P
R

JASRAC会長「車で音楽CD聴きたいなら、家から持っていくかもう1枚買えばいい

いで はく(本名・井出 博正(いで ひろまさ)、1941年11月22日 - )は、日本の作詞家。日本音楽著作権協会(JASRAC)会長[1]。
2009年4月20日、日本音楽著作権協会(JASRAC)理事として出席した、著作権制度の議論のための文化審議会著作権分科会「基本問題小委員会」第1回会合で、「自家用車で聞くために、消費者はもう1枚同じCDを買うのか」という疑問に対して「当然だと思う」と発言し、消費者から批判が集中した。

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2009/04/20/23214.html

関連
【悲報】JASRAC、音楽教室から著作権料徴収へ
http://www.pointtown.com/ptu/poitto/topic/6131702/view.do

JASRACが作曲者にお金を払っていなかったことが判明
http://www.pointtown.com/ptu/poitto/topic/6132496/view.do

  • 投稿者:銀たんさん

    投稿日:

  • カテゴリ:  閲覧数:6763
  • 票数:2

    「一票!」とは

    「一票!」は、各トピックに用意されている機能です。
    トピックを読んで「おもしろい!」「なるほどぉ」「他の人にも読んでほしい」など、共感できたら「一票!」ボタンをおしてください。
    ユーザ登録不要・ログイン不要で使える機能なので、気軽にクリックできるのが特徴です。
    票数の集計結果は、今後、注目トピック等の指針として利用されます。
    サイトをみている人が、どのトピックに注目しているかを知るきっかけとして役立てていきます。

※誹謗中傷・不適当な書き込み等は、利用規約第10条に基づき、会員資格の取り消し等の処理を行なわせて頂く場合がございます。
※不適当な書き込みで誹謗中傷された本人、もしくは本人代理の方から削除依頼があった場合、状況確認のうえ削除手続きをとらせていただく場合がございます。


PR 本広告はポイント獲得対象外です

みんなのコメント コメント数:2

  • 長門さん 2017/02/06 11:22:06

    日本の音楽業界の衰退の原因は大手事務所などが既得権益を安定的に得ようとしたためだが、
    日本の音楽業界の壊滅させる原因になるのはJASRACになることは間違いない。

    普段から音楽を耳にするからこそ音楽に興味を持つ人が増え音楽文化が花咲くのに、
    著作権料の負担があちこちで発生すれば音楽を流す機会は大幅に減るだろうし、
    聴く人がいなくなったら当然作り手も減少するし、
    職業として魅力がなくなれば人材は集まらなくなり傑作も生まれなくなり、
    ますます音楽を聴く人が減っていく事になる。
     
    音楽業界に携わる人間はいい加減危機感を覚えた方が良い。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
PR

の新着トピック

の新着コメント

「乾燥わかめ」で、集団食中毒か?(13)

ねこの日さん2020/07/08 11:17:14

反日シナチョンこと安倍支持に呼吸する資格はない

「乾燥わかめ」で、集団食中毒か?(13)

ねこの日さん2020/07/08 11:16:25

まあなあ。あべしじがあ?苦しんでえ?死ぬ分にはあ?メシウマやもんなあ。ザマアいやいいんだろ

してますよ!ぜったいだー!(3)

ねこの日さん2020/07/08 11:11:41

あなた日本人ですか?糖質文章にしかみえんですけど

「乾燥わかめ」で、集団食中毒か?(13)

うさぎさん2020/07/05 10:25:50

え…乾燥わかめで… 

「乾燥わかめ」で、集団食中毒か?(13)

ぱぴさん2020/07/04 23:21:39

乾燥海苔でノロウイルスってのがちょっと前に有りました

ポイット掲示板って?

ポイット掲示板はポイントタウン内の掲示板です。
ポイントサイトの話題はもちろん、日常生活に関するさまざまな話題で盛り上がりましょう!

掲示板に書き込むにはポイントサイト「ポイントタウン」への登録が必要です。

新規登録

PR

高額ポイントバック/独占サービスをピックアップ

P
R

ページトップへ戻る