P
R

01/23 命令で女あつめに出かけた部下

命令で女あつめに出かけた部下

>> 記事の本文を読む(別ウィンドウが開きます)
http://news.infoseek.co.jp/topics/society_n_book2

プロフィール画像
  • カテゴリ:政治・社会  閲覧数:939
  • 票数:1

    「一票!」とは

    「一票!」は、各トピックに用意されている機能です。
    トピックを読んで「おもしろい!」「なるほどぉ」「他の人にも読んでほしい」など、共感できたら「一票!」ボタンをおしてください。
    ユーザ登録不要・ログイン不要で使える機能なので、気軽にクリックできるのが特徴です。
    票数の集計結果は、今後、注目トピック等の指針として利用されます。
    サイトをみている人が、どのトピックに注目しているかを知るきっかけとして役立てていきます。

※誹謗中傷・不適当な書き込み等は、利用規約第10条に基づき、会員資格の取り消し等の処理を行なわせて頂く場合がございます。
※不適当な書き込みで誹謗中傷された本人、もしくは本人代理の方から削除依頼があった場合、状況確認のうえ削除手続きをとらせていただく場合がございます。


PR 本広告はポイント獲得対象外です

みんなのコメント コメント数:1

  • なんてねさん 2015/01/23 17:09:51

    日本軍の兵士というだけで「(今の)日本人」ということにはならないことに注意。(当時は朝鮮民族も「わけへだてなく」日本人あつかいだった。出世して、本土の人間を部下に持つ朝鮮出身者も多かった。)
    そういう半島出身の上司が、身勝手な命令を出したとき、日本人兵士は拒絶したが、「上官の言葉は天皇陛下の言葉と思え」と一喝して無理強いしたというのが実情と思う。
    よって、「昔日本人が私たちに悪いことをしたから朝鮮に賠償を。」という決まり文句で、
    彼らが日本政府にいちゃもんをつけていることの実態は、同族のトラブルであったことのほうがほとんど。

    これとて、「朝鮮人上官が日本人兵士をだまして女を連れてこさせた。でも、さらに上のほうにばれてしまって、朝鮮人上官のもくろみは未然に防げた」
    という話というのが、実際のところだろう。
    日本軍の規律は米国のそれ(「自由恋愛は自由」という名目でレイプし放題。いまでも沖縄で続行中。)とは根本的に違う。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
PR

ポイット掲示板って?

ポイット掲示板はポイントタウン内の掲示板です。
ポイントサイトの話題はもちろん、日常生活に関するさまざまな話題で盛り上がりましょう!

掲示板に書き込むにはポイントサイト「ポイントタウン」への登録が必要です。

新規登録

PR

高額ポイントバック/独占サービスをピックアップ

P
R

ページトップへ戻る