P
R

「弱きをくじき強きをたすく」極右の思考回路

ナチスはユダヤ人に対してのホロコーストの前に、障害者を大虐殺しました。
http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/summary/2015-08/25.html

経済政策を前面に押し出してことに及んだナチスと同様の安倍政権。
連なる極右団体、ネトウヨの煽る弱者への攻撃、切り捨て。

この非道な犯罪者のように、自らも弱者でありながら、自身の不遇への不満や怒りの矛先を、権力などの強者の論理に向けることを知らずより弱い人たちに向ける、「弱きをくじき強きをたすく」ことに血道を上げる醜悪な人間が、ネットに乗って跋扈してますね。

この犯人の男がツイッターのフォローしていたのは、ネトウヨの代表がズラリ並ぶ。

自ら障害者福祉の仕事に携わることを選んだこの男も、いとも簡単に「国益」なるものを唱え、社会全体で支えるべき障害のある少数者への攻撃を「不満のはけ口」にする。
安倍政権のように、庶民を絞り上げようとする極右が、その権力基盤の安定のためセットにして必ず利用するのが、この弱者により弱い人々をイジメさせる方法。

「あなた」もなんらかの障害をもって生まれていた可能性があります。 「あなた」の子や孫もまた。「あなた」も、いつ何時、不慮の事故や病気によりその立場に置かれてもおかしくない。

小池百合子? そっちから来ては、エコを売り物にしている緑のおばさんですね。
「緊急事態」の「全権委任」がために、震災被害者をダシにしたデマも平気で流す日本会議・桜井よしことそっくりな据わった目つきで、「反自民」のフリを演じています。
度重なる自民知事のカネまみれ、分裂選挙でピンチのはずの安倍は、舛添のときと違い、増田の応援もろくにせずにゴルフ三昧ですね。

  • 投稿者:とりろんさん

    投稿日:

  • カテゴリ:  閲覧数:2931
  • 票数:8

    「一票!」とは

    「一票!」は、各トピックに用意されている機能です。
    トピックを読んで「おもしろい!」「なるほどぉ」「他の人にも読んでほしい」など、共感できたら「一票!」ボタンをおしてください。
    ユーザ登録不要・ログイン不要で使える機能なので、気軽にクリックできるのが特徴です。
    票数の集計結果は、今後、注目トピック等の指針として利用されます。
    サイトをみている人が、どのトピックに注目しているかを知るきっかけとして役立てていきます。

※誹謗中傷・不適当な書き込み等は、利用規約第10条に基づき、会員資格の取り消し等の処理を行なわせて頂く場合がございます。
※不適当な書き込みで誹謗中傷された本人、もしくは本人代理の方から削除依頼があった場合、状況確認のうえ削除手続きをとらせていただく場合がございます。


PR 本広告はポイント獲得対象外です

みんなのコメント コメント数:24

  • 転勤族さん 2016/07/28 05:48:23

    「とりろん君」は、自身のトピックタイトルの数字の事を云ってる?
         ↓
    >『安倍GDPがまたも民主党に惨敗』


    じゃあ、これはどう解釈?
        ↓
    《新規国債発行額推移》
    【自民党政権】
    2007  27.5兆円 ←安倍政権
    2008  25.4兆円 ←福田政権
    2009  33.2兆円 ←麻生政権
    【民主党政権】
    2010  44.3兆円 ←鳩山政権
    2011  44.3兆円 ←菅政権
    2012  44.6兆円 ←野田
         ・
         ・
         ・
    【安倍政権】
    2016  34.4兆円

    質問:国債を増やして結果も出せず、バラ撒き(子供手当にて収入補填)した場合、GDPの推移は?


    >リーマンショック級も東日本大震災・フクシマ事故もなかった「安倍政権の
    >3年半より、GDPも実質賃金も、一押しアホノミクスよりもだいぶ「マシ」
    >でしたね。
         ↑
    「ホラ」を基準に政権を取った【民主党政権】、結果として選挙で云った事は「ホラでした」「今は出来ないけど将来は実現する」等として、結局「小さい目立たない公約だけ実現」して『大ぼら部分』は何も実現(結果)に至ってない。



    >子供手当などで子育て世代への支援にも重点を置いて、99%の庶民にやさしい
    >政治をしましたね。
         ↑
    見つける事の出来なかった「埋蔵金」をアテにして、バラ撒いて国債増やして「やさしい政治」?(笑)
    子供手当は「一律25,000円」は実現できず。。。。
    「普天間移設の県外」は実現できず。。。。
    (納得しない沖縄県民に対して「大量の札束で口をふさいだ」張本人は民主党)
    (年間2300億円前後の交付金が3000億超に成ったのも民主党政権に成ってから)
    『札束で口をふさぐ』と云う言葉は「政府」に対してであって自民党と特定してるものではない。(言葉のマジックと云う奴だね)



    >こんなウソ偽りやごまかししかできない無能な連中に3年半
         ↑
    民主党政権の「ウソ偽り」や「ごまかし」に対しては何も云わないの?

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • borrachoさん 2016/07/28 11:27:04

    数字が間違っていますよ。

    >2009  33.2兆円 ←麻生政権

    これは9月に民主政権に交代する前の当初予算です。政権交代後補正で52兆円に膨らみました。

    リーマンショック後の景気後退でも公共事業を抑制する、ただし個人消費を伸ばすためにばらまきをするという政策は失敗だったと思います。

    ただし、国債の発行総額はどうか?というと必ずしも民主党だけを批判することは出来ません。↑の数字は四条債と特例債の合計ですが、国債発行総額はこれに財投債や借換債、年によって年金特例債、復興債が加わって今や160〜170兆円ベースです。

    国債の単年度ごとの発行総額はリーマンショック以前だと150兆以下、民主政権時代に150〜177兆円、自民党に戻ってから162〜171兆くらいです。平成22,23年の復興債を除けばほぼ民主も自民も変わらないんです。


このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • borrachoさん 2016/07/28 11:31:37

    自民政権に戻ってからは、財投債がじわじわ増えています。

    財投債は国民経済計算体系(SNA)上、政府の債務や国及び地方の長期債務残高にも含まれないから、ちょっとだけ債務が少なく見えます。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • borrachoさん 2016/07/28 11:43:15

    >> とりろんさん

    >「(ネットは)他を遮断して同じ穴のムジナだけで戯れる閉鎖空間」を与える。

    閉鎖空間にちょこっとだけ訂正入れて↑↑針孔くらい開けたったww
    宮台真司氏の記事の紹介、ありがとうございます。前編も含めてきちんと読みます。またのちほどお邪魔でなければ感想など勝手に書き込むかもしれません。何度も投稿すみません。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 転勤族さん 2016/07/28 19:24:13

    >borrachoさん2016/07/28 11:27:04
    >数字が間違っていますよ。
    >>2009  33.2兆円 ←麻生政権
    >これは9月に民主政権に交代する前の当初予算です。政権交代後補正で52兆円
    >に膨らみました。
         ↑
    これは「土俵を変える」とという事に成りますね?


    >数字は四条債と特例債の合計ですが、国債発行総額はこれに財投債や借換債、
    >年によって年金特例債、復興債が加わって今や160〜170兆円ベースです。
         ↑
    そうだね、一般会計と特別会計を合算ですね。
    でもね、「麻生政権」と「鳩山政権」の混合する年を比較するとおかしくなりますよね?
    『比較』に重点を置いて「例題」としなければ、答えられなくなってしまうのではないかという事で、報道でもよくやる「一般会計」(年当時)としています。
    補正予算なども居れると、臨時に組み込まれる予算(緊急)で比較は無理かと思うのでね。。。。(ここで土俵を変えてはいけないのでは?)

    「とりろん君」は、国民に優しい政治民主党が行ったと書いています。
    自治体によっては「民主党政権時」に負債が増えているところも有ります。
    「野田政権」の時でしたっけ? (菅政権でしたっけ?)
    予算が決まらず、数か月遅れに成った年。。。。
    あの時は沖縄も例外ではないですが、数か月分の予算しか配分されず、借入をおこなった自治体は多いです。(現在も分割で返済している自治体も有りますよ)
    中には、公共系重視で「国民の生活に絡む予算」を遅らせてと云う自治体も。。。。
    当時の野党(自民・公明)が「反対」の姿勢だったと云うのは泣き言だと思うますよ。
    政権交代は「自分達ならできる!」と大口叩いて奪取したのですから。
    野党の反対勢力だろうが、官僚の反対勢力だろうが「自分達ならやれる!」と云って民主党は選挙に勝った。。。。
    ある意味では「自分達ならやれる!=公約」とも解釈ができる事です。

    ですので、民主党が「優しい」、自民党が「デマ・国民に厳しい」と云う持論でしたらば、一般会計予算(その年の基本考えとなる数字)を基準に、持論の証明を書いて欲しいという事です。

    ※これは「ホラッチョ君」を攻撃ではなく、数字マジックや言葉マジックを使わずに持論を出して欲しいと云う意味でのコメントですので。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • borrachoさん 2016/07/28 20:35:24

    >> 転勤族さん

    >『比較』に重点を置いて「例題」としなければ、答えられなくなっ>てしまうのではないかという事で、報道でもよくやる「一般会計」(年当時)としています。

    平成21年度(2009年度)の『一般会計』の歳入が決算額で52兆円だったということです。建設国債と特例債を補正で組んで、『一般会計』の歳入内訳の国債による歳入が52兆だった、ということです。この補正の建設国債と特例債の20兆を『特別会計』と勘違いしているようですが・・。

    あなたの列挙した数字は当初予算での一般会計の国債発行による歳入額です。実際の最終歳入額である『決算ベース』で数字を挙げればいいんんですよ。

    この平成21年度(2009年度)の一般会計の歳出決算額が52兆だという話と、国債の発行総額の話は別物ですよ。それから、国債の発行額だけを要因にGDPの増減は語れないと思いますが・・。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 転勤族さん 2016/07/28 20:57:47

    >この平成21年度(2009年度)の一般会計の歳出決算額が52兆だという
    >話と、国債の発行総額の話は別物ですよ。それから、国債の発行額だけを要因に
    >GDPの増減は語れないと思いますが・・。
         ↑
    要するに数字を大きくしてウヤムヤにするという事ですね。。。。。

    ばら撒き(子供手当)は一般会計。。。。
    これをバラ撒いてGDPにはどういう影響?
    この辺が基準に云ってますので。。。。
    あとは「とりろん君持論」でどの予算を持って来るかでしょ。。。。

    >>2009  33.2兆円 ←麻生政権
    >これは9月に民主政権に交代する前の当初予算です。政権交代後補正で52兆円
    >に膨らみました。
         ↑
    ご自身で書いて居るでしょ?
    「政権交代後」に補正したのは誰?
    他の数字は「当初予算」と分かってて、政権交代に成った時だけ指摘しても比較にもならない。。。。
    「麻生政権の当初予算」が比較、鳩山が補正した数字を足して「交代時は鳩山は約19兆だけ」と云う主張でしょうか?

    それと、あくまで「優しい政治・・・」に対して、「自民はデマ・ホラ」と云う主張に対しての基本土俵です。
    私が書いている事は「とりろん君」の今迄の主張からの事ですので、違う土俵を横から持って来られてもね。。。。。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • borrachoさん 2016/07/28 21:57:41

    >> 転勤族さん

     ちゃんと「政権交代後補正で52兆円に膨らみました。」 「リーマンショック後の景気後退でも公共事業を抑制する、ただし個人消費を伸ばすためにばらまきをするという政策は失敗だったと思います。」て、どちらかというとあなたに有利な数字の間違い指摘とコメントをしてるんですけどね??

    まあ、どちらに有利であろうと数字に20兆も間違いがあっては正確な意見は導き出せませんよ、という意味での指摘です。それから当初予算には通年の人件費ほかの全ての予算が含まれていますから、補正はあくまで足りない分。この補正の20兆だけが鳩山内閣の出した予算なんて考える人はいませんよ。

    >他の数字は「当初予算」と分かってて、政権交代に成った時だけ指摘しても比較にもならない

    あなたが補正の建設国債と特例債の20兆を「特別会計」と勘違いしているのを読んで「ああ、補正後の予算か又は決算ベースの歳入歳出内訳を見ていないんだな」と分かったので、その後のコメントで「あなたの列挙した数字は当初予算での一般会計の国債発行による歳入額です。」と他の年の数字にも言及しましたよ。

    こちらのコメントには返信は不要です。



このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • borrachoさん 2016/07/30 11:52:38

    >> とりろんさん

    前篇後編、それと彼の他の記事も読んでみました。面白かったですよ。分析、分類、問題点の抽出は概ね納得しましたが、ではどう解決するべきかのべき論の部分では多少の物足りなさも感じましたけど。

    沖縄らしさの保全、つまり本土化から沖縄を守る、というのは範囲を広げて考えると欧米化からアジアを守る亜細亜主義になります。しかし、この社会保守の本来の目的が有効に働くためにはゆるやかな連合体が対等な個々から成ることや、個々の個性が保全され続けることが必須条件です。明治期の興亜の概念はこれに見事にはまっていたと思います。

    しかし大東亜共栄圏構想になると対等合併ではなく吸収合併です。社会保守からスタートしても資本主義の世界では必ず経済保守に変容することは自明の 理です。(そのことの是非は別として)亜細亜主義に見られるような社会保守の一つの形がうまくいくためには経済システムから変えなければ難しいと思います。


このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • borrachoさん 2016/07/30 11:55:55

    >> とりろんさん

    それから以前とりろんさんは民主社会主義を支持していると書かれていましたが、日本は昭和50年代が終わるころまでは「実質的」に民主社会主義だったと思いませんか?「分厚い中間層」が企業組合を支えて社宅を始めとする手厚い福利厚生、終身雇用が国の社会保障や労働政策を補完する側面もありましたし、農業の生産調整や許認可制度を通じて国が生産そのものを調整していた面もあります。

    しかし、中曽根さんが「小さな政府」へ舵を切って、プラザ合意があって、小泉改革が来て、同時並行で経済のグローバル化。結果として「分厚い中間層の分解」ですが、この正社員の中間層がごっそり消失して今や、民間企業の組合の組織率は先ほど調べたら20%以下なんですね。主な労組は自治労と教職労でそれすら未組織率50%を超えそうなんじゃないですかね。組織率が高いのは自治労と教職労など労働条件に恵まれて賃金も保障されてる(人事院のマイナス勧告なんてデフレ下ではほぼプラスか据え置き状態みたいなものです)組合です。電力、エネルギーの官営体質企業も高いかな。これでは民間の労働現場から格差や労働構成員の歪の是正や社会保障への影響を政治にフィード バックしていくのは 限りなく難しいと感じます。

    中間層の不在というのは全てにおいて社会の損失と荒廃につながりますね。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント

PR

の新着トピック

の新着コメント

「乾燥わかめ」で、集団食中毒か?(13)

ねこの日さん2020/07/08 11:17:14

反日シナチョンこと安倍支持に呼吸する資格はない

「乾燥わかめ」で、集団食中毒か?(13)

ねこの日さん2020/07/08 11:16:25

まあなあ。あべしじがあ?苦しんでえ?死ぬ分にはあ?メシウマやもんなあ。ザマアいやいいんだろ

してますよ!ぜったいだー!(3)

ねこの日さん2020/07/08 11:11:41

あなた日本人ですか?糖質文章にしかみえんですけど

「乾燥わかめ」で、集団食中毒か?(13)

うさぎさん2020/07/05 10:25:50

え…乾燥わかめで… 

「乾燥わかめ」で、集団食中毒か?(13)

ぱぴさん2020/07/04 23:21:39

乾燥海苔でノロウイルスってのがちょっと前に有りました

ポイット掲示板って?

ポイット掲示板はポイントタウン内の掲示板です。
ポイントサイトの話題はもちろん、日常生活に関するさまざまな話題で盛り上がりましょう!

掲示板に書き込むにはポイントサイト「ポイントタウン」への登録が必要です。

新規登録

PR

高額ポイントバック/独占サービスをピックアップ

P
R

ページトップへ戻る