P
R

シリア難民を訓練して「祖国解放軍」に

ポーランド新外相の提案はごもっともです。

iPad手にゴムボートで来た難民が、飲食物を乞うのではなく
携帯の充電を希望すると言う部分に皮肉が効いています。

高価なiPadも買えて、餓え死にする程の状態ではないという事ですね。
だったら難民して繁華街でコーヒー飲んで暇潰ししているより
自分の事は自分でやれ、自力で故国に戻れという事。

難民に偽装して進入してくるテロリストを考慮すると
難民の分担受け入れは考えられないという気持ちはよく分かります。

人道名目での制限無しの難民受け入れはEUを崩壊に導きます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151116-00000033-jij_afp-int

 公共テレビの番組で、欧州に殺到するシリア難民に訓練を施し軍隊として組織化し、帰国させて祖国を「解放」させることが可能だと発言。
 ベルリン(Berlin)の目抜き通りをはじめ欧州の各都市でコーヒーをすすっているしかない難民たちが、給金の得られる仕事に就ける。

 「数万人の若者が(米アップルのタブレット型端末)iPad(アイパッド)を手に、ゴムボートから上陸。彼らは、飲食物を乞うのではなく、どこへ行けば携帯電話の充電ができるかを尋ねてくる」と新外相は指摘。「われわれが支援することで、彼らは祖国を解放する戦いへ赴くことができる」

  バシュチコフスキ氏はまた、「われわれが自国の軍隊をシリアでの戦闘に派兵し、その一方で数十万人ものシリアの若者たちが(ベルリンの目抜き通り)ウンターデンリンデン(Unter den Linden)でコーヒーを飲んでいる」ような事態を避けるため努力していると語った。

 欧州担当相に就任するコンラト・シマンスキ(Konrad Szymanski)氏は、フランス・パリ(Paris)の連続襲撃事件を受け、難民を欧州各国で分担して受け入れる欧州連合(EU)の計画を検討する「政治的な可能性」はもはやなくなったと発言。

  • 投稿者:消しゴムさん

    投稿日:

  • カテゴリ:身近なニュース  閲覧数:2576
  • 票数:3

    「一票!」とは

    「一票!」は、各トピックに用意されている機能です。
    トピックを読んで「おもしろい!」「なるほどぉ」「他の人にも読んでほしい」など、共感できたら「一票!」ボタンをおしてください。
    ユーザ登録不要・ログイン不要で使える機能なので、気軽にクリックできるのが特徴です。
    票数の集計結果は、今後、注目トピック等の指針として利用されます。
    サイトをみている人が、どのトピックに注目しているかを知るきっかけとして役立てていきます。

※誹謗中傷・不適当な書き込み等は、利用規約第10条に基づき、会員資格の取り消し等の処理を行なわせて頂く場合がございます。
※不適当な書き込みで誹謗中傷された本人、もしくは本人代理の方から削除依頼があった場合、状況確認のうえ削除手続きをとらせていただく場合がございます。


PR 本広告はポイント獲得対象外です

みんなのコメント コメント数:25

  • カスピ海から北部さん 2015/11/22 13:47:41

    >> ミッチーさん

    「日本国民は敵国に報復したかったが憲法に従わざるを得なかった。そんな理由で平和が保たれた」
    「平和憲法により軍事的解決を図らなくなった、
    報復の意識はあったかもしれませんが、あれだけ完膚なきまでに叩かれれば、平和を望むというよりは厭戦気分が優った」

    同じことなのでは。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チロさん 2015/11/22 18:17:36

    >なんで日本でテロ事件が起きると思うの?
    >安倍晋三が変な動きさえしなければ、日本でテロが起きることを有りませんよ。

    (´ー`).。o( ISISの難癖をマトモに聞くのは相当のボケなんじゃない? 日本でテロを起こされないように、ISISの要求をすべて飲んだら、ISISに金と戦闘員の提供し、西側先進国と敵対しろ! って言い出すんじゃな? そんな要求は一滴も飲めないので、日本はISISの敵で良いと思う。 )

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ミッチーさん 2015/11/22 19:41:56

    カスピ海から北部さん
    本当は、ただ一方的に「イスラム国」を非難してる側の人からお聞きしたかったのですけどね。
    私たち日本人、とりわけ自民党支持者は「イスラム国」成立に間接的に関わっているのですから、自戒の念も込めて語って欲しかったのですが・・・。

    直接の成立原因は、アメリカが行った「間違いの戦争」イラク戦争です。
    このことは私が言わなくても、少しでも政治に関心のある人なら誰でも知ってることですよね。
    日本人が関わっているというのは、この「大義なき戦争」「間違いの戦争」「誤った自分勝手の偽りの理由を作って行われた侵略戦争」に、ときの自民党政権はいの一番で支持を表明し、戦争が始まるやいなや航空自衛隊・陸上自衛隊を現地に派遣し、侵略国アメリカを全面的に支持しました。

    イラクでフセイン政権が倒れなければ、いや倒れたとしてもイラク人の手で倒されていたならば「イスラム国」は成立していなかったはずです。
    そして「イスラム国」が勢力を拡大していったのは、世界における格差の問題が大きく左右してると思います。
    昨今は多少違うかもわかりませんが(原油値段が下がったので)、潤沢な石油資源を持ち、イスラム国のパンフレットには日本など問題にならないほどの社会保障の充実度が書いてありました。

    成立過程はほとんどの人が知っていますが、拡大したのは私なりの考えも入っておりますので、反論もお有りと思いますので、お手柔らかにお願いします。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ミッチーさん 2015/11/22 20:03:32

    一応ほかの方の成立過程を書いたものも載せておきます。

    「2014年6月29日、ISIS(ISIL)の最高指導者アブ・バクル・バグダディが樹立を宣言した国。ISIS(イラク・シリア・イスラム国)が制圧したシリア北部のアレッポからイラク中部のディヤラまでを領土とし、シャリア(イスラム法)に基づく、スンニ派のカリフ(イスラム教開祖・ムハンマドの正統な後継者)制イスラム国家とうたう。バグダディは新しいカリフを自称し、世界中のスンニ派イスラム教徒に忠誠を求めている。しかし、国際社会は独立国家として認めず、近隣イスラム諸国も地域の安全を揺るがす脅威と危険視している。
    ISISの母体は、イラク戦争(03年)後に結成されたアルカイダ系過激派組織とみられる。反欧米・ジハードを掲げ、11年に拡大したシリア内戦に加わると、シリアや周辺国から流れてきたスンニ派武装グループを吸収し、急速に勢力を拡大した。同時にイラク・シリアにまたがるイスラム国家樹立を前面に出すようになり、アルカイダとも対立、袂(たもと)を別った。14年に入ると、シリア北東部をほぼ制圧し、イラク北部に侵攻。6月上旬にはイラク第2の都市モスルを陥落し、イスラム国家樹立の拠点とした。なお、ISISはより広範な地中海東部沿岸地域(レバント)での国家樹立を目指していることから、ISIL(イラク・レバントのイスラム国)とも呼ばれる。
    実動部隊は1万人余りと見られるが、短期間でシリア〜イラクの広範な地域を支配下に入れた背景には、スンニ派住民のマリキ政権(シーア派)に対する強い不満がある。フセイン政権崩壊後、シーア派主導で国家再建が進められ、スンニ派は蚊帳の外に置かれた。イラクの人口構成はシーア派6割、スンニ派2割、クルド人2割だが、北西部はスンニ派が多数を占めている。反シーア派を鮮明にしているISIS(ISIL)は、残虐なテロ集団という報道がある一方、支配下に置かれたイラク北西部のスンニ派住民や、カリフ制再興を望んでいた国内外のイスラム教徒からは、一定の支持を得ているとも伝えられる。」

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • カスピ海から北部さん 2015/11/23 00:15:35

    >> ミッチーさん

    イスラーム
    預言者ムハンマドの登場から正統カリフの時代を経て、ウマイヤ朝・アッバース朝にいたるまでの初期イスラーム政権においては、ジハード(聖戦)の名の下に非イスラーム世界を侵略し、征服することが宗教的義務として位置づけられており、最終的には全世界をくまなく征服してダール・アル=イスラームに包括し、イスラームは異教徒を支配下に屈服させなければならないとされていた。
    現代では現実的な力関係や宗教多元主義思想の広まりから、イスラーム世界においても表立って侵略戦争としてのジハードを唱えるものは少ない。
    (以上、Wikipediaより)

    少ないとは言え過激派はこれを唱えています。ISILの成立にはこのような下地があるのです。イラク戦争はきっかけに過ぎません。
    それと、格差の問題は、勢力拡大のために利用しているだけ。格差是正がISILの直接の目的ではありません。

    >イスラム国のパンフレットには日本など問題にならないほどの社会保障の充実度が書いてありました。

    貧困層はダマされてしまうんですね。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • カスピ海から北部さん 2015/11/24 03:16:12

    >> ミッチーさん

    >日本人が関わっているというのは、この「大義なき戦争」「間違いの戦争」「誤った自分勝手の偽りの理由を作って行われた侵略戦争」に、ときの自民党政権はいの一番で支持を表明し、戦争が始まるやいなや航空自衛隊・陸上自衛隊を現地に派遣し、侵略国アメリカを全面的に支持しました。

    イラク戦争は間違いの戦争だった。そうかも知れません。
    イギリス軍はイラク戦争に加担しましたが、当時のイギリス首相のブレア氏は謝罪しましたね。
    大量破壊兵器をイラクが開発しているとのアメリカの情報は間違っていた、と。
    日本も謝罪するべきでしょうか。それで事態は好転するでしょうか。平和的に解決するでしょうか。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ミッチーさん 2015/11/24 03:25:20

    カスピ海から北部さん
    全くの論点のすり替えではありませんか?
    人間個人の社会でも謝ればすべてがそれで済む、などという場合は少ないのだと思いますよ。
    しかし、自分が誤った・間違った行動をしたとわかったときは、いの一番に謝るべきではないのですか?
    おそらくあなた自身が、いままで他者に頭の下げたことがない人なのでしょう。
    事態の好転と謝ることと何の関係があるのですか?
    少なくとも、今後日本が同じ過ちを繰り返さないよう、戒めにはなると思いますよ。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • カスピ海から北部さん 2015/11/24 03:38:21

    >> ミッチーさん

    ミッチーさんは、ISとの平和的解決を望んでいるとのことでしたね。
    では具体的にどうすればいいのか、ご意見を聞きたかったのです。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ミッチーさん 2015/11/24 12:24:00

    カスピ海から北部さん
    私なりの解決方法に対する考え方は既に書きましたので、あなたのお考えをお書きください。
    イスラム国の人間を全部殺害してしまえ、などというナチスばりの乱暴な意見ではなく、少なくとも人名の損失が最低限の方法をお願いします。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • カスピ海から北部さん 2015/11/25 00:35:25

    >> ミッチーさん

    >私なりの解決方法に対する考え方は既に書きました

    どこに?

    >あなたのお考えをお書きください。

    世界平和のためにはISは壊滅させなければなりません。それ以外に解決策はないのです。空爆せずにISを壊滅できるなら理想的ですが現実的に考えて下さい。イラク戦争の過ちを謝罪したところでISはテロをやめないでしょう。かえって付け上がらせるだけ。それとも、話し合えばおとなしく引き下がってくれる、と?

    >イスラム国の人間を全部殺害してしまえ、などというナチスばりの乱暴な意見

    降伏させれば、それで十分です。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント

PR

身近なニュースの新着コメント

年金=ねずみ講(1) NEW

チロさん2020/06/02 01:45:48

(´ー`).。o( 年金は長生きした時の保険。元を取りたければ長生きすれば良いのです。100歳まで生きれば大儲けだよ。後、保険だから加入した時期で条...

「桜を見る会」めぐる首相告発を不受理 お...(3) NEW

俺様。さん2020/06/01 19:59:29

さっぱりきっとさん2020/03/05 09:08:30

トラブル続出 コロナ「持続化給付金」を7...(3) NEW

俺様。さん2020/06/01 19:59:14

さっぱりきっとさん2020/03/05 09:08:30

外車屋さんの後勤めてた会社が(7) NEW

さっぱりきっとさん2020/06/01 09:32:50

お前は下記のように勝手なことを書いている。

ポイット掲示板って?

ポイット掲示板はポイントタウン内の掲示板です。
ポイントサイトの話題はもちろん、日常生活に関するさまざまな話題で盛り上がりましょう!

掲示板に書き込むにはポイントサイト「ポイントタウン」への登録が必要です。

新規登録

PR

高額ポイントバック/独占サービスをピックアップ

P
R

ページトップへ戻る