P
R

『ゼロではない』 は 『事実上ゼロ』という意味?

斑目春樹・原子力安全委員長が衆議院復興特別委員会で、福島第一原発1号機での海水注入の際に、『再臨界の可能性はゼロではない』と発言したとされる件に関して、『事実上ゼロという意味だった』と釈明したことが報道されています。

斑目さん、あなたの日本語、おかしくないですか?、『事実上ゼロという意味』だとするなら『可能性はない』と言うべきでしょう? 原子力安全委員長という立場でなければこういう発言はなかったのでしょうが、子供達に説明できないほどの酷い日本語です。
原子力安全委員長という立場からすると、(1) 海水を注入すると廃炉になってしまうから避けたかった (2) いつでも、『再臨界の可能性はある』ので、ホウ酸の注入も同時に行うべき などのことを言いたかったとしても、行間から読み取る意味としては、大分に開きがあります。

この不可思議な釈明は何を意味しているのでしょう?
どんな意味があるにしても、原子力安全委員長として、あなたは間違っていませんか?
それとも、原子力安全委員会とは安全を追求する委員会ではなく、原子力行政を守り推進する委員会だというのなら、原子力推進委員会という意味となって、日本には、原子力の安全を担保する組織はなかった、ということを意味しますが、そういうことでしょうか?

  • 投稿者:ET2005♪さん

    投稿日:

  • カテゴリ:政治・経済  閲覧数:10073
  • 票数:11

    「一票!」とは

    「一票!」は、各トピックに用意されている機能です。
    トピックを読んで「おもしろい!」「なるほどぉ」「他の人にも読んでほしい」など、共感できたら「一票!」ボタンをおしてください。
    ユーザ登録不要・ログイン不要で使える機能なので、気軽にクリックできるのが特徴です。
    票数の集計結果は、今後、注目トピック等の指針として利用されます。
    サイトをみている人が、どのトピックに注目しているかを知るきっかけとして役立てていきます。

※誹謗中傷・不適当な書き込み等は、利用規約第10条に基づき、会員資格の取り消し等の処理を行なわせて頂く場合がございます。
※不適当な書き込みで誹謗中傷された本人、もしくは本人代理の方から削除依頼があった場合、状況確認のうえ削除手続きをとらせていただく場合がございます。


PR 本広告はポイント獲得対象外です

みんなのコメント コメント数:25

  • ET2005♪さん 2011/05/26 17:40:06

    皆様のさまざまなコメント、ありがとうございます。

    癸生川三郎さんの下記のコメント、
    > そもそも、「可能性がゼロではない」って、本当に言ったのだろうか?
    ご指摘の通りで、何が話されたのか、大いに疑問です。

    今日(5月26日)になって、そもそも、冷却水(海水)の注入中断(55分間)は無かったと東京電力本社が会見で明らかにしました。しかしながら、この冷却水注入継続は、東電本社と首相官邸の指示を無視する形で、福島第一原発の所長判断でなされた模様です。結局、所長だけが正しい判断力を持っていた、ということでしょうか?

    このトピの主役だったはずの当の斑目・原子力安全委員長は、この東電会見を受けて、『一体、私は何だったのでしょう?』などと発言する始末で、もはや、体をなしていません。原発事故発生から2ヶ月半以上経過したにも拘らず、いまだに、この体たらくでは、今後の原子炉低温冷却維持に向けての作業工程表など、信頼性に乏しいものだと言わざるを得ません。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 通りすがりさん 2011/05/26 19:18:56

    >今後の原子炉低温冷却維持に向けての作業工程表など、信頼性に乏しいものだと言わざるを得ません。

    まさしく!ですね。
    どうやら、このトビの主役の「斑目」さんは、本来素人に近い?(素人かも)ア・菅さんのブレーンのはずだったのですが、まともに、アドバイスもできず、諸悪の根源(の1つ)であることがわかってきた。
    ということでもありそうですね。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チロさん 2011/05/26 20:48:25

    超バカな生徒を任された家庭教師も大変だ!

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ET2005♪さん 2011/05/26 22:03:53

    > 超バカな生徒を任された家庭教師も大変だ!
    つまり、斑目・原子力安全委員長(家庭教師)の発言が(結果として)グダグダなものになってしまっているのは、民主党・ア菅政権(超バカな生徒)の言動の支離滅裂さに引きずられてのものということ?

    確かに、そういう見方もできますね。
    政権サイドに立った専門家と言われる人達の発言後の発言修正/発言撤回のなんと多いことか! 自民党政権時代もあったことは確かですが、その多くは、自民党政治家自身のものだったと思います。民主党政権の1年9ヶ月足らずの中で、官邸発の混乱した発言の数々には驚かされます。同時に、信頼されない発言によって、国際社会の中での日本という国の信頼が(その度に)傷付けられています。

    斑目さんは、原子力安全委員長を辞職することを胸に秘め、何が話されたのか、実際のところを発言すべきと思います。そうしなければ、斑目さん自身も、(日本国内に留まらず、国際社会の中で)ピエロになってしまうのではないかと危惧します。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 通りすがりさん 2011/05/27 00:08:05

    今回は、「超オバカな生徒」×「適切に(政治家の常套句)教えることが出来なかった、家庭教師失格の先生」の二乗の災害の面もあるということですかね。

    しかし、
    >斑目さんは、原子力安全委員長を辞職することを胸に秘め、何が話されたのか、実際のところを発言すべきと思います。

    う〜ん、この事態を引き起こした原因者の一人ですが、信用されますかね?
    多分わかりにくいお話をされるでしょうから、マスゴミ連中では理解不能でしょう。
    刺激的な単語を捉まえて、ワイドショーネタにはなるでしょうけど・・・

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チロさん 2011/05/27 06:37:31

    「水素爆発は無い。 視察中にベントをしなければ・・・」、「SPEEDIは使えない。 政府の嘘がばれるから・・・」 なんじゃない? 本当の所。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 癸生川三郎さん 2011/05/27 09:33:15

    これがどうも「斑目発言」の真相らしい。

    青山繁晴
    「はい。これも、これだけではちょっと分かりにくいかもしれませんけれども、その、要は、この20分間の会議のところで何があったかについて、細野首相補佐官ら、官邸側が最初に説明してたのはですね、真水から海の水に切り替えたら、再臨界する危険性があると、斑目さんが言ったと。再臨界っていうのは、臨界ってのはもともと、核分裂がずっと原子炉の中で続いていくことで、これどうして臨界なんて難しい言葉を使うかというと、核爆発と、この核爆弾、原子爆弾の核爆発と区別するために、その、平和的な核分裂ですよと。核兵器の核分裂と違いますよと。原理同じですから。それを言うために、その、臨界と言ってるんですけど。その再臨界っていうのはですね、コントロールされた、つまり電気につながってくれるようなそういう臨界じゃなくて、その、コントロールが失われた状態でもう一回臨界したら、核分裂が暴走するんで、暴走する恐れがあるから、だから再臨界は怖いってことになってるわけですよ。もう一回言いますが、その官邸側は、真水から海の水に替えたら再臨界があると、斑目さん言ったという主張したわけですよ。だから海の水の注入を止めた、止めたんだと言ってるわけですが、斑目さんが激怒して、そんなこと言ってないと。そんなこと言ったら私は原子力のど素人ってことになっちゃう。それで大揉めになってたら、双方が合意して、斑目さんもOKして、再臨界の可能性はゼロではないと言ったんだと。これ普通に考えたら、それは違うと言えば違うけれども、同じと言えば同じじゃないかということになるわけですね」

    岡安譲
    「イコールですね、ほぼ」

    青山繁晴
    「だから当然、本当はこの20分の会議は一体どんな話をしてたのかってのがまず問題になるんで、僕は本当にこの件についてはたくさんの人に聞きました。で、それを全部総合すると、こういうことです」

    村西利恵
    「この午後6時の会議で何があったのか。政府当局者によると、20分間のほとんどは、菅さんの質問で、『海水注入で再臨界が起きるのでは』と大騒ぎでした。斑目さんは『可能性はゼロではない』と言ったが、菅さんも細野さんも枝野さんも『海水なら危険性がある』と誤認したようです」

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 癸生川三郎さん 2011/05/27 09:36:41

    (続き)

    青山繁晴
    「これ、何人も言ったんですよ。すっごい勢いでずっと聞かれるんでと、いうことでね。つまり20分間、菅さんからずっとこう質問が、矢のように飛んだ、それ自体はいいんですが、ま、もっとはっきり言うと、政府当局者の中には、思い込みで聞かれるから困っちゃうんだよねと、言った人もいて、要するに菅さんは、俺はちゃんと聞いたぞと、聞いたぞってのはその、つまり母校の東工大の先生も含めてですね、そのあたりから、俺は理系だしちゃんと聞いたんだと。海の水にしちゃったら、再臨界が起きるって話があるじゃないかと。それを斑目さんに詰め寄ったら、斑目さんが、実際にこう言ったそうです。危険性じゃなかったと。可能性はゼロではありませんと言ったと。それを聞いたら、その時の雰囲気、っていうか菅さんの聞きぶりのために、菅さんだけじゃなくて、その、枝野官房長官も細野さんも、みんなが、ああ、真水から海水に切り替えたら再臨界になるのかと思ったと」

    山本浩之
    「そうか、肯定したように受け取ったっていうことですね」

    青山繁晴
    「そうです。ところが、斑目さんにしたら、そうじゃなくて、真水か海水かは問題じゃなくて、水を入れたら、水のお陰でもちろん冷えますが、それと同時に、再臨界を起こす恐れは出るんですってことを言ったわけです。それどうしてかというと、もともと水ってのは素晴らしいもので、あの、原子力で言うと、冷却材と減速材って1つのものが2つ言い方をするんですよ。冷却材って文字通り冷やしてくれる。減速材、減速っていうのは速度が落ちるってことで、要するに核分裂っていうのは中性子が飛び出して、そうやってぶつかっていってまた分裂していくんですけど、すっごい早いんです。それを水を通してやると、丁度いい速度に落ちてくれるから、核分裂が続きやすくなる。さっき言った通り、普段はそれでいいんですが、この、原子炉の中が、こう、壊れた状態になってる時に水を入れたら、またこの、核分裂が起きてしまうと。そのことを言ったんで。そもそも水入れたらそうなるんですと。
    そうじゃなくて菅さんは、海の水だったら起きるんだと思い込んでる。で、みんなそれ知らないですから。あの、菅さん以外は文系ってこともあるし。で、菅さんも思い込んでるから、ああ、海水を入れるなって斑目さんが言ったんだと、本当に細野さん、まともにそう思ったわけですよ。」

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • Ji-Ji.さん 2011/05/27 09:55:13

    もう何言われても、信じる気にはなりませんネ。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ET2005♪さん 2011/05/27 12:00:06

    なるほど、癸生川三郎さんのコメント、つまり、青山繁晴氏の解説によれば、

    【ゼロではない】の真意は、メルトダウンを防ぐ為には、冷却水の注入によって原子炉内を冷やすことが必須である。一方、水(海水に限らず真水でも)の注入によって、核分裂時の中性子の速度が落ちる現象から再臨界が起き易くなる確率が(多少)発生する。 だから、水の注入によって、再臨界の可能性は『ゼロではない』。但し、海水を注入することは原子炉を廃炉にすることを意味する。

    一方、【事実上ゼロ】の真意は、冷却水の注入の際、真水よりは海水の方が水に含まれる不純物の影響によって、再臨界に至る確率は一定程度下がる。従って、海水の注入により、一時的に再臨界の可能性は発生するが、海水を注入し続けることによって、再臨界が継続する可能性は、【ほぼゼロ】に近いものとなる。更に、ホウ酸を同時に注入することで、再臨界の可能性は【事実上ゼロ】と言えるものになる。

    結局、冷却水の注入によって発生する再臨界の可能性について、【可能性がある】・【可能性はゼロではない】・【可能性はほぼゼロ】・【可能性は事実上ゼロ】は、斑目・原子力安全委員長の頭の中では、(説明の仕方によって)すべて同じ意味となり、一連の出来事を意味する。

    ここでも、菅首相の熱し易い性格と、官邸内での冷静な判断力の欠如と、斑目・原子力安全委員長の言葉足らずと、東電本社の統率力の欠如・コミュニケーションの悪さが災いして、混乱に拍車を掛けている実態が浮かび上がって来ます。一方で、福島第一原発の現場では必死の作業が続いており、吉田所長が最も冷静に強い意志をもって現場指揮をとっている様子が見て取れます。現場が大変な状況下においては、状況把握の責任は(下からの報告に任せるのではなく)上にこそあるものと考えます。

    この政権下では、福島第一原発の現状を改善させることは、ほとんど期待できないように感じます。ましてや、菅首相が国際会議で何を発言しても、その信頼性は【ほぼゼロ】・【事実上ゼロ】であって、発言すればするほど、なんだか恥ずかしい気分になるのは私だけでしょうか?

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント

PR

政治・経済の新着コメント

気になる政治家(4) NEW

x-comさん2020/05/25 19:27:36

石破茂「日本は韓国に謝罪し続けなければならない」と発言!慰安婦問題や輸出規制、様々な問題発言を...

気になる政治家(4) NEW

345kmのソラから見るさん2020/05/25 17:48:59

                     

気になる政治家(4) NEW

かぴばらさん2020/05/25 17:22:04

共産党の志位和夫さんや、立憲民主党の枝野幸男さんなどを支持しているのに表立って政治的表明できない人はなぜか石破茂さんを推しているようですね。自民党には赤旗紙面で...

気になる政治家(4) NEW

いなりこだまさん2020/05/25 16:53:22

総理になりたくてしょうがないが、言うこととやることの乖離が大きいので誰そのみこしを担ぐ奴がいないのが致命傷。

安倍首相「桜を見る会」の問題で刑事告発!(8)

345kmのソラから見るさん2020/05/22 09:02:56

弁護士が作る弁護で再逃れた再犯罪者の集団があるのじゃない?

ポイット掲示板って?

ポイット掲示板はポイントタウン内の掲示板です。
ポイントサイトの話題はもちろん、日常生活に関するさまざまな話題で盛り上がりましょう!

掲示板に書き込むにはポイントサイト「ポイントタウン」への登録が必要です。

新規登録

PR

高額ポイントバック/独占サービスをピックアップ

P
R

ページトップへ戻る