P
R

体罰は教育に必要です

体罰は教育に必要なものだと思います。
日本には「体罰の会」という体罰復活を目指す組織があることからもわかるように、体罰禁止が日本をダメにしたのです。
何としても体罰を復活させるべきではないでしょうか?
http://bit.ly/U25OFR

  • 投稿者:「体罰の会」会員さん

    投稿日:

  • カテゴリ:  閲覧数:20844
  • 票数:1

    「一票!」とは

    「一票!」は、各トピックに用意されている機能です。
    トピックを読んで「おもしろい!」「なるほどぉ」「他の人にも読んでほしい」など、共感できたら「一票!」ボタンをおしてください。
    ユーザ登録不要・ログイン不要で使える機能なので、気軽にクリックできるのが特徴です。
    票数の集計結果は、今後、注目トピック等の指針として利用されます。
    サイトをみている人が、どのトピックに注目しているかを知るきっかけとして役立てていきます。

※誹謗中傷・不適当な書き込み等は、利用規約第10条に基づき、会員資格の取り消し等の処理を行なわせて頂く場合がございます。
※不適当な書き込みで誹謗中傷された本人、もしくは本人代理の方から削除依頼があった場合、状況確認のうえ削除手続きをとらせていただく場合がございます。


PR 本広告はポイント獲得対象外です

みんなのコメント コメント数:29

  • xes4000さん 2013/01/09 22:33:46

    口で諭して言うことを聞かない子供に体罰(殴る)することは躾として必要。
    昔体罰で躾をしていた大人たちは、愛情を持って殴っていた。
    体罰を加える大人たちが、自分の感情を抑え、そのわけを話しながらの説得体罰であれば、受けた子供も素直に反省していた。
    決して後遺症が残らないよう考えて、頭やお腹を殴ることはなかった。
    お尻を手加減しながら叩けば、せいぜい痣が付く程度で、数日で消える。
    それでも、子供にはきついお仕置きになるものである。

    大人が冷静に子供を諭すことができることが絶対必要。
    そのような全体で体罰を広げることは、絶対に必要である。

    子供は、頭脳が発達段階で、口で言ったことが理解できなくても、痛い目に逢えば反省するもの。
    同じことを大人に行ったら、暴力である。
    体育系で指導者が生徒の顔をゲンコツで殴るときは、事前に「歯を食いしばれ」と注意して、殴っていた。この、一呼吸おくゆとりがなければ、暴力になる。
    子供の年齢を考えて体罰の方法を考える必要がある。
    無体罰教育を受けたものが、体罰をする場合には、このような大人の教育(宣伝・PR)も必要であろう。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • afroshin1129さん 2013/01/09 23:24:09

    私の子供の頃は、悪さをすれば親にも先生にも引っ叩かれていた。一人の道を踏み外しそうになった時は泣きながら叩かれたことを覚えている。恨んだ事は一度もありません。それは自分が悪かったことを自覚したうえでの体罰だから。
    万引きしたり、学校でタバコを吸ったり、いじめを続けているようなケースでは、身をもって罪悪感を感じ反省を促すことがあってもいいと考えます。
    但し、今回のように、部活の試合で負けた事例は、体罰の対象とはとても思えません。選手がミスして負けたのならミスする選手を起用した顧問の責任であり、先生が自分で自分を叩かなければ。今回のケースは生徒に殴った意味がつたわってなかったのですからアウトだと思います。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • にゃこさん 2013/01/10 00:36:13

    学校のシステムがダメなのではないでしょうか。
    体罰も度がすぎれば暴力であり虐待。
    それをされた生徒が逃げ込める場所がないことや、
    そういう暴力指導をする先生に適切にアドバイスをする人もいない。
    閉鎖的な学校社会で全てが完結してしまうのが問題だと思うなあ。


このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ぽんたまさん 2013/01/10 00:46:33

    体罰を行う要因は、バスケット名門校の顧問自身と体罰の事実が確認できなかったと言う学校の名誉欲では?
    戦績を残すために、生徒(選手)は駒に過ぎない。勝つ為だけの顧問にならざるをえない風土では?

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 無韓心さん 2013/01/10 02:23:51

    一教師如きが、体罰を科す権利など無い。井の中の蛙共、世界を見渡せ!

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • まるすさん 2013/01/10 05:36:24

    生徒が理解できる範囲を超えれば「体罰」ではなく「暴力」です。

    私も小中学生の頃にはそんな理不尽なビンタを食らったことがあります。
    いまでも30年前「私怨で」ビンタを食らわされた中学教頭を恨んでます>暴力教師

    教職員の行為として認められる範囲は限定されるべきです。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 無関心さん 2013/01/10 11:45:13

    確か、大阪市長も教育方針として体罰は必要だと言っていました。
    今朝の記者会見では、全く反対なことを言っておられましたが・・・

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ゆんたさん 2013/01/10 12:30:02

    幼稚園から、口喧嘩はいいが手や足を出してはいけないと教育されて育ち、殴られる痛みを知らずに育った人が教師になっている。手加減ができないんですね。
    私の場合、運動部に入っていましたから体罰はありました。ミスした時にグランド1周、規則を守れなかったり態度が悪かった時にビンタ1発か、両拳で頭を挟んでぐりぐりの刑。
    でも、試合でミスをした時には叱られなかった。本人が一番悔しいだろうし、判っているからと。試合でミスをしないように練習するんだと。
    体だけでなく心にも傷を負わすことは無かった。担当教師と信頼関係が有ったからだと思う。
    これが無いと生徒の側から見れば暴力になると思う。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • mune3さん 2013/01/10 22:11:54

    体罰が必要か否かを議論すること自体まったくナンセンスだ。対象となる生徒や学生自身がどう思っているのかが一番の問題。この問題は特別な学校だけで起こる問題ではない。学生・生徒諸君、教育の何たるかを全く理解していない教師や教育委員会の連中に君達の大切な人生をもてあそばれるのは、もう、やめにしませんか。君達自身が教育を、学校をどうしたいのか、どうあるべきかを学校内でもっと議論すべきです。今すぐ全校集会を開いて君達の意見を世間に知らしめる事から始めてください。親や教師に任せてはだめです。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マーたんさん 2013/01/12 16:49:42

    罰を与えることは必要。ただしそれは法を守らない場合にのみ与えるものであって、自分の思う通りにならないから行う暴力は傷害である。

    部活の中ではパワハラによる傷害があってはならない。

    今回の場合は、自分の指導者としての地位を守るために行ったものである。
    大勢の部員の中で体罰を受けていたのは1/3。 高い実力があったから体罰と言う名の暴力の対象になった。

    今回の事件は一般的な体罰事件とは根本的に違う問題だ。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント

PR

の新着トピック

の新着コメント

「乾燥わかめ」で、集団食中毒か?(13)

ねこの日さん2020/07/08 11:17:14

反日シナチョンこと安倍支持に呼吸する資格はない

「乾燥わかめ」で、集団食中毒か?(13)

ねこの日さん2020/07/08 11:16:25

まあなあ。あべしじがあ?苦しんでえ?死ぬ分にはあ?メシウマやもんなあ。ザマアいやいいんだろ

してますよ!ぜったいだー!(3)

ねこの日さん2020/07/08 11:11:41

あなた日本人ですか?糖質文章にしかみえんですけど

「乾燥わかめ」で、集団食中毒か?(13)

うさぎさん2020/07/05 10:25:50

え…乾燥わかめで… 

「乾燥わかめ」で、集団食中毒か?(13)

ぱぴさん2020/07/04 23:21:39

乾燥海苔でノロウイルスってのがちょっと前に有りました

ポイット掲示板って?

ポイット掲示板はポイントタウン内の掲示板です。
ポイントサイトの話題はもちろん、日常生活に関するさまざまな話題で盛り上がりましょう!

掲示板に書き込むにはポイントサイト「ポイントタウン」への登録が必要です。

新規登録

PR

高額ポイントバック/独占サービスをピックアップ

P
R

ページトップへ戻る