アコム クレジットカード

クレジットカード即日発行に「アコムACマスターカード」をおすすめする3つの理由

アコムACマスターカードをおすすめする3つの理由
クレジットカードの即日発行を希望しているなら、断然「アコムACマスターカード」をおすすめします。

アコムACマスターカードとは、大手消費者金融の「アコム」が提供するカードローンにクレジットカード機能がついたカードです。

Mastercardのクレジット機能がついて、年会費は無料。そしてもしもの時にカードローン機能までついているので、非常に使い勝手が良いカードとなっています。

この記事では、アコムACマスターカードの魅力を分りやすく、詳しくお伝えしていきます。

「即日発行できるクレジットカードを探している」

「アコムACマスターカードについて興味がある」

というような人はぜひお読みください。

当記事を読んで頂ければ、アコムACマスターカードがご自身に合っているかを知ることができ、即日発行するための手順まで身につけることが可能です。

目次

アコムACマスターカードは3つの理由により即日発行がしやすい!

クレジットカードの即日発行にアコムACマスターカードをおすすめする理由は、次の3つです。

ACマスターカードのおすすめ点

  • クレジットカード審査が最短30分
  • 土日祝でも審査に対応してくれる
  • カード発行場所が沢山ある

これらのアコムACマスターカードのおすすめポイントについて、詳しく説明していきます。

クレジットカードの中で最速の発行スピードを誇るアコムACマスターカードの魅力を是非知ってください。

アコムACマスターカード公式サイト>>

クレジットカードの審査時間が最短30分

アコムACマスターカードのクレジットカード審査は最短30分で終了します。

即日発行には当日中に審査を終えることが必須ですが、アコムACマスターカードは審査が最短30分であるため、当日中に審査を終えられる可能性が高くなっています。

クレジットカードの審査が最短30分なのはトップクラスの速さになっています。

アコムはカードローンをメインとして営業していますが、カードローンとクレジットカードの審査時間は同じ最短30分になっています。

今は、ほとんどのクレジットカードがインターネットからの申込が可能となっており、審査時間も最短即日に出る業者が多くなっています。

昔までは審査に2日~3日かかるイメージだったクレジットカードはカードローン同様に、かなり審査スピードが上がっていることが分かります。

ACマスターカードは土日祝でも審査対応してくれる

アコムACマスターカードは土日祝でも審査に対応してくれます。

審査が完了するまでの時間も平日と変らず最短30分ですので、曜日を選ばずに即日発行しやすくなっています。

一般的なクレジットカードは土日を挟むと審査結果は翌平日の営業日になりますが、アコムACマスターカードでは土日祝も審査対応してくれるのが非常にありがたいシステムです。

インターネットで限定の商品や、ゲリラ的に販売される期間限定商品等、ネットでの買い物はクレジットカードが必須になっています。

そのような場合、土日祝でも最短30分審査してくれるアコムACマスターカードは神クレカと言っても個人的には良いと思います。

カード発行場所が沢山ある

アコムACマスターカードはカード発行場所が沢山あるのも強みです。

とくに「自動契約機」は、日本全国に約1,000台も設置しているため、お近くにも設置してある可能性が高いです。

即日発行可能なクレジットカードの多くは、審査結果後にカウンター窓口等に必ず来店してカードを受け取る必要があります。

即日発行可能なクレジットカードの受け取り場所は下記の通りです。

即日発行可能なクレジットカード 受取場所
エポスカード マルイ内エポスカードセンター
セゾンカードインターナショナル セゾンカウンター
三井住友カード ナンバーレス 審査通過後カード到着前に利用可能

上記は即日発行が可能なクレジットカードになりますが、エポスカードもセゾンカードインターナショナルも、専用カウンターは1,000店舗もありません。

そのため、仮に即日発行が可能であっても距離的に来店ができない人も出てくるのです。

アコムACマスターカードであれば、自動契約機が全国に約1,000台設置してあるため、全国で最短即日発行が受けられるのです。

アコムACマスターカードにはこんなメリットもある

アコムACマスターカードには次のようなメリットもあります。

ACマスターカードのメリット

  • キャッシュバック機能で返済額を減額できる
  • 利用明細の郵送を防止できる
  • カードデザインがアコムだと分りにくい
  • カードローン機能で現金の借入も可能

アコムACマスターカードのメリットは多くありますが、その中でもメリットの高い部分を以下より解説していきます。

アコムACマスターカード公式サイト>>

キャッシュバック機能で返済額を減額できる

アコムACマスターカードにはキャッシュバック機能があります。

返済額から利用金額の0.25%が割引されるため、利用した分だけ返済額をお得にすることが可能です。

回数制限などもないため、毎月キャッシャバックを受けられます。

キャッシュバックを受けられる他クレジットカードは以下があります。

クレジットカード名 キャッシュバック率 キャッシュバック方法
P-oneカード(スタンダード) 1% 毎月利用額の1%が請求時に割引
VIASOカード 0.5% 年に1度貯まったポイントを自動で1P=1円でキャッシュバック
Booking.comカード 1% 1P=1円で貯まったポイントが利用代金から自動で割引
SURUGA VISAゴールドカード(新規受付停止) 1.2% 1~12月の1年間の利用額の1.2%が翌年1月に振り込まれる
学生専用ライフカード 5%(海外利用時) 海外利用分について請求月の翌々月に口座にキャッシュバック

上記クレジットカードに比べると、キャッシュバック率は低いですが、毎月自動で割引されるのでお得なメリットには間違いありません。

利用明細の郵送を防止できる

アコムACマスターカードは利用明細の郵送を防止することが可能です。

書面の受取方法で「アコムホームページで確認」を選択しておけば、利用履歴はインターネット上で確認する形になります。

そのため、自宅への郵送物を防ぐことができ、「家族に利用明細を見られてしまった・・・」というようなことを避けられます。

今のクレジットカードはペーパレス化に伴い、ほとんどがWEB明細で確認にチェックを入れるだけで、自宅への郵送はありません。

明細書が郵送なしなのは、配偶者や親などにいちいち利用先を知られずに済むメリットになりますが、不正使用の面で考えれば、WEB明細は適当に見てしまうまたは、見ない月もある人がいるため、紙明細によって毎月チェックした方が良い場合もあります。

カードデザインがアコムだと分りにくい

アコムACマスターカードのカードデザインは、アコムだと分りにくくなっています。

よって、カードを他人に見られてしまっても、アコムのカードだとバレにくいというメリットがあります。

アコムACマスターカードの表面は、mastercardと、カード番号とマスターカードのロゴ、ICチップ、氏名しか書かれていません。

氏名の上にACと記載がありますが、これでアコムとは判別できません。

アメックスカードでも、同じ番号でカードを2枚作り、明細で利用使途を分けることができますが、2枚目のカードはACとカード上に記載されています。

このことから、ACが必ずしもアコムACマスターカードを指すわけではなく、そもそもかなり文字も小さいため、アコムACマスターカードを持っている人以外は気づきません。

カード裏面もアコムとは書いていない

アコムACマスターカードの裏面にもアコムとは書かれていません。

カードローン機能が付いているため、総合カードローンデスクとして、ACサービスセンターと書かれています。

アコムACマスターカード裏面画像

またカード下段に、ACOM.CO.LTDと書いありますが、上記画像を見ればわかりますが、非常に小さい文字のため、アコムのクレジットカードとバレることはまずないでしょう。

カードローン機能で現金の借入も可能

アコムACマスターカードはカードローンとしても使えるため、アコムATMや提携ATMから現金の借入も可能です。

ATMにカードを挿入して借入手続をするだけでお金が借入できるため、必要なときに迅速かつ簡単に借入ができるため、非常に助かります。

カード利用上限はどちらか高い方の金額になる

アコムACマスターカードは、カードローン機能とクレジット機能がありますが、カードの利用上限額は「カードローン契約極度額」と「クレジットご利用限度額」のどちらか高い方の金額になります。

以下はアコムACマスターカード公式サイトの画像です。

カードローン契約極度額とクレジットご利用限度額が同じ場合

カードローンの限度額、クレジットカードの利用限度額がともに50万円の場合、カードローンとクレジットカードの利用額を合算した数字が50万円まで利用できます。

仮にカードローンで30万円利用している場合、クレジットカードで利用可能なのは、残り20万円となります。

カードローンに10万円、クレジットカードに30万円利用していた場合、残り10万円はカードローン・クレジットカードのとちらでも利用が可能です。

カードローンに20万円、クレジットカードに30万円利用していた場合、合計50万円でカード上限になっているため、追加利用はできません。

カードローン契約極度額とクレジット利用限度額が違う場合

カードローン契約極度額とクレジットご利用限度額が違う場合は、カードローンの上限は固定で、そこからクレジット金額を差し引きした分が利用できます。

仮に、カードローン契約極度額が15万円、クレジット利用限度額が35万円の場合、カードローンで5万円、クレジットで20万円利用すると、残り10万円はカードローン、クレジットどちらでも利用が可能です。

もしカードローンに15万円利用していた場合カードローンは上限になりますので、残り20万円はクレジットしか利用できません、

カードローンに10万円、クレジットに10万円利用していた場合は、カードローンは残り5万円まで、クレジットは15万円まで利用することが可能となります。

アコムACマスターカードにはもちろんデメリットもある

アコムACマスターカードにもデメリットはあります。

具体的には次のようなデメリットがあります。

ACマスターカードデメリット

  1. リボ払い専用カードである
  2. 優待や特典がほとんどない
  3. 提携ATMで利用すると利用手数料を取られる

デメリットを確認しておかないと、「思ったのと違った・・・」と申し込みを後悔してしまうこともあるため、必ず詳細を確認しておいてください。

リボ払い専用カードである

アコムACマスターカードは「リボ払い専用カード」です。

よって、支払方法はすべて自動的にリボ払いになります。

この点を知っておかないと返済が長引いてしまい、手数料が大きくなってしまうので注意です。

ただし、アコムACマスターカードは次の方法で随時の返済が自由にできます。

  • アコムの店頭窓口
  • アコムATM
  • 提携ATM
  • インターネット

返済額も自由に決められるため、多めに返済したり、一括返済をしたりすることが簡単にできます。

優待や特典がほとんどない

アコムACマスターカードは、クレジットカードらしい優待や特典がほとんどありません。

というのも、アコムACマスターカードはカードローンにクレジット機能をつけたカードだからです。

メインはカードローンであり、クレジット機能はサービスのひとつです。

このため、他社のクレジットカードのような優待や特典がほとんど期待できません。

提携ATMでカードローン利用すると利用手数料を取られる

アコムACマスターカードはコンビニや銀行などの提携ATMでカードローン機能が利用できます。

セブン銀行やローソン、Enetのコンビニ提携ATMはもちろん、メガバンク、大手都市銀行など、ほとんどの金融機関ATMで利用が可能になっており、非常に便利です。

しかし、提携ATMで利用すると次の利用手数料が発生します。

利用金額 利用手数料
1万円以下 110円
1万円超 220円

利用手数料は少額ではあるものの、何度も利用するとけっこうな額になるので気をつけてください。

カードローンメインで利用していて、提携ATM手数料の負担が大きい人は、バンクイック三井住友銀行カードローンなどの銀行カードローンに借り換えすることをおすすめします。

銀行カードローンは提携ATM手数料が無料になっているため、コンビニ等でいつも入出金をして提携ATM手数料だけで1,000円以上徴収されている人は、銀行カードローンに変えるだけで、大きく負担が減ることになります。

ただし、アコムACマスターカードにはアコムATMや店頭窓口、インターネットといった手数料無料の利用方法もあるため、心配は入りません。

アコムACマスターカードの即日発行を成功させるための手順

アコムACマスターカードの即日発行を成功させるための流れは、次のとおりです。

即日発行の手順と方法

    1. むじんくんや店舗の場所を確認しておく
    2. 必要書類を揃えておく
    3. 早めの時間帯に申し込みを完了させる
    4. 申込情報に間違いがないか確認
    5. アコムACマスターカードの審査
    6. 「契約手続きのお願い」メールの受信~契約手続
    7. 店頭窓口か自動契約機へ来店してカード発行

上記の流れで手続していけば、即日発行ができる可能性が高いため、ぜひ詳細に目を通しておいてください。

アコムACマスターカードのWEB申込は24時間可能となっているため、夜中でも早朝でも早めに申込しておくことをおすすめします。

申込手順1:自動契約機や店舗の場所を確認しておく

まずは、アコムの自動契約機や店舗の場所を確認しておきましょう。

アコムACマスターカードの即日発行には、自動契約機か店舗でカードを発行する必要があるため、来店が必須になるからです。

よって、当日中に来店できる場所に自動契約機または店舗があるか確認が必要です。

アコムの店舗・ATM検索はこちら

申込手順2:必要書類を揃えておく

アコムACマスターカードの申し込みには次の書類が必要です。

本人確認書類 ・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・マイナンバーカード
収入証明書 ・源泉徴収票
・直近2ヵ月分の給与明細書
・市民税、県民税額決定通知書
・所得証明書
・確定申告書、青色申告書、収支内訳書

本人確認書類は運転免許証、保険証、パスポート、マイナンバーカードのうち、どれか1点でOKになっています。

但し、来店(店頭窓口・自動契約機)で本人確認書類が保険証のみの場合は、住民票の写しまたは、公共料金(電気・ガス・水道・NHK等)の領収証が必要になります。

これは保険証だけでは顔写真がないため、詐欺申込の可能性が出てくるためです。

住民票または公共料金の領収証がない場合は、アコムから契約後に郵便物を送ること人なっています。

※住民票写し、公共料金の領収証はいずれも発行日から6ヶ月以内ものが必要です。

このように、必要書類を事前に準備しておけば申込手続をスムーズに進めることができ、即日発行ができる可能性が上がります・

そのため、必要書類を確認しておき、申込前に用意しておきましょう。

申込手順3:早めの時間帯に申し込みを完了させる

アコムACマスターカードの審査対応時間は「21時」までであるため、即日発行には21時までに審査を終えないといけません。

アコムACマスターカードの審査は最短30分で完了しますが、あくまで最短であるため、30分以上かかるケースも多々あります。

ギリギリに申し込みしてしまうと間に合わない可能性があるため、早めの時間帯に申し込みを完了させておきましょう。

申込手順4:申込情報に間違いがないか確認

申込情報に間違いがあると再確認などの手間が発生するため、審査等に時間がかかってしまう可能性があります。

それが原因で即日発行ができないこともあるため、申込情報は正確に申告しなくてはいけません。

最も重要なのは、生年月日や氏名、携帯番号になります。これらを間違えた場合、詐欺申込の可能性有と判断される場合もあるため、審査落ちに繋がります。

申込手順5:クレジットカード審査

アコムACマスターカードの審査は早ければ30分で完了します。

審査で注意なのが「在籍確認」があることです。

よって、現在の勤め先にアコムから電話があります。

この電話に当日中に対応できなければ、審査が完了せずに即日発行ができません。

ただし、ご自身で対応できない場合は勤め先の人に任せてもOKです。

在籍確認は単に「申込者は申告どおりの勤め先に所属しているか?」という点を確かめるだけであり、それは申込者以外が対応しても確認できるからです。

電話も「非通知・担当者の個人名」でされるため、アコムからの電話だとは分らないので安心してください。

また、アコムに相談すれば在籍確認を電話以外の方法にしてもらえることもあります。

「申し込みする日は会社自体が休みで誰もいない・・・」という場合は、アコムに在籍確認の方法について相談してみましょう。

申込手順6:「契約手続きのお願い」メールの受信~契約手続

審査通過後は「契約手続きのお願い」というメールがアコムから送られてきます。

このメールの案内に従って契約手続をしてください。

申込手順7:店頭窓口か自動契約機へ来店してカード発行

契約が完了したら、店頭窓口か自動契約機へ来店してカード発行します。

店頭窓口とむじんくんの営業時間は次のとおりですので、この時間内にカード発行手続をするようにしましょう。

カード発行方法 営業時間
店頭窓口 平日9:30~18:00
自動契約機 ※8:00~21:00

※年中無休(年末年始は除く)一部店舗は営業時間が異なります。一部のお手続きが対応できない場合があります。

アコムACマスターカード即日発行のまとめ

まとめ画像
アコムACマスターカードは次の3つの理由により、即日発行できるクレジットカードとして非常に優れています。

  • 審査時間は最短30分
  • 土日祝でも審査に対応してくれる
  • カード発行場所が沢山ある

また、キャッシュバック機能で返済額を減額できたり、カードローンとしても使えたりするという点もメリットです。

このため、即日発行できるクレジットカードをお探しなら、アコムACマスターカードがおすすめです。

ただし、即日発行するためには来店の必要があるなどの注意点もあるため、しっかりと確認をしておかないといけません。

その上でアコムACマスターカードに申し込みをし、即日発行を成功させてください。

アコムACマスターカード公式サイト>>

-アコム, クレジットカード

Copyright© お金借りるならどこ?本当におすすめのお金を借りる方法10選! , 2021 All Rights Reserved.