P
R

三社祭のドローンで逮捕

逮捕理由は威力業務妨害ってことみたいなんだけど、そうなの?
ドローンの使われ方には疑問を感じてて、適切な規制ならあってしかるべきとは考えてる。
飛行を禁止する法律や条令が制定済みなら、飛ばした人を処罰するのも当然。ただ今回は法令はなさそうだし、実際に飛ばしちゃいないよね。
三社祭の実行委員会みたいなところが被害届を出して、これを受けて警察が動いたってことなのかなあ。
ネット検索で最初に見つかった弁護士ブログ(↓)を見ると無理めの印象を受けるけど、警察が逮捕したってことを「いける」って判断したのかしら?
http://hanamizukilaw.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-3bca.html
(この弁護士がどんな人かは知らないので、あくまでご参考。)
自分は借り住まいなのでどうなるのは分からないけど、ベランダに「ベランダより内側の飛行禁止」って張り紙をして、進入したドローンを捕まえて被害届を出したら警察は動いてくれるのかなあという質問も。これは未遂じゃなくて既遂だから、

  • 投稿者:やっち@pmmoさん

    投稿日:

  • カテゴリ:  閲覧数:4918
  • 票数:1

    「一票!」とは

    「一票!」は、各トピックに用意されている機能です。
    トピックを読んで「おもしろい!」「なるほどぉ」「他の人にも読んでほしい」など、共感できたら「一票!」ボタンをおしてください。
    ユーザ登録不要・ログイン不要で使える機能なので、気軽にクリックできるのが特徴です。
    票数の集計結果は、今後、注目トピック等の指針として利用されます。
    サイトをみている人が、どのトピックに注目しているかを知るきっかけとして役立てていきます。

※誹謗中傷・不適当な書き込み等は、利用規約第10条に基づき、会員資格の取り消し等の処理を行なわせて頂く場合がございます。
※不適当な書き込みで誹謗中傷された本人、もしくは本人代理の方から削除依頼があった場合、状況確認のうえ削除手続きをとらせていただく場合がございます。


PR 本広告はポイント獲得対象外です

みんなのコメント コメント数:21

  • チロさん 2015/05/22 09:16:00

    >少年は「飛ばしてはいけないとは成ってない」と言ってます。

    (´ー`).。o( 地上から300mぐらいまでの空間は、その土地の所有権に含まれるらしいから、その土地の所有者が許可しない限り、不法侵入になるんじゃない? 落下で人に怪我をさせたり、家や車に傷を付ける以外にも、他人の敷地の上空を飛ぶだけで十分に違法行為だと思う。 )

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ZiRJO93攻撃さん 2015/05/22 19:09:35

    >地上から300mぐらいまでの空間は、その土地の所有権に含まれるらしいから、その土地の所有者が許可しない限り、不法侵入になるんじゃない?

    (´ー`).。o(空中権(総称)の問題だね?三社祭り会場周辺の規制の問題が有ると思うけど。一般的ドローンは飛行範囲は250m程度でしょ?都内のあの辺りだと建築法にもよるんじゃないかな?東京駅周辺の高層ビルの時に空中権を買ったとか言う奴。あれの時とは権利が違うけど、250mまでの権利は無いと思うから、その高さなら不法侵入適用は難しいのかな。ま、現実にはそんな高さからドローンは無理だろうから、不法侵入適用できるかもね。)

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • やっち@pmmoさん 2015/05/22 22:30:08

    不法侵入が理由なら、不法侵入で逮捕すればいい。
    操作ミス(本人曰く)で他人の敷地内に墜落させた例はいくらでもあるみたいなんだから、不法侵入に該当する事案は全部逮捕したら?

    スピード違反で検挙された人が「他の人もやっている」といったところで免責されないのは当たりまえとして、その前提は同じことをやった人は同じように検挙されることが確保されてなかったら(捕まえることができる人は捕まえるが、できなかったらそれまで)では「何で自分が。運が悪かった」になっちゃうんじゃないの。当局判断で選択的に逮捕できるのも困るなあ。

    > 少年は「飛ばしてはいけないとは成ってない」と言ってます。
    これも重要なポイント。主催者が「ドローン禁止」としたことを知っているべき条件ってなあに?
    官報広告なら知りませんでしたといういいわけは通用しないだろうが、境内にカンバンを立てて周知した、だと遠くの人は知りようもない。実際のところどういうことがやられたんだろう。

    > 警察側の「感情的部分が無い」とは断言できないのも確かだと思う。
    これが自分の問題意識の一つ。警察の感情で逮捕するしないを決められるのは嫌だなあ。

    > 15歳少年は善光寺の件ではミスと言って落下させている。(故意かどうかは別問題で)
    故意があったかの判断は主観的になりがちじゃないかな。故意の可能性もあるとは思うが。

    > 「不慮の事故なら過失傷害」にも該当に成る行為であった。
    たらればを前提に逮捕していいのかな。「もしかしたら損害を与えたかもしれないのだから逮捕」だと、なんでもできちゃうんじゃないの?


このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • やっち@pmmoさん 2015/05/22 22:32:43

    ZiRJO93攻撃さん、
    直近のあなたのコメントはツメが甘いような気がするんだけど、そうでもないですか。
    自分のことは棚上げですけど。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • やっち@pmmoさん 2015/05/22 22:37:07

    > まず「刑事ドラマ」みたいに ”お前には過去が有るなぁ” みたいな
    > やり取りは有り得ません。と言うかやる事が出来ません。
    > (未成年時の件で、成年後に前歴を問う事)
    警察関係者の人が自分の実体験の範囲内で述べることであれば否定のしようもありませんが、いかなる場合もそうかと言えるかは疑問だなあ。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チロさん 2015/05/23 00:01:23

    >不法侵入が理由なら、不法侵入で逮捕すればいい。

    (´ー`).。o( 不法侵入は、親告罪のような感じだから、その場所の管理者の許可が取れている場合は、罪にならないからね! 逆に言うと、許可の取れていない私有地の高度300m以下の高さで進入は、訴えたれる可能性があると思う。まあ、訴える場合には、進入された事を示す証拠が必要だろうけど、写真とか撃墜したドローンその物を用意すれば、警察も動いてくれるんじゃないかな? その前に、ドローンの登録制と免許制を早急に整備して欲しいね! 撃墜したドローンの持ち主が分からず、どろーんと言う事がないように・・・ )

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • やっち@pmmoさん 2015/05/23 06:15:48

    > 節度をわきまえて、行動した方が良いと思います。
    まったく同感です。でも逮捕するだけの話なのかしら...。

    で、以前の自分のコメントのフォローアップを。

    > 境内にカンバンを立てて周知した、だと遠くの人は知りようもない。
    > 実際のところどういうことがやられたんだろう。
    浅草神社奉賛会三社祭公式情報のサイトに↓が掲載されていました。
    http://www.sanjasama.jp/press/pdf/20150513-1.pdf
    「ドローンによる撮影自粛の要請」はしてますね。これを逮捕された少年が見たか見てないかは分からないが、あくまで「お願い」「呼びかけ」。「境内上空の飛行は不法侵入にあたるので禁止します」とでも書いてあったなら、逮捕の根拠になるのかもしれないけど。
    また、メディアの中には「主催者は飛行禁止の張り紙」と報じたところもあったけど、「禁止」って言葉は使われてたんだろうか。張り紙の実際の画像はどっかにあるのかなあ。
    それに、ドローンが到達可能な範囲内にそういうものをベタベタ張り出してたのかしら? 東京新聞だと「奉賛会は、ドローンの飛行を禁止するとの張り紙を会場に掲示した」という記事(http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015052102000258.html)もある。境内の中だけだと、境内の外からドローンを操作する人は張り紙に気づかない。
    少年が「撮影禁止なんて書いてないからね」と言ってるようなのは、頭に入れる必要あるかも。
    あと、メディアって詳しいことは省略して(あるいは警察発表鵜呑みで?)情報発信してそうで、そういうものを見て「逮捕されて当然!」とか考えるのもコワイ。

    次に前歴の話。
    真偽は定かじゃないが、ベストアンサーNo.3の発言を見つけた。あってもおかしくないと思う。
    http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1332632.html

    最後にまったくの私見。
    性善説に立てば、少年の説明に嘘はなく、であれば逮捕して構わないかは疑問。
    性悪説に立つと、何が禁止されてるかを自分なりによく調べた上で逮捕されないと考えて実行。(自分でパンの袋に穴を開けたりしてそれを実況した人もいましたね。結局逮捕されたけど。)これは調べを待つ必要がある。
    一般論として、正当な理由ナシに逮捕することがあったら大問題。メディアの手抜き報道で「こんなやつは逮捕されて当然」といった風潮が生じるとマズイ。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ZiRJO93攻撃さん 2015/05/23 06:56:10

    ツメが甘いと言うのは、否定・反論へのほのめかし?

      まあ、現実と人の感情とは違う部分が有って当然だから・・・。
        空中権についても、チロちゃんのコメントに対しての
          ”お遊び部分”もあるもんでね。
            不動産に関係する空中権で逮捕された例は無いはずだから。

    やっち@pmmoさんの私見も理解はできるが
      「少年の説明に嘘はなく」の部分は本当・真実と言う立証は出来ない。

    >メディアの手抜き報道で「こんなやつは逮捕されて当然」といった風潮が生じるとマズイ。

      ・・・これに於いてはこのトピで論じると
           いつもの言い合いパターンに成るだけなので
             マスコミ関係の「意見」は無視の方が良いのでは?
         今回の問題では賛否両論で、マスコミの見解も分かれている。
           風潮の心配を考えるなら
             せめてここでは各利用者の私見のみの方が良いでしょう。
       俺も、私見と現実の法律?(法律まではいかないか)のみで
                              書いて居るので。


     「少年の説明に嘘はなく」の部分は本当・真実と言う立証は出来ない。
           ↑
         これも俺の私見なので。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • やっち@pmmoさん 2015/05/23 08:22:29

    > ツメが甘いと言うのは、否定・反論へのほのめかし?
    これは失礼だったかな。いつもほどの切れ味がないと感じたので。

    > 「少年の説明に嘘はなく」の部分は本当・真実と言う立証は出来ない。
    だから性善説と断った上でコメントして、あわせて性悪説パターンについてもかいたというところ。

    > これに於いてはこのトピで論じると
    > いつもの言い合いパターンに成るだけなので
    言われてみればそうかもね。ちょっとあるべき一線からちょっとはみ出したかも。

    しかし依然として逮捕が妥当なのか(その前に何回もやってるという事情にある件の少年の個別の話というより、一般論として)は疑問。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チロさん 2015/05/23 09:00:28

    >しかし依然として逮捕が妥当なのか

    (´ー`).。o( 逮捕しなければ、犯罪と思わずに、好き勝手に飛ばし続けるじゃないか? 逮捕は妥当である。今後、自分の敷地以外で飛ばしたい時は、飛ばす場所の土地の所有者や管理者の了解を取ってからにさせるべきである。墜落による被害に対する補償の件もあるから、キッチリ事前に話を付けておかないとな。「飛ばすな!」と言う立て札を見ていないから飛ばしたは通用しないと思う。そんな事が通るなら、禁止する立て札を見なければ、殆どの迷惑行為も可能になる。 )

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント

PR

の新着トピック

の新着コメント

「乾燥わかめ」で、集団食中毒か?(13)

ねこの日さん2020/07/08 11:17:14

反日シナチョンこと安倍支持に呼吸する資格はない

「乾燥わかめ」で、集団食中毒か?(13)

ねこの日さん2020/07/08 11:16:25

まあなあ。あべしじがあ?苦しんでえ?死ぬ分にはあ?メシウマやもんなあ。ザマアいやいいんだろ

してますよ!ぜったいだー!(3)

ねこの日さん2020/07/08 11:11:41

あなた日本人ですか?糖質文章にしかみえんですけど

「乾燥わかめ」で、集団食中毒か?(13)

うさぎさん2020/07/05 10:25:50

え…乾燥わかめで… 

「乾燥わかめ」で、集団食中毒か?(13)

ぱぴさん2020/07/04 23:21:39

乾燥海苔でノロウイルスってのがちょっと前に有りました

ポイット掲示板って?

ポイット掲示板はポイントタウン内の掲示板です。
ポイントサイトの話題はもちろん、日常生活に関するさまざまな話題で盛り上がりましょう!

掲示板に書き込むにはポイントサイト「ポイントタウン」への登録が必要です。

新規登録

PR

高額ポイントバック/独占サービスをピックアップ

P
R

ページトップへ戻る