったいない(爆笑)
    デマ婆さんミッチーと同じで、エセ沖縄旅行で沖縄事情通のホラフキン(爆笑)

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • こりらっくママさん 2017/06/23 00:19:18

    >> チロさんさん

    >生息域の全然異なるジュゴンとマナティーも一括りに扱うのは無教養な愚民だけ。)

    👆

    だから、これはうっかりミステイクだよ。
    何度言ったらわかるんだろうね!!

    だけど、ボンカレー、ママレモンは
    一括りにすることで特に重大な弊害はないよね。

    それどころか、
    ある一定の年代以上の人間にとって
    どんなものか全体像がイメージしやすく、
    非常に分かり易くなるという利点の方が大きいかも。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 転勤族さん 2017/06/23 00:32:47

    >こりらっくママさん2017/04/13 16:45:54
    >美ら海水族館の別館でジュゴンを見たけど、
    >図太い神経のゴリ公たちと違って、とても繊細そうに見えたよ。
    >食料も草食で、藻などらしい。
    >住み着いているってことは、そこには好物のえさが多くあるんだよ。
    >人間のエゴで住処を追われるなんて、かわいそうだと思わないのかなあ?
    >本当に「血も涙もない」っていうのはこのことだね。
           ↑
           ↑
    これって「ジュゴン」を見て自身が思った事を書いたんだよね?
    そして「ゴリ公たち」と罵声を入れて、比較して反論した事になるよね?

    ここで、ジュゴンではなくアメリカマナティーだったと勘違いと云った時点で、
    ここでの罵声は100%ホラフキンの一方的悪事と云う事だよね?
    訂正する場合は、その後の文章で罵声を浴びせた人全員に『謝罪』が必要だよな?
    「ジュゴン」と「マナティー」の読み違い謝罪だけで済む問題じゃない!
    この読み違い後の文章を浴びせた人たち1人1人に謝罪しない限り、読み違いの訂正は却下され、ホラフキンは永遠にマナティーを「ジュゴン」として、辺野古問題も語らなければならない。。。。
    マナティーは、ジュゴンで無いので、ホラフキンの沖縄持論は全てホラとなる!

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チロさんさん 2017/06/23 01:04:24

    >> 転勤族さん

    >とても繊細そうに見えたよ。

    (´ー`).。o( どうでも良いけど、マナティーはジュゴンと違って、海草だけでなくキャベツやレタスやその他、八百屋で売っているポピュラー野菜も食べるんだってね! 沖縄の水族館のマナティーもキャベツ貰って丸齧りしてるのかな? )

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • こりらっくママさん 2017/06/23 01:21:23

    それならば、質問です!!

    感想、意見というものは、
    実際に実物を見たものに対してだけしか書けないものなのでしょうか?

    答えは「NO]です。

    それまでの見聞や学び、知識からも書けるし、また、書いてもいいはずです。

    実際に「これを読んであなたの考えを書きましょう」的な設問は
    多く見受けられます。

    ジュゴンとマナティーの相違については先にも訂正をしています。

    また、
    >図太い神経のゴリ公たちと違って、とても繊細そうに見えたよ。

    という指摘の箇所については、あくまでも
    ジュゴンによく似たマナティーという海洋生物についての見解、感想であり、「よく似た生物である」という明らかな事実から、
    両者の外見上において、錯誤するほどの類似点があるとみるのが妥当であり、
    その指摘箇所が、真っ向から否定すべきものとは言い難いと言えます。

    結論として、
    ジュゴンによく似たマナティーが繊細そうに見えたということは
    それに似たジュゴンもまた、繊細であるとも十分いえるということであります。

    即ち、
    「本文の内容に関してなんら問題は見受けられない」ということになります。

    わかったかな?

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 転勤族さん 2017/06/23 04:23:43

    >こりらっくママさん2017/06/23 01:21:23
    >それならば、質問です!! 感想、意見というものは、実際に実物を見たものに
    >対してだけしか書けないものなのでしょうか?答えは「NO]です。
         ↑
         ↑
    沖縄に旅行もしてないホラフキンが、実際に見ていないものに対して書いたものは「ウソ」と云います。


    >それまでの見聞や学び、知識からも書けるし、また、書いてもいいはずです。
         ↑
         ↑
    沖縄に来てもいないホラフキンが学んだものは無いので書いてはいけません。

    >ジュゴンとマナティーの相違については先にも訂正をしています。
         ↑
         ↑
    訂正の場合は、罵声を書いた相手と「ジュゴン」を比較して書いたものです。
    その「ジュゴン」を訂正する場合、同時に罵声を書いた相手に『罵声を一度引っ込める(つまり謝罪)」が必要です。

    >>図太い神経のゴリ公たちと違って、とても繊細そうに見えたよ。
    >という指摘の箇所については、あくまでも
    >ジュゴンによく似たマナティーという海洋生物についての見解、感想であり、
    >「よく似た生物である」という明らかな事実から、
         ↑
         ↑
    よく似ていれば、都合の良いところだけを訂正して罵声を維持すると云う事は出来ません。
    罵声の文章と、ジュゴンの文章は「比較する為の一つの文章」に成っていますので。


    >結論として、
    >ジュゴンによく似たマナティーが繊細そうに見えたということは
    >それに似たジュゴンもまた、繊細であるとも十分いえるということであります。
         ↑
         ↑
    勝手に繊細と決め付けて「ジュゴンとマナティー」をレトルトカレー=ボンカレーなどと例える事は正当な理由にはなりません。


    >「本文の内容に関してなんら問題は見受けられない」ということになります。
         ↑
         ↑
    「同じ様な生物」と云う括りで話して良いのであれば「ホラりっくババア=籠池諄子」と書かれても、反論も苦情も書いては成りません(笑笑笑)

    ※自身では屁理屈質問を書いて回答を迫るが、ホラフキンへの質問には「詳細を答える義務はない」とクズな言い分で答えないババア。。。。
    自身だけが正しいと思ってる「殺人犯擁護ババア」。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チロさんさん 2017/06/23 07:16:24

    >> こりらっくママさん

    >ジュゴンによく似たマナティーが繊細そうに見えたということは

    (´ー`).。o( どうでも良いが、マナティーのどういう部分が「繊細」に見えたのかな? ジュゴンもそうだけど、マナティーも人間が捕って、食べたり皮を剥いだりしなければ、別に絶滅に瀕するような種ではないと思うが・・・)

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント

PR

身近なニュースの新着コメント

言論の自由って?(31) NEW

転勤族さん2018/09/24 02:48:40

>言論の自由を考えるオポチュニティ

言論の自由って?(31) NEW

転勤族さん2018/09/24 02:34:00

>絶対匿名さん 2018/09/24 01:16:45

言論の自由って?(31) NEW

絶対匿名さん2018/09/24 01:16:45

ウソも100回言えば本当になる。常識的に考えて正しければ、人口に膾炙する。

言論の自由って?(31) NEW

さっぱりきっとさん2018/09/24 00:41:36

このトピを立てたのは記憶によると杉田議員の雑誌の記事と新潮の社長の見解から感じたものがあったので、言論の自由を考えるオポチュニティとしてとらえらればと思う。

恫喝に負けるな!!石破ちゃん、ガンバレ!...(202) NEW

転勤族さん2018/09/24 00:35:32

>こりらっくママさん 2018/09/23 23:02:26

ポイット掲示板って?

ポイット掲示板はポイントタウン内の掲示板です。
ポイントサイトの話題はもちろん、日常生活に関するさまざまな話題で盛り上がりましょう!

掲示板に書き込むにはポイントサイト「ポイントタウン」への登録が必要です。

新規登録

PR

高額ポイントバック/独占サービスをピックアップ

P
R

ページトップへ戻る