P
R

菅総理が武器輸出三原則を見直しへ

27日に安全保障会議で了承したんだそうだ。サンケイによれば。

  • 投稿者:マルボロさん

    投稿日:

  • カテゴリ:  閲覧数:6885
  • 票数:1

    「一票!」とは

    「一票!」は、各トピックに用意されている機能です。
    トピックを読んで「おもしろい!」「なるほどぉ」「他の人にも読んでほしい」など、共感できたら「一票!」ボタンをおしてください。
    ユーザ登録不要・ログイン不要で使える機能なので、気軽にクリックできるのが特徴です。
    票数の集計結果は、今後、注目トピック等の指針として利用されます。
    サイトをみている人が、どのトピックに注目しているかを知るきっかけとして役立てていきます。

※誹謗中傷・不適当な書き込み等は、利用規約第10条に基づき、会員資格の取り消し等の処理を行なわせて頂く場合がございます。
※不適当な書き込みで誹謗中傷された本人、もしくは本人代理の方から削除依頼があった場合、状況確認のうえ削除手続きをとらせていただく場合がございます。


PR 本広告はポイント獲得対象外です

みんなのコメント コメント数:35

  • マルボロさん 2010/11/28 12:09:22

    李大統領は戦争にするつもりで秘密裏に協力を求めてきたんじゃないのか?戦争は、近いか?ここが武器庫になって韓国が進軍。だからここにもミサイル飛んでくるぞ。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チロさん 2010/11/28 12:28:28

    取り合えず、民主党の糞議員共の輸出から始めてみれば? (弾避けぐらいの役には立つ筈。)

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2010/11/28 12:34:24

    某国女王に当てた有名なパンクバンドのパンクソングどおりだな。それもやはり水爆級だから戦闘行動と言われかねんな。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 通りすがりさん 2010/11/28 17:04:51

    だとすれば、昔の朝鮮戦争特需の再来を期待してるのか?

    時代が違うので、本当にミサイルが飛んできかねない。
    まあ、ここらによく出てくる右翼的な傾向の方々は喜ぶし、景気は少しはよくなるかもね。
    しかし、議論噴出でまとまるのか?

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2010/11/28 17:24:19

    この島はありとあらゆるところに渡って議論紛々だが、一応世界平和の宣伝国家、そして、戦争はいけないと言い続けてきた島。朝鮮戦争の時代は戦後の混乱期に、アメリカが介入すると決め、そこでなし崩し的に軍需生産だけは協力すると決まったもの。性格が違うから、今回武器輸出が決まれば素直に今までの外交成果に、欺瞞の色が露呈してしまうと、そこだけは考えといた方が良さそうだ。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2010/11/28 19:09:23

    本当に火の粉がいやならウヤムヤ国連発言と情報公開をアメリカに求む、そうした上で、当該二国の期待を煽ったり、他方の警戒心を刺激したりしてはいけないんだけどね。日本海演習だってね、何か言うよそりゃ?でも言うだけだよな?今みたいに緊迫した局面じゃなきゃ。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2010/11/28 19:19:21

    戦争になったときのシュミレーションだ。韓国アメリカが国連にまで圧力掛けて、国境線を越える。そのときに支援爆撃と、圧倒的な北領空の、最新鋭戦闘機による蹂躙が。そこで北が艦砲射撃を。そこから北のゲリラ戦が北のアメリカ駐屯地域でも、韓国の北の地域でも始まる。それでだ、砲兵師団を一個程度確保できてたら、一時間くらいは日本に向けてミサイル飛ばせるって、そういうこった。もちろん北の最新鋭機の一方、木製だからレーダーに引っかからないってやつ、その実力がどんなものか分からないからこのシナリオは楽観的なものだ

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • 世直し隊さん 2010/11/28 21:54:43

    ミサイル飛んできてもいいじゃない
    それが戦争
    人類は太古の昔から現代に至るまで争う事で自然と人口調整をしてきた歴史DNAがある
    戦う事は生物として神が定めた自然の摂理
    死ぬか生きるかは神のみぞ知る

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チロさん 2010/11/28 22:21:06

    >ミサイル飛んできてもいいじゃない

    この国の中枢(民主党本部)を、ピンポイントで落とすのなら構わんぞ。狙いが大外れして、自宅や家族の近くに落ちなければな!

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2010/11/28 22:47:21

    >ミサイル飛んできてもいいじゃない
    それが戦争
    人類は太古の昔から現代に至るまで争う事で自然と人口調整をしてきた歴史DNAがある
    戦う事は生物として神が定めた自然の摂理
    死ぬか生きるかは神のみぞ知る

    いやあ神聖なご意見恐れ入る。関係ないから巻き込まれたくないに決まってるけど、そういう風にしか出来ないんだったら襟正して中国五千年製か、朝鮮製の人口太陽を、冥土の土産に拝む日でも、素直に待つか。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2010/11/28 23:06:48

    >>ミサイル飛んできてもいいじゃない

    >この国の中枢(民主党本部)を、ピンポイントで落とすのなら構わんぞ。狙いが大外れして、自宅や家族の近くに落ちなければな!

    お宅もその時死んでくれたらうれしいなあああ。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • てっちんさん 2010/11/29 03:57:19

    武器輸出三原則をしらないでコメしてる人も居るみたいなので・・・。

    1967年(昭和42年)4月21日に行われた佐藤栄作首相の衆議院決算委員会における答弁[1]により、以下のような国・地域の場合は「武器」の輸出を認めないこととした。

    ・共産圏諸国向けの場合
    ・国連決議により武器等の輸出が禁止されている国向けの場合
    ・国際紛争の当事国又はそのおそれのある国向けの場合

    この原則があると、朝鮮半島国と中国には、以下の理由で武器を売れません。
    下朝鮮は戦争当事国なので売れません。
    上朝鮮は戦争当事国でもあり国連決議で武器輸出が禁じられているので売れません。
    中国は共産国で売れません。

    さてミンス党は、上記反日3カ国の何処に武器を売るつもりなんでしょうか。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • てっちんさん 2010/11/29 04:07:41

    そうそう、武器と言っても、戦車や軍艦といった目に見える武器以外のもの例えば、軍需転用可能な原子力、電子工学、通信、素材、加工技術等も含めますね。

    いままで日本は、東芝機械ココム違反事件に見られるように非常に高度なテクノロジーを必要とする物。武器製造に転用できる精密機器などを中国や韓国に多数輸出してますからね。

    大手を振って輸出するか、送でないかの違いでしょうか。


このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2010/11/29 05:53:45

    それはそれは、わざわざご苦労様。でもそれって問題だな。そこまで言ったら自動車エンジンも軍艦に転用可能だから問題になる。眼鏡も低視力兵も徴用可能だから問題。キーボードもウィンドウズも、戦闘機オートマチック化のための最新テクノロジーとして問題。リスミーなる睡眠薬も、漢方薬の数々も兵隊に迅速な現役復帰をもたらすものとして問題。切がないよ。切がないことのほうが問題だ。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • よろずやさん 2010/11/29 08:52:52

    自民党政権時代から見直しを検討していたから、
    役人レベルで話が進んでいたのを認めただけじゃない?

    ひとつには、川崎重工の次期輸送機と、次期対潜哨戒機の二つは、開発当初から民間転用を前提にしていたし、新明和工業の飛行艇も民間転用を検討している。民間転用だから武器輸出三原則は関係ないようだが、見直して貰った方が輸出はし易い。これが実現すれば、国内の防衛産業の存続発展に寄与する。

    もう一つは次期制空戦闘機の問題。F22のアテが外れたお陰で、他に適当な候補が無いため完璧に暗礁に乗り上げている。F35は開発が難航していて下手すると頓挫し兼ねない状態だし、F15の最新型では将来の軍事バランスに対応できない。

    現時点では英国のユーロファイターが理想には程遠いが、空自の要望には一番近いか、というところ。しかしそのままでは空自の要望には応えられないため、F2の様に色々手を加えることになる。そうなると英国との共同開発となり、武器輸出三原則が邪魔になる。空自の中では欧州機に反対する勢力があるらしいが、他に候補が無ければ仕方ない。これが実現すれば、日本の空の防衛が保たれる。

    官民あげて取り組んできたのに、政権が代わったからといってこれを反故にされたら、日本の防衛力に支障を来たしますよ?と脅されて認めざるを得なかった、というところじゃない?

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2010/11/29 09:18:47

    なに!?ラプターの当てが外れたの?何が問題?航空自衛隊幕僚と、防衛省航空戦力担当部署はちゃんと責任取れるの?

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チロさん 2010/11/29 12:26:34

    アメリカも、そうそう買えそうにない最高の兵器を、他国に売りたくはないのだろうな。特に、中犬ハチ公が政権を握っているスパイ天国の日本では尚更だ。日本に売った2,3年後に、中国製ラプターがディスカウントショップで買えるようになったら、アメリカにとって悪夢だろうからな。

    と言う事で、自衛隊の次期主力戦闘機は、ゼロ戦をベースに、イオンエンジンを搭載し、ステルス技術も盛り込んだロボット戦闘機を開発すると言う事で、頑張ってほしいものだ。景気対策にも成るんじゃないか?

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2010/11/29 16:23:05

    >アメリカも、そうそう買えそうにない最高の兵器を、他国に売りたくはないのだろうな。特に、中犬ハチ公が政権を握っているスパイ天国の日本では尚更だ。日本に売った2,3年後に、中国製ラプターがディスカウントショップで買えるようになったら、アメリカにとって悪夢だろうからな。

    >と言う事で、自衛隊の次期主力戦闘機は、ゼロ戦をベースに、イオンエンジンを搭載し、ステルス技術も盛り込んだロボット戦闘機を開発すると言う事で、頑張ってほしいものだ。景気対策にも成るんじゃないか?

    珍しく大いに健全だね。中国はイオン以上に働けるよ。でもイオンは日本の期待以上には働けるよきっと。大いに。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • キムジョンイルさん 2010/11/29 16:37:40

    イオンエンジンとは中国製っぽくて怖いですね。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2010/11/29 20:05:01

    イオンってラテン語で天って意味。要するにヨーロッパの仕業ってこった。ヨーロッパの領袖は400年家の名前を名乗り続けたフランスサボアのお殿ウンベルトかバチカン。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チロさん 2010/11/29 20:52:15

    イオン(ion)は、ギリシャ語が語源(さまよう、さすらうの意味)じゃないか? 中国製品直売所のAEONは、どうか知らんが。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2010/11/29 21:47:15

    だって、イオ○ってジャ○コAeonと岡さんの韓国スーパーって、それ以外に何があるのよ?

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2010/11/30 07:32:06

    >ひとつには、川崎重工の次期輸送機と、次期対潜哨戒機の二つは、開発当初から民間転用を前提にしていたし、新明和工業の飛行艇も民間転用を検討している。民間転用だから武器輸出三原則は関係ないようだが、見直して貰った方が輸出はし易い。これが実現すれば、国内の防衛産業の存続発展に寄与する。

    それを言うなら輸出したらいい。まあ、新たな火種は勘弁だな。

     >この島はありとあらゆるところに渡って議論紛々だが、一応世界平和の宣伝国家、そして、戦争はいけないと言い続けてきた島。朝鮮戦争の時代は戦後の混乱期に、アメリカが介入すると決め、そこでなし崩し的に軍需生産だけは協力すると決まったもの。性格が違うから、今回武器輸出が決まれば素直に今までの外交成果に、欺瞞の色が露呈してしまうと、そこだけは考えといた方が良さそうだ。

    こういうこともあるし考えてもらいたいものだ。

    >もう一つは次期制空戦闘機の問題。F22のアテが外れたお陰で、他に適当な候補が無いため完璧に暗礁に乗り上げている。F35は開発が難航していて下手すると頓挫し兼ねない状態だし、F15の最新型では将来の軍事バランスに対応できない。

    F22は議会で禁輸、F35も話は来ているけども決まらない、そういうことだったかしらね。

    >現時点では英国のユーロファイターが理想には程遠いが、空自の要望には一番近いか、というところ。しかしそのままでは空自の要望には応えられないため、F2の様に色々手を加えることになる。そうなると英国との共同開発となり、武器輸出三原則が邪魔になる。空自の中では欧州機に反対する勢力があるらしいが、他に候補が無ければ仕方ない。これが実現すれば、日本の空の防衛が保たれる。

    本当?ユーロファイターがアメリカの戦闘機を凌駕したって話は聞かないよ?アメリカと共同訓練の話題は時々あるけどさあ。ユーロファイターがアメリカの戦闘機を凌駕したって、こんな話題、ばれないわけないんだからさあ?

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • よろずやさん 2010/11/30 11:31:24

    誤解の無い様に補足

    次期輸送機の民間仕様の輸出は、川重は本気で考えているようです。勿論軍用の装備は全て外した仕様で。ただ、JALカーゴとか、Fedexとかの機体を見ても分かるように、普通は旅客機の貨物仕様機を使っています。軽量小型貨物を大量に運ぶにはこの方が都合が良いから。

    軍用輸送機を民間で使う場合、市場のターゲットは大型で特殊形状の貨物を運ぶ市場(航空機の半完成品とか)となります。そういう需要は少ないので、沢山は売れないでしょうね。まぁ、メンテ・サービス体制を考えたら、その方が都合がいいのかもしれませんが。

    次期対潜哨戒機の民間転用はについては、川重は全く乗り気ではないようですね。何故なら、この機種の民間転用となると旅客機になりますが、低空巡航飛行に特化した設計のため旅客機には不向き。敢えてやろうとするなら、殆ど一から設計し直すことになり、転用する意味がありません。あくまでも対潜哨戒機として輸出するなら別ですが、今のところそういう話は全く聞きません。

    新明和の飛行艇の民間転用は、国外の航空ショーで展示はしていて、興味を示すバイヤーは結構いるらしいですが、価格を聞いてビックリ仰天、で終わるらしい(笑)。なので、コストを下げることを色々検討しているらしいです。因みに、用途は消防用をターゲットにしているそうです。(機内にタンクを積み、湖や海に着水して水を補給し山火事に散布して消火に使う)

    ユーロファイターの話は私個人の妄想と思ってください。今のところユーロファイターを買うなどと言う話は微塵もありません。今現在の最有力はF35ではないでしょうか?F35は多国間共同開発機のため、武器輸出三原則にひっかかります。共同開発は米国とだけ特例として認めていますが、多国間となるとそうは行きません。なので、武器輸出三原則を緩和しようとしている最大の理由はこれかも知れませんね。

    でも、本当に出来るのか?という疑問符が一杯付いているのもF35。
    完成したとしても、空自の希望する仕様とはズレがあるし。
    さてさて、どうなりますやら(笑)

    あと、F22ラプターは米国議会で輸出禁止法が成立し、尚且つロッキード・マーチンが米国政府の意向を受けて、現在の受注分をもって生産を打ち切る旨公表していますので、日本が購入出来る道は全く絶たれました。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • てっちんさん 2010/12/01 01:18:09

    よろずやさんの追加情報

    川崎T-4練習機(ブルーインパルスが使用している機体)なんですが、自衛隊の航空ショーに来ていた、東南アジアのとある王国の国防大臣(ちなみに王族)が、その性能と、扱いやすさに甚く興味をもたれて、自衛隊の幹部に値段を聞いたら一機40億と回答があり、ひっくり返りそうになったとか。
    しかし、その王国は産油国(お金もってます)でもあり、親日家でもあったため、数機でも購入したいと考えて、当時の防衛庁ならびに日本政府に打診したそうだが、武器輸出三原則を持ち出され、最終的には購入を断念したとか。
    結局その王国は韓国の高等練習機を購入したそうな・・・。

    あと、インドネシア、フィリピン、マレーシア、ミクロネシア等は国土の割りに小さい島々がおおく、小型の水上機を運用しているが、災害などの際に緊急物資の輸送が滞ったりするため、大型の水上機の導入を検討していると言われます。
    消防飛行艇に関しては、2005年のパリ航空ショーで模型を展示、またパンフレットで詳細を発表した。20カ国ほどから打診があったと言われています。

    この辺りの国にUS-2を売却できれば、WIN-WINの良い関係になれるのですがね。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • てっちんさん 2010/12/01 01:47:06

    あとF-35 ライトニング IIは、A型(通常離着陸型)は、2015年の導入に向けて、いろいろな試験を行っているようです。
    B型(短距離離陸・垂直着陸)には、短時間の飛行は行ったが、エンジン出力に問題があり、代替エンジンの開発に米議会の拒否もあり頓挫中。
    C型(艦載機型)はA型の一部機能強化型で、これも2012年度の導入に向けて、現在いろいろ試験中。

    自衛隊は、A型もしくはC型の導入を検討すると思うのですが、開発国でさえ導入時期が見えない状況で、いまから日本が導入を検討したところで、2020年に調達ができれば早いほうといわれています。
    それまでに、FX対象がF4からF15に変わっちゃうんですが、国防に関心がない政府がどう考えるかですね。
    いいかげんF4退役させないと、飛行停止になっちゃいますよ。
    個人的には、100機程度のF2生産再開でいいと思っています。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2010/12/01 19:41:30

    でもラプターの基本構想以外を削ったもの、あとはアメリカのF14FX(話にも出ていないが)、F15FXを時期主力輸出戦闘機に推してきたら、勝ち目はないかもよ?どんなに万全な生産体制敷いても。商売は商売だし。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • てっちんさん 2010/12/03 08:47:03

    マルボロさん

    F22ラプターの基本構想以外を削ったものって何も残りません。
    基本構想自体がステルス機能です。これは機体、エンジン、塗装、電子装備を含めた全てがステルス機能といえるということです。
    グレードダウンというならレーダー機能を含めた電子装備および兵装のグレードダウンが考えられますが、余計に費用がかかると思われます。

    F14FXはどの平行異次元世界の話ですか?
    まぁあるYouTubeのアメリカユーザーが、とある日本のアニメを見て日本にF14渡したら、変形させるから渡すなって言ってますが・・・。

    F15FXってF15SE Silent Eagle って機体のことでしょうか。
    試作機段階で初飛行もしていません。しかもF15E重戦闘爆撃機にステルス塗料を塗ったくっただけですし、基本的には日本の要件には不十分ですね。
    これはボーイングも日本用というより韓国軍向けに開発したと言っているぐらいだから、推して知るべきでしょう。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2010/12/03 08:57:07

    いや、よく空想も織り交ぜて調べもせずに物を綴る癖があるので失礼。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • ひおさん 2010/12/03 09:17:35

    ようするに、武器売って儲けようってんじゃなく、チャンコロ、チョンに技術を差し上げましょうってだけ。



このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • チロさん 2010/12/03 13:16:07

    >F22ラプターの基本構想以外を削ったものって何も残りません。

    火器管制装置のソフトウェアとかが国内版よりも格段に劣る。所謂、モンキーモデルの事じゃない? 大体、アメリカでもロシア(ソ連)でも、国内版と輸出版は区別している。(例えば、イラク戦争の時のイラク軍のソ連製T-72戦車。アメリカのM1戦車の敵ではなかった。) F22の場合、モンキーモデルすら輸出しないのは、ステルス技術だけでも十分な脅威になる代物ということなのだろうな!(ステルス技術の1つのフェライト塗料は、日本の発明品らしいが・・・)

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • マルボロさん 2010/12/03 13:29:20

    >>F22ラプターの基本構想以外を削ったものって何も残りません。

    >火器管制装置のソフトウェアとかが国内版よりも格段に劣る。所謂、モンキーモデルの事じゃない? 大体、アメリカでもロシア(ソ連)でも、国内版と輸出版は区別している。(例えば、イラク戦争の時のイラク軍のソ連製T-72戦車。アメリカのM1戦車の敵ではなかった。) F22の場合、モンキーモデルすら輸出しないのは、ステルス技術だけでも十分な脅威になる代物ということなのだろうな!(ステルス技術の1つのフェライト塗料は、日本の発明品らしいが・・・)

    じゃあ、日本でやればいいじゃない。アメリカを差し置いてステルス機を製造するなんて、いかなる事情を考えてもアメリカが黙ってないんだろうけど。そんなにキムチって頭にいいの?

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • てっちんさん 2010/12/03 15:40:21

    日本でもステルスについて研究はしていますよ。

    とりあえず先進技術検証機として防衛省の技術研究本部が中心となり研究・開発してますよ。所謂、心神ですね。

    既に各研究や実験で得られた技術を投入し、実物大模型のRCS試験や、5分の1縮小サイズ無人モデルの飛行テストを成功させており、2009年度から本格的な開発が始まり、2014年度に三菱重工業社内での初飛行、2015年度に技術研究本部と航空自衛隊での飛行試験が予定されています。

    大規模な予算が付けば開発も早くなりますが、削られる一方の予算ではスケジュール通りになるかどうか。

    F22より高性能になったりするとアメちゃんが黙っていませんが、一応カタログスペックで実証機の出力は8tクラスとなっていること、また中型の鳥より小さく昆虫よりは大きく分析表示されるだけのステルス性能なので問題は無いでしょう。
    F22のステルス性能は昆虫よりは大きいらしい。F35は鳩くらいらしい。

    余談ですが、エンジン製造元のIHIさんは、要求仕様が8tだったから8tで開発したと言ってます。www

    そうそう、心神を利用して航空自衛隊は地対空レーダーや空対空レーダーおよび各種ミサイルのテストも行うみたいですね。
    これもある程度の予算は確保できたみたいです。

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
  • よろずやさん 2010/12/04 21:30:23

    てっちんさん、詳しいなぁ

    FX(次期制空戦闘機)については、私もてっちんさんと同じくF2の増産が一番良いと思う。F15よりも加速も機動性もいいし、ステルス機ではないが、RCSも前面に対してはかなり小さい。兵装もかなり積めるし(対艦ミサイル4基積めるの世界中でF2だけだっけ?)、配備され始めた頃は、性能の割に価格が高いと言われたが、F22買うこと考えればコストパフォーマンスはかなり良い。

    今回はF2増産とF15改修で繋いで、次のFXで心神の発展型国産ステルス制空戦闘機希望。

    F35は散々苦労して開発が難航しているため、当初の価格よりもかなり高騰していて、尚且つ完成までにはまだまだ開発資金を投入しないといけない。日本が今頃ノコノコと共同開発に参加しても、体よく開発資金をふんだくられるのがオチと思います。というか、それを狙ってるだろw>米国

    あと、F35の共同開発国の中に韓国も入っている(資金出してるだけだけど)ため、日本がこの共同開発計画に参加する為には、武器輸出三原則の適用除外に韓国を含めなければなりません。

    それをやると今後の日本の兵器開発に、韓国が「俺んちと共同開発しよう」と言って捻じ込んでくるのは間違いないでしょうな。それがどれほど危険なことかは、この掲示板をご覧の方々なら多くを語る必要はないでしょう。

    ただ韓国は、北朝鮮とは休戦しているだけで今も戦時中のお国です。紛争当事国を武器輸出三原則から外したら、武器輸出三原則の基本理念から外れてしまうため、韓国を適用除外するのは難しいと思うんですが、でもそうなるとF35は買えない。

    さてさて、北澤君どういたしますかな?

このコメントに返信する

ニックネーム

コメント
PR

の新着トピック

の新着コメント

以外やフランスが(1)

kiyoshiさん2020/07/08 19:09:08

花の国これからは夏になっても案外涼しいのでしょうか

もうやめてよ(2)

チロさん2020/07/02 22:43:59

(´ー`).。o( そもそも歴史的に過去のインフルエンザも人と豚と鶏が一緒に家で暮らす中国がルーツの事が多かったんじゃない! 本当に困った民族だよね...

もうやめてよ(2)

345kmのソラから見るさん2020/07/02 09:07:38

インフルエンザならもんだいない?

宦官て習う(2)

チロさん2020/06/30 20:19:08

(´ー`).。o( 宮中を牛耳っていた者も居るだろうが、日本の言えば徳川幕府の将軍の側用人みたいな感じだね! ところで、生殖器を切り落とすのは、遊牧...

宦官て習う(2)

いもさん2020/06/29 16:18:39

たまたまぶら下げて心は女です等とふざけたLGBTは見習うべき。

ポイット掲示板って?

ポイット掲示板はポイントタウン内の掲示板です。
ポイントサイトの話題はもちろん、日常生活に関するさまざまな話題で盛り上がりましょう!

掲示板に書き込むにはポイントサイト「ポイントタウン」への登録が必要です。

新規登録

PR

高額ポイントバック/独占サービスをピックアップ

P
R

ページトップへ戻る