P
R

大人の男性だってもとは男子!男の子あるあると思うものに1票を!

優しくて素敵な彼も、落ち着いていて仕事のできる上司も、昔はみんな男の子!
女の子には理解できない、小学生男子についてあるあると共感できるものに1票を!
調査元:FM山陰『ガッツdaレディオ』
参照元:https://www.rankingshare.jp/rank/rtgnlrofgr">ランキングシェア

  • 投稿者:adminさん

    投稿日:

  • カテゴリ:  閲覧数:71812
  • 票数:0

    「一票!」とは

    「一票!」は、各トピックに用意されている機能です。
    トピックを読んで「おもしろい!」「なるほどぉ」「他の人にも読んでほしい」など、共感できたら「一票!」ボタンをおしてください。
    ユーザ登録不要・ログイン不要で使える機能なので、気軽にクリックできるのが特徴です。
    票数の集計結果は、今後、注目トピック等の指針として利用されます。
    サイトをみている人が、どのトピックに注目しているかを知るきっかけとして役立てていきます。

※誹謗中傷・不適当な書き込み等は、利用規約第10条に基づき、会員資格の取り消し等の処理を行なわせて頂く場合がございます。
※不適当な書き込みで誹謗中傷された本人、もしくは本人代理の方から削除依頼があった場合、状況確認のうえ削除手続きをとらせていただく場合がございます。

読み込み中...
PR 本広告はポイント獲得対象外です

【お知らせ】コメントへの返信機能がつきました。皆でコメントして盛り上がろう!

みんなのコメント コメント数:196

  • 隠れ阪神さん 2015/04/11 22:30:06

    (珍しいものを拾う、知らない道に進む、とりあえず毎日冒険) 設問者の意図不明。気が狂っているのではないか?

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • kikirarasaさん 2015/04/11 22:51:05

    (ノートの文字が読めない象形文字) 女性が回答して酔いの?

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ポイントたう〜んさん 2015/04/11 23:12:30

    (傘はすぐに壊れる消耗品) まさに息子が2週連続で傘折ってきた。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • くーさん 2015/04/11 23:15:22

    (珍しいものを拾う、知らない道に進む、とりあえず毎日冒険) 息子さんがいる方ならよく分かる質問なのでは。うちの場合は旦那ですが…

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チョノスケさん 2015/04/11 23:40:51

    (持って帰るプリントが全部クシャクシャ) どれもあるあるとは思わないんですけど……わけわかんない質問を考えて得意がるのが、小学生男子のあるあるだと思う(-_-)

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • uranoueさん 2015/04/11 23:48:25

    (珍しいものを拾う、知らない道に進む、とりあえず毎日冒険) 何この質問…運営さん質問内容はちゃんと選んで

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • クマさんさん 2015/04/11 23:48:46

    (持って帰るプリントが全部クシャクシャ) 息子を見ているとすべて納得。俺は違うぞと思いながら、思い出すと、そっくり。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ごろごろにゃんこさん 2015/04/11 23:50:48

    (引き出しの中がカオス) 息子の机の中はゴチャゴチャ・・・あれカオスって言うんですか?。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ekubo19さん 2015/04/11 23:56:05

    (珍しいものを拾う、知らない道に進む、とりあえず毎日冒険) 悩むなぁ^^;

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 稲妻BOYさん 2015/04/11 23:59:22

    (傘はすぐに壊れる消耗品) ビニール傘は風が強いと直ぐ壊れる。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント

P R(ポイント対象外)

ポイット掲示板って?

ポイット掲示板はポイントタウン内の掲示板です。
ポイントサイトの話題はもちろん、日常生活に関するさまざまな話題で盛り上がりましょう!

掲示板に書き込むにはポイントサイト「ポイントタウン」への登録が必要です。

新規登録

P R(ポイント対象外)

高額ポイントバック/独占サービスをピックアップ

P
R

ページトップへ戻る