ゼクシィ縁結びのメッセージ攻略法!例文から無料で利用するコツまで徹底解説

ゼクシィ縁結び メッセージ アイキャッチ

ゼクシィ縁結びで出会いを見つけるには、メッセージの使い方が鍵。

メッセージを上手に活用できれば、素敵な恋人や結婚相手と出会える確率が高まります。

本記事ではゼクシィ縁結びのメッセージの使い方から、モテる書き方のコツまで詳しくまとめました。

ゼクシィ縁結び会員の方はぜひ参考にしてください。

ゼクシィ縁結びのメッセージの送り方は2種類

ゼクシィ縁結びのメッセージ機能には(基本の)メッセージとメッセージ付きいいね!の2種類があります。

それぞれの違いを簡単にまとめたのが以下の表です。

メッセージメッセージ付きいいね!
送信条件マッチング成立後のみ送信可能1人につき1回のみ送信可能
有料会員の登録必要不要
消費いいね数なし5いいね
文字数の上限なし200文字
既読機能なし(※)なし(※)

それぞれを上手く利用することが、ゼクシィ縁結びで出会うコツ。

ではどのように活用していけば良いのか、それぞれ詳しく見ていきましょう。

メッセージ

ゼクシィ縁結びのメッセージ機能は、マッチング後の相手にだけ送信できます。

この機能を使っていかに仲良くなれるかが、恋人や結婚相手を作るポイント。

メッセージの文字数や送信回数に上限がないので、自分の書きたい文章を送れます。

ただし長文過ぎると相手が読むのを面倒に感じてしまうので注意。

メッセージの詳しい書き方については、後述するメッセージの攻略法と例文を参考にしてください。

メッセージ付きいいね!

メッセージ付きいいね!は、その名のとおり「いいね」にメッセージを付けて送れる機能です。

「いいね」だけよりも相手の印象に残りやすく、ほかの人と差をつけられるのがメリット。

メッセージの内容を工夫すれば、マッチングできる確率もアップします。

ただし、メッセージ付きいいね!には文字数制限(200文字)があります。

マッチング率アップのためには、相手が興味を持つような内容を送ることがポイント。

こちらも後述の攻略法と例文を参考に、200文字以内で相手の印象に残るメッセージを考えてみましょう。

ゼクシィ縁結びのメッセージ攻略法と例文

ゼクシィ縁結びのメッセージで出会うための攻略法がこちら。

  • 基本的なマナーを守る
  • 相手が返信したくなる内容を書く
  • 適度な頻度で送信する

これらのポイントを踏まえて、より具体的な攻略ポイントと例文を解説していきます。

基本的なマナーを守る

メッセージを送るうえで最も大切なポイントが、基本的なマナーを守ること。

普段マナーを守っている人でも、メッセージではマナーの良さが上手く伝わらないことがあります。

とくにゼクシィ縁結びなどのマッチングアプリでは、マナーの悪さが目立つ利用者も少なくありません。

反対にいえば、基本的なマナーさえ守っておけば他の人より好印象を持たれる可能性が高いのです。

では、最低限守っておきたいマナーを詳しく見ていきましょう。

挨拶をする

初めてメッセージを送るときには、必ず挨拶から始めましょう。

例えばメッセージ付きいいね!を送る場合は、「はじめまして」の一言を冒頭にいれること。

マッチング後のメッセージでは挨拶に加えて「マッチングありがとうございます!」と書くと、印象がさらによくなります。

挨拶の例文

敬語を使う

文章の基本は敬語で、タメ口は相手から許可を得てからにしましょう。

なぜなら、タメ口は「偉そう」「距離が近すぎて嫌」という人が一定数いるため。

「敬語だけだと堅いし…」と気になる方は、時折タメ口を混ぜるくらいにしておきましょう。

年上の先輩に話しかけるイメージにすると、失礼過ぎずに距離を近づけられますよ。

敬語の例

時間帯に気を付ける

メッセージは相手の迷惑にならない時間帯に送りましょう。

早朝・深夜は避け、10時から18時までの間に送っておくと良いでしょう。

ただし、夜勤などがある相手の場合は日中に寝ている可能性があるので注意が必要です。

基本は「相手の活動時間に合わせる」と考えておけば良いでしょう。

相手が忙しい人なら「手が空いたら返信ください」と一言入れておくと親切です。

送信時間の例

お礼を伝える

相手が自分のために何かしてくれたときは、必ずお礼の言葉を伝えましょう。

たとえば以下のような場合です。

  • 「いいね」を返してくれたとき
  • 有益な情報を与えてくれたとき
  • デートに応じてくれたとき
  • デートが終わったあと
  • 何かをプレゼントしてくれたとき

何度もお礼を繰り返すとしつこくなってしまうため、一言伝えるくらいがベスト。

デートが終わったあとなら「今日はありがとうございます!楽しかったです」。

プレゼントをもらったら「〇〇ありがとうございます!大事にするね」と伝えれば、感謝の気持ちも伝わります。

お礼の例

顔文字・絵文字を多用しない

顔文字や絵文字を使いすぎると落ち着きがない印象になるため、多用は避けましょう。

使用頻度としては1通のメッセージに1回、もしくは100文字に1~2回が目安。

一切使用しないと冷たい印象を与えてしまう場合もあるため、適度に使用するのがコツです。

絵文字多用の例

▲目がチカチカするような絵文字の多用は避けるべし。

LINEや電話番号をすぐに聞かない

LINEや電話番号をすぐにきくと、相手の警戒心を強めてしまいます。

マッチング直後に連絡先をきくとブロックされる可能性も…。

直接連絡はデートの話が出るくらい仲良くなってからがベター。

実際にデートをして対面したときが、最も連絡先交換を断られないタイミングです。

電話番号をたずねる例

読みやすい長さを心がける

メッセージは長すぎても短すぎても相手に悪印象を与えてしまいます。

ベストな長さは400文字前後

相手の負担にならず、自分の気持ちもしっかり伝えられる長さです。

ただし、この長さは最初の挨拶や自己紹介文の目安。

何度もやり取りを重ねると、もっと短い文章でやり取りしていくこととなるでしょう。

そのときは、相手のメッセージの長さに合わせるのがコツ。

短文で頻繁にやり取りする人なのか、長文でじっくりやり取りする人なのかを見極めましょう。

相手が返信したくなる内容を書く

メッセージには相手が返信したくなるような内容を書きましょう。

どんな内容だと返信したくなるのか、詳しく説明していきます。

相手のプロフィール内容に触れる

やり取りを始めたばかりのうちは、相手のプロフィールに関連する内容を書きましょう。

そうすることで、相手が「自分に興味を持ってくれてるな」と感じるからです。

兄弟の話題の例

▲兄弟がいる人なら、こんな内容がおすすめ。

話題がみつからないときにも、相手のプロフィールをチェックしてみましょう。

趣味やチャームポイントなど、相手が盛り上がりそうな話題が見つかるかもしれません。

一般受けしやすい話題を選ぶ

相手のことが分かるまでは、一般受けしやすい話題を選びましょう。

これは、相手が苦手だったり不快に感じたりする話題を避けるためです。

たとえば、好き嫌いがわかれるアーティストやホラー表現がある映画などの話題は避けたほうが無難。

特定の話題ではなく、音楽全般や映画・テレビ全般など大きなカテゴリの内容にすると良いでしょう。

趣味に関する話題の例

▲相手の趣味や嗜好がわかったらもう少し突っ込んだ話題にしても良い。

適度に質問する

メッセージのラリーを続けるコツは適度に質問をすること。

質問→相手が答えるという構図を自然に作れるため、メッセージが続けやすくなります。

とはいえ、頻繁に質問しすぎると相手もうんざりしてしまいます。

質問するタイミングでおすすめなのが、話題が見つからないときや話題を変えたいとき

相手が盛り上がっているときや返信内容から話題が広がりそうなときは、質問するのは避けましょう。

適度に褒める

適度に褒め言葉を伝えると相手の気持ちが高まり、仲を深められます。

ただし、なんでも褒めれば良いわけではありません。

「ここぞ!」というときに褒めるのが、相手の気持ちを高めるコツ。

たとえば相手から「洋服を買った」という話題が出た場合、こんな返信をしてみましょう。

褒め方の例

ポイントはサラッと褒めること。

わざとらしくならないよう、会話の流れに合わせて褒めてみましょう。

適度な頻度で送信する

メッセージの送信回数もマッチング率を上げる大事なポイント。

どのくらいの頻度が相手に好印象を与えられるのか、チェックしておきましょう。

最初は1日2~3通

マッチングから3日間くらいはメッセージ回数を控えめにしましょう。

目安は1日2~3通です。

このくらいの回数に抑えておけば、相手の負担になりません。

相手がメッセージのやり取りを負担に感じてなさそうであれば、少しずつ回数を増やしていきましょう。

相手の返信スピードに合わせる

返信スピードに悩んだら、相手の返信スピードに合わせましょう。

相手が数分で返してくるなら数分で、数時間かかるなら最低1時間以上開けて返信するイメージです。

これは、相手がメッセージのやり取りを負担に思わないようにするためのコツ。

1通のメッセージを作るのに時間がかかる人は、1日に何通も送るのは負担です。

そのタイプの人に数分で返信してしまうと、メッセージを急かしている印象を与えてしまいます。

マッチングから恋人関係に発展するためには、相手に負担だと思わせないことが大切

「この人とやり取りしてると心地いいな」と思ってもらえるよう、返信方法も工夫しましょう。

ゼクシィ縁結びのメッセージに関するQ&A

ゼクシィ縁結びのメッセージに関するよくある質問がこちら。

これらの質問に対する回答をまとめたので、気になる質問をチェックしてください。

メッセージを送るのに必要な料金は?

ゼクシィ縁結びのメッセージ機能を利用するためには、有料会員の登録が必要です。

料金設定は月額4,378円(クレカ決済・1ヶ月プランの場合)。

ただし、マッチングまで(メッセージを送る前の段階)までは無料会員でも利用可能です。

マッチングしてやり取りを続けたいなと思う相手と出会えたら、有料会員に切り替えてもよいでしょう。

1通目は無料で送れる

じつは、無料会員でも「メッセージ付きいいね!」と「1通目のメッセージ送信」だけは利用できます。

「メッセージ付きいいね!」の送信には5いいねを消費するため、マッチング率を上げたい人を見つけたときに活用しましょう。

また、通常のメッセージも無料で送れるのは1通のみ

その後のやり取りを続けるためには有料会員の登録が必要です。

メッセージの返信が来ない原因は?

メッセージに返信がない場合、以下が原因として考えられます。

・あなたに興味がない
・話題に興味がない
・活動を一時的に休止している
・端末の不具合で返信できない
・ゼクシィ縁結びの不具合で返信できない
・忙しい
・忘れている

上から脈無しの可能性が高い順に並んでいます。

下の方が原因であれば、そのうち返信が来る可能性は高いでしょう。

とはいえ、どの原因であってもあなたから相手にできることはありません

返信を待つか、他の人との出会いを探すかはあなた次第です。

メッセージ付きいいねの返信が来ない原因は?

メッセージ付きいいね!に返信がない場合の主な原因はこちら。

・あなたに興味がない
・話題に興味がない
・活動を一時的に休止している
・端末の不具合で返信できない
・ゼクシィ縁結びの不具合で返信できない
・忙しい
・忘れている
・相手の受信数が上限を超えている
・審査でNGになり、相手に届いていない

以上のうち自分で改善できるのが、最後の「審査でNGになり、相手に届いていない」パターン。

ゼクシィ縁結びでは、メッセージ付きいいね!に不適切な内容が含まれていないか審査をしています。

このとき不適切と思われる表現が含まれているとメッセージは削除され、いいね!だけが相手に届きます。

下ネタや相手を馬鹿にするような発言など、人に不快感を与える内容はNGと覚えておきましょう。

メッセージが見れない原因は?

メッセージが見れない場合、まずはあなたの登録状況を確認してみましょう。

ゼクシィ縁結びでは、無料会員のままではメッセージが見れません。

また、年齢制限や本人確認が済んでいない場合もメッセージ機能の利用が制限されます。

メッセージ開封時に「機能が制限されています」と表示されたら、年齢確認・本人確認・有料会員登録の手続きを行いましょう。

メッセージ付きいいねを女性から送ってもいい?

メッセージ付きいいね!は男女どちらが送ってもOK。

もちろん、女性から男性に送っても構いません。

メッセージ付きいいね!は、通常のいいね!より相手に強くアピールできる機能です。

「この人とやり取りしたいな」と思える相手が見つかったら、積極的に利用していきましょう。

メッセージが消えた原因は?

これまでやり取りしたメッセージが消えた場合、以下の原因が考えられます。

・相手が退会した
・相手が非表示設定をした

どちらが理由であっても、メッセージのやり取りを復活させることはできません。

この場合は、諦めて次の出会いを探しましょう。

メッセージに既読機能はある?

ゼクシィ縁結びで既読機能を使用するには、以下のいずれかを利用する必要があります。

・プレミアムオプションの加入
・「メッセージの既読」をポイント交換する

プレミアムオプションとポイント交換の違いは、既読機能が対象となる範囲です。

プレミアムオプションの既読機能の場合は、全メッセージに既読機能が反映されます。

一方、ポイント交換の場合は会員1人にのみメッセージの既読機能が利用できます。

複数人とやり取りしていて、全メッセージの既読状況を確認したのならプレミアムオプション。

限定的に既読機能を利用したいのであればポイント交換、といったように使い分けましょう。

メッセージに写真・画像はつけられる?

ゼクシィ縁結び内でのメッセージには、写真や画像がつけられます。

「文章だけじゃ伝わりづらいな」と感じたときは、画像をつけてみるのも手。

相手も喜んでくれるような素敵な画像を送ってみましょう。

ペットや旅行先、趣味に関する画像は話題が広がりやすいのでおすすめ。

メッセージのやり取りをもっと盛り上げたい方は、画像を上手く利用してみてくださいね。

メッセージをやめたいときは?

メッセージのやり取りをやめたくなったときは、徐々に返信頻度を減らすのがおすすめ。

これまでの返信速度が数分なら、数十分、数時間…と少しずつ返信の間隔を開けていきましょう。

その後、数日返信しない状態になったら相手をそっとブロックしましょう。

ただし、デートなど約束があるのに何も言わずにブロックするのはマナー違反です。

この場合は、相手にメッセージをやめると伝えてからブロックしましょう。

ゼクシィ縁結びのメッセージの注意点

ゼクシィ縁結びのメッセージを利用する際、以下の点に注意しましょう。

  • メッセージには期限がある
  • 返信を急かさない
  • デートのタイミングに気をつける
  • 下ネタは避ける
  • 業者に注意する

以上の5つについて、詳しく解説していきます。

メッセージは期限がある

ゼクシィ縁結びでは、メッセージのやり取りに期限を設けています。

最後にメッセージを送ってから14日間が経過すると「過去のやり取り」に移動。

連絡を再開するには「やり取り再開オファー」を申請し、相手から了承してもらう必要があります。

面倒に感じるかもしれませんが、この期限があるからこそゼクシィ縁結びはスムーズに出会えるのです。

返信を急かさない

相手から返信がなくても、「どうしたの?」「返信まだ?」と急かすのは基本NG。

相手にも都合があるため、すぐに返信できない状況で急かされるとうんざりしてしまいます。

返信が来なくて気になるときは、熱中できる趣味をしたり気分転換にでかけたりするのがおすすめです。

どうしても誰かとやり取りしたいのなら、他の人を探してみるのも良いでしょう。

ただし、あまりにも連絡が途絶えてしまい返信が来る気配がないときは一言メッセージを送ってみるのも手。

 「やっぱり僕とメッセージするの面倒になっちゃいましたか?」

この一言を送るだけでメッセージのやり取りが7~8割復活します。

それでも返信がない場合は諦めて次に行きましょう。

デートのタイミングに気をつける

メッセージのやり取りができたからといって、すぐにデートに誘うのは避けてください。

なぜなら、相手からヤリモクや業者と疑われてしまう可能性があるからです。

反対に相手からすぐにデートに誘われたら、ヤリモクや業者の可能性を考えたほうが良いでしょう。

デートに誘う(誘われる)タイミングは、メッセージのやり取りを開始してから早くても1週間程度

最初のデートは昼間のカフェなど、人が多い場所にしましょう。

マッチングからデートまでの流れを詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてください。

下ネタは避ける

男性も女性も、下ネタや下品な話題をメッセージで送るのはやめましょう。

相手が不快に感じる可能性もあれば、運営に通報される可能性もあります。

運営が悪質だと判断すれば、最悪の場合アカウントを停止(強制退会)される可能性も。

ゼクシィ縁結びの利用を続けたいのなら、相手が不快になる可能性がある話題は避けましょう。

業者に注意する

マッチングアプリにはたいてい業者が潜んでいます。

業者とは、金銭や個人情報などを目的にマッチングアプリを利用する組織のこと。

業者につかまると、しつこいメッセージやビジネス勧誘などの被害を受ける危険性があります。

業者にはいくつか見分けるポイントがあります。

・プロフィール写真が芸能人並みの美女(イケメン)
・マッチング後すぐに会いたがる
・お金に関する話題を出してくる

このほかにも、業者を見分けるコツはいろいろあります。

詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。

ゼクシィ縁結び以外でメッセージ機能があるアプリ

ゼクシィ縁結び以外にも、メッセージ機能が使えるマッチングアプリはいろいろあります。

おすすめは以下の3つ。

これらはゼクシィ縁結びと併用して使うのにもおすすめのアプリです。

各アプリについて簡単にまとめたので、興味があれば利用を検討してみてくださいね。

女性はメッセージ無料「Omiai(オミアイ)」

Omiai イメージ

ゼクシィ縁結びのような婚活アプリをお探しの方におすすめなのが、Omiai(オミアイ)です。

とくに女性の方は無料で利用できるため、お金をかけずに婚活できるのがメリット。

もちろんメッセージのやり取りも無料(本人確認のみ必要)なので、出費0で出会いが探せます。

また、男性もOmiaiが提示したミッションのクリアで「無料でメッセージし放題!」機能が利用できます

一時的にメッセージのやり取りが無料となるため、積極的にミッションに参加してみましょう。

💡恋活・婚活OK!万能アプリOmiai

Omiai無料インストール

無料ポイントでメッセージ可能「marrish(マリッシュ)」

marrish(マリッシュ)は、30代以上の婚活・再婚活におすすめのマッチングアプリです。

子どもがいるシングルマザー(ファザー)も使いやすいのが、マリッシュの特徴。

女性は全機能が無料、男性は有料会員の登録もしくは無料ポイントでメッセージ機能が利用できます。

無料ポイントは、他社サービスの登録やアンケートの回答で獲得できます。

「マッチングアプリは使いたいけど、子どももいるしこれ以上お金はかけたくないし…」

そんな方はマリッシュを試してみましょう。

💡再婚・年の差婚など幅広く対応

マリッシュ無料インストール

スタンプも送れるメッセージ機能「ペアーズ」

ペアーズは20代の若者から40代以上の大人世代まで、幅広い年齢層が利用しているマッチングアプリです。

利用者数は数あるマッチングアプリの中でもトップクラス。

出会いの幅が広く、普段出会えない世代や職業の人と知り合いたい人におすすめです。

もうひとつのおすすめポイントが、手軽に使えるメッセージ機能。

画像送信のほかスタンプも送信できるので、LINEのように手軽なやり取りが可能です。

ちなみにスタンプ機能は2通目以降から利用できるため、1通目は文章だけで送りましょう。

💡会員数1,000万人超えの超人気アプリ!

ペアーズ無料インストール

メッセージでゼクシィ縁結び会員と仲良くなろう

ゼクシィ縁結びで出会うためには、メッセージ機能の利用が必要不可欠です。

いかに素敵なメッセージを送れるかが、マッチング成功の秘訣でもあります。

本記事で紹介したメッセージのコツも参考に、ぜひゼクシィ縁結び会員の人との仲を深めてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました