P
R

もういいかぃ? まぁだだよ〜

GPIF巨額損失の発表 まだ? 自民党とその手足か裏で操ってる官僚さん。
29日まで、例年の3週間もろくな理由もなく遅らせましたね。
おや、都知事選は自民党分裂の想定外、直前ではないですか。

開けてびっくら6兆円超えだってありうるようですね。

「センセイ、どうしましょ」
「誰だ!都知事選の直前にしたのは!」
「いえ、やはり翌月までの延期はさすがに…言い訳が…」
……
アベノミの限界により円高になってしまったから「損失発表をアタラシイハンダンで唐突にドルベースに変えようかしら」
これはまた、アタラシイハンダンで集計のし直しとか発生して、さらに延期がありえるかもな!

年金運用損失、5兆円超…15年度5年ぶり赤字
http://mainichi.jp/articles/20160701/k00/00e/010/249000c

アベノミクスが争点とか言っておきながら、その成績表を露骨に隠しながら信を問うとか、ウソをついた状態での選挙ばかり。争点隠しの手法、ウソ偽りは改憲だけにあらず。

  • 投稿者:とりろんさん

    投稿日:

  • カテゴリ:  閲覧数:3594
  • 票数:4

    「一票!」とは

    「一票!」は、各トピックに用意されている機能です。
    トピックを読んで「おもしろい!」「なるほどぉ」「他の人にも読んでほしい」など、共感できたら「一票!」ボタンをおしてください。
    ユーザ登録不要・ログイン不要で使える機能なので、気軽にクリックできるのが特徴です。
    票数の集計結果は、今後、注目トピック等の指針として利用されます。
    サイトをみている人が、どのトピックに注目しているかを知るきっかけとして役立てていきます。

※誹謗中傷・不適当な書き込み等は、利用規約第10条に基づき、会員資格の取り消し等の処理を行なわせて頂く場合がございます。
※不適当な書き込みで誹謗中傷された本人、もしくは本人代理の方から削除依頼があった場合、状況確認のうえ削除手続きをとらせていただく場合がございます。


PR 本広告はポイント獲得対象外です

みんなのコメント コメント数:25

  • techanさん 2016/07/23 00:56:52

    >全有権者の8割か、百歩譲って投票総数の8割くらいの得票率を与党が得てから言ってほしいものだ。7割くらいの有権者は無視するか?

    これは別に自民党に限った話でもないしな。
    こんな詭弁をドヤ顔でのたまうサヨクって本当にバカみたい。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 転勤族さん 2016/07/23 03:28:50

    >ミッチーさん2016/07/23 00:11:41
    >>全有権者の8割か、百歩譲って投票総数の8割くらいの得票率を与党が得てから>言ってほしいものだ。7割くらいの有権者は無視するか?


    え〜と、確か『民主主義とは少数意見に耳を傾けるのが真の民主主義』なんだろ?
    「オール沖縄」とのたうちまわってるマヌケ共が「沖縄の少数意見に耳を傾けても居ない』から、「沖縄の民意」は民主主義ではないんだよな?

    沖縄の民意も「翁長36万票(得票率51.7%)・仲井真26万票(37.3%)」。。。。
    「当日有権者数:1,098,337人」の内、8割の87万8600票位取ってから云って欲しいもんだな。。。。

    しかも、擁護してるのは『旅券不所持で沖縄上陸を拒否された』と云う捏造話を堂々としていた「デマ婆さんミッチー」と来たもんだ(笑笑笑)


    >ミッチーさん2016/06/30 06:56:11
    >転勤族
    >また嘘を書いていますね!
    >船には間違いなく乗れました、が上陸許可が降りなかっただけです。
         ↑
    間違いなく「分からないと思っての云い張り」です。
    では、幾つか質問に答えてください。(無回答・無視の場合は完璧なデマです)

    1.乗船した船名
    2.乗船した船会社名
    3.乗船券の購入の支払い方法(当時でしたらクレジットカードは浸透してませんので個人情報には関係ありません)
    4.乗船券の金額

    この当時の沖縄渡航は非常に特殊です。
    「乗船した」と書かれておりますから、那覇に着く前までの事は答えられるはずです。
    逃げてばかりいないでキチンと答えましょう!
    「何一つ自身の頭で考えず、デマのみで生きているデマ婆さんミッチー」(笑)

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 転勤族さん 2016/07/23 05:46:00

    デマ婆さんミッチーは、これに答えられなくて逃げるでしょうから、ここには来ないでしょうね。。。。(笑笑笑)
        ↓
    1.乗船した船名
    2.乗船した船会社名
    3.乗船券の購入の支払い方法(当時でしたらクレジットカードは浸透してませんので個人情報には関係ありません)
    4.乗船券の金額
        ↑
    この質問は「魔除けのお札」か?(笑)

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ミッチーさん 2016/07/24 02:10:26

    転勤族
    あんたはいくつだか知りませんが、50年近くも前のことを正確に答えられますか?
    あんたにはとても残念なことでしょうが、そのくだらない質問にはいつでも答えられます。
    ただしそれは私の記憶ではなく、当時の記録を調べたからの結果なのです。
    それこそ、その記録通りに書いたから私が真実を語っていると理解なさるのでしょうか?
    どこまで浅薄な人間なのでしょうか?

    私はパスポートを自分で捨てたか、誰かに渡してその人間が捨てたか全く記憶がないのに、つまり記憶のないことはここには書かないと申し上げましたが、あんたは私が言いもしない「パスポートを海へ捨てた」と書いていましたね。
    私が書きもしないことを書いた、というのも立派なデマですからよく覚えておいてください。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 転勤族さん 2016/07/24 07:01:39

    >ミッチーさん2016/07/24 02:10:26
    >私はパスポートを自分で捨てたか、誰かに渡してその人間が捨てたか全く記憶が
    >ないのに、つまり記憶のないことはここには書かないと申し上げましたが、あんた
    >は私が言いもしない「パスポートを海へ捨てた」と書いていましたね。
    >私が書きもしないことを書いた、というのも立派なデマですからよく覚えておいて>ください。
         ↑
    仕方ありませんね。。。。。
    ミッチーと云うお婆さん、上記はアナタが書いた言葉です。
    一語一句、しっかりと「発言」を覚えておいてくださいよ。

    ※云い張りに対して「沖縄に存在する記録(誰でも訪れれば入手可能)」は出さないで「沖縄を反政府運動に利用」を辞めさせようと思っていたのですが、云い張りを辞めない様なので、書かせていただきます。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 転勤族さん 2016/07/24 07:02:07

    >ミッチーさん2016/07/24 02:10:26
    >私はパスポートを自分で捨てたか、誰かに渡してその人間が捨てたか全く記憶が
    >ないのに、つまり記憶のないことはここには書かないと申し上げましたが、あんた
    >は私が言いもしない「パスポートを海へ捨てた」と書いていましたね。
    >私が書きもしないことを書いた、というのも立派なデマですからよく覚えておいて
    >ください。
        ↑
    結果が出ました。。。。。
    この「デマ婆さんミッチー」の話しはデマでした。
    こんな特殊な船旅で、尚且つ「親に連れられどこに行くかよくわからない」旅とかじゃあるまいし、だいの大人の自身の意思での船旅が「50年たったからよく覚えてない」で、沖縄へ旅券不所持で上陸拒否の話しって信じる人が居ますか?
    これが一般の人の思う事でしょう。。。。。

    何でも良いけど、反政府の為に沖縄を利用するのは辞めてくれないかな。
    50年前の話が分からなくなってて、60年前後?前の「アナタの母親の話し」などはよく覚えているんですね?

    良いですか?
    当時の統治時代の沖縄へ渡航するには、事件の起きた「ひめゆり丸」と「おとひめ丸」。
    この船はどこから出港してたかも記憶にないで、本当に乗れましたか?
    この2隻は、東京(晴海ふ頭)から出ていたんですよ。
    理由は、検疫・通関・出入国審査の機能が備えてたターミナルから出港でしたので。
    当時、晴海ふ頭から出国には、乗船の際に旅券ではなく、ターミナル建物に入る時から旅券が必要(所持確認)でしたから。
    ですから「旅券の必要な東京ー沖縄間」に乗るには、その前から旅券が必要。

    「パスポートを海へ捨てた」と云うのをデマと書きましたね?

    1967年4月 那覇港で「ひめゆり丸」に、学生集団が渡航証明と乗船券不所持で乗船。(これは那覇港発の事件です)

    1968年3月 那覇港に到着した「おとひめ丸」で、学生集団が入域手続きを拒否、強制送還となった。(これが東京発那覇行の海に旅券を捨てた事件)

    1968年8月 東京入港後の「ひめゆり丸」で、学生集団が入国手続きを拒否。
    身分証明書を焼き捨てて強行上陸をした。(これは審査官の前で焼き捨てた件)

    実は「沖縄渡航(東京発那覇行の貨客船)で旅券不所持で入域拒否を受けた事件は、1968年3月の「おとひめ丸」の1回しか無かったんですよ。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 転勤族さん 2016/07/24 07:03:04

    「沖縄渡航時に旅券不所持」と云う話、巷には4回有ったと云う話が出回っていました。(旅券不所持の事実は1回のみ)
    残りの3回は、旅券(入域許可証)申請の時点で却下された学生達が「旅券不所持で抗議してきた」と云う見栄を張る為のデマと判明しています。
    つまり、入域許可証を不所持で事件に成ったのは「おとひめ丸」の1件なので、ミッチーはこの船しか乗船していない事に成ります。
    この「おとひめ丸」の事件では、那覇港が船から見えた時に「学生達は一斉に入域許可証と乗船券を海に捨てた」と記録されています。
    この事から「海に捨てた」がデマだと云っている「ミッチー」は、事実を知らないという事で「旅券不所持で上陸拒否の話しは100%デマ」と自白したことになります。

    次に、私はこのコメントまで「旅券(パスポート)」と書いてきました。
    しかし、ミッチーは「旅券」と云う言葉には抵抗なく話してきています。
    当時、沖縄渡航には「外務省発行の旅券」ではなく、「総理府発行の沖縄渡航専用許可証」が必要だったんです。
    その申請方法の中に「入域許可申請書」と「琉球列島米国民政府発行 入域許可証(VISA)の申請書」必要です。
    つまり、「入域許可」と「沖縄滞在VISA」が必要だったんです。

    次に、沖縄渡航には「種痘」の免疫証明書が必要で、保健所へ行き「種痘」を受けなければなりませんでした。

    <統治時代に必要なもの>
    ・「総理府発行の沖縄渡航専用許可証」
    ・「入域許可証(VISA)」
    ・「免疫証明書」
    ・「往復乗船券(非琉球人のみ)」
    ・「新日本B円又はUSドル」

    ここでもう一つ、手間が有りました。
    「非琉球人の往復乗船券」の購入には特殊な購入に成っていた。
    往路(行き)の乗船券は「日本円での購入」、復路(帰り)の乗船券は「日本B円又はUSドルでの購入」と成っていて、日本の外貨交換できる銀行へ行き「外貨購入」が必要でした。
    この当時「日本B円」を購入するには、「沖縄渡航専用許可証」を持って、渡航者本人が購入窓口に行かなければ成りませんでした。
    この為、往復乗船券を旅行会社等に依頼する場合、復路分をUSドルで支払う形式に成りました。(USドルへ換金は代理でも可、旅行会社が代理換金も行う)

    当時のUSドルレートは、$1=¥360.
    復路料金:大人$18.80(6,768円) 学生$14,65(5,274円)

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 転勤族さん 2016/07/24 07:03:49

    渡航:「入域許可証(VISA)」を入域審査で有効にするに当たって、滞在費$100以上の「現金又はトラベラーズチェック」を所持して証明する必要が有り、出国手続きの際に、所持してる証明をして出国許可される。

    費用の問題として、出国時に「乗船券代・入域(現地)で最低$100」(当時の学生で約46,000円以上が必要に成る。
    これとは別に、「縄渡航専用許可証申請代」「種痘証明書申請代」なども必要で「統治時代沖縄へ渡航代金」は5万円前後、掛かったと云う記録に成っている。
    (この当時の大卒初任給は¥27,000〜30,000)

    「ミッチー」と云う人は、2014年7月に掲示板に「吉永小百合似で同じ年」と書かれております。
    吉永小百合さんは1945年3月13日生ですから現在71歳、「ミッチーも71〜72歳」、「おとひめ丸事件」当時は23〜24歳という事に成ります。

    「おとひめ丸」事件で記録には、23〜25歳の強制送還者は記録されておりません。
    そして、大卒初任給27,000〜30,000円の時代、高卒や中卒では20,000円前後と成っていたそうです。
    申請を却下された学生の大半が、この資金面が調達できず、申請時に発覚した事から却下に成ったという事です。

    ※この記録は現在、沖縄へ大型貨物を送り、現地(那覇)で受取をした事のある人なら分かる貨物受取所の一角の資料館に冊子として有ります。

    さて、私の質問をもう一度記載します。
    1.乗船した船名
    2.乗船した船会社名
    3.乗船券の購入の支払い方法(当時でしたらクレジットカードは浸透してませんので個人情報には関係ありません)
    4.乗船券の金額

    「統治時代の沖縄渡航」(貨客船渡航)には、これだけの手間暇が掛かっていました。
    また、1970年以降ー日本復帰までの沖縄渡航は飛行機の時代が始まり、掲示板の知人の方が「沖縄へ旅券を持って行った事が有る」と云う人が居たら、大半は飛行機だと思います。
    空港の場合、出入国審査・手荷物検査などは迅速に行われたという事です。
    航空券なども日本の会社(現JAL・ANA)なので、支払いも往復日本円。


    さて、統治時代の沖縄渡航、質問の項目全てを忘れた渡航者っているのでしょうか?
    「質問項目を全て忘れた」と云い張り、その前に「語るに落ちたミッチー」。
    この方の「統治時代の沖縄船便渡航」(入域不許可)の経験談とは一体何だったのでしょう?
    なぜ、こんなに云い張る必要が有るのでしょうか?

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 転勤族さん 2016/07/24 07:05:16

    また、ここに書いた事を後から全部知ってたと云い張れない様に、云いたくなかったと云い訳されない様に、重要事実は書かないでおきます。
    ここまで「語るに落ちれば・・・」、もう十分だと思います。

    こんなデマを書いて「沖縄県民に寄り添ってる」と云えるのでしょうか?
    沖縄の問題を、、、そして反政府の姿勢で沖縄を知り尽くしたように書いてきたミッチー。
    沖縄の問題は、沖縄に解決してもらうべき。
    現沖縄県知事は、「普天間返還」「辺野古埋立反対」「オスプレイ反対」「基地ゼロ」を公約としていますが、「高江ヘリパッドは容認」ですよ。

    「ヘリパッド容認」だと「オスプレイ反対」に対して公約違反。
    「ヘリパッド容認」だと「基地ゼロ」に対しての公約違反。
    「ヘリパッド反対」すれば、その時点で公約違反。

    今、沖縄県知事は苦悩しています。(この矛盾をどうするか)

    「ミッチー」は、この矛盾の沖縄県知事を擁護し、反政府を唱えています。
    どちらを取っても公約違反に成る沖縄県知事、この問題は私を含めた「本土人」がガタガタ云って口を挟み、反政府に利用するべきではないです。
    「ミッチー」が反政府を云うのは関知しませんが、沖縄を反政府に使うのは辞めましょう。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 転勤族さん 2016/07/24 08:00:42

    現状という事での補足をしておきます。。。。

    >「ヘリパッド容認」だと「オスプレイ反対」に対して公約違反。
         ↑
    この矛盾に対して「翁長県知事」は、「1996年「SACO」での取り決め時にはオスプレイを使用するとは聞いて居なかった」と云う反論を行う予定。
    ※確かに当時は「オスプレイの取り決め」は無かった。
     しかし、当時は「オスプレイ」の存在は米国にもなかった。(作る計画も有ったかどうか)
     ただ、これは聞いた話だが、当時最強の戦闘ヘリ「アパッチ」を使用すると云う事だったらしい。
     「オスプレイ」は大型の輸送系ヘリ、「アパッチ」は戦闘用ヘリ。
     これが事実ならば、翁長県知事の「オスプレイ反対」の姿勢にも、大きく影響を与えかねなくなる。
     


    >「ヘリパッド容認」だと「基地ゼロ」に対しての公約違反。
         ↑
    この問題に対しては、「ヘリパッドは基地ではない」と云う云い訳を検討している様子。
    これが事実とすると、辺野古も基地ではなく現在キャンプ。
    キャンプを拡張して「辺野古大型ヘリパッド」 と命名したら、基地ではなくなるので「容認」の姿勢に変わって、実質の「公約違反」と発展する可能性が有る。


    この様な問題・云い訳は「沖縄県知事」と云う人間と、沖縄県民と云う人間の問題という事でしょう。
    沖縄県の事は沖縄が決める!と豪語している翁長県知事。
    県内の歪みに「県外国民」は、口を挟むべきではないと考える。

    仮に、この様な「歪んだ問題」をキチンと解決をしてから「沖縄県は国に文句を云う」となるのが良い。。。。
    県内解決が出来て、国に文句をいう時は「本土の反政府者」が擁護する。
    そうであれば、私は「反政府者」に文句は云わないだろう。。。。。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント

PR

の新着トピック

の新着コメント

以外やフランスが(1)

kiyoshiさん2020/07/08 19:09:08

花の国これからは夏になっても案外涼しいのでしょうか

もうやめてよ(2)

チロさん2020/07/02 22:43:59

(´ー`).。o( そもそも歴史的に過去のインフルエンザも人と豚と鶏が一緒に家で暮らす中国がルーツの事が多かったんじゃない! 本当に困った民族だよね...

もうやめてよ(2)

345kmのソラから見るさん2020/07/02 09:07:38

インフルエンザならもんだいない?

宦官て習う(2)

チロさん2020/06/30 20:19:08

(´ー`).。o( 宮中を牛耳っていた者も居るだろうが、日本の言えば徳川幕府の将軍の側用人みたいな感じだね! ところで、生殖器を切り落とすのは、遊牧...

宦官て習う(2)

いもさん2020/06/29 16:18:39

たまたまぶら下げて心は女です等とふざけたLGBTは見習うべき。

ポイット掲示板って?

ポイット掲示板はポイントタウン内の掲示板です。
ポイントサイトの話題はもちろん、日常生活に関するさまざまな話題で盛り上がりましょう!

掲示板に書き込むにはポイントサイト「ポイントタウン」への登録が必要です。

新規登録

PR

高額ポイントバック/独占サービスをピックアップ

P
R

ページトップへ戻る