08/29 子どもをダメにする毒親の特徴

子どもをダメにする毒親の特徴

>> 記事の本文を読む(別ウィンドウが開きます)
http://news.infoseek.co.jp/topics/nanapi_8311

プロフィール画像
  • カテゴリ:総合  閲覧数:11138
  • 票数:18

    「一票!」とは

    「一票!」は、各トピックに用意されている機能です。
    トピックを読んで「おもしろい!」「なるほどぉ」「他の人にも読んでほしい」など、共感できたら「一票!」ボタンをおしてください。
    ユーザ登録不要・ログイン不要で使える機能なので、気軽にクリックできるのが特徴です。
    票数の集計結果は、今後、注目トピック等の指針として利用されます。
    サイトをみている人が、どのトピックに注目しているかを知るきっかけとして役立てていきます。

※誹謗中傷・不適当な書き込み等は、利用規約第10条に基づき、会員資格の取り消し等の処理を行なわせて頂く場合がございます。
※不適当な書き込みで誹謗中傷された本人、もしくは本人代理の方から削除依頼があった場合、状況確認のうえ削除手続きをとらせていただく場合がございます。


PR 本広告はポイント獲得対象外です

みんなのコメント コメント数:16

  • mikan246さん 2015/08/30 10:33:05

    71歳の人の普通は今の人の普通なのかなあ。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ネルさん 2015/08/30 11:29:56

    なるほど

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • はねさん 2015/08/30 11:40:07

    ほー

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • parmさん 2015/08/30 12:52:53

    人に対する普段からの接し方見るにこの人が親になって子ども育ててもやっぱり同じような接し方すんだろうなって事が結構あるし、実際そういう人の子ども見てもああ、やっぱりって。
    勿論そのような親に染められることなく自立し他人をも気遣う事のできるしっかりした子もいるけど。
    一生懸命物事に取り組んでいたり相手のこと思い遣って行動してもそれを周りの人間、特に親が気づいて褒めるとかその頑張りに酬いる事しないと余程できた人間でない限りテンション下がり「どうせ」って物事に取り組む真摯さがなくなってしまう。
    利他的行為に限らずとも行動の動機付けに身内特に普段から接触の多い親の関わり方はイヤでも大きく影響するから良く考えて子どもに接するようにしたい。
    言葉としては下品で聞こえも良くないけど「飴と鞭」の使い分けと言ったところか…親のエゴによるものでないですよ飽く迄何をしてあげる事が子どもの将来に益となるかが最重要点です。
    でも親の苦心が空回りしたり愛情が伝わらなかったりと血が繋がっていても難しい…なんたって世に一人しかいない個人個性なんですから。
    意図せず毒親になっている事って多いかも…子どものこと思うのも大切だけど時には自分の事も顧みる必要があるな。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • parmさん 2015/08/30 13:04:08

    良かれと思ってやっている事が子どもにとっては非常な苦痛だったりすることもあるようだし…時にはそっとしておくのも必要か…
    でも無私の愛情注いでいるということ親が亡くなった後でもいいから子どもが感じてくれる時が少しでもあれば救われる…

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • さゆさん 2015/08/30 13:20:11

    子育ては難しい!
    見守る…って、人によって様々。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • とかちゃんさん 2015/08/30 13:30:31

    近所にそっくりな家族がいるわ。まさに絵に描いた餅。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ハシーさん 2015/08/30 13:38:48

    ふーん

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント

PR

ポイット掲示板って?

ポイット掲示板はポイントタウン内の掲示板です。
ポイントサイトの話題はもちろん、日常生活に関するさまざまな話題で盛り上がりましょう!

掲示板に書き込むにはポイントサイト「ポイントタウン」への登録が必要です。

新規登録

PR

高額ポイントバック/独占サービスをピックアップ

P
R

ページトップへ戻る