P
R

国の文化

もし仮に、仮にの話なんだけど、ここがヨーロッパに参加する一国になるとして、その時に国の文化はどうなるんだろうか?文化保存の形をヨーロッパで是認するうと思うが、当然翻訳しないのは許されない。そしてヨーロッパと同じ言語をしゃべることは向こうの世辞経済に今以上に参加し、共有するからには、当然要求してくる。
ラテン語を選択した場合、激しい権力闘争に巻き込まれる。ヨーロッパの人間はヴァチカンに召されることが夢だからだ。ならスペイン語の場合は?スペイン国王とその国家が、例えだがどんな悪行を犯しても臣従しない事は許されない。
そして翻訳が済んだ原典は焼却が求められる。そうしたほうが文書保管と、整理、共有には便利であるからだ。その作業に殺戮と没収が行われるのかはその時になって見ないと分からない。
国の文化としては、最近色々な議論が行われていて大変結構なことな事なので、いっそ色々語り明かしてみてはどうか。

  • 投稿者:マルボロさん

    投稿日:

  • カテゴリ:政治・経済  閲覧数:7031
  • 票数:0

    「一票!」とは

    「一票!」は、各トピックに用意されている機能です。
    トピックを読んで「おもしろい!」「なるほどぉ」「他の人にも読んでほしい」など、共感できたら「一票!」ボタンをおしてください。
    ユーザ登録不要・ログイン不要で使える機能なので、気軽にクリックできるのが特徴です。
    票数の集計結果は、今後、注目トピック等の指針として利用されます。
    サイトをみている人が、どのトピックに注目しているかを知るきっかけとして役立てていきます。

※誹謗中傷・不適当な書き込み等は、利用規約第10条に基づき、会員資格の取り消し等の処理を行なわせて頂く場合がございます。
※不適当な書き込みで誹謗中傷された本人、もしくは本人代理の方から削除依頼があった場合、状況確認のうえ削除手続きをとらせていただく場合がございます。

読み込み中...
PR 本広告はポイント獲得対象外です

【お知らせ】コメントへの返信機能がつきました。皆でコメントして盛り上がろう!

みんなのコメント コメント数:38

  • マルボロさん 2011/08/09 22:47:11

    国の定義が王を最上位として守ることを是とする血の掟や、低俗なものまで含む文化を生む生活流儀まで色々あるから難しいが、国家の根底にあり続けたのは歴史文化ではないかと思う。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • てっちんさん 2011/08/09 23:29:32

    >国家の根底にあり続けたのは歴史文化ではないかと思う。
    了解した。
    では、その歴史文化というものは、日本の場合のみか、それとも他国にも通用するものか。
    他国にも通用するものであれば、他国のものであってもそれなりに敬意をもってしかるべきものだろう。
    では、歴史文化というものは、人さえいれば守れるものなんだろうか。
    現実の遺跡や建造物、石碑といった目に見えるものは必要ないのだろうか。

    たとえ欧州に移住するとしてもこのあたりの移築不可能な物件がなくなってしまうと歴史文化がなくなり日本という国の存在は希薄化し、結局自然となくなってしまうものではないだろうか。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2011/08/10 00:04:10

    そこらへんでこのテーマは無理が来るのだった。歴史はどこに価値があるのかというとその国や地域で共通して伝承される言語の上で、その言語が翻訳できうる限り価値があるのであって、またはその地域特有の記述がある程度疑えるものであって初めて価値を持つものであって、それは人類普遍のものではない。それぞれにそれぞれの文化への畏敬の念みたいなものはあっても、人類皆が皆、全歴史文化に尊敬を払っているわけではなく、今日の国際文化や交流上のマナーみたいなものまで含めて今日の異文化への尊敬や憧憬と言うものが生まれるのであって、それらは、簡単なことで案外吹っ飛んでしまう。トンキン湾で中国にはめられたからメチャクチャやるであるとか、アフガニスタンは堕落しているから侵略戦争をして共産主義を輸出しろであるとか。

    歴史文化は人さえ居れば守れるのだろうか?守れるとしか言えないだろう。歴史的建造物やそれに付随するものを含めた文物は、人が居なくなって永い時を経て歴史的発掘により再び日の目を見ることもあるが、これらは幸福な出来事として片付けたい。なぜなら戦災、盗難、売買後の紛失等々の危険もあるからだ。
    経済で言うと貨幣の保証人は誰かを保障するのは歴史であると言うこと、経済が保障する軍事の発展は必ずしも経済と両立しなければいけないわけではないこと、ここらへんも付記しておきたい。

    ただ、やはり否定的な意見も多いが、このトピックのテーマに選んだ仮定(なものは仮定)の移住問題は、住民交換による相互抑止が働くので、実現不可能ではない。必ず良い方向に運ぶとまではいえないが。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チロさん 2011/08/10 01:50:16

    まあ、消去法で、助けて貰うなら米国だな! 中国、ロシアなんてぞっとするし、韓国・北朝鮮じゃ屁のツッパリにもならん。ヨーロッパも多分NGだからな。

    ところで、なんで今日本に助けが要るのかな? (仮定の前提が全く分からんのだが・・・)

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2011/08/10 12:19:46

    >>仮定。もし日本人が日本の国土と国籍を引き換えに、
    >>ヨーロッパ中の居住権と参政権を得たら

    >日本人にそこまでの欲求は無いと思うので難しい仮定ですね。

    先ずこの話に気候風土は関係ないかな?何年、何十年、何千年後にそうしたいと言うことになったとして、そう言う話が決まったらそう言う風に対応するだけ。歴史文化の原典の翻訳と言語の対応ごときじゃ生活の様式は変わらない。
    欧州がディベートの世界と言われるのは幾多の文化と国家が争い続けた土地であると言うことだろうと思う。その分それを治める政治的、精神的な知恵はこっちよりは上だろう。その無用な争いに巻き込まれるならいっそそんな話とも思うが、地政学的には欧州と日本じゃかなり離れているので、欧州で戦争があってもここが戦場になるわけじゃない、巻き込まれずに済むと言う利点がある。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • PSさん 2011/08/10 12:50:44

    新しい文化ができそうだけど。更なる日本独特な文化になるだろうね。
    そうなるまでには、時間と労力が必要と思う。
    日本人に其処までの度量は無いと思し、そうするのなら、開国の時点で植民地化が進んでいたのでは?
    ヨーロッパもその気は無いと思う。西の経済から見て東の動向が知りたいような気がする。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チロさん 2011/08/10 13:38:01

    >欧州がディベートの世界と言われるのは幾多の文化と国家が争い続けた
    >土地であると言うことだろうと思う。その分それを治める政治的、精神的な
    >知恵はこっちよりは上だろう。

    今イギリスで、日本では殆ど起こり得ない略奪・暴動が起きておるぞ!

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2011/08/10 19:42:36

    >>欧州がディベートの世界と言われるのは幾多の文化と国家が争い続けた
    >>土地であると言うことだろうと思う。その分それを治める政治的、精神的な
    >>知恵はこっちよりは上だろう。

    >今イギリスで、日本では殆ど起こり得ない略奪・暴動が起きておるぞ!

    ええ?またなんかやった?俺の言い出したことを否定したいから?やめてよお。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2011/08/10 20:40:23

    キリスト教は、ユダヤ教社会の基盤で育ったキリストによって説かれ、それを伝承し、写本したものが今日の教徒達のバイブルになった。確かに神の概念は、その土地土地により違う側面もあるが、キリスト教を家々の教えとすることと、ローマがそれを伝承、伝達した、過去の事実を保証する事ではヨーロッパの人間に異論を唱えるものは先ずいないのではないだろう。と言うことは、国家の根底を為しているのかもしれないいし、そうなる可能性は大いにある。それはトルコに対する十字軍遠征等の歴史の事実も保証している。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2011/08/27 11:04:54

    別にキリスト教文化は世界一で世界征服に参加しなくてはいけないとまで書いたつもりはなかったんだけど、やはりこういうテーマだと議論に参加しづらいのだろうか?
    中国は外国に憧れ続け海外の金融機関が高く評価しているとは言え、国内事情に目を向けるとこれで社会の補完が出来たとはとてもいえない様子。韓国は通貨危機からの華々しい復帰を果たしたのだが、更にアメリカ経済への依存を強めている。翻ってわが国、漢字離れも進み、ヨーロッパへの憧憬は募らんばかり。こうした中でこういう仮定の状況をどう捉え、分析し意見していくのか、もっと見たかったのだが。まあ、忙しい社会だからね。どっかのバカモノ共がさもしい自派の政治屋と共謀して放射能吹きやがったわけだし。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント

PR

政治・経済の新着コメント

沖縄県人は、これを見るべき(8) NEW

転勤族さん2018/09/22 16:17:08

>見ていただきたかったのは 58:50あたりからのトゥールムハメット氏の所です。

愈々日本の暗黒時代・・・(37) NEW

絶対匿名さん2018/09/22 08:54:57

たばこ税は、増収のためではなく、罰金に近いものじゃないのかな?購入価格が上がれば喫煙者が減って、健康が維持出来る。間接税は需要抑制のためにあるもの。だから消費税...

沖縄県人は、これを見るべき(8) NEW

kurakuraさん2018/09/22 03:24:51

なかなか投稿する時間がなくて申し訳ありません。

愈々日本の暗黒時代・・・(37) NEW

転勤族さん2018/09/22 02:06:29

私は辞めちゃってるけど、本来は過去の吸っていた人達から始まってる「マナーの悪さ」が、今の禁煙・嫌煙運動になってると思うのね。

愈々日本の暗黒時代・・・(37) NEW

チロさん2018/09/22 01:50:13

(´ー`).。o( たばこ税の税収って、たばこ税を上げても2兆円ちょっとであまり変化しないんだよね。ひょっとして、その様に計算された増税率なのかも知...

ポイット掲示板って?

ポイット掲示板はポイントタウン内の掲示板です。
ポイントサイトの話題はもちろん、日常生活に関するさまざまな話題で盛り上がりましょう!

掲示板に書き込むにはポイントサイト「ポイントタウン」への登録が必要です。

新規登録

PR

高額ポイントバック/独占サービスをピックアップ

P
R

ページトップへ戻る