P
R

差別じゃないだろう

免許持たせなけりゃ差別というのでしょうか?
配慮って?・・・それは違うと思うのですが。

罰則の改正より免許不所持を立法化して!

今度の京都の事件は(敢えて事件といいます)
発作とは関係ないという話もありますが
家族がテンカン発作の可能性に言及してますね。

http://news.livedoor.com/article/detail/6466066/
またも“てんかん患者”が事故…差別ダメだが被害者は浮かばれず
 京都・祇園で軽ワゴン車の暴走により7人が死亡した事故で、車を運転していた藤崎晋吾容疑者(30)は、突然意識を失うてんかんの治療を受けていた。京都府警は事故当時の藤崎容疑者の体調などを調べているが、昨年4月、栃木県で小学生6人が死亡した事故も運転手はてんかん患者。遺族には法改正を求める動きもあるが、病気の差別につながらないための配慮が欠かせないだけに、対応は難しい。

 今回の事故で車を運転していた藤崎容疑者が死亡せずに逮捕、起訴されていた場合、どのような罪に問われていたのか。

 参考になるのは栃木県鹿沼市のケース。元運転手、柴田将人受刑者(27)が持病のてんかんを隠し、免許を取得して運転していた。宇都宮地検は危険運転致死傷罪(最高懲役20年)の適用を見送り、自動車運転過失致死罪(同7年)で起訴。宇都宮地裁は懲役7年の判決を言い渡し、刑が確定している。

 鹿沼の事故の遺族らは9日、てんかんの持病を申告せずに起こした事故に対し、危険運転致死傷罪が適用できるようにする法改正を求め、約17万人の署名を小川敏夫法相に提出している。

 元東京地検特捜部副部長の若狭勝弁護士は「患者の差別につながるようなことは、絶対にあってはならない。さりとて、重大な事故が続く事態も無視できない。今回の件は警察庁を中心に、免許更新時のチェック強化など、事故を減らす対策を考える契機となった」とみている。

  • 投稿者:消しゴムさん

    投稿日:

  • カテゴリ:  閲覧数:15715
  • 票数:13

    「一票!」とは

    「一票!」は、各トピックに用意されている機能です。
    トピックを読んで「おもしろい!」「なるほどぉ」「他の人にも読んでほしい」など、共感できたら「一票!」ボタンをおしてください。
    ユーザ登録不要・ログイン不要で使える機能なので、気軽にクリックできるのが特徴です。
    票数の集計結果は、今後、注目トピック等の指針として利用されます。
    サイトをみている人が、どのトピックに注目しているかを知るきっかけとして役立てていきます。

※誹謗中傷・不適当な書き込み等は、利用規約第10条に基づき、会員資格の取り消し等の処理を行なわせて頂く場合がございます。
※不適当な書き込みで誹謗中傷された本人、もしくは本人代理の方から削除依頼があった場合、状況確認のうえ削除手続きをとらせていただく場合がございます。


PR 本広告はポイント獲得対象外です

みんなのコメント コメント数:51

  • (T △ T)oさん 2012/04/14 00:54:43

    金になりにくいから偉い人たちは動かないんだろうな

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 消しゴムさん 2012/04/14 00:58:12

    追記

    しかるべく免許制度が改正されることを祈ります。

    http://news.livedoor.com/article/detail/6467053/
     京都・祇園で歩行者7人が死亡した事故で、暴走した車を運転していた男は持病のてんかんを申告せず、運転免許を更新していた。てんかんが事故につながったかどうかは不明だが、昨年4月に栃木県鹿沼市で小学生6人が亡くなった事故の運転手もてんかんを申告せず免許を取得しており、児童の遺族らは、やり切れない思いを抱いている。

     遺族らは今月9日、てんかん患者が無申告で事故を起こした場合の厳罰化などを求める署名を国に提出したばかりだった。

     大森卓馬君=当時(11)=の父利夫さん(47)は「病気と向き合っていれば、防げた事故」と話す。不正取得できない運転免許制度を求めた署名は約17万人分。「国にお任せする形になった」という言葉に、一刻も早い対応を願う気持ちがにじむ。

     署名活動には、てんかん患者への差別を助長するとの意見もある。「どうすれば差別ではないと分かってもらえるか」。星野杏弥君=同(10)=の母清美さん(35)は、見直しを求める中で悩んできた。「立場を置き換えて考えないと、変わらない」と訴える。

     「繰り返されるのはやり切れない」。清美さんは、京都の事故を伝えるテレビを、杏弥君の双子の兄に見せることができなかった。突然家族を失った遺族の気持ちが分かる。「どうだったかと求められたときは、私はこうでしたと伝えたい」と話した。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • zzzさん 2012/04/14 01:02:57

    運転することは、安全第一。病気で通常の運転ができないならなんらかの規制を設けるのは差別ではないと思う。飲酒運転もそうだけど運転する当人の問題だけでない。高齢者の免許についてももっと見直しすべきでは。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • kanjiさん 2012/04/14 01:42:06

    差別と区別は違う。
    医者が運転してはいけないと明言するほどであれば、免許を取り上げるべき。
    また免許の取得及び更新の際に医師の診断書の提出がないのはおかしい。
    てんかんに限らず運転に支障のある身体障害、病気は他のもあるんだから。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • Dr.Gさん 2012/04/14 02:10:14

    ★免許の条件等→●眼鏡等…難しく考えなくていい!

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • mayunokojiさん 2012/04/14 02:23:40

    差別と言うより どちらの命も大切だと思うのです。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 大島 徹さん 2012/04/14 02:47:46

    ?????

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ぞうりむしさん 2012/04/14 03:02:42

    知り合いに、てんかん患者がいました。

    運転免許証を取得しています。(毎日運転しています)
    てんかんの発作を時々起こし、救急搬送されたこともあります。(幸い運転中ではない)
    発作後は意識がもうろうとしており、すぐに通常の思考状態に戻りませんでした。
    ついでに、酒気帯び運転をしょっちゅうしています。

    普通に危険だと思うので、運転免許をはく奪してほしいのですが、どうしたら良いでしょう?

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • Kさん 2012/04/14 03:56:19

    近眼の人はパイロットに成れないんですけどw
    「差別」と言えば日本人が怯むと思っている、
    差別利権で旨みを覚えた気色悪い連中が騒いでいるだけ。
    人が何人死のうが、差別の方が重要だってw

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • るーともさん 2012/04/14 05:06:58

    てんかんは服薬でコントロールできる病気であると言うことを、あんたら知ってんのか?差別が大好きなバカとか、区別と差別の違いもわかんないバカ、病気云々というバカ、薬飲めと言われてんのに飲まない無自覚。亡くなられた方々の命。ご家族の言い分はわかるけど、運転者が「不正取得」という誤解。なんか、論点がバラバラなのと単なるバカのタワゴトが混在してる。まあここトピとか2ちゃんなんてそんなもんだけどさ。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2012/04/14 05:13:50

    誤解があったら大変なので、叩けば発作がおさまるは俗説です。過去にやったことがあるのでここで謝罪もしておきます。トピックに関係なくてごめんくさい。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • Yockeyさん 2012/04/14 06:54:40

    すみません。最初に謝ります。
    これは的外れな意見です。

    自動車メーカーが努力して完全自立走行が可能なクルマを出せばいいのでは?
    飲酒運転も「アクセル・ブレーキの踏み間違い」もそうですが、人間が運転に関わるから事故が絶えないのですよ。
    全て機械がやれば事故は限りなくゼロに近づくハズ。

    それじゃ、運転の楽しみが無くなるという方は、サーキットへ行きスポーツとして運転してください。

    今やクルマが勝手にブレーキ踏んでくれる時代なんですから、あともうちょっと頑張れば被害者を出さない世の中に出来ると思うのですが・・・。

    無粋な意見で失礼しました。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • forexggさん 2012/04/14 07:11:04

    てんかんもそうですが、認知症や認知症予備軍が普通に運転できる日本の状況って、ほんとに住民や国民の安全をを考えているのか不思議に思います。現状が変わらない今、外出する時には軽自動車以上の物での行動が自分を守る事になるんだろうと思います。安全を考えると、二輪車とかの安全確保は難しいかもしれません。上が動いてくれないj以上、自分を守るにはとか、家族を守るにはどうするかとか、想定外の出来事が起こる事を普通と考え、備えをするしかないでしょうね。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 名無しが匿名さん 2012/04/14 07:25:44

    いいよね〜弁護士は無責任で。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • RYOさん 2012/04/14 07:50:40

    診断した医者が届け出をさせるようにすべき。伝染病などはそうなっている。もちろん、個人情報の保護には、万全を期して、、、。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ポイターウーマンさん 2012/04/14 08:16:08

    何の病気にしろ、自己管理だと思います。今足に不安があり運転をしていませんが、必要に迫れば仕方ないでも極力他の方法など考えられたら良かった。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • バクチダンサーさん 2012/04/14 08:54:21

    ヤメ検弁護士は、まるで他人事のように話す。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • masaさん 2012/04/14 09:13:45

    癲癇だけが事故につながる病気ではない。
    心臓の疾患や脳の疾患でも運転中に発作を起こす場合もある。現に発作で加害の死亡事故が起きている。糖尿病患者も低血糖で意識を消失し事故につながったケースも多い。癲癇患者の運転だけが危険とはいえない。

    「健康上に問題があれば運転してはいけない」のは道交法で決められており個々のモラルの問題。今更個別の疾患について差別する必要はない。

    癲癇のすべてが医療機関にかかっているわけではない。大発作がなく一時的な意識の停止程度の場合、本人に自覚がなく医療機関で受診していないケースもある。
    誰もが自覚症状がなければどんな疾患にかかっているかわからない。
    誰もが事故につながる発作を起こす可能性があることを知っておくべきでろう。



このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 匿名さん 2012/04/14 09:17:42

    間違ってたらごめんなさい。
    この事件は殺人罪として捜査されているのでは?

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ぞうりむしさん 2012/04/14 09:53:08

    道路交通法上、道路を自動車は走行してはいけません。
    自動車を運転し走行することを認められた人間が、「運転免許証」を取得し、道路上で走行することを「特別に許可」されているのです。
    「運転免許証」の交付については、
    道路交通法の知識を有し、遵守する事
    安全な運行を維持できる技術を有す事
    となっています。
    つまり、てんかん等の病気により意識障害等を起こし、「安全な運行を維持」出来ないのであれば、「運転免許証」を持つ資格はありません。(飲酒運転もこれに該当)

    知人のタクシー運転手さんがお客を乗せて走行している時に心臓発作を起こし、意識不明になりました。
    前方の車両に追突はしましたが、幸いお客がとっさにサイドブレーキで車を停車させた事で大惨事には至りませんでした。(運転手は急性心筋梗塞により死亡)
    その運転手は、会社で行われた健康診断の結果、再検査を勧められましたが、面倒くさがり再検査を怠りました。
    人の命を預かるタクシー運転手ですら、自分の健康維持・管理を怠る事が多いのです。(昨今は高齢化でその危険度は増しています)
    人の命を預からない一般の運転手がはたしてどこまで自分の健康維持・管理に努めることが出来るのでしょうか?
    客観的な意見(医師の診断書等)をもとに判断するしかないと思います。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • しまちゃんさん 2012/04/14 09:54:45

    さまざまな意見・考えがありますが、病気が一因となって、その結果まったく関係のない人が死んでいるのは、紛れもない事実です。差別云々という前に、もっと厳しくするべきなのは確かです。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 和尚さん 2012/04/14 10:18:34

    「患者の差別はあってはならない」

    一般的には当然の事だが、差別好きなスレ主にとってはさぞ耳障りな言葉だろう。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • うさぎさん 2012/04/14 11:33:54

    人の命がかかっている事だし、予めわかっている事ならそこは分けて考えないと・・

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • aさん 2012/04/14 11:58:28

    今回の事故のニュースを見てやっぱりまた死人が出たと思った。
    改善されないんだろうな・・・・・・。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ドンペリっこさん 2012/04/14 11:58:39

    これはすごいタイミングで起きた事故だったんだよ。トピ主はそのことを書かないと。
    日本てんかん協会が法相に「運転免許取得を巡って、『病名による差別 』が行われる事のないよう求める」訴えたたった3日後。
    てんかん協会のコメントをもっと聞きたいけど、メディアは北朝鮮ばかり。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ドンペリっこさん 2012/04/14 12:27:32

    「てんかん協会」、トップ以外はHP閉じてるね。
    色々なリンクが載ってるんだけど、言ってることが生ぬるくて呆れてしまう。
    ↓ 運転免許に関しての啓発ポスター。
    http://www.jea-net.jp/seido_keihatsu.jpg
    「自主申告は社会の一員としての責任です。ぜひ守ってください」
    これだけで済ませようという考えが、今回の悲劇を生んだという自覚はないのだろうか。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • foooooさん 2012/04/14 13:22:46

    てんかん患者は社会的に色々優遇されてるんだね。今回のことで初めて知ったけど。
    以下(てんかんinfo」より)
    てんかんは精神疾患ではありませんが、法律では精神保健福祉法の対象疾患になり ます。
    <手帳で受けられる主なサービス>;
    ・所得税、住民税、相続税などの税制上の 優遇措置が受けられます。 ・生活保護の障害者加算の手続きが簡単になります。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 和尚さん 2012/04/14 13:52:05

    てんかん患者は弱者。救済されるべき人々だ。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • mogujiroさん 2012/04/14 13:52:42

    差別とか、厳しくすべきとか、本質はそういううわべではないと思います。
    メディアの言うことは偏っているから、その上で事件を理解しないと無駄な誤解が増えていくばかりでしょうね。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チロさん 2012/04/14 14:41:26

    癲癇患者を救済する事と自動車の運転免許を与える事は違う。不適格な者に免許を与えない事は差別ではない。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • わわさん 2012/04/14 15:06:19

    小・中・高と同級生にいて、発作を起こしているところを何度も見ましたけど、すごいんですよ。
    突然バターンとひっくり返って白目剥いて手足を痙攣させて…。
    水泳とか学校行事でも少しでも危ないものは必ず休んでいました。
    その最中のことは本人は分からず、おさまるとケロっとしてましたが、発作を起こしてしまうと本当に危険です。本人もまわりも。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • え?さん 2012/04/14 15:32:08

    つまり、「人命にはたいした価値がないので、てんかん患者の権利を守るほうが大切である」ということです。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • chitoshaさん 2012/04/14 15:54:23

    てんかんの患者さんは可哀そうだと思うし
    法的に保護優遇されるのは仕方ない。
    だが、凶器にもなる車の免許は別。
    年寄りには免許証の返還を奨励してるのに
    危険な病気を持っている人には自己申告で何の罰則も無いのはおかしい。
    権利と同時に義務が有るように、
    優遇と同時に規制が有ってしかるべき。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ぞうりむしさん 2012/04/14 17:42:14

    >てんかん患者は弱者。救済されるべき人々だ。

    だから、車を運転中に発作を起こし、歩行者を何人ひき殺しても悪くない、とおっしゃりたいのですか?

    「差別」と「区別」が分からない人の考えとは、なんと恐ろしい…

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 和尚さん 2012/04/14 17:59:41

    「優遇」と「救済」が分からない人の考えとは、なんと恐ろしい…

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チロさん 2012/04/14 18:18:54

    癲癇患者に車の運転免許を与えるような救済のやり方を認めたら、その癲癇患者の運転する車が事故を起こし、何の落ち度もない一般人が被害を受け、救済しなければならない人が増えてしまうだろうが!

    日本人ならば、癲癇患者にも、平等の権利が憲法で保障されている。ただし、公共の福祉に反しない場合に限る。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2012/04/14 19:13:44

    度々トピックと関係なくて申し訳ないけども、何か社会中の甘いパイって少ないからって、ありとあらゆる手を使って、ありとあらゆる人物を利用しながら、ありとあらゆる人物を制限する、そんな社会は怖いなと思った。

    >自動車メーカーが努力して完全自立走行が可能なクルマを出せばいいのでは?
    飲酒運転も「アクセル・ブレーキの踏み間違い」もそうですが、人間が運転に関わるから事故が絶えないのですよ。
    全て機械がやれば事故は限りなくゼロに近づくハズ。

    出来るけど庶民じゃ手が出ないと思うなあ。素人目だけど自動制御ソフトオプションだけで500万から1000万(部品まで含めるともっとかしら?)くらいかな?後付だともちろん作業工賃で5万かな?いや、オーバーホールも必要だと20万だったかしら?

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チロさん 2012/04/14 19:30:15

    癲癇患者の頭にプローブを埋め込む必要が有りそうだが、異常脳波を検出したら自動的に停車するような車ならば(あるいは、正常脳波を検出しないと始動しない車)、比較的安価で造れそうだけどね!

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ぞうりむしさん 2012/04/14 19:41:51

    「救済」されるべき対象は一体誰なんでしょうね?

    「てんかん患者を差別するな」ときれいごとを言って、結局重大事故が起きた場合、事故の責任を取るのは「きれいごとを言った人物」ではなく、「救済」されるべき「てんかん患者」なのです。
    そして、非難の矢面に立つのも「救済」されるべき「てんかん患者」。
    「きれいごとを言った人物」は一切責任を負わないのです。

    「てんかん患者」を「差別」しているのではなく、運転に支障がある状態の一部の「てんかん患者」を「区別」し、結果重大事故を起こし、悲惨な結果を招かない様に「救済」しようと言っているのです。

    今回の「殺人事件」の加害者も「てんかん患者」であり、家族や医師から「運転しないように」と警告を受ける「非常に危険な状態」だったのです。
    「救済」されるべき「てんかん患者」の周囲の人間が警告を発していたのに、その警告を無視し、重大事故を起こし死亡した「救済」されるべき「てんかん患者」は、結果「殺人事件」の「犯人」となり、死んでなお世間から「人殺し」と批判を浴び、「殺人事件」の「犯人」として「被疑者死亡」で「送検」されてしまうのです。
    人生の結末に「殺人犯」とののしられる事を、どう思いますか?
    これでも「救済」されていると言えますか?

    人によって思い描く「救済」の形は違うかもしれませんが、「区別」する事で「救済」出来ることもあるのです。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2012/04/14 22:36:57

    ICみたいなのまでつけて運転しなくちゃいけない人も居るんだろうけどね、それなら安いね。ただそんなのつけなくて済む様にできるのが人に優しい社会だよね。最近偽善って多いね。この事件もっと掘り下げてもらえるのかしら?マスコミパワーに期待。マスゴミとは言えませんよ実際。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 紅姫。さん 2012/04/14 23:15:53

    私は倒れたときに頭蓋骨が見るほどの傷を負って、脳検査を受けたとき、必ず飲んでいる薬で “ てんかん ” かもしれないけど違うかもしれないと言われます。
    今、報道されている祇園の暴走した事故を見ると、複雑になります。
    ちなみに、免許は持っていません。
    でも、父の介護中なので免許を取得したいと思っていますが、疑惑がある以上は無理かもしれない・・・と思っています。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チロさん 2012/04/14 23:52:22

    >ICみたいなのまでつけて運転しなくちゃいけない人も居るんだろうけどね、
    >それなら安いね。ただそんなのつけなくて済む様にできるのが人に優しい
    >社会だよね。

    メガネやコンタクトが受け入れられるなら、ICでもOKなんじゃない?

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 和尚さん 2012/04/15 18:46:44

    >メガネやコンタクトが受け入れられるなら、ICでもOKなんじゃない?

    程度自露呈

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • Yockeyさん 2012/04/16 11:10:29

    どうも今回の事故は「てんかん」と無関係のようですね。
    http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20120416000015

    奇しくも前回のコメントで述べた中にあるように、アクセルとブレーキの踏み間違いの可能性が濃厚ですね。慌てれば慌てるほどブレーキと思い込んでいるのでアクセルを踏んじゃうんでしょうね。

    踏み間違いは決して他人事ではなく、誰にでも起こることです。
    ですので、根本的な解決としてペダルは「ブレーキのみ」にすることです。
    アクセルはバイクのようにハンドル周りに付ければいいんです。

    これ以上の犠牲者を出さないためにもメーカー側の対応を心から願っております。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チロさん 2012/04/16 12:14:07

    アクセルとブレーキの踏み間違えだけにしては、暴走距離が長すぎないか?

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2012/04/16 13:56:57

    てんかんは転換って綴ったら患者がこの世とあの世とをってだけだもん。因みに癲癇ね。 愛がないクソゴミいらねえもん。使える使えないとかの問題じゃないよね。だから彼達の社会活動が議論の対象にされる必要があるのは良く分かるしね。
    サンキーヤは基本だしね。

    さああんきいや

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • スターリンさん 2012/04/17 08:07:07

    う〜ん、先日の事故というのか事件というのか 本当に亡くなられた方がたがお可哀想ですよね。 てんかん という病名がニュースに出て思ったのは、被害者のご遺族は恨む相手もおらず、今後何と戦えばいいのだろう と言うことです。この大惨事に関しては、警察も国も時間をかけてでも、明らかにし、このような事が二度と起きないように対策を立てていただきたいです。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チロさん 2012/04/17 18:13:25

    運転していたのは車じゃないが、まるであの癲菅患者の比喩のようだ。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 消しゴムさん 2012/04/18 14:59:04

    NK細胞 NEOさん様  コメント秀逸!すごい視点で勉強になります。

    実は消しゴムも初期のニュースで姉と称する人のコメントで
    「亡くなった方には申し訳ないが弟はテンカンを持っていて・・・」
    というの聞いて一体何なんだと思ってトピたてました。

    他に親もそういう言いかたしてたんですね。
    まるで病気に責任転嫁するような印象です。

    こういう発言からテンカン差別云々が取り上げられだした。

    実際は単なる暴走なのかもしれませんが(そうみたいですね)
    責任逃れに病気を持ち出した時点で差別の悪用になります。

    実際テンカン患者の運転は危ないこともあり
    しかも数年前の道交法改悪で運転可能になったこともあり
    少し前のテンカン患者の大事故も記憶に新しいこともあり
    きっちり法律で運転禁止して欲しいと思います。

    暴走事故の免罪符に利用されない為にも
    テンカン患者の不免許には差別等と大騒ぎせずに
    安全基準のひとつと考えるべきではないでしょうか。

    差別をするな!配慮をしろ!という言葉で
    問題の是非を問わせず一方的に
    自分の意見を強要してはいけないと思います。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 消しゴムさん 2012/04/19 21:06:48

    http://www.asahi.com/national/update/0419/TKY201204190479.html

    運転免許取得・更新の条件順守を てんかん学会が声明

     京都・祇園で通行人7人が死亡した事故を受け、日本てんかん学会は19日、「正しい知識を広めるとともに、てんかんのある方が法に基づき、運転免許を取得・更新し、公共交通の安全向上に寄与したい」などとする声明を出した。

     てんかん患者の免許取得は、02年の道路交通法改正で認められたが、医師が「今後発作が起きるおそれがない」と診断することなどが条件とされた。

     京都府警の調べなどでは、事故を起こして衝突死した藤崎晋吾容疑者(30)はてんかんの持病があり、通院先の医師から自動車を運転しないよう再三注意されていた。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
PR

の新着トピック

の新着コメント

「乾燥わかめ」で、集団食中毒か?(13)

ねこの日さん2020/07/08 11:17:14

反日シナチョンこと安倍支持に呼吸する資格はない

「乾燥わかめ」で、集団食中毒か?(13)

ねこの日さん2020/07/08 11:16:25

まあなあ。あべしじがあ?苦しんでえ?死ぬ分にはあ?メシウマやもんなあ。ザマアいやいいんだろ

してますよ!ぜったいだー!(3)

ねこの日さん2020/07/08 11:11:41

あなた日本人ですか?糖質文章にしかみえんですけど

「乾燥わかめ」で、集団食中毒か?(13)

うさぎさん2020/07/05 10:25:50

え…乾燥わかめで… 

「乾燥わかめ」で、集団食中毒か?(13)

ぱぴさん2020/07/04 23:21:39

乾燥海苔でノロウイルスってのがちょっと前に有りました

ポイット掲示板って?

ポイット掲示板はポイントタウン内の掲示板です。
ポイントサイトの話題はもちろん、日常生活に関するさまざまな話題で盛り上がりましょう!

掲示板に書き込むにはポイントサイト「ポイントタウン」への登録が必要です。

新規登録

PR

高額ポイントバック/独占サービスをピックアップ

P
R

ページトップへ戻る